MOTOYANの日々題
DiaryINDEXpastwill


2021年04月03日(土) バースデーお祝いメール

今日は、67回目の誕生日で朝から多くの誕生日お祝いメールが届いて他人の誕生日をよく覚えているものだと感心した。もちろん、個人からのメールではない。メアドを登録してある企業やサイトからのダイレクトメールだ。
最近は個人からのメールは、ほとんどなくなった。LINEやSNSを通じてのやり取りが当たり前となっているので電子メールの存在自体が危うい世の中かもしれない。
20年来のメールでのお付き合いがある企業さんがいくつかある。一日に3通ほどメールをもらう。ほとんど読まずにごみ箱へ捨てられる。ほぼ必要としない情報だからだ。退会すればメールは止まるのだが、そんなサイトに限って退会が面倒で難しい。退会手続きに進むとIDとパスワードを求められる。
十数年前のIDやパスワードを覚えていない。登録したときは必要だったのでIDとパスワードを設定したはずだが、1回限りで用がなくなって使っていないが、ダイレクトメールは毎日律義にやって来る。メールが来ないとさびしいからという理由でもないが、時にはうっとおしくなることもある。パスワードを問い合わせると秘密の質問がやって来る。「好きな都市は?」その時と変わっているのでなかなか当たらないので聞けない。そのメール作成に必死に働いている人のことを思うと受信者でもいいかなとも思うことも。
どちらが先にくたばるか?問題にも発展しそうな状況はこれからも続くだろう。最近は一時的に必要なメアド登録は、フリーメアドを使っているのでいつでも切ることができるようにしている。


MOTOYAN |MAILHomePage