江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2005年11月16日(水) フォルクス、オレは悲しいぞ        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 オレはファミレスの中では実はフォルクスがかなり気に入っていた。大阪市内ではロイヤルホストに人気の点で大きく遅れをとってるが、ハンバーグに関しては他のファミレス各店よりもかなり美味しいとつい数ヶ月前までは思っていたのである。柔らかくて格子状に焦げ目の入ったジューシーなハンバーグがオレのお気に入りだったのだ。

 ところがいつのまにかダイエーグループを離脱して株主優待の対象から外れ、「ステーキのどん」に買収されてしまった。坂道を転がり落ちるストーリーはそのときにすでに始まっていたのかも知れない。収益を上げることを重視してコストを下げたせいか、いつしかハンバーグは似ても似つかないシロモノに変化していた。あの柔らかくておいしかったハンバーグは、子供の頃に食べさせられてハンバーグ嫌いになりかけたあの「マルシンの冷凍ハンバーグ」に限りなく近い味になっていたのである。そんなスーパーで4個入り200円の味を求めてるのではない。手の込んだ美味しいモノを喰いたいからわざわざ店に出向くのである。そんなこともわからないのか。

 今からでも遅くない。多少値段は上がってももとのハンバーグに戻してくれ。オレのようなB級グルメな人間であっても、ハンバーグみたいな庶民的な食い物にさほど安さは求めていないんだ。1000円のものが500円になってもたった500円の差だ。それなら500円余分に払っても美味しい方がいい。

 そのフォルクスで一度「ステーキ」という名前に騙されて喰った変な肉があった。オレは半分だけ食べて後は残したが、その正体が明らかになっている。公取委によると今年3月8日から9月6日までの間にフォルクスは全122店舗で販売した「ビーフステーキ焼肉ソースランチ」など5種類の商品に、内臓肉(ハラミ)や脂身を加工して形を整えた成型肉を使っていたのにメニューやチラシで明示せず、一枚肉であるかのように表示していたという。オレの「この肉は変だ」という予感は当たっていたのである。もっともみんなそんなこと承知の上で喰っていたのかも知れないが。公取委は15日、景品表示法違反(優良誤認)で「フォルクス」にこうした表示を改めるよう排除命令を出した。その勧告に対してフォルクスの言い訳はこうである。

 本日、公正取引委員会より、当社が今年9月まで販売しておりました「ビーフステーキ」「ひとくちビーフステーキ」の表示に関して排除命令を受けました。お客様を始め、関係各位には多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。なお、当該商品につきましては、今年9月のメニュー改訂時に販売を終了しております。
排除命令で指摘されました概要は、次のとおりでございます。
 当社が平成17年3月8日から同年9月6日までの間に提供していた「ビーフステーキ」について、メニュー・チラシにあたかも牛の生肉の切り身を調理したものであるかのように示した表示を行っていたが、実際は成型加工した牛肉を使用しており、景品表示法第4条第1項第1号の「優良誤認」に該当すると認められる。
 当該商品は、焼肉店等で一般に「ハラミ」として使用されております、豪州産牛肉の「シンスカート」を主たる原材料として、より柔らかな食感でおいしくお召し上がりいただく目的で、いったん細くカットして成型加工したものであります。他に原料として国産牛脂と植物性たんぱくを使用しております。
 これらの加工処理は品質向上の目的で行ったものであり、これにより商品の味はさらに良くなったものと当社では判断しております。しかしながら加工処理については、当社ホームページ内で説明するにとどまり、メニューならびにチラシへの記載がなされなかったために一枚肉との誤解を招き、ご迷惑をおかけしてしまいました。
改めて深くお詫び申し上げる次第です。


 さっそくフォルクスのWEBサイトに行くと、「バラ肉の内側のお肉を使った、ジューシーなステーキを特製のステーキソースでどうぞ」という怪しい表現があった。「バラ肉の内側のお肉」っていったい何だ?名称はないのか。肉に詳しくないオレにはわからなかったのだが、どうも怪しいのである。

 かつてシャロンというファミレスがあった。オレはそこで提供される焼肉定食がかなり好きで、いつもシャロンでは焼肉定食を喰っていた。しかし、ある日食べたときに急に肉が不味くなっているような気がして1/3ほど残したのである。それ以降、オレはシャロンには行ってない。それからしばらくしてオレの家の近所にあった数軒のシャロンは全部閉鎖した。焼肉定食の終焉がシャロンの終焉につながったのである。さて、フォルクスはここから復活できるのか。オレはフォルクス西田辺店や東天満店をよく利用するのだが、サラダバーのサラダは切らさないでいっぱい入れておいてくれ。デザートが底の方に少ししかないことがあるぞ。最近カイワレがないぞ。

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン