DiaryINDEX過去の日記
2022年01月18日(火) 卒業アルバム

私は中学校の卒業アルバムを持っていませんでした。中学校の友達から中学校の卒業アルバムの写真を送ってもらいました。クラスの文集のところで私の将来と言う、たぶんアルバムを作る委員の人が決めたのか?みんなのアンケートで決めたのか?定かではありませんが、菅野秀行の所には社長と書いてありました。それを見てハッキリと記憶が蘇りました。私は中学校卒業して、学校に卒業アルバムを取りに行った時にアルバムのそのページを見て、凄く腹が立ちました。何故なら私は友達によく「秀行はイイよな、どうせ最後は親の跡を継いで、社長だもんね」とか「秀行は将来、親の跡を継いで社長だから、後先考えずなんでも出来るんだよな」と言われていたからです。だから私はその卒業アルバムを見た時に「やっぱりみんなはそう思っているのか、絶対親の跡を継がないぞ」と思いました。自分の力で親を超えてやると思ったし、自分の力でもっとすごい事をしてやるって思いました。その頃の私は反抗心の塊だったかもしれません。自分の持っているものを全部ブッ壊してやると言うぐらいの気持ちでした。だからその頃の私は常に何かに対してイライラして怒っていたと思います。社会に対しても、学校に対しても、先生に対しても、親に対しても、大人に対しても、何に対しても反抗心を持っていました。間違った力の使い方をしていたとは思いますが、でもその反抗心がその頃の私の生きる原動力だったのかもしれません。今私は極真空手の先生で道場を経営しています。今年は開設20年となります。会社としては、私が社長で私が社員と言う本当に小さな小さな会社ですが、何とか20年運営してくる事が出来ました。これは私の力ではなく、私が反抗心を抱いていた物に助けていただき今までやってくる事が出来たと思っています。社会に弾かれたと思っている子供がいたら、手を差し伸べて社会は君を弾いてなんかいないと教えてあげたいと思います。この世の中は自分の知らないところでちゃんと自分を守ってくれています。自分の知らないところで自分の事をちゃんと思ってくれています。それを子供達に伝えて正しい道に導いて行く活動をしていきたいと思います。


2022年01月17日(月) 身から出た錆

鮫洲にある試験場に免許証の再交付に行きました。と言うのは1月3日に財布を落としてしまったからです。財布には福島に帰郷していたので、なかなか多額な現金、運転免許証、保険証、キャッシュカード、会員カードなど、全てが入っていました。ここまで来ても警察署から連絡がないので、キャッシュカードなどを新しくするためにも運転免許証の再交付を今日しました。1月3日に財布を失くし、1月4日に自転車が壊れたのですが、合宿が終わるまで持ってくれと乗っていたら、合宿の初日のランニングの時に完全に壊れました。仕方なくその日のうちに新しい自転車を買いました。考えてみると補助席無しの自転車を買うのは10年ぶりとかだと思います。ついに私も妻も補助席無しの自転車に乗る日が来ました。少し寂しいです。しかしこれで災難は終わらず合宿の初日に携帯が壊れてしまいました。合宿が終わってから何とか携帯は直りました。今年の私の運勢は最高なので、これは運が悪い言うよりも私の身から出た錆という事なのだと思います。もっと気を引き締めて行けと言うメッセージだと思って、今年一年しっかり気を引き締めて行きたいと思います。


