初日 最新 目次 MAIL


俗物・厭世日記
MACK
MAIL

My追加

2005年11月30日(水)
鳥平

大井町のもつ焼き店である。
もつ焼きが絶品であることは言うに及ばず、
手羽先も、レバ刺しもすばらしく美味い。
さらには山芋をすりおろした煮込みが最高である。

飲み物は「鳥平カクテル」をお勧めする。焼酎の
量が多く、酔っ払うこと請け合いである。

これで気取って高かったら話にならないが、会計も
街の赤提灯であるからして妥当である。

たった一つの難点は、新鮮であるゆえに仕入れ量を
欲張っていないので、品切れになってしまうことが
結構あるのである。贅沢な悩みである。

酒飲みが愛してやまない名店といえる。



2005年11月29日(火)
大同苑

ここも検索されることの多い焼肉店である。
所在地は浦安市場の裏である。安くて量が多く、
うまい。だいたいひとり3000円から5000円で
飲んで食って満足である。

ジュンコさんはじめ、お店の方は明るくて親切。

週末は少なくとも30分くらい待つことを覚悟
しなければならない。また、お客さんが待って
いる時はさっさと飲んで食って回転に寄与
しましょう。高級店ではないのでそのくらいの
機転は利かせてあげることです。



2005年11月28日(月)
市郎亭

今週は私の日記に来てくれる人の中で、お店の名を
検索して来てくれた人向けに、上位ランクの店を詳しく
紹介しようと思う。せっかく検索して見に来てくれた
のだから、有益な情報を提供しようと思いまして。

初回は「市郎亭」である。以前は浦安市川線(バイパス)
の、小島家具のはす向かいにあったが、2年位前に
やなぎ通り沿いに移転した。気さくなイタリアンの店
である。以前は近かったのでたまに行ったが、最近は
ご無沙汰である。なぜかというと、少しでも遅い時間に
行くと、満杯なことが多いからである。

いろいろと要望を聞いてくれるし、価格も手軽にも
かかわらず、うまいのである。どのくらいうまいかと
いうと、浦安で2番目にうまい。と思う。
で、どこが一番かというと、その店の名で検索して
くれる人がいないんですよねぇ。まあ、名店なので
これ以上混んでもらっても困るのでよいのですが。

まあ、2番目とはいえ、浦安近郊在住者なら行って
損はない店です。



2005年11月27日(日)
横浜

夕方、横浜で昔の取引先のヤツが結婚するというので、
披露宴に出席。ミラノで買春した伝説の男である。
この日記、見てねーだろーな(笑)

それまで会社で仕事する。

2次会まで行く。明日、重要な会議があり休めないオレは
セーブして飲む。



2005年11月23日(水)
早慶戦

前夜の酒で二日酔い。

朝、T先輩より電話。きまぐれ天使が面白くて
よいと。

会社に行こうと思っていたが果たせず、しかし
やらねばならぬ仕事があり、9時前に起き出して
もそもそとやっつける。2時間あまり。

中葛西の夢うさぎでつけめん。少しつけ汁が弱い
かなー。これ以上甘かったら食えないんだけど。

ラグビー早慶戦は前半慶応がディフェンスを頑張り
久しぶりに見るいい試合だったのだが、後半ズルズル
とやられ、大差がつく。



2005年11月20日(日)
そして例の件

朝から出社し、月曜から使う資料の作成など。

麻布十番のT先輩の家に寄り、きまぐれ天使の
DVD渡す。


今回ようやく健康診断結果の件である。

今回は尿酸値のデータはなし。残念である。
γGTPが179。
総コレステロール243。
中性脂肪が199。

全部過去最高と思われ。



2005年11月19日(土)
忘れさせられたらりちゃったにょー

「フォーガットン」を見たのであるが、★はなし!
駄作!時間の無駄!何でかっていうと筋を説明しなければ
ならぬので、書けぬ。

忘却、というつながりでひとつ。
自分は過去にものすごいことをしていて、それをひた
隠しにして、無理やり自分の記憶から追いやって生きて
きたのではないか?と思ったことはありませんか?

ほほーと思った方は筒井康隆先生の「鍵」という傑作
短編があるので読んでみるとよろしい。



2005年11月18日(金)
土俵入り

朝、比較的空いていた東京駅のコンコースで
土俵入りをしているおじさんがいた。もちろんマワシ姿では
なかったが。すっかり寒くなってきたと言うのにねえ。

雑用が色々とあり、集中して仕事ができず。

健康診断の結果に触れるのは週末にします・・・。



2005年11月17日(木)
嗚呼、健康診断結果

今年は何の調整もしなかったので最悪の結果が出た。
この日記のもともとのコンセプトは酒量を減らして
健康体復活ストーリーだったわけだが、ってどなたも
そんな期待をしていないことは知っていますが。

まあ、具体的な数値に触れながら、反省の日々を送り
たいと思います。

以上!



2005年11月16日(水)
定例

夕刻より定例Gの会。さまざまな謀略を企図する。
けけけけけ。

サッカー日本代表はアンゴラというウサギの毛みたいな
国と試合をして勝ったといって喜んでいる。

アンゴラって知ってますか?

