暴かれた真光日本語版
DiaryINDEXpastwill


2005年03月31日(木) 各種資料2

各種資料2

2ちゃんねるログ
30-22●2ちゃんねるログ


普通の書き込み(含資料)
21●みにふろログ倉庫
20●「手かざし宗教の真実」(archive)
19●「手かざし宗教を倒せ!」(archive)
18●archive手かざし宗教情報BBS
17-10●ザ・掲示板
9●kill the god 〜洗脳されていた私〜  まあ色々語ってくだされ

雑誌等 資料的書き込み
8-6●ザ・掲示板 記事


2ちゃんねるログ
5-1●2ちゃんねるログ


2005年03月30日(水) 2ちゃんねる色々なスレ3

744 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/12(水) 17:47:54 ID:a+m4Dh5w
真光信者と結婚したら予想される事

○休みのたびにご奉仕道場参拝で家庭はほったらかし
○子供が幼いうちから道場につれて行き10歳になったら強制的に入信させる
○ご奉納がかさみ家計は火の車
○親戚知り合いに片っ端から入信を迫り孤立する
○病気の子供を病院に連れて行くよりおきよめを優先し手遅れにさせる
○お互いの不干渉を決めてあっても子供が幸せになるためにはまず親が
入信しなければならないと迫る。


745 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/12(水) 21:30:10 ID:QSLJNiFV
俺も書いてみよう。上の追加ね。

○道徳心(モラル)が無くなる。
 神様を盲信するため、一般人や一般社会がゴミのように見え始める。
 結果、一般人に対して王道になり、道徳心が無くなる。
 元々どんなに道徳心がある人でも、年数が経つと無くなる。

○子供が非行に走りやすくなる。
 親が真光に熱心で子が真光に無関心の場合、良く起こるパターン。
 親が子をほったらかしにするため、親子関係が崩れる。
 このとき子がどんな人間と長く接したかによって非行に走るかどうか
 決まる(どんな友人か、どんな先生か、など)。
 子も熱心な場合、非行に走らなくとも親子揃って道徳心の無い人間に
 なる。

>>743
 親や親族と距離を置くしかないと思う。間違っても入信したらダメだよ。
 しんどいとは思うけど、頑張るしかない。


746 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/12(水) 21:42:34 ID:QSLJNiFV
もういっちょ。

○奇跡を演じる必要が出てくる。
 神の力を授かっていることになる以上、奇跡を演じる必要がある。
 勧誘行為を容易にするためにも必要である。
 特に手入れをしなくても手かざしするだけで野菜や花が育つとか、
 やることは多い。
 実際は人気の無い時間帯(大体23:00以降)に手入れをしている
 だけのことであるが。これはうちの防犯カメラで確認した。
 必然的に夜行性になる、とも言っていい。


760 名前:ななし 投稿日:2006/07/17(月) 18:37:31 ID:qvaUnLo3
彼氏が組み手なんです(わたしゃ違いますが。ていうか、わけわからんので。むしろなんか危険な気がして)。
付き合ってから彼が組み手だとか、この宗教??のこと知りました。
彼氏はそんなに信じとらんみたい(笑)真光ではなんか、結婚前にエッチなことをするとどうなるとかそんな教義ってあるんですか??

誰かおせえて〜〜。
どうでもいいけど気になる。。。


761 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/17(月) 18:57:07 ID:PXBlfH9z
>>760
彼氏の精液、唾液をつうじて彼氏の汚れが体内にはいるのです!
同じくあなたの汚れも彼氏の体内にはいるのです!
手をつなぐだけでも交流してしまうのです!
でも?ヤっても死にません。子供ができてもバチはあたりません。
そんなことより嘘はいけません!嘘をつくと罪になるのです!!

ていうか彼氏にきけ!


765 名前:ななし 投稿日:2006/07/18(火) 16:05:27 ID:DYRnrJ9/
>>761さん〜なんかウツルって感染・・・菌みたいですね。
        彼氏に聞けないからきくんですが・・・
        
        
766 名前:ななし 投稿日:2006/07/18(火) 16:09:56 ID:DYRnrJ9/
761さん体に入る=無かったことにできないみたいな=ウツル??と私が勝手に発想しました。失礼しました。ごめんなさい。


857 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/02(水) 21:51:05 ID:cloo82yb
屋根の修理を邪魔してきたベテラン真光信者が、いつだったか
荷物をトラックに載せようとして、そのトラックを横転させた事が
ありました。
荷物をトラック搭載のクレーンで釣っていた時、不自然にトラック
がぐらついていたので、重量オーバーだったんでしょう。
このトラックは丸一日起き上がることはありませんでした。次の日
に同じようなトラックを持ってきて、ようやく起こしていました。
真光の神の教えや加護より、地球の重力の方が偉大であることが
実演・証明された出来事でした。

荷物の重量オーバーチェックのような基本すら忘れるような教え
では、救済活動は無理でしょう。逆に迷惑が掛かるだけです。


911 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/01(金) 02:23:37 ID:H5m0pMEX
プライベートな時間にやってもやらなくても良いボランティアで
強引な勧誘や冬眠組み手の家に何回も電話をかけたりして
人の嫌がることを行うのがまったく信じられん
それで良いことをしたとか思っているのがまったくありえん
宗教うんぬん以前にもっと社会生活で揉まれて
人の心がわかる人間になったほうが良い



○崇教真光の謎
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1141301361/

真光の疑問点まとめ
光記念館へ行ってきました。 他


77 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/05/10(水) 18:32:08 ID:G5ZSIOqy
真光の疑問点まとめ(すごく良くまとまってるんで勝手に貼らせていただきました。)

・教祖の経歴、神示には疑わしい点が多い。他教団からの引用も多い。
・都合の悪いこと(裁判など)は全て伏せる。都合のよいことは誇張する。
・教義には一貫性がなく、都合によってコロコロ変わる。

・災害などが起こるとそれをネタにする(しかし、一度として事前に
 それを予測したことはない)
・平和や環境問題に取り組んでいるポーズを取る(しかし実際には
 何一つ社会に貢献していない)

・政治家や有名人などを盛んに利用して箔をつける。
・金ぴか御殿の建設などを目標にして集金する。
・人類滅亡などの終末予言を出す。(しかし当たらないと延期する)
・絶えず危機が近いと煽り、急かす。40年間ずっとそうだった。
・何よりも勧誘の成果を重視する。

・世俗のことには執着を捨てさせ、教団事には執着するように指導する。
・オミタマやご神体が高額に設定されている。結局お金がかかる。
・病気が治ると宣伝して勧誘する。しかし、治らないと「病気治しではない」
 などと逃げ口上する。
・素性の知れない人間(恵珠)を神様扱いした(崇教の場合)
・次から次へのお金の掛かるイベントを実施して信者に対してビジネスを行う。
・治癒の統計的調査や会計報告を絶対にしない。


98 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/05/23(火) 11:21:12 ID:uD8b7Jp5
真光隊では恋愛魔性といって結婚するまでHは禁止なんです。
でも、できちゃった結婚した後も指導員してる隊員もいれば、隊長でありながら
離婚後すぐに同じ隊の子と結婚し、役を降りないのがいる。また長年同じみ役を
続け、平気で女子隊員とお泊りするわ、隊を自分のハーレムにしてしまう隊長もいる。

でも、お導きをして盛り上げてればお咎めは無し。これが現実。


515 名前:ななし 投稿日:2006/07/17(月) 18:22:30 ID:qvaUnLo3
彼氏が組み手なんです(わたしゃ違いますが。ていうか、わけわからんので。むしろなんか危険な気がして)。
付き合ってから彼が組み手だとか、この宗教??のこと知りました。
彼氏はそんなに信じとらんみたい(笑)真光ではなんか、結婚前にエッチなことをするとどうなるとかそんな教義ってあるんですか??

誰かおせえて〜〜。
どうでもいいけど気になる。。。


516 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/17(月) 18:58:30 ID:V4xSxpjj
彼氏が真光隊員であれば、教団から<恋愛魔性>を説かれて
ケコーンするまで、Hは禁止です。
しかし、真光隊員も教団に隠れてHしていますから、規則は
有って無いようなものです。


521 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/18(火) 01:19:15 ID:bQb7v2Pq
>>515

祖父の癌がソックリなくなってうちの親も信じちゃって入ったカンジなんですが、ぁたしは本当カヨ?派です。

Hをするとその人の罪をもらぅって話です。本当ならぁたしは何人分だょってなるから信じなぃけど

でも結婚するまでトカはなぃと思ぅし、カレシ言ぅトカ勇気ぁんね


523 名前:ななし 投稿日:2006/07/18(火) 15:46:17 ID:DYRnrJ9/
ようするに曖昧なんですね?
>>516さん〜
へえ〜!そうなんですか。
恋愛魔性って恋に狂って自分を見失うとかいうものですか?
真光の彼氏はおみたまを実家のどっかの高い場所に放置してるくらいなんで
熱心でわないですが、それが多少影響してるのかも。
>>521さん〜なんか彼氏は親戚とかダチとか周りに真光の方が多かった
らしく真光=メジャーで私も知ってるだろうみたいなかんじで軽く話したぽ
いです(言う勇気とかの自覚は無し)私がナニそれ?と聞き返したら
{ええっなんで知らないの?}みたいな反応をしたんですよ。
罪をもらうって発想はなんか面白いというしか・・・
なんかエッチ=罪のなすりあい???みたいに聞こえるし


524 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/18(火) 16:32:14 ID:9E2R2Z4n
>>523
でも表向きはそういってるだけで本当の所は真光隊も陰でやる事はしっかりやってるし
真光の初代教え主は妻子を追い出して愛人と住んでたくらいだから。

気にしてるのは一部の人だけで後は要領よくやってるよ。


525 名前:ななし 投稿日:2006/07/18(火) 17:29:10 ID:DYRnrJ9/
良かったちょっとほっとしました・・・藁


529 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/20(木) 04:40:21 ID:aBfG1sp2
真光では、オミタマが重なると霊波線が乱れるとかいってる。

勉強会では、「H(まぐわい)するときもオミタマをはずさないでしなさい」
と言われた。オミタマはつけたまま、オミタマが重ならないようにHするって・・・至難の業 (笑
オミタマの正当性を説くために、こんなことまで介入してくるとは・・アハハ!

真光は、こんなんだから、夫婦生活・結婚生活まで破壊していくことになる。
道場長は、神様にお参りしてから、オミタマつけたまま、オミタマが重ならないように、
H(まぐわうん)だって。真顔で言ってた。。。普通の人にはとても真似できない
性的アクロバットな秘技なのか(苦笑

使命感に燃えてるのか、ドスケベなのかはわからないが、とても熱心(笑


531 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/21(金) 22:34:43 ID:A4Z2mpuS
>>529
あはは!!




あはは(笑)!自分の愚かさに笑ってるんだ。頭病んでるね(笑)


544 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/23(日) 07:21:35 ID:FPc7SFXt
真光では、やたら性の事や生殖器官となると、男女間の色情の事を言うよね?
そう思いません?
女だったら、血の池地獄とか、必ず子宮に霊が憑いているから結婚出来ないとか、
結婚しても子供が出来ないのは、色情の御霊が憑いてるとか、流産や中絶は血の池地獄とか。
男には言わないんだよね?不思議?


589 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/31(月) 00:45:39 ID:sPAgZwGJ
>>586
コーランでは
マホメット以降に出現する預言者は偽者だといってるよ。
コーラン持ち出すんならそういうこと無視すんなよ。
コーランは「この文章は本物だけどこの文章は嘘だね」と言えるようないい加減なものじゃないんだよ。


611 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/04(金) 16:24:29 ID:AUQ3Ppra
真光用語 夏休みおもいっきり特別企画

1教え主様/おしえぬしさま
 世界真光文明教団の救い主様(岡田光玉師)の後継者・崇教真光:二代・
 岡田恵珠(おかだ けいじゅ)様。今は、第一線を退き隠居?に従事している。

2お代理様/おだいりさま(教え主代理) 八坂東明(本名・おかだこうや)  
 崇教真光の「教え主様の代理」で教団運営を任されている。現在、御教示をするのは基本的に、
 お代理様なのよ。お雛様じゃないよ。

3お金(御奉納)
 ・おいら達、組み手になる時にかかるお金:初級研修費15000円
 ・霊線保持費用(会費) :大人500円/月、学生200/月
 ・御奉納(任意):お浄め御礼、お玉串:100円〜(額も任意拠点によって差がある)。
  和紙に包むから額は、他の組み手には分かりません。
 
4真光の業(お浄め)
 手かざしのこと。「おみたま」というペンダントを首に掛けて手をかざしします。
 おみたまは、御神体が入っているペンダントです。これによって、神様から「真の光」
 がもらえ、光によって体の悪いところ治してくれます。

5天津祈言(あまつのりごと)
 手をかざしながら、お浄めするときに唱える祈りの言葉(呪文?)です。
 祈言集に載っていまーす。おいら、水に言葉を見せて凍らせて結晶見るやつ、
 天津祈言バージョンやりたいなぁ。


612 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/04(金) 16:27:33 ID:AUQ3Ppra
6 組み手/くみて 崇教真光の信者のこと。

7研修/けんしゅう(初級、中級、上級と3種類ある)  初級研修は3日間で、おみたまをもらうのに必要な研修。
 救い主様に啓示がおりた話しとか、神様についてとか、神様の計画(御経綸)とか、手かざしとか、いろいろ。

8おひたい(8番のお浄め)手かざしで魂をお浄めすること。
 体のいろんなとこにお浄めするけど、ここが一番大事。

9お導き/おみちびき 布教活動又は伝道。 本当に導いているのはスの大神様です。

10 感謝 真光のみ教えの中でとっても大事「感謝・ス直・下座」この3セットが
     基本的な真光ライフ。

11 下座/げざ すっげー大事、でもおいらはとっても苦手。エヘヘ。(--

12 大炎開陽霊祭/おおはらいさい  年に一度、飛騨高山(位山山麓)で開かれる大祭。
  バグースな御光が頂けます。 ・御法納額は任意(1000円位から、社会人は5千円から1万円かなぁ???)

13 元旦祭/がんたんさい  元旦のみ祭・御奉納額は任意

14 月始祭/げっしさい  毎月の始めに高山で行う礼拝 ・奉納御額は任意 

15 月並祭/つきなみさい  月に一度、道場で行う礼拝。


613 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/04(金) 16:30:42 ID:AUQ3Ppra
16 御親元主真光大御神様/みおやもとすまひかりおおみかみさま
 1番上の神様。Praise God!なんで「主の神様」じゃなくて「ス」なんですか???
十音表で真ん中にあるのが ス=全ての中心:主の神様(すのかみさま)

16 ス直/すなお バリバリ大事。「ス」は神様。神様にまっすぐに。
 素直との違いは 素直:自分の感情にナチュラルに行動する。
ス直:神様に心から「Yes,Lord」と言い神様のCall(命令)を実行するだとおもう。

17 御聖言/ごせいげん(真光の聖典・聖書) 昭和34年にスの神様から救い主様へ降りた神示集。
  おいら達、神組み手へのメッセージ、火の洗礼とか。。。。

18 御教示/ごきょうじ  教え主様(お代理様)から神組み手へのメッセージ。説教。

19 御神前/ごしんぜん  真光各道場の御神体(掛け軸)がある部屋、み光がパワー
  アップされるらしい。ここで各み祭やお浄め交換をするイニシエーション。

20 言霊/ことだま  言葉にはすべて霊力が宿っていて、言ったことがその通りになるという教え。

21 御奉仕/ごほうし  
  神組み手が、ス神様の為に実際に無料奉仕すること。行事の進行とか、清掃とかetc。


614 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/04(金) 17:03:47 ID:AUQ3Ppra
22 真光隊/まひかりたい
  教え主様の防衛隊。軍隊形式でいろんな訓練がある。青年(?)の御奉仕チーム。
  恋愛魔性という教えがあって、結婚するまでH禁止。

22 ご先祖様/ごせんぞさま  ご先祖様は大事にしないといけませんよぉ。ご飯やお水をあげましょう。

23 罪え/ざいえ
  過去、この世で行ってきた行動は全て神様の銀行(天の蔵)に貯金されています。借金がある人は清算
  する必要があります。傷付く事をされたり悪口を言われた場合、前世で自分が同じ事を行ってきた可能性
  があります。しかし、与えられた試練やハンディ全てが報いとは限りません。
  神様の与えてくれた魂の試練場合もあります。 相応の理???。

24 神来電鈴祭/じんぐるべるさい  
  真光のクリスマスパーティ。畳の御神前でやるのも中々よい。
  昔は、クルシミマス(苦しみます)と言ってやってなかった儀式。

25 祈言集/のりごとしゅう  唱える祈りの言葉を集めた本。

26 御歌/みうた  真光の賛美歌、祈言集に載ってる。真光賛歌ってココにはいるのかなぁ???。

27 真光誌/まひかりし   崇教真光の月刊誌。
  
28 陽光農園/ようこうのうえん  有機農法(無農薬)&手かざしの農園。

29 幽界/ゆうかい
  神組み手が死んでも幽界(あの世)で神様に会う為の修行を続けます。
  組み手が亡くなると「幽界誕生おめでとうございます」と言って祝います。


838 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/18(水) 12:21:15 ID:biHP+KTB
光記念館へ行ってきました。
事前にネットで調べていたので顕彰記念室というものがあることは知っていましたが、
館内に設置された案内図は顕彰記念室の部分が消され、パンフレットにも記載はまったく
ありませんでした。
見れなくなってしまったのかと思い、1階へ行ってみると何も書かれていない入口の扉は
半分だけ開かれ、とりあえず見学可能にはなっていました。
なぜこのような中途半端な状態になってしまったのでしょう?公的機関からおおっぴらに
しないようにと要請でもあったのでしょうか?
堂々と公開できないのであれば非公開にしてしまったほうがいいと思うのですが。



〜〜素人の手かざしは危険・・意見交換〜〜



○崇教真光専門 Ver 2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1132740463/

現真光隊員によるリアルな内部の光景描写
初・中・上級真光研修会の内容 
司法修習生による注意
陽光ライフ No.105 他


11 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/23(水) 21:19:17 ID:F2biWTGS
真光信者達は、「手かざしの体験にとても重点を置き」、また、「奇跡話にとても拘り<神から奇跡をいただいた>」などと、
書いていますが、現実には、奇跡だけでは幸福にはなれません。奇跡というものは、真光誌に毎月載るほどたくさんありま
せん。何度でも言いますが、

●仏教では、奇跡を是とせず。
●ユダヤ教では、奇跡を起こしたら死刑。
●キリスト教では、奇跡をバチカン宮殿にて長期間にわたって本当に奇跡か慎重に
 検証された上で判断される。

伝統的宗教では、「奇跡」は、グリコに付いている「オマケ」にすぎない。 それを、真光信者達は、「オマケ」の部分に拘り、
「本質」である「教義」はそっちのけ、と言う宗教音痴ぶりをいかんなく発揮した。その証拠に「本質に矛盾」があっても、
信者達は目をつぶり「ひたすら手かざしに励む」ことが、「信仰」であると勘違いしているからです。

それでも、手かざしによる奇跡を肯定するならば、真光誌に載るような体験談を、ここに、
載せてください、その話の内容で「誇大広告か」か「妄想」か「インチキ」か「否」か、
読者が判断すれば良い訳です。


2005年03月29日(火) 2ちゃんねる色々なスレ4

114 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/25(金) 10:39:42 ID:Mtaba4EC
世の中の霊を持ち出す話の八割がインチキだと気付いてほしい。
親友に突然霊が見えると言い出したやつがいたが心病んで薬物やってた・・。
脳のシナプスが常人とちょっと違う回路を作るだけでやはり見えるのだろうか?
心病んで自殺手前などかなりブルーになったり、正常ではないほど宗教にはまったりするとやはりその人には見えるのだと思う。
脳があたかも見えるように創り出してしまうんだね。
ドラッグやってるときに一人が見えると言い出すと集団全員が見えるようになるよ。
暴走族に霊体験者が多いがラリってるかちょっと足りないやつの集団だからね。
同上なんかで心病んでるやつらが集まれば脳波の波長が増幅して見えるんじゃない?
出されるお茶なんかも気をつけたほうがいいなあ。
宗教とドラッグは昔からきっても切れない関係にあるよ。
インドネシアなんかの宗教儀式にはお祈りとガンジャの組みあわせがとても多い。


115 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/25(金) 10:41:29 ID:Mtaba4EC
同上→道場。失敬!


228 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/12/07(水) 17:00:51 ID:FTH6R2aT
奇跡体験談なんてトリックです。
実験をしてみればわかります。多数の人に幸運の石みたいなものを
与え、「この石は強力な力があります。これを持った人には必ず変化が
起きます。良いことが起こります。悪い事が起こる場合もありますが、
それは良くなる為の変化です。」などと暗示をかければほとんどの人が
良いことが起きた、又は悪い事が起きたと報告するでしょう。
これは単なる心理的トリックです。誰しも良いことも悪いことも、あるいは
偶然の奇跡みたいなことは日々起こっています。それを全てその石の力だと
解釈してしまうからです。

病気治しも同じです。奇跡で病気が治ると信じていればそれがプラス思考
の効果になり、変化が起こりやすくなります。毎日そういう体験談を見聞き
していればなお更です。民間療法でも他の新興宗教でも同じことが起きて
います。

本当に奇跡を起こす力があるのなら、ネットの批判が奇跡で消えるはずです
が消えるどころかますます盛んになっているではありませんか?
洗脳されてしまった人達はどうすることもできませんが、少しでも疑いが
沸いている人はもっと冷静に物事を分析してみるべきです。


314 名前:100円ライター 投稿日:2005/12/13(火) 16:23:35 ID:OXsX5+lQ
まだあったのかこのスレ。1年ぶりに書き込んでみよう。
トリとってないし、なんて名前で書き込んでたか忘れたけど。(ぉ

相も変わらず現真光隊員。もう2年も一切参加しておりません。
正座とかめんどいし、おひたいの10分間だけでも耐えられない。無理。
勧誘した数を壁に貼ったり、手かざしした数とかを壁に貼ったりするのも意味不明。
でも、小さい頃からの友達もやっぱり多いので、
たまに他の隊員と連絡を取り、一緒に酒飲みに行ったり遊んだりします。
あ、ちなみに、真光隊は、『結婚するまでS○Xするな!』
『命の営みを否定する事になるから○EXする時は避妊は好ましくない』
的な教えなのですが、その教えを破る人多数w って私もそうですけど。

親に誘われて入信、10歳から初めて今年で23歳。もう13年目です。
真光隊少年部から青年部へ・・・これもトータル13年かな。長っ!
おみたまを外したまま大分たちます。
なんだか言葉遣いが丁寧になったくらいしかイイ事ありませんでした。
宗教ってのは何かにすがりたい人間の本能が生む行動の一端だと思うので、
まだやり続けてる親を無理やり辞めさせはしませんし、友達もとめません。
私は断固としてNOと言えるので、「道場おいでよ」といわれても、
「交通費と時給1万円くれるなら行っていいよw」といえますし。(ぉ

まぁ、頭おかしい人も中には若干いる(お導きの数とかにこだわる人)ので、
みなさんが毛嫌いするのは十分理解できます。私も友達以外は正直関わりたくないです。
もともと理数系の現実主義な私なので、色々と調べては事実確認を繰り返し、
するっとマインドコントロールが抜けた気がします。現実を見ましょう!


315 名前:100円ライター(続き) 投稿日:2005/12/13(火) 16:24:05 ID:OXsX5+lQ
ちなみに、真光に関わったことのない人、真光が嫌いな人、
荒らしの人の相互理解を深めるためにも、
以下にリアルな内部の光景を描写して差し上げましょう。

”當未凌佑燭舛多い。
=別にうつ病がいたり、パニック持ちやてんかん持ちがいたりはしない。
 手かざししてる時に世間話をしたり、TVや家庭の話で盛り上がる。
 そのたび幹部に静かにしろと怒られる⇒エンドレスな普通な人々。
一部、キモイ人がいる。
=神経質で、完ぺき主義な人が問題を起こす。これは社会でもある事。
 ヒステリックな人、盲目的な人、天然ちゃん等、やっぱり一部にはいます。
けっこうみんな惰性で参加している。
=真光隊にはホント多い。いわゆる、『なんとなく』な若者。
い覆鵑世けっこう救われない。
=隊活動という名目の元、数百人が山奥でキャンプする日、
 遅刻しそうだった(遅刻した?)隊員の車があせってスピードを出し、事故。
 へー、事故るんだ。とか思ったりした。

以上、一応幹部候補の修練会だか練せい会だか参加した事もあるし、
幹部ともよく交流があり、サークル活動を立ち上げたり、
色々な代表にえらばれたりした事のある、
そこそこ一時期名がしれた、若手の現在進行形の真光隊の独白でした。

最後に。
宗教はみんなの自由。だからけなすのも、ある程度は自由。
そして、入るのも辞めるのも自由。呼びかけたり、呼び止めてはいけない。
私は中立。というかどうでもいい。あなたはどちら?

まだ足らないけど、今日はここまで。長文スマソ。


316 名前:100円ライター 投稿日:2005/12/13(火) 16:26:37 ID:OXsX5+lQ
>>なんだか言葉遣いが丁寧になったくらいしかイイ事ありませんでした。
あ、コレ入信してからって事です。
おみたま外してずいぶんたちました・・・ってところとは無関係。

スマソ。


330 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/12/14(水) 15:41:13 ID:u8SDmbCy
宗教と犯罪

小田 晋 著 200207 刊
242 頁 1800 円 ISBN4-7917-5976-1

神秘体験や「癒し」の心理学的メカニズムから、マインド・コントロールの手法、
オウム真理教事件、“悪魔祓い”殺人まで、豊富な事例を踏まえ、現代における
信仰と狂気と犯罪の交錯を分析する宗教精神病理学の決定版。


529 名前:トンデモ研修 投稿日:2006/01/13(金) 15:39:45 ID:jh7KgqQL
1.新考古学上の日本     人類学と新考古学
2.文字の元は霊の本つ国     抹殺されている歴史
3.ス神現界への大方針・御経綸 神界の秘め事  ホドケの世

4.天意転換後と後の世の比較例(A)夜の世(逆法の世) 昼の世(正法の世)
5.天意転換後と後の世の比較例(B) 今までの逆法  これからの正法  
6.三十字と三十字文明  ミロクの原理

7.神霊層界 カクリミ神界〜現人神界  第七次元(第七都卒天)〜第一次元界
8.幸福の青い鳥を捕らえんと歩む現代人の姿
9.神から離れた人間

10.人類無病化法と既住の治療法の比較
11.霊心体の神性化 真の光  霊相浄化  霊層昇華  健 和 富
12.有神向無神向者の人生大差大略図  有神向者   無神向者

13.三尊ミダの解説一端  三仏身  法 身  報 身  応 身
14.三澤鈔    (みさわしょう)   日蓮上人御遺文より
15.仏説 弥勒菩薩(ミロクボサッタ)  炎を去った
16.仏説 法滅盡径(ほうめつじんきょう)

17.太陽族日本の御神紋章の由来
18.万歳旗と五色人と易

基本参考書:中級真光研修用テキスト/神向き讃詞解説


531 名前:初級トンデモ研修! 投稿日:2006/01/13(金) 16:01:49 ID:jh7KgqQL
1.霊障の実例 曇り多き財産の例  相応の理
2.霊心科学と近代一流科学者の言  ニュートン、アインシュタイン〜湯川博士等
3.真の科学の暁へ 古典科学から聖(霊智)科学へ 人の進化・再生転生(輪廻転生)について

4.霊層界 天界の高天原と現界の高天原〜地獄界等
5.主の大神の大愛 = 大慈観+大悲観  正法と真善美、健和富
6.霊的曇りとその影響力の一例   霊主心従体属の法則  ミソギハラヒの必要

7.真光の業を受けられる方への参考  浄化の過程
8.御聖言(「クスリ」について抜粋)
9.地球自然と人間毒化問題   生と死の妙薬 レイチェル・カーソン談
10.医学の歴史 保健薬を診断する  高橋光正・佐久間昭・平沢正夫編

11.薬毒参考 薬毒論 伊沢凡人編 セッカチ・ムード警告 新薬のツメ跡(後遺症)
      しのびよる薬害   人体こそ最高の製薬工場
12.毒薬・人工毒 恐怖の人工毒・毒物雑学辞典(大木幸介医博) 昔の毒と現在の毒
    救いなき絶対毒  だまって忍び入る脂溶毒 神経毒  人間喪失への誘惑/麻酔毒  
   呼吸毒 ガン・奇形を生む変異毒  毒とはいわない毒、 食品添加物

13.科学迷信の例(抜粋)参考 東京名誉教授 杉 靖三朗 談 熱の例  扁桃腺はきってはいけない
14.祖霊祀りの意義と方法 なぜ祖霊を祀るのか 準備するもの  お供えするもの
15.二十字の理 神のおきてとは  宇宙構成の根本置き手

16.神は光なりき       神道 キリスト教  仏教  マホメット
17.火の洗礼に関する御聖言・御教示抜粋  聖凰伝之
18.ヨハネの予言 
19.神経綸上からの天意転換図 日系神(昼・正法) 月系神(夜・逆法) 主神経綸進展
              と人の進化の行程   ラルロの世

特記:霊媒信仰の危険性(霊障者必読)


532 名前:上級 トンデモ研修! 投稿日:2006/01/13(金) 16:04:03 ID:jh7KgqQL
1.天地創造と日本の歴史 日本書紀 巻き一
2.神代文字 日文字 文字系統図
3.L.Wロビンソンの超太古史への言沈没大陸アトランティス

4.ムー大陸 「失われたムー大陸」 ジェームス・チャーチワード筆 
      古記録の絵文字  ムー存在の証 ムー王室の紋章  アトランティスの陥没  聖書

5.人類年令考の一参考 「旧約聖書の歴史」 長寿  世界の七不思議  ムー大陸の謎
6.古代男女業務法
7.世界五大文明 五大宗教発生源とその流れ
8.日本太古史に画かれた太平洋と太陽王国大陸

9.神の神勅(契約) と 日本 復活 
10.光玉から見た聖書の重大点 聖書は霊を説きたるもの 「永遠の生命の書」 想念
11.聖書よりの参考抜粋 経綸と仕組み  一つの枝   真理のみ霊光 日出づる 
            心の下座  イスラエルと神の契約  その他
12.東について参考(聖書より) 契約  権力 神は光を見たり エホバの栄光東より来る

16.仏教 の 霊主心従体属観      脳脊異体論
18.人間生命力 霊能力の増強の仕組みの絵
24.自由とフリーメーソン 「日本の進路」  マツソン秘密結社首領の演説
25.火の洗礼に関する御神示抜粋

基本参考書:上級真光研修用テキスト/神向き賛詞解説/その他


627 名前:司法修習生 投稿日:2006/01/24(火) 06:25:02 ID:bwEwmm4q
細かいことですが
真光裁判、これは原告が関口栄氏、被告が世界真光文明教団(代表役員 岡田甲子氏)という図式で、和解により
             同団体の役員が岡田甲子氏→関口栄氏になり
             その他の施設についてはそれぞれが分け合った
和解時、崇教真光はまだ設立しておりません。

法律的に言えば、「文明×崇教の争いで文明が勝訴して跡目が文明であることが明らかになった」という記述は、正しくないのでは。
勝訴・敗訴には該当しないし、法人格の代表が和解により移動したということで、しかも資産(教団施設)はそれぞれに分任されたということですよね。

正確な資料収集と正確な記載が一部欠けているカキコの方が見受けられましたので、失礼ながら。


649 名前:各真光教団のHP 投稿日:2006/01/28(土) 06:25:39 ID:HYo4AXJF
各教団のHP見たけど、更新ほとんどない張り付けたまんまのものが多いですね。
新たに「へぇ〜」と思うほどのもののない内容ばかり。ただ教団の紹介や用語説明なんかばかり

どこぞの教団のがないのは事実隠蔽と言う人いるけど、存在しているHPでもこの程度のモノでは・・・・
その言い方もどうかと。
そもそも各教団、HP運営にあまり力を入れてないようですね。


899 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/03/10(金) 23:28:19 ID:dpAbP3mw
陽光ライフ :ポストに投函されたB4版両面モノクロ印刷。 仮名遣い・改行等は原文ママ。
原本中の誤字と思われる文字の後ろには、(ママ)を付した。

「真光の業」(手かざし)とは21世紀へのパスポート 混迷と不安に満ちた現代社会。
陽光ライフは今を生きるあなたに希望と光を伝える道しるべです。

あなたは救いの霊術“真光の業”をご存知ですか?
古くから病気などに対して、「手当て」という言葉が使われています。これは、病気やケガなどの処置をいいますが、
本来は「手を患部に当てて治療する」という古神道の霊術のひとつなのです。今でも私たちは、お腹が痛い時などに
無意識のうちに手を当てています。つまり、私たちはの魂は自然のうちに「手当て」を行っているのです。

ここに紹介する「真光の業」は、古神道の霊術の中でも最も奥義とされている業で、手のひらから神の光を放射し、
肉体ばかりでなく、心の世界そして霊的世界までも浄化できる業なのです。
つづく


900 名前:陽光ライフ 投稿日:2006/03/10(金) 23:29:36 ID:dpAbP3mw
魂霊(たまひ)を浄める“真光”

「神は光なり」と、バイブルに示されていますとおり、神の本体は光です。その光が真光で、霊・心・肉
の病や苦痛を解消するとともに、人間誰しもが持つ神の子としての神性を引き出し、しらずしらずのうちに
善人化することができるのです。それは、高次元からのエネルギーメ真光モにより、肉体と共に魂霊の曇り、
罪、穢れがクリーニングされ、霊相浄化、霊層向上の不思議な現象が起こるからです。

この真光を亡くなった方のひたいに向けて放射しますと、苦悶の表情をした死相の方でも徐々におだやかな顔
に変わり、体も柔らかいままでいます。これは、霊相が浄まり、幽界で、より高い霊層界に行けた証なのです。


901 名前:陽光ライフ 2 投稿日:2006/03/10(金) 23:30:39 ID:dpAbP3mw
不幸現象を解消する
人間が死ぬと、その霊魂は幽界に行くのが掟ですが、死ぬ時の状態や生前の出来事から、この現界に執着を持ち、
この世に止まる霊も少なくありません。それらの霊は、自分に因縁のある人や、波長があう人の肉体に憑くこと
があり、それを憑依現象と言っています。

この憑依現象が現代人には大変多く、約80%以上の人類が、そのために何らかの影響を受けているのです。
この影響が各種病気であり、あらゆる不幸現象なのです。これらを霊的障害(霊障)と呼び、私たちの人生に恐る
べき悪果をもたらすのです。「真光の業」は、私たちの霊相を浄めると共に、それらの憑依霊をも救い、霊障による
不幸現象を解消していきます。

かつては、一部の特定の人々にしかできなかった「真光の業」が、現在、求める人には、たった三日間の研修会を
受けるだけで許される時が到来したのです。そんな夢のような話がと思わずに、「真光の業」を一度お試しください。
この奇跡の業に、あなたも必ずや神の実在と霊魂の実在を、確信されることでしょう。

No.105 監修 すうきょうまひかり 崇教真光本部 発行所 株式会社 弘文社

【解説】よくネットビジネス等が新興宗教に例えられるので、本当に似ているかどうか確かめてみよう! 
と思って掲載してみた。それにしても「死後の世界」「霊界の多層構造」「霊障」という、ステレオタイプな
「トンデモ論」を並べた挙げ句「たった三日間の研修会を受けるだけで許される時が到来した」と、さり気な
く参加を呼びかけるあたり、なかなか良くできている文書だなぁ(信者の方がいらしたらごめんなさい。
誉めているんですよ、一応w)。


911 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/03/13(月) 00:51:35 ID:ofVPp7lv
崇教真光誌 平成18年3月号 P30

・・これこそ、私どもの生きる、生かされている「二十一聖紀」という大転換期の時代であります。
聖紀の変わり目〜「大建て換え・大建て直しの大神業」に馳せ参じるのが、真の陽光子神組み手で
なくてはなりません。・・・


913 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/03/13(月) 02:22:08 ID:l3S//0C0
真光の人達はみんな決まって自分達の教義を陶酔したみたいな目で1日中でもしゃべくってる。
こちらが聞こうが聞くまいが、ホントにずーっとしゃべくってる。しかも訳がわかんない難しい教義で、ちょっとつっこむとものすごい勢いで切り返してくるから怖い。
こっちの顔なんて見もせずにウットリと陶酔して教義をしゃべくってるのを見てると
真光ってカルトだなーとつくづく思う。一般世間にまるで馴染んでない。少し自分たちの事客観的にみた方がいいと思うよ、真光さん。



○崇教真光専門 Ver 3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1144706349/

「薬は毒」という教え
婚前交渉は罪になるという教え 他


116 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/23(日) 22:22:28 ID:qZ04asYm
基本的に真光は嘘つき宗教だと言うことですね。


117 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/04/24(月) 00:12:40 ID:v8MaFzzA
>>116
そのとおりです。

真光隊(恵珠防衛隊)の教えに、「恋愛魔性」というものがあって、男女交際を禁止していながら、
適齢期の男女には結婚を勧めるという、矛盾を行います。これは、ダブルスタンダードを用い、
将来にわたって信者を安定供給するための方法で、真光隊員は、カルト教団の駒とするために二世や
三世を増加させ、長年にわたって奉納金を貰うための、姑息な手段です。

普通の人が疑問を持つのに、マイコンされて思考停止している真光隊という一サンプルです。


272 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/05/25(木) 22:23:21 ID:Rrpw3E/n
1614.アトピーと真光 名前:yumiyu 日付:5月25日(木) 20時24分

崇教真光に入信し「薬は毒素」という教えに従い突然薬を絶ちました。
その後手かざしを受けていますが、当然のこと全く症状は改善せず、痒さでの寝不足で、
ストレスは増す一方、痩せ細り、全身の皮膚の引っ掻き傷もケロイド状態になり、こわば
りからか手も震えている状態です。

身内も崇教真光に入信していますのでその様子を近くで見ていても「大丈夫、そのうち治る」
と言っています。しかし、入信していない子どもだけは「お父さんが死んでしまうので助けて」
とわたしのところ へ救済を求めてきている状態です。何度か「子どもを心配させることだけは
やめて欲しい」と本人に忠告しましたが(宗教を否定する言い方ではなく)本人は全く聞く耳を
持たず、悪化する症状を黙って見ている事もできません。

何か手立てがないものかと、いくつかのサイトを見ましたが、、、有効な相談機関などあればどうぞ
教えていただけませんでしょうか。ご都合主義的なことで教えを変更してきた崇教真光ですが、アトピ
ーの件などで訴えられたことはないのでしょうか。



2005年03月28日(月) 2ちゃんねる色々なスレ5

306 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/01(木) 14:44:19 ID:sqj/FeSC
彼氏の母が信者。彼も一応入ってるけど興味はない。結婚となったらどんな障害があるのでしょうか。私も必ず入らなければならないのですか?彼は自分の宗教が嫌みたいで話してくれない・・


307 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/01(木) 16:05:34 ID:Yo0zzgsr
彼が熱心でないなら入らずに済ませましょう。
問題は子供ができたとき義母さんが入信させてしまう可能性があることです。


308 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/01(木) 19:03:05 ID:sqj/FeSC
307サンありがとうございます。
彼は薬ダメと言われて来たみたいだから(最近は普通に飲むけど)、将来彼が大きな病気とかになったらまさか病院に頼らず手かざしで治そうとしないか心配…あっちの親とかの意向で。そういうの分かりませんか?


311 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/02(金) 17:48:33 ID:WpUJowBk
>>308
医療拒否による死亡事件が相次いだので最近では”医療と十字に組んで”とか
もっともらしい事を言っています。しかし古い組み手さんの中には
霊細胞を壊されるとか濁毒を入れるのはいやだとか言って医療拒否になるケースも
あります。私の知り合いで癌の治療をせずになくなった人が2名ほどいらっしゃいます。
あなたのご主人の場合はそれ程熱心ではないようですから大丈夫だと思います。

万が一ご主人の意識がないような場合にご両親が医療を止めさせるようなことが
ありましたら、あなたがご主人を守ってあげて下さい。


313 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/03(土) 00:30:24 ID:oz7p6Ouq
311サン ありがとうございます。知識がないので教えて頂き少し安心しました。がんばります。


314 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/03(土) 10:45:43 ID:WLCmlcgL
>>310
うそつきとはいわないが、俺は、真光たいやってたけど、薬は飲まなかった。
医者にはいくがもらった薬は捨ててたよ。薬は毒だと教わっていたからね。
まぁ中にはあなたのように飲む人もいたというだけ、
この教団は「強制」はしないが、脅してくるから、実質薬にしても
怖くて飲めなくなるね。


315 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/03(土) 14:00:59 ID:OE+0OfUU
>>314
それでいて医療と十字に組む、なんて言ってますから大笑いですね。


402 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/07/03(月) 15:32:47 ID:8vHqOQYt
私が真光に入信したとき色々お世話してくれた人も後に統合失調症に
なりました。幹部は手のひらを返したようにその方を冷たくあしらい
追われるようにやめてゆかれました。

真光は本当に裏表の激しい所です


678 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/03(木) 15:50:45 ID:1xeV9Dbf
真光用語 夏休みおもいっきり特別企画〜(「崇教真光の謎」の前バージョン)
〜681


738 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/08/15(火) 07:36:26 ID:kQWbOXic
私の会社の社長は、真光の幹部です。

ある日体の調子が悪くなり、病院に行きました。

そして、オペを行い体調がよくなりました。

そして社長が言ったこと、手かざしのおかげで、病気が治った

みんなが口をそろえて言ったこと、死ぬまで手かざししてろ!医者に行くな!!!!


930 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/17(金) 10:05:30 ID:hVKoqIZB
入信後に精神病になる信者も多いよね。


935 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/20(月) 12:32:29 ID:0zFMOJDx
一年に二人も精神的におかしくなっちゃった人を見るとねー。
こりゃ自分も危ないやってやっとの思いでオミタマ返納しました。

電話攻撃、霊界オキヨメ攻撃は1ヶ月くらいでおさまりました。


953 名前:学生 投稿日:2006/12/12(火) 03:16:37 ID:K7G//Rll
自分の彼女は真光に入ってるんすけど頻繁に家族で飛騨とか名古屋に通ってます。それはなんのためですかね?あと結婚までは処女じゃないとダメって言われました。


954 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/12(火) 13:24:44 ID:hIneZT19
>>953
月並み祭とオオハライ祭という祭に行ってるんです。
頻繁に行ってるということは熱心な組手ですな。
あんたも結婚したら間違いなく組手にさせられます。

真光では婚前交渉は罪になるという教えです。
だからあんたは結婚するまでHできません。
でも結婚したら生涯真光の奴隷です。
どっちを取りますか?
Hの為に奴隷になるか、それとも自由のために彼女を諦めるか?


959 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/13(水) 12:40:04 ID:39uGDtBs
そもそも人作る行為だから簡単にやるなって
言いたいだけじゃないかな。
例えば望まない妊娠とか。
家族愛とか説いてるのに最初からつまずく事になる訳で。


960 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/13(水) 14:04:09 ID:bSF1zmCa
ただの脅しでしょうね。
特に真光隊は土日の隊行事に駆り出す必要から、遊ばせないようにと。
タネ人養成のはずなのに、
結婚適齢期の過ぎた哀れな人を増産してどうするの?
少子化万歳か。


961 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/13(水) 14:49:35 ID:39uGDtBs
>>960
幾つまでだっけ。


962 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/13(水) 18:24:46 ID:bB4lE5AS
でも実際真光隊員でもモテそうな人はみんなやってるよ。
不細工な人が教義を理由に頑なになってるだけで・・・笑


963 名前:学生 投稿日:2006/12/14(木) 23:16:59 ID:tuJW3sFX
あと質問なんですがその祭りってのは具体的にはどんなことをする行事なんですか?


971 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/18(月) 10:55:53 ID:O5wMxBP7
>>963
飛騨高山の月始祭 基本的に毎月
式典(開始宣言、参拝者全員で祈言奏上、終了宣言)
代表者の教示
感謝御礼言上(体験談発表)
休憩時間を含めて2時間くらい。しかし開始前の空き時間や終了後の退出待ち時間が凄く長い。

オオハライ祭 名古屋で年一回十二月
上に加えて代表者による「一斉おきよめ」あり。参拝者全員が土下座しているところを壇上から代表者が
会場を万遍なく手かざししておきよめ。一年間のうちに積んだ曇りをきよめる。
ムードにつられておかしな言動する人が出る。


972 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/18(月) 11:07:03 ID:O5wMxBP7
脅しを真に受けて未組み手とのお付き合いも一線を越えずにいましたよ。
あるとき仲の良い真光隊員と話しててそいつが○○を卒業してたと知る。
そやつが戒告も受けずピンピンしていることに驚き、「一線越えてないの?
まじめだne」と馬鹿にしたような顔でいわれ、教えに懐疑的になりましたとさ。
なのにあいつはいまだに組み手。こちらは組み手をやめて普通に暮らしてる。
なんでこんなことになったのか....


973 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/18(月) 11:12:05 ID:O5wMxBP7
>>961
み役者は男子40歳女子35歳だったと記憶してる。変わったかもね??  (※日記作者注 み役者以外は男子35歳女子30歳)


974 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/18(月) 18:28:42 ID:Uk1Sz0Qw
>>973
ながっっ!
姉が一時期入ってたぽいけど
その年齢にかすりもせずに結婚したよ。
かわいい初姪っ子が先月生まれてハァハ(ry
ちなみに今は離れてるかな。宗教という観念が微妙らしい。



○【円天1万枚秋葉原】新日総合690【ファイトで新間証言】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1137509495/


64 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 00:51:29 ID:oefK22gV0
悪質商法相談窓口 by マルチ・ボンバイエ さん
    1月4日(水)21時29分

警察庁においても情報を受け付けております。
 ねずみ講や悪質と思われる商法のホームページ等を発見した場合、またはそう
したことを行っている人を知っている場合等、インターネット上における悪質商法
に関する様々な情報を、お住まいの都道府県名を明記の上、下記のアドレスまで
お送りください。
 なお、いただきました情報に対する捜査経過やお問い合わせ等についてはお答
えできない場合もありますので、ご理解の上、情報のご提供をお願い申し上げます。
    情報提供アドレス:netfraud@npa.go.jp

               生活安全局生活環境課生活経済対策室


66 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 00:53:22 ID:oefK22gV0
悪質商法の被害に遭わないために  by マルチ・ボンバイエ さん
    1月4日(水)21時27分

○ 甘い誘いにご用心
   甘い誘いには十分注意しましょう。うまい話などまずないと思っていた方が
  賢明です。「うまい話には必ず裏がある。」ことをよく考えてみましょう。
○ 「ノー」とはっきり言いましょう
   相手は騙しのプロです。言葉巧みに勧誘します。中途半端な態度が一番
  危険です。「ノー」とはっきり言いましょう。
○ 契約内容は書面で確認
   説明を受けた内容が、契約書面に記載されているかきちんと確認してか
  ら契約しましょう。
○ 日頃の備えが自分を救います
   「自分だけは大丈夫」と思う気持ちが、気のゆるみになり悪質業者につけい
  る隙を与えます。日頃から被害防止対策を考えておきましょう。
○ 不審に思ったら早めに相談
   不審に思った場合は、迷わずお近くの警察や消費生活センターなどの窓口に
  相談に行きましょう。契約後にもクーリングオフができる場合もあります。


719 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 19:40:28 ID:eWKngxyn0
俺、昭和からのオッサンファンだけど、
猪木と真光って話は昔から有名な話だよ。



○【崇教真光】新日総合691【御親元主真光大御神】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1137591820/


6 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 22:47:58 ID:tR5Wp1Dt0
124 名前: 名無しなんじゃ 投稿日: 2003/02/02(日) 17:28 ID:WOeT3h66

崇教真光の倉敷中道場の人は自分達を世界最高の組み手と言っていたよ。
アントニオ猪木が倉敷に来る理由は以下の文(書籍紹介文コピペ)から想像つきそうだ。

崇教真光と私
逆境で知る神の存在
アントニオ猪木(あんとにお いのき)
1986年に高山の本部で初級研修を受ける。

プロレスラーとしての使命
崇教真光のことを知って、もう十年以上になるね。
ブラジルにいる長兄が、真光の組み手だったんだ。
その兄に、手かざしをやってもらったのが最初だよ。
私自身も高山の本部で初級研修を受けてね。
(略)
まあ、真光のことを人に強制したりはしない。
機会があれば、手かざしをさせてもらって、
そういう世界があるのを伝えたいとは考えてはいるんだけど、
簡単に信じられるものではないよね。
私自身は、瞑想を行なったりして、宇宙エネルギーというか、
そういうものを吸収したり、いろいろとやっている。
私はほかの人よりも、エネルギーが強いみたいなんだ。
だけど、真光の奥深いところを理解しているのかと言われると、
まだまだなんだよね。
中級研修、上級研修にすすめば、別な講義もあるんだろうし、
ほんとうはもっと奥深いところにすすんでいくべきだとは思う。
しかし、なかなか真光だけとはいかないんだよね。
(略)


21 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 22:58:02 ID:3u5R18Cp0
>>1
なにこの宗教板なスレタイ


96 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 23:39:22 ID:fpOGqJJ00
[40]崇教真光とアントニオ猪木 05/07/07 14:20 SlPz4U0l4P
崇教・真光誌H1年12月号
秋季大祭 お祝辞(11月3日)
神組み手の聖使命に生きる
参議院議員 八代英太
主の大御神様、救い主様、教え主様、ご立教三十周年秋季大祭、真におめでとうございます。
私共参議院議員、村上正邦先生、アントニオ猪木先生そして私とお招きをいただきました。
崇教・真光誌平成3年1月号
平成二年大炎開陽霊祭教示(12月8・9日)

P24
他人様への親切心と申しますと、この度、組み手のアントニオ・猪木さんが神の使徒として何回も
中東の紛争の地に赴きましてとうとう“人質解放”に成功いたしました。(万雷の柏手)
この猪木さんの正法実践の真姿は、全世界陽光子の儀表・霊成型としていかなくてはなりません。
大いなる勇気をもって人救いに臨みますならば、親神様・救い主様は何倍ものご守護をみ恵みくださいます。
真の”愛和団結”によって平和の扉が開かれてまいることを改めてサトッていかなくてはなりません。

P49
祝 電
教え主様 お誕生日おめでとうございます
貴いお仕組みにより奇跡的に人質解放のお許しを賜わりました。
神様の御守護と教え主様のお蔭でイラク訪問が有意義なものとさせて頂きました。
厚く感謝御礼申し上げます。真に有難うございました。
益々のご健勝をお祈り申し上げお祝いとさせて頂きます。
     アントニオ・猪木


125 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/18(水) 23:58:25 ID:MkjbrlDK0
宗教関係者ってホント怖いな。

顎兄が新日猪木部のとりまとめに

兄貴は真光の信者だし、噂になってる両国の宗教スポンサーってもしや

速報:成瀬会社が保留、ちょっとした祭りに

信者登場、流れとルール無視して新スレ勝手に立てる

テンプレ勝手に変更、布教活動もはじめる

頼むからどっか行ってくれ


131 名前:お前名無しだろ 投稿日:2006/01/19(木) 00:02:06 ID:3u5R18Cp0
>>125
これは新手の嵐として誰か運営に報告してくれー



○メンヘルに宗教は有効か?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1002249020/


8 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/10/06 19:03 ID:7oXi1MFc
新興宗教はメンヘル系の人間を食い物にしています。
さんざん搾り取るだけ搾り取って、病気が進行して
手におえなくなったらポイです。


16 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/10/08 06:50 ID:???
メンヘル住人は、宗教に走ってはダメ!!!
知らぬうちにのめりこんで、症状を悪化させる恐れがあるし、人間として幸せな生き方は送れなくなることを肝に銘じておいたほうがいい。
とにかく絶対に宗教にすがってはダメ!!!!!


61 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/10/23 23:42 ID:???
宗教っていうか信仰心そのものは多分有効だけど、
宗教団体自体は間違いなく病気を悪化させますね。
>>53さん、ものみの塔は鬱病悪化しますよ。
「信仰・愛がたりない、もっとがんばれ」
の永久ループですから。


68 名前:くらりねっと 投稿日:01/10/25 10:39 ID:???
私も最近友達から入信を勧められています。
ちゃんとした宗教団体だけど、どうしよう・・・。


69 名前:フルート 投稿日:01/10/25 11:14 ID:???
ちゃんとした宗教団体って、どうしてわかるの?
宗教法人だからとか、新聞出してるとか、会館が立派とか、
政治家も入ってるとか、それは全然信用の基準にならないよ。


70 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/10/25 11:15 ID:???
宗教法人でも駄目なんですか(汗

ど…どうやって見分ければ…


71 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/10/25 11:20 ID:???
鸚鵡も、法の華も、統一教会も、ものみの塔も、カルトですが

宗教法人格を持ってます・持ってました。


109 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/11/06 00:03 ID:IPE8Fhwj
病気は特に何もしなくても時期が来ると自然に治ってしまう場合がある。
うつ病などもこれに当てはまると思うが、たまたまその宗教に入信した後、病気が自然に治ったら殆どの人は宗教のご利益と思ってしまうのではないか。
新興宗教の狂信的信者になるというのはこういうパターンが多いような気がする。


110 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/11/06 00:21 ID:iN4OZfYF
>109
そうだね。しかし宗教のご利益ではないという立証は意外と困難だよ。


111 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/11/06 00:26 ID:???
宗教無しでもそこそこ体調回復するよ。
人それぞれかもしれんけどね。俺?寺の子孫なのに無宗教
だよ。家の宗教は、浄土真宗大谷派。


113 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/11/06 00:30 ID:???
信仰と宗教を分けて議論したほういいかもね。
信仰と治療っていうのは結構関係深いと思うんだよな、俺は。


164 名前:ひみつ 投稿日:01/11/15 14:51 ID:???
私も信仰してる宗教あるけど、宗教が病気を治してくれる訳じゃないから。
もしも「信仰すれば治る」って言ってるところがあったら、そこはやばいよ。


174 名前:138 投稿日:01/11/18 03:08 ID:???
173のレスに間違が…スマソ。
 ×その畏怖心   ○その自然
168さんのレスは着眼点が鋭い上に密かに知識も感じるので読んでてドキーリしました。ではでは。

>>160
チト外道入ってる坊主夫婦を身内に持ってる身としては、いいご両親に思えるよ…

>>164
同意。病気治療目的で勧誘されて入信して酷い目にあってる人知ってる。
信仰で病気が治るケースも確かにあるけど、治療を誘い文句にしてる所は…
少なくともメンヘルには逆効果に思える…

>>170 デゾ郎さん
家族に暴力を振るう人は家の外では概していい人です。でもそれは他人に親切にすると
自分自身が気持いいからやってる事なので、そんなにあなたが気に病む事はないと思います。
といっても難しいですけど…デゾ郎さんいい人っぽいから余計に。
でもあんまり気に病むとデゾ郎さんの方がまいっちゃいますよ…


178 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/11/19 11:08 ID:???
鬱のときは、人生を左右するような重大な決断を避けるよう言われた。
ある宗教に入信することは、人生を大きく変えることにもなりかねない。
有効か、無効かという以前に、鬱のときはあまり近づかないほうがいいのかも


186 名前:優しい名無しさん 投稿日:01/11/22 00:33 ID:Rwp8fx2s
おおらかな信仰心は心の杖になるね。
宗教、じゃなく、信仰ね。
自分はそれに気付いてから随分楽になったよ。


204 名前:146 投稿日:01/11/25 02:03 ID:FG8okLew
>>184
ただ最大の欠点は親の代からの檀家さんにお参りにいくと、
その性格故に子供や孫でも遊びに来たように歓迎され、
なかなか世間話から開放されないそうな。(^^;

最近の名言

『あとは精神的な安定を保つために規則正しい生活をすること。
 ただ偶には不摂生もしないと人間身体が持たないから。』
本堂で本尊を前に不摂生を進められてもなぁ・・・。(爆)



○宗教と精神病について
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1062678530/


12 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/09/05 14:46
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062739670/l100 (dat落ち)


13 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/09/05 15:29
宗教信者は多かれ少なかれ分裂病気質です。はい。


14 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/09/05 15:32
極端な思想を持つ宗教は鬱病になる。。そしてその思想は社会に出ても役に立たない事が多い。。
役に立った事もあるし立たなかった(反ってそれが弊害になった)事もあった。思う事は宗教選びは
慎重に。。


20 名前:15 投稿日:03/09/05 17:54
追加
カルトに多いと思うんだが・・
入信したことでノイローゼや精神病が治ったとかいってる輩がいるが、
賞賛シャワーや、教義で結果的に責任転嫁しちまって、ちょいと気分がよく
なってるだけ。根本解決にあらず。
依存心で始めてもよくない罠


21 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/09/05 18:53
そう、信仰は依存ではなく求道で始めるべき事。また医学を最大限に活用したらいい。


2005年03月27日(日) 2ちゃんねる色々なスレ6

○宗教に潜む恐怖とオカルト
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062739670/


331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/15 00:27
思うに…、
宗教がらみで他人に親切な奴は、よこしまな動機がある以上、
心から親切な奴とは言えないよな。
来世も天国も功徳も関係なく、他人にやさしい奴を何人も
知っている。あれが本当のやさしさなんだろう。


333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/16 03:31
>>331
それ良くわかる。
うちの独り暮らしのばあちゃん、手かざし、とか言う宗教に付き合
いで(友達にさそわれ断れずに)入ってた。
その宗教の地区グループの人達が、ご飯持って来たり、話しに来たり、
しつこいくらい世話焼きに来てたんだが(たまに訪ねるとばあちゃ
ん愚痴ってた)お布施とかも結構払わなきゃなんないし、結局はやめたんだが。
やめたとたんに、あんなに仲良くしてた人達がピタッと来なくなったんだわ、
宗教ってなんなんだ?と思ったよ。



○【社会】病気の新生児に必要な手術を両親が拒否→親権停止・・・病院と児童相談所が連携 - 大阪家裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161450748/

1 名前: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 投稿日:2006/10/22(日) 02:12:28 ID:???0
生まれつき脳の病気がある赤ちゃんに必要な手術を両親が拒否したため、病院が
児童相談所に「虐待通告」をし、児童相談所の請求を受けた大阪家裁が昨年
「子の健全な発達を妨げ、生命に危険を生じさせる可能性が極めて高い」として
親権停止の保全処分を命じていたことが21日、分かった。
 
手術は同家裁が選任した親権代行者の同意で無事行われ、赤ちゃんはその後、
請求取り下げで親権を回復した両親の元で順調に育っているという。
この両親は「宗教的な理由」で手術を拒否したが、宗教以外にも重い障害があるなど
さまざまな理由で親が子供の治療を拒否する例がある。病院と児童相談所が連携して
裁判所の判断を仰ぎ、治療に結び付けたケースとして注目される。
 
関係者によると、赤ちゃんは昨年、関西地方の病院で生まれたが脳の病気で容体が悪化。
主治医は再三にわたって手術を勧めたが、両親は「神様にお借りした体にメスを
入れることはできない」と拒み続けた。
赤ちゃんを連れ帰ろうとする様子も見せたため、病院が「手術を受けさせないのは
ネグレクト(養育放棄)に当たる」と児童相談所に通告。相談所も
「親権の乱用だ」として、両親の親権喪失宣告と、緊急措置として親権者の
職務執行停止(親権停止)の保全処分を大阪家裁に請求した。

>> 共同通信@FLASH24 2006/10/22[02:02] <<
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006102101000496


16 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/10/22(日) 02:20:17 ID:d9yPzneHO
これなんてブラックジャックによろしく?