2022年01月16日(日) 私の休日

私は休日を大切にしています。それは家族と過ごせる唯一の日だからです。私の仕事上、日曜日しか休日がありませんし、平日は家族と夕食を摂ることも出来ません。だから休日くらいは家族と過ごしたいと思っています。なので私は一人で何処かに飲みに行ったりすることはありません。まあ家族といる時が一番、リラックスできて楽しい時間だからなのですが。今日は朝8時に子供たちを起こし、朝食を食べて、8時30分に家を出て川崎のラゾーナにスパイダーマンを観に行きました。帰りに一蘭でラーメンを食べて、蒲田で夕食の買い物をして帰り、15時に長男と家を出て矢口区民プールに泳ぎに行きました。長男はここの所体力がついてきて、25mクロールを24秒で泳ぎました。私と一緒にプールに行くようになってから、どんどんタイムを縮めています。夜は家族で食事をし、夕食後にみんなでトランプをやりました。私の休日はいつもこんな感じです。子供達が親離れしたら本当に寂しいだろうと今から思います。だから今を大切にしたいと思います。


2022年01月15日(土) 眠れず

今日は妻が友達の家にお泊りで新年会をするので、長男と次男と3人でお風呂に入り、妻が作っておいてくれたご飯を食べて、みんなでテレビを見たりして過ごしました。明日は朝一でスパイダーマンを観に行く事になっているので、子供達も10時にはおとなしく寝てくれました。私も12時には寝ようと布団に入ったら、携帯から緊急警報がなったので、正確な情報を得るために起きてテレビを付けました。どうやら大丈夫そうなので子供達は寝かしておきました。私は心配だったので、夜中の2時ぐらいまでテレビを見ていました。大丈夫そうなのでそのあと寝たのですが、朝の6時ぐらいまで、何度も携帯から緊急警報がなっていたので、その度に起きる事になり、全然眠れませんでした。何はともあれ大きな被害がなかったのでホッとしています。


2022年01月14日(金) 次男のこと

次男も2年生になり難しい言葉も覚えてきて、なかなかな事を言ってくるようになりました。この前の冬合宿の朝に、走るのが嫌いな次男は初日にランニングや階段ダッシュがあるのを知っているので、合宿に行きたくないと泣いていました。私が「頑張って行こう!」と言うと、次男は「なんで定期的に合宿に行かせられるんだよ!勝手に申し込まれて!」と泣いて怒りました。まだ幼い顔をして、なかなか難しい言葉で物を言ってくるなと思い、その姿が面白くて私が笑うと次男はさらに怒ってしまいました。「辛い事や苦しい事や自分が嫌だなと思う事を頑張ると強くなれるんだよ」という話をしたら、次男は泣きながらだけど納得をして家を出ました。でも合宿の帰りは頑張って合宿に行って良かったと言っていたので嬉かったです。これからもいろんな事があると思うけど、それに負けず頑張って強い人に育って欲しいと思います。


2022年01月13日(木) 最高の仕事

木曜日の朝10時から行っているフィットネスクラスの稽古で2人の方が、板割りに挑戦しました。2人とも右上段廻し蹴りで板割りに挑戦しました。2人とも見事成功しました。板割りに成功して喜んでいる姿を見て、私もとても嬉かったです。やっぱり空手の先生は私の天職だと思いました。自分が教えた事で、その人が何かに成功して喜んでいる姿を見た時に、自分も最高の喜びを感じる事が出来ます。本当に最高の仕事をさせて頂いていると感謝しています。


2022年01月12日(水) プール

今日はプールで泳いで来ました。私にとっては泳ぐ事も空手の稽古の一環だと思っています。だからプールで泳ぐ事も私にとってはやはり稽古です。準備運動をよくしてからプールに入り、クロールで1500m、バタフライで200m×2本、ビート板でバタ足200m、クロールで50m×2(ダッシュ)クールダウンでクロール50m、と言うメニューでした。クロール50mは34秒でした。泳いでいる時間は無心になれるので、心も身体もいろんな事から解放されるので、とても快適です。


