広島弁
DiaryINDEXpastwill


2005年02月22日(火) 風邪

またもや風邪をひいてしもうた。

ドライバーさんに風邪をうつしたら、恨まれそうなので

今日はマスクをしていった。

マスクのガーゼって、なんであんなにイガイガするんじゃろ・・・

ただでさえ痒痒なのにも関わらず、イガイガしよったら

仕事にならん。

とは言え、鼻水が水のように流れてくるし

マスクの下で、鼻にティッシュを詰めたまま仕事をした。

何回も冷たくなってはトイレへ行き、鼻ティッシュを取替え、

ほんまに今日は仕事をしとらん(。-∀-)ニヒッ

まーこんな日があってもええよの。







2005年02月18日(金) 赤ちゃんの迷子・・・?

昨日の夕方、実家へ帰りももの散歩をしとると

前方に不審な影があった。

人影にしちゃードえらい小さいし、犬にしたら・・・

と思って近寄って見ると、

その不審な影は、1歳半くらいの赤ちゃんだった。

暗い道をひとりっきりで歩きよる。

お母さんらしき人もおらんと、たった一人で・・・

このままだと車に轢かれてしまう。

とても不思議な光景に、おったまげて、嫌がるももを

思いきり引っ張り、赤ちゃんの所に行った。

赤ちゃんに触ってしまうと、犯罪者と思われる可能性もあるので

体で、赤ちゃんが車に轢かれんように動きを阻止し

日本語が通じるかどうかは、定かではなかったが、

必死で説得を試みた。

「ここにおったら車に轢かれるよ」

「ぼくのおうちはどこね?」

「おうちに帰りんさい」

呪文のように耳元で唱え続けた。

すると赤ちゃんは、きょとんとした表情を続けていたが

いきなり進行方向をくるっと変え、歩き出した。

またガードしながら、赤ちゃんについていったら

20メートルくらい離れた1件の家に、迷いもなくヨチヨチ入ってった。

ほんまにあの家で正解なんかいの・・・と、外で待っとったら

「まーーーーどこに行っとったん!」と声がしたので

あっとったんか・・・と安心して、家に帰った。

それにしても、ひとりで履くことは出来んマジックテープの靴を

履かせて外へ出したんだったら、よう見とけや・・・ドあほと思った。

とは言え、赤ちゃんが無事でほんまに良かった。







2005年02月14日(月) ひさしぶりではあるが。

ハラヘッタ。。。







2005年02月09日(水) 万年肩こりまっしぐら

めっきり日記を忘れておった(*ノωノ)

まぁ忘れていたわけでもないが。。。

ちょっと内職が忙しいというか( ノェ)コソーリ

内職ってほんまに恐ろしく、地道な作業。

鬼のようにやって数千円にしかならん。

でも、相方が夜遅くまで仕事をやりよると思うと

何もせんで家におるのが、申し訳なくなってきたのもあるんよね。

子供がおるわけでもないし。

まー空いとる時間を使って小銭でも儲けれたら

それだけでも違うんかの・・・みたいな。

今まで家のことが全部終わって、ボーっとする時間の方が多かったけー

ちょーどええかもしれんわの。

一応内職テストに合格したようで、明日から割りと本格的に始まる。

ちょっと怖くもあるが、楽しみでもある。

あたしの性格からいくと、割りに合わん( ̄ヘ ̄メ)と怒り狂いそうでは

あるが、内職の厳しさは試験で体験したので

た・・・・たぶん大丈夫じゃろうと思う。

でも、内職は外に働きに出られん人の足元を見た職業だとつくづく感じる。

そこに目をつけた経営者の勝ちなんかのぅ?

んー微妙。







2005年02月03日(木) 寝るぞ

くそ眠い。。。

昨日も今日も休みじゃったけど、なんやかんやで

あんまり寝てない。

明日も休みじゃけど、やっぱり用がある。

でも昼からじゃけー相方出たら、寝たろーて。

ほんまにぐっすり寝れそうじゃ♪

今も半分目が閉じかけとる。

でも相方が帰ってきとらんので、今から飯を作って

風呂に入って、やっと寝れる。

会社よ・・・もっと労働時間短くしてくれんと

わし寝不足になるぞ。







まこ |MAILHomePage

My追加