江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2005年12月11日(日) こんなケータイが欲しかった!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 携帯電話にデジカメが搭載されたとき、「こんなもん誰が使うのか」と思った人は多かったはずだ。今はカメラ付きが当たり前となってしまったが少なくとも最初の反応は冷たかった。オレがカメラ付き携帯にしたのは2年前だが、その時も「写メールを送らせて通信料を稼ごうという電話会社の策略にのせられてたまるか」と思っていたくらいだ。

 ところが今では「どうしてもっと高性能なカメラを搭載した機種にしなかったのだ」と悔やむ始末である。11万画素という貧弱な性能ではまともな写真はとうてい撮れないからだ。もうすぐ前回の機種交換から24ヶ月になるし、バッテリの寿命もそろそろ尽きそうだし、近々新機種に交換することは間違いない。

 今のケータイ、テレビのリモコンになったりドラゴンクエストができたり、携帯性を生かして便利になるというよりは、もはや定向進化の袋小路にはまりこんでしまってネタが尽きたという感がある。あれば便利な機能ではなくて、必要ないけどとにかくいろんな機能を搭載してしまえという感じなのだ。これではいけない。それよりも「本当に必要な機能を」とオレは思うのである。

 そこでケータイにぜひ新たに搭載して欲しい機能としてオレが考えてるのはなんと「ヒゲ剃り」である。常に持ち歩いてるケータイでヒゲが剃れるのなら、一日のうちに何回でもヒゲを剃ることができ、常にスベスベの肌を保つことができるからだ。駅のホームでも剃れるし、歩きながらでも剃れる。もっとも剃りクズの毛が散らばらないような工夫は必要になるだろうが。

 オレはかなりヒゲが濃い。もしも一週間剃らなかったらあごのあたりは密林となってしまう。そういうわけで毎日剃らないといけないのだが、朝に剃っても午後にはもうかなり伸びてるのである。こんなに毛がどんどん伸びる皮膚ならどうにかして頭に移植したいと思うくらいである。(もしもオレのあごの皮膚と頭皮を交換する手術を行ってくれるような医師がいればメールを送って欲しい。費用は100万くらいまでならOKだ。むろん安ければ安いほどうれしいのだが。)

 ヒゲ剃りケータイが発売されれば一定の数は必ず売れるとオレは予想する。ヒゲ剃りは何もヒゲだけを剃るものではない。たとえばスキンヘッドにしている方の場合、ヒゲ剃りで頭も剃るのである。ピカピカの状態を維持するためには毎日剃ることになる。それがケータイで可能になればかなり便利なはずだ。全国で100万人以上いるはずの僧侶やスキンヘッドの男性は必ずこのケータイを買うはずだ。

 男性だけが使うとは限らない。一部の女性は男性用のヒゲ剃りでむだ毛のお手入れをしているのである。脇や肘、時には股間の恥ずかしいところの毛(言わずと知れた陰毛)まで剃ることもあるという。(これは事実かどうか検証のしようがないのでもしも外れていたらごめんなさい。)この究極のアイデアであるヒゲ剃りケータイが発売されればオレは絶対に買うだろう。いや、オレのこのコラムを読んで「次はこれだぁ!」と膝を打った人もいるかも知れない。3年後にはカメラと同じようにこの機能が当たり前になってるかも知れないぜ。


↑エンピツ投票ボタン。押せば続きが読めます。登録不要です。読者拡大の助けとなる
人気blogランキング投票←のクリックもぜひお願いします。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン