初日 最新 目次 MAIL


俗物・厭世日記
MACK
MAIL

My追加

2019年08月29日(木)
ITALYへ

BA8便 8:50定刻。C席がなんだか雑でJALやAAより貧相。
Once upon a time in Hollywood あるかと思ってたのにない。面白そうな映画ない。どうなっているのだ。



2017年12月09日(土)
Day10

PDX⇢SFOへ(DFW via)
PDXはDeltaとS/Wが主力なのか、AAは若干遠い。C/IするとDFWでの荷物Pickは不要とのこと。ただここ、1Hしかなく綱渡り。幸いにもPDX-DFWが少し早めに着き、DFW-SFOが遅れたので荷物間に合った。これであとは帰国便だけなので心配はない筈。
S/Fは公共交通期間が充実している。SFOからBARTという電車で市内に入る。切符の買い方が少し難しい。金を入れるか、カードを入れるかというチョイスがあり、金を入れると$1と¢5引き算していき、丁度の額を決めて発券する。それがわからなかったのでとりあえず$10分チャージ。(運賃は$8.95)
グーグルマップに従って降り、トロリーバスに乗り換え。$2.75。チケットが発券され2.5H以内はタダで乗り継げる。
遅かったので近くのバーへ行く。IPA$5、テキーラ(ANEJO)$10、TIP$3。楽しい。



2017年12月08日(金)
DAY 9

油断大敵、ゆがんだタマキン
AM2:30 C/O タクシー350ペソ T3へ。
3次についてもカウンターは開いてなく、15分ほど待たされる。C/Iすると荷物をダラスでPickするの忘れないで、とのこと。これ、入国時の作法なのかな〜
カンクンA/Pは広くてそこそこ立派だが早朝過ぎてやってるところがない。有料のWi-Fiで\500騙しとられた。
4時になるとオープンする店も出てきたが、朝食で$20とか、高いので我慢できないわけじゃなし、やめた。Wi-Fiあるか?って聞いてなかったのもあるけど。
AA1392 A321S 席1D!
オムレツの朝食 割とうまかったが温めたプチトマトには火傷注意。

DFW Admiral club コーヒーがうまい! それだけw
その後Loungeに移動、こっちはアルコール飲み放題白ワイン飲んでよぱん。滑走路の向こうで火災。

AA1165 3B(最前列)B737 このクラスにあと2回か〜
TYO-SHAより時間が長いのでもっといいシートが良い。食事は得体のしれないサフランライスのような見た目の種、かな?初めての経験。コーンサラダ、海老の冷製。どれも冷たい。なんでこういうの食べてても米国人はぽっちゃりばかりなんだろうね。

PDXからのライトレールはめちゃくちゃわかりやすい。
ワンデーチケット購入し、パイオニアスクエアで降り、徒歩3分くらいでHilton。
少し休憩していよいよMODA CENTERへ。
WILL CALLではなんなくTicket受領し会場内へ。旧品のTシャツ「Miami2007」購入。
開演の20:00になっても席は5割も埋まらない。
20:30スタート。いきなりMiami2007で感動。喉シュッシュをやたらしていた。
Your songを歌い「Don't have much money~」「?ブル・シット!!」と笑わせる。オーディエンスに「どっちがいい?」と訊く。
A matter of trust ←
She's got a way ← Everybody loves you now
これは少しだけやる
The Entertainer ← Rootbeer Rug
Vienna ← Just the way you are
Zanzibar ← Slittio
こんなところかな。もう1,2曲あったと思う。
2Hの本チャンとアンコール30分。大満足。したがって終了が23時、ライトレールでHotelへ帰還すると23:45、バーがCloseで興奮を冷ますことが出来ず。とは言え、時差含めるとほぼ丸1日起きていたのでバタンキュー
途中で食べたサンドイッチが旨かったな。高かったけど。




2017年12月04日(月)
Day5

6AM C/O ギルハーニュまで石畳でコロコロが大きな音をたてるなか、歩いてゆく。10分弱待ちトラム。16駅約25分。乗り換え3分待ち6分。APまで10分強。スムーズな移動である。トラムでは大きな荷物ダメと書いてある。しかし実際には利用者も多く注意されている人などいない。
APはCheck in counterに行く前にまずS/Cがある。これがまた長蛇の列である。15分程で通過するが、このAPはTAが9割以上の運行のようでBA便のC/I counterがメチャ遠い。並んでる時エレクトロニクスデバイス、ラップトップあるかと聞かれ「タブレットある」というと預け荷物に入れろという。自分の理解がないからと思い放っておく。機内エンタテインメントや自分で持参した映画等のコンテンツを楽しむのは当たり前だからだ。

IST-LHR便は遅れ LHR-LIN便は搭乗20分前の最後のPとなった。からだは間に合ったが荷物が間に合わず、LINで2H待ち。でも荷物着いてよかった。



2017年06月16日(金)
上海へ弾丸旅行

HND - PVG JL085
チェックインで「おひとりですか?」と訊ねられたのでUG期待するも17Hのまま。ラウンジでカレー食い最後に搭乗するとゲートピンポンでUG。06K。
窓際ひとり席で快適。食事もC。
映画はサバイバルファミリー。90点。葵わかな。



2017年01月21日(土)
いざ出発!

NRT→DFW JL12 11:50 Take off B787-8
C快適。Taxing11:49、実際のT/Oは12:10。映画がこれと言って関心引くものがないな〜どうしよう。
とりあえずウォークマン聴いて過ごす。
朝食は自分でオーダーするタイプ。三元豚のカツサンド、なくなってもーて寂しいわ。



2017年01月01日(日)
新しい年の夜明け

大晦日は紅白を見るでもなく、10時には寝てしまったが、5時に起きて走る。まあ、新春初めてだから軽くしておこうということで5キロ。
雑煮と我が家流のおせち食い、眠くて仕方ないが日野へ。年末に大腿骨を骨折して入院してた親父も退院でき、弟夫妻と6人揃った。
昨夏飲み過ぎで帰りの中央線で嘔吐するという醜態を演じたので、可能な限り自粛する。おせち3段とすき焼き。うまし。
帰宅し、全く準備していなかった年賀状が30枚ほど来ていてどうしようか。朝の残りの浦霞飲んで寝る。



2016年12月15日(木)
上海より帰途

From SHA to HND B777-200

後妻業の女



2016年12月13日(火)
上海出張

TO SHA JL081 B777-200

HND Check inは激混み。
サクララウンジで大盛りのカレー食い機内食は断る。



2015年09月24日(木)
北京観光

ホテルチェックアウトするときにスタッフに「Happy birthday!」と言われた。

天安門広場とオリンピックスタジアム(鳥の巣)見て京味斎で昼食の後、空港へ。
当初手続きはスムーズだったが、結局小一時間。マイル使ってC席にUG。
帰りは10Cで席は同じだったがスリッパ有、食事もC仕様。