76 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/10/22(日) 07:33:47 ID:H7Aqurv20
エホバか 真光か 神慈秀明会か 世界救世教か


86 名前:名無しさん@七周年 投稿日:2006/10/22(日) 07:55:26 ID:oSNocupm0
神様にお借りした体…
エホバの証人はこんなことは言わないな



○【科学教育】 「水に『ありがとう』で綺麗な結晶に」 教室でのニセ科学…毎日特集 [070207]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1171004161/

1 名前:長い記事@高度5000mから目玉おやつφ ★ 投稿日:2007/02/09(金) 15:56:01 ID:???
理系白書’07:第1部 科学と非科学/2 教室にニセ科学

 ◇「水に『ありがとう』できれいな結晶に」 疑問感じず安易に拡大

 関東地方の理科教師(52)は昨年秋、中1の教え子から提出された夏休みの自由研究を前に考え込んだ。

 カイワレ大根の成長が、人間の言葉の影響を受けるかどうかを調べた観察記録だ。
二つの容器にほぼ同数の種をまき、同じ条件で育てる。「ありがとう」と声をかけた容器と
「ばか」と声をかけた容器で、育ち方に差が出るかどうかを、生徒は2週間にわたって詳しく観察していた。

 「とうとう僕の目の前にも来たか、という気持ちでした」。教師が思い浮かべたのは、
「水からの伝言」という99年に出版された写真集だった。

 写真集は「ありがとう」「平和」という言葉やクラシック音楽を「聞かせた」「見せた」水は美しい氷の結晶を作るが、
「ばかやろう」やハードロックでは結晶が乱れたり結晶にならない、と主張。
人の生き方や言葉のよしあしを水が教えてくれると説き、これを教材に授業をする教師も出ていた。

 生徒の観察記録は、発芽率や伸び具合を測定せず、外見を生徒なりに判断していた。
観察記録の写真ではどちらのカイワレも同じように不均一に写っていたが、生徒は「『ばか』と言い続けたら、
育ち方が不均一になった。言葉が成長に影響すると分かって驚いた」と結論づけた。

 「疑問を検証しようという意欲は評価したいが……」と教師。最後のページに
「面白い実験研究です。ただ、言葉が物体に影響を及ぼすことはありません」と書き込んだ。


 「水からの伝言」を提唱したのは、「独自の視点」から水を研究する江本勝氏。
国際波動友の会代表、代替医療学博士、といった肩書も持つ。

 学校現場には、TOSS(教育技術法則化運動)という教師サークルで紹介され広まった。
「感動した」とテレビで発言する芸能人が現れ、01年3月の参議院文教科学委員会では、松あきら議員(公明)が
肯定的に引用している。現在はTOSSのホームページからは削除されているが、
「きれいな言葉を使いましょう」と置き換えられて、小学校の道徳や総合学習の授業で教えられた。

 菊池誠・大阪大教授(統計物理学)は「水が言葉の意味に影響を受けることはあり得ない」と断言。
「言葉の意味は使われる場面によって変わるし、結晶の美醜で物事の善悪を判断する点もおかしい。
道徳的にいい話とも思わない」と写真集の内容を批判する。

 東京都内の母親(41)は4年前、長男(当時小3)がこの授業を受けたことを保護者会で知った。

 「とてもいいのでお母さんたちにも見てほしい」と担任教師が見せたビデオに驚いた。
子どもが手をつないで水に「お水さんありがとう」と声をかけている様子に、ただならぬものを感じた。

 自宅で2日間考え、担任に手紙を出した。大学時代、理系だったという担任は
「子どもが汚い言葉を平気で使うのを何とかしたいと思った」と弁明した。
「同僚にも使わないよう伝える」と約束したが、学校ではその後も教えられた。

 「理科ではなく道徳ならいい、という話ではない。非科学的なことでも信じなさいというのは、
悪徳商法にひっかかる人間を量産するようなもの」と母親は憤る。

 同級生の親たちが、疑問を持たないことも意外だった。「おとぎ話では動物が人間の言葉をしゃべるわよ」
「水に言葉が分からないって証明できるの? 科学には解明されていないことも多い」と言う人もいた。
「『おかしい』と思う私がおかしいのかと孤独でした」と母親は振り返る。
【この辺省略】

 なぜ科学を装う必要があるのか。ファンタジーではいけないのか。取材班は江本氏に取材を申し込んだが、
「多忙」を理由に断られた。「近々出版する著書で疑問に応えたい」という。【元村有希子、西川拓】

毎日新聞 2007年2月7日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070207ddm016070095000c.html


40 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/09(金) 16:39:22 ID:fG83fPd5
音は振動。
振動を与える=少なくてもこの程度の影響はある


74 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/09(金) 19:03:05 ID:z+EuLmH9
「水に『ありがとう』で綺麗な結晶に」というのは、
カルト宗教の真光教団の人間が言い始めたみたいだな。

崇教真光
http://ja.wikipedia.org/wiki/崇教真光

光記念館は県登録博物館であるが、そこに展示されている教団史は事実に反している部分や隠している部分があり、
またお浄めの科学的根拠は展示されていない(例えば、「L・H陽光研究会」で提唱している『言葉が水に影響を与える』
という事項も、一切展示されていない)

光記念館
ttp://www.hikarukinenkan.or.jp/jp/index.html

まあ、あの「モッタイナイ運動」を提唱したアフリカのおばちゃんも、SGI(草加)の信者だし。
「モッタイナイ運動」を隠れ蓑にして、草加の布教を広めるというのが狙いだったんだろう。
アンチ草加の人間まで、何も知らずにあのアフリカ人を褒め称えてたのには参ったな。

「水に『ありがとう』で綺麗な結晶に」も、真光の信者が「いい話」を装って広めたんじゃないか。

トロイの木馬みてえだ。


154 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/10(土) 15:51:04 ID:1k0aXrO4
心理的に誘導されたらな、
ありがとうと言って結晶作ったときは、綺麗な結晶を一生懸命探し、
罵詈雑言を浴びせて作ったときは、汚い結晶を一生懸命探し、
計測に主観が紛れ込むことになる。

実験の客観性が失われる典型例としてなら生徒に教えるべきだと思う。


160 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/10(土) 21:31:14 ID:HCT6nJ91
>>40とか
本立ち読みしたことあるけど、
この実験、水のそばで音楽を流したり、言葉をかけた後、
波動を浸透させるために「容器をよく叩く」のが重要なんだそうだwww


211 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/11(日) 22:08:16 ID:G2E7q2o2
「水商売ウオッチング」ていう面白いサイトがあるから、見てごらん。


371 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/14(水) 13:15:10 ID:6/oRCYP3
結晶から伝わる 世界五大宗教のメッセージ
http://www.hado.com/LABO/mizu-kao%202002-2.htm
月間「波動」2002年2月号より

( ゚д゚)ポカーン


江本勝がヨーロッパで聞いた話によるとクリスタル(Crystal)の語源は「キリストのすべて(Christ all )からきているそうです。
  _, ._
( ゚ Д゚)ハァ?

教育現場の連中は、おかしいとは思わんのか?


425 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/15(木) 10:29:10 ID:9w8IrGfk
こういうことはちゃんと心理学という分野で研究されています
レイベリング理論といいます
心理学が似非科学だと言ってしまえばそれまでですがwww


473 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/15(木) 14:22:28 ID:Ln/PGY4P
>>472
オッサンによると、紙に書いて「ありがとう」と見せただけでもOKだとよ、
とにかくオッサンの実験の詳細を公開しないと誰も追試が出来ない、
追試が出来ない物は科学ではないので論じる価値もない、
いい加減に理解しろ。

追試も出来ない物を科学として信じ込む奴は頭がおかしいだろ、
「これは科学じゃないんだ、宗教なんだ」というなら別だ、その場合は
自由に信仰してください。


597 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/16(金) 17:17:49 ID:r+tjtX+a
りんごが木から落ちる
そんな当たり前のこと誰でもわかってる
何故落ちるのかどんな法則で落ちるのか
それが科学です

似非科学はあほらしい
そんな当たり前のこと誰でもわかってる
何故あほらしいのかどんな法則であほらしいのか
それが科学です


612 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/17(土) 08:34:43 ID:DGz9YUtr
>>597
エセ科学があほらしい所は

既存の科学が「証明」もしくは「解決したと証明」出来ない事を
解明もしくは解決出来ると主張するが、
実際に「証明」もしくは「解決したと証明」していないところだ。


691 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/17(土) 16:22:47 ID:Xc9MdMgb
科学の基準といえば大本は
「同じ条件なら誰が実験や観察をやっても同じ結果になる」ってとこだろう
水にありがとうはどういう条件でやればいいかがほとんど公開されてないから
科学になりようがない


692 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/02/17(土) 16:35:09 ID:KwiPRICL
似非科学は「科学的である、もしくは科学的に証明されていると"詐称"する行為。
及びその事物」だと思うが。
科学的方法論に基づき、誠実に検証されているモノは、結果としてその説に誤りが
あったとしても、別に似非科学とは言わない。

まあ、健康グッズ関連とか、商売が絡むとややこしいけどな。
大元の研究内容が「効果があるかも知れない。可能性はある」程度でも、商品の
キャッチコピーは「有名教授も効果を保証!驚異の新発明!」として宣伝される。
これは大元のレベルじゃ科学だけど、商品のレベルじゃ似非科学だ。


812 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/07(水) 15:57:19 ID:+uEW+0qW
水にありがとうと言うと綺麗な結晶が出来る
と主張するなら
ありがとうと言っても綺麗な結晶が出来なかったら主張は間違っていたと言えるんだよな?


813 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/07(水) 16:04:39 ID:TKL/UYFe
>>812
その場合「心がこもってない」とか言い出すよ、
ほらインチキ宗教でも同じだろ、

拝んでいい事が有れば信心のおかげ、
いい事がなければ信心が足りない。

これで納得するバカだらけだから楽なもんだよな、
競馬のコーチ屋とやってることは同じ。


814 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/07(水) 16:06:16 ID:kKRyfdfE
曇った心でありがとうと言ったからです

、と、壁を越えた反論がきそうだ


815 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/07(水) 16:59:03 ID:TPNvLcso
>>812
ありがとうと言って綺麗な結晶が出来ないわけがないんです
だって綺麗を評価する人がそうだと言えば綺麗だから
他の人が綺麗じゃないって言っても綺麗なんです


830 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/08(木) 13:23:38 ID:j6Sy92Hl
>「水に言葉が分からないって証明できるの? 科学には解明されていないことも多い」と言う人もいた。




これも悪魔の証明の一種かな


831 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/08(木) 13:27:03 ID:f501D31V
>>830
そうだよ、この場合「水は言葉を理解する」と証明するのが先、その証明をせず
「水は言葉が解らないことを証明しろ!」と要求するのがバカであり悪魔の証明。


849 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/09(金) 17:33:45 ID:yMpW3O/s
>>842
薄々感づいていても騙されたと認めたくないんだよ
それまでに費やしてきた時間や金が全くの無駄だと知った時のやり場のない怒りと空しさ
まあ、失敗を糧に前向きにいければいいんだけどなかなか難しいからね
騙されてたままの方が幸せかも知れん


876 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/14(水) 02:23:01 ID:DE67AYL3
■いま解き「“足裏から毒素”はニセ科学!?」
http://www.mbs.jp/voice/special/200703/09_7157.shtml

最近、足の裏から体内に溜まった毒素を出すとうたったフットバスが、エステや通販を通して流行しています。
30分ほど足をつけているだけで毒素が出て、お湯がドロドロになる、というものなんですが、本当に効果はあるのでしょうか。
いま、若い女性の間でブームになっている『デトックス』。

デトックスフットバスをめぐっては、エステの契約を結ばされたり、
「訪問販売で30万円もするフットバスを購入させられた」といった相談が、
消費生活センターに寄せられています。

行政は、美容機器であるフットバスが解毒作用を宣伝すると違法だと指摘します。

<京都女子大学・小波秀雄教授>
「マイナスウオンが体に良いのは、俗説」

小波教授は、マイナスイオンのリラックス効果は、「滝の心地良いイメージと水しぶきがマイナスの電気を
帯びている事実が結びつけられたもので、健康に良いということに科学的根拠はない」と指摘します。

<京都女子大学・小波秀雄教授>
「論理的には関係ないものが感覚的に結びつき、マイナスイオンは体に良いということになってしまった…」

こうした中、業者の取り締まりに乗り出す自治体も出てきました。

東京都は去年11月、「科学的な根拠がなく、マイナスイオンで細胞を活性化させたり疲労を回復させる」とうたい、
布団や空気清浄機を販売していた7業者に対し、景品表示法を守るよう指導を行いました。

では、ニセ科学を見抜くためには、どうしたらよいのでしょうか。

<京都女子大学・小波秀雄教授>
「うまい話はない。これだけです。もっとシビアに世の中を見ないと駄目」

自ら考え、判断することを放棄した時、ニセ科学はあなたのすぐ側まで忍び寄ってきます。


881 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/14(水) 17:43:36 ID:TOPgqmso
遅レスだが、洗濯に洗剤は必要か?を調べた実験。
ttp://portal.nifty.com/2007/03/07/c/

結果・・・・水洗いと大差ありませんでしたwwww


882 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/14(水) 18:16:02 ID:PzLgTxbP
>>881
コレすげwww
実際は臭いや黄ばみ問題があるから、若干量使うべきかもしれんけどこりゃすげw

ところで、足を30分も湯につけたら普通トロトロになると思うがどうよw
毒素も何も、単に皮膚(垢とも言う)が溶けてるだけー。
883 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/14(水) 21:50:07 ID:AppHby6V
500ミリリットル缶計6本で1箱1万2000円もするミネラルウオーターが人気を集めている。
富士山の地下水で、毎月約130箱以上も売れているという。
山梨県甲斐市の「水問屋」が昨年10月から売り出した。採った水の水素濃度を独自の技術で高めてあるという。
「水素が活性酸素を体外へ流し出してくれるでしょう」と同社社長。
こんな高級品だが、毎週1箱も買う人がいるそうだ。「何とか還元水」より体に良さそうに聞こえるが、
国会議員からの注文は、まだないという

http://www.asahi.com/life/update/0314/003.html


889 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/15(木) 00:14:35 ID:3ZmoKoWM
>>881
素人の実験だろうから許すけど、実験方法・評価方法が無茶苦茶という点では、
似非科学実験の域を出ていないのが残念。

ぱっと見で改善して欲しい点は
1.どの布巾にどの洗剤を使ったかを隠して評価点をつけること
2.評価にあたっては、感覚的に点数をつけるのはやめる
例1)感覚を使うならせめて、完全に落ちた・ほぼ落ちた・そこそこ落ちた・効果はないとはいえない・効果なし
の5段階評価として、点数を集計する
例2)スキャナなどで取り込んで、一定面積の平均の色を計測するなど客観的数値化を図る
3.最低でも50回ほど試行して、その平均点で評価すべし
4.衣類の典型的汚れである皮脂汚れを評価に入れる
というかせめて計測対象とした汚れの種類について、なぜそれを選んだのか根拠を書くべき。
かな。

日本の消費者団体はおばさんたちの烏合の衆だから、こういう事はやらないんだよね。


900 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/20(火) 01:50:20 ID:xV5yaW0a
お気に入りのキャラのカップで飲んだら水がおいしかったので
水にも萌えがわかりますよね?


912 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/03/23(金) 12:08:15 ID:Kl2OXYbu
これって都合の良い結果だけを選別したって本人が言ってただろ?
どっかで見たぞ


917 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/02(月) 00:47:48 ID:Es6qNqRW
【科学】
<新刊情報>『水はなんにも 知らないよ』 左巻健男・著
http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2007032702003818.html
2007年3月27日

「ありがとう」と書いた紙を張った容器で水を凍らせると美しい結晶になる−。
水をめぐるこんなエセ科学への警告の書。

著者は理科教育が専門の同志社女子大教授。
悪質な商品にだまされないよう、水について知ってほしいことをまとめた。"


2005年03月26日(土) 2ちゃんねる色々なスレ7

933 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/06(金) 14:39:25 ID:T77psW9a
>>912

「【医学】ホメオパシーの効果はプラセボ効果と同一か?」スレの過去ログより

> 812 :名無しのひみつ :2005/12/14(水) 16:56:24 ID:JVg7awS3
> >>794 >>795
>
> ↓これじゃないでしょうか。
>
> > ◆S:「ところで、一つ質問していいですか?」
> > ●E:「はい、もちろん。どうぞ」
> > ◆S:「水を凍らせて結晶写真を撮りますよね。それで、結晶はさまざまな形のものが
> >    出てくると思うんです。その中からどのような基準でたった1つを選ぶのですか? 
> >    違った結晶もあれば、角度によって変わるものもあると思うんですが」
> > ●E:「おっしゃる通りです。どうやって結晶を選ぶかという基準ですが、それは
> >    私の感性を基準にして行なっています。つまり、今のところどの結晶を選ぶか
> >    という権利は、私にしかありません。これがとても重要なことなんです。
>
> http://www.hado.com/emoto/emoto-2001-7.htm


残念ながらリンク先は消されているがww


934 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/06(金) 18:48:10 ID:8hAYsGMF
>>933
http://web.archive.org/web/20031011005711/http://www.hado.com/emoto/emoto-2001-7.htm


942 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/07(土) 12:47:34 ID:o72EIMoU
>>914
凄いページだね・・・・
ttp://www.minusionwater.com/index.html
>2006.12.21  血液型人間学は立派な科学である
で、
>お茶の水女子大学への要求書
>天羽優子氏の<水商売ウォッチング> を貴学のウェブサイトから排除していただきたい
ですと・・・・

ちなみに吉岡英介さん
原子力開発関連の「エンジニア」らしいのですが・・
「家族のアトピー治療を通じて、アトピーの塩素仮説を発表」
したらしいです


944 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/12(木) 10:40:35 ID:5Lac50sp
>>942
http://www.minusionwater.com/samakihihan.htm
ないものを証明しろと言う、典型的なパターンだな。
言っていることを否定したら、今度は別の理由による効果についてはわからんだろとくる。

だったら「なんだかわからんけど、効く」と言って売れよと言いたい。


959 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 09:22:06 ID:ixcR6TWg
>>954
科学的に教えるってどういうことですか?


960 名前:名無しの科学好き(通りすがり) 投稿日:2007/04/18(水) 10:27:43 ID:/QgRCKJz
>>959
科学的に教えるということは
  閉鷭个靴神古未痢房存海、「科学的でない」ことの説明
 現在までに「科学的に」立証された、この実験への反証
 実際に実験を「科学的に」やってみる
ということではないでしょうか。

,砲弔い討蓮
「1回実験して、1回結果が出た」だけでは、偶然かも知れず、また事前に先入観をもって実験結果を判断してはいけない、といことですね。
△蓮∨萋新聞(MSN)の「理系白書」に詳しいので、そちらを参考にされてください。
は、例えば同じ実験をクラス全員でやってみるのはどうでしょうか?
(あ、でもどんな結果が出てもいじめられる子供がでそうですねえ、「なんでお前だけちゃんと育たないんだ」とか・・・)

ついでに、
>>955 さんへ
気を悪くされるとすいませんが、この問題(水に「ありがとう」)に関しては、
『全部嘘』
と結論付けても良いようです。
詳しくは「理系白書」他、大勢の方が反証しています。


964 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 12:19:52 ID:DYKirCDl
言葉ではないけれど、クラッシック聞かせてる農園ってなかったっけ?
科学的にも証明されてたような?

どちらにしてもこの先生、物体って言うけど、水と植物(生物)一緒くたにしてる。
確かに植物も、言葉に直接影響は受けないだろうけど


965 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 12:24:41 ID:DsFeE8uF
>>964
植物の場合は微妙だよ。
水は論外だけど、植物については誰か真面目に研究して欲しいね。


966 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 12:39:35 ID:486kWr2s
>>964
あい。植物に音楽を聴かせることで生育が良くなった例はいくつか報告されていたと思います。
ただ、ディスカバリーチャンネルで実験していた番組によれば
・クラシックよりもヘビメタの方がよく育つ。
・感謝の言葉と罵倒の言葉で育成状況に顕著な差はなかった。
・何も音を聞かせない場合が一番育ちが悪かった。
ということです。

まあ、農園で働く人の精神状態や周辺環境を考えれば、
一日中ヘビメタを聞かせるわけにはいかないでしょうが・・・。


972 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 14:06:12 ID:DYKirCDl
>>965.>>966
ヘビメタってのもわからんでもないな
音による振動が派手なほど植物の育成にはいいのかもね
そう考えれば、どちらかというと、褒めるよりバカッとかボケッなどの響く言葉のほうが、植物の成長にいいのかも?

葉っぱを軽く叩いたり、揺らしたりすると育ちがよくなるっていうのも聞いた事があるし

無意識に葉っぱに触れながら「きれいねー」なんて育てた人が、「褒めると育つのよー」なんて勘違いするのはよくあるバターンじや?


974 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 20:19:22 ID:ajBkd1I3
>>962
気付よwおまいの様に頭が悪い奴のために、詳しく書いてるのさ。

普通の相手には
「実験条件の設定に問題がある、比較実験になっていない」
で十分だが>>962には判らんだろ?

>>963
そうか?
個人的には、心にもないホメ言葉を振る舞う気にはもっとならん


975 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/18(水) 20:23:27 ID:ajBkd1I3
>>972
> 無意識に葉っぱに触れながら「きれいねー」なんて育てた人が、
>「褒めると育つのよー」なんて勘違いするのはよくあるバターンじや?

それよりも、
実は隣に置いててどっちにも声が聞こえているパターンや
片方にしか声が聞こえないようにしたが、却って、2ケース間の日当たりに
差ができてしまうパターンの方が多いと予想。


981 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/19(木) 10:26:56 ID:PbaZWY5V
子供たちには、疑問を持つことを学ばせるべきだ。
信じることしか出来ない者は、カルト宗教にのめり込んだり、
あっさりと詐欺に引っかかったりする。
人を欺く大人が案外多いのだと教えよう。


996 名前:名無しのひみつ 投稿日:2007/04/20(金) 15:15:57 ID:dtgxiiSs
「べ、別にあんたの事が好きでやってるんじゃ、ないだからね!」
と言った台詞を聞かせたら、どうなるのだろうか。

綺麗な結晶になったとしたら、心得た水だこと。w



○親の宗教を強制されておかしくなった人の集まるスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1100383552/


創価、エホバに次いで真光も頻出。


80 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/11/17 21:34:40 ID:FykcxU6t
ある男が、雨の中、仏像を見つけた。
男は、「こんな雨の中、仏像をさらしてはいかん」と靴をかぶせた。

その後、別の男が、「仏像に靴をかぶせるとはいかん」と、靴をどかした。
けっか、仏像は、雨に打たれ崩れてしまった。

だが、その後、男は二人とも、極楽にいったという。
これは、大事なのは、偶像ではなく、法を信じる心だということを示したエピソード。

また、貧者を救うために仏像や経を売った僧のはなしもある。
「仏は人を救う者、このために地獄に落ちるなら本望」と。


仏道を定ぜしめんとするものが、悪意を持って仏像を汚したら、それは、自分の仏性を汚す事になる。
それがはなはだ大きい不利益ということもできよう。

だが、仏道を信じていない者が仏像を壊しても、仏は哀れみからそのものに試練をあたえることはあっても、
「罰」など与えない。


「バチ」「祟り」を気にする人は、
迷信や俗信に振回されて肝心なことを忘れてる気がする。


81 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/11/17 21:53:07 ID:jpyYQnsS
結論を言うと、自分の無力さに絶望した所から生まれる悪人正機、他力思想の具現化である「念仏」を
形だけパクリ、帰依か地獄かを迫る「題目」は国粋主義や組織主義に結びつきやすい。
それは、仏罰などという恐怖の「ムチ」の思想が含まれるからだ。


そんなもん気にせず、どうどうと辞める方が精神衛生上好ましい。


興味あったら、自分で仏教思想を研究してみるといい。

「仏教哲学者」ではなく、歴史上の「仏教者」が、「バチ」についてなんていってるか。

まあ、「バチ」論はもうこの辺で打ち止め。もう書き込まん。


103 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/11/19 12:12:09 ID:0IOE2+rJ
ちょっと違うけど、怪しいカルト宗教が幻覚や幻聴を神秘体験として
祭り上げてしまうことがある。それは修行によって得た未知の能力だ
等とおだてるような環境だと本人も病識が無くなる


133 名前:一次元 投稿日:04/11/23 19:44:12 ID:3NrCgm9B
>>115
その人は、自業自得なんかじゃないと思うよ。

そんな人が増えれば、世の中はもう少しは良くなれる。
ただ、すごくエネルギーの必要な生き方で、
本人に体力あってが、頭のハードの出来が良くないと、キツイだろうけど…
うまく行けば、豊かな人間関係の中で生きられると思う。

それとは反対に、無意識の内に自分の利益を優先する人は
要領が良くて、何故か運がいい。
感性の強い人には見破られるけど、本人が気付いていないので
あまり憎まれないし、物理的には幸せになれるし、経済的成功者になったりする。

ここで大好きな天国と地獄の話を一つ
(有名な話かも知れないけど・・・)

あるところに、天国と地獄がありました。
驚くことに、天国の住人も地獄の住人も全く同じ条件化に置かれています。

両住民は、自分の前に食物の入った壺を置かれていますが、
両手は、後ろ手に縛られ、その手に少し長いスプーンを持たされています。

地獄の住民は、何とか自分の壺から食物を食べようともがいていて、皆飢えています。

天国の住民は何とか他人に食物を食べさせようとして、後ろ手のスプーンで
食物をすくい、他人に食べさせています。そうこうしている人にも誰かが
食物を食べさせてくれます。


451 名前:優しい名無しさん 投稿日:2005/07/13(水) 12:38:16 ID:1kKc4qKO
オレの親を見るかぎりにおいては、
精神科・心療内科に行く代わりに宗教やってる感じがあるな。
そして精神科・心療内科に否定的なところがある。
自分はそれらよりもっといい治療法(宗教)を知ってるって感じで。
オレの兄が他の病気で入院した時、精神科の方にも目をつけられて、
親子でカウンセリングしたい、って病院からわざわざ電話迄もらったんだけど、
2〜3回行っただけで意味なしと決め付けてやめてしまった。


おかげで今や兄は我が家の立派なお荷物。
そして母はメンヘラで休職中のオレにも、
「あんたは病気じゃない」
「精神科が何をしてくれるか」
とのたまってくれるよ。


452 名前:優しい名無しさん 投稿日:2005/07/13(水) 13:48:37 ID:1zzIcFhs
親が原因と医者に見抜かれてたんだね
お兄さん今からでも1人ででも治療受けた方が良いような希ガス
一回しか生きられないのに親のせいで人生棒に振るのもったいなす


531 名前:優しい名無しさん 投稿日:2005/11/29(火) 01:54:24 ID:MVy5gJTJ
宗教は心の隙間に付け込んでくる。まじめで、極端な性格の人がハマり込むとヤヴァイ


532 名前:優しい名無しさん 投稿日:2005/12/02(金) 10:03:19 ID:E82fc1Vn
>>531
ゴメン、それ俺のこと。
20代の貴重な10年間をカルトに捧げてきた。
いま何のスキルもない情けない30代後半無職メンヘラです。


533 名前:↑ 投稿日:2005/12/03(土) 03:17:00 ID:M4FBd7BG
失敗しても立ち上がれ!
何のスキルも無いって言うけど、苦労して来た経験は藻前さんを裏切らない。

カルト教脱会について悩む人の相談にのれるかもしれないし、
その経験が、藻前の役に立つかもしれないし、
だれかの役に立つかもしれない。
生かそうと思えば、どこかで何かの役に立つよ。
無理だと思ったら、その時点で永久に無理になる。


534 名前:532 投稿日:2005/12/05(月) 23:10:14 ID:DF7AcQND
ありがとうございます。>>533
努力してあと5年以内に、必死で這い上がる覚悟です。

雇用先上司、先輩、年下の同僚など「この歳まで何してたの?なんか発想とか幼稚ですね」
俺「ゴニョゴニョ・・・」・・・('A`)

これまでどこ行ってもこんな調子です。挙動不審だし。


今からワードとかエクセルとか勉強して、何か有望資格とか取りたい。
職は新聞配達とかでもいい。勉強時間が欲しい。


536 名前:535 投稿日:2005/12/07(水) 19:25:10 ID:CcGR+O74
ちなみに>>535=>>529です。

なんか根本迄宗教が染みてしまった人との会話で、
時折ものすごく哀しい気持ちになる時ってありません?
「ああもうこの人とは絶対的な距離ができてしまったんだなぁ」
という圧倒的な断絶を感じるというかなんというか。

ハァ、やっと少し落ち着いた。
スレ汚し失礼しました。


537 名前:535 投稿日:2005/12/07(水) 19:46:58 ID:CcGR+O74
>>534さん、私も応援しているよ。
今は確かに色々言われたりして厳しいかもしれないけど、
脱会するに至った経験、その宗教での経験は絶対マイナスにはならないと思う。
この私ですら、親との対立で得たものは少なからずあるから。

再就職で正社員を狙いたいなら、自分がしたい事に通じるバイトをするといいよ。
例えば興味のある業種の事務補助・経理補助とかね。
バイトの経歴も、就職活動には関わってくるから。
って余計なお世話だったらスマソ。



○宗教勧誘の断りかた
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1027842113/


スレ中にあるダイジェストが親切。


122 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/09/01 23:59
宗教勧誘の撃退の仕方
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10217/1021731833.html


124 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/09/05 00:48
以下は、他スレからの転載です。なかなか実効性がありそうなので
紹介します。


66 :名無しさん@1周年 :02/09/04 23:03
人事部長さんガムバッテ。
私も、つい先日、バイト先の店長にしつこく
折伏されたので、嫌になってバイト辞めたところです。
仕事場であんなの止めてほしい。

67 :名無しさん@1周年 :02/09/04 23:11
>>66 バイトさんがんばって。
ちなみに、そのケースでは本部の社長さんに手紙を書いて店長の悪行をチクると
よろしいと思われ。手紙の最後に「同文の手紙を労働基準監督暑にも贈りました」
と付け加えて書いておき、実際にそのとおりに行動すると効果抜群。
にっくき店長は何らかの懲戒を受けるでしょう。


267 名前:名無しさん@1周年 投稿日:02/10/11 20:17
>>258
破壊的カルト(宗教系かどうかにかかわらず)かどうか、見分けるための
最も簡単な方法は、

団体名称を聞いてみる

です。即答しないようならその時点でカルトけてーい、してもまず
間違いではない。その時にあわせて「別に内容に興味があるわけでは
ない」とはっきりいっておきましょう。
そうだね、その団体に限らず、法華経関係の新宗教には、なぜかあまり
いい話を訊かないねえ……乱立気味なのも関係があるのかね。


863 名前:ばりふら ◆0/.ir4aIdY 投稿日:04/09/30 19:13:10 ID:RE97e1ez
今振り返ってみても、自分は間抜けだったなぁ・・・と思います。
私の、仕方なく入信→脱会の体験記です。

「ばりふら と信者さん方との交流」
http://barifura.web.infoseek.co.jp/mentalhealth_exchange-with-believers.html (リンク切れ)

あと、「宗教の勧誘」でGoogleしたら出てきた

「街ゆく宗教の勧誘を撃退せよ!・・・その3」
http://www9.plala.or.jp/challenger/katudou/m1_3.htm

は面白く読めました♪ こーゆーギャグセンスとキレが
私には必要なんだなぁ・・・。


893 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/10/21 18:21:59 ID:cCRWE/gt
>>892
こんなのはいかが。

理系的宗教勧誘の撃退
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1027551060/257-261 (dat無し)



○宗教勧誘の断りかた 2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102051337/


96 名前:78 投稿日:05/02/15 04:41:19 ID:kRJ5Iyjy
あの後、電話でやり方が汚いと正直に言いました。
で、入信するつもりはこれっぽっちもないことや、縁を切りたいということも伝えました。
ついでに賽銭箱に入れた小銭も返してもらうことになりました。
別に惜しいわけじゃないけど、自分の納得がいかないし、
一度、彼等の言う神に捧げたお金を返させるという行為で
完全に縁が切れるとも思っています。
勧誘員が悪い人とは言い切れないと、断るのも辛いですよね。
ただ、あのようなミエミエの方法を取られたのは、自分にとっては屈辱でした。
結局それが断る決心になったわけですが…

>>90
「日本列島カルト汚染」という本をオススメします。
堅苦しい専門書じゃなくて、事例が挙げてあって、それで相手のテクニックを知る事が出来る。
今回の一件で、私もこの本を買ったのですが、かなり為になります。
自分の体験も、施設での対応があの程度で良かったですが、
悲惨なところだと薬物投与するところもあるそうで…
本当に、興味本位や冷やかしでは行かないほうがいいとわかりました。


99 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/15 15:35:33 ID:ZMVQxBpg
amazonより
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4892425699/qid%3D1108447613/249-5221842-6098732

「日本列島カルト汚染―なぜそこまで騙される?勧誘と説得の社会心理学」
榊 博文 ・説得問題研究会(著) ブレーン出版  1997

目次
序章 決して他人事ではないカルト 第1章 キャンパス―宗教勧誘  第2章 街頭
第3章 友人・知人  第4章 自宅  第5章 電話  第6章 新聞・チラシ
終章 カルトの手口にかからないために―"わかっているのに"なぜ騙されるのか

>内容(「MARC」データベースより)
>どう騙し、どうとりこにしていくか。カルトのテクニックを全公開。宗教勧誘、
>悪徳商法など、あなたの周りに潜む破壊的カルトの恐るべき心理操作の
>手口を暴く。あなたをカルトの罠から守る27事例と予防策。


2005年03月25日(金) 2ちゃんねる色々なスレ8

439 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/12/27(火) 20:03:18 ID:NdRXxXmb
★親鸞会のダミーサークル一覧表★
○関東
・東京大学(喫茶店「イーグル」の上) 「人間科学愛好会」「人間科学愛好会」「広域ゼミ」「古典と哲学を学ぶ会」
・東京理科大学 「てつんど」
・東京工業大学 「菩提樹」「アルタ」
・早稲田大学(鶴巻町のビルを部室に使ってる) 「なかんづく」「恒河沙」「いみだす」「なっちゃん」 「おはなし工房聞喜」
・慶應義塾大学
 「アンフィニー」「クラッセ」「エクセル」「インフィニティー」「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」
・埼玉大学 「菊一文字」 「聞喜」
・立教大学 「18th street」
・日本大学 「古典哲学研究会」

○東海
・名古屋大学 「ステップアップゼミ」「名古屋の哲人」「ゴーウェスト」「旅と哲学」
・名古屋工業大学 「ヒューテック」 「はなたば」
・愛知学院大学 「ビッグロード」
・名城大学 「こてつ」
・岐阜大学 「岐大クラッセ」 「こてつ(古典と哲学を学ぶ会)」「そよかぜ」

○関西
・京都大学(生協自転車屋のとなり) 『古典に学ぶ』「古典工房みんくる」『旅と哲学』「古典を学ぶ会(コテマカ)」
・龍谷大学 「菩提樹」
・大阪大学 「古典を哲学する会」(阪大坂下交差点の美容室の上)
・大阪市立大学 「うぃる(WILL)」「こてつ」「Blaze(ブレイズ)」
・神戸大学 「なんでやねん」
・岡山大学 「古典茶話会ももたろう」
・関西学院大学 「KGフォーラム」

○北陸
・金沢大学 「アルタ」 「しゃべり場」


918 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/15(日) 20:07:57 ID:RBrey0cS
どなたかお知恵を貸してください

セイセイコウリンというところに社長と専務から誘われています
一度見学に連れて行かれ、今度また行って正式に入信しようといわれています。

小さなワンマン会社なので断ったら立場がめ悪くなりそうです

他の社員に聞くと皆一度は集まりに出席しているらしいですが入信しているかどうか
までは分かりません
皆触らぬ神(社長)に…の状態のようです。

仕事自体は好きなんですが、
もう会社を辞めるしかないのでしょうか。

自分のスタンスは他人が何を信じようが自由だが自分は宗教には関わりたくない、です。


919 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/15(日) 20:21:25 ID:JzrAQ4sz
逃げて逃げて


921 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/16(月) 21:07:19 ID:NZ548sGx
>>918
これですな
誠成公倫 ttp://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=99070228

社長には嫌われたくない、でも宗教はしたくないということですね
本来なら信仰は個人が自由に選んでいいはずのものですし
日本の国としてもそういう個人の権利が守られるように
何かトラブルがあった場合相談に乗ってくれる機関もありますが・・・

会社のほかの人にもっと突っ込んだ話を聞くことはできませんか?
断っても大丈夫という話が聞ければ安心なのですが・・・

「入る」と言うことは後からでも言えると思うので
とりあえず「家の宗教を大事にしたい」と言って今は断るのが手だと思います
やめる覚悟があるならその前に、なるべく多くの人に相談して
やるだけのことをやってみてください
周りの身近な人にももっと「困ってる」アピールをしてみてください


922 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/16(月) 21:12:55 ID:NZ548sGx
>>921つづき

●公的相談窓口
○ 厚生労働省 > 地方労働局
まずは電話で相談してみてください(無料・秘密厳守)
東京都/総合労働相談 フリーダイヤル 0120-601-556
http://www.roudoukyoku.go.jp/advise/annai.html

それ以外の地方の場合はすいません以下のリンクへ
http://dir.yahoo.co.jp/Government/Agencies/Executive_Branch/Ministry_of_Health/Labor_Standards_Bureau/

○法務省/人権擁護局
http://www.moj.go.jp/JINKEN/
常設人権相談所
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken20.html
インターネット相談窓口
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken113.html

★誠成公倫って知ってます?Part.15★@心と宗教
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162103341/l50

どうしても急ぐようなら警察へ行ってもいいかもしれません
(民事不介入ではありますが相談ぐらいは乗ってくれると思います)

もうちょっと何か言ってあげられればいいのですが・・・こんなですいません
ともかくひとりで考えていては駄目ですよ
本来なら絶対に許されることではありません
なるべく多くの人が知るところとなれば無理強いされることは無いと思います
やめるぐらいなら"NO"とはっきり言ってみてくださいねーーーノシ


923 名前:918 投稿日:2007/04/16(月) 23:21:09 ID:khHEGpSw
レスありがとうございます。

会社では○○さんはどっぷりらしいとかいった噂は流れるのですが、
では誰が入っているのか? となるとイマイチ不明です
同僚にさりげなく聞いてみます

最悪の場合、立場が悪くなっても(仕事干される可能性あり)
断る覚悟はできました

今度専務とその話をするのは週末なので終わったら報告します


924 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/16(月) 23:43:04 ID:mYo/RZX/
>>918
断る言い訳を、必要以上にくどくど述べないことが大切でしょうね。
気まずさから言葉を不用意に重ねてしまうと、相手に「情報」を与えることになります。
もし向こう側が、勧誘体験をそれなりに積んでいるのなら、あなたの拒絶を切り崩して
いくための、よい手がかりとされてしまいます。
物腰は柔らかくとも、相手に付け入る隙を与えない態度が必要です。


926 名前:918 投稿日:2007/04/21(土) 23:53:15 ID:TMZUkf0U
報告遅くなってすみません。
結論から言うと無事穏便に断れました。
社長が事務所にくるよていだったのが電話で済んだのもラッキーでした。

レスもらった後家族や友人に相談し、断り方のパターンをいくつか考え
さらに言い回しを検討しました。
サービス業を長いことやっている家族のクレーム対応が参考になりました。
コツは「相手に感謝し、立てつつ、丁寧に断る」だそうです。

まず相手にすべて喋らせ、すべて「そうですか」「そうですね」で流しました。
家族を大事にする宗教のようなので、
「親が別の宗教を信心している(本当)んですよ、そっちも今まで断ってきたんですけど
勧められてはいるんです」といった話をし、
その後、
「自分のことを心配してくださってありがとうございます。
今はやる気はないですが、社長のご活躍を見ているうちに気が変わるかもしれませんので、その時はこちらからお願いいたします」
                                        ^^^ ^^^^^^^^
で引き下がってくれました。
ただ転職してきたばかりの新人を狙っているやり口は納得いきません(私以外にも勧誘されていました)。
仕事ができるようになり、どこにいっても通用するようになったら転職も視野に入れます。

このたびはありがとうございました。このスレに感謝です。
では名無しに戻ります。


927 名前:921-922 投稿日:2007/04/22(日) 12:04:52 ID:/4YJeV/g
>>926
なんとかなったみたいで良かったですね(^^)

>コツは「相手に感謝し、立てつつ、丁寧に断る」だそうです。

いいコツですね。これは私も参考にさせて頂きます(メモメモ)
その後、実際にされた対応も素晴らしいですね
なかなか芯がしっかりしてないとできないことだと思います(GJ!

>転職も視野に入れます

それがいいと思います
どの道会社なんてものはいつ潰れるかわからないものですし
今の仕事だけで満足してたらいつか将来身動きできなくなって
困ることもあるでしょうから。
何がきっかけであるにせよ自分磨きは忘れない方がいいですよ
(私も人のこと言ってられませんが(^^;

お疲れ様でした&報告ありがとうございました ノシ



○宗教勧誘の撃退の仕方
http://life.2ch.net/psy/kako/1021/10217/1021731833.html


19 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/02 03:36

こないだ来た勧誘は、ご神体を買えだの、お布施を毎月払えだの
「免罪符の押し売り状態」だった。
私の母親が亡くなったのは、信仰心に欠けるからだ
そして母親の葬式は仏教系で出したんだけど、
「そんな宗教では浮かばれない」などと抜かした。
そして即決で加入する様にと騒いでいるし、大迷惑。
そこで私は「免罪符など買う気はありません。これ以上の押し売りは
訪問販売法違反なので消費者センターに連絡します。
帰って下さい。この通告に従わなければ不退去罪で近くの交番へ連絡します。
それから他人に信仰の押しつけをするのは、憲法違反ですよ。」と言って
携帯電話を取り出しました。
「あなたは徳のない人ですね」という捨てセリフに対しては
「自分がした事がどれ程、信仰する教祖を傷つけているか分からないですか?」
マジで携帯で警察呼んでやろうかと思った位。


20 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/02 19:07

>>19
理屈で諭して相手を納得させようとしては話しが長引くだけだよ!
馬鹿の一つ覚えのように「あなたと話したくありません」を連呼する
だけでいいんだ。その理由を聞かれても「あなたと話したくありませ
ん」、じゃあどうしろと言うんですかと聞かれても「あなたと話した
くありません」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


21 名前: 宇都御魂 ◆ZK38QLd. 投稿日: 02/06/02 21:57

>19-20
 19の様な状態なら、私は「帰れ」の一点張りですね。
とにかく「帰れ」と言って、それでダメなら「帰らなければ警察を呼ぶ」と言う。


37 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/06/10 21:36

エホバじゃないけど、某大教団の勧誘、いつも誰でも「ちょっと近くに来たら、
君のこと思い出して」とか言って、上がり込んで、勧誘して帰るので、
「あんたっとこの宗教、いつも最初っから『○○教に興味ありませんか』と
ストレートに言わないのは、よっぽどやましいことがあるわけ?
自分が信仰しているものだから、いいものだと思って勧誘する訳ね。
じゃ、最初からはっきり言わないのはどうして?上から指示されてるわけ?
最初からはっきり言わない宗教ってはっきり言ってカルトだと思うよ。
勧誘しに来たんだったら、勧誘しに来たってはっきり言ったらどうなの?
よっぽどやましいことがあるんだね」って言ったらしどろもどろになって、
それ以来、そいつ、勧誘しに来なくなった。



○「少年犯罪の増加を叫ぶ奴」は単細胞!
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/youth/1111472105/

1 名前:少年法により名無し 投稿日:2005/03/22(火) 15:15:05
現在でも、まだまだいるんだよな。
今の青少年は過去に類を見ない凶悪犯罪を犯していると
本気で思いこんでる奴が。
言っとくがな、人を殺したうえ、さらに首を切断する事件を少年が
犯したなんてのは昭和38年に、既に起きている。

あまり、長く書き込むと読む人が少なくなるので、まずここら辺まで。



→資料コピペ 、サイト紹介、議論等


○カルトにはまってしまった人を救う方法を考えるスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055003627/


良スレ。通読お薦め。


43 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/06/08 03:31
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1052495323/312
http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1052495323/524-525n

→http://book.2ch.net/sf/kako/1052/10524/1052495323.html

cf.
特定非営利活動法人ASK(アスク)
(アルコール薬物問題全国市民協会)
ttp://www.ask.or.jp/


46 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/06/08 03:57
カルト対策
http://dir.goo.ne.jp/media/02242/07322/09293/

カルトに傷ついたあなたへ
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1847/ (リンク切れ)
→http://www.geocities.jp/recoverycult2005/

書籍・資料
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/1847/link.html (リンク切れ)

相談をされる場合の注意点
http://homepage1.nifty.com/kito/syouhisyahigai.top.frame.htm

全国の消費生活センター
http://www.kokusen.go.jp/non_frame/info2.html

カルト被害
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=カルト被害

宗教被害を考える資料集リンク/弁護士紀藤正樹のLINC
http://homepage1.nifty.com/kito/syuukyohigai.top.frame.htm


198 名前:ピカチュワ ◆GPDV33Riho 投稿日:03/06/14 00:44
皆さん難しい議論をしていて、俺はそれについていけないので違うことを書く。
俺は、カルトに詳しい学者先生に連絡をとっていろいろ教えてもらったりした。
先生によると、
「カルト」の特徴は、資金調達、労力の動員を尋常ならざる方法で行うということに
集約されます。教義、儀礼の中身は関係ありません。
とのことであった。俺もまさにそのとおりだと思った。
「カネと労働」言い換えれば「献金と献身」のあり方(方法・量)にだけ注目すればよく、
それが常軌を逸していればそれはカルトといえると思う。
カルト信者にそこがカルトであること納得させるには、教義や教祖の素行を問題にするよりも、
「献金と献身の量」だけを問題にして説得するのが良いのではなかろうか。
数量の話題は価値観と関係なく、カルト信者も拒否感を持ちにくいのではないかと思った。


491 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/07/06 13:27
カルトにはまる人というのは、はまりたい人というのがほとんどである。
「もうじき世界が崩壊する、そして君達が人類のエリートになる!君達
が今の社会でエリートとして認められないのは、今の社会が腐りきった
悪魔の世界だからだ、君達は少しも悪く無い」というような話を24時間
聞きたいという人達なのである。
テレビドラマ「金八先生」は何度も続編が作られてるが、それは「君達は
腐ったミカンじゃない!腐ってるのは社会のほうだ!」という金八先生の
セリフを聞きたい若者が多いからだろう。
カルトも同じで、カルトを欲しがる人がいるから成立する。


492 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/07/06 13:35
よくテレビドラマなんかで結婚詐欺に騙された女性が「嘘でもいい
から騙し続けて欲しかった!騙されてる時は幸せだった」とか言う
だろう。
カルト信者もこれと同じだ。
嘘でもいいから自分が不快な社会がもうじき崩壊すると騙して欲しい
し、嘘でもいいから自分が神に選ばれたエリートだと言って欲しいのだ。

643 名前:もう誰もいないんだろーか 投稿日:03/12/12 22:25
カルトから脱出する際に自分から気がついて辞めたのではなく家族や友人から救われた人っていませんか?旦那がはまってしまい途方に暮れています‥


644 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/12/13 01:17
>>643
,泙困呂△覆燭しっかり勉強(以下コピペ)

望まぬ勧誘にご用心
http://nursing.u-shizuoka-ken.ac.jp/~nishidak/Protect.htm


破壊的カルト脱会後の苦悩と後遺症
《脱会することの心理的意味》
http://nursing.u-shizuoka-ken.ac.jp/~nishidak/article6.htm


インチキ宗教にだまされないために

怪しい宗教における勧誘のテクニックならびに、洗脳のテクニックを解説。
信者たちの心理状態も説明する。
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/sinkousyuukyou.html

新興宗教と詐欺
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/sinkousyuukyou1.html (リンク切れ)
→http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/miryoku.html#1

カルマの法則 http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/karuma.html

心のリハビリしてますか? http://www.geocities.co.jp/Berkeley/4549/rmc_index.html


732 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/04 08:13
ある宗教告発の書籍の内容をHPに転載しようと出版社に問い合わせたら
許可は得たものの、著者名と出版社名は出すなとのこと。
著者名と出版社名を出さなかったら、信憑性が激減して
価値が半減するではないか。


733 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/04 20:08
>>732
『引用箇所を明確にして、著者名と出版社名を出せ』
というのならわかるが、どうして出すなというのだろう・・・・。
宗教からの報復を怖れてかな?


734 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/09 04:32
年下の知り合いだが、彼のその一言には深い感銘を受けた。

「信じるものしか救わないものは、信じるに値しないよ」

たいていの宗教に当てはまるけど。


735 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/09 04:39
>734
禿同。そんな心の狭い神はこっちからお断り


736 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/09 07:00
>>735 あっちからも w


737 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/10 10:04
>736

某宗教笑い話

A「この教団に入らないと地獄に落ちますよ」
B「あなた達のような人が沢山居る天国には行きたくありません。
  あなた達の居ない地獄の方へ行きたいと思います」

終了


749 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/13 23:26
>>737
支部長「退会すると不幸になる」、
   「あんたの息子が病気なのは信仰してないから」
元会員「退会したらあんたの個人攻撃から逃れたから幸せになった」
   「あんた医者か?じゃああんた治療してみろよ」
支部長「・・・(絶句)」



所詮、新興宗教の上層部のオツムは・・・イカレテルwwwwwwwww


843 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/17 12:09:43 ID:GqJILDsf
>>842

一番大事なことはその大切な方と接触を取り続けることです。
組織の手口がわかったら、
あからさまでなく似たような日常生活の他の例に言及して
話し合うのも効果があります。
自分も似たような立場に居たので心中お察しします。
頑張って下さい。


849 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/17 20:44:00 ID:rl2kudza

真如苑・ある信者の女性はやさしくて輝いていて、生き生きとしている。
しかし彼女の精神の根幹は「真如密」なる麻薬的な毒に侵されていることは、
組織の「溢れるマルチ的マインドコントロールの資質」を眼前に提示し続けてみれば すぐに顕れ出てしまう。

教団は、信者を密かに営利的に改造して社会的に害を及ぼし続ける破壊的カルト。
彼女たちを阿片漬けにして幸せを奪う権利は誰にもない。 大阿闍梨にもない。

そして たとえカルト修行と言えども活動は本人の自由。
修行だかMCだか知らないが、社会と調和しないから苦情が殺到する羽目になる。

>ほとんど睡眠時間がなくても ひたむきにすべてをこなしていたよ。
ひたむきかどうかは関係ない。ひたむきだから良いとも言えない。
その宗教の本質を探らなければ、 悪いかどうかもいえない。

>ほとんど睡眠時間がなくても ひたむきにすべてをこなしていたよ。
※「睡眠」 いちどメンバーになってしまうと、
多くの場合、その人の睡眠パターンが顕著に変わる。 睡眠不足は、多くの破壊的カルトで普通のことである。



2005年03月24日(木) 2ちゃんねる色々なスレ9

859 名前:みかん 投稿日:05/02/19 05:24:51 ID:BG7pkZ6r
ども
アゴンカルト批判板の住人 みかん と申します。
役に立つかどうかは判りませんが 仏教系のカルトに対し
仏陀本来の宗教に対する考察を少し書いてみたいと思います。
本来の仏陀の宗教は 観察の宗教であり、気づきの宗教であるそうです。
一般的な新興宗教やカルトが説く信仰や信心の概念はなく 信はあくまで
修行法に対する信頼であるとが原動力との期待でしかない そういう事です。
人間や現象に対する詳細なる分析と観察を説くのが本来の仏陀の宗教になり、
金銭の掛かる余地はありません。
仏陀の修行は気づきの世話 現前と呼ばれるそうです。
カルトとは正反対の概念になります。 運命や占いは外道の説になります。
カルマや運命にこじつけて 責任逃れしたり金銭を取るのは仏陀の説ではありません。
徹底した詳細なる観察分析から気づきに至る仏陀の教えをカルトにする 行為はまさに
反社会的なことであるという事です。


860 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/19 08:55:31 ID:y1xGDCLr
真実は多方面から見るべし。
それだけ。


934 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/17 16:25:54 ID:F6rmIMod

信者の皆さん

 あ な た た ち は 騙 さ れ て い る ん で す よ

あなたたちもこれまでに、何か変だと感じたことあるでしょう。
でもなんとなく、その疑問を自分で封じ込んできてたんでしょう。
些細なことだと、そのうちわかると、自分に言い聞かせて。
疑問を持つことより、信じることが大切だと。。。

 自 分 を 誤 魔 化 し て い る ん で す よ

疑問を感じたら、逃げずに一度、その疑問と正面から向き合ってみませんか?
怖がらなくてもいいんです。
今更後には引けないなんて思わないで。。。
いくつからでも、人生は軌道修正できるんです。

 勇 気 を 出 し て く だ さ い !


