初日 最新 目次 MAIL


タマモクロスの日記
タマモクロス
MAIL
掲示板

My追加

2010年09月26日(日)
last体育祭

9月25日(土)曇りのち晴れ 風強い

本日は娘の小学生最後の運動会じゃ

AM7:30
嫁はんは家で弁当作り、ワシは学校へ弁当食う場所取りへ・・・
学校からのお達しは、



「チャリ置き場が少ないので、なるべくチャリは1家に1台にしてくれm(_ _)m」



とのこと


馬鹿正直に守りテクテクと徒歩で学校へε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o
馬鹿正直が災いしてか?良さげな飯食い場はほぼsold out・・・
あたりを見回すと、いつもより多くのお触れを発見(☆o☆)



禁酒禁煙!学校は教育の場じゃ(−−〆)




そりゃそうだ・・・
毎年飲んでるバカがおりますが、今年はおらんかったようでんな



シートを敷き座っていると、マイク放送で少しずつ集合のアナウンス( ̄◇ ̄)が流れてきまんな
1年生から順に重たそうに、エッサホイサと教室の椅子を運んできますo(^-^)o
娘にもあんな時代があったな
古き良き懐かしき日々を思い出しますな・・・・





台風12号の影響か?秋晴れには程遠い雲
風も有り、少し肌寒いような気温だが、これ位の方がエエんちゃいまっか?
今年はも6年生
組体操はトリなんで最後までおるしね・・・
そういや去年はインフルエンザが流行ったりしとりましたが、こんだけが有りが舞うと喉をやられそうでんな


09:00開始!
入場門の辺りに続々と生徒が集合
ワシらの頃はベビーブームでしたので、1学年1クラス45人程で13クラスもおました
そりゃ〜壮観で、あの広い運動場がごった返しておりましたな(; ̄Д ̄)!
それに比べれば年々こじんまりしとしており、まんざら人口減少は嘘ではないようでんな・・・

親をウザがる年頃・・・
バレん様にサングラス、ズボンはカーキーグリーンのBDUのいで立ちでこっそり撮影
いきなり対面した時に娘はじ〜っとワシを見ます





思いっきりバレたようです(笑)






無事に開会式とラジオ体操が終わったので出番まで休憩zzzz
お次は100徒競争でんな

最近の学校は親切で徒競争は何番目にはしりまっせとか
団演はこの辺におりまっせとか図を書いてくれます

今か今かとビデオを構え待ち構えまんねん(親馬鹿)
ところが、順番は分かってまっけど同じ体操着に同じ髪型がおると我が子とはいえ分り難い・・・
何度も望遠で確認します(笑)

〜○園小学校CUP G1〜

スタートしました!( ̄◇ ̄)

各者綺麗なスタートです
内から白い帽子の白組、赤い帽子の赤組、その向こうは白い帽子の白組、大外は赤い帽子の紅組で、第1コーナーへ差し掛かります

さぁ!あっちゅう間に第4コーナーを回って最後の直線に入ります
大外を回って4枠の、その内もが追い込んでくる!
おおっとお追い込んできた赤い帽子落馬こけた(; ̄Д ̄)!
先頭の白い帽子我が娘は、内からするすると抜け出した!(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)
先頭は我が娘!
大外のとの叩き合い!
並んで!並んで!ゴールイン!


[写真判定]
1着娘白い帽子
2着赤い帽子(ハナ)
3着白い帽子(半人身)
4着赤い帽子(1人身)


初めて我が娘がG1を制しました\(^O^)/
エエ映像が撮れたと、ストップボタンを押すと画面には





録画中!?






もしかして?やってもうたんちゃいまっか??
そう、ワシのビデオは録画モードにレバーを倒すと液晶画面に今起こってる映像が映りまんねん
そうあたかも録画しているかのように・・・
録画する時はレバー真ん中のボタンを押すと、映像の上に赤い字で録画と出まんねん
ほんでもう1回録画ボタンを押すと録画停止しまんねん

つまり、ライブ映像をカメラ通して見てただけでんな・・・



しばし休憩の後、お次は棒倒し



まずは球を30個網に入れます


入れ終わるとパ〜ンとピストルが鳴り


敵軍旗にめがけ突進ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o




旗を押し倒せば勝利^0^


4回戦戦い、娘の白組は3勝1敗!グッ♪ジョ〜ブ♪

最近の小学校では、運動会の昼飯を家族で一緒に食わんルールが多いそうな・・・
娘の学校は校庭や体育館で一緒に敷きもんを敷き、午前中の頑張りを讃え和気あいあいと食らいます
今年は時間もおすことが無く、ゆったりと食えましたな
外で食う飯は一味も二味もちゃいまっせ!

