暴かれた真光日本語版
DiaryINDEXpastwill


2005年08月31日(水) 事件事故、災害と真光

事件事故、災害と真光

31●目次              
30●阪神・淡路大震災 
29●原爆 
28●日本航空123便墜落事故 吹聴された噂 
27●日本航空123便墜落事故 吹聴された噂2
26●日本航空123便墜落事故 真光誌調査
25●日本航空123便墜落事故 生存者の真の証言
24●航空機事故に関する教示(昭和41年み教え集より)
23●在ペルー日本大使公邸占拠事件
22●その他 事件事故、災害


2005年08月30日(火) 阪神・淡路大震災

阪神・淡路大震災


真光の「21世紀霊文明建設」はどーした?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994787212.html

10 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/13(金) 20:33

阪神大震災の時、日本中がショック状態になった。
組手達も当然連日の報道を見てショックを受けたのだが、
一般人よりもショックを受けていたのだ。
「やっぱり来たのね」
「いよいよだね」
「こんなことしてられないね。(御神業に)急がないとね」

よいことが起きれば正神が現れてきた証拠とか、真光のお陰ということに
なり、災難が起きれば火の洗礼の前触れだということになる。
どう転んでも神向きするしかないように出来ているのだ。

さあ、諸君、現代文明や経済・金融などの人知システムなどもろいものだ。
真光という絶対なる銀行に全財産をあずけよう。何百倍になって返ってくるのだ。
保険や年金より確実だ。
今、全てを捧げて手をかざせば、永遠の幸福がある。難しいことはない。
今、何かに執着して、それをしなければ、成仏できず、挙句には永遠の死(消滅)だ。
どっちを選ぶかね?



■■■ 真光関係者集合!!(45)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

307 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/28(水) 22:34:56 ID:2QmY/nes
阪神大震災の件は神戸即ち神の戸が開いたどーたらと
以前母親から教えられた記憶が…。
それなら死んだ人全員生贄みたいなもの?
神様酷くない?とかまぁそれだから
未だに天の岩戸がどーたらを許さないのも頷けます。
そんなだらだら謝って許しも何もまた新たな怒り呼びそうな。
生まれた時から関わってますが何の変わりもない不思議。10年以上経っても。

最近は知りませんが口上変わりました?


310 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/28(水) 23:23:23 ID:eS3Wsvcp
>>307
>それなら死んだ人全員生贄みたいなもの?

真光は本当にむごい言を信者におしえとして説きますね。

阪神大震災の時、真光は、
・・・震災のあった土地が曇っているのは、住んでいる人の魂が
曇っているから、震災に遭った土地をお浄めしなければ・・・
などとのたまっていました。被災者の心情を無視した心無い言霊です。

真光おしえ・・・世界は元ひとつ、人類は元ひとつ、宗教もまた元ひとつ・
・・「人類よ!争うことなかれ」・・・というおしえであります。

教団の掲げる、人類教・万教帰一・中心帰一も絵に描いた餅に過ぎなかった
ことが明らかになってしましたね。
真光信者たちは、いかに嘘八百を実践していたのか理解できますね。



真光
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085670543/

316 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/21 10:31:13 ID:KK5w3otq
阪神震災の被害者が、信仰してなかったから?まだ、そんなふざけた事、書いた記事を持ってるヤツいるんだ?私は。当時幽霊組み手で、タイムリーに、その話しを聞かされ、脱会を決意しました。真光なんかに命引き換えに怯えて暮らすよか、普通に暮らしたかったので…(^_-)-☆。



●●真光●●
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154135081/

911 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2008/01/03(木) 13:37:46 ID:hRqM43to
崇教真光のある道場で、幹部が阪神大震災では、真光の方は一人も
幽界誕生してないと自信たっぷりに言った次の日。

兵庫県の真光組手が道場に来て、20年間お浄めしても地震で幽界誕生
したじゃないか、おみ霊のご加護光線はインチキだったのかとある人に
詰め寄っていた。

兵庫県の幹部らしいが。


912 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2008/01/03(木) 17:20:36 ID:BDfJq96X
俺の時は、その話の真っ最中だった。
しかも、馬鹿幹部は、震災の被害に遭った兵庫県の幹部とは知らずに。


2005年08月29日(月) 原爆

原爆


■■■ 真光関係者集合!!(43)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152665901/

554 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 16:15:35 ID:tKHjq+fO
真光では、原爆で亡くなった人は霊動も出ない、つまり魂が汚いから魂を末梢されたと言ってました。
被爆して亡くなった方にこんな侮辱ってありますか?
また、今も原爆症で悩み続ける人にこう言えますか?

私は同じ人間として、平気でこんなことが言える真光の組み手と教えを軽蔑します。


555 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 16:22:04 ID:tKHjq+fO
「無私の愛よ永遠に」 平成二年刊 −たま出版、瓜谷社長の証言−
たま出版に瓜谷社長は初期の真光組み手であり、光玉のとの経緯を「無私の愛よ永遠に」
平成二年刊に於いて書き残している。

(瓜谷氏の超宗教・超宗派への道の提言に対して) 以下引用 〔前略〕

その時二人は信仰を離れることを決意はしていたが、いきなりそこまで言うのは、多年導きいただいた
教主たる師に礼を失すると思い、その時は取りあえず、道場長、その他幹部的な役をいただいているこ
とを辞したい旨お願いした。

師は顔色を変え、いつもの温顔がきびしくなった。 師は静かに信仰をやめかねない二人の態度に、
もしこの信仰を去れば、それなりの罰や祟りがないとは言えない。またこれから何かにつけ神の庇護
を受けられなくなると、翻意を促すように告げた。 
厳しい一瞬であった。入信間もなく訪れた二階にある神殿のあるご本部の日本間である。
師の言葉は、決意の決まったわれわれ二人には空しかった。

 ↑
私もこの本は読みました。
そして震撼が走ったのは、光玉は初期からこうやって恐怖で人を脅していたのだとわかった時。
やめても何も起こりません。むしろ幸せになれるというのに。
ろくな死に方をしなかったのは、むしろ教祖のほうです。教え主もそうでしょうね。
正直、今ごろ地獄で苦しんでるのは教祖のほうだと思います。


556 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 17:44:20 ID:dFiWf6Gf
>>554
魂が汚いから〜は。誰のどこででの、発言ですか?教えて下さい。


557 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 18:11:46 ID:/WjBPT0Z
>>554

阪神大震災の時、崇教では、震災があったところが霊界お浄めしないといけない。
なぜなら、その土地の住人の魂が曇っているからだと言っていた。

人の不幸を喜ぶ魔光はサイテー。


558 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 18:50:33 ID:tKHjq+fO
>556
「魂が汚いから…」
誰の発言というより、幹部を始め、古参組み手おばはん達はみんな言ってました。


560 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 21:10:19 ID:ka8udQy6
常に誰かを見下さなきゃ自分を保てない人も居る訳ですよ・・・


561 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 21:17:42 ID:dFiWf6Gf
>>556 どこの道場でそんなこと言ってるんですか?私の通う道場では、聞いたことないです。


562 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 22:19:35 ID:VlrPlZHL
554 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 16:15:35 ID:tKHjq+fO
真光では、原爆で亡くなった人は霊動も出ない、つまり魂が汚いから魂を末梢されたと言ってました。
被爆して亡くなった方にこんな侮辱ってありますか?
また、今も原爆症で悩み続ける人にこう言えますか?

私は原爆で死んだ人は、刃物の罪だと聞きました。
江戸時代などに、人を刺し殺したと。
まあいずれも、こじつけやね。


563 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/05(土) 22:48:42 ID:tKHjq+fO
原爆=刃物のザイエ…これは聞いたことあります。
だけど、曇ってるから魂末梢…なんて。サイテー。神ではなく悪魔でしょう。

>561
あなたが聞いたこと無くても、信じなくても
実際に私は幹部から直に聞いたんだからしょうがないです。

そっちで聞いたことないのは、それだけ真光の教えや伝え方がバラバラでいい加減という証拠です。
被害者同士で聞いたら、オミタマの扱い方まで道場ごとで違うみたいだし。
広く情報交換してみると、これだけテキト〜な教団は最低だと感じるわ。


568 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/06(日) 00:05:16 ID:oS5+6eed
「魂が汚れている」
「御奉納金額が少ない」
こういうこと言うのには、何らかの基準があるんだよね。
どんな基準なんだろうね。


571 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/06(日) 07:44:43 ID:z5ONpOq3
>>563
信じる信じないでなくて、どこの道場でのことかなと思ったから聞いただけですが・・・・


572 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/06(日) 09:44:06 ID:5OzpJN2T
>>571 アホ

カルト信者に個人を特定される恐れがあることを明かすわけがないだろう。
ちなみに俺がいた道場でも聞いたことがあるぞ。


574 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/06(日) 11:30:19 ID:K+9vIIB0
>571
この話を聞いたことがないほうが珍しい。
あなたはどこの道場ですか?


577 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/06(日) 13:13:42 ID:5OzpJN2T
真光は色々とあくどい事やってますが本部は知らなかった…っていうのが
逃げ道なんですよ。何かが問題になると拠点が勝手にやった、先の原爆の
話だってそうです。幹部が勝手に話しただけ…。

全国的に同じような話が流れてるのに個々の幹部が勝手にやったなんてはずが
ある訳がない。


607 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/08(火) 19:20:08 ID:BRXVFJgd
真光誌 平成3年8月号 P77 '91フラワーフェスティバル参加報告より一部抜粋・・・

・・ご存じの通り、広島市は原爆で焼け野原になった地です。この平和通りは、別名「百メートル道路」
といわれ、その焼け野原にまっすぐ引かれた大通りなのです。
そしてこの通りは、毎年「八・六救霊行事」をさせて頂く平和公園に続いております。  
その様な地で、子供達を中心に、笑顔とみ光を真配るパレードをさせて頂いていることを、主の大御神様、
救い主様、総裁教え主様に感謝させて頂きました。・・・

「批判」・・・フラワーフェスティバルに参加しながら被爆者の救済?
“笑顔とみ光を配るパレード”って一体・・・。被爆者慰霊の為の行事じゃないのに・・・


2005年08月28日(日) 日本航空123便墜落事故 吹聴された噂

日本航空123便墜落事故 (吹聴された噂)


■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html

875 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/05 17:14
御巣○山、日○機墜落事故の唯一生存者が組手だったって
奇蹟の広報活動に使われたことあったらしいけど、そもそもそんな
事故に遭遇すること自体、取り返しのつかない不幸だっつーの。
奇蹟でもなんでもない。


879 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/05 18:44
>>875
俺もその話聞いた。生存者4人全員がお浄め受けたことがあるんだとか?
本当だろうか?うそ臭い。
高山の本山建設中に一人として事故死しなかったという話もある。

一つだけ嘘だとはっきりしてる話がある。どこかの掲示板で書かれたことが
があるが、東北大学の某教授(組手)が科学雑誌に掲載した論文。
スワスチカの力を実験で証明したとかいう内容である。
大祭で教え主がべた誉めして、
「この発見は次期文明の新しいエネルギー源となります」とか言ったのである。
しかし、この論文が世に認められることはなかった。

>でも、崇教の方がぜんぜん多いんだよ。
>これだけでキリスト教団の3倍くらいいる。
>文明教団はちょっとしかいない。人気ないんだ。

私は当時組手ではなかったのでよく知らないのだが、当時
組手にどちらに行くか選択肢を与えられたのだろうか?
「暴かれた真光」によると道場単位で決定され、末端の組手には
意思決定の余地はなかったとか・・
だとしたら、崇教が人気があったとかそういう話ではなく、教団内の
勢力争いの結果に過ぎないことになる。


881 名前:875 投稿日:01/11/05 19:00
>>879

えっ4人も???
おいら、そもそもあの女の子だけが生存してたのかと
思っってたんだけど。。。
んで、何? 生存者全員が組手だって教団は説明してんの?