935 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/17 17:28:44 ID:tRcId5/2
「世間には変なのがいっぱいあるけど、ここだけは違う」

そう思っているなら、そここそが「インチキ宗教」です。


937 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/03/17 22:17:24 ID:q9RkFnUh
いいことがあると全部神様のお力のお陰
悪いことがあると全部神様の試練に感謝・・・ってかい(w

いいか、藻前ら…
         (゚д゚ )
        (| y |)

信者という言葉は
       信  ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる
        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/
つまり、カルト信者は神様(教祖)の食い物に過ぎないってわけだな(w



○カルトにはまってしまった人を救う方法を考える2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1116300923/


関連サイトからの転載多数



○【もう】宗教から脱会・脱退したい【辞めたい】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069232335/


15 名前:4 投稿日:03/11/20 20:31
漏れの意見は、「話し合うな」ということです。
“ああ言えばこういう”で、言いくるめられたりしないかな?
あなたがその教団のことが嫌で辞めたいことを、奴らに認容されなければならないかな?
問答無用が原則だよ。

来ると、「もう漏れの前に現れるな。つきまとうと、警察呼ぶぞ。損害賠償請求するぞ。」と言おう。
・業務妨害罪
・不退去罪
・ストーカー防止条例みたいな法規
が根拠になるかも。

漏れの場合は、狂団から問答無用で脱出した後、
「もう信仰していない。もうお前らと一切関係ない。」
との内容の内容証明郵便を住職宛に送りつけてやった。


27 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/11/22 01:04
>>26
>入る気はないと言っても、しばらくすると名前などは
>削除されるから心配するなと言われたらしいのです。
>そんな事あるはずないですよね?
漏れもあるはずないと思います。

「どんなところかと見に訪れただけで、入会とかは最初からしていません。
これからも入る気は全然ありません。
そのため、そちらとは最初から全然一切何の関係もありません。
そちらの訪問者名簿にこちらの名前を書いてしまいましたが、
訪問したというだけの意味しかありません。
こちらは信者ではなく、こちらの名前を信者であるかのように使ってはいけません。
信者名簿に名を載せたりして、一度でも教団活動に使うと、一回につき30万円の損害賠償請求をします。」

という感じで、漏れなら内容証明郵便を即座に出します。郵便料金惜しいけど・・・。
30万円というのは、少額訴訟の最高限度です。

それと、その寺はどんな寺ですか。坊さんとかどんなですか。
漏れの知ってるカルトに似ていて、興味あります。(書くの抵抗あるなら結構です。)


31 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/11/22 14:09
>>30
OKです。相手の目をよく見て毅然とした態度とることです。
それから職場に来たら、「業務妨害で、警察呼びますよ」くら
いなこといってあげましょう。だいたい客を装って職場にくる
なんて非常識極まりないでしょう。こんな相手の立場も考えな
い常識も知らない人間に先祖供養を語る資格なんかないのです。
ついでに店でなんか買ってくれたらかわいいのにね。
「私は家電は売りますけど宗教は買いません、用がなかったら
仕事のじゃまですし他のお客さんの迷惑にもなるのでお引き取
り下さい」なんてのもどう?

ちなみに私は調べたらまだ霊友会員のようです。会費は支部長が
私の意志に関係なく払い続けていて陰で私の因縁整理をしている
とか。でも因縁整理できてななあ。脱会者の手助けしてるんだか
ら。


143 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/12 14:57
今カルトに関わっていて、いろんな約束や義務を押し付けられて縛られている人は、
全部すっぽかして、すぐに逃げ去れ。
教団との約束は無視し、義務は果たすな。
「文句あるなら、民事訴訟・刑事告訴でも何でもどうぞ。
もうこれからは糞カルトの利益になることは一切しませんので」
と思おう。
逆恨みしてくるカルト人間から身を守ることは忘れずに。

もう一度書いておく。「○○の行事が終わってから」とかではなく、
 今  す  ぐ  逃  げ  出  せ  ! ! !


155 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/16 14:00
今カルト宗教に入っている人たちは、なかなか他人からモロに
「絶対やめとけ。今すぐやめたほうがいい。全生活を破壊しつくされるぞ」
みたいに注意を受けたことはないだろう。
それは、
・他人の信仰に口を出すのは本来良くないと、普通の大人なら知っているため自粛。
・何も言っても受け付けずに、無駄になるだろうと先読みして、最初から何も言わない。
・そして無駄どころか、逆恨みすらされる可能性があるので、関わりたくない。
という理由だろう。
人はなかなか面と向かって強く言ってくれないものだよ。
そのためなかなか、悪教団と断定できまい。
自分で気づいて、自分でカルト問題を勉強し、自分で脱出するべし。


172 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/20 12:37
やめない理由
・家族、友人などの付き合い、しがらみ
・洗脳されてふっきれない
・仲間を失うことの怖れ
・やめるとよくないことがあるのではという恐れ
・自分の間違いを認めたくない
・支配されたい、依存したい


間違いを認めたくない

自分のしていることには意味がある
  ↓
苦しいことでも我慢してやり抜く
いつか報われる

しかし

正しいと信じていることが実は間違いだった
  ↓
自分が一生懸命してきたことは意味がなかった
無駄なことをやってきた
  ↓
自分の人生なんだったんだろう


173 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/20 12:39
事実よりも夢がいい

・自分は正しい
・自分はいつもみんなのためを思っている
・自分はいいことをしたんだ
・自分は他人の幸福を素直に喜ぶ

世のため、人のためと言いながら、事実は私のためです。
ですから、人から感謝されたりほめられないと不愉快になります。
自己満足です。


195 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/26 21:53
172はいいとこ突いてるね。
>正しいと信じていることが実は間違いだった
>  ↓
>自分が一生懸命してきたことは意味がなかった
>無駄なことをやってきた
>  ↓
>自分の人生なんだったんだろう

普通の人はピンとこないかもしれないけど、
この喪失感というかショックは非常に
大きなものだよ。
それまで真剣に、一所懸命に信じていればいるほど。


196 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/27 01:40
>>195
宗教を脱会できない心理的理由の一番は、それだろうね。
そこで強烈な喪失感に浸りながらも、
一歩から新しい生活を始められるかどうかがポイントだと思う。
誰でも「今から」しかないのだ。


198 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/28 06:40
>>195
でもそれは自分が原因だよね?

利口な人は自分が絶対的に信じてる事でも
それが違っていた時それが駄目だった時を想定しているものだよ

じゃなければやめてもまた別の詐欺にひっかかるよ間違いなく


199 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/28 06:42
つーか

「俺って可愛そう・・」みたいな同情ひきをやめないと
その甘さをワルに突かれる利用される

詐欺師やヤクザってそこを狙ってくるんだよ


200 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/01/28 07:26
>>199 
確かに。
悪い奴は多くの場合、最初は優しそうな人情深そうな面して近づいてくるからな・・・。


472 名前:名無しさん@3周年 投稿日:05/02/17 15:28:04 ID:P4bPlSjK
駅前の掃除等も、外部に対する真如苑のイメージアップであったり、信者本人にも良い事をしている意識を持たせるためです。

しかしこの「ご奉仕」と呼ばれる行動は、真如苑内での霊位向上の為のポイント稼ぎです。
掃除に参加する際に参加者名簿に記名する事でポイントが加算され、教団内での地位向上に繋がります。

教義は「勧誘・献金・労働」であり、上記の奉仕はこの労働に当たります。
勧誘や労働が難しい場合には献金によりポイントを得る事が出来ますが
昇進の節目には、勧誘した子会員がしっかりと活動している事が条件となり
ネズミ講的構造と言えます。

これ以上はスレ違いと思いますので、詳しくは真如苑スレッドやその他の掲示板で情報を集めてみて下さい。

現在入手困難ですが、このような書籍も出版されています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900406260/249-7497820-2710761


984 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/21(水) 22:39:01 ID:Ay2u0729
真光の正体に気が付いて辞めましたが付き纏われて困っています。
家の周りを取り囲んで呪文のようなものを唱えられたりしています。
不気味です。


985 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/06/22(木) 01:04:41 ID:PqKPgvbf
>984
警察に「意味のわからない言葉をぶつぶつ言う人たちが家の外にいます」
と通報して来て貰ってください。その時に「宗教関係で」と言わない方がいい
そして警察の方からその人たちに帰るように促してもらうといいでしょう



○【もう】日航機墜落19年【だめかも(ry】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1092295207/


479 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/16 14:31 ID:meBbpFk2
当時高2。同級生のお父様が亡くなられました。また、生存者の芦屋の母娘が
某教団の信者であったらしく、その教団の奴がそれをネタに我が家にも勧誘に
やってきました。物凄く憤りましたが、大人相手に言い返す根性のない若輩でした。
当時の報道源はは新聞かTVのみ。のちに沈まぬ太陽を読み、新たな衝撃に
襲われました。事故の悲惨さも然ることながら、残された肉片から肉親のものを
見つけ出そうとする遺族の執念、何かとても理解できました。


595 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/18 16:40 ID:ReBPBv3j
助かった親子が入信していた宗教では
それをネタに信者集めがすごかった。と聞きました。
この宗教に入っていたから助かったんだと・・・。
当時はそれでの座談会すごかったらしい。
何の宗教だったんだろう?

生死の分かれ目は何?


596 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/18 17:16 ID:JbVZeCqk
>>595
宗教だったらなんでも宣伝活動に利用するだろうからその当時なにがそうだったかを
知ってもあまり意味ないかも。
そうして生死の分かれ目は単に運しかないと思う。


628 名前:可愛い奥様 投稿日:04/08/19 17:41 ID:CUOBClSR
>>595
>>479です。崇教真光だったと思う。ご浄霊します、と、言って近づいてくる
宗教です。よくもしゃあしゃあとそんなことネタに布教するなあと悪い意味で
感心しました。
また、私も生死の分かれ目は運次第だったと思います。



○俺が知ってる 御巣鷹山 日航機墜落事故
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1001/10016/1001613068.html


146 名前:泥団子 投稿日:01/10/20 14:53
>1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・
  今思うとオレンジの光と事件が関係しているのか疑問だが、未だにあの時の恐怖は忘れられない。
心中お察しします。一生忘れられないでしょうね。私もそうです。あの事故だけは一生忘れられません。
ほかの板で遊んでいたらここを見つけたものできてしまいました。なんか因縁めいたものを感じて。
忘れようと努力はしたのですがわすれられなくて・・・。
確か15年位前のことでしたよね。私はもう社会人で盆休みに入っていました。このニュースを聞いたときに
「あっ!やっぱり落ちた」と思いました。
子供のころから変人で、母親もそれには気づていたのですが、わざと平静を保っていたようです。
「お袋、一週間以内に飛行機が落ちる。生存者は?人名(記憶が飛んでいます。確か4人くらいでしたよね)、内2人は親子だよ。」
といったのが、ちょうど事故の一週間前だった記憶があります。大手の石油会社に勤めていた姉が「ちょっと、いつなのか特定しな
さいよ。」といっていたのも覚えています。日にちまでは私にはわかりませんでした。
事故当日、母親は相変わらずそしらぬそぶりでした。姉は会社から帰ってきていきなり。「もうちょっと人の役に立つ予知しなさい
よ。」と怒っていました。「その日を境に私は何を感じても人には言うまい」と誓いました。
その数年後、母親が大病を患い、それが原因でうつ病になってしまいました。そして、うつ病を治すのだといい神道系の新興宗教に
入信。つづく


147 名前:泥団子 投稿日:01/10/20 15:04
「私が入ったこの宗教はすごいのよ。御巣鷹山に飛行機が落ちたときに助
かったスチュワーデスさんも信者なの。」
もしこのとき、母親がうつ病でなかったら、決してこのようなことを私には
言わなかったでしょう。「忘れようとしていたのに」そう私は思いました。
何年経っても何かの拍子で思い出させられるのです。
ごめんなさい。長々と書いてしまって。
「あなたのうしろに名無しさんが・・・」さんに何故か聞いてほしかったものですから。
九ちゃんの歌でも歌って元気だそうか!




週刊現代2004年9月4日号
P166 クラブ週現 サラリーマンの放課後 第32回
いまだから明かせる秘話の数々8・12御巣鷹山日航機墜落事故「それぞれの19年」

P169奇跡の生存者 吉崎博子さんインタビューより
「助かったのはある宗教のおかげだ」なんて噂が流れて、ビックリしたこともあります。
 あんな事故を利用する人たちもいるんだなって。



日航機墜落事故関係
日航123便墜落事故と真光 (真光被害者の会)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1100318036/


2005年03月23日(水) スレ45

○スレ45 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1170810127/

崇教真光 被害者の会 http://blog.goo.ne.jp/su-kyo-mahikarihigaishanokai
週刊新潮 『崇教真光がルクセンブルクで古城買収騒動 』 他


15 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/07(水) 17:58:53 ID:CfEfac/9
御聖言の今世警示
P269に「科学技術の進歩をとどめる」と書かれています。
真光誌H9・8月、救い主様もみ教えで「今の人間では物質科学文明を悪にしか
使えない、自己愛、殺戮にしか使えないから神様はここで物質文明に一線を
引こうとしておられる」と説いていますね。

しかし、現実の社会では、科学技術は確実に日進月歩で進歩しいますね。
医療や科学、物質開発の世界では、日々新しい技術が開発されニュースで
発表されていますが、これらは科学の進歩ではないのでしょうか?
科学の進歩が止まっているのならどうしてクローンが生まれるのでしょうか?

真光の科学とは疑似科学のことですかねw


35 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/10(土) 22:55:37 ID:v1UGBTFv
これから携帯版ミクシーでも叩きますよ。
モバゲータウンhttp:/www.mbga.jp/
紹介なしでもオッケーです。
サークル検索機能で、真光で検索して下さい。


43 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/12(月) 20:44:37 ID:F0+nWxtn
携帯番ミクシーのモバゲーhttp:/www.mbga.jp/
にて真光の組み手が勧誘活動してます。批判派がいない事でやりたい放題です。サークル検索にて真光で検索すると出てきます。
2チャンネラーの皆様協力願います。


172 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/21(水) 17:17:16 ID:dLnhqa3A
神慈秀明会も「批判者は創価」説を唱える。
真光と神慈秀明会やることが似ている。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/souka.html


243 名前:崇教真光 被害者の会 投稿日:2007/02/25(日) 10:56:38 ID:xSh0JG31
ttp://blog.goo.ne.jp/su-kyo-mahikarihigaishanokai


249 名前:教育の敵? 語呂合わせ御聖言の害悪!? 投稿日:2007/02/25(日) 19:57:39 ID:DNNVl0b0
御聖言より一部引用
・・・・・・・・・・学理の世はガックリ致し・・・
・・・・・・・・・・一切の学問は、我苦悶(がくもん)と化する・・・

崇教真光の教えに・・・
○学理ガックリだから、勉強してはいけない。
○組み手勉強会で、導士が・・・「勉強しなくていい。神様がその人に合った
 一番いいところに入れてくださる。 道場に来て手かざししなさい」
 などと、いい加減な説を教えている。

この教えがエスカレートして、子供が学校を休み、月始祭参拝や月始祭御奉仕
に堂々といくようになり、信者の子供の学力低下が問題になっています。


253 名前:源伸さんは、思考停止? 投稿日:2007/02/25(日) 21:12:59 ID:DNNVl0b0
み教えでは、「考える」ことを「神還る」と言うことをご存知ですか。

なぜ、崇教真光の源伸君が「思考停止」モードなのでしょうか?
崇教真光信者は、
・・・自分で考え、努力することは、すべて神様のお邪魔になる・・・
・・・余計なことをせずに、神様の仕組みを待つ・・・
・・・馬鹿になって手かざしだけ、していればいい・・・
・・・真吼え(マボエ・勧誘)だけ、してればいい・・・

つまり、・・・だけ、してればいい・・・という、教団の言うとおりの受身な
教えを実践しているが、おかしいのでは?と言う素朴な疑問を持つ事
ができないのです。
このような、教団の言うとおりになる「イエスマン」を育てているのが、
宗教を超越した崇教だと自称している「崇教真光」の悲しい現実なのです。
真光信者になると、源伸さんの様にマインド・コントロールされた思考停止
人間が出来上がります。


288 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/27(火) 15:19:38 ID:r5Y3jDps
崇教真光の
・・・「祈言集のP38〜P41」・・・・が真っ白で何も書かれていないが
どうなっているの? 

布教活動に都合が悪い記述を削除したの?

真光お得意の削除っていうか、証拠隠滅ですか?


290 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/27(火) 15:46:11 ID:pOV3h866
私の知り合いで具合が悪くなり、信者の人から
手かざし受けたけど良くならず
あわてて信者の人と病院に行ったところ
医者にすんげ〜怒られたそうです、
もう少しで手遅れになるところで
ひかりは出たのか〜,伴犬蕕譴燭修Δ任后


306 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/28(水) 20:51:40 ID:eS3Wsvcp
妄想板BBSで話題になっている、米国「ゴア氏」の地球温暖化の映画を見た。

しかし米国は・・・、温暖化対策CO2削減・・・京都議定書にサインせず拒否・・・
したままと言う前科があるから、ポーズだと考えることが妥当です。

また、崇教真光は自然災害を宗教活動に利用する前科がかなりありますから。
御巣鷹山B747墜落事件(助かったのは組み手だ)、阪神隊震災、新潟地震
スマトラ沖地震等、火の洗礼だとか、被災地の土地が曇っているとか・・・
教団の主観でイメージアップを図っていましたね。


319 名前:今朝の新聞 投稿日:2007/03/01(木) 09:24:32 ID:Ki1d0Ss4
名古屋地下鉄談合 大林組元顧問を逮捕


323 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/01(木) 21:25:23 ID:qsT/T7bc
崇教の道場では・・・・○○を辞めないとそのうち○○に怪我をする
と言われ無視してたら本当に言われた場所に怪我したとか・・・・
こういう話を良く聞きます、しかし、ダブルバインドに騙されてはいけません。

そのカラクリは?

これは、○○と辞めても辞めなくても怪我をしたのです。たまたま当たっただけです。

「答えは、はじめから用意されているのです。」
1 怪我をしなかったら真光に入っていたおかげで助かった。

2 怪我をしたら、そらみたことか!とかさにかかったように、さらに
 ご奉納しないととんでもないことになると、盲信度が深まってしまう。

結局どちらに転んでも、真光の企み道理にことが進むように、一般信者
にはわからないように巧妙に考えてあります。
これを「ダブルバインド」といいます。

このような、手法は、カルト教団や新興宗教でもやっていますよ。


332 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/02(金) 23:41:00 ID:mqCHuC0X
オオハラヒ祭とかで、代理とかが会場全体に向かってやるオキヨメ。
あれで、浮霊するやついるじゃない。あいつらヤラセだよね?
オーバーすぎ

本山から道場に『今年の浮霊役は、おたくの道場に決まりましたのでよろしくお願い致します。』
なんて電話してたりしないか?


333 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/02(金) 23:57:17 ID:VWMTk1Dq
>332

祈言となえて手かざししとたん、ドッタンバッタンする信者がいたけど
いつも同じ人だったなあ。
特に道場に見学しにきたときに限って派手にドッタンバッタンしてた。
浮霊現象を見せようと道場ぐるみで、サクラ組み手を使ったと思うよ。


334 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/03(土) 00:06:17 ID:pL3ou4ow
被暗示性が強い人なんじゃ?


335 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/03(土) 00:29:00 ID:SivB05ms
そのようですね。
各拠点から暗示にかかりやすい信者を、オオハライ
イベント要員として借り出されているんじゃない。


336 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/03(土) 00:40:12 ID:pL3ou4ow
自分の体験でいうと一時期霊動がすごくでたのよ、もうノリゴトを唱えている時から体が動くの。
それで大ハライ祭では恥をかきたくないって必死に腎臓のお浄めをしてから参拝した。
腎臓のお浄めをするといいって聞いたから。結果として大ハライ祭で霊動はでなかった。
腎臓のお浄めのせいでなくて、恥をかきたくないっていう意志や決心ででなかったんじゃないかと思ってる。
組み手は「気をしっかり持って」とか「トウレイ精神」ていうけど、普通の言葉で言う潜在意識や
自己暗示の世界だとおも〜〜。

あ、でもサクラの存在を否定するわけではないよ。ないとはいいきれないもんね。


337 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/03(土) 12:39:32 ID:SivB05ms
>腎臓のお浄めをするといいって聞いたから。

そういえば、道場で肝臓への手かざしは、
’ダイエットに聞く’といっていた。

このことは、崇教真光HPには書かれていないから’あるある大辞典‘
と同じ捏造だったのでありましょう。

こういう類の話(真光の業を皇室に返す)等は、真光誌などの紙面に
絶対掲載されない。嘘八百がバレルからね。


462 名前:1988バブル 投稿日:2007/03/16(金) 12:25:58 ID:JKYSjv4q
1988年に組み手になったけど、「50円玉や5円は穴が開いているから神様にご無礼だ。」と叱られた。


464 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/17(土) 19:06:51 ID:LQDQbojN
最初にお札を奉納したとき、新札じゃないとダメとか言われたな。
奉納に新札じゃないとダメなんて聞いたことがない。
信者の命より、ご神体やオミタマの方が大事だなんてのも日本の
宗教では他に例がないと思うよ。
こんな宗教、真光だけだよきっと。


510 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/03/31(土) 22:44:11 ID:h5J7eUgY
崇教真光〜〜小道場 道場長〜〜〜〜が傷害で起訴されました
http://blog.goo.ne.jp/su-kyo-mahikarihigaishanokai

※後のスレッドで起訴事実はないとの書き込みあり。?


583 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/11(水) 01:47:58 ID:BeGGAFNs
初級研修のテキストにはこう書いてあります。

・・人間の体温が45℃まで大丈夫・・・

新興宗教のクセして、医学や科学に口をハサミ、真光の正当性を示すため、
神示捏造、経歴詐欺、真の道でのフーチ(中華こっくりさん)による神伺の
密室談合、等の工作をしていたという事実だけが残ったといえるでしょう。


627 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/16(月) 00:02:08 ID:qR/gYr4a
★真光教義のパクリ元、ルーツ大本教、大本教の教義の一端を挙げると・・・

・霊界が主体 ・霊主体従
・みろくの世の建設
(三千世界の地上天国建設)(三千世界の立て替え立て直し)(ミロクの世の到来)
・主祭神=艮の金神をスの神 ○にゝ ○チョンと呼んだのは大本教が始まり。

●チョン=オミタマの中身、紙に書いているへんてこな文字


662 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/20(金) 09:58:39 ID:y1OGSKGq
バーナム効果 (Barnum effect)
誰にでも該当するような抽象的で曖昧な一般的な性格をあらわす記述を、
自分だけに当てはまるものだと捉えてしまう心理学の現象

究極の血液型心理検査という名のバーナム効果体験テスト
http://www.senrigan.net/bloodmind/index.html


光玉さんも何型が・・と言っていた。バーナム効果にひっかかってたの?
それとも日本の血液型性格診断は軍の統率のために始まったものだから、
光玉さんが軍人だったせいかもしれない。


663 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/20(金) 10:01:57 ID:y1OGSKGq
ある小説の一節を紹介。

「その人、嘘言ってないよ」
「その人の話には嘘をついている人特有の、論理の殻がない。つまり、一言で
要約できる」
「さっきも言ったでしょう。嘘というのは、突っ込まれると、また嘘を重ねな
ければならない。つまり、いつのまにか真実の外側に論理の殻ができてしまって、
論旨が明確でなくなってしまう。言っていることを一言で要約できなくなるんだ」
                    (「ST 青の調査ファイル」 今野敏)


これとは逆に立教の経緯や光玉氏の宗教経歴って明確にいえないよね。


幽体離脱やドッペルゲンガーについての記述もあった。
脳腫瘍の疑いがあるらしい。オカルトじゃなくて・・。

「前頭葉と側頭葉の境目に、何かの異常があるのかもしれない。その部分は、
自分自身の体の大きさや形を無意識に認識している部分だ。その部分に異常が
起きると、ドッペルゲンガーや幽体離脱を経験したりするらしい」


664 名前:662 投稿日:2007/04/20(金) 10:16:16 ID:y1OGSKGq
統率じゃあなくて血液型で軍人としての適性を見分けられないかという
研究だったのねん。訂正スマソ。


719 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/29(日) 00:03:44 ID:zoDLyqjI

凄く辛くて、苦しくて、初めて投稿します。
実は、私の義母が強烈な真光信者なのですが、いつの間にやら私も騙されて入信させられました。
義母は、毎日の様に我が家に来ては、私にお浄めを受けろと強要し、それが終われば今度は義母にお浄めをする様にと、強要されます。 〜〜

〜〜この件、スレッド終わりまで色々〜〜


869 名前:化人幻儀 投稿日:2007/05/02(水) 22:25:22 ID:FWOrhwkM
>鬱病は、薬を飲まなければ良くなりません。

精神医学ではそのとおりですね。
「SNRI」というだい4世代の副作用も少ない改良された薬も開発されていますから
安心して飲んで大丈夫です。
それにしても、真光の教えはいい加減ですね。

崇教の信者さんたちは、道場に隠れてこっそり薬を飲んでいます。
崇教の岡田恵珠は、初代の教えを改ざんして、「医学と十字を組む」としたのです。
手かざしは、虫歯や伝染病。怪我、外科手術を要する病気に効果はありませんから
意思の治療を受けながら、薬を飲みながら手かざしを併用しているのが信者達の現状です。

手かざしで病気が治らないで亡くなると、決まって、遺族に
「幹部達は、手かざしは病気治療ではありません」と行って責任逃れをしますから
トラブルを起こします。


889 名前: 投稿日:2007/05/03(木) 01:36:28 ID:a2voSJhL
6142.明日発売の週刊新潮 141頁に掲載
名前:UFO 日付:4月11日(水) 21時20分
『崇教真光がルクセンブルクで古城買収騒動 』

ベルギーでは、崇教真光(真光系)教団は、最強カルトサイエント
ロジーと仲良く最も危険なカルトだと指定されていますよ。

また、崇教真光道場長はルクセンブルク警察に犯罪容疑で取り調べ
されたと聞きました。 〜


2005年03月22日(火) 2ちゃんねる色々なスレ10

○手かざし宗教(真光)のインチキを語ろう
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1154694443/

30cm離す理由
崇教真光 〜〜小道場 道場長〜〜〜〜が傷害で起訴 他 (※)


238 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/01(金) 23:33:29 ID:FyWn9Qxd
手は患者の体から30cm離すんだって。そして突き抜けろ!って念じるんだって。
手をくっつけると因縁が腕から伝わるって来るそうです。
是ってどうなの?


240 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/02(土) 11:13:59 ID:ozwtNaM4
>>238
30cm離した辺りが最も光が強いからと聞いたけどな。
因縁が伝わるから離すという説もあるのか。
いろいろ違った説明があって、いいかげんだなあ。


243 名前:信じる者はバ〜カだっちゃ 投稿日:2006/09/02(土) 13:22:54 ID:NMprGVCM
30cm離すだの、触れると因縁が伝わるだのの愚言を信じるなんて無知ですね。
直接触れると「医療行為」と見なされ医師法違反になるのだよ。
アンタらの本家本元.世界救世教のそのまた前身である「日本観音教」の時代に
幹部に触れ医療行為とみなされた事と施主の皮膚病に悩まされた経緯があったのだよ。

30であろうが10であろうが、そんな事はどっちでもいい事であって、勿体をつける意味で
ああだこうだともっともらしい教義を用いてるだけ・・・
盲信の信者達よ少しは言葉の裏に隠された真意を察し、お利口になりなさいね。


277 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/08(金) 05:50:22 ID:tKICvw+m
崇教真光誌 平成18年6月号 P25 お代理教示より

・・・・・「真理正方のミチ」から離れて逆方に流れれば迷妄の雲に覆われた人生
となってしまいます。つまり、「崇教」というレールから脱線してしまえば逆法となり、
やがては列車のように転覆してしまうこともあるのです。・・・・・・

【批判】脅しとしか思えない。 真光から離れないように牽制してます。 
真光組み手の方が、“迷妄雲に覆われた人生”を送っていると思う。 
  “列車のように転覆”の表現に腹が立ちます! 人の不幸を利用するのも
いいかげんにしろ


290 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/09(土) 22:36:19 ID:2jSq7T5o
平成18年7月号 P34〜35  お代理教示より・・・・

・・ “火の洗礼起こらば何億万の罹災と死只救わるるは真神の子”  
此の恐るべき『神示し』を陽光子神組み手は魂に刻みつけていかなくてはなりません。
本年も5月27日にはインドネシア・ジャワ島で大地震が起こりました。被災された方々に対し
心からお見舞い申し上げます。 
「今後人知を絶する天変地異をはじめ大災害が起こり得る」 ということを考えておか
なくてはなりません。・・・・

愈々陽光子乃友は『防災への心構え』を養い、『火の洗礼の大峠』に入った事を世の人
びとに伝え歩かなくてはなりません。・・・・・・・・・・

【批判】 恐怖を植え付ける教示。しかも実際の災害を例に出して。 
    “『火の洗礼の大峠』に入ったことを世の人びとに伝え歩かなくてはなりません”って、
     こんな事したら変人扱いされて、世間のはみ出し者になる事は間違いない。   
     こんなに信者を脅す教団が人を幸せにするなんて、ありえない。


308 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/11(月) 23:56:55 ID:apQAKOHL
真光で一般に公開されている肉食についての資料では、次の部分が唯一詳しく
書かれているものだと思います。
大本におろされた神示や日月神示以外にも食養生、桜澤如一氏の理論の影響を
受けているだと考えています。

「真光誌80号(s44年5月号) 掲載初級真光研修講座(その24)P37〜38」


313 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/13(水) 22:28:43 ID:Faf9O6tA
真光とか醜名のせいで世界救世教が善玉扱いされてるのがムカつく。
程度の差があるだけで同じカルトだっての


350 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/21(木) 23:54:48 ID:/1WfZjXj
筑波山も、最初は海上に頭を出さず、海底で頭を出していた。
そして、”ムー大陸が陥没”するのと入れ替わりに、今のドロ
ドロの所が圧迫されて海底が持ち上がって海上に頭を出す。
それが今の関東です。 
       (崇教S42年み教え集P94)


351 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/22(金) 19:36:59 ID:T/kIDNCp
山根キク著書 「天津祝詞ノ太祝詞事新解」(日本と世界社)昭和17(1942)

著書からわかるとおり,キクは「考古学・地質学」とは無縁.アカデミックな世界とは無縁.
あえて肩書きをつけるなら「民間研究家」、それを光玉は盲信してしまい、未だに研修会で
講義をしている、崇教真光。


352 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/22(金) 21:58:11 ID:DHnarLmY
例えて言うなら、ビンの中に入った何でも溶かす液を見つけて、
これは本物の何でも溶かす液だと宣伝しているようなものかな。


367 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/09/25(月) 23:17:23 ID:v1UAKV1v
数日前のTVニュースで、ハンドパワーで病気を治すNPO法人団体の
特集やってました。70万円払って女性理事長からパワーもらうと、
手かざしで病気が治せるようになるそうな。
ジュースの味を思うがままに変えることができるそうな。

「天主お願いします。ジュースの味、甘くなーれ!」だって(笑)
「天主お願いします。感謝の味になーれ!」(?!)なんてのも
 あった。感謝の味ってどんな味??


371 名前:遠藤 勝美 投稿日:2006/09/27(水) 04:00:39 ID:vOQccvkq

「ネズミ勧誘」・・・・人に売り込む努力が実は自分の信念を固めていく

布教活動を繰り返す内に、徐々に信者はその動作が「板に付いて」くる。
つまり、行動することにより自らが変革し、「染まって」いくのである。

心理学の常識として、
「自己の信念を他人に売り込む努力ほど、その人の信念を固めるものはない」とされている。
ネズミ勧誘が、いつの間にかその人自身を変革させ、自主的にネズミ勧誘を行うように変わっていく。
こうして、カルトの意図する通りの人間への変容が進んでいく。

ネズミ勧誘で勧誘され、信者になる人など本当にいるのかと思われる向きもあるかも知れないが、
「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる」で、
ネズミ勧誘で勧誘される人も相当な数になっている。
信者に対する行動コントロールを利用したマインド・コントロールと、新たな信者獲得ができるネズミ勧誘は、

カルトにとって一石二鳥の「有益な方法」なのである。


394 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/03(火) 21:16:14 ID:H70VceNV
秀明会って所も浄霊って言う手かざしやってます。
うちのおかんが信者で、お玉ぐしやら、献金やらで、何百万って金を取られた
そのおかげでうちは家計が苦しく苦労した、マジ怨んでる くやしい


403 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/07(土) 03:26:12 ID:iOzkDsn+
平成18年7月号 P34〜35  お代理教示より・・・・

・・ “火の洗礼起こらば何億万の罹災と死只救わるるは真神の子”
この恐るべき『神示し』を陽光子神組み手は魂に刻みつけていかなく
てはなりません。
本年も5月27日にはインドネシア・ジャワ島で大地震が起こりました。被災さ
れた方々に対し心からお見舞い申し上げます。 
「今後人知を絶する天変地異をはじめ大災害が起こり得る」 というこ
とを考えておかなくてはなりません。・・・・

愈々陽光子乃友は『防災への心構え』を養い、『火の洗礼の大峠』に
入った事を世の人びとに伝え歩かなくてはなりません・・・・・


535 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/11/18(土) 16:26:41 ID:2+NWf/Kb
魔光隊だった頃、あまり隊活動に参加しない隊員に対し
『制服をお返しするように』 と言った。
一部の隊員からは『お金を出して購入したのにですか?』と声が上がった。 
『形は購入でも霊的には、お借りしている』との事。
壱万円以上も払わせておいて、それは無いだろ!返品された制服を、また売るしw
 真光隊では“制服”を“聖服”と言ってます。妄想の世界だなあと思います。


617 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/06(土) 18:22:39 ID:2rgrQyXQ
岐阜県高山市のある伝統宗教家の方に真光について問い合わせた所おもしろい
答えが返ってきました。

真光について高山市民はほとんどのひとは怪しい宗教と思っているみたいです。
しかし観光バス何台で乗り付けてくるために地元への経済効果が大きく恩恵をあずかって
いる人もいるので悪くは言えない。
しかし、その宗教家の方も「気がついたら数100万くらいが奉納に消えた」等の
相談や話をたびたび聞いたそうです。

層化や統一、エホ証などがフランス、ベルギーのカルト指定の件は知っていましたが、
真光も指定されてることはその宗教家は知らなかったみたいでビックリされてました。
真光信者は高山市民から本当は歓迎されてないてことですねー。
¥を落としてくれる以外は!


643 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/16(火) 14:34:57 ID:1zZWbdNy
班長たちが・・まともな人からやめていくって自嘲してた。


644 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/16(火) 14:35:55 ID:1zZWbdNy
今は班長じゃなくて世話係。


645 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/16(火) 23:12:47 ID:z9OHxrkY
案外幹部クラスの組み手になると後にはひけないな。
辞めたものの代償が大きすぎて辞めるにも辞めれない。
御神業にすがっているような真光中心の生活してるともう薬漬けならぬ真光漬けで廃人同然だな


647 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/17(水) 00:39:43 ID:krY0TZmx
ずいぶん前に御神体という掛け軸は、誰が書いたか分からないと言うことが
話題になりました。

光玉さんの直筆ではないか?と言う説や、
いや、真光裁判で文明に負けたから、和解、分裂したあと、御神紋とおなじく、
御神体の文字も文明教団のコピーを使うことを許されたとか話されていました。

確か、それを一体100万円〜で信者さんに売っていました。


671 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/21(日) 22:55:01 ID:9iAZMnnH
道場で奇跡の体験談の発表会があった。
飲酒運転の常習者組み手が、飲酒検問に引っかかりそうになったとき、
とっさに口をお浄めすると、なんと風船が割れて捕まらずに済んだだとか…。
お手軽現世記益ですなw

真光の神は、法を犯しても良い言っているようなものだな。
笑い話のような体験談は枚挙に暇がない。それが・・・真光・・・・です。


680 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/01/22(月) 23:18:23 ID:XOxR2+H5
霊症を信じてるヤツは、原因追求能力が著しく低下するようだね。
自分の理解できない現象は霊症として神に投げて片付け、自分は
それ以上原因追求しない訳だから、当然だけど。


712 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/02(金) 23:55:04 ID:4O3sqzPY
覚えてるのは
初級 一万五千円
中級 五万円
上級 知らない (十万? もっと?)
それぞれにお玉串も取られるわな。


714 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/03(土) 10:41:08 ID:rmi7Wsjs
>>712
確か上級は30万円+お玉串。
上級受講のお許しは組手なら願ってもないことだから
「お金がないので受講できません」なんてことは決して口にできない。
それにお玉串1000円なんてわけにはいかない。
その上、本山で受講だから遠方の人は5日くらいは仕事を休まなければ
ならない。仕事が休めないから受講できませんなんて断りをしたら
もう村八分だね。


716 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/03(土) 20:44:55 ID:kcjkAn6b
>>714
さ ん じ ゅ う ま ん !! ひええ〜

>仕事が休めないから受講できませんなんて断りをしたら
もう村八分だね。

かといって宗教の為に何日も休んだら職場で要警戒扱いされそうですね。
親戚が死んだことにして上級受けた人知ってます。どこが清明正直なのさ。
挙げ句の果てに講義内容は雑誌ムーもどき。


717 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/03(土) 21:55:44 ID:kVuRRuaV
家を売り払ってまでして受講しに来た外国人にまっていた講義は・・
日本人最高ー!の右翼妄想。
それで外国組手がぼろぼろ止めたらしい。
そしたら、通訳の内容から日本人選民思想だけ削除されるように
なったとさ。


727 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/02/08(木) 17:17:36 ID:6l+WA3Rc
>714
上級30万ったってお導き何人か(忘れた)しないとだめだよ。
相当熱心じゃないとお導きなんてできないだろうし30万なんて
そうそう用意できる額じゃない。嫌々受ける人は少ないかと。

あーー真光隊やめたいな。何あのだっさい制服。
袖を通すのも見るのもやなんだけど。早く就職して宗教狂いの親から離れたい。
信仰心の無い私はろくでなし人間みたいな扱いだよ


767 名前:崇教の霊査はインチキだった 投稿日:2007/03/03(土) 00:22:11 ID:SivB05ms
査霊が当たった!これは当たるのが当然です。それなりの
トリックがあるのです。種明かしをすると。

昔から、世界中のインチキ占い師やいかさま霊能者がやっていた
方法で、「コールドリーディング」や「ホットリーディング」とい
う、古典的な子供騙しな手法です。

たとえば、霊査する前にその信者の身辺調査情報は、道場で何気に
した世間話や班体制のFAXや電話連絡網(5人組)仲間からの情報が
霊査する信者に伝わっている。
だから、大まかな程度のことは当たります。

嘘だと思ったら、霊査の内容を100ほど調べて見るとよい。
最大公約数(パターン化された同じようなケースが多い)的な答え
しかない。

霊査の答えは、教団はあらかじめ信者別に作っていて誰にでも当て
はまるようなことが多いが、稀に、まぐれアタリもある、この当た
った霊査内容は、噂として各拠点に広まる仕組み。
外れた霊査は、証拠隠滅されるシステム。


804 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/03/07(水) 02:59:43 ID:NX2KBbPS
昔ソバ屋でバイトしてた頃。
昼のくそ忙しい時間帯に組み手の団体が来て。
運ばれたそばに手かざししてから喰ってた。異様なムードが漂った。

いいからはよ喰え! (゜Д゜) ソバノビル
そしてとっとと去ね!

…それからしばらくの間。
そのソバ屋でおかしなものをたくさん見るようになった。
お化けっぽいもの…。

えらい置きみやげ。


844 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/03/23(金) 00:01:02 ID:pL/MAbK7
『すいません、手相の勉強してるんですが…』と駅前で声をかけられた事はありませんか?この声かけは統一協会による悪質な霊感商法勧誘です。被害に遭われた方、目撃された方などいましたらご覧下さい。
《悪質手相勧誘撲滅委員会》
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=tesou


849 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/03/26(月) 16:58:44 ID:d1pidfUp
以前、手かざしに凝ってた時期があったがインフルエンザになっちゃった。
そこの信者は「病院いくな」「手かざしだけで治る」とか散々、言ってた
けど、絶えられないから医者行って薬で治した。結局そこはやめちゃたけど。

拝んで病気になって医者の世話にならなければならない状態になる宗教は駄目じゃん。


868 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/03/31(土) 16:19:14 ID:h5J7eUgY
崇教真光 〜〜小道場 道場長〜〜〜〜が傷害で起訴されました
ttp://blog.goo.ne.jp/su-kyo-mahikarihigaishanokai

※後のスレッドで起訴事実はないとの書き込みあり。?


874 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/02(月) 00:08:19 ID:PADUHCmm
どっかの真光隊正隊員の男女が、高校生同士で子供作って
臨月になってもでかい腹で制服着てたって聞いた。
奉納演芸にもかなり出て優秀とか言われてた奴ららしい
やりたい放題だな


930 名前:ケイコ 投稿日:2007/04/15(日) 23:41:11 ID:VoM+W0B+
私は真光に入ってるんだけど、霊線を入れないと周りから五月蝿く言われる。最近マンネリが来てるし。ある人から真光を辞めたらミゾキが来ると言われる


935 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/04/19(木) 23:24:21 ID:Ho5kpnsK
組み手が、ダブルバインドに気づけない限り
真光スパイラルから抜け出せない


943 名前:真光被害者 投稿日:2007/04/26(木) 15:50:11 ID:X0ynvjyh
私のことを『真光の素晴らしさを理解していないから。』『みんなについているご霊さんが真光の神様のみ光で苦しがっているから批判をするの。だから気にしないで』とか本当に自分達の悪いことに反省も出来ず堂々と行きているなんて可哀想な団体だよ。


951 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/01(火) 20:48:55 ID:ch4lvnIJ
昭和四十九年六月度 月始祭教示

「アテスカ文明」というのは、約一万二千年前に太平洋に陥没した
ムー大陸に住んでいた”マヤ族”つまり、太陽族が陥没寸前にエビロ
ス(今のアメリカ)へ移住して築いた文明です。


                    崇教「大聖主」P234


974 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/09(水) 16:51:17 ID:vjgYYaq7
平成19年1月5日、〜〜小道場で道場長の〜〜〜〜が、元信者の女性(39歳)の
頭部を殴打した事件についての続報・・・・・・・・・・。 〜

※後のスレッドで起訴事実はないとの書き込みあり。?


2005年03月21日(月) みにふろログ倉庫

●みにふろログ倉庫 http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/index.html
旧みにふろ第2心と宗教板の過去ログ http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/index.html

世界真光文明教団   http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1083337007.html
崇教真光       http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1086632084.html
手かざし宗教の真実  http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1120552553.html
崇教真光未組み手の会 http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1129731305.html
崇教真光2      http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1130077101.html



○世界真光文明教団  http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1083337007.html


70 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/20(月) 14:39
生長の家の持つアブナイ要素を、純化したのが真光系教団なんです。

生長の家は、教祖自身は割とマトモで、自分の理論を無邪気に信じてた感じで教義や
著書も、思いついたままを書き綴ったという感じで「結構穴だらけ」なんですが、
真光は、教祖自身、自分の教義や教団を「洗脳や集金の道具」と割り切ってる感じ。

チョット、調べればわかると思うが、あらゆることに、我田引水的な解釈を行い、自分
たちが(自分たちだけが)真理を知っている、それに疑問を抱くような輩は、世界の破
滅(火の洗礼)から救われない、と信じ込ませて洗脳しまう。
あるタイプの人が関わってしまうと、それこそ一生食い物にされてしまう危険なカルト
集団と言い切ってもいいですね・・・・。


81 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/24(金) 18:50
世界真光文明教団 の ルーツは 日 本 観 音 教(救世教) !

新聞記事より
マスコミのバッシングを受けたのが、「おひかりさま」こと日本観音教である。
これは、現在の真光系教団のルーツで、「手かざしの霊波」で病気を治すとして
昭和23年の時点で信者20万人を集めていた。教主の岡田茂吉へのインタビューを、
当時の新聞記者は、当意即妙な受け答えで人気のラジオ番組をもじって
「『話の泉』ばり」としている。


○崇教真光 http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1086632084.html

195 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/21(火) 07:08
言葉の断片とって繋ぎ、滅茶苦茶なこじ付けで好き勝手な論を語る輩は五万と居る。
「奈良は朝鮮語の「ナラ」=「国」だから朝鮮人がやってきて建てた国が今の日本だ。」
なんてトンデモ論を展開するのと同じ。

日本の地名でナラと付く所を調べて行くと、どうやら平野、平らな地形の場所を共通して
そう読んでいると言う事が推測される。言語の意味の共通性を見てこそ始めてその語の意
味を読み取る事が出来るんだよ。


212 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/22(水) 08:57
予言がどうとか、こうとか。先祖の霊がどうとか。
そんな事より自分の明日さえ分からない人生。なんかこだわりの教えって感じ。
ゆったり感、ほのぼの感がこの団体のスレから伝わって来ない。
穏やかな人生を送ってみたら?世の終わりばっかりに捉われてないでさ。


244 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/24(金) 20:27
釈迦は手かざしなどしていない。2500年前のことを誰が知ろうか。
経典が書かれたのは死後700年もしてからである。禅定と八正道と中道
を悟られたのだ。大乗仏教はガンダーラから始まったのだ。真実は誰も
解らない。真理があるのみだ。因果の道理であり、カルマの法である。
釈迦は考古学者によって自明の理である。確かなのは我々は大自然の法
の中の一生命体である。


359 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/30(木) 08:40
平成13年、東京大道場に国税局の監査が入った。組み手建築業者の隠し金の調査である。
不正所得を道場に隠した疑いだった。犯人は別件では逮捕されたが莫大な保釈金を支払い
すぐに釈放。世の中すべては金である。すぐにまた、犯人はT市に擁護施設を建設。
相当な資金力である。信者の浄財は個人の利益だけのためでなく善利用されるべきだ。
犯人は大幹部TとSなどと親しく、私の必死の教祖への直訴は当然取り上げられなかった。
今、作っているという幹部用の老人ホームも、裏で暗躍する魔物の利益のためでなく善利用
すべきだ。そのためにも本格的な監査機構を確立すべし。


411 名前:宗教を考える名無しさん :2004/12/31(金) 11:11
・教祖の経歴、神示には疑わしい点が多い。他教団からの引用も多い。
・都合の悪いこと(裁判など)は全て伏せる。都合のよいことは誇張する。 〜

これが本物の宗教と言えるか? 宗教の仮面を被ったマルチ商法と言った
方がいいのでは?


460 名前:宗教を考える名無しさん :2005/01/04(火) 11:27
真光家族がお隣にいる、子供はずっと岐阜にはよく行くらしい。
母は勧誘と道場入浸り、真光色全開で気持ち悪がられている。
130万円もする御神体も買ってたよ。近所でも噂になってる。
もう嫌だ縁切りたい。


535 名前:宗教を考える名無しさん :2005/02/02(水) 17:02
変だとは思いませんか? 自らの教えを崇高なものとして、崇教などと名のることが。

本当に頭のいい人が、「自分は頭のいい人間だ」とか本物のやーさんが「オレはやくざだ」とか言った
ためしないでしょう。こんなこと言うのは、ほとんどでたらめな、ペテン師まがいのくだらない人間ば
かりですよね。私は、かつて、自らを「崇教」と名のる集団に疑問視しながらも、それでも、けなげに、
せっせと「真配り」をしたものでした。

いまから思えば、本当にご近所の皆々様には、ご迷惑をかけたと思い申し訳なく思っています。
まさに、これを真光流に真似するならば、「真配り」ではなく、「魔配り」ということになります。
この岡田さんという教祖の方は、日本語を巧みに操る能力をお持ちの方だと思いますが、なんか
「自分はペテン師です」と言わんばかりに聞こえることから、かえって墓穴を掘っているような気が
します。
皆さんは、いかが思いますか?


557 名前:宗教を考える名無しさん :2005/02/09(水) 22:02
かつて私の居た道場でこんな体験談がありました。

まだ小学校3・4年生の男の子が風邪をこじらせ、高熱で生死をさまよったそうだ。
その時、夢の中で、光玉らしき人が出てきて、彼の額に手を当てたそうだ。
その後、みるみるうちに、彼の熱が引いたそうだ。

彼は、家族総組み手でした。
そのご守護体験談を、発表のち「やはり皆で信仰するとご守護をいただける。」と言ったコメントが付きました。

こうして、洗脳されていくのですね・・・。怖い宗教だ。真光。


574 名前:宗教を考える名無しさん :2005/02/18(金) 19:28
何で 「穴が開いた硬貨はダメ」とかいうのさ?
5円、50円玉。組み手の志じゃないのか?

貰う方が、四の五の言うのっておかしいよ。どうして、収入の無い子供たちが、奉納しないといけないんだよ!
私の居た管轄では、子供でも、奉納をしなければ「奉納しなさいよ。」
と、言われていた。子供たちは、なけなしの小遣いから、奉納したが
「5円玉、50円玉はダメ。」(上記の理由から)
「硬貨、何枚かの奉納はダメ。」と言ってた。
(5円玉10枚で50円とか10円10枚で100円とか)
志にケチをつける神様なんかおらんわい。


757 名前:暗鬼姫 :2005/06/29(水) 19:27
ねえねえ知ってる?
真光隊の元になった『御奉仕隊』は、真光隊を設立するとき、赤軍(学生運動家)
の残党が混じってたんだって。
彼らの一部は訓練部にいって、導士とかになて、真光の中核にいるとか・・・
昔の真光隊の人から聞いたの。
この話はやばいから・・・って現役のとき口止めされちゃった。
覚えている人、いるかなあ???


824、826、841、 843 名前:ご霊さんの言うとおり :2005/08/26(金) 12:29
「言うとおりに書け」と ご霊さんに脅かされています。

管理局とアカツキとミズラホとで 背任 横領 収賄が行われた。

管理局とは 高山の教団本部にあるそうです。
アカツキとは 教団の外郭会社だそうです。
ミズラホとは アカツキから 9年前に切り離された会社だそうです。 〜


845 名前:↑カス中年は消えろ↑ :2005/09/13(火) 06:59
【創】創価青年隊と【※】真光青年隊 [気に入る]

[0]えいゆう 05/07/23 23:34

【データ】
1954.10 二代会長戸田城聖の下、富士で大会を開く。
尺伏(お導き)を目的として結成されたため、青年部つまり学会における「青年の部」から
青年部(隊)…青年部で構成された(隊)という意味。
女子隊、男子隊、が司令部によりそれぞれ統制されている。ちなみに池田大作現名誉会長
も元司令部。総称(通称?)【創価青年隊】
隊旗を持ち、軍歌を励行…「同士の桜」など。創価青年隊は「加藤隼戦闘隊」の元隊長も
富士の大会にセスナで駆け付けて、支持。
当時のマスコミに「閲兵式」の真似と指摘を受ける。その一方で、隊員が「規律正しい」
との評価もある。

【真光青年隊】

【データ】
1967.7富士で大会を開く。
創価青年隊の1951年から13年後の1964年に「青年部」から「青年隊」に改称。
創価青年隊と同様、部から発した隊であることが特徴。
隊旗を有し、男子隊、女子隊が司令部によって統制されている。
崇教真光現お代理こうや氏も元隊員。
1967.8の大会では「閲兵式」形式で行われた。
軍歌を励行している。
結成目的は「青年育成」



○手かざし宗教の真実 http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1120552553.html


86 名前:宗教を考える名無しさん :2005/07/17(日) 07:13
真光隊元OB様へ

脱会者です。
平成2年の御光悦は、結局一万人に届きませんでした。
四捨五入して一万人だったはずです。
九千ン百万人でした。
それと、その時の準隊員は種人として残れないとか、お使いいただけないとか言われました。
当時、準教室窓口1年目でしたので、ショックで覚えています。
「私達の努力が足りなくて申し訳ありません」って神様にお詫びしました。
今思うととても馬鹿げていますが・・・


141 名前:宗教を考える名無しさん :2005/07/29(金) 15:18
真光の教義を調べた際に、どの書物にも必ず「占有願望」を戒める箇所が出てくる
(選民思想と占有願望は必ずイコールじゃない)。しかし、真光内において占有願望
が構成員から見受けない訳はない。

それが、エリート養成願望であり、正に真光隊なんだ。真光隊は明らかに創価隊の
模倣である。が、構成員は頑にこれを認めたがらない。それは創価学会=仏教=仮の教え
=間違ったもの、としているためである。だから、教義は関係なく隊という形態だと言
っても正に病的にそれを拒む。


142 名前:香良洲 :2005/07/30(土) 10:18
>>141
確かに『エリート意識』は強いと思います。
よく聞いた話では、「選ばれたものしか真光隊に入れない」という言葉。
また、組み手で真光隊へ入隊できるのは『ムーの子孫』でなければ許されないとか。
理由は、ムーの紋章をブレザーの胸ポケットに、エンブレムとして着けているから。
こんな話、現役の時は信じて誇りに思ってたなあー・・・
今思うとバカバカしいけどね。


146 名前:宗教を考える名無しさん :2005/07/31(日) 21:56
>>142

なるほど、わかります。変な選民主義を「ムー伝説」から持ってくるあたり、もう宗教じゃない情けないですね。(苦笑!
ムーの紋章を、真光隊のバッジに使用している、もうこの時点で終わってますよ。
【神と自己との対話】という、「宗教」「哲学」「思想学」の統一の基本からすると、異質と言ってしかるべきかと思いますね…

「真光信仰」に「隊教育」を用いるのは、明らかに本来のそれを歪める気がしますしね。


147 名前:宗教を考える名無しさん :2005/07/31(日) 23:48
崇教・初期研修に登場する高橋晄正氏は、一貫して製薬会社・旧厚生省によるインチキ薬を批判してきたが、藤沼氏のやっていることは高橋晄正先生の
やってきたことと正反対である。

www2.incl.ne.jp/~horikosi/No221.htm
藤沼秀光医師は初期研修の内容を全く理解していないと断定でる。
このような人物の書いた体験談は信用できない。

メシマコブを癌患者に売りつけるのも、ヒメガマから作った『真光元』を
糖尿病患者に売りつけるのも、次元は全く同一である。


148 名前:香良洲 :2005/08/01(月) 10:26
>>146

まだこんな話もあったんですよ。
源平合戦の折、平家側は正当なスメラミコトの子孫?で、今の陽光子の祖先だと
かで、鎌倉は源氏の本拠地で、陽光子つまりムーの子孫は入れないとか・・・
源氏、すなわちアトランティスの子孫であり、この世を滅ぼす使命をもった魂
の住家とか。だから真光の組み手や道場はすぐに潰されるらしい・・・
ナンセンスだと思いませんか?
今じゃそんなヨタ話は過去のことだけど。


174 名前:えいゆう(五代目) :2005/08/18(木) 02:24
S真光、腐敗の最大の要因は「和やか」などという、極めて主観的なものの見方、
「対立を生まないようにする」という教義の自己解釈による悪用…だと聞いていま
すが、何よりも内部に「馴れ合い」仲間をつくりたがるのが最大の問題かと存じます。〜


349 名前:宗教を考える名無しさん :2005/10/13(木) 00:41
>>340
聖者とは名乗るものでなく呼ばれるもの。

聖者であるならば自分の言いたいことを常人に分かるよう説明して頂きたい。
つまるところありがたくもないし、よく分からない。ということ
                            byインテリ気取りの負け犬

512 名前:宗教を考える名無しさん :2005/12/25(日) 18:36
私は、現在オミタマをしていません。

でも、足がつったので思わず手かざししたら、ちゃんと治りました。
患部の上に手をかざすと手のひらに押し返すような、拍動を感じる
ようなことがいつもあって、、光が入っているのだなーと以前は思
っていましたが、その感覚もちゃんとありました。

いろいろな元組み手さんが、おっしゃっているように、手かざしに
頼っていると、健康に気を付けることがおろそかになって、良くない
思いました。

最近は、真光も病院へ行くのも薬を飲むのも止めなくなりました。

病院へいって、診断してもらって薬が出たら手かざしして飲むと毒は抜
けていいところだけが残るなんて言いますが、どんな薬が処方されている
のか作用、副作用なども知ろうとしないといけないと思います。

スーパーで買ってきた食材に20分手かざしすれば、毒が抜けるからといって、
添加物などのことを、気にしないのも、いかがなものかと思います。
手かざしを使って「神様にお任」せって、何だかおかしいです。


○崇教真光未組み手の会 http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1129731305.html


○崇教真光2 http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1130077101.html


203 名前:宗教を考える名無しさん :2005/12/08(木) 15:02
千葉中道場の時、手かざしの甲斐もなく導士の赤ちゃんが亡くなったよ。
神様から期待されているとお鍛えや清浄化が厳しい。
過去世からの深い罪穢はそうそうきれいにはならない。

と戯言を妄信していた自分が情けない。
手をかざしただけで、己が救われるだなんてなんと言う自己愛だったか・・・。


229 名前:宗教を考える名無しさん :2005/12/16(金) 00:09
[948]仏壇 05/12/15 09:39 nnsvrKnOkU
>947
なんか仏壇を買うとはっきり言ってましたよ。私と似たような被害者いますか?