午後の競技はクラス対抗リレー


折角のリレーですので動画でどうぞ


みな一生懸命走り、中々接戦の熱い戦いでしたな☆彡


そして小学校最後の演技組体操ですな
技の名前が分らんが


はしご




倒立




トーテムポール




欄干


だんだんと高度な技に移行してますな・・・



立ち梯子





メリーゴーランド




四段ピラミッド



最後のトリは5段タワー


ワシらの時は3段で有ったように思うが?


立ちあがるとこうなります


すっげ〜


一通り演技も終わり、娘の小学校最後の体育祭も終わった・・・
長くて短い小学校生活も残すとこあと半年でんな
思い起こせば12年前、小さな洗面台の中にすっぽりハマリ行水をしていた娘
来年から中学でんな





さぁ!来年も見にいこっと♪



2010年09月20日(月)
コロ狙いアゲイン

9月19日 中潮 風東南東1m 波1.5m後1m(もっとあった) 干潮21;41(90cm)満潮15:56(156cm)翌03:16(154cm)日没(18:01)月出15:39月没02;42月輝90%(ず〜っと明るいちゅうことでんな( ̄◇ ̄) 釣行時間18:00〜翌01:00



前回のコロ狙い不完全燃焼で燻り中?
完全燃焼しないと、一酸化炭素中毒になり、死にそうでんな〜
腰も少しまっしになってきたので、再度南へG〜O!

日没頃に現地へ着くと、浜にはうっすらとランタンの明りが見えまんな(☆o☆)
装備を一式持って近くを通ると、アベックが七輪で何やらバーベキュー?
まるで、BE PALの雰囲気♪
見た感じ、かなりの通でんな・・・・

片や漢の戦場磯場はだ〜れもおりまへん
は収まる方向に向かうはずじゃが、沖の背ではかなり白波が立ってますわ!( ̄_ ̄|||)




夕マズメギリギリ潮位の実力確認のため、安全ポイントをスルーし、第二ポイントへ進撃(∇ ̄ )(  ̄ ∇)
手前の安全ゾーンから、しばし波打ち際の状況を観察・・・
時々波が足元を洗うが、何とかなるでしょう!と釣り場に立ち、撒餌をポイポイ(*・_・)ノ⌒*

仕掛けを組んでいると、さらわれる波ではないが、波が磯を駆け上がってきまんな
流出防止にバッカンを足で挟むも、何度かバッカンの中まで波を被りますわ(≧▽≦;)アチャー
む・・・
このままやと撒餌がワヤになりまんがな(ー’`ー;)

後方の磯上へ避難して、暫くは高座から釣ろう!
仕掛けを組んでいると、突然一際大きい波が後方から




\◎◎/どど〜ん\◎◎/



今のはさっきの場所に居たらなかった(; ̄Д ̄)!
もう一段上におりましたのでワシは大丈夫だが、我が戦力に甚大な被害が発生!!

「被害状況を報告せよ( ̄◇ ̄)」艦長
「ホルダーに入れていた刺し餌流出!!」乗組員1
「撒餌浸水大破!!」乗組員2
「勺ホルダー被弾後沈没!!」乗組員3
「勺行方不明!!」乗組員4


「至急ダメージコントロールを!!」艦長
「ど、どうやってw( ̄▽ ̄;)w」乗組員一同
「・・・・・・・」艦長
「釣り太郎まで転進」艦長

タモと竿(判る様に電機浮きは点けたまま)と海水どっぷりのバッカンを磯最上段に放置し転進(涙)
他の釣り人がこれだけ見たら、




この持ち主は波にさらわれた





と思いまんな・・・




道具を置いて戻ると、浜では先ほどのBE PALアベックは食事中!!┗(  ̄◇ ̄)乂( ̄皿 ̄ )b






楽しそうやね♪





ワシ磯でに掛けたし(T△T)



駐車場ですれ違った釣り客に
「釣れましたかな?」ワシ
「今からです」二人組み
そうそう今からでしたら、さっき放置した道具を見て水難事故と思われんように
「波で勺とか浚われたから買いに行きます。奥から2番目の磯に道具置いてますので」ワシ
「ああそうですか・・・・」二人組み

