つれづれ日記。
つれづれ日記。

2012年11月15日(木) 「白花(シラハナ)への手紙」その1UP。

遅くなりましたが新作です。

正確にはティル・ナ・ノーグの片隅での話の一つになります。こちらはちょこちょこ書いていたイオリ編の連載版、いわゆる出会い編ですね。
本家の企画だと公式設定は17歳。だからこのお話は二年前の15歳の時のお話です。
今回初登場したイオリの家族。特にイオリ父ことイザムさんは親バカというか馬鹿親と言いますか。いろいろインパクトの強いお方です。思い立ったら一直線というのは父親ゆずりです。そこそこしっかりしてる? のは母親譲りかな。あと、最後の最後ででてきたわんこはしっかり複線もどきになってます。今考えるといきなり愛称呼びはあんまりかなと。

肩書きは医師見習いですが工房の仕事も手伝ってるわけで。それまでにもいろんな出会いがあるわけで。全部書いてたら絶対年内に終わらない道のりは長いですが、リザ編の合間にでもちょこちょこ書いていこうと思います。


『ティル・ナ・ノーグの唄』に参加させてもらいました。






過去日記
2008年11月15日(土) 近況というか。
2004年11月15日(月) ネタもないので
2003年11月15日(土) 「EVER GREEN」4−4UP
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加