[949]告発 05/12/15 23:55 9qUiM08aY6
>946
仏壇の値段よりもやっかいなのがランニングコスト。
毎日、食事を上げなければならない。しかも、先祖に上げた
食事は気が抜けてるらしいので捨てるように指導される。
手間がかかるだけでなく食事をムダにしているのである。
その上、仏壇は昼間でも電気をつけていなければならない。
電気代のムダである。
食事や資源を大事にしましょうと言っておきながら矛盾もはなはだしい。
そればかりか、お位牌を追加する時は道場の人を呼んで儀式を
行わなければいけないのである。


237 名前:宗教を考える名無しさん :2005/12/16(金) 21:54
[961]今日は何の日? 05/12/16 21:21 94Fsp9SSGU

今日は岡田恵珠氏の76歳の誕生日です。
それなのに、崇教の各拠点では何の行事もありません。
1959年立教以前の恵珠氏の経歴については、教団は生年月日]
・出身地など一切組み手に黙秘しています。


262 名前:宗教を考える名無しさん :2005/12/25(日) 21:07
総本山にある、ロイヤルボックスに座った組み手さんが下半身麻痺になって一生立てなくなった。
と言う話を他動場の組み手に聞いたことがあります。
崇教では、都市伝説みたいな話が多たくさんありますね。
普通の人は信じないけど組み手は信じます。だから信者なんですけど・・・。


285 名前:宗教を考える名無しさん :2006/01/04(水) 09:21
「神道」とは原始怨霊信仰がのちに形式化したもの。そもそも教義内容は無い。

「仏教」とは 「霊やご利益や思い込み信仰」を排除する教えでありいわずもがな。

「真光」とは「霊障」を手かざしで防ぐ、「現世利益信仰」、なんちゃって神道だ
 から外道に位置する。


2005年03月20日(日) 手かざし宗教の真実

●「手かざし宗教の真実」(archive)
http://web.archive.org/web/20011111184012/http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs
エンコードを日本語(自動選択)にすると読めます
http://web.archive.org/web/20020227215917/www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs


○http://web.archive.org/web/20011111184012/http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs


多数の退会者。 Follow: 1166 / No: 1162 [返信][削除]

投稿者:TA 01/11/03 Sat 03:02:24
崇教真光の退会者及び、通わなくなった組み手が続出している。
ネット社会をナメていたのか?
真光隊員などは、ネットから得た情報を幹部にぶつけていると言っていた。
僕の知人から昨日連絡があり、食い止めるのに班長クラスが必死になって走り回ってるらしい。
来なくなった組み手の家を訪問して歩いている。

教え主の跡目争いも少し語ってくれた。
「争う理由があるのか?それで何が神向きなんだ」更に、「これ以上バカになって
る事は無い!」こんな言葉を残して、知人は電話を切りました。
ようやく決心が付いたみたいです。
某道場では、多数の退会者が出たと言う情報も入って来ています。
正に「火の洗礼」が来たと言う感じですかね?(笑)


(・・「暴かれた真光」に収録されているものが色々)


○http://web.archive.org/web/20020227215917/www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs


二・二六事件 No: 3732 [返信][削除]

投稿者:ジャイアント馬場清晴 02/02/26 Tue 04:26:26
今日は二・二六事件のあった日である。
崇教真光の幹部は、教祖をはじめ陸士34期生であるが、秩父宮様も34期。
このことについて、教団誌真光では「聖祖師様の御降誕90年祭」の特集で、
同じ34期生で、救い主様ご友人として木村竹治氏の祝辞を掲載している。
「昔といっても七十年も前のことで、お互いに二十一〜二歳の頃でありました。
秩父宮様もその時におられました。卒業したのが三百六十五名で、私は別として
皆それぞれに優秀な人でありましたが、一番偉大な方は、この大聖祖師様で
いらっしゃいます。」
秩父宮様の名を先に掲げ、光玉→秩父宮様と序列をつけるのは、なにかわけがあるのだろうか。元皇軍の気風とは、このように言わせる真光は、明らかに違う。
木村氏もれっきとした軍人で、独立野・山砲兵連隊、第12方面軍(東京)の
最終連隊長8ASである。
どうも普通の感覚でみる旧陸軍の思想と真光は、ずれている疑問があった。
というより、皇室に対して元軍人の集団でありながらどこかざらついた、
つっかかるような部分を感じた。


2005年03月19日(土) 手かざし宗教を倒せ!

●「手かざし宗教を倒せ!」(archive)
http://web.archive.org/web/20010909221351/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html
http://web.archive.org/web/20020204055657/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html
http://web.archive.org/web/20021002121917/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html
エンコードを日本語(自動選択)にすると読めます



○http://web.archive.org/web/20010909221351/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html

ニューフェース <> 6 Sep 2001 23:46:45
思考回路を立て直そうにも、教団が運営第一を譲らない限り、信じる物達があまりにも哀れに思えてしまう。
岡田光玉の経歴が物語っている。
その流れのままに成り立っている教団なのだから・・・
改める事よりも、横の繋がり、政治経済、著名人達との繋がりと名声を追い求めているのが、火を見るよりも明らかになっている。
揉み消せない真実が明るみに出る度に、信者達が戸惑い、自分達なりの解釈ですり抜けて行く。
それはちっとも素晴らしい事などではありません。
教えの殆どが引用である事や、恐怖の意識と緩和を交互に取り混ぜた絶妙な商売と思えてならない。
それぞれの個性豊かな思考と感性を、教団の求める方向の意識改革によって、教団に帰依させる方向を向かせている事は、被害者達の証言によっても明らかです。
気付く人、気付かぬ人、愛想を尽かせて出て行く人達を尻目に、「可愛そう・・」と罵る信者達。
恐怖から逃れられず、言い訳三昧の自分に嫌気が差しても、縋り付いて行くしか無くなってしまった人達。
なんとか取り繕っても、不信感を拭えないままに信仰を続ける事を哀れに思う・・・


トンズラ <> 7 Sep 2001 19:38:51
真光の教義に出てくる参考書です。少しは自分で調べなきゃ信じられませんから・・・
古史・古伝を知りたい方は下記のHPをご覧下さい。
http://www.hachiman.co.jp/book/koshiROM.html


トンズラ <> 7 Sep 2001 19:44:40
抜けてましたので追加します。
少しはためになるか?
古史・古伝 
http://www2b.biglobe.ne.jp/~umida/kk.html



○http://web.archive.org/web/20020204055657/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html

擁護派と批判派で論議


ボン <> 12 Jan 2002 00:55:42
>特急電車(アイドル中)氏

呼び捨てでもいいから、宛名くらい書いてくれませんかね(笑)

> >幸福の条件がその連続性にあるのなら、人はいずれ必ず死んでしまうのですから、
> >その死ぬ時点で、それまで連続だった幸福も、不連続に直面する事が不可避なので
> は?

貴殿は、これが死の瞬間だという一瞬を知り得ると思いますか?
生きてる間は「死」はこないんですよ。

> >結局、信じる宗教が何であれ『死んだらどうなる』ということに明確な回答と、
> >望みを与え得るかどうか、それ次第のような気がします。死後の世界に幸せを
> >見出せるなら、幸福なんじゃないかな・・・。

死後の世界に理想をおくというのは、この世(人生)を悲観視しているわけです。
苦悩を忍受するようなそんな否定的な世界観から、いくらもがいたって実相的な幸福はみつからないですよ。
『死んだらどうなる』とか『死後の幸せ』を教えてくれるより、『どう幸福に死なせてくれるか』が大事だと思いますがね...


M <> 12 Jan 2002 02:12:02

お名前がわかりませんが・・・、
>後がない人間には、病気が治ればそれでいいんだよ。
>それだけ、切羽詰っている。
>教義がぱくりだとか、そんなの問題じゃない。
>救われたか否かは、本人が決める事。

あなたの言う事は本当にそのとおりだと思います。
医者から見放された病人が信じることで病気が治ることがあることを、私も見て知っています。
それで、救われたと思うことはしごく自然です。ありがたいと感謝し、それを人にも伝えたいと思うのも、ごく自然なことだと思います。

でも、その一方で、あらぬ不安をあおり、前世の罪穢を語られ、ご奉納させていただけることの感謝を暗に強要され、身にそぐわぬ大金を出さされ、祖霊祭りをしつこく迫られ、家族や友人や恋人関係が壊されてしまった人達も沢山いることも事実です。

これらの相対立するような事実を前にした時、私はとても悩みます。
というのは、本当に病気などで苦しんだ人が、それが治った時の喜びと感謝の念の強さを思うと、一緒に喜びたいと思うのです。
本当に治って良かったと思います。
病気治しじゃないよ、と言ったって、できれば治ってほしいから、信仰しているのだと思うのです。

でも、あえて、言いたいのです。
それは、真光のせいではなくて、あなたとあなたの家族の信仰心が自己免疫力を高め、治癒力を増したのだと。
人間の心が体に与える影響は解明されていない部分が多いけれど、医学を超える大きな力があると、多くの医師が認めています。
私の家族も医者に見放されましたが、いわゆる信仰の力で病気が治ったということを体験しています。
他の宗教団体でも、そういういわゆる奇跡が起きることが結構あります。
みな、自分の所だけのようなことを言って教えませんが、結構、あちこちで、難病が治ることが体験談で語られています。
もっと、広く世間を見てください。
もっと、視野を広げて、冷静に判断してして下さい。
自分の体験だけにしばられないで下さい。

もし、ご自分の病気が治ったのであれば、なおさらの事、その事実を、もっとトータルに、判断し思考していって欲しいと思います。
思い込みや、限定された思考、真光だけの言葉だけでなく、多くの人が納得できるような説明こそが、多くの人を救う道につながると思います。

多くの人が幸せになれるよう、ダマサレタと恨むひとが減るように、共に考えていきましょう。


M <> 13 Jan 2002 14:46:05
陽光子BBSで、もうセクハラの話題はやめませんか、という提案をしていた人がいた。
それよりも、幹部も自分達もいっそう真剣に精進しよう・・・みたいな話をしていた。
結局、なにがあっても、各自、身を正して、信仰を深めましょう、で終わっちゃうんだよね。

せっかく勇気を出してセクハラ問題を訴えた人のことはどうなるの?!
このようにして、何がおきても、結局は何事もなかったかのように、日々の信仰を深めましょうでお終い。

それって、救いになってるのかなぁ・・・。
すごく冷たいよね。
でも、信者さんは冷たく感じないんだよね。
なにか、「意味ある御仕組み」という言葉で納得できちゃう人間になっているんだよね。
生身の人間の共感できる優しさが欠けてきているよね。
やっぱり、現実逃避って感じがするなぁ・・・。
信仰は人に優しく、救いを与えるものであってほしいね。
他人にも、心からやさしく、いたわりと安らぎを与え、人格を円満にしていくものであってほしいね。
いくら、発展途上の不完全な人間だとしても、せめて、優しさは持ち続ける努力をして欲しいよね。

悲しいなぁ・・・。

「御仕組み」や「罪穢」「神鍛え」なんて言葉で相手を裁く心で納得させる人達より、普通に生きてる、身近な人間のほうが、どれだけ優しいか、気付いて欲しいな。


匿名 <> 14 Jan 2002 03:38:06
金玉氏へ

僕は、創価学会の影響で宗教は大嫌いですが、僕の義理の
親は真光の信者です。

僕の義理の父母は、癌になりました。
胃癌とすい臓がんです。
二人とも手遅れの状態でした。それで「丸山ワクチン」を
はじめいろいろ試しましたが効果はありませんでした。

あるとき、義母の琴の先生の紹介により、手かざしを受け
はじめたら体調がよくなり、検査をすると癌が縮小して
いたらしいのです。

それから義理の父母は真光に入り、今では癌がきれいに
消えているそうです。

ぼくは、医者にレントゲンを見せてもらいましたが、医者
もびっくりしてました。

金玉さんが、あまりにも真光を否定しているから、レス
しましたが、このような事例も考慮して言わないと誤解
を招くと思います。

横レス失礼しました。


金玉 <> 14 Jan 2002 05:04:59
匿名氏>

詳しい内容は分からないが、病院で外に出ても良い状態
と言う事なのかな?
で、手かざしをする為に外に出してもらったと・・・
点滴や看護を受けない状態だったと言う事なのかな?
手遅れの癌患者はかなり見て来たが、ちょっと意味不明
な内容なので、良かったら詳しく書いてくれないかな?
病院で手遅れ状態になって、ホスピスから通ったと言う事
なのかな?
癌治療に手かざしが有効な事は確かだけど、それは施すべ
き事だと思いますよ。
只ね、それは真光ではなくても起こる事なんですよ。
手かざし自体を否定しましたか?
あなたの書き込みが不十分なので、返答のしようがない
のですが・・・
手術もしなかったのですね?
その状態なのに医師が外出を許可したのですね?
放射線治療等はなかったのですね?
まるで医者が無能の様に聞こえてしまいますね。(笑)
手の施しようが無かったと・・・それにしては器具などは
一切取り払って外出の許可を得たと・・・
最低でも、点滴や外出時間制限が掛けられると思います。
それにしたって、末期癌の患者ならば、送迎車の手配や
看護婦が付き添いになりますけどね。
んん〜〜ちょっと理解に苦しみます。
手かざしが有効な事は確かですよ。
それは全面的に認めます。


ひとこと <> 14 Jan 2002 10:58:52
>匿名氏

>あるとき、義母の琴の先生の紹介により、手かざしを
>受けはじめたら体調がよくなり、検査をすると癌が
>縮小していたらしいのです。

>それから義理の父母は真光に入り、今では癌がきれいに
>消えているそうです。

>ぼくは、医者にレントゲンを見せてもらいましたが、
>医者もびっくりしてました。

きみは直接レントゲンで現認してるくせに、「縮小していたらしい」とか「消えているそうです」といったことばを使うのかい?

残念だが詐欺師はなれないな(笑)


手かざし宗教の真実 掲示板 <> 15 Jan 2002 00:12:57
は、興味深いね。
現役組み手はジャイアント某の話をどう受け取るんだろう? 寡聞にして存ぜずでは済まない内容だぞ。

手かざし宗教の真実 掲示板
http://web.archive.org/web/20020227215917/www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs
(中外日報「預金名義変更図」等)


↓頭にきました(怒 <> 21 Jan 2002 00:37:43
815 返信 信仰者の態度 神向き者 2002/01/20 19:03

幹部を見本にしようという考え方自体が、基本的に間違ってるんだと思います。
救い主様・教え主様を見本にすべきなのです。
幹部は、曇りが深いことに気が付いたから、専業にする事を決めたのでしょう。
幹部も組み手も、その曇りゆえに、霊障を受ける時もあります。
その度に、神様からお叱りも受け、お導きも受けて、人として少しずつ成長して
いくのではないでしょうか。
道から外れていいという事はありません。
しかし、幹部も組み手も、この世界で修行中なのです。
幹部だって霊的に苦しい時があったりして、障やられる時もあるでしょう。
お互いが助け合って励まし合う。
それを神様は願っていらっしゃるのではないでしょうか。
人のいい所をみて行こうじゃないですか。
徹底的に人の長所を見て、自分のものにして、相手の足りないところは補ってあげる。
み教えの基本を実践させていただきましょうよ。
信仰に入ったのですから、教えの通りに生きてみましょうよ。
仏教なんかでも、生臭坊主とかいわれるお坊さん達っているみたいですけど、仏教徒の
人達には関係のないことでしょ。
信仰者は、いかに自分が教え通りに生きるかが大事なんじゃないでしょうか。

冬眠者が多いのは、幹部だけではなく、組み手にも問題があるんだと思います。
「幹部が見本」という夢を捨てれば、事実が見えて来るんだと思います。
つまり、組み手の側に愛と真が足りないという事実です。
全てを幹部のせいにしている、自分の信仰のズレです。

幹部も自分の足りないところを神様にお詫びし、精一杯頑張って欲しいと思います。
何事も、お互い様なんじゃないでしょうか。


○http://web.archive.org/web/20021002121917/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html

陽光子友乃会の実態ー真実板より <> 4 Sep 2002 12:31:38
天使の羽根? No: 1051 [返信][削除]

投稿者:KK 02/09/03 Tue 19:38:28
陽光子友乃会では、ここ数年来「金粉が降った」とか言っては、浮かれていた。
昨年末、「大天使ミカエル」から教団を応援するというメッセージが届いたと言っている。そして、「羽根が降った」といっては喜んでいる。
果たして、本当に天使の羽根だろうか?
昨年末の大炎開陽霊祭では、式典中に羽根が外を舞っていたという人間がいて、「私も見た」という人間が続出した。
馬鹿じゃないかと思う。
自分もその日本部に行っていた。そして教示の最中に、外に昼ご飯を食べに抜け出したから良く知っている。
外を舞っていたのは、「雪」である。
「裸の王様」状態ですね・・・。
あの教団にいると、頭が変になる。


美味しい「真光」の作り方 <> 30 Sep 2002 22:02:58
1、先ず生地にする「世界救世教」を手をかざしながらよーく伸ばします。
2、次にトッピングの「真の道」をたっぷり塗り付けます。ここで混ぜてはいけませんよ。
3、それから隠し味の「天津教」。稀少で手にはいりにくい場合は市販の「竹内文書」でもかまいません。「神政竜神会」という商品名のも代用が効きますよ。ここで量が少ないと「文明」っぽく、量が多いと「崇教」っぽくなりますので、お好みに応じて加減して下さいね。
4、それから、仕上げに「ス座建立」。ここが1番美味しいところですから数百億円は稼いで下さい。

では、ご成功をお祈りします。


いや <> 1 Oct 2002 20:23:45
>美味しい「真光」の作り方

いや、このレシピでは大本が足りない。


美味しい「真光」の作り方 <> 1 Oct 2002 20:44:51
「世界救世教」の中にたっぷり入ってますがな。

足りなければお好みで足してください。

「神政竜神会」にもかなり

「真の道」にも結構(「道院」経由で)

入ってまっせ。


2005年03月18日(金) 手かざし宗教情報BBS

●archive手かざし宗教情報BBS
http://web.archive.org/web/20000621160858/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
http://web.archive.org/web/20001016111536/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
http://web.archive.org/web/20010114042100/www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs?i1=20
http://web.archive.org/web/20010210011936/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
http://web.archive.org/web/20010415032304/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
(http://web.archive.org/web/20010809043528/chiwas.tripod.com/documents/chiwasu_0208.html)


○http://web.archive.org/web/20000621160858/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
○http://web.archive.org/web/20001016111536/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs (上と同じ)
ロバートフルガム著 「人生に必要な知恵は全て幼稚園の砂場で学んだ」)



○http://web.archive.org/web/20010114042100/www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs?i1=20


初めまして No: 1378 [返信][削除]

投稿者:ひかる 01/01/07 Sun 03:10:39
この掲示板を読んで皆さんの真剣さに、感心しました。私の真光について知ってい
る事を書いてみたいです。昭和35年、光玉氏が受けた啓示の為、蕃神したのは真
の道協会の成城に住んでいた、キの宮を主宰していた中田華風(本名中田武雄ー映
画製作者)の所でフーチで出たそうです。(この話は文明教団の古い信徒の方から聞いた。)別の昭和30年代からの信徒さんにも、確認しましたが昭和30年代後
半頃、教団でよくフーチをやっていたそうです。機関紙にも載っているそうです。
真の道についてですが、実は真の道は昭和30年に事実上バラバラに解散したといっていい状態でして、光玉氏が接触したのは分裂したうちのひとつ、真の道協会というグループでした。真の道は元々千鳥会といって萩原真、塩谷信男両氏を中心として誕生したが、昭和30年に塩谷さんが抜けたのち分裂したそうです。宗教法人
真の道は萩原さんの流れです。真の道協会は元軍人、右翼関係人脈の強い流れで、
元生長の家信徒、八幡顕正 元軍人、大久保弘一 前記 中田華風といった人達で塩谷さんとも関係は続いたのでした。心霊研究家 小田秀人のやっていた いのちという機関紙で昭和44年の所に、岡田光玉氏と塩谷信男氏が一緒に写真に写っていたのを見つけました。神向き讃詞解説に塩谷さんの名前だけ出てくるのは、こういうことなんですね。また八幡顕正という方は、内田良平の大日本生産党の幹部だったそうです。八幡さんの息子さんが山梨の甲府に健在だそうで一度あって話を聞いてみたくおもいます。 


○http://web.archive.org/web/20010210011936/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
○http://web.archive.org/web/20010415032304/http://www.aaacafe.ne.jp/free/masakichi/main.bbs
○(http://web.archive.org/web/20010809043528/chiwas.tripod.com/documents/chiwasu_0208.html)



2005年03月17日(木) ザ・掲示板1

●ザ・掲示板

【ザ】掲示板 宗教論・人生論 http://religion.bbs.thebbs.jp/


崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする。
http://religion.dot.thebbs.jp/1042657289.html
崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする。part2
http://religion.dot.thebbs.jp/1053996358.html
崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまするpart3
http://religion.dot.thebbs.jp/1068473161.html
崇教真光は良い宗教か。
http://religion.log.thebbs.jp/1079495222.html
崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする−ファイナル−
http://religion.log.thebbs.jp/1083529814.html
古史古伝はインチキだ!真の歴史学者ここに集え検証だ!
http://history.log.thebbs.jp/1083570527.html
世界真光文明教団と崇教真光
http://religion.log.thebbs.jp/1097209055.html
崇教真光――徹底討論しよう!
http://religion.log.thebbs.jp/1108788619.html
真光全般(友乃會、文明教団、崇教、正法の會、etc)への苦情板
http://religion.log.thebbs.jp/1116855595.html
【創】創価青年隊と【※】真光青年隊
http://religion.log.thebbs.jp/1122129264.html
真光系教団の女性被害者のための掲示板
http://religion.log.thebbs.jp/1125297276.html
縄文時代の謎
http://archaeology.log.thebbs.jp/1132578259.html
真光の業(手かざし)で奇蹟は起こるのか…検証しよう!
http://religion.log.thebbs.jp/1127988459.html
崇教真光って知ってます?
http://religion.log.thebbs.jp/1132493352.html
【真光系教団】被害者の会
http://religion.log.thebbs.jp/1136771096.html
【真光系教団】被害者の会
http://religion.log.thebbs.jp/1140404341.html
【真光系教団】被害者の会 其の弐
http://religion.log.thebbs.jp/1150773915.html



○崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする。
http://religion.dot.thebbs.jp/1042657289.html


[3]○ 03/01/16 4:26 #J-Sky
面白い内容の文章がありましたのでこちらを拝見して下さいませ。
http://www.kt.rim.or.jp/~n-inoue/e5c-yoge.htm

(→終末予言の世紀末メニュー
http://www.kt.rim.or.jp/~n-inoue/e5c-yoge.htm
http://www.kt.rim.or.jp/~n-inoue/es-0.htm
井上順孝のホームページ(宗教社会学専攻の研究者)
http://www.kt.rim.or.jp/~n-inoue/)


[164]ひふみ 03/02/20 2:01 3cAHlfqt..zd
>あー、言いたい事言われちゃった。
しかし、古神道の流れに基づき編み出された
古武術の思想には目を見張るものがあります。
もともと宗教と武道は密接な関係にあると聞いたのですが、
どうなのでしょうか?


もちろん密接な関係にあると思います。合気道は古神道と深い結びつきがありますよね。
例えば植芝盛平という武術家は大本教で言霊や古神道理論を学び、それを大東流合気柔術に
取り込みました。そして合気道が誕生したのです。


[723]いど 03/05/08 22:05 *h8BHnA7W1wg*vnHgkJp2F0g
ムー大陸もアトランティス大陸も
あるとしたら当然見つかるべきものが見つかっていませんし
大陸移動説などが正しいことを示す根拠たちが
彼の大陸たちの存在が想像の産物であったことを示しています
>>721のようなことが真光誌とやらにかかれているようでは
その記事の内容は非常に信憑性に欠けるものだといえますね

>キリストの墓→青森県の戸来村にある。

あぁ
つい最近言い出された事でしたっけね
昭和10年当たりに竹内さんが勝手に言い出した事で
村にはそれを伝える伝承も何にも残っていないし
物的証拠も何にもないわけですから
『ある』と断定するのは早計でしょう

「あると主張している人がいる」だけなのですから・・・


[724]ザ51 03/05/08 22:34 GIjWRnpsLOD
<妄想にまみれた古神道の起源と裏の歴史>


古神道の起源は非常に古くムー大陸やアトランティス大陸が地球に存在していた頃、否それ以前からあったとされている。
また古神道の文献・・・(中略)・・・は凄まじいスケールに彩られていると言える。

とここまで呼んで、このお話をまともに信じる人間はよほどのアホウしかいるまい。〜


<スメラミコトが文明を伝播したという根拠>


日本国内でケルト文字やシュメール文字が発見されている、環太平洋地域で多数の縄文土器が発掘されている、南米人の祖先が縄文人である、日本国内で多数のピラミットが発見されておりエジプト型、マヤ型と非常によく似ている。
が、これらの発見の信憑性は甚だ曖昧で、ましてそれらがスメラ何とかなる人物がいたことの証明とはなんら関係がない。

これらは真光誌に掲載されているそうだが、洗脳文書には都合のいい情報しか載らないため、
ネットから検索などして複数のHPなどより情報を集めることをおすすめする。

ちなみに○は真光の信者ではなく、〜
過去レスを参照されたし。


[725]ザ51 03/05/08 22:49 GIjWRnpsLOD
またキリストや釈迦の墓が日本国内で発見されたというデマが流れたため古神道関係者達はこれ幸いと「神国日本の素晴らしさに感動している」などと吹聴して回っている。
全く根拠がなくても有利な情報は「あったこと」になってしまうのは前レスで紹介した通りである。
だが、当然のこととして、数あるキリスト宗派でそのことを認めている団体はただの一つもない。


キリストの墓→青森県の戸来村にあるというデマを利用し、宗派にプレミアをつけようと躍起である。

釈迦の墓→忘れてしまった。まぁ日本にある理由や発見は何もない。


いずれにせよ古神道にとっては日本は奥が深い国でなくてはならないので、この際証拠、証明は二の次で、あることないことすべて「あったこと」として語られる。
こういった論調の面々が日本を勝手に掌握するなどけしからん事である


やはり古神道は危険思想とみなすのが望ましい事であり、これが常識人の黄金律(ゴールデンルール)であるといっても過言ではない。


[729]いど 03/05/09 14:45 *h8BHnA7W1wg*tvBPpkqWbmM
<スメラミコトが文明を伝播したという根拠の疑問点> 〜

結局
根拠という根拠は一つも無いと思われますが如何?

また挙げている全ての地域
(イギリス、エジプト、南米、太平洋諸国、ムー大陸、アトランティス大陸、南オセアニア、アルメニア(エデン)、インド北部、チベット、ギリシア、琉球島、そして日本の富士山麓。)
を天下統一したのであれば
実際に文明が発祥したとされる時期があまりにも違う
(12000年前という時代とも違うし
 各々の文明が成立した時期もずれている)
これはどのように説明されるものなのでしょうか?


[733]いど 03/05/09 21:22 *h8BHnA7W1wg*tvBPpkqWbmM
確かに日本人のDNAには各種の民族のDNAが見受けられます

ちなみに
この事実からは
「日本民族は多くの民族の混血である」
という仮説も導けます
これが正しい場合
日本民族は
世界中に人間が散らばったあと
再び混ざり合った結果ということになりますので
民族としての成立はかなり「遅い部類」といえるでしょうね

>南米のペルーやチリ、太平洋の島国で縄文土器が発見されている。

それらは「日本で作られた土器」なのですか?
そしてソレらは「流れ着いた」のではなくそこで作られたのですか?
もしくはそれを使う人が日本から移住した末に持っていったという証拠が?
独立して類似した土器が考案された可能性は十分に考えられますが?
それらが"南米のペルーやチリ、太平洋の島国から日本へ伝わった"可能性もありますが?
どこまでの類似性を持つ土器なのかが知りたいのですが?


[813]いど 03/05/19 21:04 *h8BHnA7W1wg*tvBPpkqWbmM
>ルーン文字に関して

>その文字は岩に刻まれていたのだよ。

なんで現在海のそこになっている場所からしか発見されないのでしょう?
なんで一般にその話は広まらないのでしょう?
なんで考古学者たちはそこを調査しないのでしょう?

歴史的な知識を持ち出すまでも無く疑問がいっぱい

あとは51さんが言ってくれてるので
今日はおやすみしときましょ〜


[834]ザ51・>>810で書かれたこと忘れたのか、アホウ 03/05/21 22:39 GIjWRnpsLOD
全部宗教の機関紙の情報じゃねぇか、アホウが!
そんなの信用できねぇって話を>>810したんだろーがよ!

「第一な、
その後のバヌアツの発掘調査で、縄文土器の一欠けらも発見できなかったことは知ってのか?
http://www.asahi-net.or.jp/~NA2Y-YMMT/yomiuri814.html
上記のHPでも
「博士は、現時点では、「偶然に到達した可能性」が強いとし、「縄文土器を積んでいた当時の舟が何らかの原因で日本からバヌアツへ漂着したケース」を推測する。傍証として日本から中部ミクロネシアへ漂流、漂着した過去の多数の例や、一九五一年に長さ八メートルの小舟が中部太平洋マーシャル諸島からバヌアツに到達した例などを挙げた。」
って事が紹介されてるよ。
「運んだ」なんていってんのは〜宗教の宣伝誌だけだっての。
結局真光側が発見を都合よく曲解しただけじゃねぇか。

「縄文人が太平洋を渡り、南米大陸にまで到達していたことが証明される日も近いものと思われます。」
まだ証明されてねぇんじゃねぇか、アホウが。
あったかどうかわかんねぇことを、「あった」ことにすんな、ドアホウ。」

忘れたのか?ドアホウが。
どうせ出すなら別のを出せ、別のを!
なんでそんな重大発見が真光の機関紙にしかのらねぇんだよ!
おかしいだろーが!
いい年してそんぐらいも想像できねぇのか!!


[837]いど 03/05/21 23:51 *h8BHnA7W1wg*vnHgkJp2FHo
まぁたいして信憑性のない記事ですが
(あの岩の模様が文字だというのはいかなる根拠かまったく不明だし)

>「日本のペトログラフは、ほとんどシュメール文字で読める。だが、もっと前の古代文字もある。シュメールは日本人の末えいか」
そもそも日本に文字があったのなら
なんでその文字は使われなくなったのか?
もっと古代の文字なるモノからシュメール文字への変異が残っていないと言う事は
シュメールは「もっと古代の文字」を使っていた文明とは独立した文明から
流入してきた可能性があり
シュメール = 縄文人の末裔 というより
日本人 = 縄文人 + シュメール
となるのでは?

結局疑問はまぁ〜ったく払拭されていないと思うのはわたしだけ?


[864]ザ51・答えてねえよ、早く答えろよアホウ。2 03/05/23 0:49 GIjWRnpsLOD
>>862
古代人類史の定説ではアフリカで誕生したホモサピエンスのうち、
アフリカで定着したのはニグロイド(ネグロイド?)、
北上してヨーロッパに定着したのがコーカサスロイド(?だと思った確か)
そこから北周りと南回りで太平洋方面に向かったのがモンゴロイド、
なんだそうです。
細かいところはまだいろいろあるようですけどね。
で、南下して島づたいにオーストラリアまでいったモンゴロイドの末裔がアボリジニ。
北上して氷付けのベーリング海峡を獲物を追いかけながら北米に上陸、定着したのがエスキモー(イヌイット)
さらに南下してインディアン(ネイティブアメリカン)。
さらに南下して南米のインカ帝国などを作った人々になるわけです。

よって縄文人と南米原住民、またはアボリジニとで遺伝子や文化に共通項があるのは当然なのですよ。 〜


[926]ザ51 03/05/25 1:24 GIjWRnpsLOD
>>918-924
元ネタ
http://www.club-kamikaze.net/yamato_ishin/iwabue/11/i11_11.html (リンク切れ)

丸呑みじゃなくて、
自分で租借して自分の言葉で主張しようね? 〜


[928]ザ51 03/05/25 1:36 GIjWRnpsLOD
例えばね、
「東京・小平の鈴木遺跡に代表されるように今から二万数千年前に磨製石器が登場しているのである。」
なぁんて言っちゃってるけど、

http://cooltrap.room.ne.jp/~techno/hanasi/c14-2.htm (リンク切れ)

こんな意見もあるんだよ?
もちろん更なるこの意見に対する反証もあるかもしれないけど、
そのことにこの文章が触れていない以上、
少なくともこれらのダラダラした長文の信頼性ってもんが実はほとんどないことは予想できるよね? 〜



○崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする。part2
http://religion.dot.thebbs.jp/1053996358.html


[44]ザ51・やっぱり似たような展開。03/05/31 2:48 AldV.ppsLOD
〜の次々スライドする言い逃れに付き合っていても、
話し合いがドンドン破綻するだけで何も進展がありません。
〜「要点を絞りに絞って一つ一つのことに対しての回答を要求すること」です。


[266]いど 03/07/03 22:54 *h8BHnA7W1wg*8yY4xkp2Fzm
同じ人種が拡散したのであれば
似ているのは当然でしょう
分化していくのは拡散した後徐々にですからね

もしそうだとすれば
あなたの言うところの"縄文人"が起源なのではなく
その前段階の人々が起源であり
日本の縄文人もアボリジニもそこから分化しただけとも考えられますね

「これは紛れもなく日本以外にも縄文人が居たことになる。
 そしてその縄文人が人類の祖先であり文明の創始者なのであります。 」
つまりそれは
同一起源をもつ民族が世界中に拡散し後に分化した
ということを表しているだけで
「日本にいた縄文人」が世界に広がった証拠でないのは理解していますか?


[281]いど 03/07/09 0:36 *h8BHnA7W1wg*CNWDU7pgsuL
チャーチワードが最初ではありません

元々は1860年代に
ブラッスール神父がランド司教の間違った解読方法と想像力により
トロアノ絵写本を誤読したのが事の始まりです
その後フランスのプロンジョン医師も同様の誤読をしています
(この時点ではアトランティスのマヤ名がムーであると主張していた)

チャーチワードは太平洋にムーはあると主張しており
ブラッスール達と「太平洋」「大西洋」の差はあるものの内容が非常に似ており
・「デタラメ」な誤読と主張が似通っている
・解読方法に疑問がある
などの理由により一般的にはチャーチワードの主張もデタラメではないかと言われています

それ(デタラメであること)を裏付けるように
太平洋の海中調査の結果
沈んだ大陸の名残と思われるような大陸型の地殻は見つかっていないはずです

またチャーチワードの「元陸軍大佐」という肩書きも怪しいもので
『ボーダーランド』誌の調査でも英国陸軍の記録には存在していないとの事です

そもそも「縄で模様をつける」などの行為は
非常に原始的で多くの部族で「独立発生」している「模様付けの基本」であるとすれば
ポリネシアで見つかっても何ら不思議はありません


[293]いど 03/07/09 16:51 *h8BHnA7W1wg*ukUByjqWbv1
スンダランドとよばれる地帯は
現在よりも100mばかり海面が低かったために姿をあらわしていた土地です
(間違っていたらご指摘ください)

土地は大抵が高低差のあるものであり
件のスンダランドにおいても
低い場所は氷河が溶けると共に水没し
高い場所は残り現在の諸島を形成しています

同じようなことが現在陸地になっている場所のごく近くの海底にも言え
もっと海面が低かったときはそこが陸地であったというケースも少なくないので
現状海底にある場所から遺跡が発見されることもあります

ではいくつかの「幻の大陸」にかんしてはどうなのか?
それらも水没してしまったのではないか?

そう想像するのは容易いことですが
実際問題として何メートルほど海面が下がれば
件の大陸たちは姿をあらわすとお考えですか?
また海底に沈み始めて完全に海中へと沈むまではどの程度の期間がかかったとお考えですか?


[294]いど 03/07/09 19:00 *h8BHnA7W1wg*CNWDU7pgsuL
ムー大陸に関してまとめてあるページを発見しましたのでリンクはっときます
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjf1899/tondemo/dic/mu.html (既出)


[298]○・ぬはははははは! 03/07/10 7:47 #J-rxFn
>実際問題として何メートルほど海面が下がれば
件の大陸たちは姿をあらわすとお考えですか?
また海底に沈み始めて完全に海中へと沈むまではどの程度の期間がかかったとお考えですか?


最低200年はかかったでしょう。

>何メートルほど海面が下がれば
件の大陸たちは姿をあらわすとお考えですか?


恐らく8000メートルです。


[314]いど 03/07/11 23:13 *h8BHnA7W1wg*CNWDU7pgsuL
8000メートル

いやぁすごいですね

件のスンダランドが現われていたと言う時期は
たしか7〜10度ほど現在よりも気温が低く
それでも100メートルほどしか海面は下がっていませんでした

ちなみに海洋学などで深海とされる水深は2000メートルからだったと思いますので
○さんの主張は深海を更に越える深さまで海面が下がらなければいけないことになります

また確か南極などの氷を調査し二酸化炭素の濃度から算出したところによると
1万5千年程前は氷河期(○さんは温暖であると主張していた)でありましたが
せいぜい100〜150メートル程度海面が下がっていただけであったそうです
(ちなみにこの氷期にスンダランドは姿をあらわしていたそうです)


[322]ザ51・ 03/07/12 15:19 kTW1QHqrd84
>>314
あと
確か海溝ってのは6000m以上の深さのものを指していたはず。
世界再深度で1万900mくらいだったかな?

海面が8000mほど低かったならば世界の海の大半は氷付けで、
生物が摂取できる水分の貯水場であるところの「海」は
ほとんど大河ほどの幅しかない、対岸の見えるようなほっそ〜い水溜まりが川のようにあるだけでしょうな。

海の区分など無いと思われるので
地球は「地球」というただの石の固まりのような星だったのでしょう。
いや、地球上の3割が海抜8000mのため少なくとも地球の半分以上は氷に閉ざされ、
宇宙から見た地球は半分が白。残りが茶色と緑。すこ〜しだけ青ってとこだったんでしょう。

また、当時の地表はここより8000mも下にあるため酸素濃度はとんでもない数値だったことでしょう。
何かが燃え出したら爆発的スピードで燃え上がったでしょうなぁ。
濃度が濃すぎれば毒にもなるのが酸素。
ムーの人々は体からして現代人には、というより現在の生物にはないシステムを持っていることでしょう。
そのなごりはなぜかわずかな時間で縄文人から掻き消えてしまってますが。
ま、当然でしょうな。
現代人は200年でエベレスト頂上付近の酸素濃度では暮らせるようには進化しませんし。
おそらく超科学力で作り替えたのでしょう、大混乱の天変地異の中で。
しかもそれらの能力を短期間の間になぜか完全に失ってしまった訳だ、理由もなく。
苛酷な環境に置かれて、少しでも生活の助けとなる超文明を投げ捨てるとは
命懸けのチャレンジ精神をもった冒険家だったのですね、ムー人たちは。

ムー大陸の人々は世界中一つの大陸と赤道ギリギリまで極圏になってしまっている世界で、
なぜか国境をつくってそこより内側を「ムー大陸」と名乗り
なぜか知らんが大繁栄をしていたんでしょうなぁ♪ 〜


2005年03月16日(水) ザ・掲示板2

[323]ふなさかな 03/07/12 21:48 *4RdIZKBS4yp*CJoVLsqBs1z
ムー大陸だかアトランティス大陸だか知らないけれど、
古代の人間がそんなに優れていたとかいうことを、
どうして、今の人が偉そうに語らなければならないのですか・・・?


どうして人間って、そこまでして他の生き物よりも上に立ちたいかな。


[324]湊 03/07/13 0:15 wF/EMgpVidd
>ふなさかなさん

同感です。
言葉が喋れないから、人間よりも下なのか?知能が低いから下なのか?
そうじゃないと思う。アリだって小さいけれど人間のできないことをやってる。
動物だって、植物だって。人間ばかりが優れてるって考えは嫌いです。私も。
きっとね、動物や植物が人間と同じような知識を得たら・・人間はあっさりと
下になると思うよ(^^)人間にはない能力を持ってるから。
人間が偉い生き物なんて考えてる人って、傲慢だと思う。
同じ地球に生きてるものなら、みんな同じだと思う。

・・こうかくと、なんか屁理屈をいってきそうな人とか出てくるかな?



○崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまするpart3
http://religion.dot.thebbs.jp/1068473161.html


[8]れもん 04/01/31 22:11 uy0SceqDyHv
[登録者名] 崇教真光
[Registrant] Sukyo Mahikari
[Name Server] ns.namedserver.net
[Name Server] ns2.namedserver.net
[登録年月日] 2001/03/26
[有効期限] 2004/03/31
[状態] Active
[最終更新] 2003/04/01 00:30:00 (JST)
Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前] 崇教真光
[Name] Sukyo Mahikari
[Email] aaa03150@pop01.odn.ne.jp
[郵便番号] 506-0055
[住所] 岐阜県高山市上岡本2‐596‐1
[Postal Address] Takayama-shi Kamiokamoto-machi 2-596-1
[電話番号] 0577-34-8078
[FAX番号] 0577-34-8492


[13]れもん 04/02/01 0:27 uy0SceqDyHv
てんてるさん。
はじめまして。
おみたまですが、中身は紙切れ一枚です。読めない字が書いています。
手かざしですが、心霊写真をご存知ですね。
最初に写真を見せる前にカエルの霊が写っていると教えます。
すると、脳は、かえるに似た物を写真から探そうとします。
結果を無理やり作るのです。
(試してみてください。手元にある写真で出来ます。
背景に植物が有るのが適しています。)
それと、手かざしは、同じ事です。簡単な説明ですが、
暗示です。


[15]れもん 04/02/01 0:38 uy0SceqDyHv
相手に何も問わず、言わず、
言葉を一切発せずに行うなら暗示では有りませんが、
言葉は、暗示の最初の一歩です。


[20]れもん 04/02/01 17:44 96O6Cltp8Uh
てんてるさん、○さん。
霊動に付いて説明致します。
私の知る限りでは、中道場(約300人)の組み手数に対して、
霊動が、出る方は、1〜2人程度です。
同じ班の方が、霊動が出ていましたが、
精神的な病気で、うつ状態に有りました。
うつの方は、普段でも変ですので、
本人にも、聞きましたが、うつの症状が激しく成るだけですとの事。
ストレスや気に入らない事を吐き出せるので、
気持ちが良くなると聞きました。
私は、お浄めを受けて、幹部の方が問いかけをして来ますので、
腹の中に一杯溜まった、嫌な事・愚痴をぶちまけます。
霊動では無く、幹部を試す為に、
自分の意思で、ありのままの姿を見せただけです。
幹部が、霊動が激しいのは、
先祖供養が足らない・霊障が強い・自縛霊が憑いている・ご奉仕が足らない
生前の行いが悪い・父母の行いが悪い・土地が悪い・
お玉串が足らない等と切が有りませんでした。
幹部や導師に質問しますが、全て霊障扱いで、馬鹿らしく成ってしまいます。
本質的にオームと同じです。金集め!
超能力をうたい文句にする宗教は、馬鹿の塊です。
最初は、私も貴方と同じ考えを持った事が有りますが、
幹部や導師の行動を見ていますと、有り得ないと
確信しました。

>霊動法は脳を目覚めさせ、
>超能力を発現させるのに極めて有効な技法であり霊動法を
>極めれば霊視や透視なども簡単に出来てしまう。
30年前も同じ事を言っていました。
アホらしいです。
いつの世も汚れの少ない若者が、良いカモです。
お気を付け下さい。



○崇教真光は良い宗教か。
http://religion.log.thebbs.jp/1079495222.html


[1]ビバ 04/03/17 16:00 ca13e34a
http://religion.dot.thebbs.jp/1053996358.html

ここにいる(いた)バカを
戒めに来た信者は皆無です。

そういう意味では自らを戒める能力のない
身内に甘い、もしくは入信すればまともな思考もできなくなってしまう、
いい加減な危険極まりない宗教といわざる得ませんね。


被害体験談 色々
[2][3] [6] [355][356][357][358][360][361][362]  [404][405][406][548]


[699]あーあ 04/07/05 11:11 Tzwp1Fp1D7X
個人体験の内容に関する認識や判断というものが、個人だけに
依存してる問題であるうちは、それが事実であることを保証しない。
「体験こそ事実」なんて陳腐な常套句は、公共の場では何の意味も
持たない。


[700]名無しさん@カルトはいや 04/07/05 12:53 8E097pppsL3
この教団では、

手かざし(お清め)→ 魂の曇りが取れる→ 病気が治る→ 神の存在

あくまで個人的体験主義を教えているが、此は客観的証明にはならない。


[703]あーあ 04/07/05 16:07 Tzwp1Fp1D7X
>>700
たとえ、同時共有できないような個人体験をあーだこーだ、いくつも披露
されたとしても、結局、似たような別々の夢を見ているにすぎないと言わ
ねばなりません。
またそれ以前の問題として、彼らの体験に基づく判断というものは、実は、
事実とは無関係の、個人のある特殊な心理状況の象徴的報告にすぎない、
という解釈さえ十分可能な気がします。


[704]名無しさん@カルトはいや 04/07/05 16:43 8E097pppspw
>>703
初めて道場に行って、いつもと違う真光独特の雰囲気や儀式をされれば
精神的にその場に圧倒され10人のうち1人か2人は何か起きのではな
いかと自己暗示になり、幻覚を見たりします、此を奇跡と勘違いするわ
けです。
その状態が進行すれば、最早、手かざし無しには生きていけなくなります
正しく、「手かざし依存症」で麻薬依存症に似ています。

つまり、手かざしが自己暗示の引き金になっているのと考えます。

また、誰でも、たった3日の即席研修(御霊が聞いているから寝ててもよい、
いい加減な研修)でおみたまを貰い、「手かざし」できる宗教ってモロ
御利益信仰だと思います。


[705]名無しさん@カルトはいや 04/07/05 21:09 8E097pppspw
あくまでも真光を個人的な「信仰」により信じることは自由で、その域を出
なければ問題は無く否定はしない。

問題は、世間一般から見れば真光は手かざしする胡散臭い新興宗教であると
いうが認識であって、これだけ、真光の聖典である「御聖言」の信憑性が揺
さぶられており、とても宗教批判に耐えられない脆弱な教えなのです。
しかも、たちの悪いことに、奇跡話や、手かざし売りにお導きと称して勧誘
し奉納と称して信者さんからお金を搾り取るマルチまがいの霊感商法です。

さらに、信者さんが健康な時はいいのですが、いざ自分が病気になったとき
教団はかさに掛かった様に、霊障を持ち出し、奉納をさりげなく迫ります。
医学と十字を組と言いながら、実際は、信者さんが病院に行けない状況を作り
出し、道場で手かざしを過信して手遅れとなり業務上過失致死され。
遺族が、教団幹部に苦情を言うと「手かざしは病気治療ではありません」と
逃げをうち責任逃れをし、遺族の心情を逆撫でするようなことを平気で言うの
です。


[710]名無しさん@カルトはいや 04/07/06 13:19 d7e7WNpmSPz
>>709
>妄想推理小説並みの教団の裏内部の真実だと全て限らないでしょう!
>あんたはよっぽどヒマし過ぎて、あるはずはないことを暴きたくて

そのような思考停止になるのはカルトの証ですよ!

>あんたはよっぽどヒマし過ぎて、あるはずはないことを暴きたくて、人生の破滅へ
>陥れようとしたい快感の心理

私が、暇人と何故わかるのですか?
あるはずもない事をかき立てると人を嘘つき呼ばわりして、人裁きですか?

実例を挙げまよう! 崇教は飛騨高山に自前の病院を所有しており、必ずしも医療行為
を否定しない事。「天地一切神の声なり。物事一切徹底してス神に感謝せん」謳ってい
るが、病気になることも医師の治療を受けることも全てス神の声だから感謝しなくては
いけないそうだ。

上記のような事を謳いながら、一方で薬は毒薬であり、飲めば飲むほど体に蓄積する。
ような事も言ってるから、教義の事実を良く理解できないレベルの低い信者は薬を飲
まなくなる。(事実を理解している 幹部は「神様がこれを飲みなさいと言われていら
っしゃるのだから、感謝してお飲のみなさい」と言う)。

数年前に、i県内のある病院で小児糖尿病の患者が急死するという事件があった。
原因は母親が真光の信者で,上に相談したところ糖尿病なら「手かざし」で治るとい
われ、それを信じて、インスリン注射をやめたこと。

この行為は、宗教的行為におけるの医師法違反&業務上過失致死ではないのか?



此の何処が、地上代行者の降りた宗教のすることでしょうか?
利他愛・感謝・下座といった教え何処に行ったのでしょうか?

このような、事実があるにも関わらす信者さんは、真光は本物であると偽り、
勧誘(お導き)し続けてい限り批判は続くのです。ですから、勧誘は即刻やめ
るべきと考えます。


[714]あーあ 04/07/06 22:53 Tzwp1Fp1D7X
岡田光玉なる人物がどんな人物か、とやかく言うつもりはないが、たしかに
人間の質性にかかわる問題を論理的整合性で判断することはできないと思う。
しかし、信仰(宗教)の問題にせよ、人の生き方の問題にせよ、われわれの周辺にある
大方の問題は、日常的事実や歴史的事実と完全に切り離されて存在してるわけじゃない。
したがって、教祖の経歴についての問題もそうだが、教祖の言明の内側に「事実や歴史に
関する主張」があるとすれば、それが甚だ私的な人生の問題だろうが、
個人の信仰の問題であろうが、本人が好む好まざるに関係なく、正誤の問題や
論理的整合性の問題は必然的についてまわる。
もし事実と一致していない主張があったとすれば、当然、その主張に対する批判は
成立する。


[787]あーあ 04/07/08 23:35 Tzwp1Fp1D7X
>>760
>人物信仰・・・って、私も真光の連中がよく使ってるのは
>知らないなぁ〜。始めて知りましたよ。

教祖にかかわる史的矛盾の追求や批判に対する、護教の抗弁として、
「(たとえそうであったとしても)わたしたちは人間教祖を仰いでいる
わけではなく、神を信仰しているので関係ありません・・・」と。
真光の信者が人物信仰をしてるとかしてないとかの問題ではなく、
言葉の活用として、「人物信仰」という言葉をよく耳にする(目につく)、
と言ったのだがね。


[798]辞める人 04/07/09 1:22 aCUt0ppXFCW
[796]ある一組み手 さん

>私は1999年から2002年まで、崇教真光のお主枝和人として
道場の防火管理者と非常対策を担当していましたが、
1999年に何か起こるから何かしろ、というような連絡は
何一つ受けていませんよ(^-^;

私がいた所もいつも言っていました。何も起こらなかったら「皆さんが祈ったおかげ」って説明してましたよ。

人数を増やしたいからか、あなたの知り合いを書きなさいとかもありました。


[805]辞める人 04/07/09 7:07 aCUt0ppXFCW
[800]ある一組み手 へ

おはようございます。

間違いなく崇教真光です。
方面指導部の公式な会議ではそのような指導はしていなくても、末端ではそのような事は事実です。

現在もそうです。

知らない所で強要しているお世話係りもいるんです。

選択するのは自分自身ですが、家族に病人がいたり精神的にまいっている時に、上手に言うんですよ。

月500円の霊線保持御礼の他にも封筒が用意されていました。

とにかく間違いなく崇教真光です。


[823]辞める人 04/07/09 17:57 aCUt0ppXFCW
[821]名無しさん@カルトはいや さんへ

マインドコントロールってそんなに簡単にかかるものですか?

>また、この教団は、奇跡話を吹聴していますが、話を突き詰めると、実際
見た話ではなく、隣の道場の噂でした。また、奇跡話で真光誌に載った本
人に話を聞くと、手かざしを受けながら、道場に内緒で病院に行って薬を
貰っていたから、今更、病院に通院していたとはいえない等奇跡話の殆ど
は捏造だと考えます。

この件についてとても納得です。実際私も平行して病院にかかっておりました。病院はだめ、予防接種もだめ、薬を飲む必要なしと教えられてましたので、とてもあの場ではいえませんでした。
こんな事も言われました。「手術をする人(した人)は、先祖が人を切りつけたから今度は自分の体にメスをいれる事になったんですよ。ここでご奉仕して罪をお詫びしないと代々続きます」と。これは脅しですよね!

私はごく普通の主婦ですので、難しい文章になると理解に苦しみますが、あなたが書かれている事でわかりやすく共感する事もあります。
つまらない感想でごめんなさいね!


[833]あーあ 04/07/10 0:34 Tzwp1Fp1D7X
>「あーあ」さん、なるほどそこか、岡田師の形而下の矛盾とは経歴詐称の件
>にかんしてですかな?(他にあるのか?)それは、再三書くけど取り巻きか
>依存者の策謀か、或いは、記載がなされていなかっただけ、という見解ですが?

経歴の問題は、たとえば教祖の取り巻きや教祖に依存する者たちの策謀があった
とかなかったとか、きみの興味の対象であろうがなかろうが、いかなる背景とも
関係なく、独立して横たわっているのだ。
それから、事実の経歴を前提にした場合、「記載がなされていなかった"だけ"」で
とどまる問題じゃない。
「記載がなされていなかった」というのは、それだけで、いくつかの判断の選択肢
を与える。たとえば、人は、自分にとって都合がよくない情報を隠そうとしたり、
打ち消そうとしたりすることがある。
そういった"きわめて身近な経験から洞察できる"行動の可能性について、きみが言葉を
用意しないのは、実は、「(それを言うと都合が悪くなるから)記載しない」と
いうのが真相ではないのかな?

もっとも、「形而下の矛盾」の眼目は経歴矛盾の問題ではないんだがね。


>>これは人物崇拝の否定(残るのは神崇拝しかない)を通して、護教してる態
> 度 ではないのか。

>A.擁護も何も、人物としての師の行動にかんして俺は興味がない。そして、擁護
> をする人=依存者とは思わない、他者に対して優位に立つために、何らかのもの
> (ここでは教団)を利用する人々を指してそう呼んだだけですがね?

答えになってないね。
「人物としての(師の)行動に関して、きみが興味があるとかないとか」を問題
にしてるのではない。
護教の方法論として、きみが人物信仰という言葉と意味を利用してるかどうかが、
問題になってるのではないかな。


[834]あーあ 04/07/10 0:46 Tzwp1Fp1D7X
>それは客観的に、人に不快な態度をあからさまに出す、
>その人本人の人格を疑うべきです。

>「個人」の行きすぎや間違いや非常識に
>嫌気がさしちゃったわけですね。

宗教が引き受けてきた基本的なことと言うのは、むしろ倫理観や善悪の
価値観など人格形成に大きくかかわるような実存的問題である。
信仰者が前提にある場合、宗教と人格を切り離して考えるわけにはいかないな


[836]辞める人 04/07/10 2:19 aCUt0ppXFCW
名無しさん@カルトはいや さん教えてください。

私がいた所は、昇格したいためかわかりませんがとにかく中級を増やそうと必死です。

たしか3人お導きをすると受講できますよね。上の人がお導きをすると初級の人にまわしていました。いんちきですよね! 〜


[909]あーあ 04/07/11 23:31 rDwL4mp1D7X
>A.ったく、黙ってきいてりゃー知った風なことを…宗教というのは、全体にかかる
> 概念であり、個人にかかるのは哲学!哲学は宗教からおきはしたが、誰も個人であ
> るならば、自然制約から脱さない、一度論理を整理して欲しいよ、きみの場合は…

まるで温度計で体重を量ろうとするようなケチの付け方でピントがずれてるし、アナロジーの底が見える。
「宗教が、全体にかかる概念である(集団概念)」という単なる限定的な条件下の分類から、
単純に「宗教は人格(形成)にかかわらない」という結論を導出することはできない。
われわれが率直に、信仰者を観察する中で、「宗教にかかわった人間の人格(行動傾向や心理的特性)
が変化する」という判断を、否定する人間はいないはずだ。
たとえば、集団概念は信者の人格形式として、自らの人格構成要素となり集団的パーソ
ナリティとしての宗教的人格の一面と考えることができる。>>834はそのアイロニーだ。
その傾向が顕著にあきらかに観察できるのが、権威に隷属するような宗教だといえると思う。
しかし、いっぽうで宗教には、集団概念を越えた、「自己実現」という「個人」の問題がある。
個人の人格的変化を期待される、自由で生産的な部分である。
集団概念だろうが、自己実現の場合だろうが、人格という問題はついてまわるのだ。


[910]あーあ 04/07/11 23:55 rDwL4mp1D7X
>[833]あーあ 、じゃーどいうこたえをきたいしてんだよ?

>光玉氏のみ教え ムーとアトランティスの水爆戦争

これどう思うよ?
自分が信仰する対象や事柄などが、教祖の言明に依拠していることが
明らかである以上、教祖の言明にかかわる問題は、自分の信仰とは関係ないよ、
と言い抜けすることはできないよな。


[914]あーあ 04/07/12 2:12 rDwL4mp1D7X
あの世とか霊魂とか死後を説明するような、人間の認識の及ばぬ事柄を
主張しているのと違って、↑の内容は、事実にかかわる問題。
事実と反するという点で、信仰者を惑乱させる内容を語っている。


[930]名無しさん@カルトはいや 04/07/13 8:35 IURRz3ppsfC
神から啓示のあった新宗教が、何故、こんなことになったのか?

