MOTOYANの日々題
DiaryINDEXpast


2018年02月01日(木) お互いの台所の奥には入らない

逃げる2月になりました。今年の2月は,満月がないという珍しい月です。
1月と3月に満月が2回あり,昨夜(1月31日)は皆既月食となりました。「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」という呼び名もありましたが,天気のいいところでは夜の天体ショーが繰り広げられました。
スーパームーンは月と地球の距離が近くなり,通常よりも大きく見えるものです。
松本白鸚さんが出るソニー損保のCMで「近いです!」というせりふがあります。人と人が近づきすぎると不安や嫌悪を感じることがあります。
90歳の女性弁護士湯川久子さんの著書「ほどよく距離を置きなさい」に,自分と他人の距離感を程よく保つことが,人間関係を良好に保つヒントだとあるようです。(未読のため,本の広告より)
近すぎず,遠すぎない距離感を持ち合わせた人は,友人も多く信頼されるのでしょうね。仲良くなるには,女性には正面から,男性には側面から近づくとうまく行くという説もあります。老いてなお苦悩の連続が,人間関係でしょう。
鶴の北帰行が始まりました。あと2週間ほど寒さを我慢すれば春です。
自然と程よい距離でご自愛ください。


MOTOYAN |MAILHomePage