882 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/05 19:37
>>875
記憶がおぼろだが・・。あの事故直後の真光誌には、「あの地方には戦国時代の
伝説があった。戦で城が落ちたとき家臣500人あまり(事故の死者数ということ)が
命を落とし、4人の姫君が生き延びたという・・・」というのがあったと思った。
事故にあって亡くなった人一同と生存した女性4人がその生まれ変わりといいたげな
論調だった。ほかに覚えている人、いない?

それと、当時の道場の噂では「初級研修を受けるか塾の講習に行こうか、
日程が重なって迷った末、塾の講習を選んで事故機に乗り亡くなった子供がいた」
というのがあった。
人の不幸を布教の道具にするなよ。


892 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/05 23:58
>記憶がおぼろだが・・。あの事故直後の真光誌には、「あの地方には戦国時代の
>伝説があった。戦で城が落ちたとき家臣500人あまり(事故の死者数ということ)が
>命を落とし、4人の姫君が生き延びたという・・・」というのがあったと思った。
>事故にあって亡くなった人一同と生存した女性4人がその生まれ変わりといいたげな
>論調だった。ほかに覚えている人、いない?

荒唐無稽だね。
長崎の火砕流をキリシタン弾圧の因縁だとか言ってる幹部がいた。
また、阪神大震災のとき、神戸は神の土地だとか、震源地の洲本
はスの元だとか、いかにも火の神のお出まし見たいなことを言った
御教示が出たね。


893 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/06 00:03
J●Lの「ジャ」は邪霊の「ジャ」
って幹部からそう聞きました(ワラ


895 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/06 00:20
>それと、当時の道場の噂では「初級研修を受けるか塾の講習に行こうか、
>日程が重なって迷った末、塾の講習を選んで事故機に乗り亡くなった子供がいた」
>というのがあった。

脅しとも取れる話はいろいろあるね。
真光隊の教練で、統長がこう言ったよ。
「ある隊員が事故で亡くなった。その者は隊活動はさぼる、
 隊費は払わない、参拝はしない、などひどい隊員だった。
 この隊員を救うことができなかった申し訳ない。」とか
言ってた。
神様にわびていたけど、結局隊員達への見せしめじゃないの?と思った。
お前ら御神業やらないとこうなるぞっていう。
優等生隊員だったのに死んだ者だっているんだぜ。
また、警察沙汰のことをしでかした現役隊員だっているんだぜ。
(幹部から教えてもらった。口止めされたよ)
それも公開して、統監部のいたらなさでもわびたらどうなんだ!
そういうことはみんな伏せといて、不良隊員が罰あたったみたいな
ケースだけは、みせしめとして伝えるのである。本当にその隊員の死を
いたんでわびてたとは思えないね。

結局、教団にとって組手はカモであり、将棋の駒のひとつでしかないんだよ。
組手一人一人の人生や死なんか教団にとってどうでもいいことなんだよ。



■■■ 真光関係者集合!!(4)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10052/1005278922.html

721 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/01/05 21:02
日航機墜落事故の時、何人か助かった人がいましたが、
あのとき、一人の少女
(たしかヘリコプターで吊り上げられたシーンで出た少女)
彼女が治療後、ギブスをしている手が上方に曲げれ、
固定されているところがTVで流れました。
それが、なんと初級研修のネタで使われました。
あの子は陽光子である。だから助かった。
あの手は手かざしの手だ…と。

お〜っと!私は真光の神様であった。
悲惨な被害者をすばらしい御教えの餌にしてますね。
あらゆる系統の真光教団に栄光あれ。


725 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/01/05 23:31
>722
あの子は陽光子ではなかったのですよ。
飛行機に乗るかなり前にお浄めを受けただけだったんですよ。
それを勝手に自分の所の組み手にまでして話を大きくしてたの・・・
それにしても良くやるね・・・
今度は何をネタにしてイイ金づるを集めるのか・・・
体験談も修正して読ませてるし・・・今や何でもアリ状態だね?
初代の経歴、2代の経歴、教えが引用、手かざしが組み手じゃなくても出来る事・・・
みぃ〜〜んなバレバレになって知ってるのに辞められない人達が今でも居るんだよね。



【奇跡】真光教団・御守護談を語ろう!
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025091854.html

13 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/30 19:57

勧誘されてます。
日航機墜落事故のとき助かった4人は全員手かざし受けていたときいた。
ベトナムで、組み手が水を汲みにいってる隙に村が襲われ全員死んだ。
組み手だけ助かった。
○国での大使館テロの話、監禁されている中に組み手がいて
皆に手かざししたが、1人だけ拒否した。その人だけ死んだ・・ETC

教団あげてこんなこといってんの?
それともオバチャンの創作?


21 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/07/01 11:08

日航機墜落事故で助かった4人が真光のおかげ????

だったら今ごろ彼女たちは真光の「神様」に感謝し、熱心な組み手か幹部として
信仰の生活を送っているはずですよね・・・・。


26 名前:三河武士 ◆buZ4u1Nc 投稿日:02/07/04 19:50
中華航空機の話もそうだったかな。名古屋空港に墜落した事件。

それに搭乗予定だった、尾鷲(三重県)の会社社長とその社員が
乗らずにすんだ話。会社社長が組み手で、乗る気がしなかっただ
かなんかだったで、助かったって。擁護する意味ではないが、
耳が腐るほど聞いた話だったので。



■■■ 真光関係者集合!!(31)■■■
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0410/15/1093396854.html

328 名前:元第5方面隊員 投稿日:04/09/16 23:14:54 ID:nb8ZSM8+
1988年に私の所属している道場で聞いた話によると、
日航機撃墜事件の生存者の中に、初級研修を受けようとしている方がいたと
聞きました。
その方は、母子で助かったそうです・・・。


333 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/17 00:25:43 ID:2Q98LlkV
>1988年に私の所属している道場で聞いた話によると、
>日航機撃墜事件の生存者の中に、初級研修を受けようとしている方がいたと
>聞きました。
>その方は、母子で助かったそうです・・・。

その話は私も聞きました。生き残った4人全員が組手、もしくはお浄めを
受けた人だとか?
大勢の人が聞いたということは教団が組織的に広めた話であるというこです。
もし、それが嘘であったなら人の不幸をネタにしたということになります。
これこそ、教団が人の命など屁とも思ってない証拠になります。
どなたか調査してくれるとよいのですが。
と言っても九死に一生を得た方に嫌な思い出を呼び覚まさせるわけに
もいかないですね。やっぱ調べようがないですね。

逆にもし本当だったら教団はどうやって調べたんでしょうか?
もし本当に組手だったら大祭でご守護談発表してるでしょうに。
ほぼ、間違いなく勲章と同じく作り話だと思いますが。


334 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/17 00:58:06 ID:OLXirgAK
>>333
冬眠というよりもう脱会したような自分ですが、
その話、自分も道場で聞いたことあります。
やっぱりネタですよね。


338 名前:元第5方面隊員 投稿日:04/09/17 10:27:48 ID:OHBDDg2I
日航機撃墜事件の生存者さんの件ですが・・・。
真光は、やはり嘘をついているのでしょうかね?
私の所属道場では、母娘で助かった方について申しておりましたが、
その方々は、被害に遭った飛行機に乗る、少し前に真光を知ったそうです。
それで、たまに、お淨めを受けていたとかって、聞きました。
しかも、その家族ではお父さんがだか誰だかが、真光反対者がいたらしい。ちなみに、その方は、
一緒に飛行機に乗ったが、亡くなられた・・・そうです。
その後、怪我が癒えた母娘は初級研修を受けて、組み手となり、月始祭でご守護体験談を読み上げたとのこと。
それから、女性誌等での取材で、「真光のお陰で助かった・・・。」と、母娘が述べて、その雑誌は、店頭に並べられた・・・。
私は、1988年の研修直後の勉強会か何かで、そう聞きました。


344 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/17 21:45:29 ID:XaJVr/vY
>>339
私はそんな御守護談を聞いたことはない。そんな雑誌が発売された
という話も聞いていない。本当の話とは思えない。
実際にそういう御守護体験を見聞きした人やその雑誌を読んだことが
ある人はいますか?

>>343
>真光で組み手になることは救われる事と同義ではない。

また出た都合の良い論理。真光を信じれば病気が治る、健和富が実現
できると言って勧誘しておきながら、そういうことを言うのである。
幸福になるのも、不幸になるのも神様次第というわけだ。
だったら初めからそう言って布教すべきである。


552 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/23 10:51:13 ID:RpRy/ybK
もちろん、墜落事故で亡くなった人の中には、組み手はいなかったことになってるんでしょうなW


756 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/30 12:21:04 ID:59BJUX1Q
↓ザ・掲示板 崇教真光は良い宗教か。http://religion.ten.thebbs.jp/1079495222/ より

[1878]or 04/09/30 12:12 GewIJ7vKQAI
>[1816]なんだかなぁ。 04/09/23 18:02 5Gv8g9pzPaX
>(前略)
>更につづき。
> 不幸にも坂本九さんが同事故で犠牲になられましたが、不運にも彼はキャンセル待ちで申しんで
>いたそうです。
> そのキャンセルをされた方は、真光の組み手さんで、私の所属する道場の方です。

私が道場で聞いた話しと違います。「坂本九さんはある政治家と懇意だった。その政治家の
選挙応援を頼まれて飛行機のチケットが送られてきた。まさしくあの世からの招待状だった。
九さんの兄は事故のことを聞いてこう言ったそうです。あいつはいつも運がいい、今度もきっと
助かっている、と。でも、運が尽きたのです。いくら運がいい人でもいつかは運が尽きるの
ですね。尽きないように曇り消しをしていかないと」でした。飛行機事故と御神業奨励をつなげ
たのでした。

それより、チケットを送られた坂本九さんがキャンセル待ちをするのは解せないのですが。
気になるので調べたところ、やはりチケットは送られたものですよ?
「そうです。主人は大阪へ向かいました。あの大阪の方から送られてきた、ふだん乗りつけて
いない日本航空の切符で。」(柏木由紀子/上を向いて歩こう 扶桑社 P.15)


765 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/30 21:26:59 ID:yvWOs338
飛行機事故の話…
神組み手の方がキャンセルしなければ、坂本九さんは死ななかったのにね…
「他人を犠牲にして、自己を救う」
よかったね助かって…


767 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/09/30 21:47:26 ID:zbbBWKxU
命が救われたら幸福で、死亡したら不幸なんてのは”
宗教音痴のただのグウタラが思う事””

イエスやジャンヌを観よ”・
十字架の死刑ではないか??

それでも彼らの人生は不幸であったと云えるか、、
彼らは最高の試練に勝利した、最高の幸福を得たのだ””

見せ掛けの幸福を追求するで無い、麻痺雁ちゃんよ!!



■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

73 名前:こんなの見つけた 投稿日:04/10/06 14:07:11 ID:yIBpsWPP
【もう】日航機墜落19年【だめかも(ry】 http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1092295207/

479 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/16 14:31 ID:meBbpFk2
当時高2。同級生のお父様が亡くなられました。また、生存者の芦屋の母娘が
某教団の信者であったらしく、その教団の奴がそれをネタに我が家にも勧誘に
やってきました。物凄く憤りましたが、大人相手に言い返す根性のない若輩でした。
当時の報道源はは新聞かTVのみ。のちに沈まぬ太陽を読み、新たな衝撃に
襲われました。事故の悲惨さも然ることながら、残された肉片から肉親のものを
見つけ出そうとする遺族の執念、何かとても理解できました。


595 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/18 16:40 ID:ReBPBv3j
助かった親子が入信していた宗教では
それをネタに信者集めがすごかった。と聞きました。
この宗教に入っていたから助かったんだと・・・。
当時はそれでの座談会すごかったらしい。
何の宗教だったんだろう?