総務省の統計によると人口はわずか650万人、しかもその
統計が1970年のものだというから恐れ入る。

こんな国とやって勝ったということ自体が無能に思えて
しゃーない。やることは無駄ではないと思うがやり方だ。



2005年11月14日(月)
バルセロナ

職場でバルセロナへ出張へ行く人がいてイベリコ豚を
買って来いと依頼する。検疫が面倒だからイヤだとのこと。

他、様々な謀略を企図する。いひひひひ。



2005年11月13日(日)
淵野辺

会社の先輩が大腸にポリープが発見され、入院した
というので見舞いに行く。

しかし、町田は遠い。しかも横浜町田インターから
16号は相変わらず混んでいる。

先輩はピンピンしていて笑ってしまう。カメラで
実況中継しながらレーザーで切ったとのこと。

帰宅後、24献掘璽坤Vol.11借りてくる。いよいよ
残すはあと2話のみとなってしまった。しかし飛び飛び
に見るとあのスピード感が薄れてしまい集中して
見るほうが体力的にはきついけど、楽しいですね。



2005年11月12日(土)
医者

喉の痛みは比較的引いたが、咳がまだ出るので
朝、サンクリへ。

美容院行く。

夜、家の前の寿司屋「K」の開店8周年のため訪問。
10%〜70%引きのサービス券をくれるくじ引きをしていた
のだが、最低の10%ダウンを引く。



2005年11月11日(金)
慌しく

終日ミーティングなど。

「流星ワゴン」読了。
ファンタジーとフィクションとの分類分けが整理できず、
あまり感心できない。素直に読解できないのはトシの
せいか。

HDDにとってあった刑事コロンボ「ロンドンの傘」を見る。
うーーん。標準以下だなー



2005年11月10日(木)
具合悪し

風邪により体調がすぐれず。


2005年11月09日(水)
岡崎

岡崎で仕事。


2005年11月08日(火)
かなわん

大分別府近郊で仕事。しかし晴天の別府湾も行きの
車からチラリと眺めただけ。

夕方大分からセントレアへ空路移動。セントレアは
名古屋空港よりアクセスがよく楽だ。

しかし、電車で隣の席に物凄く口臭のひどい男が座り、
30分間鼻にタオルを当てて悶絶する。なんなんだおい。

名古屋へ着き昔の職場の仲間と楽しく飲む。

23時チェックイン。



2005年11月07日(月)
別府へ

初めての試みと言うか出張で別府へ。今日は移動だけ。

夜、居酒屋に飲みに行く。鳥天が名物らしい。関さば
等も食う。大分県の焼酎、日本酒などを飲みたくる。

その後義務感か、大分出身のY君が2次会へ行こうと
言い出しカラオケスナックへ。

不細工なねーちゃんに飲み物ねだられる。

23時頃ホテル戻。



2005年11月05日(土)
具合がイマイチ

朝、ジムへ。
その後具合が思わしくないので浦安サンクリ。
ルゴール塗布、薬出してもらう。

昼に葛西へラーメン食いに行こうとしてゴルフショップ
JのS部長に電話して呼び出す。ファミレスで昼食。

PM、HDDの整理など。

夕方、嫁は友人の結婚パーティに行ってしまったので
新規開拓。当代島の焼鳥屋。なかなか渋いし、勘定が
安くて気に入る。

そのあと泰興で餃子食い、なんと、行列のできていなかった
永吉に久しぶりにお邪魔する。

風邪、イマイチ。流星ワゴン読み継ぐ。暗い。




2005年11月04日(金)
赤坂

AM、作った資料のプレゼン。チームのヘッドがボケで
むかつく。部署の長に擦り寄って生きていられている
ということを認識していない。

PM、教育資料用のアナウンス撮りで赤坂のスタジオへ。
ミキシングルームは興奮するなー

予定していたよりも早く終わり、六本木までぶらぶら歩いて
帰宅。

家飲み。



2005年11月03日(木)
ジム、ラーメン、仕事

と、表題を書いたらそれで終わりの一日。

重松清「流星ワゴン」読み始める。



2005年11月02日(水)
健康診断

我々の年代のやつが久しぶりに集まったりすると
盛り上がる話題のひとつとして健康診断の結果
というものがあったりする。

正確な数値は覚えていないが30〜40%の人が有所見だ
というのでもはや不健康でも病気でもなんでもない
とも言えるのだが、それぞれ結構気を遣っていて、
オレのように何にもしないという豪の者はそうはいない。

というわけで健康診断である。まあ、注意事項に記載して
あるので一応昨日は飲まなかったが。

体重が昨年より3キロくらい増えている。去年は物凄く
節制したので当たり前で、数年前にもこのくらいだった
ことはあるので許容範囲である。

詳細は結果が出てみないとなんとも言えぬ。
結果については後日報告する。

帰宅し、やっさん。飲んでいたら嫁が倒れるように寝て
しまい、残った酒を飲んだおかげで飲みすぎる。



2005年11月01日(火)
資料作成の日

終日、資料作成。

夜、壊れていたnanoを受け取るために早く帰る。

明日は健康診断のため飲まない。

ダラダラと火垂の墓を見てしまう。松嶋奈々子は
ダイコンだと思っていたがこういう役ができるように
なったとは若干成長したものだ。などとエラそうに。