つれづれ日記。
つれづれ日記。

2004年05月03日(月) Iさん日記

Iさん
「おーい、飯できたぞー」
椎名、あき、母
『はーい』

と言うわけで今日の夕食はIさんの手料理でした。
とは言っても昨日の残り物だけど。

あき
「またカレー? もう飽きたけど」
椎名
「そう? 私これで三食続けてだけど平気」

「それもどうかと」
Iさん
「つべこべ言わずに食べる」

結局カレーを食べたのは私だけ。他は同じく残り物の煮物とかパンとか食べてました。いや、だって残ってたらもったいないし。←小市民

ところ変わって洋間(リビング?)にて。
椎名
「へー。こんな職業あるんだ(テレビ見て)」
あき
「だなー」

「まあ国が違うとね」
Iさん
「おい、声でかいぞ」
全員
『いいところだから黙ってて』
Iさん
「…………」

我が家のIさん57歳(多分)。これでも我が家の大黒柱。

今ですか? お母さんと一緒にテレビ見てます。
別に嫌いってわけじゃないんですよ? 尊敬してるし(なんか言い訳がましいな。笑)。

そーいやまだお父さんの携帯電話の番号登録してないよ。


どーでもいいけど今日ってみんな家にいたんだなー。暇な人たちだ(時分含む)。






過去日記
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加