生死の分かれ目は何?


74 名前:こんなの見つけた(つづき) 投稿日:04/10/06 14:08:42 ID:yIBpsWPP
596 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/18 17:16 ID:JbVZeCqk
>>595
宗教だったらなんでも宣伝活動に利用するだろうからその当時なにがそうだったかを
知ってもあまり意味ないかも。
そうして生死の分かれ目は単に運しかないと思う。


628 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/19 17:41 ID:CUOBClSR
>>595
>>479です。崇教真光だったと思う。ご浄霊します、と、言って近づいてくる
宗教です。よくもしゃあしゃあとそんなことネタに布教するなあと悪い意味で
感心しました。
また、私も生死の分かれ目は運次第だったと思います。


75 名前:こんなの見つけた(3) 投稿日:04/10/06 14:10:13 ID:yIBpsWPP
俺が知ってる 御巣鷹山 日航機墜落事故
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1001/10016/1001613068.html
146 名前:泥団子 投稿日:01/10/20 14:53
>1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・
  今思うとオレンジの光と事件が関係しているのか疑問だが、未だにあの時の恐怖は忘れられない。
心中お察しします。一生忘れられないでしょうね。私もそうです。あの事故だけは一生忘れられません。
ほかの板で遊んでいたらここを見つけたものできてしまいました。なんか因縁めいたものを感じて。
忘れようと努力はしたのですがわすれられなくて・・・。
確か15年位前のことでしたよね。私はもう社会人で盆休みに入っていました。このニュースを聞いたときに
「あっ!やっぱり落ちた」と思いました。
子供のころから変人で、母親もそれには気づていたのですが、わざと平静を保っていたようです。
「お袋、一週間以内に飛行機が落ちる。生存者は?人名(記憶が飛んでいます。確か4人くらいでしたよね)、内2人は親子だよ。」
といったのが、ちょうど事故の一週間前だった記憶があります。大手の石油会社に勤めていた姉が「ちょっと、いつなのか特定しな
さいよ。」といっていたのも覚えています。日にちまでは私にはわかりませんでした。
事故当日、母親は相変わらずそしらぬそぶりでした。姉は会社から帰ってきていきなり。「もうちょっと人の役に立つ予知しなさい
よ。」と怒っていました。「その日を境に私は何を感じても人には言うまい」と誓いました。
その数年後、母親が大病を患い、それが原因でうつ病になってしまいました。そして、うつ病を治すのだといい神道系の新興宗教に
入信。つづく

147 名前:泥団子 投稿日:01/10/20 15:04
「私が入ったこの宗教はすごいのよ。御巣鷹山に飛行機が落ちたときに助
かったスチュワーデスさんも信者なの。」
もしこのとき、母親がうつ病でなかったら、決してこのようなことを私には
言わなかったでしょう。「忘れようとしていたのに」そう私は思いました。
何年経っても何かの拍子で思い出させられるのです。
ごめんなさい。長々と書いてしまって。
「あなたのうしろに名無しさんが・・・」さんに何故か聞いてほしかったものですから。
九ちゃんの歌でも歌って元気だそうか!


2005年08月27日(土) 日本航空123便墜落事故 吹聴された噂2

日本航空123便墜落事故 (吹聴された噂2)


■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

79 名前:取りあえず匿名 投稿日:04/10/06 22:41:35 ID:NR+geTvT
この教団に取って、信者さんが死のうが生きようが関係ないのではと思います。
全てが神の仕組みであり結果である以上、助かるのも神の意志であり死ぬのも
神の意志とすれば、わざわざ助かる必要も無いのでは。奇跡というが何故
単に生き延びただけで奇跡なのかサッパリわからない。この教団では何時も
死ぬことを霊界誕生といっているではないですか。

人集めを家業として手をかざして結局はみんなと同じように死んで行く。
恐らく、同じような病名で死んで行く。特別長生きが出来る話も聞かないし、
人間のあらゆる可能性を封印して、猛然と手かざしをして、お詫びだけで
死んで行く。それならば、初めから生きる必要はなく、霊界へ直行している
ほうがまだましだ。


81 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/06 23:37:20 ID:iq3SNNQX
日航機事故をネタに勧誘したのはやはり組織的だったんだな。
厚顔無恥というか、手段を選ばずというか。。。
もはや宗教心なんてかけらもない教団の実態が明らかになった。
こんな調べりゃすぐばれるような嘘を平気でつく教団は
オウムと真光だけだ。

草加はカルト規模ではNO1だが間抜けな嘘はつかない。
オウムも嘘八百だったが「インチキ勲章」を展示し続けるほど
アホではない。真光は「すぐばれる嘘をつく」ことではNO1だな。


96 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/07 22:19:57 ID:/rcQ/nZt
崇狂が日航機事故を勧誘ネタにしたことは何よりもインチキ宗教の証だな。
あの話は俺の居た拠点だけの噂だと思っていたがあちこちで同じような話が
あったということは教団の指令で全国規模でやったことは明らか。

あの事故は今でも語り継がれるほど悲惨を極めた大惨事だった。
それをネタに勧誘するとは日本人としては許しがたいことである。

生存者が組手だった? 真光誌に一切掲載されてないことからして
そんなことは真っ赤な嘘であることは明白。嘘が後で問題にならないに
口伝えにしたんだろう。悪質極まりない。
きっとこの件を教団に問い詰めても知らぬ存ぜぬを通すだろう。
しかし、ネット上で複数の証言があることが何よりの証拠だ。

これでわかったであろう。崇狂がどんな団体であるか。
規模拡大、金儲けしか頭にない詐欺集団であることが。
若者よ、こんな人としての常識すら欠けているクズ団体を
さっさと見捨てて人間らしい生き方をしようじゃないか?
幹部に志願した若人達よ、今からでも遅くない。
こんなクズ団体を見捨てるべきだ。


124 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/09 13:33:55 ID:MpDQpO/G
飛行機事故で助かった人の話を聞いて、自分たちも信者だから助かると思った人いますか?
それこそが自己愛を象徴している話です
みんな自分が幸せになりたくて、不幸を避けるために信者になってるんでしょ?
そんな人たちが、自己を犠牲にして他者を救おうなんて、偽善以外のなにものでもない
はっきり言って、凄く恥ずかしい人たちです
手かざしして、人命が救われるのであれば、道場を建てて、そこに人を呼んで、金もらって手かざししてる場合じゃないだろう
一刻も早く、道場を売り払って、全国を手かざしし行脚するべきです
そうすれば、もっと多くの人が助かっていた…


125 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/09 13:53:34 ID:MpDQpO/G
話を聞いていたら、人間としてのレベルの低さにあきれます
飛行機事故で助かった人は信者だったから…
お笑いですね
この話は手かざしが、いかに素晴らしいものであるかということの宣伝でしかない
そして、この話を聞いて信者になる人は、いかに自分が自己愛に生きているかということを教えてくれている
自己を犠牲にして他人の命を救う
それこそが利他愛ではないのか?
手かざしをしてもらったから、信者になったから、助かった
まったくもって恥ずかしいかぎりです
所詮、自己愛に生きる信者たちと、信者以外は救う気がない(信者も救おうなどとは思っていないだろうが…)教祖や幹部の集団ですね


134 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/09 18:10:19 ID:/OI2z08E
>>96
世界真光文明教団でも、日航機の事故を初級研修で使っていたよ。
組み手だけは守護霊の直感で救われて、落ちる飛行機に乗らずに済んだって。
どっちも一緒なんだね。


671 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/11/08 00:58:29 ID:PU286oEs
真光の「矛盾点」をつく発言の数々は、マインドコントロールを受け精神を縛られた信者さん達の
心理的自立を助けるものです。

ここをみて、「ああ、俺もそう思う。」「やっぱおかしいね」などと考えるきっかけとなれば幸いです。
人間は考える葦です 何事も鵜呑みにせず、自分自身で考える事が大切です。

恵珠や勝利や教団幹部達も信者の精神的自立を恐れています。
霊障によって、手かざしに依存させつづけようとします。
さらに、組織運営や維持への労働を課そうとします。

信者を真光に依存させる為には、現代の情報ネットワークは真光にとって邪魔者です。
私達のような情報が膨大にあふれていますから。ですから、霊位が下がるなどと理由
をつけて、ネット閲覧や書き込みを制限するような発言をするわけです。



日航123便墜落事故と真光
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/

64 名前:名無しさん 投稿日: 2007/08/07(火) 13:20:56
事故から数日後、道場内で「助かった人のうち非番で飛行機に乗っていた日航の
スチュワーデスは○○○道場の組み手」と噂になっていた。幹部会で話題に
のぼったのが組み手に下りてきたらしかった。

担当の班長が気づき、上にあげて道場長まで行って、それが本部まで行って今度は逆に
幹部会に下りてきた・・にしては早すぎるのでは? と疑問に思った。
かといって嘘が流れると思うのはもっと??? だった。

本当だとしても、大惨事のときに「組み手だから助かったのだ」と
軽々しく喜ぶ気になれなかったし、ましてや真吠えに使う気持ちにはなれなかった。

真光誌を注意して読んでいても、いつまで経っても体験談が載らなかった。
やっぱりあの噂は???? と首をかしげていた。

数年後、初級真光研修会の再聴講では「腕にギプスしていた女の子は組み手です。
あの手は手かざしの手です」と講師が大まじめにいった。
ふざけるにも程がある、本気でいっていたら大馬鹿だと思った。
そして日航の人の話しが出なかったのも? になった。


呆れた再聴講後十年以上経ちネットで情報を突き合わせてみれば「親子で助かった人たちが組み手」だの、
「4人ともお浄めを受けたことがある」だの、諸説バラバラだった。

これだけ食い違う話しが流れるということは、つまりみんな嘘だったということだね。

22年目の夏に合掌。


65 名前:名無しさん 投稿日: 2007/08/07(火) 13:42:14
>28
坂本九さんは日航嫌いでいつも全日空を使っていた。身近な人は知っていたが、
チケットをおくった人はそれを知らずに日航のチケットを手配した。
そのため坂本九さんは「全日空のキャンセルを待っていた」が、望みがかなわず
元のまま日航の便に乗った。

だから、

↓ザ・掲示板 崇教真光は良い宗教か。http://religion.ten.thebbs.jp/1079495222/ より

[1878]or 04/09/30 12:12 GewIJ7vKQAI
>[1816]なんだかなぁ。 04/09/23 18:02 5Gv8g9pzPaX
>(前略)
>更につづき。
> 不幸にも坂本九さんが同事故で犠牲になられましたが、不運にも彼はキャンセル待ちで申しんで
>いたそうです。
> そのキャンセルをされた方は、真光の組み手さんで、私の所属する道場の方です。

これは間違い。
初めから嘘だったのかキャンセル待ちの話に尾ひれがついたか知らんけど。
キャンセル待ちの件は九ちゃん追悼本のどれかに載っていた。今思い出せなくてすまん。


88 名前: 名無しさん 投稿日: 2008/09/25(木) 11:57:46
>>65
>坂本九さんは日航嫌いでいつも全日空を使っていた。身近な人は知っていた