ぶ〜とε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o釣り太郎にて、
1番安い勺1番安いパン粉(水分吸収のため)刺し餌を購入
全身ずぶ濡れで、おまけに出発してから気ーついたけど



ズボンが大きく破れてます(笑)



店員に「なんじゃコイツ??」と思われたでしょうな・・・
レジの女の子は入ったばっかりみたいでしたが、ワシみたいな客ばっかりやったら辞めるやろね(笑)

往復40分ほどかかりましたが、潮は多少引いてもは依然として猛攻をかけてまんな(−−〆)

さて撒餌ダメコンでっけどどないしよ?
買ってきたパン粉で水分を取るにしても海水に浸りすぎやんけ(^_^;)
しばし座禅を組み、ポクポクポクポク・・・・






Ω\ζ゜)チーン






タオルを浸して水分を取るダニ!!
魚掴み用のタオルをバッカンに入れ絞っては入れ絞って入れること五分・・・
やっとマシになったのでパン粉投入〜
やれやれ、どうにか使える状態になりましたな・・・o(^-^)o
メッチャ臭いタオル一丁あがりっと♪

さぁ、再開するにも幸運は二度もおまへんわな・・・
後ろ髪を惹かれますが、安全第一で手前ポイントに移動ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o
やはり沖に1本が有る分、潮も引いてるし波は穏やかでんな(^O^)♪☆

は〜(^^ゞやっと釣りができる(爆)
ドンドン撒餌を撒いてお魚カモ〜ン(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)

チョコチョコ浮きに反応が有り、餌取りが活発ですな・・・
リー即ドンドンで刺し餌が消失
生だと10秒、ボイルでも30秒ぐらい?

波でがかき回されており、浮き下50cmぐらいでも絡まんホタルが見えまへん・・・
潮は止まり気味でっけど、上潮だけ波に押され偽当たりが頻繁
その度にドキドキ♪しまんな(笑)
いつ?浮きが走りだすかと・・・

22:00頃?やや上げ出した時に、アカジャコやゴンとは違った浮き入れみ〜っけ(☆o☆)
先手必勝とばかりに激合わせをくれ、腰をため竿を立てると暴れまわるもちと弱い?
伸されることもなくタモに治まったのは







コロダイ35cm\(^O^)/







む・・・前回よりは大きいが、ブレーキの壊れたダンプカーには程遠い引きじゃ・・・
まぁよかろう♪本日1匹目の本命をスカリにIN



さぁこっから次は何や?
ダンプカーか?
ヘダイけ?
チヌか?
グレけ?



そこそこ急速先行の浮き入れを合わすと、一瞬のタメの後ウネウネ感と共に上がってきたのは





ゴン





またあんたですかい・・・




次のエエ浮き入れ





デカフグ免許持ってたらなぁ・・・



こっから再度、不毛なアカジャコ時々ゴン(−−〆)
23:00頃、潮位が上がってきたのか?安全ポイントも足元を洗うようになってきてまんな
開始当初と違い、撒餌が減りバッカンが軽くなってきてますわ
この程度の波でもバッカンがこけると、刺し餌・撒餌共に2度目のパ〜になりますわ
が来るたびに、バッカンを挟んだり蓋を踏みます(笑
バッカンに視線をやり、ふと浮きを見ると?浮きがおまへん
糸ふけを取り、大きく合わすとゴツン!の後に激しく抵抗
磯のエグレ目がけて直線一気^0^
行かしてなるものか!と強引に竿の弾力で巻き上げズリ上げると目は光らず




40弱のグレ




本格的なげで活性が上がっているんだろうか?
命の危機は感じまへんが、足元を洗う回数が大幅アップ
その割には大物がきまへんな・・・
湾内に魚が集まってるかと?釣り人特有の予想というか殆んど自分本位な妄想が現実になりまへんな(笑)

残りの撒餌もバッカンの底5分ぐらい
もう1回ぐらいはドラマが有るんけ?とせっせと打ち返すも




ざざっ〜彡と





来た波が踏んづけてるバッカンの蓋を駆け上りよった





おかげで、バッカンに5分ほどしか入ってなかった撒餌が、海水が5割ぐらい溜まってますわ(ー’`ー;)
こんなドラマは要らんわい!
さぁいのか・・・・

スカリを上げて〆ようとした時にもう一つのドラマが!