間違いに気づいた信者が、思考回路を立て直そうにも、教団が運営第
一を譲らない限り、信じる物達があまりにも哀れに思える。岡田光玉
の経歴が物語っており、その流れのままに成り立っている教団なのだ。
改める事よりも、政治経済、著名人達との繋がりと名声を追い求めて
いるのが、火を見るよりも明らかだ。

揉み消せない真実が明るみに出る度に、信者達が戸惑い、私見や歪解
した解釈ですり抜けて行く。それはちっとも素晴らしい事ではない。
教えの殆どが、「猿マネの盗用」である事や、恐怖の意識と緩和を交
互に取り混ぜた絶妙な商売と思えてならない。教団の求める方向の意
識改革によって、教団に帰依させる方向を向かせている事は、被害者
達の証言によっても明らかだ。

霊障の恐怖から逃れられず、言い訳三昧の自分に嫌気が差しても、縋
り付いて行くしか無くなってしまった信者。インチキの疑いを取り繕
っても、不信感を拭えないまま信仰を続ける事を哀れに思う。


2005年03月15日(火) ザ・掲示板3

[955]あーあ 04/07/14 0:33 rDwL4mp1D7X
>>947

そうですね。
もし思想を語りたければ、思想を語るような方法をとればいいことです。

たとえば「思想」とは、その人が考えていること、思っていることです。
例1「ムー大陸があったように思うこと。(思うようにすること)」

「思想」や「思っていること」とは、その内容自体が、事実依存している
(事実であるか否かにかかわる)わけではないので、当然真誤の対象には
なりません。ですからもし、岡田教祖が思想だけを語っているのなら、
当然真誤を吟味される必要がないわけです。
しかし、教祖は、「ムー大陸があったように思っている」とか「−あって欲しい」
のような言語形式、つまり、思想や願望などを吐露しているわけではありません。
例2「ムー大陸はあった」と主張する教祖の態度は、明晰であり、
これは事実認識に基づいて言明していると言わざるをえません。
したがって、教祖の主張>>913 >>915 は、事実認識の問題として真誤の対象に
なるわけです。あなたの言うとおり、これは思想とはいえません。


思想の背後に歴史観、歴史観の背後に思想、真光についてそういった問題
を吟味するのも興味深いと思います。


[985]あーあ 04/07/15 0:41 rDwL4mp1D7X
>>965

>この「ザ」の他の掲示板を色々と見ていますと様々な方がいます。
>霊魂の実在など全く信じていなかった方が、何かをきっかけにして心霊現象を体験し、
>目に見えないが、確かに何か実在している事に気付き始めている方も多い様です。
>真光だとか、宗教だとか、一切関係ない人たちが。

われわれ人間はね、色や形を目という感覚器官(視覚)を介して感じ分けることができる。
熱い冷たい痛い柔らかいなどは、皮膚などの感覚器官(触覚)を介して感じ分けることができる。
味は、舌という感覚器官(味覚)を介して、匂いは鼻という感覚器官(臭覚)を介して、音は耳
という感覚器官(聴覚)を介して、それぞれ感じ分けることができるわけだ。
だけど、きみの言う「存在」は感じる(気づく)ことができないんだな。
なぜなら「存在」というのは、感覚器官が体験する対象ではなくて、「(あるものが)あるかないか」
という判断(思う)の対象に過ぎないからだよ。
つまり、きみの、「目に見えないが、確かに何か実在している事に気付く(感じる)」と言うのも、
感覚器官による体験とは言えないので、(かつて信じてようが信じてまいがに関係なく)たんなる
「霊がある(いる)」という思い込みである可能性が、十分に疑われる。


[986]あーあ 04/07/15 0:43 rDwL4mp1D7X
>>981
統一の宗教観を求めることは今急務なのです、とはどういう意味ですかね。
そういう差し迫った事情には、れっきとした理由があると考えられます。
教えてください。


[1007]あーあ 04/07/16 1:33 rDwL4mp1D7X
>>987

>同時に、宗教を馬鹿にしても良い、勧誘にくる人は「物売り」といっしょだ
>などという誤解が、社会的に絶対上位であるはずの(西洋、中国では当たり
>前)宗教観を下位に落としてしまったがための、連続性の喪失になった、と
>とらえています。勿論それが総てだとは言いませんが。

宗教は人間の実存的要請にもとづいて表出したものだと考えています。
神という存在を措定して、倫理問題の解答をこの存在から得る、という方法が
考え出され、宗教が生まれたと見るからです。
しかし、胡散臭い宗教はつい余計なこともしゃべります。
時として語られる主張の内容が、世界や歴史の事実に関する判断であるとき、
その主張の内容は、われわれの世界や歴史を共有するあらゆる人間にとって無視
することは出来ないものになります。
歴然とした事実の公共性に触れられたとき、その胡散臭い宗教が輪をかけたように
胡散臭く振舞うので、社会の反応(馬鹿扱い)が決定付けられると思います。


[1008]あーあ 04/07/16 1:40 rDwL4mp1D7X
>>989

>君は、先に私が書いた南方の土人のレベルのようだね。
>きみの知らない世界は、いくらでもあるのだよ。

人間の経験・知覚・観察といった領域の中で、きみの言う五官以外の
「存在を感じる」という方法や状況を、君自身がうまく説明できないので、
今度は「知らない世界はいくらでもある」とか、「自然界の見えない力」の
ような言葉を援用して、この場を切り抜けようということですか。
残念ですが、同語反復に等しい抗弁になっているので、依然として、「存在を
感じる」は認識的方法としての価値はゼロです。
やはり、きみの示す「存在する何か」とか「心霊現象」は、われわれの経験
世界の中で、知覚の対象でなく、観察の対象でもなく、またどのような思想を
もった人間でも経験を共有できるような、公共の対象ではなさそうです。

>それとも、世界中のあらゆる事を知っているとでも言うのかな。

とくにきみのようなひとは、「あらゆる事」が、知識か知識でないものかを明瞭に
区別しておく必要があると思います。
知識(経験や観察に基づくもの)か、知識でないもの(たとえば誰かの空想とか主観、
思い込み)をごっちゃにして「あらゆる事」とくくるのは、議論の障害になります。
もっとも、こういったごった煮はきみたちの傾向なのかもしれない。

>まぁ、五感の話をしたから、君に聞くが、心臓は何故動き続けるのかそれを説明できるかね。

五官の問題から、どうして「心臓は何故動き続ける」という問題が導出できるのかね。
心臓は動き続けることはあっても、心臓が感覚器官に置き換わることないと思います。

>また、五大宗教が何故起こったのか、君は、その理由と発祥起源を説明できるのかな。
>人間はどこから来て、どこへ行くのか説明できるのかね。

たとえば、「人間はどこから来て、どこへ行くのか」といった、人間(わたし)の観察領域
では判断不能の問題に対して、断定的な態度をとる(説明する)のが宗教です。
説明する主体者は、宗教であって、人間(わたし)がそのことを説明できるわけがありません。



○崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする−ファイナル−
http://religion.log.thebbs.jp/1083529814.html


[28]かっぱ 04/05/04 12:14 uPJqwIqKmV7
http://act9.jp/fan/report/ai/ryuh/koshikoden.htm 古史古伝と神代文字
神代文字は江戸の国学者の偽造ですよ〜。
奈良時代の母音の数と違いますからね〜。
それから根拠のない話はもってこないでよね。


[47]ドアホ! 04/05/21 8:02 W8wc9ftp8aH
ネットの世界ってのは理屈の世界だろ、口で説明できないことをもちだ
して、極めて難しいなんてほざくんじゃない。
古史古伝はインチキだ!真の歴史学者ここに集え検証だ![e100]
こういう学術的な意見もあるが?

→ http://history.log.thebbs.jp/1083570527.html


[213]孫悟空 04/07/30 0:11 iGSqGPppsjm
貴方は、事実と妄想を混同しているようですね。
真光初代教祖、光玉師のみ教えに「ムーとアトランティスの水爆戦争」があったと
しているが、科学者の調査によれば琵琶湖が調査に最適で400万年前の地層迄、
ボーリングした結果、1万2万年前後には「放射性同位元素が増加」した形跡は無
く、核や水爆戦争無かったことが判明しています。

ですから、高山で、岡田光玉氏の肉声テープが流れ「ムーとアトランティスが水爆
戦争」をし、ムーが日本だ、という光玉氏の言葉は、真っ赤な嘘であることが判明
しています。


[217]カルトウオッチャー 04/07/31 10:36 YhYZxKppsD1
なぜ、フランスで創価学会はカルト指定を受けたか?

http://www.toride.org/study/185.htm

「最近、同様の事件に対し、二件の判決が下りた。その二件とも、
創価学会をカルトだと認定した。裁判で信者(学会員)は負けた。

「裁判官は子供に学会の呪文を唱えさせることは精神錯乱を引き起こ
すので危険だと認め、子供を学会の修行から遠ざける判決を下した」

真光も、子供を10才で入信させる、額に、手かざしして祈言(呪文)
を唱えると霊動現象が起きることがある、辞めると祟りがあると洗脳
し脅す行為をしているから。フランスのカルト指定も頷けます。


[226]きらら 04/08/14 12:26 6g9s46qwgrR
だいたい読みました。大半の意見の集約として
○教義が20世紀の時点で崩壊している。
○各国でカルト集団の指定を受けている。
○手かざしの効果の無いことの言い訳を最初から考えている。
○それでもなお、信者さんはたくさん存在する。
ということでしょうか。
ある信念を持っていれば、精神的に楽になる。だから何かの宗教が必要。
という意味では、一度信じた宗教ってなかなか捨てれないんでしょうね。


[234]bow 04/08/18 14:32 6QVr8Opi.ad
>>231
本旨と違う事になってしまいますが、宜しければご返事下さい。

>気付かせて=築かせて 悟って=差取って

他にも「祈り=意+乗り」「幾許く=個々+抱く」などの例を良く見かけます。
此れらは「大和言葉=外来語(漢語)+大和言葉」とする構成の解釈になる
訳ですが、勿論言葉の成り立ちとしては語呂合わせに過ぎませんし、当然意
味としても妥当な物では有りません。

しかし日本では忌み言葉等も含め、こうした言葉の感化力に関する風習が根
強いですから、心持ちとして前段の語解がある事にやかましく正誤を問うつ
もりは余り無いのですが、例えばこれが言葉の起源の問題として捉えられる
なら少し話は違ってきます。

失礼ながら光玉師の主張の断片や竹内文献からの影響を想うに、恐らく教説
の根幹としては「日本(ムー)=宗国」:「日本語=総ての言語の起源」と
して現れる解釈なのでしょう。
(バベルの塔の実体化解釈なんかも関係するのかもしれません。)
仮にそうであれば当然教えとしては"心持ち"には留まらず"(隠された)真
実" "語源説"として展開されているのだろうと思われます。

さて、私がお伺いしたいのは、これらが良いとか悪いとかではなく(半分以
上私の憶測ですが)信者さんが実際にどのようにこれ等を受容しているかで
す。
具体的にはよねさんが「気付かせて=築かせて 悟って=差取って」と使われ
時、"心持ち"として現れる表現に留まるのか?それとも言葉の真実の姿だと
する意図が有るのか?
仮に後者の場合、極端に言えば「辞書に書かれていることは嘘」だとか「現
状の学者の知恵ではこれが限界」とした反論が伴うのか?と言うことです。


尚、私は無神論者なので、拠って回答不可ならばそれで承知いたします。


[237]bow 04/08/18 16:36 6QVr8Opi.ad
ご丁寧にありがとう御座います。さて・・・

竹内文献などに纏わる話を仮に此処では偏差史観と呼ばせていただくとして
、これ等は戦前皇国史観と相俟って神秘主義者の一部に根強く支持されて居
たようですから、後人や取り巻きの扱い云々以前に、其の環境や時勢からみ
て光玉師自身が影響された表れと見た方が妥当だと思いますよ。

ですから
>日本原語がどうのと言ってるのは 幹部や特級・上級 の組手の一部だけ
でしょう

と、するのは真光の本質に関わる問題であって、内外ともにユーモアでは一
括りには出来ないでしょう。


但し、新・新興宗教の場合、大なり小なり時代の推移とともに始祖の発言が
陳腐化してゆく様は容易に推測され、また其れに関わる教団の保守的な態度
が世間との軋轢の遠因に成り得るとも思われますが、現実的には妥協点を見
出す事が(各種批判への)解消策の一つであると私は思います。

そうした上で、(私の勝手な解釈かもしれませんが)よねさんの姿勢は私と
しては同調できる所もあるのですが、(236を含め、時に「祈り」を「意乗
り」と受け止める事自体は悪い事ではない)
それにしても随分思い切って書かれましたね・・・

しかし、そうした教理的な正誤の問題を度外視しても、信者に取っては別次
元で共感する所がある訳でしょうから、よねさんが主眼に置かれているのは
寧ろそうした部分なんでしょうね。


[239]bow 04/08/18 19:38 6QVr8Opi.ad
端的な言い方をすれば、総ての根源を日本に置くと主張する宗派が、元一つ
・元還りを訴えた所でどの宗教も耳を傾けないと思いますよ。
(勿論、個人的には並行したり改宗される方が各宗から出る事は予測できま
すが)
私には単に帰化を即すものにしか聞こえません。
しかしながら、実は寧ろ、よねさんが理想とされる姿は崇教と律する姿では
なく、無宗派や無宗教に近いんじゃないでしょうか?

どうにも私には、其の辺りの矛盾を教団の運営や幹部の姿勢に仮託してしま
って、よねさん自身が負担として背負い込んでしまって居るようにも伺えま
す。

教えがすばらしければ、それなりにすばらしい結果になり。
混乱したものであれば混乱した結果があり。
破天荒なものであれば、それなりの結果がでるのではないですか?
また、教えがすばらしくとも、曇りの深い人が幹部に選ばれるから、結果が
容易くないのだとしたら、その教化はそれまでの力と評価されると思います

「本来どちらでも良い事の筈のものをわざわざ言いきったりして」しまって
いるのは祖師自身であり、教団の現況はその教えを幹部や先人が倣った結果
にあるのではないでしょうか?
そうして其れは、関係者の一部に固執された事柄ではなく、先ほども述べま
したが真光の本質に関わる問題のように思われます。

強烈な神秘体験や所謂奇跡を体験してしまった人が、宗教団体の実態と体験
の溝を埋めきれず自己問答する例は珍しくありません。
勝手な事ばかり書きますが、238なぞ拝見するに今述べた実態と体験が繋が
りなく交錯しているように感じます。


[243]bow 04/08/20 22:57 olT3c7sy0/P
>>240
単純に言葉尻だけを追うと "デマと認識されるならば其れを信じなければならない必要は無い" と
しか言えない訳ですが、此処では(恐らく)「事はそう簡単に割り切れるものではない」と訴えら
れているのでしょう。
「体験しなければ分かりません」と言う言葉を信者さんからよく聞くのですが、この言葉には元来
「手かざしを受けて神の実在を確信する」とした意味が込められていると私は思います。
そうして、此の言葉を他人に説明しようとする時、どうしても「効果を謳う」「現象を語る」結果
になるわけですが、実際の所、信者さんの言う体験とは、「手かざしを介して神に共感している」
若しくは「神に触れた瞬間を経験した」言いえぬ感覚的な出来事を指すのであって、其れは恐らく
音楽を聴いて感動するとかに近い事柄だと思います。
よねさんが、デマと認識した上で其れを信じようとされている事。デマを言ったであろう人を好き
な事。などは、この言葉には代替できぬ「共感」に動機があるのではないかと私は思います。
つまり「理屈ではない」とするのは現象や効果を以って信じる以前に共感が存在しているのではな
いかと言う事です。
私は再三申し上げる通りの無神論者ですが、この「共感」を否定するつもりはありません。
寧ろ尊重すべき事柄であろうと思っていますし、恐らく此の共感こそが純粋な信仰と呼べるもので
はないかとも思っています。
でも、此れに尾びれが付く事にはやはり同意しかねるんですね。
例えば掌から何かが放出されているとして、其れを何故「神の光」と思うかと言えば、大方は主催
側からそのように言われたからが実の所であり。
仮に「生命エネルギー」だと言われればそのように受け入れるのであって、必ずしも個々人が「掌
から光が出ている事」又其れが「神」に由来している事を一々確認した結果に基づく訳ではないで
しょう。
(それらが定義された後に"見えた"と主張する人ならば私も知っていますが)
つまり「神の光」とする表現は、「共感」を表現する一手段に過ぎず、人間の勝手な連想による名
詞化とも言い変える事が出来るように思われます。
人はどうしても物事に名前をつけなくちゃ具合が悪いので、此処までは仕方が無いと言えば仕方の
無い話ですが、此れが"高次元でどうの"となると疑似科学です。
今、非常に短絡的な表現になってしまう事をお詫びしますが、私たちが宗教として渾然と捕らえて
いる中身には、共感→連想→(証明)→疑似科学等とした推移を見ることが出来ると思われます。
此れに対して私は「共感意外は人間の想像の産物である」とか「其の共感すら自己が作り上げた願
望に過ぎないのか疑うべきだ(さもなくば神を独善の道具にしかねない)」とも考えて居るわけで
すが、其れは私の考え(方向性)ですから一先ず置くとして・・・
どうにも、よねさんの主張される所を拝見するに、先に掲げた連想を連想と知っていながら、疑似
科学を疑似科学と理解された上で一番最初の共感の範囲をそれらにまで広げよとされている様に伺
えるのです。
言い換えれば区別を自ら捨て、盲信である事を知りながら、自分を盲信させようとしている様にも
感じます。
此れは身贔屓どころか、秩序に関わる大変危険な事の様に私には思えるのです。
しかし、又は単純に「自分は恩義には逆らえない」と仰るならば、其れは其れで(宗教や信仰の話
とは別として)分かる様な気もしますが、



249 250〜255

260、265、266、276、277、279、302


[301]まー 04/08/27 22:38 hgEL/.ppsHU
まー、この教団の成り立ち、パクリ教義、教祖の経歴詐欺等 教団の根幹の問題をハッキリさせ
>>300 のインチキ性を晴らさない限り、いくら、古神道や沖縄海底遺跡モドキや神代文字を議論
しても、無意味なだけでなく机上の空論にすぎない。

つまり、インチキで成り立った似非宗教なのに、それ以外の部分で、古神道を証明しても意味をな
さないからだ。


[306]1365 04/08/28 22:37 hgEL/.ppsue
21世紀との境目に起きる大天変地異はどうなったんでしょうね?

大阪はグランドビルの最上階まで水が来て、水没する話でしたが・・。今となっては
「天変地異は少しずつ来るという意味だったのよね」などと組み手は言っています。
よくそんな風に自分を騙せるなと思いますよ。そんなこと、教団は言っていませんでした。
教団の「売り」であり、断言していた予言がはずれたら「実はこういう意味だった」と
掌を返すような指導を教団はしているのでしょうか。

組み手もよくそこまでうまく騙されるものです。いえ、組み手は自分自信を騙している
のです。「実はこうだったんだよね」と信じようとしているのです。つじつまが合わな
くても、「真光は正しい」という信念にはどのような疑念も許さないのです。
でも今更、本当にそう思えるのでしょうかねー?

真光教団自体が、集団霊障です。光が出るから、奇跡が起きるから・・だからといって、
もはやこれが神である証とは言えないでしょう。神系のものであっても、どういうものか
は怪しいです。


[309]そうかな? 04/08/28 23:58 hgEL/.ppsuI
本質的に宗教は病気そのものを治すことはできません。病人が信仰を持つことで
大なり小なりに良好を観察できたとしても、それは宗教の本質が病に働いたわけ
ではありません。

それこそ宗教の迷信であり、宗教の馬鹿馬鹿しい側面です。
精神と肉体が"単独で存在することなく"相互依存の関係に基づいて「人間」という
もの成立させているのであれば、心の変化が生理的に作用したとしてもなんら不思
議ではありません、また逆もありうるということです。

たとえ信仰を持たない人間でも当然起こりうる現象だと推察します。


--------------------------------------------------------------------------------


2005年03月14日(月) ザ・掲示板4

[319]匿名者 04/08/31 11:05 Jnb8QhpmSCT
>教団幹部の方が、もしいらっしゃって関係者には明らかである場合、名誉毀損の訴訟範囲
>にある可能性があります、お覚悟を。

司法で認められていない。真光の業「奇跡の手かざし」「光玉と名乗れ、手をかざせ!」
と教団の教えとしている真光教団方が不利になることは明かです。
批判を封殺しようとする、姑息な手段を使うのはお辞めなさい。


(参考)
長崎訴訟の一審・長崎地裁は、01年9月、「手かざし行為」について
「手かざしと病気治療の因果関係は到底認められない」
「健康への影響は到底認められない」        と指摘。

病気で悩んでいる人の不安な精神状態につけ込み、不安を煽る方法で入会を勧誘し、
1人140万円の入会金などを取っていたことは「社会的相当性を著しく逸脱する」
と判断した。その後も同様の判断が相次いだ。

泰道は86年に佐賀市で発足。97年に解散した。
http://www.asahi.com/national/update/0614/017.html


[333]匿名 04/08/31 21:29 BIEm.ippsgW
フランスの国民性云々などという曖昧なものを問うよりも、カルト指定された論理的な理由につい
て論じるべきです。

というのも、日本には数十万に上る宗教法人があり、その中には真光以上に大規模に展開している
団体も数多いが、その全てがカルト認定されたわけではない。フランスに進出している全ての日本
の宗教がカルト団体指定されているなら、フランスの国民性を理由にするのも理解できるのですが、
天理教などの同じ自称古神道系団体は指定されていません。

また、このカルト指定にフランス以外の諸国も追随しているのが目を引きます。こうなるとフランス
国民だけの問題ではなくなる。「真光がどうしてもカルトであらねばならなかった」理由があったと
いうことでしょう。組み手の皆様がこの欧州カルト指定問題について論じるならば、フランスの文化
や国民性などという曖昧なものでごまかすのではなく、具体的に欧州のカルト指定基準が間違ってい

ることを証明するか、もしくは彼らのカルト基準に真光があてはまっていない事を証明するのが正し
い方向でしょう。それができないというならば、素直にこの事実を受け入れ、真光の問題点を改善さ
れたら宜しい。何事にも自分達は間違っていない、というスタンスのみであたっているから、批判の
芽は絶えないのでしょう。


[335]あーあ 04/08/31 22:28 GrhyLRp1D7X
>>333 匿名さん

既にご存知かと思いますが、
JDCC常任理事の貫名英舜氏のレポートです。

「カルト」認定の問題
   〜「フランス国民議会
ジャック・ギュイアールレポート」を中心に〜

http://www.genshu.gr.jp/DPJ/syoho/syoho31/s31_202.htm

→日蓮宗 現代宗教研究所 http://www.genshu.gr.jp/
HOME > 目次 > 資料集 > 現宗研所報 > 第31号


[336]匿名 04/09/01 1:32 BIEm.ippsH9
カルト教団(カルト指定されている真光)の信者で良く聞く言葉に、「自分は悪くな
い全て教団の命令で、やった悪いのは全て教団だ」と、マインド・コントロールされ
ていたから犯罪の責任を逃れられるというわけではありません。カルトの信者も加害
者となります。

実例を挙げると、オウム真理教一連のサリン事件でも同様で、犯行を指示した教祖の
麻原と実行犯である信者にも、教祖同様、死刑又は無期懲役の判決を受けています。


[337]カルト教団も信者も共同正犯! 04/09/01 5:16 Jnb8QhpmSL8
信者がマインド・コントロールされていたからといって、犯罪の責任を逃れられるわけ
ではありません。カルトの(構成員)信者も加害者となります。

例を挙げますと、第2次世界大戦時、ユダヤ人を虐殺したナチス親衛隊中佐、アドルフ
・アイヒマンはユダヤ問題総責任者でした。彼の仕事は約600万人のユダヤ人が虐殺
されたと言われています。

アイヒマンはドイツ降伏後姿を消しますが、1960年逮捕され裁判を受ました。
裁判中アイヒマンは、「私はただ総統の命令に従っただけです」と無罪を主張するので
すが、死刑を執行されたのです。


[363]と 04/09/03 12:38 FO7NVHx0k3i
●「手かざし」は幼稚な奇跡信仰 〜
●荒唐無稽(こうとうむけい)な仏教利用 〜


[364]と 04/09/03 12:38 FO7NVHx0k3i
●人々を惑わす霊魂思想 〜

以上、ごく簡単ではありますが、世界真光文明教団・崇教真光の教義その他について、その邪たる所以を述べました。皆さま方におかれましては、このような邪法邪師の邪義に惑わされることなきよう、くれぐれもご注意願いたいと思います。
信ずる価値などありません。


[400]元隊員 04/09/07 14:21 BIEm.ippsaX
「日本は、神様が作られた地球上最古の人種だ。」だから、隊の使命奏上の際に、
「人類発祥 五色人想像の聖地火の(日のでしたっけ?)元国に生まれさせていた
だき・・・・・」

の部分がありますが、「各国の真光隊員が集まった時には、その部分は日本人の
隊員しか唱和を許されない部分だ」と、聞いた記憶があります。
なぜ、神様に前で普段から「神様は平等だ。」「人類はすべて、兄弟だ。」等と
勉強会などで、組手らに教えておきながら、隊の使命唱和の際に「日本人だから
・・・」的な部分を主張したような部分を読まなくてはならないのか?
と疑問を感じました。

それに伴い、隊長は「日本人であることだけでも偉大。」だというのである。
やはり、正気で申していたとしたら・・・。
人種差別に値しないのかしら?


[401]元隊員 04/09/07 14:36 BIEm.ippsaX
真光のような新興宗教は、個人単位で電話やFAX使ってきます。
そうして、綿密に連絡を取り合って信者に異常な行動がないか、また、
脱落者が出ないように、常に信者同士が互いに監視し合うような仕組
みが出きているんです。
江戸時代的行為・通称五人組という古典的な方法で信者を縛り付けているんです。


[411]ヨネスケ 04/09/09 21:05 fn/jaKppsTv
真光の典型的な勧誘パターン!

とりあえず道場に連れ込み、霊動現象は見せ体験させることです。多くの場合女性や感受性の強い人
起きます、真光が霊動だと言うから霊動だと解釈するだけで、何も暗示が無ければ、起きないだろう
し、起きても痙攣現象にしか過ぎないものですが、10人の内、何人かは填ってしまう。填れば殆ど
抜け出せないのです。多くの人を道場にさえ引き込めば、それだけ多くの抜け出せない手かざし依存
症患者が増えていきます。

お金は、初めは霊泉保持料500円という基本料金は安いですが、オプションは一生かけて取られるため、
結局長くやればやるほど気が付いたときには、膨大な額となります。優良企業で安定した、サラリー
マンでも、家一件残らない事もあります。家族がこの宗教に関わるとこうなります。

この教団は子供達を入信させるためには、ご主人が一件そうかなと思い、心を許し取りあえず研修ぐら
いはと思えるように、奥様に色々な理由を言わせます。元々、”研修”と言う言葉は実は、誤魔化しで、
決して”入信”とは言わないので、父親は、子供が「研修=入信」と思わず、少し聞くぐらいはとの錯
覚に囚われます。

一番多い「お父さん騙し」が、子供の将来なんてわからないことだし、研修を受けさせ子供なんて、嫌
なら直ぐに辞めることだし、今までも「辞める子は辞めているよ」という言葉です。しかし、10才の
真っ白な心のキャンバスが、手かざしと、霊動と、マインドコントロールを施され、”真光色”に染ま
ると、大人が入信して辞めるより、「かなりの確率で辞められなくなります」。このことが一原因とな
り、欧州でカルト指定されているのです。

子を持つ親としては、これから先、教育を受け実社会に出て行き、無限の可能性のある子供が、真光に
入ったばかりに、手かざしと、霊障の恐怖を植え付けられ、世の中の仕組みに霊的思考を口にする姿は、
この先を思うと、不安な気持ちになる事は家族にとって悲劇す。 子供にも人権はあるのです。

せめて分別がつく18歳までお導きをさせるべきではありません。


[474]匿名 04/09/18 10:32 fn/jaKppsJY
手かざしは暗示(プラシーボ+ハロー効果)であった。

1TVで、暗示の効果を試す実験をしていた。「普通の人」が作った料理を
「料理人」が作ったと言って食通の5人に食べさせたところ、全員が「旨い
、旨い」と評価した。本当に旨い料理だと信じさせるほど効果が出る、
これも暗示の恐るべき効果である。

2手かざしもこれと同じ原理原則で、実験した。
2人で「手かざししたコーヒー」と「手かざししないコーヒー」を飲み比
べると、2人とも迷うことなく「手かざししたコーヒー」が旨かったといった。
しかし、同条件で、2人とも「目隠し」してコーヒーを飲んだが、2人ともなか
なか判断がつかず、2人とも「手かざししてないコーヒー」が旨いと言った。

1・2の実験結果な示すように手かざしの恐るべき暗示の効果が確認できた。


[528]匿名 04/09/29 0:33 PH1p7vpps5c
100歩引いて、「手かざし(不可視光線)」に人を救うような力があったとしよう。

でも、信者に「火の洗礼」等を聞かせ、一度恐怖の闇に叩き落としてから人を救って
みせる手法は最早尋常ではない。カルト特有の行為だ。
利他愛、下座、感謝説き「人類救済」をしようとする人間の行為とはとても考えられない。


[604]エドガー・ランポー 04/10/13 15:16 8E097pppsfV
全国の崇教の幹部、真光の教えを信じる組み手の皆さん、以下の教えの疑問に対しお答えください。

岡田光玉氏は46年9月のみ教えで「20世紀末から21世紀に切り替わりの頃若い人は、必ず天変地異にぶつかるよ」と言
われています。しかし、02年の秋季大祭でお代理様は「救い主様は21世紀前半には火の洗礼の大峠がきます」と20世紀
末には来なかったからなのか「20世紀末」という救い主様の言葉を勝手に削ってしまいました。
教え主様は、本山完成後から世紀末にかけて、災害や事件事故の度にこれらは火の洗礼であると御教示で話されている
が、お代理様が「20世紀」という言葉を削除されたということは、教え主様の御教示は間違いだったということですか?

御聖言の今世警示P269に「科学技術の進歩をとどめる」と書かれています。真光誌H9・8月、救い主様もみ教えで「今
の人間では物質科学文明を悪にしか使えない、自己愛、殺戮にしか使えいから神様はここで物質文明に一線を引こうと
しておられる」と書かれています。

しかし、現代社会ではどうでしょうか? 次々と科学技術は進歩していないでしょうか?
医療や科学、物質開発の世界では、日々新しい技術が開発されニュースで発表されていますがこれらは科学の進歩では
ないのでしょうか? 科学の進歩が止まっているのならどうしてクローンが生まれるのでしょうか?

教え主様は00年御宣旨30周年御光閲で第三の合図の御旗を「霊文明人の養成」と示され、「先ず自らが霊文明人へと昇
華してゆかねばならないと、霊文明人養成に総力を結集してほしい」と示されました。しかし、これ以前のH8・2月の
真光隊への御教示で「真光若人は次期霊文明人の資格者たらん」と言われ「御経綸には先陣きって参画するのが霊文明
人であり、真光隊は21世紀霊文明の種人たらねばなりません」と既に言われています。
S56・6月度月始祭では「霊文明人の養成を急ぐ」の題で御教示されている。
昭和52年、第6回班長大会において5大指針の中に「主座建設と霊文明人養成は焦眉の急を要する問題である」と班長
に対し示しています。

25年以上も前に組み手や真光隊に示したことを今になってまだ真光隊に示しているのはおかしくないですか?
今まで教団は何をしてきたのでしょうか?
過去に示した教示を今になって、さも新しい教示のごとく真光青年に示していますが青年達を騙していませんか?
H7・9月度御教示「今より2500年前ゴータマブッタ釈尊は〜」H15・7釈尊、ゴータマ・ブッダは2500年前に「一念三
千」と説かれた」とあり、一方で釈尊が「正法説く者在家より三千年後に現る」と教えています。
2500年前といえば紀元前500年、3000年前といえば前1000年。
この二つの教えから、釈尊は500年も生きてはいないでしょうか?

教団は、組み手がよく御神書を読まないことを良いことに、騙していませんか?
組み手は騙されていませんか? 主神の地上代行者が辻褄の合わない教えを述べるでしょうか?
教えに詳しい方がいましたらぜひお答え下さい。


[655]あーあ 04/10/28 23:28 rDwL4mp1D7X
あの「私見です!」でおなじみの源伸くんが注目する、
ブッダを超人化させている「大本経」や「大般涅槃経」などは、
原始仏教と呼ばれる経典の中でも成立が遅い経典です。
それら原形がつくられたのは、西紀前二世紀あるいはそれ以後と
いうことになり、これらの経がさまざまな形で、やがてくる
大乗仏教の仏身観に向かう第一歩と考えることができます。
その他の経典が触れているブッダの明知なども、すくなくとも
その部分が、ブッダの死後かなり経ってから出来上がった伝承を
伝えるものであることがわかります。


[659]あーあ 04/10/29 23:49 2vjXs.p1D7X
ブッダの教えは極めて理路整然としています。
苦の原因を追及し、それを取り除くことによって苦からの
解放を得るというものであって、それゆえに、ブッダは祈祷
やまじないなどを否定し、また神々への信仰については、
「これを捨てよ」とはっきりと教えているわけです。

<<<大乗仏教と呪術>>>
しかし大乗経典は、この大衆の迷信を受容し、後代に移るほどその傾向
は大きくなります。仏舎利塔信仰だけにとどまらず、やがて、仏像をつくり
それを拝むことが受け入れられ、最後期の大乗教典(密教)では、ブッダが
明白に否定したさまざまな迷信、呪文(真言)や護摩焚等々、さえも受容
されることになります。
「釈尊は呪術を禁じた」という伝承は多くの律蔵に認められ、呪術否定が
根本仏教の基本的な態度であることを、疑う余地はありません。

<<<大乗仏教と"空の思想">>>
大乗経典「般若心経」は空の思想を説き、大乗仏教の思想的基盤と
なったといわれますが、末尾では真言が盛り込まれています。
そして「般若経」は、空の思想とはまったく逆となる「真如」などといった
言葉を用いて「有の思想」の傾向を見せ始めます。
大乗仏教がさらに進展すると、ヒンドゥー教のアートマン(霊魂)論を積極
的に公言するかのような主張も顕れてきます。
大乗仏教の思想というものが、基本的には、「空から有へ」と変化する非仏教化、
ヒンドゥー教化の道をたどったことは、紛れもない事実です。

おおくの新興宗教の教祖たちが、原始仏教に触れたがらないのも無理はありません。


[706]匿名K 04/11/09 9:33 YhYZxKppsue
宗教とは信仰するもの。私は基本的に無宗教ですが、いろいろな宗教の知識を得る事で、自分独自の宗教的
価値観を持っています。だから無信仰と言う訳ではないし、もしこれを誰かに語りそれが広まるようなこと
があれば、これも宗教の体を成すことはあるでしょうね。

問題はその人にとっての神がそこにいるか否か。救われるのか、心の平安を得ることが出来るのかが大切だ
と思う。残念ながら、真光のやり方にはあまり救いや平安を与えうる要因が少ないように見受けられる。
霊障で脅し、奇跡でひきつける、ある一組み手さんの語っている考え方はとても私にとってわかりやすいし、
それが真光の根本にある信念であるというならば私も真光を見直すかもしれない。

私には、崇教真光に入っている友達がいるが、入る前と今と比べて、心の平安を得ているように見えない。
旅行にも行かず、服やアクセサリーに興味を示さず、買ってきた惣菜に手をかざし、ご近所に対するボラン
ティア活動を欠かさず、子どもが熱を出せば、禊ぎが来た、自分が至らないせいだと自分を責め、常に何か
に追われるように生きている感じがするのです。でも、友達は、初めて道場に行ったときの霊障体験があま
りにもショックだったらしく、真光を抜けるなんてとんでもない、と言う。これも、洗脳の効果なのか?


[728]真光、ミカンの実験を隠蔽! 04/11/20 10:42 DVH9W/ppsEz
私が、信者だったころ道場で実験してる所を、目の当たりにしました。手かざししたミカンと、
何もしていなみかんを比べるものでした。
両方とも瓶にいれ、片方は放置し、片方は毎日手かざししたものです。かし、結果は手かざしした
ミカンも何もしていないミカンも同じでした。慌てたてた信者達は、真光お得意の隠蔽工作をした
のです。元々、手かざしの効果を宣伝する為のミカンだったのですが、何を血迷ったのか妄想信者は、

「ミカンが悪かったんだね。これは飾るわけにはいかない!」

と言って道場に前に飾りませんでした。
まー、当然の結果ですね、もし、ミカンを道場前に飾ったら「手かざしは効果無し」と言われますから。
結局、妄想信者達は「捨てるしかないね、違うもので試せば良かったね、ミカンが悪かったんだね」と
言って、ミカンに責任転嫁した。あくまでも、自分達は悪くないと正当化し、手かざしに効果ない事実
を認めず、罪はミカンに被せられました・・・。


[799]おみ霊の 中身 04/12/08 13:20 BIEm.ippsfk
226 :名無しさん@3周年 :04/12/08 11:25:08 ID:NDqB1awm

おみたま(ペンダント)の中身
http://members.ozemail.com.au/~skyaxe/omitama.htm

昔、組み手の頃、結構見聞きしたなぁ。道場長が2時間真吠えして研修受講申し込みさせたとか、
何回か来場している未組み手が今日来る予定と聞いて、「今日は絶対、初研受けると決心させる」
と言ってる導士とか。とは言っても、辞める頃はあまり聞かなかったような気がする。
面接というと「初めまして。今度研修受けます」「そうですか」で済んでしまった、という
受講生もいた。

一見いい傾向に見えるが、それはつまるところ、その役割を組み手が担うように変わって
来たのではないか。組み手経験の後の方で「幹部は忙しい、迷惑や手間をかけさせるな。
面接するのは、本当に受ける気になってる人、受講決定の人だけにしなさい、そうしよう。
そうでない人を会わせたら幹部に悪い」そんなことを聞いた覚えもある。言い方は悪いが
「汚れ役は組み手にさせる」ってことじゃないか?「幹部は悪くない、強制するのは一般信者。
幹部はそんなことに関与していない」と言う為の。とかげの尻尾きりになりかねないよ。



コピペ多数


2005年03月13日(日) ザ・掲示板5

○古史古伝はインチキだ!真の歴史学者ここに集え検証だ!
http://history.log.thebbs.jp/1083570527.html


[40]ty270410 04/05/14 23:26 N1iJjHtn9iB
Googleで検索してみました.

「古代ジパング探求」というホーメページがありました.

http://www.plan.gr.jp/kodai/index.htm

『上記(うえつふみ)』,『秀真伝(ほつまつたえ)』,『竹内文書』,
『九鬼文書(くかみもんじょ』,『富士文書』,『カタカムナ』
について簡単な解説が書いてありました.

「うがやふきあえず王朝」について言及しているものが目立ちました.


[42]ty270410 04/05/14 23:44 N1iJjHtn9iB
もう一つGoogle検索から・・・

「古史古伝と神代文字」というホーメページです.

http://act9./fan/report/ai/ryuh/koshikoden.htm

多分,参考になりますよ!


[43]ty270410 04/05/14 23:46 N1iJjHtn9iB
>>42
間違いました.訂正します.

http://act9.jp/fan/report/ai/ryuh/koshikoden.htm


[44]歴史好きなおっさん 04/05/15 2:04 A7bmiLtubPa
>>40>>43ご紹介のHPは簡潔によくまとまっています。
ウガヤフキアエズというのは古事記では正式には
「天津日高日子 波限建 鵜茸草茸不合命」
アマツヒタカヒコ ナギサタケ ウガヤフキアヘズノミコト
となっており、有名な「海幸・山幸」の山幸彦(ホヲリノ命)と海神の
娘の豊玉姫の息子で、第1代神武天皇の父です。
日本書紀が手元にないので、比較できませんが、ほぼ似通った話になっていると思います。
一方、古史子伝の多くはウガヤフキアエズがたくさんおり(略して「ウガヤ朝」と言うことが多い)
各々歴世が綴られていますが、「記紀」とこれだけ違うのはよくわかりません。
或いは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[45]ty270410 04/05/15 23:42 N1iJjHtn9iB
もしも古史古伝が古代に編述されたものであれば,
中世の記録などに引用されてもよさそうですが,
どうも,なさそうです.

古史古伝が秘本として門外不出だったためか,
または近世に偽作されたか,いずれかだと
思います.


[46]歴史好きなおっさん 04/05/16 0:51 A7bmiLtubPa
>>45
おそらく「古史古伝」と言われるものの半数以上は「偽書」だと思います。
ただ、「記紀」編纂時に表に出てこないですが、焚書の可能性もあると思います。
古事記序文に天武天皇の言葉として記されています。(もっとも古事記序文と本文
も偽書説はあるのですが)
或いは焚書から免れたものもあるかもしれません。
面白いことに、古史古伝と言われているものは政争などで敗れた側の氏族が編纂、保管
しているとされているのは実に興味深いことだと思います。
ところでty270410さんは歴史などに造詣が深いようで感服しました。(他の板を見ました)
ご専門はどのあたりですか? 私の専門は本当は邪馬台国なんです。


[91]ty270410 04/05/21 21:59 N1iJjHtn9iB
>>89
>「竹内文書」「九鬼文書」「秀真伝」の神代文字とされてるものを、いくつか見てきました。
>梵字というよりも、篆文、金文、甲骨文に近いという印象でした。
>中には、くさび文字とか、アラビア文字のようなものもありました。

古代文字はますます後世の匂いが強くなりましたね!
ことによると一部は明治期以降に降るかもしれませんね!
梵字ならまだしも,くさび文字,アラビア文字となると・・・

あっ,縦書きのウイグル文字の満洲文字が清朝から江戸時代に
伝わっていたかも知れませんね!


[92]ty270410 04/05/22 23:05 T1poyQtn9iB
今朝(02.05.22.)の朝日新聞の広告欄に
次の本が5月の新刊として紹介されていました.

藤原明『日本の偽書』文春新書,714円
 ISDN 4-16-660379-5

古史古伝が偽書であるという趣旨の本らしいです.


[93]寧々 04/05/23 0:40 V7VuCYqULAM
『謎の神代文字』『謎の上記』 佐治芳彦 徳間書店 を、猛スピードで読んでみました。
おもしろかったです。

結論から言うと、佐治氏は「古史古伝」は後世に執筆されたもの。と認識しておられるようです。
偽書とされるポイントは、\技砲任△覽紀の記述にそぐわない内容 (>>44 >>46参照)
⊃逝緤源 に尽きるようですが、氏は、それらがどこから来たか?ということにポイントを
おかれているようでした。(少なくとも、私はそう解しました。)
興味深かったのは、氏が<神話>をフロイトの個人的レベルでの無意識の適応ではなく、
ユングの説く、民族的集団無意識(潜在意識)で提起しておられることでした。

『上記』は、貞応二年(1223)、九州、豊後の国守の大友能直の手で編修されたそうです。
義直は源頼朝の庶子だそうで、母は上野国利根郡の郡司大友四郎大夫の娘とか。
母の姉の嫁ぎ先、京都の斎院次官藤原親能邸で生まれ、頼朝に召され・・・承久の乱。
佐治氏は、『上記』編纂の動機を、親鸞や日蓮の発起、または徳川光圀の『大日本史』に
なぞらえておられました。

士族出身の教育者・研究者だった吉良善風が明治10年に発表した『上記鈔訳』をみて
明治期の国文学者・佐村八郎が<偽作>と断定して以来、偽書説が定説になったようです。
『上記』全巻を目にしての判断ではないにもかかわらず、ギョーカイではタブーになってしまい、
結局、アマチュアの手に委ねられているのが現状のようです。

『上記』は、全国から語部を集めて編修し、また、大友能直の神秘体験も記してあるようです。
鎌倉時代の書によくあるパターンですし、これも、鎌倉時代の書とする決め手にもなるのかな〜
と、思ったり。
                           つづく


[94]寧々 04/05/23 0:43 V7VuCYqULAM
『上記』は平清盛が偽書とした「新はりの記」が底本であるという説もあったり、
大友能直が「山窩資料」を奪い取り、1600人もが殺されたという説もあるのだそうです。
私には「山窩」はピンときませんでしたが、「漂泊の山の民」集団だとか。
で、佐治氏は、<苗族>の名を出しておられるのです。 

アリババ、 \@.@/  もう、ビックリ!!!

しかも、ウガヤフキアエズが即位して后を冊立する時、出雲に隠退していたオオクニヌシが
出て来て、ヒコホホデミの后であった<わだつみ(海神)の王女>トヨタマヒメの妹にあたる
タマヨリヒメとの結婚を、初代ウガヤフキアエズに勧めたというのです。

アリババ、 \@.@/  二度、ビックリ!!!

そして。平田篤胤が「肥人書(日文=アヒル文字)」「薩摩人書(アヒル草文字)」とした文字を、
西村真次氏が、前者は<苗字>であり、後者は久米邦武氏の説にある<マライ字>として、
こうした文字が伝わったことも「十分に想像できる」と述べられたとか。

アリババ、 \@.@/  三度、ビックリ!!!

さらに。うまく説明できないのですが、マライ・ポリネシア語が、大きく関係してくる予感・・・・。
佐治氏は、著書の中で、「神代文字」に対するアプローチの方法をあげておられました。
私自身、矛盾を感じることもあったので、もう一度、じっくり読んでみたいと思います。


追伸:
『竹内文書』の中の「五色人」は、狩野亨吉氏の論文「天津教古文書の批判」で
一つの偽書説の要因としてとり上げられていました。
私は五行説を取り入れたのだと思ったのですが、これは、明治になって日本に入ってきた
ドイツのブレーメンバッハの学説にあるのだそうです。
それで思い出したのですが、マヤにも五色(見方によって四色)の観念はあるのです・・・・。


[95]寧々 04/05/23 22:41 V7VuCYqULAM
>>2
> 斎部広成撰「古語拾遺」の冒頭で「蓋聞けらく、上古の世に未だ文字有らざるときに、
> 貴賎老少口口に相伝へ前言往行存して忘れずと聞けり」
につづく、
  書契より以来、古を談することを好まず。浮華競ひ興りて、還旧老を嗤ふ。遂に人をして
  世を歴て弥新に、事をして代を変改せしむ。顧みて故実を問ふに、根源を識ること靡し。
も、「古史古伝」のカギになると思います。


>>92
ありがとうございます。おもしろそうなので読んでみます♪
      http://www.bunshun.co.jp/book/shinsho/index.shtml


『謎の神代文字』佐治芳彦(徳間書店)の書評↓を見つけました。参考までに。
      http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0294.html


余談ですが・・・・。〜



[97]寧々 04/05/24 21:51 V7VuCYqULAM
週末は「此処掘れワンワン」のポチに導かれたようで、興奮してしまひましたが・・・・(苦笑)
早くも、私としての結論がでました。

(4) 鵜草葺不合(うがやふきあえず)二代彦天皇の御代に、言代主命の子孫である積羽兄田
  太命(つみはえたたのみこと)と積羽弟田太命(つみはをとたたのみこと)の二神が、
  50音字の形仮名を改良された(これが豊国文字の新体)。
(5) 時代は降り、吉備の臣は (4)の二神が作った文字が漢字の片はしによく似ていることから、
  漢字の一部分を取って文字とすることを思い付いた。そして、二神の定めたものから
  18文字を入れ替え、名も形仮名から片仮名と改めてしまった。これは吉備の臣の大きな
  罪である。こうして上代の文字は失われてしまった。
    http://members.at.infoseek.co.jp/Accord/BIGLOBE/SANKA/nip08727.htm

「神代文字」は漢字の影響があると、『上記』は「序」で自白しているようです。 ┐(-。-;)┌


入れ替えされなかった18文字について、それらを、漢字以前の文字にならないかと
<紋>の起源などとしても考えてみたのです。「た」は「田」を、「さ」は「柵」を表しているよう
ですが、「ヘ」は、放屁する格好なのです。ユーモアはありますが、<紋>にするには・・・(笑)
文字にするには音声を伴うことが必要なので、<絵文字>=<紋>+<屋号>となり、
屋号を50音図に編集するにも、ムリがあると思います。
紋の風習は大陸の影響ではないようです。半島は調べてみたのですが判りませんでした。
が。紋が生まれるのは、平安朝の国風文化が栄えた頃のようです。

<苗>の連想として、言語もチベット語・マライ・ポリネシア語から調べてみたのですが、
私の力などでは、到底、50音に結びつくわけもなく・・・・。(結びつくと怖いですが)

↑のHPは、>>93 大友能直のことも、詳しく調査しておいでです。
というわけで、私なりに納得がいくまで調べられたのでよかった♪ という結論です♪♪
大騒ぎして、スミマセンでした。


[100]歴史好きなおっさん 04/05/25 16:34 DIfczktubPa
PCの調子が悪くて四苦八苦でした。奥書はもう少し待ってください
狩野亨吉の「天津教古文書の批判」について実に興味深い話があります 〜


[102]寧々 04/05/26 13:21 V7VuCYqLBat
>>100
お帰りなさ〜い♪
ミイラになってしまった?!と、「捜索願」を出すところでした(笑)

佐治氏の著書の中でも概要は説明されていました。 〜


[103]寧々 04/05/26 13:37 V7VuCYqLBat
>>102
訂正します。 〜

>>97
訂正します。
× 入れ替えされなかった18文字について、
○ 入れ替えされなかった18文字以外について、


[104]ty270410 04/05/26 23:08 T1poyQtn9iB
>>92
>藤原明『日本の偽書』文春新書,714円
>ISDN 4-16-660379-5

本屋で買ってきました.多忙で全部は読めません.

目次だけを書いてみます.

1.人はなぜ偽書を信じるのか
2.超国家主義者と二大偽書−『上記』と『竹内文献』
3.東北幻想が生んだ偽書−『東日流外三郡誌』と『秀真伝』
4.「記紀」の前史を名のる偽書−『先代旧事本紀』と『 先代旧事本紀大成経』
5.偽書の何が人をひくつけるのか

以上です.


[105]ty270410 04/05/26 23:21 T1poyQtn9iB
>>92
>藤原明『日本の偽書』文春新書,714円
>ISDN 4-16-660379-5

続きです.この本の26ページ〜27ページに古史古伝の
出現年代が列記してあります.引用します.

1.『秀真伝』−−上限安永4年,下限明治22年?
2.『上記』−−上限文化・文政?,下限明治5年
3.『宮下文献』−−上限文久3年?,下限明治19年
4.『竹内文献』−−上限明治25年?,下限大正11年
5.『安部文献』−−上限昭和3年?,下限昭和9年
6.『九鬼文献』−−上限大正元年もしくは昭和7年,下限昭和15年
7.『東日流外三郡誌』−−上限昭和40年?,下限昭和46年

出現とは存在が確認された年のことです.以上で引用終り.

感想:意外に新しいですね!
上限を少し遡った時代に作られたと速断したくなりますね!


[107]寧々 04/05/28 0:11 V7VuCYq7nlw
>>105 で紹介いただいた年表に、>>95 の書評から取ったデーター★をあわせてみたのですが、
「古史古伝」のお目見えには、社会の流行思想(?)が投影されているのかもしれませんね。

『神代皇代大成経』  1679(延宝7)
 『旧事記偽書明証考』 1731(享保16) 多田義俊(南嶺)
 『古史徴開題記』 1819(文政2) 平田篤胤
1『秀真伝』−−上限安永4年(1772),下限明治22年?     (←全文神代文字)
2『上記』 −−上限文化・文政?(1804〜1829),下限明治5年(←全文神代文字)
3『宮下文献』 −−上限文久3年?(1862),下限明治19年   (←全文神代文字)
★『世界的研究における日本太古史』(明45)木村鷹太郎:大半の世界文明は日本が起源
★『古事記神話の新研究』(大10)石川三四郎:ヒッタイト神話・ユダヤ神話と記紀同根説
4『竹内文献』 −−上限明治25年?,下限大正11年       (←一部神代文字)
★『猶太民族の大陰謀』 (大13)酒井勝軍:日本人=ユダヤ人同祖説
★『日本及日本国民之起源』(昭4)小谷部全一郎:ジンギスカン=義経説
5『安部文献』 −−上限昭和3年?,下限昭和9年
 『天津教古文書の批判』(昭11)狩野亨吉     
6『九鬼文献』 −−上限大正元年もしくは昭和7年,下限昭和15年(←一部神代文字)
 『所謂神代文字の論』 (昭18)山田孝雄
★ 邪馬台国ブーム、失われた大陸ブーム 昭和30年代
7『東日流外三郡誌』−−上限昭和40年?,下限昭和46年    (←一部神代文字)


『東日流外三郡誌』について ↓ を読んでみました。複雑なんですね・・・・。
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/hihan/tugaru1.htm


[108]ty270410 04/05/28 0:25 T1poyQtn9iB
>>107
>「古史古伝」のお目見えには、社会の流行思想(?)が投影されて
>いるのかもしれませんね。

私もそんな感じがします.何回かブームがあったようですが,
時代背景がありそうですね!

ウガヤフキアエズ朝72代という言葉を私が読んだのは,かなり前ですから
何回目かのブームの時だったのだと思います.

時間ができたら,前述の本に当ってみます.多分,そのようなことが
書いてあるかも知れません!


[109]歴史好きなおっさん 04/05/28 9:13 DIfczktubPa
ブ−ムの最初は竹内文書の天津教だと思います。
竹内文書では世界の中心は日本で、日本から始まったと言うことが日本軍が他国侵略の正当性の論拠
の一つとされました。当時の軍人は竹内文書と天津教の信者が多かったようです(公言してないですが)
戦後は吾郷氏から連なる佐治氏の一連の本(私も随分買いました)がブ−ムとしてありますが、ホツマブ−ム
など単独であったりします


[110]ty270410 04/05/28 22:55 T1poyQtn9iB
>>109
何かの政治的必要性があって意図的に伝承を
古史に格上げすることはどこの国にもあるようですね!

日本では,神武天皇陵が造成されたことはご存じのとおり
です.

朝鮮では檀君陵古墳が立派に復元されているそうです.
韓国でも新羅がアジアのローマであるとかいわれているそうです.
(ここは,伝聞で書いていますから,不正確です.補訂してください!)

中国には黄帝陵があるそうです.

少し脱線しましたが,古史古伝が時の要請に利用されることがあると
いいたかったのです.


[114]ty270410 04/05/30 22:14 T1poyQtn9iB
やや,旧聞に属しますが・・・・

2004.04.24.日本経済新聞の文化欄に
編集委員河野孝氏の署名記事で
「『偽書』はなぜ作られた?−−タブー薄れる 発想や背景を再評価−−」
という一文が載っています.

その中から・・・・

今春,『日本古典偽書叢刊』全3巻,現代思潮新社の刊行が始まった
そうです.
「偽書のうちにこそ,歴史の閉塞を切り開くひとつの可能性が
孕まれているのではないあか」(奈良女子大千本教授の辞)

また,今年3月に,別冊歴史読本『徹底検証古史古伝と偽書の謎』
新人物往来社が刊行されたそうです.
私は,この本を見逃しておりました.


[155]関白慶太 04/06/13 7:53 TFP1SDpXuSx
「竹内文書」について
詳しい方はいらっしゃいませんか?
とても興味があるんです。

[156]歴史好きなおっさん 04/06/13 10:04 cA0fi3tubPa
>>155
ty270410さんに御紹介いただいた
>>40>>43が簡潔にまとまっていますよ。
後は本をお読みになるといいと思います。佐治芳彦氏の著書は結構面白い
ですよ。ちなみに私の所持しているもので簡潔なのは
「日本超古代史の謎」◎神代文字が明かす日本創生の原像 佐治芳彦 昭和59年 日本文芸社
竹内文書だけでなく他の古史古伝も出ています。



([100]等に関して)162-171 197 205


[216]名無し君 04/07/31 19:37 KHvMoiq6MIL
>>215
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31376289
これを読もう

http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/mondo/m_02/m02_1.html


・近代日本における「偽史」の系譜
(竹内文献やムー大陸説などがどういう経緯で生まれたかを冷静に解説)
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjf1899/tondemo/gishi.html

・キリストは日本で死んだのか
(竹内文献とキリストの日本で死亡した説を痛快に論破している)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/mondo/m_02/m02_1.html

・山根キクのページ
(「キリストは日本で死んでいる」著者山根キクの実孫がキクを否定)
http://bach.ss.sugiyama-u.ac.jp/~yamane/orenti/kik/kik.html#%82P

http://yamatai.cside.com/yasumoto/tyosyo73.htm
これは最悪

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5368/past/593-.html
九鬼文書の考察

http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/column/column.htm
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/hihan/saiban.htm
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/hihan/tugaru1.htm
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/namahage/mistery/mist_fif12.htm
東日流外三郡誌これでも信じますか?

http://www1.ocn.ne.jp/~hotsuma8/ht152.html
秀真伝の真相

http://www.aozora.gr.jp/cards/000061/files/510.html
四十八音しかない神代文字や古史古伝は後世の偽造の可能性がないのか?