柏木由紀子/上を向いて歩こう 扶桑社 P.13 に記述あり


>そのため坂本九さんは「全日空のキャンセルを待っていた」が、望みがかなわず
>元のまま日航の便に乗った。

柏木由紀子/上を向いて歩こう 扶桑社より 
P.144
何度も言いますが、いつもは空港へもギリギリに到着する主人です。この日に限って、
三十分以上も前から空港内をウロついているのです。不思議です。

P.146
(「どうして乗ったんだろう……」「乗らなければ、ねえ……」というグチ話の中で)
そんな話の中で、和子さんがこう言いました。
「あの時三十分以上も早く羽田に着いて、きっと小宮は必死でチケットを換えようとして
いたのよ。全日空に換えようと、お盆前の帰省ラッシュの中で、かけずり回っていたんだ
と思うわ」
結局、チケットは買えなかった。空港の帰省ラッシュの人波を見て、二人ともあきらめたの
かもしれません。


(「きっと」ということで、ここでは推測されている)
(和子さんは坂本九さんのマネージャー・小宮勝広さんの奥さん。勝広さんも日航機123便
に乗り坂本九さんの隣りの座席に座っていた)



【御巣鷹】日航機墜落事故から22年【123便】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1183269525/

101 :可愛い奥様 :2007/07/09(月) 17:47:14 ID:oPd+8qVG0
毎年何度考えても、生存者がいるというのが信じられない。
4人の誰かに、オーラの泉に出て欲しい。


103 :可愛い奥様 :2007/07/09(月) 18:17:45 ID:W5Wp9OJH0
>>101
そのうち2名が挿花信者ですよね
その助かった2名と非番の乗務員が同じ病室で
途中で非番の日航社員というのを知って(同じ被害者なのに)
その人に罵詈雑言浴びせたというのもry
で、その2人も旦那側の義理親から
「しょうもないのが助かって!」って言われたってのもry


159 :可愛い奥様 :2007/07/11(水) 13:23:53 ID:ImmSFTde0
>>156
去年か一昨年、お母さんの方がテレビに出ていたよ。
あそこの家族は真光今日の信者さんで、事故の後、うちの実家のあたりで
それをネタに布教活動している奴がいた。同級生のお父さんがなくなっていたし、
殺されてしまえ、と思ったよ。


396 :可愛い奥様 :2007/08/08(水) 22:22:20 ID:4Wfqe7Qe0
>>394
事故や天災にこじつけて、宗教勧誘やバッシングのネタにしたりするのはよくある話だよ…
不安にかこつけて、流言や暴動が広まりやすいのを利用する手口。



日航123便墜落事故と真光
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/

66 名前:名無しさん 投稿日: 2007/08/12(日) 00:00:14
当時私もこの団体に「日航機ネタ」で勧誘されてたのを思い出したよ。

こいつらは「先天的に膣が無かった3歳の子供の親が、教団に○百万円寄付
したら、その子に膣ができたらしいよ。。」などと今思うと噴飯もののガセ
を飛ばしてたなw


84 名前:名無しさん 投稿日: 2007/12/10(月) 01:22:03
日航123機墜落事故の生存者の話を利用していたのは
真光だけではありませんでした。“神慈秀明会”もです。
機関誌に『生存者は“浄霊”を受けていたので助かった』と記載。
ちなみに“神慈秀明会”とは救世教から枝分かれした教団。
真光の兄弟宗教といっても良い位に似ています。
フランスのカルト指定されています。
カルトは考える事は同じなんですね。
救世教から離脱した事を『離脱の神理』と呼ぶらしい。
世界真光文明教団から崇教真光が離れた“真光裁判”みたい。
本家?救世教は“カルト指定”されていないようですが
枝分かれした教団は数多く、カルト教が多い。
救世教も“大本教”から枝分かれした教団との事。
これだけ細胞分裂のごとく枝分かれする教団を信用してはいけない。


86 名前:名無しさん 投稿日: 2008/07/14(月) 04:58:18
http://jp.youtube.com/watch?v=7d2XMF6Si8Q&feature=related

私は20年ほど前の研修の際に
この冒頭に出てくる親子が、数凶関係者だったと
教えられました。


その時、小細工にもほどがあり
研修をしていた道場長(講師?)が
女性週刊誌を、研修会場で広げ
「1985年当時、女性週刊誌にも
この親子が数凶に関わって助かった!
と取材に答えている。今では親子は研修を受け
組み手になりました。」
などと言っていたのを思い出しました。

しかし、あの惨劇をこんな事に使うなんてあんまりだと
思います。

こんな事をするのが次世代の地球を荷う「種人」ですか?

だとしたら、次世代の地球は詐欺や事件が多発ですね


87 名前:名無しさん 投稿日: 2008/07/22(火) 04:17:23
>>86
うちの母親。
この体験談に騙されて入信しました



-----------------------------------------------------------------
(※2009年6月30日追加)

■■■ 真光関係者集合!!(55)■■■
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1241769273/

25 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2009/05/11(月) 08:17:15 ID:0suQLvz5
役立たすのス神と信者?様位置通報を怠った?

16797名前:真光隊OB(M.T) 日付:5月11日(月) 7時7分
御巣鷹山にジャンボジェット機が墜落したのは、1985年8月でした。
崇教組み手有志で墜落現場まで登り「救霊手かざし」をした記事が
真光誌に載っていました。
その日、御巣鷹山事故現場に近い所で真光隊の修錬会に参加していました。
そして事故の時は、それまで晴れていたので広場で教練をしていましたが
、一天俄かに掻き曇って雨が降ってきたので、室内に急遽退避しました。

後で考えると、その時間がちょうど墜落の時間で、もし雨がなくその
まま教練をしていたら、すぐ近場に飛行機が落ちて行くところ目撃し
てしまうところでした。
神様が、見せないで下さったお仕組みだと思います。☆彡


16798名前:元空士長 日付:5月11日(月) 8時9分
一言で言うと手かざし信者共は最高の役立たずじゃねえか。
あの日みんなで、墜落場所を特定しようと躍起になってたんだぞ?
しかも証言では墜落直後は生存者がまだ沢山居たんだ。

お前らが目撃して位置通報してたら助かった人が居たんじゃないか?
普通に考えて人を見殺しにする神なんてクソ以外の何者でもないだろ


35 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2009/05/13(水) 12:54:28 ID:YY6dnuiX
>>25
その時、その修練会に参加してたけど。随分昔の事で詳しい事は覚えてないけど、東関東方面の青年部の夏の陣だったはず。
近くって言っても、確か秩父のキャンプ場だったんじゃないか。御巣鷹山まで
40〜50kmくらいかな。天気がよくても、墜落してたのが見えたかどうかは疑問。
その後に、助かった4人のうち親子の2人は手かざしを受けた事があるだとか、
亡くなった人の中で、手かざしを受けた事のある人が何人かいて、その人達の遺体は
殆ど無傷で、綺麗な状態だったとかみたいな体験談があったんだよね。
どこまで本当かは知らないけど。
ちなみにオレは、今はすっかり洗脳が解けてる元信者です。


38 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2009/05/13(水) 18:59:05 ID:Q58+CsZo
>36
批判されるべきなのは、>>25のコピペの真光隊OB(M.T)ね  勘違いしなように
当時の時の事を、色々と思い出してるんだが、詳細までは思い出せないのでスマン。
雨が降ってきて、室内に退避したかどうかは不明。ただ当時の教練なんかは、
必ず合羽を持参して、雨の中でもやるのが普通だったので、余程の大雨じゃない限りは
室内退避はありえない。日航機墜落の事は、その日の夜の幹部の講義かなんかで知った。

>後で考えると、その時間がちょうど墜落の時間で、もし雨がなくその
>まま教練をしていたら、すぐ近場に飛行機が落ちて行くところ目撃し
>てしまうところでした。
>神様が、見せないで下さったお仕組みだと思います。☆彡

さすがにこれは、酷いだろ。真光信者って、ほんと頭の中がお花畑の奴らが多いな。
「真光の常識は、世間の非常識」 それを信者は誇りに思ってるから性質が悪い。



※日記作者 25のコピペの「16797名前:真光隊OB(M.T)」 は別掲示板に投稿された物の
改変コピペと思われる。2chにも改変コピペらしきもの有り。…真光関係者集合!!(39)742。
当日記サイト2005年2月5日にも収録。(元の投稿探しきれず)

■■■ 真光関係者集合!!(39)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1135301336/
742 :名無しさん@3周年 :2006/02/17(金) 00:29:39 ID:gmfM/C2I
御巣にジャンボジェット機が墜落してから。1985 年 8 月でしたね。
組み手有志で墜落現場まで登り「救霊手かざし」をした記事が真光誌に載っていました。
その日、御巣鷹山事故現場に近い所で真光隊の修錬会に参加していました。そして事故
の時は、それまで晴れていたので広場で教練をしていましたが、一天俄かに掻き曇って
雨が降ってきたので、室内に急遽退避しました。

後で考えると、その時間がちょうど墜落の時間で、もし雨がなくそのまま教練をしていたら、
すぐ近場に飛行機が落ちて行くところ目撃してしまうところでした。神様が、見せないで下
さったのだと思います。しかし、同じ会場で少年部の修錬会も行われましたが、開会式後の
霊界お浄め中に浮霊者が続出してしまったのですってよ。



2005年08月26日(金) 日本航空123便墜落事故 真光誌調査 

日本航空123便墜落事故 (真光誌調査)


■■■ 真光関係者集合!!(32)■■■
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/psy/1096677377/

649 名前:日航機123便墜落事故関係1 投稿日:04/11/07 11:28:04 ID:blqMLOcq
真光336号 1990年(平成2)9月号 AINOHIKARI p67-72
御巣鷹の尾根に輝くみ救いの印 −日航機事故現場での救霊祭レポート− 報告 ○○中道場
(東京の道場) 代理道場長 ○○○○
御巣鷹山救霊祭に参加させていただいて ○○中道場 ○○○○

レポートによると経緯は、平成元年10月入信した同道場所属の組み手は日航ステュワーデ
ス(アシスタントパーサー)で、墜落事故4か月前に勤務の所属グループが事故に遭った
グループから他へ異動していた。それがなかったら間違いなく事故に遭遇していた筈だっ
た。この人の「組み手の皆様と共に事故現場のお浄めをさせていただき、一人でも多くの
方々をお救いさせていただきたいのです」という訴えに道場内でも霊界お浄めの声が
高まり、教え主に開催のお伺い書を出して許され、実施した。日は5月20日。行事が
終了し下山しようとした時、七色の日輪が出てまさしくマルチョンだった。広報部註とし
て、救霊祭後救われた御霊が浮霊してきた等の体験談が多数寄せられているが誌面の都合
で割愛とのこと。

・事故の生存者が参加したとは書いてない、彼女等に関する記述も無し。生存者が組み手
ならば救霊祭の主旨から他道場所属でも連絡を取り参加を呼びかけてもいいのではないか。
初研、真吠え、道場の噂にと話題になっているのだから本部に問い合わせれば所属道場不明
ということはあるまい。何らかの都合により不参加でも彼女等について何か書くのが自然では。
ならば生存者は組み手ではなく事故後研修を受けた者もいないのではないか。
・これ以前に救霊祭はなかったと思われる。あれば真光誌に掲載しているだろう。生存者
に組み手がいれば本人や所属道場から霊界お浄めの声が上がり実行されてもおかしくない。
その形跡がないのだからやはり生存者に組み手はいないのでは。
・1985年8月から1990年9号まで真光誌を調べたが親子で助かった人の月始祭感謝御礼言上
はなかった(スレ31、No.328、No.338の件)
・事故犠牲者520人、慰霊祭は5月20日で同じ数霊のお仕組みをいただいたとあるが、犠牲
者520人に合わせて5月20日にしたのではないか。また胎児を含めると521人で、それだと数
霊のお仕組みはないことになる。