グキっ!ビキっ!






アイタタタタ_| ̄|○





腰痛アゲイン(ノ\/)ノ~┻━┻)





それでも娘に嫌われんように、腹を出し我が家での魚臭減少に勤めます(笑&苦痛)
スカリ上げ→腹出し→バッカン洗いと徐々に痛みがUP(T△T)
帰りの運転も辛かったぞ・・・・


マルヒトマルマル
01:00撤収



[釣果]




コロ35cm1
グレ40弱1
ゴン、アカジャコ沢山


[釣果]
さて、漢は家族のために狩をします
大昔は獲物があるだけで家族皆ハッピーでっけど、現在の家族は工夫が必要でんな
良かれと思ったカルパッチョソースがどうも?嫌いな娘
初心に戻り、とオリーブオイルだけで作成
おまけに極力野菜をカット(笑)

[オリジナルカルパッチョレシピ]
(浸に粉ガーリックを振ります
粉が嫌やちゅう方は、皿にニンニクで摺り込もう!
△修両紊縫レージソルトやクレージーハーブをふりふり♪
なるべく薄くスライスした魚を並べます(ワシは綺麗に花形にでけん)
さの上に再度´◆並山めが旨い)
ソ侏茲襪世運靴靴ぅ┘ストラバージンオリーブオイルを掛けます
Εラフルな野菜が乗せた方が見栄えが良いが今回はパス









どや?Σ(・д・)







旨かったらしい・・・







命を賭けた甲斐有り?(笑)







満足して






ぐびぐびっとな♪





翌日の肴は



グレとコロダイの造り



今回は、グレの皮は火で炙り、コロの皮は湯引き
それぞれを散らしポン酢にしまとん

も立派な一品!
これだけでワンカップ焼酎1本いけまっせ〜



ぐびぐびっとな♪



2010年09月12日(日)
コロ狙い

9月11日(土)晴れ 風南南東3m 波1.5m後2m 中潮 満潮19:17(185cm) 干潮翌02:13(25cm) 月輝10.7%月没19:40 釣行時間21:30〜02:30



さぁ!待ちに待った
一日千秋の思いがついに(笑)

延期延期を重ねた訳は、腕が無い分、出来るだけ釣れそうな日に行きたいんが人情やね
なんせ大枚はたいて行くんねんから(笑)

定刻前からカウントダウンし、19:00に退社
速攻で帰宅し、玄関に事前に用意している釣り具を車にポイ(*・_・)ノ⌒*


以前は、


準備



釣り具を玄関に用意



釣行



釣り具を玄関より撤去




収納



していたが、ふとどうせ次回また出すなら、かたずけるのは無駄だというのび太理論に目覚め、



現在では


釣行




釣り具を玄関に放置設置



と無駄な動作を大幅削減



このため、帰宅から出動までの時間が大幅に短縮され、サンデーアングラーにとって地合いを逃さぬスキームが完成したのである(爆)
他方、家族には何故かこのスキームは不評でんな・・・・
やはり天才は孤独なのか?


荷物を乗せた後に、事前に購入済みの


撒き餌を混ぜ混ぜ



お品書き
[レシピ]
アミエビ50% クラッシュオキアミ50% 1袋 780円
オキアミ3kg 1袋 580円
チヌパワーV10 1袋 920円

[刺し餌]
Gクリル LL 1パック350円
半ボイル LL 1パック300円

合計2,930円

[ワシの餌]
会社で食ったカップヌードルカレー 1個 168円

合計 せんでも168円(そのままやんけ)

買ってから思い出したが、昨日の晩と一昨日の晩飯は休肝日でカレーであった(痴呆?)


いざ!南部へGO!胸が高鳴るね〜♪



本日の潮汐は



こんな感じ!


現地到着予定は21:30頃じゃの・・・
ちゅうことは、ちょうど釣り開始できるぐらいの潮位か?


[実釣]
予報ではが徐々に高くなってくるそうじゃ・・・
夜磯で一人はデンジャラスなので、本日は安全ポイントにしよう♪
現地に着くと、海ガメで有名な千里浜は、砂浜に打ち上げるの音が大きい・・・

ポイントは、足元をが洗うぐらいで、沖の背も以前に比べると大人しいもんですわ(笑)

5杯ほど撒き餌を打ち、仕掛けを組んで第1投
イキナリ本日半値で買ったナショナル円錐浮き滲みます( ̄▽ ̄) ニヤ
早速おいでか!?