本でもデタラメな本が多いの 、本に載ってるからすべて正しいと思わないこと
少しは疑いなさい。


2005年03月12日(土) ザ・掲示板6

[217]名無し君 04/08/01 0:38 KHvMoiq6MIL
名無し君は、宗教は否定しないのだ、
古史古伝も歴史学や科学で本物だと証明できれば信じるのだ。
でも、国語学や歴史学で調べていくと>>159のような結論になるわけで、
それで名無し君は古史古伝は信じていないのだ。
とうりがかりさんは、古神道か何かやってるのですか?
まず、古神道とかに興味を持つのもいいけども、
基礎的な科学や歴史学、国語学なんかで、
偽物と本物の区別がつくように勉強しよう。
信じるのはそれからでもおそくないのだ。
まずは疑うことなのだ。

ここのスレは科学的、歴史学的に古史古伝や神代文字を検証する
スレッドなのだ、肯定しても否定してもいいとおもうのだ。
ただちゃんと検証しようという立場なのだ。えっへん!


[225]bow(エラー:せめてお名前を) 04/08/16 20:18 4ovRj2qwgd8
>>224

>蒙古襲来の影響もあるのでしょうか? 


"あるだろう"と考えています。
但し論証するとなると中々骨の折れる作業であって、私としては未だ其処ま
での準備はありません。

所で、直接に神代文字などには属さない話題かもしれませんが、寧々氏に感
想を頂きたい。

音義説から発展した言霊学にはどのような所感をお持ちだろうか?

例えば「神」=「火(カ音)+水(ミ訓)」、「祈る」=「意(イ音)+乗
る(動詞)」などの音訓を織り交ぜた俗解。
「霊(ヒ甲)」=「火(ヒ乙)」=「日(ヒ甲)」、「神」=「上」などの
連想解釈。

実の所、私は古史古伝や神代文字が与える時代錯誤な偏差史観よりも、こう
した信仰に仮託された語呂合わせが与えるカルト的な影響の方が問題ではな
いかと思う。



224、225 227 〜234
音義説から発展した言霊学への所感



[234]寧々 04/09/03 1:31 V7VuCYq7nlw


>>225
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0109.html
↑の書評に興味を持って読んでみました。
海津一朗 『神風と悪党の世紀』 講談社現代新書
蒙古襲来に絡めた中世史、新鮮でした。


[235]寧々 04/09/03 1:31 V7VuCYq7nlw
>>230
とうりがかりサン、↓ おもしろいので読んでみてください♪
長山靖生 『偽史冒険世界』 筑摩書房
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0511.html


[236]bow 04/09/04 22:23 eJP1Xopbb.Z
現状の語学カテで大和言葉はあまりにかけ離れた印象があり、
私の勝手な思いつきですが、「言葉の成り立ちから歴史を観る」と言う
意味合いで『言語史観』と言うタイトルで歴史学カテに立ててみようと
思います。
此処(古史スレ)からの独立・分岐スレとして最近の私と寧々さんのロ
グをコピペした所からスタートにしたいと思いますが、宜しいですか?


[239]bow 04/09/06 10:34 TdaqkpojMyo
>>238
建立しました。

『言語史観』
言語史観[2-]
http://history.log.thebbs.jp/1094433905.html


[272]the131 04/10/20 12:08 GS76H/qlcpD
だまされるな東北人 『東日流外三郡史』をめぐって
 責任編集 千坂げんぽう 発行所 森の本 ¥1800+税

など、お読みになられると良いです。

偽書・・・「竹内文書」「東日流外三郡誌」「九鬼文書」「秀真伝」・・・

「秀真伝」でしょうか?
江戸時代の江戸庶民なら判る将門公ぐるいで
四谷の桜が好きだった平田篤胤の神代文字あたりも「創作」で
平田の神道理屈は、御禁制のキリシタンの教学を参考に
日本の神をユダヤの神の本地垂迹説な説明をなしています。
昔ながらの祝詞(のりと)に改ざんを加えた文を
復元した真伝としています。

新興宗教ならドコにでもありそうな「秘伝」「真伝」です。
他言されていない。から「真伝」「秘伝」もない。
自分達が作ったから、自分達だけ知っている。
そんな他言なんか元々ないんですから。

韓国は古代ユダヤの失われた12部族の末裔だという創作話は
韓国は秦の始皇帝の末裔と新羅時代に語り草になった昔話の
焼き直しのようなものです。

ユダヤ選民思想とか我が民族だけ偉い。って伝説は
所詮こんなものです。


[273]ty270410 04/11/01 23:47 iBv6OgvKQl7
今日,本屋へ行ったら
『先代旧事本紀大成経』という本が出ていました.
ぱらぱらめくって見たところでは,同名の古史古伝の解説書の
ようでした.


[274]『別冊歴史読本』の古史古伝特集号 04/11/17 23:03 OYNkS3p3E.Z
[1]「古史古伝」論争(別冊歴史読本特別増刊14 第18巻第24号) 新人物往来社1993.8
http://members.at.infoseek.co.jp/Accord/BIGLOBE/WADA/nip09180.htm
[2]古史古伝の謎(別冊歴史読本64) 新人物往来社1996.8
[3]危険な歴史書「古史古伝」“偽書”と“超古代史”の妖しい魔力に迫る!
(別冊歴史読本54号) 新人物往来社 2000.10
[4]徹底検証古史古伝と偽書の謎――「偽り」と「謎」が織りなす闇の歴史を暴く!
(別冊歴史読本77号) 新人物往来社 2004.3
  □
 『古史古伝』を正しく理解するには、別冊歴史読本の古史古伝特集号をお勧めする。上記のうち[4]は現在市販中で、他の絶版3冊は公立図書館で閲覧できるし、net古書店でも購入できる。ただし、[1]と[2]は内容はほとんど同一である。
 [1]・[2]では東日流外三郡誌の真贋論争が掲載されたが、裁判で和田氏の創作との判決が下りたため、[3]以後では掲載されていない。


[277]ty270410 04/11/20 22:57 YMV8B2qbed8
>>274
参考書をまとめて紹介いただきありがとうございます.

>>92 に書いておきましたが,

藤原明『日本の偽書』文春新書 2004.5.

も参考になります!


[281]>279-280 04/11/23 20:32 GK1fzYq/d22
判決の全貌(by原田実)
www.mars.dti.ne.jp/~techno/hihan/saiban.htm

→『東日流外三郡誌』裁判・判決とその問題点
 


○世界真光文明教団と崇教真光
http://religion.log.thebbs.jp/1097209055.html

○崇教真光――徹底討論しよう!
http://religion.log.thebbs.jp/1108788619.html


[15]えいゆう(このハンネもマンネリさ 05/02/22 02:24 *el.snqs1Pv6*bszMaolkl2
真光は僕、部外者だけど、青年隊は戸田・創価青年隊の真似ですよね?

あと、何で隊内結婚を推奨するんです?エテロ・トピア(欲望卿)でも
再現するつもりですか?


[98]ガッツ 05/04/01 13:59 ZgARZIjhKy
どうせなら、カルト・マインドコントロールに参考になる本を挙げましょうね。
「カルト」の正体。宝島社文庫 ¥590 (税込)


〜〜2ch古いスレのコピペ〜〜


[168]凡人 05/04/24 20:35 LFSNTThzNQ
もうどうにも我慢できなくて、ここに書き込みます。
日本にも多くの宗教団体がありますが、私、真光の組み手さんと言う
方々には、困り果てています。〜


[322]えいゆう 05/05/02 21:57 zj5v6kgUkE
>>320 まぁ真光(崇教)本部にも問題があるよ。気に入らない意見は
ぜーんぶ「批判」でかたずける。

例えば、真光青年隊は創価青年隊をモチーフにしてますよね?と聞く

本部幹部「はぁ?でも創価(←学会を付けない)と真光とじゃ想いが     違いますよ」

ヒデオ 「想いじゃなくて、事実を聞いているんですが?」

本部幹部「批判ですか?」

ヒデオ 「批判て良くおっしゃいますが意味わかってますか?」

本部幹部「営業妨害です」

ガチャン

(実話です)


[342]池田慈水 05/05/03 12:52 FbWrhVC..o
実は隣の町に真光の道場があるんだけれども、一つだけ気になることがある。それは立派なアマチュア無線のタワーとアンテナが建っていることです。信者から集めた金で、あんな高価な趣味のための設備を建てていて、信者たちは何も感じないのかなあと、露骨なお金の私的流用ではないですか。外から見ただけでもうおかしさが分かるんですから。上層部の誰かが趣味を楽しんでるんですよね。そのために、公的な道場の施設とともにアンテナを建てた。おかしいですよ、もうそれだけで。信者たちが搾取されてる構造が見えてしまってるんです。

[343]えいゆう 05/05/03 13:49 皆
>>324にお答えします、(見てろ、脳無し茶羽、会話はこうするんだよ)

幹部(1誰が)に、一般会員は反論ができません。なぜなら、真光においては反論は全て「批判(あくまで内部言語…日本語の批判とは違う)」とみなされ、「霊障(これも内部言語…日本語の"霊が憑く"が近い)」扱いを受けます(2どのように)。
そうなれば、本部幹部と僕の電話であったような、一方的な態度をとっても内部では『正しい』ことになります(3実害)。理由は邪霊(未成仏霊)相手には「相手にしない」ことが善とされているからです。

しかし、一旦辞めれば自分がその邪霊側になるわけですよね?真光は外部者も邪霊とみなしますから、だから辞めた真光関係者は死に者狂で教団の粗を探し、(例えば初代のゴシップ)、自分を正しい!としたがります。

アマチュア無線は確か「いざ」となったときに本部と連絡がとれるようにしていると聞きました。しかし、アマチュア無線どころか、幹部(特に女性)は彼氏とのケータイチャットも信者の寄付金でしていますよ、千葉や東京では良く目にします。



○真光全般(友乃會、文明教団、崇教、正法の會、etc)への苦情板
http://religion.log.thebbs.jp/1116855595.html


[124]えいゆう 05/07/22 10:45 8ZcJqLTv8j
>>120

どうも。

隊と名が付いた青年組織を有した教団は有名なところで、まずもって
「創価学会」、次いで「旧真光(現在は崇教真光に存続)」、〜


[127]えいゆう 05/07/22 22:07 bnBQTnI874
>>125-126

邪魔?とんでもない、お話させて頂ければ幸いですが…
>>29でも発言してるかと思いますが、「神」、「手かざし」に対して
は僕は賛否、肯否定を持ちません、「存在する」ということを前提に
論じているつもりです。

銭形さんが真光に対してどのような「カルト性」を見出したのか興味
を持ったため、話を伺っていたのですが。

ただ、真光隊という組織は問題だと言わざるを得ないかと考えます。〜


[130]D 05/07/23 21:05 afhdXPuY
えいゆうさん、返事ありがとうございます。

真光隊についてですが、えいゆうさんへの回答としては以下の事が考えられます。〜


[131]D 05/07/23 21:07 *jR9cg/KW6mx*afhdXPuY
それと、「創価青年隊」の事ですが、〜


[135]えいゆう 05/07/24 00:18 8ZcJqLTvhA
>>130-131

そういう説もあるんですね。人によっては戦前の「ショウナン」士官学校?だと
いう人もいます。〜


[151]元真光隊員 05/07/24 11:24 p6xKp5Ym
初めまして、えいゆうさん

教団運営の問題点。
真光の信者になれば負担ばかりかかります。電話(FAX)連絡網
をしき、班体制(通称5人組)を構成され監視されます。参拝が少
ないと道道から圧力がかかります。特に女性の場合は様々なご奉仕
を強制されます。お導きにご奉仕、ご奉納、キリがな無いほど増加
して行きます。いづれお世話係になり、班の管理もやらされます。

本山参拝、崇教の場合、曜日に関係なく大祭が行われるので参拝は
大変な負担です。大祭の参拝数に欠員がないように各方面に「ノル
マが掛けられます」から、それが各拠点の「参拝ノルマ」として降
ろされます。参拝をパスし続けることは心理的に厳しいです。
本山から遠い地域の人は移動だけで何日も要しますから大変です。
本山ご奉仕、奉納演芸などが当たったらもっと負担は大きいです。

日程表がビッシリ埋まるほどの種々の行事があり、どれだけ多く参
加したかで評価されますし、参加するように「絶えず圧力」が掛け
られますから、休日はほとんど潰されると言っても良いのです。
行事を断る理由に、レジャー、旅行などを言うことなど許されませ
ん。

遊び、贅沢は執着があるということで邪霊の障りの元です。
「今日は暑いねえ」とさえ口にすることはできません。不平・不満
はいけないのです。どんなに辛くても感謝。それが真光の世界です。


[184]犠牲者 05/07/25 10:33 6woqY18JJu
手かざしの実験でコーラ、塩、醤油、の味を変える実験をしました。全部僕が近くのローソンでかってきました。皿も自分で洗いなおしました。
自分で量を均等にもりつけて実験開始です。
彼女や信者たちはあまくなたったとか、炭酸がぬけたとかいってました。でもどう考えてもかわっていません。そこで別の部屋にいた信者の所に塩を持っていき、手かざししていないほうの塩を手かざしをしていると嘘をついてみました。そうしたら、嘘にだまされてしていないほうを満場一致で甘いといいました。彼女は後ろからずっと僕のしている事を見ていましたが絶句でした。
さらに、最初の部屋に戻るときに持っていた皿と塩を全部持っていたかばんにかくして、何もしていない塩を新しい皿に盛り付けたのを2つつくり、左が手かざししていると嘘をつき最初の信者比べてもらいました。案の定だまされそのことを暴露したら調子が悪かったなどいいわけしたり、入りたての信者は真光にだまされていたのかとおこるひとがいました最後には道場でもんだいになりマヒカリタイの隊長がきてわけのわからないいいわけをしていました。


[200]真光隊は必要か? 05/07/26 17:30 m.qSOOphdm
崇教真光青年隊の存在意義は
「天変地異ののちの次期神文明を担う」ということ。
その日のために、備えて日々、心身共の厳しい訓練をしてる。

普段は教え主様を命がけで守ると隊長はいっていたが、実際は
世の中の自衛隊や救急隊、その他医師、看護士などのその道の、
プロの人たちの中で、真光隊での訓練が、何の役にも立たない
のは誰が見ても明らかだ。

所詮、子供のママゴトと同じじゃない?


[216]D 05/07/27 23:59 *jR9cg/KW6mx*afhdXPuY
失礼ですが、えいゆうさんは全国の真光隊を回られました?

一部の組み手や真光隊だけを見て、判断されるのはいかがでしょうか。
私も子供がいますが、地元の道場隊なら入れたいと思っていますし、子供も入りたいと言っています。

たしかに、私達の時代と比べて一部に茶髪隊員が居たりして、びっくりすることもありますが、素晴らし隊員もいますよ。

出なければ、親として入隊させたいと思いません。

>役職に就くなら、決定している主体にOBがいるわけですよね?
>りっぱに「圧力」ですよ?

ですから、誰に対して圧力をかけるのですか?

私はえいゆうさんの「>解散を渋る理由としてOB会の圧力というものがあるそうですね。」というこの事について、発言させて頂きました。

このような事はありませんし、考えられません。


[219]えいゆう 05/07/28 01:53 bRIrhjruZ4
>>216 圧力?だから、真光隊関係外の真光関係者に対する圧力でしょう。わか
りませんか?OB会は、自分たちの占有欲求のために、真光隊に「否」と言う
者に対して雰囲気、人数、真光隊関係外の青年との差別化、などの圧力をかけて
いるように見えますね。

>>180-181 で僕がXXXさんと交したレスを読んでも気付きませんか?「子供を
入隊させたがる」これこそが、そのものズバリ選民欲求なんじゃないですかね。

役職には、真光隊の隊員を優遇?…重要な役職なら、所属よりもそれこそ個人の
能力で判断するのが普通ですよね?厳選たる評価の結果として真光隊員が多数選
ばれるなら、仕方ないですが、優遇とは笑える甘やかしですね。だから馬鹿ばか
りが増えるんですね…害なことです。


[221]えいゆう 05/07/28 01:59 bRIrhkvIUO
続きます

全国を見て来たか?…ですか?真光隊は一定規範を持つ「隊組織」なんでしょう
?ならば、全国どの地方の隊であろうと同じはずですよね?

それとも「見えなきゃ」いけないのですか?…そーゆうことを書くから、アンチ
に「み光なんて無い」とか、はたまた「神なんていない」とか、「歴史詐称」と
か言われるんじゃないですかね?


[351]香良洲 05/09/01 17:20 t7yBgvOGih
>>350
なるほど。
えいゆうさんは、半端な組み手より勉強熱心な方ですね。
現役組み手にも、見習って欲しいものです。
でも、私など過去に初級研修会の講師用マニュアルのコピーを貰ったことがありまして、もう今は処分してしまってかなり立ちますから、細かい内容まで覚えていませんけど、納得できる部分と眉唾ものの部分がありました。
これを見た後に研修を聞いても「説得力にかけるなあ・・・」と思ったものです。ちなみにS50年代の初研用マニュアルですから、現代の講義内容とは違います。私が脱会する時でも、内容が所々変更されてました。


[354]香良洲 05/09/02 07:56 t7yBgvOGih
>>352 えいゆうさんへ

仰る通りおかしいんですが、実は私が入信してからテキストは2〜3回内容変更があり、ウチにはそのたび毎に購入させられたテキストがありまして、最低3冊は持っていたと記憶にあります。また、最後に再聴講をマトモに聞いたのは平成の初め頃で、中級研修受講のために聞いたのです。その頃の研修会では、古いテキストとページ数が合わないため、常に講師の方が旧テキストとの違うページを、話ながら進める光景が日常的に行われていました。
また、その後受けた中級研修会でも再聴講生のために、新テキストと旧テキストのページ数を言っておられました。そのあと、初級・中級のご奉仕に何度も参加し、講義を聞いていますが、やはり新旧テキストを照らし合わせる内容になっっています。つまり、他の真光教団との差別化もあったと思うのですが・・


[355]香良洲 05/09/02 09:43 t7yBgvOGih
追加補足・・・

ちなみに講義内容は、毎回あらすじは同じですが、時間の都合でテキストの全部を説明できるわけではありませんので、変更された幾つかの部分を一応ざっと説明する程度で、講師により説明個所が替わることもあり、幾つ変更になったのか確認はしていません。ただ、私の記憶が確かであれば、文明側との相続争いの裁判決着のあと、一度変更されました。もう一回は平成になってからあったと思います。変更理由は、「初代救い主様が神界に去られてから年月も経ち、教え主様が地上代行者になられ御経綸も進み、テキストを書きかえる必要がありました」というものがひとつ、「霊動や奇蹟が起き難くなったのも神様の御経綸が進み許されなくなったため、古いみ教えや体験談は一部現代に合わなくなったため変更せざるを得ない状況になった」というものでした。
まあ、疑問に思っても現役時代は、必要以上に聞けませんでしたけど。
「言い訳だろうなあー」と思っても、余計なことと言われるだけなので、言いませんでした。


[455]香良洲 05/09/14 08:49 b0DkY01Cqa
>>454

隊OBさん?
いくら貴方が言い訳した所で、事実は変わりません。
現実、手遅れになり命を落した方、重度の障害を残された方など私の周りには居ました。私自身も医療現場に勤めていましたので、薬害の恐ろしさは一般人より知っていますが、少なくとも手かざしより確実に眼に見えて人命を救っています。医療は日夜人命を救うために働いていますから当然と言えばそうなのですが、道場では予防接種一つでも批難されます。歯医者で治療のために処方された抗生物質さえ飲むと非難されました。ハッキリ言って素人の考え(組み手の間違った無責任な認識)で正しい治療の妨げになっています。これは事実です。また、真光隊の頃は、歯医者へ行くことすら罪悪感に狩られました。職場でインフルエンザが流行すると、否応なしに薬や注射を受けることになりますが、それは不用意に感染を防ぐためでもありましたが、それすら注意されると言う現実でした。すべて清浄化と言う考えで、結果を恐れぬ行為と言わざる終えません。ウイルスが脳に感染したら脳症といって、一歩間違えれば死に至る病気を引き起こすと言っても、み教えでは・・・といって聞き入れてもらえませんでした。これが本当に正しい神向きといえるのでしょうか?私は絶対に違うと思います。


2005年03月11日(金) ザ・掲示板7

[456]香良洲 05/09/14 10:16 u9VoihaWn4
追記

「医療と十字に・・・」と言いますが、相反するものを十字に結ぶことなどありえません。現代医学は日進月歩です、日々変わり行くものを真光の教えは時代遅れに思えます。真光は一見穏やかに見えて、その実とても非人道的な面があります。全てを神様中心に・・・と言いながら、現実は私利私欲に満ちた世界と思います。良い事も悪い事も全て『ご奉納』といって、お金を巻き上げます。働いていても少ないOLのお給金から、生活費や活動費に毎月のご奉納分を引いたら、手元に残る僅かな金額までも要求されました。また、年度末意外でも月末と言えば事務職系のモノは忙しい、それでも仕事を休んででもご奉仕優先と、当然のように要求された。「自分を鍛えなおせ」と言いながら、鍛えると言うことと、無理をすることを同意語のように勘違いしたみ役者に潰された組み手も多く居ました。隙を見せたら最後、足元を掬われ、噂に尾ひれ背鰭をつけ、ある事ない事言われるのがオチです。気持ちを癒されるどころか、逆に追い詰められ、甚振られ、奈落の底に突き落とされるだけ。そんな所に救いなどあるはずも無く、「修行だから辛くて当たり前」なんて、入信後に言われても『詐欺』と言いたくもなります。だれも辛い思いしたくて入信する人はいません。入信をする人は救われを求めて入信するのに、組み手になっただけで貴方は救われました・・・と言われても納得いくでしょうか?「馬鹿が騙されただけ」というかもしれませんが、藁をも掴む思いの人はどうすればよかったのでしょう。今では、手かざしで病気は治せないので、そう言った方のお導きは許されないと言う言葉で済ませますか?矛盾だらけですね。


[479]XXXXXXXXXXXXXXX 05/09/20 02:07 TmFK15boy1
手かざし研究所 手かざし関連何でもOK。 自由にお使いください。
【みんなで学ぼう楽しい手かざし!】 のコピペ

〜〜の曲芸師のような解釈の方法は、見ているほうが苦痛になります。


[480]XXXXXXXXXXXXXXX 05/09/20 02:09 TmFK15boy1
手かざし研究所 手かざし関連何でもOK。 自由にお使いください。
【みんなで学ぼう楽しい手かざし!】 のコピペ

〜〜相矛盾するのに、二つとも真実であると主張されるのなら、わたしにとってこんなに判りにくい事態は
ないと思います(^^;


[481]XXXXXXXXXXXXXXX 05/09/20 02:25 ae2SW3PE

〜〜わたしもコピーばっかりではうんざりしますが、しかし、信じることのできないものは「信じられない」、
間違っていると思われるものは「間違っている」、あやしいものは「あやしい」、と、彼が赤裸々に心を
表現してるという点では、あれやこれやと高度な曲芸的説明を要して正当化を施さなければならないひとたち
に較べれば、ずっとマシではないでしょうか。
しかしコピーはうんざりですが。


[524]目覚めよ 05/09/29 05:37 u7GuCc3gf9

あるカルトは「宗教ではないから」という。 では「宗教」ならば悪いのか。
あるカルトは「伝統宗教だから」という。 では「新興宗教」ならば悪いのか。

これらの発言はまったくことの真髄を外しているな。
宗教でも新興でも関係ない。ようは悪質な「カルトマインドコントロール」を施行しているかどうかが
組織の聖邪に関与するわけだ。

先の「宗教ではないから」「伝統宗教だから」などと語るメンバーは まったく的外れな思考に陥っている。
いうなれば「馬鹿」である。

邪まな組織がよく言う、単なる「看板」「権威主義」に過ぎない。そのような組織に限って
悪質な「カルトマインドコントロール」を施行しているのである。

あなたがもし、「カルト」と1度でも呼ばれたことのある組織に属しているとすれば
ちょっと聞いてみようか。その組織に

やめたら不幸になる/生き残れない/救済されない/汚れる/堕落する/
実践すれば幸福になる/生き残れる/救済される/清浄になる/向上する/
という「冥罰法」によるコントロールが在るか無いか。

組織に対する批判はみな却下すべし、という「情報統制」が在るか。

教祖に絶対服従、というナチス的構造が在るか。

・・・吟味視点はまだまだ沢山ありますが。
カルト宗教の大半は、「目覚めよ」と言いますが、その言葉は自分たちに向けるべきでしょう。


[543]真光隊の人間 05/10/05 21:41 s/Q6LrEXYr
少しだけ吐かせてください・・・
生まれたときから両親が組み手でした。〜


[544]陽光子達へ!!!! 05/10/05 22:49 Qggmm9H6GA
み教えを勉強するのと同時に、真光が社会ではどういう評価を受けているのか
と言うことも知るようにしなくてはいけないよ。〜


[754]あらいぐま 05/11/17 11:59 *hZ5Vnu8Cveo*oKVAUZDJvF
>>753 某スレでは失礼いたしました。それにしても、ものすごい怒りようですね。私の母も組み手でしたが、自殺しちゃいましたよ。←マジで 5年は経過してるけど。


[755]parsley 05/11/17 12:07 h1mm7Hy/G1
>>754
私の周りでも【自殺・ノイローゼ・総合失調症・パニック障害など】と数えたら切りがありません。
手遅れになり、病死した人もいます。
みんな21世紀には…って信じ込まされてました。
で、今度はマヤ暦やらフォトン・ベルトやら持ち出して、まだ終末論をほざく。
いい加減にして欲しいと思う。


[756]あらいぐま 05/11/17 12:26 *hZ5Vnu8Cveo*oKVAUZDJvF
>>755 激しく同意いたします。はっきり言って迷惑ですね。真光って。私、友達に勧誘されかけたけど、『間に合ってますから』って断ったよ。母の件もあるし、トラウマ状態っすよ。


[757]parsley 05/11/17 13:04 h1mm7Hy/G1
辛い経験あるんですね。

はっきり言って過去20年間見てきたけれど、幸せになった人みたことない。
カルト集団、オ●ムの事件があって、脱会者が増えてみんな気が着いた。
今も続ける人が信じられないくらい。


[767]parsley@香良洲 05/11/18 15:36 h1mm7Hy/IJ
誰かが私のHNを無断使用しています。
断りなく使用しないで下さい。


[800]真光への疑問を持つもの 05/11/24 09:42 /WaH231OGG
結婚を機に冬眠してます。っていうか忙しくて行く間がなくなったって感じですねまだ霊線を払い続けてます、もうそろそろ脱会したいなぁと思ってますが友達もたくさんいてなかなか言い出せないのが現状です。

私が、教団に不信感を覚えるようになったのは、ある幹部(真光隊の元長)が交通事故でなくなってからです。即死でした。その方の講義のなかである隊員が事故でなくなったことをああいう死に方をするのは罪が深いからだのようなことをおっしゃってました。そして、事故死!

どうしてだろうと、すごく考えさせられました。幹部の方は”即死なので苦しみもなく現世の御役を終えてあの世に行った”なんていうのも聞かされましたがどうも納得がいきません。

真光に入信して、真光隊に入って、神様を信じるこころ、親への感謝、といろいろ教えられました。それに対しては感謝してます。育ててもらった恩もあるので全てを否定する気持ちはありませんが今は教団に対して不信感がいっぱいです。
いい人はたくさんいるんだけどなぁ 純粋に人助けと思っている方がほとんどなんだけどなぁ。


[823]告発 05/11/26 22:56 yTLVq6p2gg
子供の頃親に強制的に魔光やらされてた人居ますか?

私は、もうそれはそれは宗教妄信両親だったので大変でした。熱が出ても手かざし。学校であった嫌なこと(普通にありそうなことなんですけどね。)は「邪霊!!!!」といってまともに取り合ってくれませんでした。〜

家庭をも巻き込むカルト・・・人の人生をめちゃくちゃにするカルト・・・恐ろしいです。


[937]X改め真光被害者 05/12/12 11:56 fmnXDQNGFH
はっきりいって崇教真光はインチキ以外何でもありません…
ただのインチキならいいのですが人を不幸に落とし入れます。
真光によって幸せになったと言う方、いずれそれは偽りだと言うことにきずきます。

何のために時間を使ったのか、何のためにお金を出したのか、なんのために社会奉仕したのか…
自分のやってきたすべてのことが、意味があったのだろうか?あったとしても教団に利用されていただけではないのだろうか…
自問自答という地獄の日々が続くでしょう。
自分では、答えは出ないでしょう。いや、わざと出さないようにしている自分に気づく人もいるでしょう。
気づいてしまうと考えられないほどの後悔と悲しみに襲われます。
立ち直れない方もいるでしょう。

信じていたものの裏切り…深く心に傷が残り、生涯忘れることはできません。
裏切りを受け入れるほどの心の持ち主はいるのでしょうか?
もしいるのなら、教えてください。
私にもう一度普通の人としての心をとりもどさせてください。

知っていますか?幹部でありながら真光に不信感を抱いて、お金でコントロールできそうなものは…

口止めでものすごい額の・・を渡され、うそだと言うことをばらされ真光の・・として生活していくのです。・・・・・マニュアルが存在します。

私は本当に信じていてのに…したがっていれば豪勢な生活ができていたのかもしれません。
私は絶対に許さない。心の傷。どうしてくれるんだ。

管理人様、関係ないことを書き込んでしまっってすいません。


○【創】創価青年隊と【※】真光青年隊
http://religion.log.thebbs.jp/1122129264.html

[9]水戸黒門。 05/09/06 19:09 皆
荒らせばいいってもんじゃありませんよね。
私もこの手の信者にいやがらせを受けたことがあります。


○真光系教団の女性被害者のための掲示板
http://religion.log.thebbs.jp/1125297276.html


[119]香良洲 05/09/07 14:19 b0DkY01C7N
えいゆうくん、静かになったみたいだけれど、面白い記事見つけたよ。
お勉強、大好きみたいだから。

http://nihonnkokunokenkyu.ameblo.jp/ (リンク切れ)

このなかに『誰か昭和を想わざる神様・・・』という記事があるよ。
日本の新興宗教についての記事の中にあるから。
よく読んでみ。

[120]香良洲 05/09/07 14:37 b0DkY01C7N
『日本国研究−その人脈と金脈』っていうタイトルです。
ジャンプできなきゃ検索して。


[501]jj 06/01/17 14:23 Qggmm9H6C/
岐阜県高山市に本山を建てる前に、村中から1件5万で寄付を集め
た真光だと思いますが、また集金しているということは、大阪の森
ノ宮に、今年8月頃できるという地上8階地下3階という巨大道場
の建設資金の調達でしょうか?


○縄文時代の謎
http://archaeology.log.thebbs.jp/1132578259.html


○真光の業(手かざし)で奇蹟は起こるのか…検証しよう!
http://religion.log.thebbs.jp/1127988459.html


[0]parsley 05/09/29 19:07 *Y0YPLnZaHQg*ZgZHlU6W.6
私は崇教真光に20年いましたが、本当の奇蹟を目の当たりにしたことがありません。
人から伝え聞いた話ばかりで、切断された指がくっついた話とか…どこまで本当か確かめた事もありませんでした。
どんな奇蹟が誰にどんな形で起きたか、また、体験談・目撃したなど書いてください。
そして疑問があればそれについて可能な限り、科学的に検証してみましょう。
では、スタート!


[3]んこ 05/09/30 08:21 iB/R1aTUmW
うちにきてコーラに手をかざしたりバナナに手をかざしたりしてったよ。
味変わるとかいって。

嘘ぶっこいて、かざした方とかざしてない方摩り替えたりしまくったけど
全然気づかず自慢げにやっぱかざした方が毒気が抜けておいしくなってるわとほざいてた。

ネタばれしても必死に言い訳してたな・・。


[4]parsley 05/09/30 18:51 zJCp1K.WQi
>>3
うん、そうだね。
私も経験あるよ。
お御霊もらってすぐのころ、密閉できる瓶に炊き立てにご飯入れてしたことがある。
何度チャレンジしても失敗ばかり。
タバコも実演会で試したけれど、私は吸わないし吸っている人に聞いても変わったと答える人は半分くらいかな。
まあ、半信半疑でしたね。


[10]えいゆう 05/10/01 16:52 RpbytiZ7Jj
>>0 はあ…悪口言われそうだけど…

手かざしに関して、僕は高校のときにコーラの味が完全に薄くなったことを確認
しているし、牛乳はコップに入っているものが目の前で変色していく様を確認し
ている。(ヤンキーな友人ら5〜6人で全員が変化したとしている)※手をかざし
たヤツは友達でもなんでもない。最初はいじめのつもりで「やってみろよ、キモ
ヲタ!」なノリだった。

半年前にはたばこが明らかに薄くなったしな。全部崇教だけど。

でも最近、手をかざしても変化することがない…という報告が殺到しているらし
い(ある幹部談)…なぜだろう?真光隊のギャル&ギャルヲ化に比例しているとか
いないとか…


[14]香良洲 05/10/03 08:02 ZgZHlU6W.6
>>10
正解!
そう、奇蹟と言われる現象が起きたのは、昭和の時代の話です。
なぜか年号が『平成』にかわってから、奇蹟と言う奇蹟は起こらなくなりました。不思議でしょう?!
手かざしも同じ…実演会等で味が変わる、色が変わる、風味が変わる、長持ちするなどの現象が起きにくくなりました。
それは何故なのか?
人の心(想念)と関係がありそうなのですが、今のところ関係について立証できる話がありません。
また、コーラや牛乳のような飲み物は、物質が変化しやすいものですから、なんとも言えませんが、私はサイダー(スプライト)で実験した事があります。高校生の頃で、何時も飲みなれた物で試し、友人達に飲んでもらったところ、気が抜けたような味になったと好評でした。もちろん栓を開ける前に手かざししましたよ。上手くいったのはそれくらいかな。


[15]香良洲 05/10/03 10:20 ZgZHlU6W.6
あと思い出した事、あれは中学生の時だった。
オミタマ着けて学校へ通っていた時、同級生や先輩達にヒマさえあれば真光の業を話していて、家庭科の先生に許可をもらって家庭科室の部屋を借り、お昼休みに眉間のお浄めをさせてもらていたが、次々と霊動が出るしお鎮まりがかかり難い人まで出る始末。噂が広まり校長室に呼び出し…仕方なく、放課後に団体引き連れて班長宅へ押しかけるようになった。
まあ、私もかなりオテンバ娘だったかも…クラスメイトの殆どを道場へお導きしたが、中学生と言うこともあり、研修までは許されなかった。拠点長や班長さんが自宅までいって、話をしてくれたけれど、理解はされなかった。
それでも私はめげずに、高校生になっても相変わらず片っ端から道場へ連れていったが、研修を許されたのはホンの数名。
現実はかなり厳しかったな。


[16]parsley 05/10/03 19:20 ZgZHlU6W.6
なんだかなー…現役からの報告がありませんな。
やっぱり奇蹟などないのでしょうか。
それとも手かざし体験が無くなっているのでしょうか。
私が言えるのは、過去の経験しかないのに…


[19]香良洲 05/10/04 07:40 ZgZHlU6W.6
>>18
だから『手かざしの奇蹟』って言ってますよ。
真光の苦情ではありませんし、懺悔でもありません。
みんなが言っているような奇蹟が実際に起きるかどうか…という話です。

>>17
えいゆうクン、コーラの味や色が変化したとしても、手かざしじゃなくても出来ますね。
それと、平成になってからあまり起きなくなった、つまり誰にでも何処にでも起きるわけでは無くなった、という話です。
昭和の頃は、逆に誰にでも何処でも『奇蹟』?は、その気になれば起こせたということです。
これは何を意味するのでしょうね。


[21]香良洲 05/10/04 08:58 ZgZHlU6W.6
>>20
うーん…言っちゃっていいのかどうか悩むんだけど、実演会のとき、オバチャン組み手の命令?で、新しい肉と魚の切り身とポテチなどのスナック菓子にコーラやサイダー、タバコなどを当日の朝買いに行きました。
で、手かざし済ということで、新しく買出しした肉と魚の切り身と、古くなって変色したものを並べて出したり、栓をしたコーラを窓際に数日間置いたものと、朝買出した新しいコーラを並べたり、煙草についても数日間放置していたものと、朝買出した新しいタバコを展示したりと、手かざしに失敗した時のための小道具?は常に用意されていました。
「ここまでするかー!?」と当時は思いつつも、苦笑いしながらお手伝いしましたね。


[22]香良洲 05/10/04 09:42 32M3w0hiCz
>>21
続き…
正直言って、とてもいやな話。↑
私としては、失敗でもいいじゃない?と思うけれど、手かざし実験担当係になった人に言わせれば、『失敗は許されない』とか…
実演会は、昭和の頃は会場を借りてまで年に数回あったものが、平成になると何時の間にか道場でヒッソリ?するようになり、しかも年に1回くらいしかない。真光隊青年部の大学生組は学際のとき、毎年恒例になっていたけれど、オ●ム事件以降はあまりしなくなった…っていうか出来なくなったらしい。これがいまの真光の現状。
手かざし=プラシーボなんて言われても仕方がない。
実際、幹部も認めているフシがある。
大祭や月始祭などの体験発表も、過去の体験談を再び発表したりする時がある。いかに体験発表?自体が減り、表に出なくなったかがわかる。
現役さん、ちゃんと手かざしの奇蹟を立証しましょうよ。
真光が他の教団との差別化の一つとして、真光の業があり、他の手かざし教団と違いみ光がより一番強いことを証明すべきです。
それにより、人を救い導く業だというのなら。


[26]香良洲 05/10/06 13:04 32M3w0hiCz
また、糖尿病・顔面神経痛は手かざしでは良くなりません。
よねさんは、あちこちの板でウソばかり言います。
真光の面汚し的存在の方ですね。
アナタ自身の手かざし体験を正直に答えてください。
私は、現役時代は真光隊でしたので、業つみばかり習得させられましたが、真光誌に載せられるような体験をした…という人と出会うコトもありませんでした。良く聞くアトピーが治ったという子も、殆どが手かざしだけでなく、通院と食事療法や代替療法を併用し、女性の場合ですがある年齢になると引いてしまうということも知っています。ただし、子供の頃からアトピーなどのアレルギーに限りですが…また、未組み手の友人も手かざしを知らない子ですが、同じような経験があるといっていました。
また、成人してからのアレルギーは、子供の場合と違うらしいです。
そもそも私が知りたいのはみ教え云々ではなく、手かざしは本当に病や不幸現象から人々を救えるのか…ということです。
もちろん私は信じていませんので、これは本物だ!という奇蹟の体験者の話を聞きたいのです。真光を信じてる人は、何を信じているのか聞いてみたいと思ったのです。まさか子供じゃあるまいし、目に見えないものや人の噂話だけを聞いて信じているとは思えません。


2005年03月10日(木) ザ・掲示板8

[43]parsley 05/10/11 09:53 32M3w0hiCz
>>40-42
昭和60年以降、初級研修会用テキストは書き換えられた事実、知らないのね。
医学と十字に結ぶ…これはこの頃、『黄金神殿』がマスコミにより世間一般で噂になり始め、それと同時に真光の業による医療裁判が週刊誌に掲載されると、それまでの医学的治療による薬・手術などを一切否定してきた内容を取り消し、清浄化の理を矛盾のある教えとなる原因になった。
つまり、組み手の言うところの奇蹟とは、何百何千という犠牲者の上に成り立つホンの一握りの偶然による産物を、あたかも真光の業による奇蹟のように風潮し、ありもしない奇蹟を必ず起こるようなこといい、実際命をおとした者や重大な生涯をわずらったものに対し、想念が悪いとか霊障だとかいって責任転嫁をしたあげく、矛盾を指摘したものは道場より抹殺するという暴挙にでるしまつ。
今も延々と続く暴挙、アトピーは想念が悪い?ってか???
では、三つ子の魂百までというが、3歳未満の幼児のアトピーやアレルギーも同じか?
どうせ『親の想念が…』とか屁理屈いうんだろうけど。
そんなもんで治せるなら、世の中のアレルギー疾患はどうして無くならない?
シックハウスや様々なアレルギーの原因は環境汚染によるものなのに、今だに組み手は馬鹿なこといって患者を更に苦しめる。
たかがアレルギー…されど、一歩間違えれば命に関わる重大な疾患なのに、そんないい加減な教えを信じて風潮する行為、またそのような危険なことを平気で他人に行使する組み手、人の命の重さを軽んじてる行為といえましょう。


[44]parsley 05/10/11 10:24 32M3w0hiCz
また、自閉症や自律神経失調症に総合失調症、ADHDやADD、アスぺなど、まだまだ医学的にも課題が多く日々解明されて行く過程であるにもかかわらず、合いも変わらず組み手は「日々御神業に励み、想念転換と手かざしを…」といい加減な指導をのたまう。
霊障が原因?んなわけないでしょう。
医学的にも遺伝子の異常や遺伝的なこと、環境汚染によるものなど原因も様々。
治療法も自立し社会への適用もできるようになり、昔よりケアも保障も改善されてきている。
これのほうが余程現実的で理にかなったものと思えるのだが、なぜか組み手だけは現代医療そのものを今だに否定する。
もうこれ以上、話すことも無いと思うが、私は真光を辞めて欲しいとは言わない。オミタマを無理に外す必要も無いが、手かざしに頼ったり病は治せないと言うことと、医療は不必要なものでなく、薬も手術も輸血・移植は人の命を助けるための行為であるということ。また、何れ医学の進歩と共に輸血も移植も人を頼らず己の細胞を使って治療できるようになるでしょう。
ヒトゲノムが解明されれば、精神疾患も治療が可能になり日も来るでしょうね。そうなれば、手かざしなんて原始的な行為は、否定されて行くでしょう。


[47]香良洲 05/10/12 21:08 32M3w0higN
>>46
折角だから、最後にもうひとつコメントを…

10〜15年ほど前から教団内で囁かれる「フォトン・ベルト」について一言。
マヤ暦2012年12月23日に光子の帯(フォトン・ベルト)へと突入するといわれる日、新たな終末とされるが、人類は三次元より上の高次元世界へ進化されるという。
つまり新たな能力を備え持つ人類が生まれるらしい。
これでいうとさ、今の真光なんて必要なくなるね。
今は、その日のための準備期間で、この光子の影響が出てきつつあるため、人類は情緒不安定等の精神疾患が増えているとか。
私は、半信半疑で聞いているが…あと7年で人類が滅亡するとは思わない。
ただ、真光より高度な宗教?か、文明が目覚めるかもね。


[48]トリップ 05/10/13 00:22 X4Uy7YMoNt
>>47

半信半疑もなにも。
フォトンベルトの存在自体が、ネタみたいなもんだ。

都市伝説とレベル的には変わらん。


[55]麻美 05/10/17 23:46 EEGSh6BsDq
真光に入ったからと言って、病気が治る保証もないし。幸せにな
れる保証もない・・・・。

神様を妄信して、手かざしで手遅れになって、救急車で病院へ運ばれて、病室で幽界誕生していかれた熱心な組み手さんた・・・・・・。

病気の組み手さんに、沢山ご奉納をたくさんさせて、それがその方
へのお救いになると妄信して疑わず、結局何も起こらなかった
「幻の奇跡」に苦しんでいらした組み手さん、そういう人たちの心
に一石を投じる意味で、真光に関連するスレの存在はとても有意義
だと思っています。


[72]龍 05/10/21 12:58 EEGSh6BsNi
マインドコントロールされている人の目の玉の動きが少ない。
上の空のような目。目に曇りがある。魚の腐ったような目。逝ったような目。

例えれば、貴乃花、桜田順子、ビデオを見たら脱会前後の目付きは、必ずしも違います。


[157]手かざし奇跡にも限界がある!!! 05/12/08 23:52 EwhlH/ri4E
彼が、肝硬変にかかって自宅療養中、彼の自宅へ出張お浄めに行っ、
オヒタイお浄めしたら、ご霊が「神様ご免なさいと!!!」繰り返し言い続ました。
御霊がいうには「100人からの恨みの一族が彼に憑かっている、半分は神様のみ光で改心して来たが、半分はどうしても許さない、殺すと言っている!!!」と。

その様子を彼の両親と共に一部始終見ていましたが、かなり体力が衰弱していたので再入院する事になりました。そのも、後引続き、班員さんと協力会い病院に交代しながら、毎日出張お浄めに行かせて頂いたのですが、その甲斐もなく、亡く(幽界誕生)なりました。

その時、出張お浄めに行った班員さんが、彼に憑いていた恨みの霊が出たと、勝ち誇って言いました。「我、一族の恨み思い知ったか。お前らに、いつ槍を刺そうか狙っていたが光で出来なかった」と言い放って行きました。お通夜は、針のムシロでした。

親戚一同、大勢のいる前で、彼のお父さんから、散々罵声を浴びされられました。



○崇教真光って知ってます?
http://religion.log.thebbs.jp/1132493352.html


[18]アンチ真光派 05/12/05 19:04 iPklqRxYkj
生きながら生きるか死ぬかにおびえるよりも今を生きろ。
死も人生の一部だ。気付けよ。

あんた死ぬときには誰も触れずに手をかざされるだけだぞ。
俺はみんなに手を握ってもらって逝くよ。



○【真光系教団】被害者の会
http://religion.log.thebbs.jp/1136771096.html


[48]parsley 06/02/01 13:13 *pSHZel6ei3n*J3B1Y9fczL
>>44
私腹を肥やす…証拠は本山と光神殿の地下室。
特別な許可を許された者のみ入れるところ。〜

目を覚まそう、世紀末に核戦争も無く人類は滅びてない。
組み手は地下シェルターに入れない。
それが現実…。


[57]parsley 06/02/08 10:48 *pSHZel6ei3n*J3B1Y9fczL
>>52
嗚呼、ごめん。
君を組み手にしたいわけじゃなく、話の流れで…失礼。
地下シェルターの話だけど、資金を出したのは組み手。
種人のみがその資格を有するはずでした。〜


[64]parsley 06/02/08 16:26 *pSHZel6ei3n*J3B1Y9fczL
>>60
んー、実子は教団とは無関係。
だから分骨はありえないと聞いたよ。
教団では教祖であり神とされていても、実子は娘で他家に嫁いだ人。
揉め事が嫌いで、遺産相続は放棄したと伝え聞いてます。
で、遺産は恵珠女史の物になり、遺骨は実子が引き取ったと。
だから恵珠側は、裁判起こしても勝ち目ナイとも聞いた。
奥津城には、形見分けを形代として納めてると聞いています。
からっぽじゃ意味無いからと。
それに、神殿だから神社と同じで器があればOKなんだとさ。
な〜〜〜んか嘘っぽい感じするのよねー。
あんまり追求すると逆切れされるし、ホドホドにして聞くの止めた。
こんなトコかな。



○【真光系教団】被害者の会
http://religion.log.thebbs.jp/1140404341.html


御神体の話 忘年会 慰労会 結婚式


[54]parsley 06/04/21 15:33 *pSHZel6ei3n*ZgZHlU6Wi6
>>51
初めまして。
確かに教団内の表と裏での違いに戸惑う方は多いようです。
教団の教えでは、「恋愛魔性」と言うのがあるため、ことにセクースの話はタブー視されがちですが、宴会の席、例えば忘年会などの2次会なんかでは、ワリとオープンに話が聞けます。〜


[75]parsley 06/04/22 17:25 *pSHZel6ei3n*32M3w0hi1Z
>>74
>だいたい、内部婚姻を励行しているケがあるようですが、そんなことだから馬鹿の二世や三世が幹部になる、すると、幹部も世襲化しはじめる、すると、腐敗する。お決まりのパターンですね。

君の言うとおり。
現代の訓練部は世襲化した幹部組み手たちのご令嬢ご子息の集まりと申し上げたと思います。
また、真光隊には「恋愛魔性」を説き、男女交際を表向きには禁止しておきながら、適齢期の男女には結婚を勧めます。
将来の教団の役に立つ2世3世を育てる駒として。
この事実に疑問を持たないのが、現在真光隊の大半を占める2世3世組み手の実態です。

また、マニュアル化された教団の実態を知るには、中間管理職のみ役に付くとよくわかります。
何も知らない新人組み手の頃、三親等内のデータを取り所属道場に管理されている実態を知る頃には、立派な道場の歯車のひとつとして組み込まれた己に気が付くのですよ。
でも、気が付く人はまだマシ。
気が付かず、生涯歯車として利用されるんです。
また、最近の道場の傾向の一つに、精神状態の不安定な人、つまり鬱傾向のある人などはお引取り願うのです。
そういう状態の人を、「浮霊状態にある」といって、道場への出入りを制限します。
最悪、暴れられたりすると道場に迷惑がかかり、最近の幹部組み手には対処する技量はありませんので、丁重にお断り申し上げるという御本部よりの通達があったと聞いています。
現実はそういう実態なんです。
人を救う力も技量も乏しく、対面重視の幹部組み手は、面倒なことは一般組み手の責任とし、自分達の立場を守ります。
幹部がそういう態度だから、当然一般のみ役者及び真光隊も右に同じと言うわけです。


[79]SHIORI 06/04/23 13:57 Qggmm9H65K
何故、真光隊の使命から
「人類発祥、五色人創造の聖地」という文言が削られたのか、
どなたか知っていたら教えていだだけないでしょうか?



○【真光系教団】被害者の会 其の弐
http://religion.log.thebbs.jp/1150773915.html


[66]手かざし依存症 06/08/30 13:50 igYVNxZBs1
お浄めを麻薬に変えると
・・・やっと楽になった。しばらく麻薬を打ってなかったから。
一般人がどうして麻薬を打たないのに平気なのか不思議だ・・・
知らない方が幸せです。
煙草や麻薬、カフェイン、依存性のある物で体に良い物がありまか?
青汁、適度な運動、健康的な食生活、体に良い物って続けたいけど
長続きしませんね。依存率がある体に良い物って在りますか?

真光の手かざしが、有害と感じました。


[114][115]Blogより 06/10/01 19:12 KgAaUzMdsk
実はワタシも信者でした。其の壱〜


2005年03月09日(水) kill the god 〜洗脳されていた私〜

●kill the god 〜洗脳されていた私〜  まあ色々語ってくだされ


8番のお浄めは科学的に仕組まれていた ケンさん
真光の教えの大半を占めるのは手かざしである。
これは教えの中で1番の要素だと言っても過言ではない。
今回は、その中でも1番の要素である額(8番)のお浄めについて書きたいと思う。

まず、その流れについて説明すると、
お浄めをする者(以下、施行者と言う)と、お浄めをされる者(以下、受光者と言う)が互いに正座して向かい合い、両手を合わせ両肘を張る。

施行者は、天津祈言なる言葉を唱える。

受光者は目を閉じ、額の奥10センチの位置に意識を集中させる。

次に、施行者は、額から10センチ前の位置に片手をかざし(その手はパーの状態にしておき、さらに手の力を抜く)、額から10センチ(自身の手から20センチ)の位置を貫く想念で真光を放射する。

手をかざし始めてから10分が経過すると、施行者は、再び両手を合わせ、「おしずまりを掛けさせて頂きます。」と小声で言う。

施行者は、両手を受講者の頭上に上げ、「お・し・ず・ま・り」と大声で唱えながら地面に振り下ろす。

施行者は、受光者に「静かに目を開けてください」と言い、受光者の意識に問題が無ければ、8番のお浄めが終了する。

以上が8番のお浄めの流れである。

それでは何故、このようなことをするかと言うと、
教えでは、人(霊止)の額の奥10センチには、魂があるとされており、そこを浄めれば、魂が向上し、幸福になるとされているのである。 (2006.01.23 21:35:49)



8番のお浄めは科学的に仕組まれていた Part2 ケンさん
次に、科学的見地から説明する。

まず、真光が魂があると主張する位置には、松果体と言われる器官がある。この器官にある松果腺(えんどう豆程の大きさ)は、「メラトニン」と言うホルモン(化学物質)を分泌している。

松果腺は、24時間一定の量のメラトニンを分泌しているわけではない。
その分泌量は日中はさほどではないが、夜間は分泌量が上昇し日中の約10〜20倍に達する。

次にメラトニンの作用について説明する。

メラトニンは、アミノ酸のトリプトファンからセロトニンを経て合成されるインドールアミン誘導体である。
色素細胞に対する退色作用、生体リズムの調節作用、性腺抑制作用、催眠作用、深部体温低下作用などの作用を持っており、不眠治療(化学合成で製造された物を使う)に使われる物質である。

副作用としては、悪夢、低血圧、睡眠障害、腹痛等である。

メラトニンは、睡眠などの作用に影響をもたらす物質である。
よってその分泌の量によっては様々な脳内作用が起きうるのである。

当然、催眠術に利用が可能なのである。 (2006.01.23 21:57:21)



8番のお浄めは科学的に仕組まれていた Part3 ケンさん
次に、私の見解を説明する。

真光は、信者に体外からメラトニンを摂取させることは無い。

人はメラトニンが分泌量が増すことによる、眠りに至るのであるが、
真光はメラトニンを生成する松果腺を刺激することにより、意図的に催眠作用を起こすのである。

真光では主魂に意識を集中させるように言われるが、科学的に言うとそれはメラトニンを分泌させるよう仕向けているのである。

また、霊道や浮霊と呼ばれる現象には、メラトニンの分泌のほかに、本人が抱えているストレスや悩みなどが複合的に作用していると考えられる。

私自身も、8番を受けている最中に、松果体をくすぐられるような感覚を感じていた。
よって、メラトニンの分泌に影響を及ぼしていたのだろうと確信を持っている。
また、毎日受光していた時期、私はものすごい霊障が起きていた。また毎日すさまじい腹痛に悩まされていた。
病院にかかったが、原因不明の自律神経失調症と診断された。
霊障についても、私が犯罪被害にあっていたことを考えれば説明がつく。
客観的に見て、メラトニンの過剰分泌によるものが原因であると思われる。

医学的に立証できれば、霊による作用であると主張する真光を詐欺として訴えられる可能性がある。 (2006.01.23 22:27:00)



泣くなよ ケンさん
科学的証明については、今の技術なら十分に可能だと考えています。
難しいのは協力者と資金源です。
身近な範囲でできることとしたら、血液検査ですね。
通常時と、浮霊時とでメラトニンの血中濃度を比べるんです。メラトニンが催眠作用をもっていることは立証されてますから、まず、その影響だと思って大丈夫です。
さらに、真光はメラトニンを生成する松果腺に意識を集中させるようにしむけますから、この現状証拠だけでも、立証できる可能性は高いと思います。

ところで、カウンター「7974」取りました。
(2006.01.24 15:33:36)



”7974” 泣くなよっすね プラスちゃんさん

メラトニンは、ウチラみたいに遠のいた人より、今やってる人を対象に、モニターとして血中濃度を前後で調べるのが適していると思います。

8番を重視する人や、教練を主体にしてる人たちはトランス状態で心地良い場合もあるでしょう!

そこまで行って、教え主救い主に近づけたと思い上がって、神にも近づいたと錯覚するのでは・・・?
あぁぁぁ〜キモイよ。
まさに、神がかり現象で憑依妄想・トランス状態ではないかと思いますねぇ。


(2006.01.24 21:48:33)



証拠保全 ケンさん
真光誌、御聖言集、祈言集、陽光ライフ、光の若人へ、その他教団関係文書は、重要な証拠になります。得に、過去の真光誌は重要なアイテムです。
皆さんは取って置かれてますか? (2006.01.26 00:29:05)


2005年03月08日(火) ザ・掲示板 記事1

●ザ・掲示板


○崇教真光=人類救済を掲げる一大宗教でありまする−ファイナル−
http://religion.log.thebbs.jp/1083529814.html

[588]-[591] 千乃正法と崇教真光(手かざし宗教情報BBS過去ログよりのcopy)
週刊文春記事
昭和四十二年四月度月始祭ご教示要旨(岡田光玉氏) S42年み教え集P74-77
(崇教)真光誌 平成5年2月号 43頁 (解説) 


[674]-[676]崇教真光と東京佐川急便
週刊朝日 2004.2.20 P127-129
◆急死した渡辺広康・東京佐川急便元社長が宗教団体に売った「小針コレクション」の謎


[751]-[757]新宗教の終末予言
『大法輪』1996年8月号(大法輪閣)200-207頁
「新宗教の終末予言」 オウム真理教と終末論の現在
近代宗派展開の中で、オウム真理教を考える――  樫尾直樹 (宗教学)
【参考】著者は現在、慶応大学助教授である.
http://my.spinavi.net/isd/
http://www.spinavi.net/modules/news/article.php?storyid=13


[763]-[768]片岡家と崇教真光
読売新聞1990.09.13 東京朝刊 17頁 写有
[家族]第3部・兄弟姉妹(14) 女が支えた歌舞伎の家(連載) 〜
(この記事は『手かざし宗教の真実』BBSの過去ログよりのcopyです)
→十三代目片岡仁左衛門 他



○崇教真光――徹底討論しよう!
http://religion.log.thebbs.jp/1108788619.html

[4]-[13]崇教真光と小野清子
→「真光」誌記事 (大祭祝辞) 新聞記事 雑誌記事等


[14]16と17の取り違え 05/02/19 23:27 pmShyhZbH5
崇教・真光誌 昭和54年11月(206)号
P126 前橋中道場 真光隊青年部第二分隊
 御神示では、火の洗礼第一年は昭和三十七年で、すでに十六年が経過し、そのピークに達するのは明日かもしれないのです。天変地異がいつ、どんなふうに起こるのかは、私たち人類には推し量ることもできません。
 …しかし、火の洗礼期に突入した際、食べることが満足にできるでしょうか。
[批判] 火の洗礼は昭和37年1月から始まったから,もう17年が経過しているはず

崇教真光誌H17年2月号
平成十七年二月度 教え主様お代理ご教示
P20
私は、高校生の十七歳の時に母のお導きによって御神縁を賜りました。
[批判] 昭和22年10月生まれで,昭和39年7月に神組み手になったから満16歳のはず。


[108]Yahoo!海外ニュース 05/04/01 21:33 eUVG124QeV
2004年8月7日(土)21時16分
■アトランティス大陸はアイルランド、地理学者が新説 [ダブリン 6日 ロイター]〜


[Web注] 邦訳『アトランティスは沈まなかった』が最近刊行された
www.harashobo.co.jp/new/shinkan.cgi?mode=1&isbn=03878-0


[131]読売新聞 05/04/07 08:58 eUVG1SuLrp
2005/4/7/03:05
■歯なしの原人化石発見、177万年前に介護の芽生え? 〜

 □
 …日本が一番古いとは言えないようだ。


[367] ([356]にレス)
真光関係者集合!!(28)No.811-822
ttp://makimo.to/2ch/etc_psy/1079/1079832814.html
→http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079832814/

真光関係者集合!!(18)
ttp://makimo.to/2ch/etc_psy/1059/1059354638.html
→http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059354638/
91-103 フランスの崇教真光
276 ムー大陸
336-347 中外日報1982年9月3日8-9面
348-356 中外日報1982年9月6日8-9面
357-369 中外日報1982年9月8日8-9面

静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎(3)
ttp://makimo.to/2ch/life7_psy/1070/1070888397.html
→http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070888397/
386-391 週刊現代 1986.2.22 P18-19
398-400,418-421現代 (月刊) 1987年4月号 P238-255
423-430,444-451,453-454「現代」(月刊)87年8月号P338-353
464-472,480『現代』(月刊)87年10月号P342-364
476-479FLASH(光文社) 1998.4.21 P88-89


[368]-[369]日本は『有数の災害無防国家』? 05/05/04 14:39 GMAL2Pcme2
崇教・真光誌昭和58年7月号 P10-17
昭和五十八年六月度 月始祭 教え主様御教示 大津波の来襲と人類の大峠超え
【批判】スマトラ島沖地震でわかったことは、日本は津波対策の先進国ということだ。(この教示は『主座へ至るミチ』にも掲載されている)


[370]崇教・真光誌平成元年12月号P45 秋季大祭お祝辞(11月3日)
■神組み手の聖使命に生きる  参議院議員 八代英太〜


[402]崇教・真光誌平成元年12月号P4 05/05/05 09:17 GMAL2Pcme2
崇教・真光誌平成元年12月号P44-45
秋季大祭お祝辞(11月3日)  み教えを指針とし政治活動を  衆議院議員 塩川正十郎
【批判】塩爺は辯天宗の幹部だ www.bentenshu.or.jp/Tizu/news1606-meiyosimin.html


[866]-[867]崇教真光と小野清子([13]の続き)



○真光全般(友乃會、文明教団、崇教、正法の會、etc)への苦情板
http://religion.log.thebbs.jp/1116855595.html


[19]-[21]『メシマコブ』のタイアップ出版 05/06/30 14:11 mGscR.AQyn


[40]-[46]崇教真光とアントニオ猪木 05/07/07 14:20 SlPz4U0l4P


[152]御神書精読委員会 05/07/24 12:04 Fnh/YcdBft
聖鳳(岡田光玉)師述み教え集 (昭和42年) 1987年3版(崇教)
四月度月始祭ご教示要旨
<火の洗礼期> (P71-P74)


[252]-[260]『タイアップ出版』の真相 【No.19-21の続き】
■「がん治る」本出版社に厚労省が改善指導〜
■薬事法違反:「アガリクスはがんに効く」新たに2社捜索へ〜 等


[268]
宗教法人法第25条第3項

コピペ。信者の奉納金で贅沢三昧!?週刊朝日 2004.2.20 P127-129
◆急死した渡辺広康・東京佐川急便元社長が宗教団体に売った「小針コレクション」の謎!


[297]霊動もオリジナルではない! 05/08/20 00:44 /WaH231OAF
『気功 その思想と実践』 春秋社 寥 赤虹/寥 赤陽 著 P70,71より抜粋
気が充実してきた身体が、よく自発動を起こして気の流れ道を調整〜


[308]- 05/08/23 23:10 /WaH231OTI
検証異色集団を斬る(10)宗教法人「崇教真光」宗門、人種を問わず「真光の業」で人類救済 / 黒羽 文明
「政界」(政界出版社)19(12) [1997.12](国立国会図書館雑誌記事 索引Database収載)

P117
終戦直後の岡田の生活については明らかでないが、宗教活動に身を〜


[362]-[363]世界救世教の内紛事件
 世界救世教の分裂抗争に際し、中野隆昭派がMOA商事プラザ売店を襲撃したのが、netで『サンプラザ中野事件』と誤って伝わっている。また真光教団の内紛も一部誤って伝わっているので、複数の文献を参照し、真相を皆に理解してもらいたい。
  □
『新興宗教の正体』早川和廣
P118-120
5章 世界救世教・スキャンダルと権力抗争に明け暮れる
政治家、右翼、暴力団・・・・救世教に群がる黒い紳士

週刊朝日1986.10.3 P14-15
■熱海の新名所、MOA美術館まで休館させた世界救世教のお家騒動。「敵襲」に備え、信者は張り番。

[1]真光関係者集合!!(28)
 ttp://makimo.to/2ch/etc_psy/1079/1079832814.html →http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079832814/
 811-822 『ゼンボウ』島田嘉則レポート No.819参照
[2]静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎(3)
 ttp://makimo.to/2ch/life7_psy/1070/1070888397.html →http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070888397/
 423-430,444-451,453-454「現代」(月刊)87年8月号P338-353
 No.445,446参照

【まとめ】netでさまざまな憶測が流れるのは、教団が情報公開をしないからである。歴史事実を調べて展示するのが県登録博物館の使命であることを改めて認識すべきであろう。


[512]Yahoo! News 05/09/23 22:03 d8W3q4V0wj
■レッズ岡野選手が衝突事故 首都高速大宮線下り線
 (共同通信)-2005年9月23日20時32分更新


[548]-[567]崇教真光と考古学


[671]-[673]SAPIO 92.2.27号 05/10/30 21:13 Fnh/YhA/ZS
P66-68 新シリーズ21世紀への「幸福」を考える――われらにとって「宗教」とは何か
第4回 崇教真光――超能力願望時代「手かざし」に80万信者は何を求めているのか
溝口 敦 (撮影/坂本孝一)


[875]欠陥建築事件 05/12/02 19:07 eGIWpupH6B
■高山のホテルでも構造計算偽造―岐阜県、建築確認で見抜けず 中日新聞2005.11.30
 姉歯建築設計事務所が設計にかかわった岐阜県高山市花里町のビジネスホテル「〜

【批判】
www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104303&pg=20040630
伊藤公介議員と岡田恵珠氏は、崇教・真光誌90年7月号に並んだ写真が掲載されている。〜


[962]トンデモ崇 教示 05/12/16 21:52 F/AZtFTdxz
崇教真光誌 平成十五年五月号 10-33頁 平成15年4月度月始祭ご教示 (P21-22)

更に、絵文字とは違って類似の古代の紋様的な文字形体、或は明らかに文字であろうとされる〜


[963]トンデモ崇 教示 05/12/16 21:56 F/AZtFTdxz
岡田恵珠: 381頁 本名・甲子(さちこ)。神名・聖珠。


昭和4年(1929)12月16日生まれ。世界真光文明教団の創始者である
岡田光玉の養女。初代教え主の死後、二代 教え主の就任をめぐる
裁判に敗訴し、昭和53年新たに崇教真光を設立。

参考文献:新宗教教団・人物事典 H8.1.30初版 発行:弘文堂



○真光系教団の女性被害者のための掲示板
http://religion.log.thebbs.jp/1125297276.html

[33]〜[37]日本会議 05/09/04 09:58 94Fspuccj1
「日本を守る国民会議」と「日本を守る会」とが統合し、平成9年5月30日に結成されたのが日本会議です。
www.nipponkaigi.org 〜


[34]崇教真光と「日本を守る会」 05/09/04 11:15 94Fspuccj1


[38]崇教真光と教育基本法 05/09/04 11:20 94Fspuccj1


[318]-[320]崇教真光と男女共同参画 (1)-(3)05/09/15 18:02 d8W3q4V0.U
崇教真光――徹底討論しよう!
ttp://religion.log.thebbs.jp/1108788619.html
[109]崇教真光と教育基本法

〜【結論】H17年7月度月始祭の感謝御礼言上には新聞記事の改ざんがみられ、事実と相違する内容になっています。『性の自己決定権』という表現が2箇所にみられますが、これを読んで、私は最初、性同一性障害者の権利のことかと錯覚しました。
 結論的には、崇教真光誌の体験談は信憑性に欠けるということが立証できると思います。
 なお、この【ザ】掲示板は、Googleやgooで検索可能で、書き込まれる方は品位を下げないようにお願いいたします。


[321]-[322]崇教真光と夫婦別姓(1) (2)05/09/15 18:05 d8W3q4V0.U


[496]岡田光玉氏は何人兄弟? 05/12/28 20:50 d8W3qN0REk
崇教の各文献を調べてみると、一貫性のない記述です。

『大聖主』
P45 七人の女の中のただ一人の男だから…

『崇教真光三十年史』
P60 (救い主様は) 姉三人、妹三人

『最後の天の岩戸開き―岡田光玉師の大予告』
P14 岡田家の六人兄弟のたったひとりの男子として育てられた。

『崇教真光』H15年7月号
P18 六人兄弟の中で唯お一人の男子として誕生されたのが、救い主様…

  ……………………

 いずれにせよ、その中の誰一人とて神組み手ではありません。つまり、自分の兄弟すらお導きできなかったわけです。
 岡田恵珠氏は光玉氏の養女ですが、実家の親族を誰一人お導きできていません。
どちらも、自分の親族をお導きできなかったのですから、信者に勧誘をさせる権利は全くありません。


[498]崇教真光元旦祭 06/01/11 22:06 WrLGSak//A
幹部への教示要旨
…皇室典範の改悪は警戒せねば。〜


[499]崇教ウォッチャー 06/01/12 10:33 1w.FyOSpdZ
■KSD事件 村上元議員、2審も実刑 東京高裁、「請託あった」と認定
 読売新聞2005.12.19 東京夕刊 一面01頁
 ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団(KSD、現中小企業災害補償共済福祉財団)の汚職事件で、〜

[507]霊がついている 06/01/29 20:32 eUVG1Sj3rX
●謎の集団生活、暗い部屋で不安あおり誘う?
 東京都東大和市の民家で行われていた不自然な集団生活をめぐる事件で、自称・元占い師の渋谷博仁容疑者(57)(脅迫容疑で逮捕)は、占いを受けに女性らが民家を訪ねてくると、暗い部屋の中で相手の顔にランプの光を近づけながら、不安感をあおるような話をしていたことが、27日わかった。
 警視庁捜査1課は、女性たちは不安感をあおられたために渋谷容疑者と同居するようになった可能性もあるとみて、集団生活が始まった経緯などについて女性らから事情を聞いている。
 関係者の話や同課の調べによると、2000年4月から占いを始めた渋谷容疑者は、民家に女性が訪ねてくると、まず暗い部屋に通し、テーブルの上に置いてあったランプの光を女性の顔にかざしながら、「霊がついている。このままでは大変なことになる」などと話していたという。
(読売新聞)2006年1月27日14時57分更新


[510]バヌアツの縄文土器 06/02/12 18:05 LT73dtTC9Q
真光全般への苦情
ttp://religion.bbs.thebbs.jp/1116855595/
#548-567 崇教真光と考古学(550,555参照)

縄文時代の謎
ttp://archaeology.bbs.thebbs.jp/1132578259/
15-17 バヌアツの縄文土器
→http://archaeology.log.thebbs.jp/1132578259.html


[519]高知新聞 06/03/08 21:07 eGIWpliHax
2006年03月01日
■第1回手島右卿賞 専修大教授の仲川恭司さん
 創造性豊かで優れた書家と作品をたたえるため高知新聞社と手島右卿顕彰会(小池唯夫会長)が創設した第1回手島右卿賞は28日、埼玉県在住の書家で専修大学教授、仲川恭司さん(60)と作品「久遠(くおん)」に贈られることが決まった。〜
www.kochinews.co.jp/0603/060301headline04.htm
  □
 手島右卿の子息が手島泰六(岡田晃弥)氏である。


[523]金メダルへの教示 06/03/12 17:40 eGIWpZeiEl
『御教示選集』1981年崇教初版

(P156)『ス座』 真光誌昭和41年12月号より
 ですから、シズ、シズ子などという名前をつけられますと、〜霊力が弱まり、長い一生の間にはその方の幸運命を止める現象が出てきて、不幸者がほとんどになってしまいます。

(P199)『サカキ』 真光誌昭和42年12月号より
 姓名学などでも、シズ子という名をつけたら、一生よほど正しい神向き信仰をもつとか特殊の人でないと幸せになれないというようなもので、〜


【批判】崇教組み手の体操の米田選手がアテネ五輪で金メダルをとったと騒いでいたが、
真光の教えと金メダルとは全く無関係ということがよくわかった。『亀井静香』も刺客
ホリエモンを見事に切って捨てたしね。今年生まれる女の子には『静香』という名前が多そうだ。



○縄文時代の謎
http://archaeology.log.thebbs.jp/1132578259.html

[15]-[17]バヌアツの縄文土器 06/02/09 09:30 Fnh/YfU5pN
■南太平洋に縄文土器 文様・技法一致、成分も 5000年、6000キロのナゾ
読売新聞1996.8.14東京夕刊 夕一面1頁
■[よみうり寸評]縄文ロマンに残暑を忘れる
読売新聞1996.8.17東京夕刊 夕一面1頁
■グラハム展 南太平洋の島で出土の縄文土器片公開 南へ数千キロ海渡る?/大阪
読売新聞1999.8.21大阪朝刊大阪2 30頁

読売新聞2001.2.14大阪夕刊 文化7頁
◆仏博物館の登録ミスか 縄文人の太平洋渡航に疑問符
  □
【参考】ガセビアだったバヌアツ縄文土器
www.amy.hi-ho.ne.jp/mizuy/zenki/vanuatu.htm
【Web解説】芹沢長介氏は藤村新一を推薦し、相沢賞受賞が実現したという前科がある。
www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/kataru/serizawa/index.html



○真光の業(手かざし)で奇蹟は起こるのか…検証しよう!
http://religion.log.thebbs.jp/1127988459.html


[163]-[165]信仰と医療(1)-(3)05/12/18 09:28 94FspcKHPE
岩波書店「現代の宗教」第9巻「現代医学と宗教」
日野原重明(聖路加国際病院名誉院長)著 1997年
112-121頁 「信仰による癒し」


[167]-[170]予言と預言 05/12/18 14:47 sThdUUXZ9C
平成十六年 大炎開陽霊祭教え主様お代理ご教示 等

[解説] 『予言』と『預言』とが混同している。
[結論] 光玉師は結局、村上と藤波が未来に刑事事件有罪となることを『予言』できなかったわけだ。〜


[171]-[178]1996仏議会とセクト(1)-(8)05/12/18 14:49 sThdUUXZ9C
『諸君』1996年5月号P146-154
『仏議会が認めた創価学会の危険性』――民主主義を逆手にとるカルト集団に対しては暴力団、麻薬取締り同様の強硬手段を講じろ
  □
広岡裕児(ひろおか・ゆうじ)ジャーナリスト
1954年神奈川県生まれ。大阪外語大フランス語学科卒後、パリ第三大学に学ぶ。76年よりパリ在住。新宗教、経済問題から映像文化に至る幅広い分野で執筆を行う。

(<>内は報告書の引用。ただし紙数の都合上一部要旨とした。またセクトの活動実態の例は報告書記載のものに限定しなかった)


[218]謹賀新年 06/01/01 11:50 d8W3q2f4mR
昭和四十四年元旦祭教示
◇暗躍する邪神邪悪
 それについて、太古の人類の物語をひとつご紹介しておきましょう。〜


[219]謹賀新年 06/01/01 11:50 d8W3q2f4mR
崇教・真光誌昭和54年8月号 P96-97
◇御経論と思想謀略の手中に落ちた日本民族
 一国を支配するには、思想と教育を牛耳る事だと言われます〜


2005年03月07日(月) ザ・掲示板 記事2

○【真光系教団】被害者の会
http://religion.log.thebbs.jp/1136771096.html


[9]-[21]大林組の真実 06/01/20 17:39 9Hqd6qPk93
世界総本山・光神殿・青年会館の大林組、光記念館の竹中工務店〜

金丸前副総裁ヤミ献金 中村前建設相収賄事件関連 ゼネコン汚職仙台ルート判決 等 新聞記事


[22]-[34]竹中工務店の真実 06/01/20 17:48 9Hqd6qPk93
[談合列島](1)ボス死すともシステム綿々(連載)
読売新聞1993.9.30 大阪朝刊社会27頁〜 等 新聞記事


[39]教団機関誌 06/01/26 17:33 eUVG1hW1pX
崇教真光誌H17年7月号P102-103<奇跡の泉>
〔JR福知山線脱線転覆事故〕
 

[47]XYZ 06/01/31 16:21 Xvgo6x2He7
崇教真光誌H17年10月号
P65〔十年来の想いが実った人救い〕
栃木県足利小道場 

 私は昭和六十二年三月、貴きご神縁を賜わりました。教員としてお使いいただく中、積極的に手をかざしますと、白血病から救われた児童や、色盲が解消した児童、不登校を乗り越え皆勤賞まで頂くようになった児童等々、限りない御守護を賜わり、ご父兄や同僚の先生方六十数名のお導きが許されました。また身内や知人友人のお導きも許され、常に御守護下さる神様にご恩返しをさせていただきたいとの想いが次第に募っていきました。更に大きく神様のご用にお使いいただきたいとの想いから平成六年三月、二十五年間の教員生活にピリオドを打ちました。

【批判】『色盲(しきもう)』はIME2000ではすでに変換できないようになっている。また、『めくら』はIME2003では変換できない。「いしきもうろう」、「めくらないといけない」と入力しても、差別用語に変換されないよう、工夫されている。Wikipediaで『差別用語』を調べてごらん。
祈言集・御聖言集ともに目の不自由な人たちに差別的表現がある。崇教真光誌に、身障者が雇用されたという体験談は全く掲載されていない。

〔祈言集〕
P22 神向き讃詞
群がり起こせし迷蒙の唯物雲や穢れ雲に求めてやまぬ真理峰 掩い曇らせ身自らに正法正覚見えやらぬ盲人(めしい)となりし哀れさよ

〔御聖言集〕
P129 段々の教え
目先のみききたる盲人(めくら)多きかな。

P477-478卍の代より…
 いつ迄の世盲人(めくら)に手を引かれて、人の子よ、いづこへ行き着かんとするや。気付かざる迷い子多すぎて、盲人に盲目導かれて大がけ(断崖)に向かいて盲(暴)走、狂走致す競争に無我夢中に致しあるにあらずや。目覚めしむべきなり。

(日記作者 氏名削除)


[157]-[185]崇教真光と藤波孝生 06/02/18 14:55 38xcU2nwoR
■崇教・真光誌昭和56年12月号P39-40
 荒れ狂う世に 輝くみ教え
 自民党本部代表・衆議院議員 藤波孝生〜

リクルート事件公判 新聞記事 崇教真光誌 祝辞、祝電 等



○【真光系教団】被害者の会
http://religion.log.thebbs.jp/1140404341.html


[17]-[18]光玉の勲章はニセ勲章 06/03/11 17:13 cpT6DTs9FX


[19]-[20](大林組) 06/03/19 11:37 KgAaUlVc6h


[21]手島右卿賞 06/03/30 21:34 94Fspi.M0L
高知新聞2006年03月28日
www.kochinews.co.jp/0603/060328headline03.htm
●第1回手島右卿賞 仲川さん(専修大教授)表彰
 「第1回手島右卿賞」の表彰式が27日、高知市本町3丁目の高新文化ホールで行われ、書家で専修大学教授の仲川恭司(きょうじ)さん(60)に同賞が授与された。〜
 【写真説明】手島右卿の石こう像を受け取る仲川恭司さん=右。左は右卿の長男で顕彰会副会長の手島泰六さん(高知市の高新文化ホール)


[34]ニセ科学 06/04/16 11:15 WrLGSxvZnP
■発信箱:ニセ科学の罪 元村有希子(科学環境部)
 万有引力の法則で有名な英国の科学者ニュートンは、錬金術の研究にも熱心だった。
 銅や鉄から黄金を作り出すという錬金術は後に「ニセ科学」のレッテルを張られ、彼の錬金術関連の資料は図書館も受け入れを断ったほどだ。結局、経済学者のケインズが買い取った。
 21世紀の日本にもニセ科学は健在だ。物理学者たちが先月開いた、ニセ科学に関するシンポジウムで紹介されたのは、「水が言葉に影響される」という珍説だった。
 水をコップに入れ、いろんな音を「聞かせる」。その後凍らせる。「ありがとう」やモーツァルトの曲だと凍った水は美しい結晶を作るが、「ばか」やハードロックでは結晶がきれいにできないという。そうした結晶を示す写真集が売られている。
 この珍説を科学的に説明できる根拠はない。写真を見せられても、実験をしてみなければ本当のことは分からない。だが複数の小学校の先生が、道徳の授業で「きれいな言葉を使いましょう」という教訓とともに教えたというから驚く。
 日本はニセ科学への免疫を持たないようだ。血液型による性格診断も、宴会での座興で済めば罪はないが、会社や学校で差別的に使われているのは見過ごせない。
 理科教育の失敗ともいえる。物事を合理的に考え、批判できる素養を養うという目的は色あせ、黒板に書かれたことをうのみにさせている。
 これまでニセ科学を「うさんくさい」と冷笑するだけだった科学者が、向き合う姿勢に転じたことは収穫だ。今後の展開に注目しよう。
毎日新聞2006年4月12日1時01分


[61]朝日 vs 毎日 06/04/21 19:41 SqCKfcIwpz
〔二十世紀の千人 第8巻〕朝日新聞社1995 P246-249
おかだかうたま
岡田光玉(本名・良一) 宗教家(真光教団教え主)
1901年2月27日〜1974年6月23日
(明治34年)   (昭和49年)

■巣立ち、立ち上がり、広がる「真光」
 手かざしという言葉は、多くの人に知られるようになった。もっとも、手かざしをする教団は数多くあって、それぞれ呼び方や、活動内容は少しずつ異なる。その中で、手かざしを「真光の業」と呼ぶのは、一般に真光と呼ばれている教団である。正確には世界真光文明教団と崇教真光が二教団になる。後継者争いがもつれ、崇教真光が別に一派を作ったという関係だが、教勢は崇教真光の方が強い。だが、教え主と崇める人物は同一であり、教義もほとんど同じだから、一般の人が区別をつけるのは無理と言っていいだろう。この両教団から教え主と位置づけられているのが岡田光玉である。
 光玉は本名は良一。東京の青山で岡田稲三郎・登美夫妻の長男として生まれた。長男だが、末っ子であり、しかも上に七人の姉がいた。母が女ばかり生んだので、出雲大社に願をかけて生まれたという。母はたった一人のこの息子を溺愛し、病気にならぬようにと、幼い彼にいろいろな薬を呑ませ、ために慢性胃腸病の症状が出たくらいであった。しかし、本来元気で、少年時代は腕白坊主へと変身していった。父は軍人で退役後繊維会社を経営していたが、16歳のとき死去した。その少し前、父は中学生だった彼に、士官学校に行くように言い渡したので、それに従った。
 1922(大正11)年に士官学校を卒業すると、近衛歩兵第一連隊に配属となる。皇居の守護が役割であったので、天皇崇拝の篤かった彼は、誇りをもってこの任務についた。翌23年に首都圏を襲った関東大震災では、東京被服廠跡の敷地の死体を片付けねばならなかった。これは彼に大きな衝撃を与えた。肉眼では見えない世界の動きがわれわれを支配していることを考えるようになる。さらに、部下が失った銃剣のありかを、通称「並木の坊さん」と呼ばれた僧侶が霊視によって見つけたというような当時の体験も、そうした世界への関心を強めた。宗教心の目覚めへの伏線と言えよう。
 陸軍歩兵学校教官を経て、日中戦争の勃発した37(昭和12)年に、大本営第一鉄道輸送司令部課長として、中国各地の輸送作戦の責任者となる。杭州に渡った彼は病を得て内地へ帰される。翌38年に御前馬術大会で、馬もろとも転倒し脊椎を骨折する。三ヵ月で一応回復したが、後遺症が残った。41年に、フランス領インドシナ戦線に赴いたが、現地で脊椎カリエスが再発したのである。帰国し東京で入院すると、医師からは、退院して三年の命と宣告された。絶望の中に、医学のあり方に疑問をもち、薬をすべて捨てた。自分を作ったのは創造神であると思い至り、その神に祈るという方法を選んだ。こうして病気が全快したことで、霊界に関する彼の信念はいっそう強いものとなった。
 病と戦うかたわら、父の繊維会社を飛行機会社に変えて順調に事業を伸ばしていたが、45年の空襲で工場が全焼し、莫大な借金を抱えることとなる。しかし無一文になって、初めて物質の無力さを思い知る。それまでの唯物的な考え方がもろくも崩れ去る。こうした変化に世界救世教の影響は見逃せない。
 世界救世教を知ったのは、疎開先の山梨県大月市であったとされている。戦後、埼玉県にあった同教の和光布教所の所長になっている。薬毒論や浄霊は世界救世教の中心的教え、実践である。彼の教えのあちこちに、世界救世教、さらにこれに先行する大本の影響がうかがえる。学問は我苦悶、ジングルベルは神来電鈴などの語呂合わせも、まさにこの系譜である。
 53年に多田建設会社の取締役に、その後、光開発株式会社を設立して社長に就任する。順調な日々を送っていた人物が、どうして宗教家に転身したのか。それは啓示によってであると説明されている。


[62]61 06/04/21 19:42 SqCKfcIwpz
 59(昭和34)年の2月、ちょうど58歳の誕生日の早朝、最初の啓示を受ける。「天の時到れるなり。起て、光玉と名のれ。厳しき世となるべし」というのが、その内容であったという。この日が誕生日というだけでなく、誕生年が明治34年で、昭和34年と数字が符合することに、彼は不思議な思いをもった。その後、彼はたぴたび啓示を受けたとされ、それらのうち52項目が「御聖言」として公開されているが、「古神道」信仰に関する知識がないと荒唐無稽に思えてしまうだろう。この年、彼は妻と離婚し、井上甲子を養女として入籍した。この甲子が彼の死後、崇教真光を設立する岡田恵珠(聖珠)である。同年8月、東京・神田須田町にL・H・陽光子友之会が設立される。Lはラッキー、Hはヘルスの頭文字である。発会式に集まったのは33人。当時、彼は大先生と呼ばれていた。
 翌年立川支部、続いて八王子支部ができ、組織が膨らんでいく。彼の表現を借りれば、須田町で組織が「巣立ち」、立川で「立ち上がり」、八王子で「四方八方に広がった」というわけである。設立まもない同会のメンバーになったのが、光玉の死後世界真光文明教団の二代教え主となった関口栄であり、当時は「超古代史」に関心の深い実業家であった。光玉に惹かれ、その運動を経済的に支援した。
 信者が急に増え、また社会からも注目を浴び始めるのは、62(昭和37)年の元旦、本年は「火の洗礼」の第一年であるという神示を発表してからである。この年には機関紙『真光』を発刊し、翌年には東京の田園調布を本部として世界真光文明教団と改称する。60年代後半から70年代初めにかけ、彼はきわめて精力的に各地を巡教し、とくに若者たちに語りかけた。また、最晩年の73年には、ヨーロッパに巡教したり、ときのローマ教皇パウロ六世と会見するなど、国際的な活動もてがけた。
 彼が使命としていたのは、世界の五大宗教、すなわち、仏教、キリスト教、イスラム教、儒教、道教を総合帰一する大元の教えを説く役と、世の立て直しの役である。これまでの宗教には神の仕組みが十分人類には知らされてこず、五大宗教に伝えられてきたのは、その片鱗のみというのである。しかし今は、神界、幽界、現界のすべてに大転換期が来ており、下手をすると人類共滅の危機があるので、ここに神は神界の秘儀を人類に明らかにするようになった。彼は、「魁のメシア」であり、次にやって来る霊主文明に生きる「種人」を育てねばならないというわけである。日本的終末思想とでも言うべき教えを携えた彼は、奇しくもオカルト・ブーム元年ともされる74年にこの世を去った。彼は、自分の父方の先祖は織田信長であり、母方の先祖は徳川家康であると語っていた。信長を天才的な戦術家と表現しつつ、自分は信長の回心した姿だとも述べた。なんとも興味深いアイデンティティーである。〔井上順孝〕
【解説】
 井上順孝氏は國學院大學教授である。
www.kt.rim.or.jp/~n-inoue/
www.kt.rim.or.jp/~n-inoue/book/pb-1000.htm
 本書は各地の公立図書館で閲覧できる。1959年の出来事については、関口氏が訴訟相手の戸籍を弁護士職権で調べ、そのcopyを井上順孝氏に見せたのだろう。教団後継者決定に関する重要資料である。


[63]61 06/04/21 19:43 SqCKfcIwpz
毎日グラフ 84.11.11 P53

救い主の生涯
 岡田光玉・救い主は、明治34年2月27日、陸軍少将主計総監だった父・稲三郎と母・登美の長男として、東京・青山に生まれた。本名・良一。祖父は紀州藩の武士で、藩主に進講する学者(侍講)でもあった。
 少年期は、外交官か医者を志したが、父の命令で陸軍士官学校に入学(大正9年)。二年後、近衛師団歩兵一連隊の旗手を命ぜられたのを皮切りに、陸軍歩兵学校教官、大本営第一鉄道輸送司令部長などを歴任。昭和16年には、仏印軍司令部鉄道責任者となっていたが、三年前の馬術大会の障害飛越で馬と共に倒れた際の後遺症(胸椎骨折)でカリエスとなり、「余命三年」と宣告される。このとき、医者も薬も捨ててただ神に祈る生活に入ったのが、正法信仰への開眼の契機となった。
 中佐で退役後、陸軍の航空機政策会社をはじめ、製塩、炭鉱、材木など戦時会社を四社興したが、終戦直前の空襲ですべてを失ってしまう。しかし「三年」のはずの生命が、すでに五年も生きのぴ、腐るはずの骨が蘇生していたことに気づいて、神仏への感謝と祈りに生き、開発会社を経営して借金を返済し終えた34年から、救世の人生が始まった。
 その年の2月27日未明、高熱を発して夢うつつの状態になったとき、突然の神示を受け、「崇盟五道」(キリスト教、仏教など五大宗教を統合帰一する大元の教え役)と「與崇賀従道」(神の地上代行者)の”み役”を与えられたという。
 一ヵ月後、教団の前身である「L・H・陽光子友乃会」を東京・神田須田町で創立。LとHは、ラツキー(幸運)とヘルス(健康)の意味だった。当初の神組み手は33人、自転車で布教にまわる日々で教勢発展は遅々としていたが、37年元旦「火の洗礼」の第一年にあたるという神示を発表してからは一変。翌年11月には、宗教法人「世界真光文明教団」を設立、以後パリ小道場(47年)をはじめ海外国に教勢が及んで、神組み手も20万人、30万人と急増した。ローマ教皇らと並ぶセント・テニス・ザンテ勲章の叙勲(47年)、パウロ六世との会見(48年)なと世界的な宗教者の地歩を固めた。
 岡田恵珠・二代教え主は、救い主の令嬢。神示にもとづいて、祖師の“み役”のすべてを受け継ぎ、現界において、さらに大きく実践する使命にあたっている。飛騨高山に世界総本山建立―の神示を発表したときから、教団名を「崇教真光」とし一層発展させ、予定とおり建立を果たすなどめざましい活躍ぶりである。崇教真光の教勢は、9月現在、51ヵ国80民族40万人を記録している

【批判】朝日と毎日、どちらの文章を信用するかは、各自の判断にまかせる。最近、崇教真光は初期研修テキストの巻末に新聞記事の転載をしているが、朝日の記事は全く無い。岡田恵珠氏は小山孝生・村上正邦の逮捕後、公式謝罪を一切しないような人物だから、経歴をごまかすのも全く平気であろう。
 源伸君は、次に書くように大学の先生の書く文献は信頼性が高いとしている。岡田晃弥氏が『神道考古学』を学んだ大学の『神道文化学』の教授の書いた文献なら当然信頼できるわけだ。(今はなつかし源伸君のネットデビュー作である)


[65]61 06/04/21 19:50 SqCKfcIwpz
「現代のこころ 崇教真光」旺文社 No: 3850 [返信][削除]

投稿者:源伸 02/03/23 Sat 07:14:22
どうも批判派教団の暴露本や退会者の批判のみがネット上に溢れ真光の全体像が見えにくくなったり、イメージが偏ったりしているようですので、入手し易く教団から出していない書籍を一冊紹介します。〜


[66]61 06/04/21 19:52 SqCKfcIwpz
それでは、実際にこの文献の原文をお目にかける

『現代のこころ 崇教真光』(旺文社)
■神秘から宗教へ―真光に集う若者たちの世界(P106-116)
谷 富夫(広島女子大学文学部助教授)
P113-114
 ところで、生活に〈生かされる〉可能性があるもう一つの教えに、真光の終末観がある。〜〜

■人類の未来を考える(P136-147)
(P143)岡田恵珠 神のみ光の偉大さとでも申しましょうか。〜


[67]61 06/04/21 19:53 SqCKfcIwpz
【その他教団関係の出版物より】

『寸教』(崇教H2年初版) P105-106 [25]親子・兄弟・夫婦の霊波線〜

 【批判】つまり、恵珠氏の母は、光玉氏の妻でないということだ。
このことが教団の出版物に掲載されたのは始めてである。


[68]医療拒否 06/04/21 19:54 SqCKfcIwpz
崇教真光誌H18年3月号P65
平成18年立春大祭 御聖誕お祝いの言葉(2月5日)
青年期に人生最大の宝物を賜わる 中京方面 高山中道場

 主の大御神様、救い主様、教え主様、お代理様、立春大祭の佳き日、聖祖師救い主様御聖誕お祝いの言葉をお捧げさせていただきます事は、身に余る光栄であり感激の極みでございます。
 わが家では、昭和39年11月に母が京都中道場(現・大道場)にて貴きご神縁を賜わり、私は昭和41年4月、勿体なくも青年期に初級研修を受講させていただきました。私は生まれた頃より心臓が悪く「三歳迄生きられるか分かりません。覚悟して下さい」と医師に診断されていましたが、御み霊を戴き真光隊としてご奉仕に励むうちにすっかり健康にならせていただきました。母も救い主様より賜わりました「医者にかからぬ信念をもて」との御言葉を胸に40年間薬一つ飲む事なく、ひたすら真光業の実践に励ませていただき、75歳になった今も尚元気でご神業ご奉仕にお使いいただいております事、感謝の他ございません。

(日記作者 氏名削除)


[92]-[93]教育基本法 06/04/29 11:01 1w.FyTdJoX
■日本会議HPより www.nipponkaigi.org/reidai01/180425annai.htm
 教育基本法改正の今国会実現をめざす緊急集会〜教育基本法が60年ぶりに全面改正へ〜
〜集会には自民党を支持してきた神社本庁、仏所護念会、崇教真光などの代表者も参加。〜


[94]真琴 06/04/30 06:42 LLtBG4BPwy
真光誌 平成十八年4月号 P101

自分が買った耐震偽装マンションを売って難をのがれた男がいるが、
人を不幸にして自分だけ幸せになった体験がある。〜


[95]教育基本法 06/04/30 18:01 1w.Fyc.bMH
■自民、内憂外患 創価学会重視に不満/民主が愛国心で攻勢
産経新聞東京朝刊平成18(2006)年4月29日[土]〜


[116]大林組、営業停止 06/05/12 21:30 Fnh/YfU5rL
■防衛施設庁談合、ゼネコン大手など8社を営業停止〜

 (読売新聞)2006年5月11日21時55分更新


[131]『崇教真光』誌 06/05/19 20:51 Fnh/YWOeEz
2002年9月号10-19頁
岡田恵珠師八月度月始祭み教え
 先ずはじめに申し上げたきことは、この月の五日より「住民基本台帳ネットワーク」が実施されますが、個人情報保護法案が成立しておらない時に国民総背番号制が行われますことは真に遺憾でございます。
 国民の総意に反する情報管理は、お国の将来を危うくするものであり慎重な対応が切に望まれます。
  □
【批判】このように、崇教は個人情報保護法の必要性を強く主張している。教団が個人情報保護に反することをしていたら、どんどん指摘すべきだ。


2005年03月06日(日) ザ・掲示板 記事3

[151]民主主義 06/06/01 12:00 tnBW5K2h5D
崇教真光誌H18年4月号P16-19
三月度月始祭教示
 今日、民主政治は絶対的なものとして受け入れられていますが、それは絶対的なものではなく、〜
【批判】小山孝雄・村上正邦の支持署名を信者にさせ、藤波孝生を来賓に呼ぶなどしておいて、よくもこんなことが言えるものだ。

【真光系教団】被害者の会
ttp://religion.log.thebbs.jp/1136771096.html
No.157-185崇教真光と藤波孝生
真光関係者集合!!(10)
ttp://makimo.to/2ch/life_psy/1037/1037673567.html
→http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10376/1037673567.html
51-70 崇教と悪徳国会議員


[152]民主主義 06/06/01 12:00 tnBW5K2h5D
崇教真光誌H18年4月号P26-29平成十八年四月度 救い主様み教え
『正法の法門護持』――神主のいき方〜
【批判】延暦寺は結局、民主主義を守ったわけだ。


[153]体験談 06/06/01 12:02 tnBW5K2h5D
崇教真光誌H18年5月号P67
兵庫県 立花準道場 ○○XX
 十二月の初級研修会に向けてのパネル展で使用する実験物を〜
【批判】手かざしが効果がないという、正直な体験談を書いてくれた。その『ス直』さには敬意を評する



○【真光系教団】被害者の会 其の弐
http://religion.log.thebbs.jp/1150773915.html


[2]-[4](大林組) 06/06/25 10:10 KgAaU3cqN2
■大林組など5社に業務停止など行政処分 大阪の土壌汚染
Asahi.com 2006年06月13日20時03分〜 等


[12]ネズミ講、摘発! 06/07/07 21:36 94FspV/5Ra
Kyoto Shimbun 2006年7月4日(火)
●もうかるバイト 学生を標的 ―「ねずみ講」開設者ら逮捕〜

【批判】『うまく勧誘できないのは努力が足りないからだ』だとか、
3人勧誘したら階級が上がるなど、よく使われる手口だ。


[13]崇教内部批判 06/07/13 15:29 2ajCMvyDY1
 崇教真光・京都大道場(和田邦彦道場長)では、2000年12月の月並祭の席上、〜
【参照】
ttp://makimo.to/2ch/etc_psy/1054/1054513992.html
→http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054513992/
真光関係者集合!!(16) No.219-222 新聞記事
(和田邦彦氏は当時、東京大道場長だった)


[14]2000年までの生き方 06/07/13 15:30 2ajCMvyDY1
平成元年ご立教三十周年秋季大祭[重大御教示](陽光子の三大徳目・心の下座)
(P145-146)
 そして、核戦争の危機が遠ざかっていくとき、人類の前には“地球環境の悪化”が〜〜


 …2000年12月に小山孝雄の支持署名集めをしたが、どう影響したのだろうか。


[22]お代理の著作 06/07/30 18:47 WrLGStnlNZ
■本紙・高知新聞に「右卿伝説」連載―手島泰六氏に日本文芸大賞書道エッセイ賞
高知新聞94.04.07夕刊8頁
 第14回日本文芸大賞(日本文芸振興会主催)の書道エッセイ賞に、本紙に「右卿伝説」を連載した手島泰六さん=神奈川県鎌倉市雪ノ下=が選ばれた。8日、東京都内のホテルで授賞式が行われる。
 手島さんは昭和22年生まれ。わが国の書道界に大きな足跡を残した安芸市出身の書家、故・手島右卿さんの長男。陽光文明研究会で随神(かんながら)の道を研究するとともに、書を父親に師事した。独立書人団参与。
 手島さんは平成3年3月4日から同5月21日まで本紙学芸面に、父親の思い出、エピソードをつづった「右卿伝説」を連載。同年11月、本社から「右卿伝説」として出版した。
  □
【批判】この記事は読売新聞にものっている。新聞にのるだけ、『○○勲章』よりはましだよ。


[24]-[31]危険な心霊術
[24]危険な心霊術 06/08/05 14:51 R0lQqWAG8e
過去ログを参照されたし
真光関係者集合!!(25) No.568-586
ttp://makimo.to/2ch/etc_psy/1073/1073525060.html →http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073525060/
真光関係者集合!!(28) No.439-443 サンデー毎日1974
ttp://makimo.to/2ch/etc_psy/1079/1079832814.html →http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079832814/

■女高生が三日間半狂乱―「ウォーン」と口走り
広島:文化祭で“危険な実演”
毎日新聞縮刷版:昭和49年10月2日夕刊9面
所蔵ttp://sinbun.ndl.go.jp/cgi-bin/outeturan/E_S_kan_lst.cgi?ID=005881〜

.com/sun/chi_05.htm


[25]危険な心霊術 06/08/05 14:52 R0lQqWAG8e
◎「未熟者は絶対やらぬこと」〜
www.maboroshi-ch.com/sun/chi_05.htm


[26]危険な心霊術 06/08/05 14:52 R0lQqWAG8e
山陽新聞1974.10.3 朝刊15面
■心霊術で錯乱状態――広島の私立高文化祭 ワザ解けず二日間〜

 □
【批判】この記事は共同通信で配信され、国会図書館で閲覧したところ、西日本新聞や京都新聞等にも掲載されている。74年当時は、世界真光文明教団の代表権を関口栄氏と岡田恵珠氏が裁判で争っていた。『崇教真光』の名称を用いるようになったのは、78年6月である。
 崇教の初期研修テキストの巻末には新聞記事の転載が数多く転載されているが、これらの記事は握り潰しである。驚くべきことは、池見酉次郎氏に批判されていることだ。崇教の初研テキストには池見氏の著作が転載され、心療内科の必要性が説かれている。その池見氏に“真光の業”が批判されている。初代の頃にはテレビで“真光の業”の実演が頻繁に行われていた。
 <参考文献> 英文広報誌
 THE LIGHT OF LOVE ( SUKYO MAHIKARI )―1984年以前の発行?
 P46-47 SPIRIT POSSESSION APPEARS ON TELEVISION
(1) “Believe It or Not” Nippon T.V. Oct.13, 1973
(2) “ Kokinji Katsura’s Afternoon show ” NET Nov. 1968
(3) “Good Morning Iwate” Iwate T.V. 1975
(4) “ The Afternoon Show ” NET Oct., 1974
(5) “ 3 O’clock Show “ Fuji T.V. July, 1970
(6) “ Afternoon Wide Show “ Nippon T.V. June 8, 1973


[27]危険な心霊術 06/08/05 14:54 R0lQqWAG8e
[女性自身1974年10月24日号P33-35]
◆心霊術が解けない!―三日三晩うなり続けた女高生恐怖の体験〜


[28]危険な心霊術 06/08/05 14:54 R0lQqWAG8e



[29]危険な心霊術 06/08/05 14:54 R0lQqWAG8e
■10月7日現在
 A子さんはかくべつの異常はなく、通学をしている。〜

 【批判】『7メートルの崖からとぴおりた』ことを知っていて高校生に文化祭で心霊術をかけさせたということは、重大責任である。全く Informed Concent にかけるやり方である。


[30]危険な心霊術 06/08/05 14:55 R0lQqWAG8e
『催眠』(1967初版) 池見酉次郎 NHKブックス
P239
催眠と社会
 催眠法ぐらい社会からいろいろな批判をこうむった療法は少なかろう。〜

合せが行なわれた。


[31]危険な心霊術 06/08/05 14:55 R0lQqWAG8e
(1) テレビその他を通して、催眠状態にある人の一見奇異と思われる行動を、〜


[37]お騒がせ、大林組 06/08/15 20:58 eUVG1aTJu5
■浦安市、元請けの大林組を指名停止に 停電事故
Asahi.com 2006年08月15日19時13分〜


[88]文献紹介 06/09/03 13:24 LT73dgT3sh
『宗教の火遊び』溝口敦 小学館 1996.2
P30-37に崇教真光についての記事あり。SAPIO 1992.2.27の記事と同一である。
真光全般への苦情No.671-673参照
ttp://religion.bbs.thebbs.jp/1116855595/


[100]大林組の実態 06/09/14 13:39 A575MXFLHU
タウンニュース(神奈川) 2006.9.14 戸塚区版
■上品濃の宗教施設、住民反対の中 工事開始―中止求め調停申請するも教団は続行の意向〜

 【解説】「神慈秀明会 大林組」で検索するとたくさんでてくる


[113]崇教真光誌 06/10/01 18:57 KgAaUzMdsk
2006年9月号
P48
千古の森に包まれて
 皇祖をお祀り申し上げる伊勢神宮。垂仁天皇26年9月、甲子(きのえね)の日、〜

P49
お代理様の神性を拝し 元衆議院議員 藤波孝生
 私は5月初旬に肺炎を引き起こし、伊勢市内の病院に入院いたしました。〜


〔参照〕ttp://religion.log.thebbs.jp/1136771096.html
【真光系教団】被害者の会 No.157-185 崇教真光と藤波孝生


[116]大林組本社の家宅捜査 06/10/04 19:40 KgAaUOl0mh
■大林組幹部の主導、複数の業者が認める トンネル談合
朝日新聞2006年10月04日


2005年03月05日(土) 2ちゃんねる 色々なスレ11

○真光の奇跡、ご守護の体験を語ろう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115798449/

金粉に突っ込み
組み手のアトピーに関する発言(他板コピペ)
科学で解き明かせない奇跡 の現実



84 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/19(木) 14:23:01 ID:CE5+raDP
>>53,71
金粉なんて他の宗教団体でも山のように出てるよ。


86 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/19(木) 19:39:08 ID:S/urrBRV
>84
でも、なぜかすぐに消えちゃうんだよねえ。都合のいい奇跡話がいっぱい!


87 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/19(木) 20:25:11 ID:Ne/Y3ejy
去年の12月の事です。私の知り合いの人が真光入ってましたが、その人がゴミみたいなのを拾って喜んでいたので何か聞いてみました。
「え、金粉?」どう見てもお子さんが飾ったクリスマスの飾りについていた物と同じ物なのですが・・・。お子さんは冷めた目でその人を見てました。奇跡なんて大抵そんなモノだと思いますけどね。


125 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/25(水) 10:22:30 ID:ypPuW0F+
各宗教の世界における信者数を掲示しておくよ。
「地理データファイル 2002年度版」(帝国書院)より
キリスト教 19億7418万人(内訳:カトリック10億4424万人、プロテスタント3億3735万人、オーソドックス2億1399万人)
イスラム教 11億5511万人
ヒンドゥー教 7億9903万人
仏教 3億5627万人
因みに、神道 278万人 だそうだ。 崇教は34万人 文明は 3万人 友の会は 1万人。


186 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/05/30(月) 20:44:15 ID:CGEPLibG
TV番組で、自称UFOとコンタクトできる超能力おばさんも
「金粉が手のひらから出現」させたが、何か?

TV番組で、マジシャンが「金粉を手のひらから出現」させたが、何か?

これらも、魔火狩流にいえば、立派な奇話なんだろう。


217 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/06(月) 09:57:20 ID:iMgSIVK9
http://www.reimei.or.jp/johrei51.htm

救世教の「ご浄霊」の様子
魔光の「お浄め」とおなじホント瓜二つだな、これじゃパクリ確定だ罠w


218 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/06(月) 17:57:22 ID:pL2uwFJI
743 :名無しさん@3周年:2005/06/06(月) 11:35:54 ID:jeqJJ0t4
>740 男女裸になってお浄めする、すっぽんぽん浄霊

あったあった!確か 昭和20年代だっけ、当時の古参信者なら皆知ってますよ。
茂吉自らが先頭きって行ってた。 非常識とかで世間にぎわしてた、当時。

でも、よく考えると異常な光景だよね。


261 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/17(金) 19:09:34 ID:w0qCz2Fx
真光誌は、信者達が全部購入するから、モトは必ず取れるんだよね。
売り上げが見込める本ばかり作るからこの教団は、相当儲かってる。
日本各地で、霊界お浄めを実践してるが、第3者から公式に
「効果があった」とか、新聞の記事に載っているのを見たことが無い。

実際は、気分的な物で効果がないし、霊界お浄めは、許可無しに大勢で
集まって、祈言唱えるから自治会等と揉めたりしてる。
信者以外の人間には、はた迷惑。
これって、親切の押し売り?  信者のマスターベーション?


335 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/28(火) 00:47:41 ID:r/S4+AyB
お茶の第2妄想板より!

3191 返信 スズランさんへ   かごめ   2005/06/26 08:54
・・・・・その謙虚さと積極的に内省しようという想いがあればどんな清浄化でもすぐに治りますよ〜(^‐^)
今日、久留米で医者の組み手のシンポジウムがあります。私も行って、医者の高飛車な組み手にキツイ一言を
いってやりたかったけど、神様は組み手同士が争うのは当然好まれませんから、私は道場の真光隊主催のパネ
ル展のご奉仕に出るようになりました(笑)

・・・アトピーとは、プライドが高く、人一倍、我と慢心が強い組み手がなる清浄化でもあります(笑)
私も例にもれず、筋金入りの我の強さがある( ̄− ̄)☆\パシッ(^^;)
だからアトピーに関しては想念転換がとっても大事だと思ってます。ステロイドや皮膚科に行く必要
はないと思います。この病気に関しては真光の業一本っで治ります!と言いたいですが・・・

昔はそういい切れましたが、今は組み手が精神的に弱くなりすぎてるから病院に行って、ステロイドと
併用して治して行ったほうが無難かもね・・・アトピーになると、白内症やろくない症、自律神経失調症など、
いろいろありますから、根性の無い方は病院に行って下さい!( ̄− ̄)

私は御守護のもと大丈夫でした。その変わり、辛さ苦しみは生き地獄の様です。。。


337 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/28(火) 02:54:06 ID:q5naDXxg
>>335
>・・・アトピーとは、プライドが高く、人一倍、我と慢心が強い組み手がなる清浄化でもあります(笑)
私も例にもれず、筋金入りの我の強さがある( ̄− ̄)☆\パシッ(^^;)
だからアトピーに関しては想念転換がとっても大事だと思ってます。ステロイドや皮膚科に行く必要
はないと思います。この病気に関しては真光の業一本っで治ります!と言いたいですが・・・

昔はそういい切れましたが、今は組み手が精神的に弱くなりすぎてるから病院に行って、ステロイドと
併用して治して行ったほうが無難かもね・・・アトピーになると、白内症やろくない症、自律神経失調症など、
いろいろありますから、根性の無い方は病院に行って下さい!( ̄− ̄)

意味わからん!白内障と緑内障の眼科の病気じゃないのか?
ちゃんと医療用語調べて書け!!!バカ!
何が、根性の無い方は病院へだ!又しても逃げたな!

実際に真光に入って無くてもそうゆうバカ共がいるんだ!それを真光で
言ったらどうなるんだ?と聞いているんだ!分らないか!ボケーッ


345 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/06/30(木) 01:24:02 ID:0p2XvSmQ
アトピーの原因は
戦国時代にある武将が城攻やお寺攻撃して殺戮を行っていたが、今度は自分が攻められた。
一族郎党妻子までも火攻めにあい、無残な死に方をした。戦国の世の習いとはいえ、わしは
こいつを許せない。 アトピーだと思っていたら、死んだご霊の状態が全身やけどの状態で、
霊体がそうなっているので、身体もそのようになってきていたようです。

手かざしも大事ですが、それだけで終わっては、無理のようです。祖霊祭りや、神仏に何か間違
いはないか?でも快方にはむかいません。自分がよくなりたい、救われたいでは無理のようです。
手かざしはご霊の気持ちを和らげる効果はありますが、本人のお詫びと覚悟が本物とならないこと
には、絶対に許してはくれません。


366 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/08(金) 21:33:17 ID:BtTQa9oz
>>365
組手になる奴はだいたい三通りに分かれる。
・親や友人などに薦められて入った者
・病気を治したいという動機で入った者
・現実で得られない欲望を叶えようとする者

最後のが性質が悪い。現実社会ではとりわけ能力があるわけでもなく、
人の上に立てない凡人でも、真光の妄想の世界ではエリートになれる。
それともてない男が女にもてようというする場合もある。
お導きさえすれば上に立てて人類の頂点に立ってるかのごとき妄想
と選民思想に酔いしれることができるのだ。
彼らの特徴は真光の優位性を絶対否定しない。そのようなことを
口にするとけげんな顔をして真光の優位性(選民性と言ってよい)を
強調する。彼らは優越感に浸るという欲望だけで生きている人間なのだ。
哀れ・・自らの現実を認めずに妄想にしがみついている餓鬼と言ってよい。
こんな我欲と欲望に固執している人間達が釈迦やキリストより上の教え云々
などと言ってること自体が滑稽きわまりない。


367 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/08(金) 21:42:20 ID:BtTQa9oz
真光で言う「素直」とは教団の言うことに従順で教義を鵜呑みに
すること、教団にとって役立つ人間であること、見た目だけ良い人間を
装うこと、である。
およそ宗教やヒューマニズムなどで議論されてる素直さとか純粋さとは全く
異なるものである。
要は教団にとって都合のよい人間が素直な人間ということである。


382 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/07/12(火) 23:07:44 ID:86sjjKwO
ダイヤモンドの奇跡
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/daiya.html
ゴールドの奇跡
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/gold.html

(神慈秀明会批判サイト)(既出)


491 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/08/22(月) 23:18:54 ID:B0d3mX2+
ご奉納はあなたの想念です・・・
当時学生だった僕はなけなしの300円でご奉納
「ご奉納にしては額が少なすぎるんじゃありません?」と導士に言われた。


492 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/08/23(火) 01:14:18 ID:otbTVRwG
洩れは、道場でご奉納は気持ちで結構ですと言われ、
100円差し出したら、200円以上が望ましい、
そのぐらい出せるでしょ!子供じゃないんだから、と言われたよ。


550 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/20(火) 21:55:56 ID:OMboes7U
>霊動を体験した人にはわかると思うけど、自分の意識はハッキリしてるのに
>体が勝手に動いたり、しゃべったりする。
>は単なる催眠術だという批判派もいるけど、自分の意識がハッキリしてる
>から催眠術でもなんでも無いことがわかるよね。
催眠術も、本人の意識ははっきりしてますよ。
自分の意識がはっきりしているのに、催眠術師のいうことを聞いてしまいます
よ。
真光は良く出来た集団催眠だよ。それ以上でもそれ以下でもない。
奇跡なんかない。御守護もない。ただただ金銭搾取が行われるだけ。


551 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/20(火) 22:10:26 ID:OMboes7U
義務教育を卒業して、何処かしらの高校に入り、そのまま就職、または、上の
学校に行って、そこから就職。
学生時代と違って、社会では甘えが許されない。優しすぎるとつけいれられて
しまう。
学生の頃は自由でよかったなぁと思う。社会での厳しさに、涙したくなること
もある。
そんな心の隙間に入って来るのが、真光です。
恋人とうまく行かない。或いは失恋した。20代なら、仕事に、恋に、大いに悩
むでしょう。
そこを付けねらってくるのが真光なんですよ。
仕事で悩んだなら、どこかのスクールに通う。
恋で悩んだなら、その人の事は忘れて新しい恋を探す。
それでいいんですよ。それで・・・。
それが出来ないから悩む。その心の闇に、真光が手を差し伸べるんですよ。
すべての不幸現象は霊障から来るものと。
それで納得しちゃいかんです。疑わなきゃ・・・。
人の心の悩みに付け込んで、心の隙間を埋めにかかるのが真光なんですよね。
だから、皆さん本当に信じないで下さい。貴方の人生がめちゃくちゃになります。
現に私は人生をズタボロにされました。人生を悪い方に変えられました。
いい年になってから気付いたって遅いんです。
真光に傷付けられてからでは遅いんです。
真光に関わらなければ、もっと幸せになれていたはずなのにと思います。
でも、それでも、真光を辞めてよかったと思います。
続けていたらもっと不幸になっていたと思います。
真光は、人生の害毒です。こんなもの信じちゃいけません。
私は、元世界真光文明教団の組み手です。
正統後継者でさえ、この有様です。
手かざしなんて集団催眠。いんちきですよ。
絶対に絶対に騙されないで下さい。
真光に行くよりももっと以前にやることはあると思いますよ。
真光に行かずに、自分を磨いてください。年をとってからでは遅過ぎます。


555 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/09/21(水) 03:20:56 ID:3usE0hsh
ケータイから失礼しますm(__)m551を読んで涙が出ました。
彼氏の母親が真光信者です。あの染まりっぷりと勧誘に恐怖を感じている今日このごろ。
JRの電車事故でも真光信者はみんな助かっただとか私には理解できません。
そんなにすごいのならば世界中の人が入会しませんか?
私も551さんの考えと同じです。あんな風に自分を失いたくないです。


632 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/23(水) 20:46:39 ID:XmD9HiVB
ドラマ「TRICK」に紹介されたトリック

男女の産み分けを実現するお札。男と女の札を1万円で買えば
その通りになる。もし実現しなかったら1万5千円を返金するというもの。
その通りになったという感謝の声が殺到。

しかし、ここにはトリックがあった。男女共生まれる確率は50%
外れた人に1万5千円バックしても統計的には利益が出る。その上
当たった人は感謝の声を上げ、外れた人はお金を返してもらったから
沈黙する。そうして評判だけが高まる。

真光も同じトリックを利用している。誰しも、良い事も悪い事も
同じ確率で起きる。良いことが起こった人はご守護だと感謝して
声を上げる。悪い事が起きた人はミソギだと感じて沈黙する。
そうやって御守護談だけが報告される。


642 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2005/11/28(月) 01:37:04 ID:MSkT5p+I
私と妻は結婚して6年経っても子供が出来ず悩んでいました。

妻の職場の先輩が真○の熱心な信者で毎晩のように手かざしをしに来てくれました。
正直、私も妻も薄気味悪かったのですが、職場の先輩なので断れませんでした。

それから一年後、妻のお腹の中には待望の赤ちゃんが出来ました。
信者の方は大変喜んで下さり、真○の機関紙に私たちの事
が載りました。

実は 受胎の少し前から排卵誘発剤を飲んでいたのでが、妻の先輩には
内緒にしていました。

科学で解き明かせない奇跡 の現実です。


867 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/03/23(木) 19:07:56 ID:SQgZqIba
崇教真光誌 2005年7月号 お代理様(岡田こうや=八坂英明)
ご教示では・日本で最古の恐竜の骨が見つかった・と言っていたが。

現実には、読売新聞2006年2月9日において
・最古のティラノサウルスが中国で発見された・・・という記事があった。

嘘で固めた、霊障教団「崇教真光」に火の洗礼が起こるのでは?
ここでは「21世紀霊文明建設」なんて洗脳を真面目に信じてる人
はいないでしょう。



737.(untitled)

名前:ドクター ジミー 日付:3月1日(水) 18時8分
薬を飲んで助かった筈の命が、国の医師免許を取得していない、
医学音痴、真光の間違った解釈で薬をやめて死亡した信者さんは
たくさんいます。

そのような方達にどのような言葉をかけてやればいいのでしょうか?