650 名前:日航機123便墜落事故関2 投稿日:04/11/07 11:30:10 ID:blqMLOcq
・スレ3、No.882 (=スレ31、No.549)の件

882 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/11/05 19:37
>>875
記憶がおぼろだが・・。あの事故直後の真光誌には、「あの地方には戦国時代の
伝説があった。戦で城が落ちたとき家臣500人あまり(事故の死者数ということ)が
命を落とし、4人の姫君が生き延びたという・・・」というのがあったと思った。
事故にあって亡くなった人一同と生存した女性4人がその生まれ変わりといいたげな
論調だった。ほかに覚えている人、いない? (後略)


代理道場長のレポートより p70(改行位置変更)
 墜落するまでの乗客乗員の皆様の気持ちや、遺族の方々の悲しみを想い、自然に涙が溢
れて参ります−−。
 しかし、こんな山奥の地に、そのようなミソギを受けねばならないような因縁が秘めら
れていたのでしょうか−−。
 ここで、この御巣鷹山の歴史と、地元の言い伝えをご紹介させていただきたいと存じます。
 かつて、この御巣鷹山に源を発する、神流川をはさんだ地域で、上杉謙信と武田信玄の
激戦が繰り広げられました。この御巣鷹山には上杉勢の出城があり、それが武田勢の猛攻に
よって滅ぼされたという歴史があるそうです。
 その時の死者、五百余名。さらに、その時、四人のお姫様が逃げのびたという言い伝え
があるそうです。
 日航機事故の死者五百二十名、さらに四人の女性が救出されたという事実を考えますと
き、霊的因縁の深さを改めて感じずにはおられません。
(五百余名、四人のお姫様が逃げのびた、死者五百二十名、四人の女性が救出された、に傍点)


651 名前:日航機123便墜落事故関係3 投稿日:04/11/07 11:36:02 ID:blqMLOcq
・はっきり言えることは、親子で助かった人のうち子供の方は事故当時組み手ではあり得な
い。なぜならば、その子は事故の時8歳だったから。

・日航機墜落事故関係の本
飯塚 訓著「墜落現場遺された人たち−御巣鷹山、日航機123便の真実−」講談社
吉岡 忍著「墜落の夏−日航123便事故全記録−」新潮社
(どちらも生存者の証言や入院時の様子、退院後の話しなどが載っている)


「4人は全員、組み手もしくはお浄めを受けた人だった」というのは、おそらく真実ではない
だろう。個々に誰が組み手だという噂も同様。そう思いながら検証して関係者に申し訳ない。
犠牲者、遺族、救助、医療関係者にも詫びる。
上記の本などを読むにつけ「助かった人は組み手、またはお浄めを受けたことがある」、
言い換えれば組み手だから助かった、お浄めで助かったと安易に言える(信じられる)
のがいかに軽率なことかと思う。普通は読まなくてもそう思うだろうが・・。
まさしく、>>74の

>よくもしゃあしゃあとそんなことネタに布教するなあと悪い意味で感心しました。

が普通の感覚だ。


653 名前:日航機123便墜落事故関係4 投稿日:04/11/07 11:40:00 ID:blqMLOcq
真光281号 1986年(昭和61)2月号  よろこびの声 p48-55
仕組まれる人 日航機墜落事故に寄せて
・直前の変更は神一厘のみ仕組み(娘婿が、直前に次回出張することになり助かった)
・限りなく賜わる御守護に感謝して(夫が、仕事が重なり部下に出張の代わりを頼み助
かった)
・子供の発熱でみ救いを賜わる(実家の家族8人が、当日昼食後子供が発熱したのでキャ
ンセルして一同助かった)
・日航一二三便に乗らずに墜落事故より免れる(未組み手の母が、キャンセル待ちをしてい
たが乗れずに助かった)


生存者の体験談はない。


654 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/11/07 11:50:56 ID:blqMLOcq
どこも似たようなことをやってるらしい。みみずん検索過去ログ倉庫「心と宗教」「日航機」で検索のキャッシュ

浄霊を通して分かった事

1 名前:だいばだった :1999/12/11(土) 05:41
上京して間も無い頃、大学の掲示板の前でいきなり「ジョウレイを受けてみませんか?」と可愛い女の子に
誘われました。都条例の勉強会か何かと思ってついて行くとベンチに座らされ3分間目をつぶって手を額に
あてられました。これは手からオーラが発されて毎日続ける事で血液が綺麗になり、医師が見放した癌患者
が治癒した、とか日航機墜落事故の生存者4名中、3人が浄霊を受けた人だ、と言いだしこれは宗教では無
いと熱く論じはじめました。恐かったのでそこそこに逃げましたが、しかし回りに浄霊信者の多い事にも驚
きました。学生なのに高額の出費を強いられ、それにも喜んで寄進したり馬鹿げた事を言い出したり、人間
不信にも落ち入りました。
信じる者は救われる、と言いますがこれは学生を対象にしたカネ集め宗教に過ぎません。オウムにしろ法の
華にしろ結局は金集めのインチキだ、と分かっていても心の弱い人はどうしても騙され続けていきます。組
織の中で踊らされている人は悪くないといいますが、そんな人が多すぎるのは不憫でたまりません。

神慈秀明会 Vol.4

744 名前:(元だめ信者) :01/10/12 02:18
>>738 その墜落事故で浄霊を受けた人が助かったって聞いた。
確か K上K子っていう人

747 名前:過激派 :01/10/12 02:22
>>744
そう。それもどうやって判明したんだろう。
ノートつけてる人もいるからね。それかもしんないけど。
あの超有名になった子ね。
でも、東京だとあまりにも浄霊が有名すぎて受けてても当たり前
みたいな感じで説得力なしだね。多分。


655 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/11/07 11:53:06 ID:blqMLOcq
霊波之光大嫌い!パート1

222 名前:名無しさん@1周年 :02/07/06 02:23
>>221
まあ、御守護神様も新聞を読んだりテレビを見たりして
情報を仕入れてたんでしょう。何でもお見通しというのは
あくまでもマスコミで報道されたことに限るようです。
これなら誰でも何でもお見通しなんですけどね。
だから当時の知識ではソ連が崩壊するなんて誰も思わなかったんですよね。
私だって永遠に続くと思ってました。ところがいとも簡単に崩壊してみんなして
西側の国になっちゃった。御守護神様の予言は大外れです。
ところが、霊波之光の機関紙で「何故、予言が外れたか」なんて一言も説明
しない。もう、ほっかむりを決め込んでます。
古い話になるけど日航機が墜落したときに霊波の信者さんも数人乗っていたん
ですけど、助からなかったです。予約してたんだけど急用が出来て乗らなかった
信者さんが一人居て、その人は奇跡だとか御守護神様の御守りだとか言われたんですよ。
もう、馬鹿馬鹿しくて話になりません。

223 名前:名無しさん@1周年 :02/07/06 11:04
日航機の件では車のエンジンがかからず間に合わなかったと称する人が体験発表していたが。


656 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/11/07 11:55:25 ID:blqMLOcq
大山ねずの命part2

12 名前:名無しさん@1周年 :01/11/21 20:21
そういえば十数年前の日航機墜落事故で生き残った3人(だよね?)のうちの一人が
スチュワーデスだったんだけど、ここの信者だったらしい。
知り合いの信者が言ってたけどホントかな?


大山ねずの命神示教会 Part7

616 名前:名無しさん@3周年 :04/04/05 01:18
>>608
日航機墜落ね。ねずの信者が助かったって聞いたことがあるよ。
その飛行機で死んだねずの信者もいたってことないの?友達とか、身内の。
おれは信者じゃないけど、そんな飛行機に乗ってもいなかったね。
その人助かったけど、軽く怪我したんでしょ。かわいそうにね。運の悪いこと。


2005年08月25日(木) 日本航空123便墜落事故 生存者の真の証言

日本航空123便墜落事故 (生存者の真の証言)


日航123便墜落事故と真光
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/

58 名前:名無しさん 投稿日: 2005/02/03(木) 11:56:29
週刊現代2004年9月4日号
P166 クラブ週現 サラリーマンの放課後 第32回
いまだから明かせる秘話の数々8・12御巣鷹山日航機墜落事故「それぞれの19年」

P169奇跡の生存者 吉崎博子さんインタビューより
「助かったのはある宗教のおかげだ」なんて噂が流れて、ビックリしたこともあります。
 あんな事故を利用する人たちもいるんだなって。




2005年08月24日(水) 航空機事故に関する教示(昭和41年み教え集より)

航空機事故に関する教示(昭和41年み教え集より)


日航123便墜落事故と真光
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/

52 名前:名無しさん 投稿日: 2004/11/17(水) 23:15
昭和四十一年三月度月始祭教示(昭和41年み教え集より)
 (航空機事故について)お亡くなりになったかたにはお気の毒であるが、死をもって、罪穢のアガナヒをしなければならないような人々が、その飛行機に集められてしまう「相応の理」で仕組まれてしまうのです。


53 名前:昭和四十一年三月度月始祭教示『富士山と飛行機事故』 投稿日: 2004/11/27(土) 16:35
■暮れの世は明ける
 さて、話は変わりますが、3月5日、はからずも富士山の聖場で飛行機が墜落しました。この事故にあわれた外国の遭難者がたには、ほんとうにお気の毒であったと思わざるを得ません。
 ベテラン飛行士の操縦している、世界で最高性能を誇る飛行機が、原因不明の故障で富士の霊場上空で落ちたのです。そこで「富士の霊場と大事故」というテーマで所感をのべるのも皆さんの神向き上のご参考になると思うので、きょうはそれについて述べましょう。
 こんどの富士山での事故の前に、全日空による事故がありました。それはボーイング727型の飛行機で、その時は日本人の遭難者が大部分でしたが、133名お亡くなりになっています。
 ボーイングは、言霊では陰の暮れの世「暮陰苦」ということになります。しかも、ク=苦に濁点がついていますから、苦は非常に倍加しています。
 片やBOAC機ですから、ポアク=暮開で、暮れの世が明けるということです。つまりカゴメの唄にあるように、暮れの世が明けてチョンの神様がおでましになるという型示しで、両方の飛行機とも言霊がピタリと合っています。
 また数霊のほうを見て参りますと727型ですから、7+7=14で、(この場合の二は上と下の数をつなぐ意)十四は破れ割れの数霊になっています。また十四は1+4で五の数霊となり、霊によって破れるということです。
 そして、亡くなったかたの人数が、奇しくも一二四名で (二はここでも一と四をつなぐ意)これも一+四=五の数霊となっており、しかも日本人が十三名ですから、一+三=四で、四はシで死にも通じる。
 与える拡張するというヨになれば、素晴らしい数霊になりますが、シ、イコール死という言霊にも通ずる現象で、数霊的にみると、これまた霊界の仕組みできまっていたのです。いつもいうように「宇宙一切、必然にして偶然なし」です。
 また、こんどのアメリカ、カナダの飛行機のほかに、ソビエトのシュルスという名の飛行機が墜落しました。
 富士山の墜落事故の意味するところは、物質文明の世はこれで終わって、五逆で開く、しかも富士から開くということです。
 そのような一連の関係をもっていることに気がつきませんと、ただ単に飛行場の滑走路が悪かった、あるいは機械の故障であるとかいうことで片づけると、たいへんな間違いが起きてきます。
 富士山というのは、ご承知のように、主の神様のご直系の神様が隠り身されたところです。頂上のクスシ神社には、梅をお持ちになった火のほうの観音様、麓の浅間神社には桜をもった水のほうの観音様がお祀りしてあります。そういう神様のご因縁の深い霊峰が富土山なのです。
 先日、皆さんに紹介した読売新聞に掲載されている富士山の写真には、エホバ (ヤハエ=国万造主大神様) の神様にそっくりなお顔が浮き出ておりました。
 その写真では、神様は座っていらっしやるようにみえるのですが、私の考えでは、すでに神様はお立ち上がりになっていらっしやるはずだが、と思っていたところ、今年の1月11日から15日の間、妙に富士山に心ひかれましたので、拝みにいって参りました。
 すると、いままで登ったこともない箱根山上の、ある無名の丘に不思議に登りたくなり、その丘の上で、夢中で富士山を十一枚ほどパチパチ撮らせていただいて、帰って現像してもらったところ、富士山に観音の立像の写真がとれていました。(写真参照)
 それはあたかも「お前に示してあるように、もう立ち上がっているよ」とおっしゃっているようでした。そして、その日の夕刻に、芦の湖で撮った写真(真光44号2頁写真参照)には、太陽が真十字に組んだ光を放っている状態が写っておりました。
 思い返しますと、立教直前に、教団のご神紋章を決定しようと思案の真最中に、富士山でみました太陽の中に、真十字が現われたのと相関達した現象でありました。