合わせをくれてやると、一瞬の重みの後に〜ウネウネ感〜(; ̄Д ̄)!
ラインを掴む手は明かりを付ける前から用心し、針から一ヒロぐらい上のからまんホタル周辺をキャッチ


やっぱりあんたですかい!!


ブーツで踏みながらペンチで針外し・・・
思いのほか硬い部分?にフッキングし、なかなか取れへんぞ(ー’`ー;)
踏んだ方がヌルッと滑り、ペンチを持つ手に飛んできそうな気がしますわ
ドキドキしまんな(笑)

む・・・
1投目でこれでは、ひょっとして?ゴン祭りか??
片道3分程でんので、車にメゴチばさみを取りに・・・

さぁ、往復6分の間に撒き餌が途切れゴンも散ったことでしょう(笑)
2投目同じくゴン・・・

ちょっと撒き餌の外に仕掛けを入れてみよう・・・・ゴン

足元はどや?・・・・ゴン

チョイ遠投はどや??・・・・ゴン


どうも安全ポイントはゴンの絨毯が敷き詰められているようでんな(ゴン祭り予感的中〜)
試しに裸で泳いでみよか?泳がんけどエライことになりまっしゃろな・・・
アカジャコすらこんし、が引いてきたので第2ポイントへ移動

まずは際へ・・・
早速浮きが急速先行!
流石!第二ポイント獲物がデカイぜ!!



20cmUPのゴン_| ̄|○




コロと同じなんは目の色だけやね・・・
腹を決め、ここで玉砕覚悟じゃ〜
相変わらずメゴチばさみが大活躍の中、たまにアカジャコが掛るようになった(いらん)
少し潮が変わってきたのかも?

チョコンと浮きを抑えた後にケミがヒュンと走り、激合わせをくれてやると





ドスン!トン






弱い感触の後、一気にワシめがけて飛んできたのは







コロダイ20cm(微妙〜)

針外しで屈み、立ちあがろうとした時に、起き上がれん位の腰痛が発生( ̄∩ ̄)
なんじゃこりゃ〜?
最近立って釣りをすると、後半に腰痛が起きますわ
特にスパイクブーツの場合は、クッションが無いからか?更に腰痛がひどい
今回はそのせいやろか??



ここからケミが





ヒュン





と来るがスカ針多発??




これはコロダイのジハードなのか?



同時多発スカ勃発!




む・・・
コロダイなら針掛かりすると思うのだが・・・
そしてついに、コロモドキの動きの正体が判明




なんとチビイサギでんな





開始してゴンはウンザリするほど釣ってまっけど、マイスカリはいまだ磯の上に鎮座しております
ワシをドキドキさせてくれた礼に、塩焼きか干物になってもらいましょうm(_ _)m

スカリに入れるために屈むと、2回目の激腰痛炸裂(`m´#)
マジで立ちあがるのにも一苦労ですわ
要らん心配かも知れんが、この状態で綱引きで勝利する自信が無い・・・
イサギがいてるちゅうことは、さっきとはが違うのか?と希望的観測o(^-^)o

ここでチト違う当たりが♪きたよ〜ん




ガツンと合わせると






グイグイへ潜ります




本日初めての魚とのやり取り(笑)
タモにINしたのは


30cm程の食い頃のヘダイ



最近ヘダイのファンになりつつあるワシ
ぱっと見は、けだるい感じの顔つきでっけど、





旨いんだなこれが




スカリに入れるために屈み、3回目の激腰痛襲来(T△T)

ポツポツとアカジャコとウンザリするぐらいのゴンと時々イサギが釣れまんな
イサギの偽ヒュンにも免疫が出来てきましたわ・・・
いつもやったら取れんでも、この厭戦気分にビンタをくれるような






ズギョギョギョちゅう破壊的な当たり






が有るんやけどおまへんな





ようやくチト違う当たりが来て合わすと





ズキューンときて






グレ40チョイ



同じ夜のグレでも磯のグレってなんか引きが弱くおもんないね
石畳のグレの方がおもろいのは、竿がライトやからかな?

