江草 乗の言いたい放題
コラムニスト江草乗の日記風エッセイ クリック募金にご協力お願いします。

日記目次(検索可能)前日翌日 エンピツ投票ランキング  江草こだわりの店  江草乗の写真日記  ブログ  お勧めLINKS  

ご愛読ありがとうございます。「江草乗の言いたい放題」は読者100万人を目指す社会派コラムです。一人でも多くの方が読んでくださることで、執筆意欲は倍増します。ぜひ、お友達に勧めて読者数UPにご協力ください。ランキングであの日本一の「きっこのブログ」を超えることが目標です。スポンサーサイトへの訪問、投げ銭がわりのお買い物、掲示板へのご意見の書き込みもお願いします。江草乗応援プロジェクト←江草ファンなら一日一回開きましょう。 秘密の京都世界戦略室インク激安屋もぜひよろしく!

2005年10月27日(木) ぐわぁぁぁぁっ!阪神タイガース4連敗        ブログランキング投票ボタンです。いつも投票ありがとうございます。m(_ _)m 携帯用URL by Google Fan

 阪神が日本シリーズ初戦に敗退したとき、阪神ファンの多くはまだ余裕をかましていたのである。背信のエース、井川を登板させて案の定負けたことに対して、「短期決戦でこんな捨てゲームを作ってどうするんだ!」と怒っていたのはオレを含めてわずかで、大多数の阪神ファンは「これくらいのハンデがないとつまらないなあ」と楽観的だったのだ。

 第二戦、渡辺俊介に完封されて負けたときも多くの阪神ファンは「2年前も甲子園に戻ってから3連勝したじゃないか」とまだ楽観的だったのである。「もう終わったかもなあ」と不吉な予感に襲われていたのはオレのような弱い阪神を30年に渡って見てきた真の阪神ファンだけだった。強くなってからの阪神しか知らない「にわか阪神ファン」の人たちは、いまそこで起きている現象をうまく理解できなかったのだろう。オレにとってはずっと見慣れた光景だったのだが。

 無死1、2塁から併殺で点が入らないとか、やっと出た貴重な走者が牽制で刺されるとか、バント失敗が小フライになって飛び出した走者が帰塁できずとか、そんな無様な負け様は長年阪神ファンをやってきたオレがいやというほど見てきた光景である。今回またしてもそれが現実となってしまった。リーグ優勝の喜びは4連敗の屈辱の前に吹っ飛んでしまったのである。

 実は私の知人で、やっとのことで今日の第五戦のチケットを入手した人がいる。なんということだ。第五戦など存在しないのである。それを買わされた哀れなファンは、存在しないチケット(つまり架空の試合)を販売したということで球団を詐欺罪に問うことはできないのだろうか。日本シリーズのチケット自体をオレは見たことがないのだが、ちゃんと券面には「もしかしたらこの試合は存在しないかも知れません。」と書いてあるのか。

 日本シリーズのチケットは梅田界隈の大阪の金券ショップでかなり高額で売られていた。中には第五戦以降のものも含まれていた。さすがに千葉で2連敗してからは大幅なディスカウント(5万→2万とか)があったそうだが、それでも「4連敗」なんて最高の悲劇は予想しなかった人が多く、第五戦のチケットは金券屋でまだかなりの高額で売られていたのである。金に糸目を付けずにそれを5万円や10万円で入手したとしても、払い戻される金額は通常料金分しかない。

 一つだけ明日から確実なことがある。それは多くの阪神ファンにとってこれから来年2月頃まで、野球について語ること自体がタブーになってしまうことである。それほど阪神ファンのショックは大きかったのである。こんなことならソフトバンクに出てきて欲しかったのである。なんでてめえのところは1位のくせしやがってプレーオフで負けたのかと文句を言いたいのである。

←日記才人投票ボタンです。押してくださるのは読者の30人に1人、ちょっと悲しい(^^;) 


My追加

前の日記   後の日記
江草 乗 |ファンレターと告発メール   お勧めSHOP HP・教師EXAの秘密の部屋 お金儲けの情報満載 江草とeichanの株式問答掲示板 こだわりのマウス専門店、マウスヲタク エンピツユニオン