2022年01月11日(火) 鏡開きとラーメン二郎

今日は4時半起きで準備をし5時に家を出て極真会館代官山道場にて行われた、極真会館総本部鏡開きの稽古に参加しました。1年の始めに松井章奎館長のお話を聴かせて頂き身が引き締まりました。鏡開きのあとラーメン二郎三田本店にラーメンを食べに行きました。私は何を隠そうジロリアンです。若い頃は週2ぐらいでたべていましたが、今は健康上なるべく食べに行かないようにしています。ですが昨日、テレビを見ていたら女優さんがラーメン二郎のインスパイア系のラーメンを食べているのを見て、我慢が出来なくなり食べに行ってしまいました。やっぱりラーメン二郎は最高だ!と思いながら食べましたが、食べた後の半端ない満腹感に少しの後悔の念を抱きました。そのあと大森道場で休んでいたのですが、気が付いたら2時間ほど寝てしまいました。でも13時には起きて、ストレッチを行い、ジムで1時間半ウエイトトレーニングしました。


2022年01月10日(月) 冬季通い強化合宿

私が運営すり極真会館東京城南京浜支部の冬季通い強化合宿でした。27名の道場生が参加しました。お正月明けという事もあり、参加者の皆さんは、なかなか大変だったと思います。初日は3時間半、3時間の6時間半の稽古を行い、2日目は2時間、1時間半の3時間半の稽古を行いました。二日間でトータル10時間の稽古をしたので、参加者の皆さんは相当疲れたと思います。1回目の稽古は池上本門寺まで、ランニング3キロ、階段ダッシュ、黄帯までは5本、それ以上の帯は10本行い、道場までランニング3キロ、道場で腕立て伏せ、青帯までは10回10セット、それ以上は10回20セット、腹筋10回10セットを行いました。2回目の稽古は私が選手時代に稽古していた稽古を行いました。ビックミット、青帯までは1分5セット、それ以上の帯は1分10セット、前蹴り前後移動2分、廻し蹴り前後移動2分、パンチングミットで上段回し蹴り3連蹴り前後移動2分、ミットを前蹴り横蹴りで下がらせるのを2分を行いました。全員が行ったので時間がかかりましたが、良い稽古になったと思います。2日目の3回目の稽古は型の稽古を行いました。普段はやらない伝統派で行われている型を稽古しました。緑帯までは慈恩を行い、それ以上の帯は燕飛を行いました。4回目の稽古は試し割りを行いました。自分の得意な技で板を割ることで成功体験を味わってもらいました。初心者は何度もミットに技を出す稽古をし、確実に小さい的に威力のある技を入れる事が出来るようになり、板割りを成功させていました。上級者は胴回し回転蹴りやカポエイラキックや後ろ回し蹴りや後ろ蹴りなど、さらに小さい的に確実に技を当てるのが難しい難易度の高い技に挑戦し試し割りを成功させていました。廣田さん、翼、武田さん、琥白、はお弁当を取りに行ったりといろいろお手伝いをしてくれました。演芸会でも廣田さんと武田さんは子供達を楽しませてくれました。本当に感謝しています。自分で主催してこんなこと言うのも何ですが、とても実りのある良い合宿を行えたと思います。合宿に参加した道場生の皆さん、本当にお疲れ様でした。子供達を合宿に参加させて頂きました、ご父兄の皆様、本当にありがとうございました。


2022年01月09日(日) 冬季通い強化合宿

今日は私の運営する極真会館東京城南京浜支部の冬季通い強化合宿でした。私の長男と次男も参加したのですが、次男は朝起きて、「合宿に行きたくない」と泣いていました。頑張ろうと言って半分無理やり合宿に連れて行ったのですが、頑張って一生懸命に稽古していました。特にランニングと階段ダッシュでは泣きそうになりながら頑張っていました。稽古が終わって、私が帰宅すると、次男は「合宿に行って良かった」と私に言いました。次男の顔は苦しい事を乗り越えた男の子の顔になっていました。そして頑張ったからとてもお腹がすいたのか、ご飯をいつも以上にたくさん食べていました。食べても食べてもお替りしている姿を見て、私はとても嬉しくなりました。明日も頑張ってほしいと思います。


kanno

My追加