スカリに入れるために屈み4回目の激腰痛チーンΩ\ζ゜
ワシは磯釣りをせんから知らんが、この頃からが高くなりだし、右前の磯周りに大きなサラシができ、泡がこっちゃまでどっさり来るようになった
まだ、引き潮のはずでっけど、駆け上がってくるが大きくりなりだしてまんな・・・

既に数回ワシの腰直下に起きる腰痛も、徐々にマグニチュードが大きくなり間隔も短くなってるような?

む・・・
も大きくなってきていることやし、活性が上がってきたような気もするが、更なる激腰痛が襲い歩けんようになったらヤバイ(^_^;)
ましてや水没するでは尚更じゃ
刺し餌撒き餌共に後1時間位はいけそうやし、上げでバタバタっとの情報もあり心残りではあるが、勇気ある撤収を!



マルフタサンマル
02:30撤収





そういや釣れ始める合図?のハタンポとイトフエがおらんかったなぁ・・・


[釣果]
グレ40チョイ1
ヘダイ30位1
ミニイサギ10ぐらい
ゴンアホほど




3号竿とはいえ、なんでこのグレの引きがイマイチなんやろ?


[ぐびぐび]
まずはグレの焼き切り


食ってから写真撮ったので汚い?(笑)


デカイグレは皮が固いと言うので、念入りに焼きました
鱗を取った跡が逆立ち、グジみたい・・・

どれどれ・・・





硬っ!





皮が硬いのはもちろんのこと、身の中に筋が多いぞ!
はっきり言って、死んだグレには悪いがマズイ・・・
脂ののりもイマイチでんな


気を取り直して、


ヘダイの造り


最近お気に入りのヘダイはやはり旨い!!





ぐびぐびっとな♪




今まで腰痛の人に話を聞いたことはおまっけど、これほどまでに酷い痛みとは・・・・
しばらく釣りに行けんような気がしてきました
特に長時間歩きハイキングになるテトラは絶対無理!
ズゴックも怖いな・・・



さて、次はどこ行こっと?(爆)



2010年09月07日(火)
2010年度上進式

9月5日(日)晴れ

不毛アナゴ釣りから明けて朝寝&ゴロゴロして夕方・・・

2010年度ボーイスカウト尼崎第26団の上進式です
ワシが受け持ったカブ隊の子もボーイスカウトへ上進しまねん^0^

節目となるカブ、ボーイへは新たに上進式という儀式で誓いを立てますねんな


上進式は18:00スタートでんねん
まだまだ明るくゲート前に控えとります・・・・

あるものは緊張
あるものはのほほ〜んとし
あるものは期待に胸を膨らませ
各者各様・・・


式典前を記念にパチリ


ビーバーからカブ隊へ




カブからボーイ隊へ


普段一緒に居る親から見ると、あまり変化が無い様に見えまんな
しかし!確実に去年より成長してまっせ〜

ウチのも去年は、成長の幅を見てちょっと大き目の制服のため、服が歩いていた(笑
それが今年は中々決まってますがな( ̄∇+ ̄)v

日も暮れ、いよいよスタート

各隊隊旗を持って


入場〜


入場が終わると


U字体系で整列


式典では


国旗掲揚は必ずしまっせ〜



上進に当たり誓いの儀式
1 ビーバースカウトは元気に遊びます 
2 ビーバースカウトは物を大切にします
3 ビーバースカウトは良いことをします


グッツジョブ♪


立派に儀式が終わりましたので



ビーバー隊の証ネッカチを授与


お次はカブ隊です
1 カブスカウトは すなおであります
2 カブスカウトは 自分のことを自分でしますにします
3 カブスカウトは たがいに助けあいます
4 カブスカウトは おさないものをいたわります
5 カブスカウトは すすんでよいことをします



グッジョ〜ブ♪




カブ隊の証のネッカチを授与



トリはボーイ隊の誓いと掟
私は名誉にかけて次の3条の実行を誓います。
1、神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。
 1、いつも、他の人々をたすけます。
 1、からだを強くし、心をすこやかに、徳をやしないます。



グッジョ〜ブ




ボーイ隊ののネッカチが授けれました


今年の上進式も神聖で壮厳な空気が漂いまんな〜
こういう雰囲気好きですわ
忘れかけた社会生活の基本となる精神があるんちゃいまっか?


上進も終わり新体制でスタートしましたボーイスカウト尼崎第26団


みんな揃って記念撮影♪



ビーバー隊 年長から小2まで
カブ隊   小2から小5まで
ボーイ隊  小5から中3まで

と年齢に応じて各隊に合った活動をしております
色々な活動やイベントが盛りだくさん

次回9月19日は体験入隊を開催します




目印は下坂部関西スーパーで〜す

より大きな地図で ボーイスカウト尼崎第26団 を表示


先日上進したお兄ちゃんお姉ちゃん、お友達が待ってるよ〜



2010年09月05日(日)
bouzing?

9月4日(土)晴れ 波1m 風南3m 若潮 満潮18:45(130cm、翌02:20(116cm)干潮23:23(111cm)月出01:29月輝15.6% 釣行時間21:30〜04;00




久々の釣り?
気分はまんなぁ(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)
南で綱引きとボディーブローの様に蓄積した夏バテを吹っ飛ばす☆彡アナゴのどちらか悩んだ末・・・・

「どっちゃがエエ?」ワシ
「アナゴ」嫁
「なんでじゃ?」ワシ
「鱗が無いから・・・」嫁
「食う時には鱗ないやろ」ワシ
「食べる時によく入ってんで」嫁
「・・・・・軟弱者!」セイラ




よって〜アナゴ〜に決定





ちょっとぐらいの鱗どやちゅうねん(ー’`ー;)



時は19:00
業務を終え南へGO!GO!

ここで時系列は、前日晩に戻る
今までの実績餌秋刀魚を求め近くのスーパーへ買出しへ・・・
なんせ、刻一刻と地合いが過ぎるので、当日に餌を買いに行って捌くなんて考えれまへんわ!
ところが、思いとは裏腹に秋刀魚がおまへん!( ̄_ ̄|||)

む・・・・
新聞にも書いとったな・・・
確か!?温暖化の影響で海水温が下がらず、秋刀魚がベーリング海?の方から降りてこんとな(ー’`ー;)
その影響で秋刀魚不漁と・・・

やむを得んな( ̄∩ ̄)
鰯で我慢するか・・・



釣行前から魚を捌くワシ(笑)



一抹の不安が・・・



此処で時系列は再度4日へ・・・
本日の潮汐は、こんな感じ



ダラダラと盛り上がりにかけるでんな


さて、これがと出るかと出るか・・・・
こういう潮は魚の動きもアカンというのが通説じゃが、逆に釣れ続ける場合が有りまんな(┗┓( ̄∀ ̄)┏┛)
ポジティブに行きまっせ〜

道中喉が渇いたので、アルコールゼロにオルニチンたっぷりを


ぐびぐびっとな♪


現地に着くとサビキンガーごチラホラ
ポイントにはコーナー辺りにケミ一つ

[実釣anaging]
此処でのアナゴ釣りは4回目
過去「ボ」は無い・・・
また、第1投で当たることもあり、概ね数回で当たりが来てまんねん
従って、最初の20分位で本日の釣果を占うことが出来まんな

来よったか!と初っ端から明確な当たりが来るが乗らん(T△T)
なんじゃ?河豚か?
穂先に明確な当たりが毎回おます・・・
なんぼ夜行パイプを巻いていても、全くハリスに傷がつかんのもおかしいぞ・・・
青虫は、確実に針先部分以外ごっちゃんされてますわ(`m´#)

数分後ついに犯人が判明(☆o☆)



マッチ箱みたいなチャリコ(*・_・)ノ⌒*ポイッ


延々とチャリコ軍団の猛攻が・・・
もう少しデカければ笹漬にできまっけどね

コツンの後に合わせをくれてやり、アナゴぽい重みがあるが生命感が無いのは




雨も降ってへんのに、今日はが多いぞ!
やがて大量に釣れるは、波止の上でになり、になる・・・



木を見て森を見ずと言う言葉がある
ひょっとして、アナゴが釣れん理由に何か見落としは無いのか?

1 アナゴがおらん
2 腹一杯やねん
3 鰯が嫌い
4 その他

どれじゃ?

青虫チャリコ猛攻でやられまんので、鰯オンリーに変更し持久戦へ突入( ̄∩ ̄)
餌取りにちょっかい出されへんのはよろしおまっけど、当たりも無い苦痛の時間が続きますな



ワシ VS チャリコ&フグ&木連合との熾烈な戦い




お隣近所も殆んど釣れていないようでんな
一縷の望みを干潮後の上げに期待したが、時は既に01;00
多勢に無勢・・・3本竿で応戦するも各個撃破されましたな(ノ\/)ノ~┻━┻)

イカン!イカンぞ!!
このままでは大変な事になる
今釣り業界では、やたらingを付ける造語が繁殖中だ
釣れん時は何と言う?

坊主から、 bouzing
アブレから aburingけ?


虫の知らせか?水中戦用ズゴックも持ってきてるワシ
意を決してアナゴをブン投げ北へ転進ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)o
現地に着くと予想通りの膝上水位ちゅうか殆ど股下でんな・・・
まぁ、も無くも無いのでノープロブレム

[実釣isidataming]
ジャブジャブと水中を進撃するも、かなりの音をたててますわ(^_^;)
これじゃ?余計釣れんかも(笑
毎回微妙な浮きの動きやシモリ河豚の餌食( ̄_ ̄|||)
鳩に餌やるのが鳩おじさんやったら、ワシは河豚おじさんけ(笑)
とその時異変が!


ざわざわざわざわ・・・・・byカイジ



ん!?暫く釣っていると、ズゴックの中で脹脛に水が流れる感触?
暑いからで蒸れてるんか??


ざわざわざわざわ・・・・・



ちがうぞ!どんどんグチョグチョゆーてるぞ!!
ワシのモビルスーツのどっかに被弾し穴があいてる模様・・・
まぁ、水冷式で涼しくてええか^0^

魚に気配を悟られないように、少し立位置を替え、遠くから潮当たり場に仕掛けをポイ



ざわざわざわざわ・・・・・




誘いを掛けると、ジワーンと浮きが滲むキタ━━━゚(∀)゚━━━!!






ビシっ!






スカッ!(ノ\/)ノ~┻━┻)




一瞬重みがあった様な気がしたが?
仕掛けを見ると針がなくなっていた・・・
しまった!河豚がカミカミしてたんやんけ( ̄◇ ̄)
酷いバラシでなかったので再挑戦!
中々思った所に仕掛けを流せまへんが、3投目にキッチリトレースできたとき、再度ジワ〜ンと来てしっかり、青虫太の頭までチュルチュルしたタイミングを見計らい合わせると




ガツン!




2度3度潜りますが、何か中層を泳ぐ感じでグレとは違う?
左のへ突っ込んだり、左右に走り回りおもろ〜い^0^
タモに治まったのは、綺麗なシルバー色のチヌ
まぁええか・・・

この後も河豚チビメバルオンリー(ポイッポイッポイッ)
腰も痛くなってきたし、時計を見るともう4時やんけ(≧▽≦;)アチャー
この位で許しといたろか・・・



マルヨンマルマル
04:00撤収




一時は危うくbouzingでおましたが、何とかお土産確保^0^
bouzing多分流行らんやろな(笑)


[釣果]


35cmほどのチヌ1


チャリコ、チビメバル少々リリース

[ぐびぐび]
さて、魚を捌く前に包丁を研ぎまひょか



この包丁をショリショリ研ぐシーンは、ガキの頃ワシを恐怖のどん底に落とした妖怪人間ベム第3話の「死人の町」(16分ちょいのとこ)を思い出す・・・
これ以来13日の金曜日が来る度にビビったもんだ(笑)



ところで我が家で使う鱗取りはこんなんですわ↓



鱗が飛ばず中々便利です





プラスチックでっけど結構取れまっせ〜


鱗が取れたので


ドタマをチョンパし内臓をぬきぬき♪





三枚おろして完成


本日の獲物は、一匹のみなので余すとこ無く戴きましょうm(_ _)m



まずは湯引き葱しまとんポン酢


お父さんが命を賭け狩って来た獲物を食べてほしいので、唯一食ってくれるにしましょう♪




太古の昔は、オヤジが狩って来た獲物を家族で和気あいあいと食ったもんだ(まだ生まれてへんけど)
貨幣経済になってから、様々な選択肢が生まれオヤジの威厳は無くなっているのではないか!?
例によって赤いところがエグイ!なんてぬかしよりますので削ぎ削ぎ
一枚目を食った時にウマイと言ったが、その後の箸が進んでまへんな・・・
ひょっとして、嫌いけ?(笑)

半身の昆布締めはまだラップに包まれております(^O^)♪☆

残りのアラも






塩焼きで戴きましょう


勿論目玉も、も頂きました
残ったのはのみ
此処まで食ったら、不運にもワシぬ釣られたチヌも成仏してくれまんな・・・




ぐびぐびっとな♪