54 名前:53(続き) 投稿日: 2004/11/27(土) 16:36
■日本の役割り
 こんど墜落した飛行機は、富士山をどのように飛行したのか謎の航路である、と事故調査委員会ではいっていますが、普通では考えられないような場所で落ちています。このことは、暮れの世が明ける時代にはいった、神霊界、霊界ではすでに主神が立ち上がられているということに人々が気がつかないのに対して、飛行機の落ちる現象で型を示されているのです。
 そして、この飛行機の墜落というのは、実はオリンピックの祭典とも関係しています。
 皆さんは、神のご経給の進展と、天意の転換ということは、すでにみ教えで習得されているが、その中で、霊の元つ国の重大性を、世界の人に気づかせていくために、いろいろな仕組みが起こる。すなわち霊的に目覚めるようまわりから仕組んでいく、というみ教えのあったことを覚えているでしょう。
 そのお仕組みの一つが、こんど日本で開催されたオリンピックなのです。神様は、日本に全世界の旗を立てさせ、そして日の丸の旗を認識させる一方で、かつてのエデンの園、日本から世界各地に行った火(日)の神々を呼び返しておられます。また神様は、万国博の開催によっても、世界の人々に対し霊の元つ国日本ということを、何とかして気づかせようとしておられます。
 しかも、万国博の開かれるまでの間に、日本に対する世人の観念に、大きな間違いがある、ということを示されたのが、こんどの墜落事故の型なのです。
 実は、神光国家であるべきところを、観光国家にしてしまったことに、根本的な間違いがあるのです。今までは観光でもよかったが、これからは神光でないといかんぞ、というお示しです。祈言集の神歌にも、そのことについてハッキリと示され、神光国家にしないと本当の弥栄えは起きないとあります。
    観光の 真義正して日の本の
    貯は栄えなん神光の邦
 そして、日の本の国というのは、今までの日出づる国ということではない。これから明けてくる霊文明の曙の時に、霊の元の人としての役割りが出てくる。日本人としての重大な勤めは、敗戦をしてからが、本当の勤めになるということで、
     日の本や 日出づる国は予言なり
       日の本人よ勤め初めよ
     陽霊の元の 地より明けなむ陽霊文明
       天意サトリて尽くせ世界に
が示されており、また
     日本の 為の日本の人ならず
       世界夜明けよ陽霊の元の人
というようにお示しが出ているのです。
 日本は、資源も資本もないし、せめてあった武力をも失くして、いまや貧乏国で立ち上
がれない。しかしながら
    持たざりし 国に非ずよ持ちて有る
       本然倚さしの霊力あるなり
で、物質文明を凌駕するような、物質文明の行き詰まりを打開指導するだけの、霊的役割りがある。そこに霊の元つ国の根源があったのだ、と神はおっしゃるわけで、いよいよこれからが、日本人が世界のために役立つ時期なのです。


55 名前:53(続き) 投稿日: 2004/11/27(土) 16:38
■幸運・不運
 こうした日本人の役割り、つまり物質文明の行き詰まりを打開指導するだけの、霊的役割りを明らかに示している言葉としては、バイブルに出ている、いわゆる「光は東方より」であり、また、ダルマ大師が「大乗の機根は東の国にあり」と恵果大師にいった言葉があげられます。
 大乗の 「大」は神のことで、大乗とは神に乗るということです。神に乗っている国は東にある、と各聖者が叫んでいます。
 その大元、つまり地球のオヘソであり、世界の霊界の中心である富士山で(その体の面をなしているのがヒマラヤ)、前述のような事故が相ついで起きた。しかもそれが、神様がお立ち上がりになっている時期にぶつかっているというところに問題があるのです。
 これは容易ならざる神の啓示として、日本人はもとより、世界人も見極めて心にとどめておかないと、重大な過ちを犯すことになります。滑走路とか管制塔などの不備といった、小さな問題だけではないので、そういう皮相な捉えかたでは、同じ飛行機の墜落、という現象を見ても意味がありません。
 お亡くなりになったかたにはお気の毒であるが、死をもって、罪穢のアガナヒをしなければならないような人々が、その飛行機に集められてしまう「相応の理」で仕組まれてしまうのです。
またここで大事なのは、人間の幸・不幸という問題です。よく人は「私は不幸だ」とか、「不運だ」とか手がるに考え、口にもしますが、これはたいへんな間違いです。現実に現われた実態だけで、簡単に「幸運だ」だの、不運だなどとは断定できない、重大な問題があるのです。
 つまりすべての運・不運の原因は、はかり知れない遠い過去の世界にその端を発しているのであって、今は良い状態だからといって、必ずしも良い運命というわけにはいかないし、きょうは悪い状態だからといって、先々も悪いとは限りません。人間の運・不運は、生涯を通じてみなければ分かりませんし、さらに肉体死後の問題も考え合わせたら、幸運・不運ということは、決して軽々しく判断など下せるものではありません。


56 名前:53(続き) 投稿日: 2004/11/27(土) 16:39
 こんどの墜落事故にあわれたかたがたの職業、地位をみますと、日本の観光会社と、外国の観光会社の社長さんか、その下請け業務をやっている会社の社長さん連中が多い。
 みなお金持ちで、幸せいっぱいの人ばかりで、しかもご夫婦そろっての海外旅行である。独身者は、亡くなった方の中で、三、四人しかいません。
 全日空のほうの事故のときも、やはり会社関係の重役のかたがたで、北海道の雪見旅行の帰りでした。
 また、事故にあったかたをひとりひとりあげて説明するわけにいきませんが、ある親子は外国で暮らせるといって大喜びをしていた。また別の一組みは、久し振りに故郷へ帰るといって喜んでいた。その両方ともお亡くなりになっています。
 こういうわけで、人間の幸・不幸、運・不運などということは、結局は、目先しか見えない人間には、分からないことなのです。
 私たちが、たとえいま不幸そうに見えても、自分が不運だと思うのは間違いで、ちょうどその人はミソガレ、浄められている時期かも知れません。イエスのいった「貧なるもの汝は幸いなり」で、クリーニングされている段階ですから、それが終われば、「人生の波と節」(御教示選集八頁参照)のみ教えにあるように、やがてすがすがしい運命の人と化すことができます。
 それを、いま自分の運命が悪いと思うから間違ってしまうわけです。逆の場合は、運命がよいと思うど、またこれも間違ってしまいます。運命がよいために、自分のあるいはお家の罪穢をサトルひまがなくて、むしろ積みっぱなしになって、最後に到って大きなミソギを受けてしまったりするのです。
 したがって、人間が悪いと判断することが、逆に神様に対して申し訳ない場合もあるし、良いと決めてしまうことが、実は結果からみると、逆だったりする場合もある。
 ここがむずかしいところで、人間が良いと思うことの多くは、神霊界では逆に悪いことになっているというみ教え、いわゆる大乗小乗のみ教えで、小乗の悪と見られることが
大乗では善であったり、またその逆であるということになります。
 こうなりますと、われわれの人生への処し方としては、祈言集の「神組手の想念」にあるように「事々一切、徹底して主神に感謝し」て、悪いことでも感謝、良いことでも感謝、そして正法からみて、善い場合も悪い場合も反省しては発奮する。
 そのいきかたで、正法を行じ神に念じ、またみ祭りに参加して、神に念ずることが大切なのです。そして、自分の霊格を高めさせていただいて、あとは神がお仕組みのしやすい人、あるいは民族に自分たちが変わっておく。
 そうなれば、災い転じて福となすことのできる人に、一段と飛躍することが可能となってくるのであって、それ以外にほんとうの安定した幸運を得る方法はないのです。その点を今度の重なった三つの事故で、ぜひとも汲みとっていただきたいと思います。


2005年08月23日(火) 在ペルー日本大使公邸占拠事件

在ペルー日本大使公邸占拠事件


日航123便墜落事故と真光
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/

75 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件1 投稿日: 2007/12/07(金) 11:03:44
事故・事件つながりでこのスレッドに記す。

在ペルー日本大使公邸人質事件

wikiより
在ペルー日本大使公邸占拠事件
1996年12月にペルーの首都のリマで起こったテロリストによる駐ペルー日本国特命全権大使
公邸襲撃および占拠事件。「在ペルー日本大使公邸人質事件」とも呼称される。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BC%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E4%BD%BF%E5%85%AC%E9%82%B8%E4%BA%BA%E8%B3%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この事件に関して真光が主張していることを検証する


1.ネット上での噂

【奇跡】真光教団・御守護談を語ろう!
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025091854.html

13 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/30 19:57

勧誘されてます。
日航機墜落事故のとき助かった4人は全員手かざし受けていたときいた。
ベトナムで、組み手が水を汲みにいってる隙に村が襲われ全員死んだ。
組み手だけ助かった。
○国での大使館テロの話、監禁されている中に組み手がいて
皆に手かざししたが、1人だけ拒否した。その人だけ死んだ・・ETC

教団あげてこんなこといってんの?
それともオバチャンの創作?


76 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件2 投稿日: 2007/12/07(金) 11:04:50
道場長に質問しよう!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1143383176/

82 名前:名無しさん 投稿日: 2006/04/30(日) 20:42:20
不思議なんですがね・・・
ペルー大使館での人質事件では、組み手が(手かざしを受けなかった一人を除いて)
人質を救ったと吹聴していたが、
その本人の体験談が真光誌には載っていなかったと記憶しています。
それだけのご守護と事件がなぜ載らないのでしょう????

素朴な疑問というより「嘘だからだろうなぁ」と私は思っています。


83 名前:魔光嫌い 投稿日: 2006/04/30(日) 21:53:04
82さん!私も聞きました、その話。人質の中に組み手が居て、皆に手かざしをして感謝
されたとか。一人だけ手かざしを拒絶していた人だけが亡くなった。という内容ですよね。
指導部長から聞きました。アンビリバボーでペルーの人質事件の特集もやりましたが、真光の真の
字も出ませんでした。真光誌に載ってないという事は嘘だからなのね。さすが真光!


77 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件3 投稿日: 2007/12/07(金) 11:05:50
137 名前:名無しさん 投稿日: 2006/08/19(土) 11:56:55
>>82-85
遅レスで失礼。初めにお断りするがこれは擁護ではないよ。

ペルー大使館人質事件の組み手の体験談は、真光誌で読んだ記憶があるよ。
覚えている内容は「手かざしを受けてくれない人が一人だけいた」
「率先して掃除をした」(「シフト表を作った」かもしれない)くらいだ。
あとはお約束の「人質になったのも己の過去世からの罪穢、曇り」や
「人質の救いのために神様が組み手を人質に入れたと受け取った」
みたいなものもあったような気がする。

問題の、
「一人だけ手かざしを拒絶していて、その人が亡くなった」は、あったのかもしれないが記憶無し。

私は他の人が書いていた「勉強会で、一人だけ手かざしを受けない人がいてその人だけ死んだと
いっていた」のは記憶がない。その時期ちょうど勉強会に出ていなくて人質事件に関しての話を
聞いていないのかもしれないし、出ていても私の拠の幹部が話題にしなかったのかもしれない。
複数の人からこの話しが上がっているのを見ると前者の可能性が大きいのかな。

真光以外の雑誌でも「人質の中に新宗教の信者がいた」と書いているのはあった。
月刊誌の寄稿文って感じだった。
あの事件を総括するもので、真光や手かざしを書くのが目的ではなかった。
そこには「新宗教の信者が(人質たちが気落ちしない様?)に雰囲気作りに努めていた」
という感じの事が書かれていたと思う。ソース出せなくてすまん。


78 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件4 投稿日: 2007/12/07(金) 11:08:40
2.崇教真光誌の記事

「日本大使公邸人質事件」での御守護記事あり。

崇教真光 424号(1998年1月号)
P.75 海外だより 「日本大使公邸人質事件」での御守護
報告 ラテン・アメリカ方面(ペルー国)リマ中道場 道場長 H・K

(抜粋)
……実は、百二十六日間にわたり囚われの身となっていた七十二名の人質の中に、
一人の神組み手がいらっしゃいました。ペルー国会議員のE・P氏がその方です。

……また、P氏は、百二十六日間の監禁期間中に、ほぼ全員の人質に手かざしを
されたそうです。
 ボリビア国政府がMRTAの解放を拒んでいたため、同国の大使は、当初武装
グループから様々な嫌がらせを受けておられたそうですが、お浄めを受けられることに
よって、段々とそのような迫害を受けることがなくなり、み光の素晴らしさに驚いて
おられたそうです。
 その他にも、Pさんが賜わられたご守護の数々は、挙げればきりがありません。
しかし、ただお一人だけ、最後までお浄めを許されなかった人質の方が、事件解決直前に
亡くなってしまわれたことは、大変残念なことでした−−。


79 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件5 投稿日: 2007/12/07(金) 11:25:00
P76-79 人質としてのご神業体験
ペルー国リマ中道場E・P(写真入り)

(P77 抜粋)
……まず最初の取り組みとして、敢然と「真吠え」を実践させて頂きました。すると、
一人また一人とお浄めを希望する方が増えてきて、毎日欠かさずに三名の方々に
お浄めをさせて頂きました。

……こうして、監禁期間中に、ほぼ全員の人質に手かざしのお許しを頂きました。
しかし、どうしても手かざしを受けて下さらなかった方が一人だけいらして、
その方をお救い出来なかったことは、今でも残念でなりません……。


(コメント)
崇教真光誌では実名の道場長と組み手の議員をイニシャルにした。
ペルー軍特殊部隊の突入で亡くなられたのは特殊部隊隊員ではファン・バレル中佐と
ラウル・ヒメネス中尉の2人、人質ではカルロス・ジュスティ最高裁判事1人、MRTA
14人は全員死亡している。真光が話題にしているのは「人質」の犠牲者である。

道場長の文章ではお浄めを受けなかった人質が一人だけでその一人が亡くなったとは
断定しかねるが(受けなかった人質が複数いたとも取れる)、P氏が「どうしても手かざしを
受けて下さらなかった方が一人だけいらして」と体験談でいっているため、双方を併せて
一人だけ受けていない人=人質の(唯一の)犠牲者と主張している、といえる。

そこまで細かく見るまでもなく指導部長からそう聞いたという組み手の証言があるが、
形として崇教真光誌に残っているもので確認できたのは大事なことである。


80 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件6 投稿日: 2007/12/07(金) 11:30:49
3. 一般誌・一般書籍における人質の体験談

a. 文藝春秋1997年7月号
幽囚日記 八〇枚 我、ペルーの土と化すとも 青木盛久(前ペルー大使) P120-141
(崇教真光誌 E・P氏の体験談の後、広報部註で紹介あり)

P128
 食事が済むと、チェスや将棋を指すものもいたが、ゼミが始まることもあった。
ペルー人の国会議員の人質の中に日本の新興宗教の信者がたまたまおられて、
人質になった当初は手かざしなどをなさっていたが、彼の提案で、ゼミが始まった。
いくつものテーマで、代わる代わる講師になる。日本人の人質の方は、自分の企業の
活動状況を話したりする。いつも賑やかだった。語学講座と相候って、ペルー人、
日系人、日本人それぞれの文化交流が果たせたように思う。

P136
 ジュスティ判事が亡くなられたのは、爆発が起き、あわてて納戸に隠れたのが禍い
したようだ。流れ弾か、テロリストの銃撃によるものか不明なのだが、弾が足に
命中してしまい、出血多量で亡くなったとのことだ。手当てが早ければ助かっていた
かもしれない。

(コメント)
匿名で議員の手かざしが載っている。青木氏の書き方は、同氏が手かざしを受けて
いるように感じられない。これは後述の本「人質 ペルー日本大使公邸の126日」で
はっきりする。ジュスティ判事が亡くなられた状況について触れられていたのでそれも
抜粋した。
(ジュスティ判事の悲運については NHKスペシャル「ペルー人質事件」プロジェクト
『突入 ペルー人質事件の127日間』日本放送出版協会 1998年3月 ISBN 4-14-080365-7
 P21-23、P233 が詳しい)


81 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件7 投稿日: 2007/12/07(金) 11:39:54
b.人質 ペルー日本大使公邸の126日
青木盛久 Interviewer 岡崎久彦 クレスト社 1997年10月 ISBN4-87712-059-9

P88
 十時になりますと、私は大使館員の部屋に必ず行きました。私の次席の木本博之
公使とチェスをするのです。その横では、E・P議員が先生になって、スペイン語
教室を開いていました。初級コースは、若手の大使館員が、私の妻が狎僂麁畢瓩
ていたリンガホンのテキストを使ってスペイン語会話を習っていました。
 P議員は、実は日本のある新宗教の信者でして、よく人質たちにお祓いをしてい
ました。私は最後まで辞退したのですが、ペルー人の間ではたいへん評判がよく、
外務大臣も一度やってもらっていました。たいへん心休まるそうです。
 P議員は他の日本の民間企業の方にも、スペイン語を教えていました。差入れの
書籍の中に「リーダーズ・ダイジェスト」のスペイン語版がありまして、これを使っ
て読解をしていました。一日、三○分ぐらいやっていました。こちらは中級講座です。

(コメント)
文藝春秋の手かざしが御祓いに変わっている。こちらはE・P議員の実名入りである。
「私は最後まで辞退した」という青木氏が生還しているのだから、崇教真光の主張、
手かざしを受けなかった人質はたった一人で、その人だけが亡くなった、というのは
嘘である。


82 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件8 投稿日: 2007/12/07(金) 11:47:16
c. 人質127日 ペルー日本大使公邸占拠事件 齋藤慶一 文藝春秋
ISBN4-16-354270-1 (ISBN-13: 978-4163542706) 1998年7月

(コメント)
都合3回P議員の名が出てくるが同議員の信仰している宗教や手かざしには触れていない。
P議員に関する記述は、健康管理で血圧の測定が行われ当初は同議員が希望する人質の
血圧を測定したこと(P107)と語学講座の中級スペイン語の講師だったこと(P161)、講演会の
提案をしたこと(P162)である。齋藤氏が手かざしについて書いていないからといって同氏の
受光を否定できるわけではないが、載っていないということは指摘しておく。

d.ペルーからの便り 青木盛久 学生社 ISBN4-311-60134-4 1997年7月25日初版発行
第2部 リマ便り特別便 大使公邸人質事件
(コメント)手かざしの話題は無い。


4.まとめ
長々と書いたが短くまとめるとこうなる。在ペルー日本大使公邸人質事件において、真光は
人質の中に組み手がいて一人を除いて全員の手かざしをしたが、受光しなかった一人だけが
(武力突入で)亡くなったと主張している。しかし、組み手とは別の生還した人質がインタビュー
本の中で自分は最後まで手かざしを受けることを辞退したといっているので、それは嘘である。

参考文献
教団の御守護体験掲載号 崇教真光 424号(1998年1月号) P75とP76-79
教団外の人質の体験談 幽囚日記 文藝春秋1997年7月号 P120-141
人質 ペルー日本大使公邸の126日 ISBN4-87712-059-9 P88 
人質127日 ペルー日本大使公邸占拠事件ISBN4-16-354270-1 ISBN-13: 978-4163542706
ペルーからの便り 学生社 ISBN4-311-60134-4
NHKスペシャル「ペルー人質事件」プロジェクト 『突入 ペルー人質事件の127日間』日本放送
出版協会 1998年3月 ISBN 4-14-080365-7


83 名前:在ペルー日本大使公邸人質事件9 投稿日: 2007/12/07(金) 11:58:13
5.付記 
手かざしに限らず、崇教真光誌で組み手の語る人質生活の様子と他の人質の手記を読み比べる
のも良いと思われる。たとえば当然のことながら崇教真光誌の体験談では、人質ではなく
自分の意志で残ったウィッチ神父のことや来邸するシプリアニ司教によるミサには全く触れていない。
ちなみにペルーは人口の95%がカトリックである。

人質127日 ペルー日本大使公邸占拠事件
P68
「私は、ここに残りたい。ここにいる人たちは私を必要としている。私は、人質の皆が
解放されるまで、ここに残ることを希望する」
 踊り場に集まっている残留者たちから大きな拍手が起こる。パシフィコ大学の教授である
ウィッチ神父だった。セルパは、一瞬沈黙するが、アラベと言葉を交わし肯いた。
 外の世界からみればウィッチ神父は人質の一人だったが、侵入者たちは、神父は自分の
意志によりボランタリーで残留しており、MRTAの意志ではないと明言する。従って、
神父は自分が公邸を出たい時には、いつでも自由に退邸出来た。だが、彼は、自分の言葉
通り人質全員が解放されるまで公邸に残ることになる。

P101
 シプリアニ司教が来邸して開くミサに、日本人の人質は当初出来るだけ参加した。信仰上の
問題でなく、人質の解放のために粉骨砕身の努力をしている司教に対する素直な感謝の姿勢と、
そのミサの中で得られる情報を取得したいという気持ちがそうさせた。
 他のペルー人人質のほとんどは信徒として参加しているが、その雰囲気の中で信仰を持つ意義も
感じることが出来たと私は思っている。人は皆「神の子」であり、神の手に委ねられるという
言葉は、今の私たちの境遇にピッタリだった。
 もっとも、その「神」はフジモリ大統領かも知れないし、侵入者の首魁セルパかもしれない。


また、組み手による手かざしよりもラジオ第1体操の方が人質たちの心身に好影響を与えたのでは
ないかという気もする。(ラジオ第1体操に関しては「ペルーからの便り」 P175-176)
ほかにも「リマ症候群」や人質の自治と秩序回復の速さなども目をひく。


2005年08月22日(月) その他 事件事故、災害

その他 事件事故、災害


★崇教真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html

405 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/17(火) 23:48

どこかの道場長は洪水に遭ったとき、おみたまを水から守るため
自分だけ車の上に乗って周囲の人に車を押してもらって避難したそうです。
緊急事態に融通のきかねえ、デクノボウだよ。
もし、災難時に人命の救出そっちのけで御神体の救出なんかしてたら
ぶん殴ってやっからなあ。



真光の「21世紀霊文明建設」はどーした?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994787212.html

17 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/07/14(土) 21:47

すーきょーの3人の導士のつぶやき〜三者三様〜

http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs
の中のNo.395,396

1.「21世紀が来たら、眠ったり辞める人沢山出るだろうな...」 No.396

2.「御経倫は10年早まったはず、それなのに、火の洗礼(天変地異)がまだ来ない...」 No.395

3.「天変地異の時期などについては、「霊界との仕組み」の関係で難しい...」 No.395

アホか、すーきょー



【奇跡】真光教団・御守護談を語ろう!
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025091854.html

136 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/12 11:41

組み手とS会信者とR会信者がいつも連れ立って旅行に行ってました。
あるとき、いつものように旅行の企画が持ち上がりましたが、
なぜか組み手は気が乗らなくて参加しませんでした。参加した
S会信者とR会信者は旅先で事故に巻き込まれて亡くなってしまいました。
真光の神様はすごいですね。この旅行で組み手が死なないように、
行く気にさせないというお仕組みをくださったのです。

これは道場長が月並祭か勉強会で大マジで話してたことです。
こんなご守護談はほかの宗教でも言われますよ。助かったのは
自分とこの信者で助からなかったのはよその信者。
こんなものをマジに受け取ってはいけませんよ。


381 名前: 世界真光組み手 投稿日: 02/12/27 16:06

世界貿易センタービルのテロ事件の数日前にニューヨークで多数の組み手による
神様の祈り合わせをしたらしいが、そこでも奇跡があったらしい。

詳しい話はしらないが、知ってる人いる?


