江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2005年11月04日(金) せこいぞキヤノン、恥を知れ!        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 プリンタを使っていて腹が立つことはそのどうしようもないインクの高さである。幸いオレが使用してるのはキヤノンやエプソンというメジャーなメーカーだからマシなんだが、ここでレックスマークやHPなどのプリンタを使ってるとインクカートリッジの高さに泣くことになる。レックスマークなんて替えのインクを買うよりも安売りされてるプリンタを買ってインクだけ抜いて本体を捨てた方が安いくらいなのだ。

 その高価なインクカートリッジだが、最近は電器屋の店頭に回収用の箱が置かれてるのでオレはいつもそこに捨てるようにしてる。さて、この回収カートリッジだが、メーカーに戻される分もあれば、リサイクル業者に一個数十円で売られるものもあるという。リサイクル業者は中身を洗浄してから新しいインクを詰めて密閉し、リサイクル品として正規品よりも安く販売するのである。

 さて、このリサイクル販売が特許権侵害になるとキヤノンがいちゃもんを付けて訴訟になっているのである。実にケツの穴の小さい企業である。そのままではゴミになってしまうものをちゃんと再利用してるその倹約精神こそ市場で正当に評価されるべきであるのに、安いリサイクル品の流通で自社の高価なインクカートリッジの売れ行きが落ちるという手前勝手な理由からキヤノンは裁判を起こしたのである。

 このいちゃもん裁判、まっとうな裁判官のおかげで一審はキヤノンが敗訴したが、自社の利益を守るためにキヤノンはしぶとく控訴しているのである。ここでの最大の争点は、リサイクルは「修理」なのか「再生産」なのかである。キヤノンは再生産だから違法だと主張し、リサイクル業者は修理だと反論してるのだ。

 この裁判は断じてキヤノンを勝たせてはならない。それは、安いモノを選んで買えるという消費者の権利を奪うことになり、インクカートリッジの価格設定を高くしてぼったくることで メーカーに不当な利益を与えることとなるからだ。何が何でも阻止しないといけないぜ。

 オレは職場で個人使用のプリンタには詰め替え用インクしか使っていない。コストが全然違うからだ。年に一度の年賀状の印刷の時にインクカートリッジを大量に消費するのだが、300枚近い年賀状をただ印刷するだけで5000円近いコストがかかるのである。これはどう考えても高すぎる。年賀状一枚あたりで16円以上掛かってるのだ。ひどいじゃないか!リサイクル品を締め出したいのなら、適正価格までの値下げを行ってリサイクルが引き合わないようにすべきである。悪いのはインクカートリッジでせこく稼ごうとするキヤノンやエプソンといったプリンタメーカーである。

←日記才人投票ボタンです。押せば続きが読めます。


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン