つれづれ日記。
つれづれ日記。

2004年03月29日(月) 好きなマンガで語ってみよう! その1

ちかごろこんなのばっかりのような気もしないでもないけど、ネタもないのでやってみます。

「ハーメルンのバイオリン弾き」
少年ガンガンで連載されていた渡辺道明さん著書のマンガ。全37(もしかしたら36?)だったと思います。

基本的にはファンタジーですね。
魔王を倒すために勇者ハーメルとその仲間たちが立ち上がった!

……と書くと、王道のヒーローものに聞こえますが。



実際はというと……



主人公、ヒロインを使って敵に攻撃してるし。
ヒロインもヒロインで形見(ちょっと違うけど)の十字架使って攻撃してるし。
主人公の友人はしょっちゅう鼻血だしてるし。
主人公の妹もクールなようで実は――


シリアスとギャグが半々。もしかしたらギャグの方が強いかも(笑)。

でもおさえているところはしっかりおさえてあって。
ヒロインが魔族化した主人公の前に現れたときとかかなり泣きました。
なんだかんだ言ってもこの二人お似合いだよー。うん。



笑えるし、感動するし。とにかくお勧めのマンガです。







過去日記
 < 過去  INDEX  未来 >



香澄かざな 

Web拍手。お気軽にどーぞ。


My追加