382 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/27 16:12

>>381 大事件の「後になって」必ずその手の話が出てくるから
楽しいよね、真光。ニュースチェックしながらいろいろ練ってるんだろうな、
と。


383 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/27 16:13

人の不幸は布教のチャンス?


384 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/27 17:46

>>381
テロの前に祈り合わせをしたにも関らず、
何故アメリカの××導士(20代)はテロ前日に心臓発作を起こし死んだんだよ?(w
しかも医者には全く連れて行かず、ひたすら手かざしをしたり神様に祈ったけど
そのまま家族の前で亡くなったんだぞ

(※日記作者××化)


385 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/28 11:18

××の道場長も青年部全国大会の当日に心臓病で死んだそうな。
しかも、教え主の前で倒れたので関口勝利はおきまりのように手をかざしたが
結局効果はなく、そのまま死亡。なのに関口は神の加護によって望み通り自分の前で死ねたと公言していた。
青年部大会で道場長が急死するというのもおかしいし、教え主の手かざしがきかなかったことを
自分の前で死ねたから奇跡だと言ってのける精神が理解しがたい。
真光の奇跡とはこじつけの奇跡なのかと思っちゃうね

(※日記作者××化)


386 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/28 11:23

>>385
漏れは死因は心臓病ではなく脳溢血だと聞いたが?


387 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/28 11:25

若くして心臓病は、かわいそうだけど生活習慣とか不摂生によるところが大きいよな。
組み手のみなさん、未組み手の家族悲しませないように自分の体は自分で大事にしてください。
食べたい物を食べたいだけ、とかタバコはOKとか本気で思っている人多いけど。
不摂生で死ぬのも加護だと本気で思うなら何もかける言葉はないけどさ。


388 名前: , 投稿日: 02/12/28 11:34

ご利益があれば教団のおかげ、亡くなれば寿命だったと開き直るしかない。



■■■ 真光関係者集合!!(34)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1104976927/

461 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/01 11:15:26 ID:2/aLxIHm
374だったりする冬眠中の真光関係者ですよ。

病気になったら病院行け言われてましたよw
手かざしも必要だけど、現代医学も必要だし、
外科的なことは外科でしかできないとかそういう感じで

まぁ、骨折したら手かざししても治らんわなぁ〜。

災害は詳しくは知らない。
宗教としては組み手が最額でなくなったって話はしないでしょ?
助かった人の奇跡話のほうは聞くんだけどねw

今になって考えるとやっぱり面白いなぁw
矛盾だらけじゃん。


462 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/01 11:16:24 ID:2/aLxIHm
最額って… orz

吊ってきます



■■■ 真光関係者集合!!(38)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1127955214/

484 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/19(土) 03:49:08 ID:/I8Qk0Vo
ほんとだよ。
路上で手かざしなんてしてる暇あったら、被災地に行って 手をさしのべろっちゅーの。自分らの幸福しか見えてないのに「神」とかいう言葉を使わないで欲しいよ。
「許されましたー」って何様だよ。金の亡者が偉そうに。
まーだけど、ゴルフや女や道楽に金使って、自分が幸せだと感じるのと同じ事だもんなぁ。
あー、違うか…。
真光は関係ない人にも迷惑かけてるもんね。



■■■ 真光関係者集合!!(43)■■■
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152665901/

601 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/08(火) 11:53:59 ID:t3NAxMHN
崇教では、御神体を自動車で搬送中に交通事故に遭い大けがをした幹部がいました。
道場長は、御神体のご加護があったから、死なずにすんだのだ。感謝しなさいだとw

御神体のご加護があったなら、交通事故を未然に防げるんじゃないの?
そうしたら奇跡体験談に載るのに(笑



被害額について くたばれ宗教
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1111852078/

27 名前:ホーカム 投稿日: 2006/01/11(水) 01:24:20
ネタと言えば、JR尼崎線の脱線事故を脅迫のネタとしていることは、ほぼ
間違いありません。人の不幸をネタにするなど、宗教どうこういう以前に、
人間として最低である。
 組手がその脱線した電車に乗らず、事故を免れることが出来た、と耳にしたが
それが、真光の神による守護、あるいは奇跡であると断言したいのであろうか?


29 名前:名無しさん 投稿日: 2006/01/11(水) 01:28:09
尼崎脱線事故、組み手でない友達も難を逃れています。

大きな事故や事件の度に、必ずその事象が引用される。
今年は雪害と異常寒波が事例に出されると思うよ。絶対私の予言のほうが当る予感(笑)
もう飽き飽き。。。。。。


30 名前:ホーカム 投稿日: 2006/01/11(水) 01:39:54
それに、乗らなかったことが奇跡と言うよりも、その脱線車両に乗って、無傷
だった人たちの方がどちらかといえば奇跡と呼べる気がするが・・・。



真光を本当にぶっ潰したい人必見!!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1211817274/

298 :ひげブラシ:2008/06/20(金) 06:44:57 ID:cQaF0sDQO
なななさん、ご指摘ありがとう。
やはりあなたは世間の荒波を越えた事がないせいか。世間知らずですね。
ネット=薄っぺらい物という知識しかないのか。
匿名で書かれた掲示板みたいなものを調べろと言ってるんじゃない。他にも出処が明らかな信用できるものがたくさんある。
何が正しく、何が間違いか見抜く力はいろいろ体験してきたこのサイトのみんなは持っている。
ネットが全部正しいと思ってないよ。真光の言ってる事が全部正しいと思ってるあなたと違って
ところで和歌山カレー事件の時、ひ素入りカレー食べても、普段からお浄めで清まってるから助かったって聞いた事がない?


304 :ひげブラシ:2008/06/20(金) 10:40:23 ID:cQaF0sDQO
なななさんが小学生ぐらいの時だから覚えてないかもしれないね。
十年ぐらい前和歌山市内の夏祭り会場でヒ素入りカレーを食べて多くのかたが病院に運ばれ亡くなった方もおられた
カレーを食べた方の中に組み手がいて、普段からお浄めを受けて清まってるおかげで、
ヒ素が無毒化され何ともなかったという奇跡の話だ。
なななさん、これがネットで流れた噂話ならしんじますか?
幹部から聞いた話だと信じるでしょうが・・.
亡くなった人もいるというのに、勧誘やマイコンの材料に使うなんて全く酷い教団だ


305 :名無しさん:2008/06/20(金) 11:40:31 ID:Hn4IIrO.0
ひげブラシさんへ
カレーだけでなく
日航機事故
釣り船転覆事故
雲仙普賢岳の噴火
サリン事件
などなど
本当に色々な事件・事故・災害が教団の稼ぎの種になりましたよね。
私は阪神の時に洗脳が解けましたけど・・・。


306 :ひげブラシ:2008/06/20(金) 12:20:02 ID:cQaF0sDQO
あとペルー日本大使館襲撃事件もですよね。
あとダイアナ事故も神様の御仕組みだと言った時は笑ったけどね


307 :揚げパン:2008/06/20(金) 12:55:09 ID:UH2R2vUA0
何でも神の御仕組みと言い張るんだから呆れるね。真光にとっては「人の不幸は蜜の味」なんですかね。人でなしもいいとこよ。人が亡くなった時に何が「幽界誕生おめでとう」よ。ふざけんじゃね〜よ。それに一昨年福岡の公務員による飲酒運転で三人の子供が犠牲になった事故でこんな事言ってました「犠牲になった三人の子供達は霊障が酷かったから」とほざいていました。そんな言い方は酷いですよね。ダイアナさんの事もあんな事を言うなんてホント馬鹿げてます。



(以下 2008年11月11日追加)

真光被害報告掲示板 
http://www1.ezbbs.net/36/shukyo19/

13641.秋葉原の事件

名前:知り合い組手 日付:7月14日(月) 23時16分
私の知り合いの組手は秋葉原の事件の被害者について
被害者は罪穢があるから殺されたのだといっています
秋葉原にある献花台にはいろいろお供え物がおいてあるのを
盗んでいくやからいます
彼はそれを持っていいい物だとほざいていますし
時々それらを盗んでいくそうです
彼にいわせれば前世に汚れたことをやっている人に
そんな物を与えるひつようはないといってます

組手は人間ではありません

(※13641.2008年投稿)



【宗教】通報・相談、7割が顕正会=警察に1日3件以上−宗教団体で際立つ多さ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223245810/
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1223245810/

588 :名無しさん@九周年:2008/10/06(月) 12:19:11 ID:IPw8P0Zt0
その頃の真光
「秋葉原の事件でうちの信者は死ななかった
 うちは宗教ではなく崇教だからそこらのカルトと違う」


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
(参考・他教団)

【宗教】通報・相談、7割が顕正会=警察に1日3件以上−宗教団体で際立つ多さ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223377586/

192 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/08(水) 15:50:57 ID:YNr4Ux7HO
有名な飛行機墜落事故で奇跡的に助かった女性も顕正会員だった と勧誘の時に言われた。百歩譲って事実だとしてもなんで宝くじ以上の確率の災難にあうのだろうか?聞いたら聞いたで苦行とかいわれそうだったのでふーんですませた。

(196、197)



(以下 2009年12月11日追加)

日航123便墜落事故と真光
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/

89 名前:元真光神風特攻青年隊 投稿日: 2009/03/21(土) 05:59:09
たしか、名古屋空港の中華航空機墜落事故で1人だけ生き残った人が「魔光の組み手」と幹部が豪語。
魔光誌にも掲載された。いつも「・・・・だ、そうです。」って言い回し。
自分で確認しないのかねぇ?自信持って「○○だ!」って言い切れないんですかね?


97 名前:名無しさん 投稿日: 2009/12/04(金) 14:18:38
>>89
89が言ってるのは中華航空140便墜落事故のことか?

中華航空140便墜落事故 提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E8%88%AA%E7%A9%BA140%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85
1994年(平成6年)4月26日に名古屋空港(現・名古屋飛行場)で着陸進入中に旅客機が墜落した航空事故。

この事故で正しいのならば生存者は7名(いずれも主翼の桁の上付近に着席していた乗客)なので少なくとも
「1人だけ生き残った人が『魔光の組み手』」は嘘だ。
真光誌記事の有無は未確認。



日記作者