990 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/05/05(金) 16:19:01 ID:EWEa7w5T
>光玉師は「百万年以上前の遺跡が日本から出土する」と予言し・・・

崇教真光では、日本最古の遺跡発掘が捏造(ゴットハンドおじさんによる)されたことが発覚する前に・・・
上高森遺跡(藤村新一の捏造の舞台)で最古の遺跡が発掘されたと世間で発表された直後、二代目教え主
(恵珠)のご教示に「救い主様の予言通り・日本が人類発生(霊の元つ国)の証が出土した」と載りました。

捏造とわかると、自ら放った言霊を取り消して、後の真光隊の奏上する文から 『人類発生…』が抹殺(削除)
されたのには、正直言ってオドロキ。

教団の、恥ずかしいほどのとんだ茶番劇だ。メッキ剥がれすぎ・・・(失笑)


2005年03月04日(金) スレ46-1

○■■■ 真光関係者集合!!(46)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1178238211/

無争無対立の裁判が8年もかかるはずない
昔からカルトの言うことは同じ「本物だからこそ笑われる」
真名井の水
催眠論争
体験談のカラクリ
ここ数年のスレの状況に苦言
世界救世教に関して説明
傷害事件で罰金二十万円確定 (後のスレッドで起訴事実なしとの投稿あり「?」)




101 名前:まだまだ隠してる 投稿日:2007/05/05(土) 19:12:30 ID:DNzy+rhR
つうかさー組み手で殺された人いるよね。九州で。準道場。訓練生までしたのに。
心無いアホは戒告だ、なんだ言ったんだなー。途中で辞めたとかなんとか。

パチ屋で知り合った妻子もちと不倫して殺されて。
2003〜2004のメディアに結構取り上げられてたな〜。
つうかバカ幹部ども口軽すぎ〜、で、組み手であること揉消のお値段は?
上○さんのご冥福をお祈りします。さて明日は東京の動物園にいっとこ〜
門司港で釣りにしよかな〜


183 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/06(日) 19:06:45 ID:pCo1Woq5
・「毎日新聞縮刷版」昭和49年10月2日夕刊9面

「女高生が三日間半狂乱―「ウォーン」と口走り 広島:文化祭で“危険な実演”」高校の
文化祭で発生した事故。事故発生時(昭和49年9月28日)、「世界真光文明教団」の教え主
を名乗り、教団組織の「実効支配」をしていたのは、岡田恵珠氏である 。
   (中外日報1982年9月3日「ニュース追跡:世界真光文明教団事件(上)」8-9面、同9月6日「同(中)」8-9面)。

関連リンク http://www.maboroshi-ch.com/sun/chi_05.htm
チビッコ三面記事 5回「素人の催眠術はキケンなり」の巻 串間努


190 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/07(月) 09:49:21 ID:3wHGkzpy
統一真光BBSより

私は2ちゃんねるの批判記事については、放っておくのがいいと思います。
あれこれ言うと、そこからまたケチをつけるでしょうから新たな火種を作るだけだと思います。
裁判中に教え主様が、ありとあらゆるバッシングに対して一切反論せず無争無対立を貫いた姿勢を見習うべきだと思います。
ただ信じ込んでしまう組み手さんもいますので(私の所にも時々メールが来ますが)その辺りは気になりますね。

組み手ってどうしてここまで馬鹿になれるんだろう?

無争無対立の裁判が8年もかかるはずないよねぇ。


228 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/08(火) 17:22:29 ID:hvu3LZim
別スレに投稿された、こっちの方がテンプレートにいいですね。

組手の企みは「幹部らによってインポートされる真光OSのデータ(光玉パクリの言い訳反論など)は、
筋が通ってなくとも取り合えずなんでもいい。データさえ一揃え入っていればいいんだ。

★おかしな言い訳も、一見「批判に反論したかの様」に見えればいい。★

だから、生長の家、大本、天理、等の宗教を10年以上も徹底研究して、
「世界救世教の布教師」や真の道の「真光呂斎主」までやっていても、
「宗教の素人だった」と言い張る。

「人類初の業が神により降ろされた宗教」と 説いていた教えや真光の業が、
実は「パクリだけ」で成り立っていると暴露されても、 「いや、宗教はみんなパクリだ」と開き直る。

このような、一般人からみたら論理破綻している話でも、なんでもいい。

組手は、教えや反論が砂の上の楼閣でも、心のより所ができるから安心できる。
真実なんか知りたくない。

破綻した論理でも反論が一揃えあることを確認して、安心したいだけなのだ。


230 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/08(火) 18:06:17 ID:Wn6KQVFu
崇教の大幹部の奥様らしき方が、教団の裏事情をパラペラとお話になられています。
名前も偶然聞こえました。大幹部のゼネコンからの賄賂のことなど聞くに耐えません。
光珠さん、恵珠さん、お代理(手島泰六)さん、組み手の秘密も同様です。

高山近辺で、真光に入信しないのは、それも原因でありましょう。


271 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/10(木) 08:22:21 ID:AhX7eR83

相手の訴えを全面的に認めて和解するのは「事実上の敗訴」と言う事なんだが・・・


277 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/10(木) 18:53:11 ID:iiIjelYc
崇教は、第3者の誰が見ても、骨肉の跡目争いという愚かな想念で
真光裁判を行い、8年間も文明教団と争った上に、事実上の敗訴(和解)
ではないか。


281 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/10(木) 22:40:18 ID:iiIjelYc
敗れても敗れても「控訴」で対抗――
教団私物化へ時間稼ぎ? 教祖の養女擁立派最後の手段、新教団設立で紛争に”拍車”

○最高裁が上告棄却
 9月22日、岡田甲子(恵珠)氏側の上告に対し、最高裁第一小法廷は、上告の理由が
 全く無いとして上告を棄却する判決を言い渡した。

これによって、恵珠は、もはや文明教団の教え主、代表役員としての職務を、法的に
行なえない状態となった。その為、恵珠氏およびその側近は急遽、昭和53年6月5日に、
世界真光文明教団に似て非なる、「宗教法人真光」を設立登記し、そこで”教え主”
として活動しようとした。

「宗教法人真光」は、もはや、世界真光文明教団とは無関係であり、全く別の活動と
しか言えないものであるが、恵珠氏等は組み手(信者)に、この事実を明らかにせず、
不当に「隠蔽」し、あたかも「宗教法人真光」が、世界真光文明教団と同一、あるい
は深く関係しているかのごとく装い続けたけた。

ここ、に真相を知らされずにいた、多くの組み手(信者)の悲劇があり、真相を隠蔽
した恵珠氏及びその側近の罪は深い。

(※コピペ元は?)


283 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/10(木) 22:49:52 ID:Nrx4EccC
上告してる時点で無争無対立の裁判ではないような気がするのは私だけでしょうか?


285 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/10(木) 22:52:25 ID:iiIjelYc
>上告してる時点で無争無対立の裁判ではない

その通りです。妄想板の板の住人は、日本語を理解できないんですね。


286 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/10(木) 23:11:37 ID:jUGL7L1F
上告してると言う事は判決が2度出てると言う事です。

2度の判決を不服としたわけですから無争無対立など笑わせるのもいい加減にしろ
って感じですね。


292 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/11(金) 18:24:32 ID:OhAJjkNt
御馬鹿統一BBSより


今日、古い真光誌を拝読させて頂いていたら次のような救い主様のお言葉が載っていました。

皆様に是非ともお知らせをしたいと思い書き込みをさせて頂きます。


  本当のものほどなかなか信じられないものだ・・・・・!

  本物ほど、はげしい迫害にあうものだ・・・・・!



☆真光よりオウムの方が本物に近いらしいですよ。
 なんたって真光の人がこう言ってるんですから♪


293 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/11(金) 23:15:41 ID:J0yXhNzQ
>本物ほど、はげしい迫害にあうものだ・・・・・!

崇教真光では、過去、真光の邪魔をするのは「フリーメーソン」の仕業だと
言っていたことは、もう、無かったことに・・・・。

オウムの浅原尊師も、都合の悪いことは「フリーメーソンのせい」にして
たし、警察に逮捕競れる前は、マスコミの前で盛んに「迫害を受けている」
と言っていたな。

カルトって「迫害」は常套句・・被害妄想もいいところ、目の付け所が同じなんですな。


294 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/11(金) 23:44:30 ID:De6AcZQd
昔からカルトの言うことは同じ

「本物だからこそ笑われる」
「本物だからこそ迫害に遭う」

キリスト教の初期の頃も、イスラム教の初期も、そして日本では
日蓮も同じことを言った。そして過激な教えを唱えるほど、世間で
うだつの上がらない人間達が集まってきて、ますますカルトは
勢力を伸ばしていった。いつの時代も同じことの繰り返し。


305 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/12(土) 16:44:15 ID:zUtwmvvV
崇教真光の公式ホームページを御覧下さい。

://sukyomahikari.or.jp/index.html


真光の業、と言う項目に下記のような説明があります。
”この、「手かざし」「真光の業」は、病気を治すという業ではありません。”

と記述されております。
それでは次にQ&Aの質問1を御覧下さい。

「まず病気に苦しんでいる人は、本来の生命力が復活してどんどん回復していきます。
早い人は数回の手かざしで、長年苦しんだ胃腸病などが良くなっています。
また、切り傷などの外傷も、手かざしで嘘(うそ)のように元通りになっています。」

病気を治す業ではないと言いながら他方では病気に効果があるという宣伝をする。

いい加減な詐欺宗教である事がこの辺りからもうかがえますね。


418 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/15(火) 23:30:54 ID:glAcazvR
>>415
教団本部からお達しがあったらしく、道場では、始めから「精神病のケ」
がある人は「丁寧に門前払い」するようです。

真光用語で「浮霊」しているからといって、道場で受け入れません。
導士のお浄めで、暴れられたりする大変ですし、手かざしがインチキだと
言われたくないですからね。
これで、神理正法、人類救いという言葉を掲げるから失笑ものです。

宗教研究家などは、このあたりを知っているのか、知らないのか無視して
いますね。


419 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/15(火) 23:35:39 ID:AzHKyHkO
最初から門前払いだけなら可愛げもあるけどね。

真光の場合おかしくなった人は教団から追い出すんですよ。
準幹部までやったような人でも容赦なくね。

何が原因でそうなったのかいい加減に教団は気が付くべきですよ。

まぁわかってて知らん顔してる悪質さも感じますけどね。


463 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/19(土) 16:38:48 ID:VAgdCou3
あれだろ真名井の水。カルキ盛りだくさんw
光神殿の入り口、バスロータリー降りてすぐの所な。
み〜んな我先にペットボトルに汲んでやんの。
自己愛爆発


464 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/19(土) 17:08:43 ID:lPG+AIv2
それそれそれのこと。
竜の蛇口から出てるらしいね。汲んだら栓ひねってとめる。


465 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/19(土) 17:16:57 ID:Rpi8mQeT


持って帰れないって、聞いたけど。


466 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/19(土) 17:39:48 ID:MG0baWDe
さぁ最近変わったのかな?
俺が行った時は我先に汲んでたけどな。


467 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/19(土) 17:49:05 ID:VAgdCou3
今はしらんよ。
前は奉仕者、ガンガン入れてたな。ポリタンク猛者いたし。

ヒント:こっそり


470 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/19(土) 22:43:21 ID:MG0baWDe
あそこって山の頂上だよねぇ。
普通山頂って水出ないから・・・やっぱ水道水かぁ?
そんなものありがたがってるなんてバカ過ぎないか組み手さん?


2005年03月03日(木) スレ46-2

480 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/20(日) 12:27:13 ID:pyjKBOb7
>>478

組み手というのは明らかな嘘を書くんですね。
正式な学会のページではないので少し気が引けますが「自称精神科医」よりは
だいぶマシだと思います。

http://www.labo-arch.com/

「実際には催眠にかかっても、意識がなくなることはありませんし、記憶がなくなるようなこともありません」

と書かれております。

より正確に書けば「浅い催眠状態であれば記憶をなくすことなどありません。」


組み手の恥知らずな嘘は今に始まった事ではありませんが真光の胡散臭さを証明するだけだというのが
未だにわからないようですね。


481 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/20(日) 21:23:47 ID:FV1OOUsm
>>480

Wikipediaで「催眠」を調べました。 より正確な情報でしょう。

催眠状態では意識が狭窄しているので、外界からの刺激や他の概念が
意識から締め出され、一つの事象が意識を占領することによって、
暗示のままに動かされる。この暗示によって様々な幻覚が作り出されてくる。

意識はハッキリしていなく、所謂朦朧とした状態のようですよ。


493 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/20(日) 23:57:32 ID:pyjKBOb7
>>481

おいおい・・・組み手の馬鹿さ加減にもいい加減あきれ返るなぁ・・・

記憶がなくなるとか書いてあるのかい?
「所詮朦朧とした状態」などと君の意見でしょう?勝手に作らないで頂きたい。


「催眠状態では意識が狭窄しているので、外界からの刺激や他の概念が
意識から締め出され、一つの事象が意識を占領することによって、
暗示のままに動かされる。この暗示によって様々な幻覚が作り出されてくる。」

君がコピペしたこれが浮霊の全てですよ。
真光は手かざしで「浮霊する 」と暗示を与えています。
あれこれ考えるなと言われております。

そのまんま催眠じゃないですか?(笑


494 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/21(月) 02:09:58 ID:2oKanKqf
>>471

テレビで、次長課長の河本が犬になる催眠術にかかっていたとき、
「俺は犬になんかなりたくない。ワンなんてほえたくない」
という自我がきちんとありながら、それでも犬の動きをするしかなかった
と言っていた。


わさびのシュークリームを甘い甘いと言って食べる催眠も、それを食べている
瞬間、タレントは意識を失っているわけでも後でそのときのことを覚えていない
わけでもないだろう。

テレビの催眠実験は、催眠にかかった人が、結構、
「かかっている状態をよく覚えている」と言うのが多い。


496 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/21(月) 10:54:02 ID:0AztUQ+u
>真光は手かざしで「浮霊する」と暗示を与えています。

そのとおり!

勧誘の時、信者から手かざしの奇跡話や手かざしに付いて
あらじめ聞かされているため、

手かざしへ期待しているから、道場へ行って独特の雰囲気の中で、
「額に手かざしされて祈言を唱えられる」と体が勝手に動いてしまう
人もいる・・・これはつまり、自己暗示と言うもの、これが信者に
なって、日常化すれば「手かざし行為が条件反射」となって浮霊状態
となる。

暗示にかかりにくい人は、霊動はおきず、暗示にかかりやすい人は
簡単に霊動おきる、その証拠に、道場で
「霊動が起きる人はいつも同じ人」。
これが、真光の業の実態ですな!


499 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/21(月) 23:09:27 ID:0AztUQ+u
真光の教えに・・「幽界誕生の時に、あちらで困らないから
天の倉=ご奉納に金を積め。」とある。

これがス神から啓示を受けた筈の真光オリジナルではありません。
聖書をぱくり(盗用し)さらに悪用し、真光に都合が良くに解釈を
変えていた代物です。

聖書では、・・「地上に富を積んではならない…富は天に積みなさい
…あなたの富のあるところに、あなたの心もある」
マタイによる福音書6章:19〜21節。

聖書では、「富は天に積む」とは、教会に献金するではなく、
「あなたの富のあるところに、あなたの心もある」だから、
心を富に置かないで、財産に執着しないで、「天=神様」に心を置きな
さい。
「お金」より神を思う「心」が大切という意味。

しかし、真光では、「天の倉に金を積め」とキリスト教に無断で拝借し、
勝手に教団に都合の良い解釈をしている。


572 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/05/27(日) 19:09:15 ID:LnHi7wox
浮霊中の方はこの様な催眠にかかった自覚のない状態に近いでしょうね。

Q.催眠にかからなかったら無料とありますが、催眠にかかったかどうかをどうやって判断するのですか?

A.自分の意志に関わらず手や腕を動かして見せます。そうすれば客観的にもはっきり催眠にかかったことが分かります。
人によっては「催眠にかかったような気がしない」という方もいますがそれでもかかっている場合もあります。
これは主観的な話で他の催眠療法所では場合によっては「催眠にかかったかどうかは専門家にしか分からないんだ」などといわれることもありますが、
当研究所ではそんなことは言いません。

http://www.labo-arch.com/qa.html 


806 名前:体験談のカラクリ 投稿日:2007/06/10(日) 20:03:31 ID:ExIe6zQz
入信して1ヶ月ほどたった頃ある女性導士にこう質問された。

「オミタマを戴かれて何か体験なさいましたか?」

別に何も起きていなかったし「別に・・・」と答えたのだが
その後も度々同じ事を聞かれる。終いには

「随分になるのですから何か体験されている筈ですよ」

などと随分非難めいた口調になってくる。
その内に当時の班長さんも

「来月の月並祭でご守護談を発表させて戴いたらどうですか?」
「パチパチ(班会のメンバーの拍手)」「それでは○○さんお願いしますね。」「・・・」

私はその頃に聞いた友人(宗教などやっていない)の体験を脚色してそれらしい体験談を書いた。

「此処のところはもっと具体的に書いて下さい。」
「この時神様の事が心に浮かびましたよね?」

月並祭での発表前に幹部から細かく添削を受け私は言われるがままに
感動的に脚色された体験談を発表した・・・


5年ほど後にご奉仕の関係で他方面の道場へ行った時に

「こんな体験をされた方もおられるのですよ。」

と講話の中で聞かされた話は私の体験が更に誇張された奇跡体験談となっていました。(笑


810 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/11(月) 01:59:34 ID:a+KpEqPb
光玉は生長の家信者だったらしいという伝見が「教祖誕生」に記述があり、
「生長の家の神示」と「真光の神示」を読み合わせて見れば一目瞭然です。
此の辺の情報も生長の家から持ってきた(ぱくり)ようです。 

真光裁判で岡田恵珠(甲子)より証拠として提出された「光玉、最後の御神示」
の中《しばらく くちゃくちゃ》というのは、真の道の大峰老仙という神霊の
語り口調です。
その証拠に、宗教法人真の道刊行の「真の道神示」を参照すれば一目瞭然。

真光の「御聖言」は真の道の「大峰老仙」という神霊の神示の口調を改竄
したものであるという証拠です。

「御聖言」の文語調の部分は、生長の家の神示の口調に由来しています。これも
 BOOKOFFの100円コーナー で「生命の実相」を参照して貰えれば一目瞭然です。


811 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/11(月) 03:37:25 ID:od5mI1RG
>>810

こーいうのまじめに研究してホームページを立ち上げようって人いないの?
真光はあっちの宗教のパクリだ、こっちのパクリだってばかりコピペしてるけど、
批判する側も反論する側も伝聞をコピペするばかりでぜんぜんまじめに研究したってやつが
出てこない。

真光は救世教のパクリだって言われて久しいけど、じゃあ誰か、実際に救世教に行って
教えをまじめに研究して、どの御聖言がどのみ教えのパクリなのか、一覧表を作るような
こと出来るやつは出てこないの?

>1世界救世教では、浮霊はとても危険な行為なので禁止されています。
> 希に、浮霊することがありますが、「おしずまり」をかけて元に戻します。
> 注)浮霊した霊が元に戻らなくなり、精神異常者が出たために禁止されている。

これなんかまるで認識違い。「浮霊を禁止」って、救世教に、技術的に浮霊されるような方法があるわけじゃない。
額に祝詞を唱えたからって浮霊が起こるわけでもない。

> 希に、浮霊することがありますが、「おしずまり」をかけて元に戻します。

こういうことを説いた教祖の言葉があるだけで、実際にこの技術が頻繁に使われるわけじゃない。

>注)浮霊した霊が元に戻らなくなり、精神異常者が出たために禁止されている。

これは真光で起こる現象で救世教では無関係。


813 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/11(月) 11:59:26 ID:od5mI1RG
>>812

いや、俺が言っているのは、現状だと「うさんくさい『らしいよ』」と、うさんくささが伝聞レベルで
止まっているけど、それでいいの?って話。

そのせいで、擁護派も適当な妄想理論で「そんなことない『らしいよ』」と反論し、お互い根拠が
あいまいなので決着がつかず、伝聞同士のやりとりが延々と何年も続いているのがこのスレの状況。

俺が知っているのは救世教だけだから救世教と書いたけど、他にも大本とか真の道とか生長の家とか、いろいろ
研究する先があるんでしょ。そういうのちゃんと調べて、ぱくり元になった資料の引用元を明確にしたホームページとか
書いて、いいかげんにこの「らしいよ」の応酬を終わりにして、真光のうさんくささを世間に「資料を根拠に」
「論理的に証明」するやつが、そろそろ出てきても良いんじゃないかな、ってこと。


866 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/15(金) 00:57:29 ID:nAiDocUT
真光の人たちは、自分の宗教が岡田茂吉のパクリだって言われるのがそうとう悔しいらしく
だからなんとか岡田茂吉もどこかのパクリだって言いたいらしいけど、

そもそも岡田茂吉は自分の教えで、この宗教(救世教)はあらゆる宗教や思想を包含しているって書いている。
その前提として、岡田茂吉がいろいろな宗教や神霊学、健康法を研究したのも伝記で明らかにされている。

だからパクリという言葉を使うなら、そのパクリ元は儒教仏教キリスト教などをふくめ
一つや二つではすまない。10も20も、それ以上もパクリ元があるだろう。

その上で、一つの統一的な思想を作り、その統一的な思想に基づいた神霊学、健康法、栄養学、農法などを
確立しました、っていうのが岡田茂吉の思想なんだよ。

健康法だって、西式「だけ」のパクリだって思いこむから>>852のように変な勘違いに陥るわけで、
西式を含めてさまざまな健康法を参考にしたって考えれば別に問題ない。「その通り」って言うだけだよ。

真光も、「人類初の教え」とか言わずに、はじめから「いくつかの思想を参考にしてこの宗教を作りました」
って言えばパクリとかつっこまれることも無かったのにねと思う。


871 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/15(金) 11:01:47 ID:nAiDocUT
来たついでにこれを書き残しておこうと思うが、

>>29

>■客観的な根拠
>・救世教の内部データや幹部発言、大本教のことを詳しく知っている。

批判側も擁護側も、このスレに救世教に詳しい人なんてぜんぜんいない。
たぶん真光と同じようなものだろうと思って、年表だけちゃちゃって読んでお茶を
濁したような人ばっかり。

このスレ立ち上がって長いけど、これだけ真光のパクリもとって言われているのに、
なんでちゃんと研究しないの?って疑問に思ってこのスレを眺めている。だから>>811 を書いたんだけど。

特に源伸という人。>>29のテンプレートを書いた人だと思うけど、この人の知ったかぶりは凄まじい。


916 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/17(日) 13:40:44 ID:uTDw4QXU
源伸さんこんにちは。あなたがちょっと書くだけで、訂正事項が多くて大変なんだけど。

>>885

>私も岡田茂吉全集の「聖教書」を飛ばし読みしただけです。
>(知ったかぶりというか、まあその程度の知識しかないという意味です。)

まず岡田茂吉全集というのは、そういう名称の本があるんだよ。世界救世教発行で全33巻+索引といったそれなりの量がある。

聖教書というのはそれとは別の本で、神慈秀明会という分派教団が、自分の所をカルトに仕立てようとして、
岡田茂吉の教えから都合の良いところをわずか100篇だけ集めてしかも膨大な書き換えを行って
作り上げたニセの教典なの。

神慈秀明会というところは、救世教の分派なのに救世教とは似ていなくてむしろ真光と似ている。
だからそのようなところの本を「飛ばし読み」しても、何もわからないどころか、いろいろと勘違いを起こすだけ。

それにしても、「岡田茂吉全集の聖教書」という言葉は、あまりにも知ったかぶりがすごすぎる。

>少なくとも救世教のおひかりが無い状態で手かざしが
>始まっております。

これに至っては、もはや知ったかぶりを通り越してデマの領域に入っている。

・世界救世教という団体では、このようなことは始まっていない。
・世界救世教以外の団体で、おひかりなしで浄霊をする団体があるという意味なら、そんな団体は岡田茂吉が死去した昭和30年代から存在している。

源伸さんあなたは、「岡田茂吉全集の「聖教書」を飛ばし読み」しただけの人なので、これはほぼ何も知らないのと同意になる。
これからは、「救世教のことはなにも知らない」という立場で書いた方が良いだろう。


917 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/17(日) 14:16:02 ID:uTDw4QXU
で、また来たついでに、これも訂正しておこうと思うんだが。よく貼り付けられるやつだけど。

>埼玉浜千鳥 (陽光子統一板BBS) より抜粋
(中略)
>また、批判派は、救世教のパクリとすぐ出しますが、岡田茂吉氏も大本を教団内でトラブルを
>起こして退団しているし、医師法違反で二度検挙、脱税・収賄容疑留置されるなど、とてもお
>手本になるような事ではないと思います。

>救世教の方ゴメンナサイとお詫び。心無い方が自分達に都合の良い記事を使って騒いでいるので、
>仕方なく私も使わせていただきました。眼には眼を歯には歯をです。

眼には眼を歯には歯をって、救世教の人が攻撃しているなら救世教に反撃したらいいけど、
批判派ってのは元組み手だろうに。その元組み手が「真光は救世教のパクリ」って攻撃しているのに、
その反撃の矛先を救世教に向けてどうしようというのか。わけがわからない。

だいたい自分の教祖が出た宗教を低めたら、自分の教祖を低める結果にしかならんだろう。

それはともかく、「医師法違反で二度検挙、脱税・収賄容疑留置される」というのは、事実と違っている。
ただ、この話は複雑なのだが、説明にちょうど良い文章があったので参考にしてほしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%95%91%E4%B8%96%E6%95%99

なお、「大本教団内でトラブルを起こして退団」というのは、大本の愛善新聞を弟子が販売しているときに、
いわゆる「縄張り」を越えた地域まで勢いで販売してしまい、越えられた人が文句行ってきたという事件が退団の引き金に
なったということなので、情報としては間違っていないが、とてもお手本にならないとまで言われるほどのものでもない。


978 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/22(金) 14:28:47 ID:lGvzALIw
崇教真光幹部 ○○○○

傷害事件で罰金二十万円確定・・・・(京都地裁)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
経 緯

平成19年1月5日、○○道場で道場長の○○○○が、元信者の女性の
頭部を殴打した事件発生。〜

平成19年3月29日、午後5時40分、京都検察庁は、崇教真光 
○○道場
道場長 ○○○○を、傷害の罪で、京都地方裁判所に起訴。


(※日記作者伏せ字化  後のスレッドで起訴事実なしとの投稿あり「?」)


2005年03月02日(水) スレ47-1

○ ■■■ 真光関係者集合!!(47)■■■
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1182388142/


浮霊に関する疑問 批判以前の危険性
傷害事件について
夏への扉・・・真光リンク集
岡田茂吉が残している教え
“オマージュ”
選挙と真光
大本教の教え
真光は新宗連で相手にされていない


 

54〜催眠

68-75 浮霊に関する疑問で意見交換
↓(まとめ)
76 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/24(日) 01:14:23 ID:Sst6DFhv
まとめます。

疑問1

なんで恨みある霊が浮霊したらその場で自殺しないの? 「真光の手かざしの光で押さえられているから」?

でも、このスレの内容を読む限りでも、霊が暴れ出して手に負えなくなることがあるんだよね。 それって、霊がある程度体を支配して動かせるって事だよね。

浮霊して、霊が体を乗っ取り、自由に動かすことが出来る。窓から飛び降りて自殺しようとした 人もいる(これは文明教団で聞いた話)。

それぐらいまで霊がその人の体を支配する可能性があるのに、 「でも自殺することは絶対にありません。真光は最高神の業ですから」 というのは、ちょっと納得がいかない。

もし憑依した悪霊がその人を自殺させようとするなら、それを邪魔するのは
そこにいる人間なわけだから、その人間たちを「騙せば」自殺は可能なんだよね。

例えば、浮霊をしているのだが、浮霊をしていないフリをする。 それで、「すみません。ちょっとトイレに」などといって席を立つ。 それで、台所などに行き包丁で自殺する。

俺が「恨みをもった悪霊」ならばそうすると思う。 なぜそうしないのか?

疑問2

「浮霊」するたびに、その人にとって本気で都合が悪い致命的な秘密を べらべらしゃべるようにすれば、その人はいやになって真光の業を受けなくなるはずで、そのほうが、恨みの霊には都合が良いはず。なぜそうしないのか。


89 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/24(日) 09:04:24 ID:OiYuZPgf

どうして真光に来る霊はこんなにご都合主義なんだ?

>「くそー、どうしても殺せない。なぜこいつのような悪党を神は守るのか。」
なのに何故か神が守ってるのに霊障はなかなか解消できない・・・

まるでさっさと治すと治療費が取れないので長引かせるどこかの医者みたいですねぇ。(爆


90 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/24(日) 10:25:41 ID:Sst6DFhv
>>85
>真光の業は神様と岡田師との契約で守られているからだと思います。
>お鎮まりとのセットで。

文明教団で説明を受けたとき、崇教真光のおしずまりは効かないことが多く、
そのまま精神病院送りになる例も多いって言っていたよ。


98 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/24(日) 23:49:52 ID:Sst6DFhv
>>85
> >疑問1
> >なんで恨みある霊が浮霊したらその場で自殺しないの? 「真光の手かざしの光で押さえられているから」?
> 真光の業は神様と岡田師との契約で守られているからだと思います。
> お鎮まりとのセットで。

あのですね。この件に関しては、「思います」は駄目だと「思います。」

何でかというと、人命に関わることだからです。
まず最低限、教義の中に、「霊が出てきても心配ない。必ず命は守るから」という教祖の言葉なり神示なりがありますか?そこから確認したいところです。

このスレで、「メロンがおいしいかどうかは食べてみなければわからない」のようなたとえ話が出ますが、
メロンは食べても危険はありませんが、真光の業というのは、常に「恨みの霊による浮霊の結果の自殺や周囲の人物への傷害」などの可能性がうかがえる、客観的にはとても危険に見える業です。
(霊が暴れて手に負えない状態に陥る事があるというのが、その危険性の裏付けです。「恨みによる殺害の意志をもった霊が、周囲の人が手が付けられなくなるほど体を霊が自由に動かせる限り、自殺や他者傷害の可能性を否定することが出来ません。)
恨みの霊を試しに出して、そいつに肉体コントロール権を渡してみないか?だれもそんなことしたいと思いません。

だから、「霊が『殺せない』と言ったのでたぶん殺せないのだろうと思う」というあいまいな話では、上記の危険性への嫌疑を払拭することは出来ません。その霊は、昨今の人間も行う「劇場型詐欺」を行っているのかもしれません。

★まず最低限、教義による浮霊者の生命の保証が必要です。★
ですから、教義による、浮霊者の生命の保証はありますか?どなたか返答をお願いします。

それを確認した後、その教義が真実かどうかの検証というのが次の行程として待機しています。


この嫌疑が払拭されない限り、真光の業を人に施すという行為は、普通の生活をしていた人に、わざわざ真光の業を施し、恨みの霊とやらを表に出し、
しかもそいつにある程度の肉体コントロール権を与える業であるということになり、それは、わざわざ冒さなくてもいい危険を冒していることになるのです。


99 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/25(月) 00:10:38 ID:TKAavAz4
すごい正直いって、源伸さんあたりから、「霊が言うのでそうだと思います」レベルの
あいまいな回答が出るとは思いませんでした。「教祖はこういっている」「神示ではこうなっている」
という返答がくると思っていたのです。

まさか主催神も教祖も、浮霊者の生命の安全を保証していない業をみんなして長年やっていたなんて
ことはないですよね。

ちなみに、「教義では、おしずまりをすれば霊は静まることになっています」というのは回答になりません。
なぜなら

1:一対一で周りに人があまりいない状態で真光の業を行っているとき。
2:いきなり憑依霊が業を行っている人に当て身を食らわせて気絶させ、
3:その後ゆっくり本人への自殺行動を始める。

ということもあり得るからです。人間の事情により、おしずまりが必ずかけられるとは限りません。


102 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/25(月) 12:40:17 ID:TKAavAz4
>>100
>結局、手かざしはインチキだった訳ですか? 

真光の業がインチキなほうが、まだ良いんです。

真光の業が、組手らの言うとおり、「恨みの霊を引っ張り出す業」であることが真実であるとしたら、こちらのほうがまずいんじゃないのかなというのが今の話題です。

インチキというのは、たとえば浮霊が「催眠」であるなら、潜在意識の自己防御本能が働くので、自分を傷つけることはないでしょうから、単なる「浮霊ごっこ」ということで、まあインチキだったとしても、とりあえず生命は安全です。

もうひとつ、「実は真光というのが霊たちの劇場型詐欺である場合」、つまり、真光という団体を盛り上げるために、物好きな霊たちが別に恨みがあるわけでもなんでもないのだが人間に浮霊し、恨みがあるかのような発言をし、悪霊ごっこをしている場合。
これも「真光はインチキ」という結論にはなってしまいますが、その分、浮霊者の生命の安全度は高まります。とはいっても、霊たちのさじ加減ひとつになりますが。

それより問題は、真光の業がインチキではなく、組手らの言うとおり、「殺意をもった憑依霊」を出す業である場合です。そして、その霊にある程度の「肉体コントロール権」を現実的に与えてしまっている業であるという現実がそこにある事です。

その事実に対し、まず、教義ではどうなっているのですか?というのが、今投げかけている質問です。
「教義では、神の守りにより、浮霊者の生命は守られることになっているのですか?」
「教義では、浮霊においては、例えばしゃべることは出来るが体は動かすことが出来ないことになっているのですか?」

もし、こういった保証がないとすると、真光の人たちは、「恨みの霊を引っ張り出す(これは教義により明言されている)」
が、「その恨みの霊が自分や周囲の人を傷つけないという保証は無い」業を、長年に渡り続けていたということになります。

真光の業というのは、教義を素直に信じ、教義を守ったとしても、危険な業であるという驚くべき結論になってしまいます。
いくらなんでもそんなむちゃくちゃなことは無いでしょうから、きっと教義で何かを言っているとは思うんですが・・・


103 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/25(月) 13:15:14 ID:TKAavAz4
私は、ある人からこんな光景を見たという話を聞いたことがあります。

電車で知り合いらしい二人の人間が座っていて、一人がもう一人に手をかざした。かざしたとたん、
もう一人は顔がまっ赤になり、いわゆる「浮霊」状態になり、おかしな動作を始めた。
この話のポイントは「かざしたとたん」というところです。

また、別の人からこんな話を聞きました。
会社に真光に入っている人がいるのだが、この人は、だれからも真光の業を
受けているわけでもないのに、就業中にときどき浮霊状態になる。

これらの話から、私は、要するに真光を受けていると、浮霊しやすい人間になるんだな、と思ったのです。

真光を受けていると、浮霊しやすくなる。つまり「自分に殺意をもった存在が自分の肉体をコントロールしやすい」人間になる。
これは大変なことなんじゃないかと思います。

だから、最低限、教義では浮霊があっても生命の危険はないことを説明している文章が知りたいのです。
私が知りたいというより、すでに「真光自体が真光という団体を、最低限、教義に沿って安全だと説明できるのかどうか」
という話になっています。批判ではなく、批判以前の問題です。


114 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/26(火) 16:23:55 ID:uOJmPVIM
前スレで書き込みありましたが、
2007/06/20(水) 17:03:47 ID:oFGhaYsM
崇教真光幹部 ○○○○
傷害事件で罰金二十万円確定・・・・(京都地裁)

裁判所に問い合わせて、起訴事実があるかどうか調べてもらいましたが、そんな事実ありませんでしたよ。
もちろん、判決の事実も。
裁判所の方は丁寧な方で、簡裁にも聞いてくれましたよ・・・・


(※日記作者伏せ字化  日記作者 真偽未確認)


127 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/27(水) 02:15:14 ID:3TuikjUf
光記念館の岡田光玉アニメを見たことがある。
ゴム長靴を売りながら手かざしして、気が付いたら、借金を
返済していたってw
戦後の物価で、数億円をゴム長靴売で稼ぐとしたら、何足売って返済したんだ?  
答えてくれよ。

またまた、真光お得意、誇大広告と嘘八百のブレンドですか?


153 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/27(水) 23:33:21 ID:3TuikjUf
夏への扉・・・真光リンク集

http://ruliruli.web.fc2.com/


157 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/28(木) 00:59:41 ID:mJoK2WQR
>>155
>救世教の岡田茂吉は元大本教の信者だったことを隠していたのでしょうか。
>茂吉を明主様として仰ぐ、救世教の諸派でも彼のその経歴を隠し、さらに否定したのですか。


これは岡田茂吉が残している教えです。

神は在るか
http://www.geocities.jp/rattail567/ka/kami18.htm
(無神論の岡田茂吉が大本教に入信した話)

大本信者時代の私
http://www.geocities.jp/rattail567/o/ohomoto2.htm

大本脱退の理由
http://www.geocities.jp/rattail567/o/ohomoto1.htm

(↑このように、自分がなぜ大本に入信したのか、そしてなぜそこを脱退したのかについて明記した多くの文章や発言が残されています。)


我を去れ
http://www.geocities.jp/rattail567/ka/gawosare.htm
人間は想念次第
http://www4.osk.3web.ne.jp/~umimoto/holy/62.htm

(↑このような形で、大本教の教えを引用するときは、「大本教のお筆先では」という表記をたいてい行っています。)

岡田茂吉の教えを検索できるところがあるのですが、そこで「大本教」を検索すると、195件ヒットしました。
世界救世教において、教祖が大本教という宗教の信者だったということは、隠すどころか重要な教義となっています。


158 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/28(木) 01:36:35 ID:mJoK2WQR
>>123

岡田茂吉によるこんな発言があります。
これを読むと、世界救世教系教団の浄霊で霊が出ないことが、水の神だからでも力が弱いからでも無いことがわかると思います。
(つまり、霊を出すような業を伝授しようと思えば出来るのだが、それはあえてしていないということ。)


昭和二十四年八月二十三日

霊が浮いて出たときに口をきかせるのはよくないんですよ。
口をきかせるのは邪道なんです。なぜかって言えば、あれは醜態ですからね。
醜態を見せて恥をかくようなことはいけないことなんです、神様は愛ですからね。
だから口はきかせないようにしなくちゃいけないんです。


159 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/28(木) 01:38:17 ID:mJoK2WQR
>>158続き

昭和二十六年十一月十五日

霊憑りというのは、私は始終注意していますが、最初は非常に興味があるものでね。
私なんかも最初は随分やりましたがね。結局これは、弊害があるんですね。

(中略、大本の鎮魂帰神で死者が出た話)

それで、私は神憑りと言うのは、危険なものだ。すべきでない、と。それで、私は止めちゃった。
そういう事が、あと一、二件――頭のおかしくなったのがありましたが、それは治りましたがね。
そんな訳だから、霊憑りと言うのは、余程危険なものですね。

ところが良い場合もある。それで私は、霊的研究を段々していくうちに、良い――悪い、
いろんな事が解って来ましたから、それで、良いのと悪いのとの区別が判るような知識ですね。
霊的知識――それを得られれば、そう危険はないんですが、それまでにはそうとうな修行と経験
がいるんですよ。ですから、一般には非常に難しいのと、それから霊界が昔と違って来ているので、
今はそんな事をしなくても、人を救う事が出来るんですから、全然霊憑りに触れないで、
霊憑りはいけないものだと、決めてやるのが一番安全であるとともに、霊憑りに触れる人は
やっぱり発展しないんです。神様が嫌うんです。だから、霊憑りに重きを置かない人は
発展するんですね。本当のやり方です。この間も書いた通り、バラモンから出たものですからね。
現在、西洋で霊憑りを使ってやりますが、これは科学的なものだからたいした事はないが、
日本の行者とか、○○宗とか、精神病が出るんですね。本当のものじゃないからね。
そう言う意味を詳しく書いて、新聞か雑誌に出そうと思っているが、
これは、今の神懸りに対する根本的な事と、それから大体知っておくべきだけの事を書いてありますがね。


167 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/28(木) 22:15:38 ID:mJoK2WQR
>>166
> 手かざしを受けに組み手の家の前が門前市をなす

実はこれも岡田茂吉が言っていたことです。しかも、存命時の昭和20年代は、本当に
信者の家の前に行列が出来ているというのが日本中にたくさんありました。


これは当時の海外の例ですが

昭和二十八年十一月十一日
> ハワイはちょっと違うのは、生活は楽だが病気が非常に多いのです。
> そこで救世教が病気を治すということによって、
> みんな救われる一つのものが見つかったというわけです。
> なにしろ午前六時三十分前から支部に行列しているというのだそうです。
> 二人で行っているのですが、報告も書けないくらい忙しいのです。



現在は海外の布教において行列が出来ています。

ただ、海外での行列というのは真光でも出来ているんじゃないでしょうか。


168 名前:備えあれば憂い名無 投稿日:2007/06/28(木) 22:48:46 ID:A+eZItFS
陽光子友乃会幹部の言葉。
「裁判を起こしてもいいんですよ。あなたには勝てませんけれど」
怖い団体ですね。


2005年03月01日(火) スレ47-2

196 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 00:16:00 ID:iCKtWuca
さて、源伸さんが現れる土曜日になりました。はたして、>>102 の問題提起

> 問題は、真光の業がインチキではなく、組手らの言うとおり、「殺意をもった憑依霊」を出す業である場合です。そして、その霊にある程度の「肉体コントロール権」を現実的に与えてしまっている業であるという現実がそこにある事です。
> その事実に対し、まず、教義ではどうなっているのですか?というのが、今投げかけている質問です。
> 「教義では、神の守りにより、浮霊者の生命は守られることになっているのですか?」
> 「教義では、浮霊においては、例えばしゃべることは出来るが体は動かすことが出来ないことになっているのですか?」

に対し、教義ではこうなっているという回答はいただけるのでしょうか。もちろん、これは基本的な教義の質問ですので、
源伸さんに限らず、どなたでもご返答ください。前にも書きましたが、この質問は批判ではなく、批判以前の話です。

もし、「おしずまり」だけが浮霊者の安全を守る唯一の方法であるとするならば、これはかなりまずいです。
なぜなら、

>>99
>1:一対一で周りに人があまりいない状態で真光の業を行っているとき。
>2:いきなり憑依霊が業を行っている人に当て身を食らわせて気絶させ、
>3:その後ゆっくり本人への自殺行動を始める。
>ということもあり得るからです。人間の事情により、おしずまりが必ずかけられるとは限りません。

のように、おしずまりがかけられないケースが考えられる上、

>>154
にあるように、「おしずまり」が効かないケースがあることが現実に存在しているからです。

「殺意がある霊に肉体のコントロール権を渡す業でありながら、その唯一の安全保障はおしずまりしかない。
しかしそのおしずまりは、効かないこともあるし、人間の都合でかけられないこともある」

というのが教義に基づく結論だとすると、これはかなりまずいです。パクリなどという批判など、大した問題ではなくなります。


197 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 00:34:42 ID:iCKtWuca
死者や精神病者が出てしまうことで問題になった鎮魂貴紳法は、大本教では危険なので行われなくなり、世界救世教ではその危険性が認識されていたのではじめから伝承されていませんでした。

これは重要な歴史です。過去に、霊を出させる業が危険であるから、行われなくなったという重要な歴史が、真光教の祖先に当たる宗教団体に存在したのです。

もし真光教のように、霊を出すことをよしとする宗教であるならば、本来は、そういった過去の歴史を解説し、「しかし、真光の業ではその危険性を次のように克服した」という新解釈、新教義による解説をしていなければいけませんでした。
現状は、岡田光玉教祖の経歴を隠そうとするあまり、このような重要かつ絶対必須であるはずの解説も省略してしまったということになるのです。

いまのままですと真光教は、危険なので過去に封印された「霊を出す業」を、勝手に封印を解き、信者(組み手)に勝手に伝えている宗教。
しかし、それにも関わらずその危険性の解決はいっさい行っていない宗教、という、そういうレッテルになってしまいます。

すでに皆さんご存じの通り、「おしずまり」というのは霊を鎮める方法として、岡田茂吉が教えたものです。

昭和二十四年八月二十三日
> そして(霊が)出る場合には、「御鎮り御鎮り」って言って手で抑える格好をすると、
> その言葉の働きで割合に効果のあるもんですよ。当人が半意識で、
> 霊が出そうでなかなか出ない場合も「鎮まって鎮まって」とか「御鎮り」とかやると、
> 元へ戻るのがありますよ。

しかし、その方法を伝えた岡田茂吉は、それでも

>>159
昭和二十六年十一月十五日
>一般には非常に難しいのと、それから霊界が昔と違って来ているので、
>今はそんな事をしなくても、人を救う事が出来るんですから、全然霊憑りに触れないで、
>霊憑りはいけないものだと、決めてやるのが一番安全である

としています(発言の年号もみてください)。「おしずまりがあっても、霊がかりは危険だ」と言っているのです。

それに対し、真光教は霊がかり宗教を強行しているわけですが、当然、「ではその危険さをどのように解決したのか」、教義上の新説なり新解説が絶対に必要なのです。


198 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 00:50:06 ID:iCKtWuca
>>197

>死者や精神病者が出てしまうことで問題になった鎮魂貴紳法は、

×鎮魂貴紳法
○鎮魂帰神法
です。


206 名前:丹頂鶴 投稿日:2007/06/30(土) 01:53:33 ID:d1T3tOb9


手かざしを最初に使ったのは、西洋の
催眠術師で釈迦やイエスでありません。

岡田茂吉はレイキを真似たのでしょう。
(大本の鎮魂帰神は手かざしじゃ無い)


216 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 08:41:34 ID:4PvH9DTE
>>206
レイキを真似たのではなく、昭和25年に患部から手を離したほうが早く治るという
御神示があったと本に書かれていた。
精神病や自殺者がでてる業を神が薦めるわけないよな。


220 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 12:57:43 ID:iCKtWuca
>>206

> 岡田茂吉はレイキを真似たのでしょう。
> (大本の鎮魂帰神は手かざしじゃ無い)

私はレイキという物を実際にみたことがあるわけではないですが、レイキの動作のほとんどは手かざしではなく手当て(手のひらを患部に当てる)だと聞いています。

あるレイキのマスター(単なるマスターではなく、日本発祥であるレイキの歴史において重要な位置にいる人物。)に話を聞いたときに、「レイキでは、手を当てないと、どこが悪いのか感知することが出来ない」と話していました。

ちなみにそのレイキマスターは、岡田茂吉の浄霊にも詳しい人なのですが、岡田茂吉がレイキを学んでいたという噂に対し、「もしそのようなことを裏付ける資料が現実に発見されたら、それは歴史的な発見になるだろう」ということで、その噂は信じていない様子でした。

その人の解説によると、昭和10年代というのは、レイキとか浄霊とか以外にも、多数のヒーリングがうまれた時期なのだそうです。
現在たまたま生き残っているのがレイキと浄霊だけなので、レイキが浄霊のパクリだなどと言われますが、実際、当時は、お互い(レイキや浄霊以外の今はなきヒーリングも含む)がお互いを参考にしあって、(パクリあって?)発展していたのだろうということでした。

そして、
>>216
にもあるとおり、岡田茂吉は昭和25年に、それまでの手当て方式を手かざし方式に変更しました。
いま真光が「手かざしの業」などと言っていますが、そのルーツは昭和25年の「浄霊法変わる」と呼ばれる変革にあります。
この変革がなければ、いまでも真光は、「手かざしの業」ではなく、「手当ての業」でした。

「手当てを手かざしに変更した」という記述は無いですが、昭和25年の変更に際して発表された文章がこれです。

浄霊法変わる
http://www.geocities.jp/rattail567/shi/jorei31.htm


221 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 13:14:14 ID:iCKtWuca
世界救世教の浄霊も、「レイキのパクリ」とか「鎮魂帰神や大本の病気治療のパクリ」とか
「黒住教の教祖が手かざしで病気を治してたからそれのパクリ」とか、いろんなことを言われますが、

・「お守りを信者に渡すことで信者が治病力を発揮」(レイキにはお守りはない。)
・「教祖だけではなく信者が治病力を発揮できる」(黒住教は信者一人一人が教祖同様の治病が出来るのか?)
・「手かざしの業」(レイキも大本の治病も手かざしではない)

という、この姿のオリジナルは間違いなく世界救世教で、他にはない物でしょう。
そして、真光は、この「世界救世教だけがオリジナルで、おそらく他にはないこの宗教形式」を忠実に踏襲しています。


222 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 13:29:58 ID:iCKtWuca
真光が世界救世教のことを教団史から消し去り、オリジナルのものとして
教えてきたと言いますが、本当に立教のはじめからそのようにしていたとは思えないんです。

Wikipediaによりますと、

>(岡田光玉は)1974年に急逝、死亡を報じた全国紙は一紙もなかった。

とありますが、岡田茂吉が昭和30年に死去したときは、ラジオで速報が流れ、当時の大新聞がこぞって記事にしました。
それぐらい昭和20年代の世界救世教は、良きにつけ悪しきにつけ世間から注目されていたのです。

その状態で、昭和34年に立教したときに、当時の日本中の多くの人が知っている世界救世教の姿とそっくりな姿を
している宗教が、「救世教とは関係ない。新しい神示に基づく、人類始まって以来の教えだ」と言っていたとは
思えないのです。

しかし、後に世界救世教が普通の宗教になり、目立たない存在になったとき、損得勘定で「これは新しい教えという
ことにしたほうが良いだろう」と方針変更したような気がします。

だから、いま真光教団の人が当然と思っている教団史や神示など、本当に立教の頃からそのように説いていたのか?
それを調べるのも価値があるように思います。


223 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 13:55:33 ID:iCKtWuca
もう一つ参考までにこんな話を残しておきます。

真光教では、大黒様によく似た木像の形として、「伊都能売大国魂大国主之大神」というのを祭っていますよね。

この「伊都能売神」なのですが、この神を重要な神として最初に世に出したのは大本教です。
それまでは埋没神という扱いで、日本においてこの神を信仰する者はほとんどいませんでした。

ところが、大本教が伊都能売を出したといっても、ほんの少しだけで、やはり大本教で大事な神はスサノオノミコトか国常立尊です。

しかし、この「伊都能売」の神を、教義の中核に置いたのが世界救世教です。伊都能売の神は教義中最重要神であり、「伊都能売思想」という思想を重要な思想として教えています。

だから、「伊都能売の神」というのを信仰している宗教は、たぶん、ほとんど世界救世教しかないのではと思います。

さて、それとは別に、世界救世教では経済的な護りを頂くために、ご神体の横に「大黒様」を祭ります。

「世界救世教は、伊都能売神を重要な神としてとらえている、おそらく日本で(世界で)ただ一つの宗教団体である。」
「世界救世教では、経済的な護りを頂くために、ご神体の横に「大黒様」を祭る。」

・・・この二つが、なにがどうなったのか、真光教では、
「真光では、ご神体の横に大黒様によく似た木像を置き、それに伊都能売・・・・之大神と名前を付けている。」

と、混ざって伝承されているようなのです。


234 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 19:35:13 ID:iCKtWuca
>>224

>あなたが仰る通り救世教の方が優れていて奥や幅が広いと思います。

うーん、私は、このようなことは主張していないのです。

真光の人にとっては、たとえ自分のもとの宗教があったとしても、それでも自分の所の方が優れていると考えるはずです。
ちょうど、世界救世教の信者がこちらのほうが大本より良いとおもうかのように。(とはいっても、大本教のほうがいいやと思って移る人もいるんですが。)
だから、どっちがすぐれているのかなんて話は、どちらでも構わないんです。

ただ、このスレは「救世教のパクリだ」ということは頻繁に繰り返されますが、なにがどう似ているのかを、実際に救世教に足を運んで調べた人があまりいないようです。

以前、「このスレは批判者が組織をつくりあげたものだ。その証拠に、救世教についても詳しい人間が参加しているようだ」とするテンプレートがありましたが、
前にも書いたとおり、私からみると救世教のことを詳しいどころか、まともに足を運んで実情を調べた人など、批判派にも擁護派にも皆無です。

私が書いているようなことは、本当は、真光の人が救世教に来れば、わりとすぐに到達するような基本的な情報です。でも、いつまで経ってもこのレベルの情報が出ませんので、ちょっと私から出してみたのです。

いまは救世教の話をしていますが、同様に、大本教や生長の家や真の道に対しても足を運んではいないように思います。

> 平成三年三月三日王仁三郎聖師が大本弾圧の直前に撮り残した記録映画が、世に出ました。あなたは御覧になりましたか。

私は(研究者でもないので)みていませんが、丹頂鶴さんは積極的にいろいろみておられる方のようですね。いつもの俳句集だけですとその部分を感じることが出来ませんが(笑)


もう一つの問題提起である「浮霊者の安全を教義で保証しているのか」については、これは真光自体の教義に大穴がある可能性が、このスレの会話中に出てきたので、それについて問い合わせをしている次第です。
教義に大穴がある場合、「教義を素直に信じても真光の業は危険である」というとんでもない結論に到達してしまいます。

>岡田茂吉と岡田校玉は血縁関係にありまして顔や雰囲気が良く似ています。

こちらは初耳です。


235 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 19:56:59 ID:iCKtWuca
>>234
このスレは批判者が組織をつくりあげたものだ。
 ↓
このスレは批判者が組織的につくりあげたものだ。

の間違いでした。そのテンプレートとはこれです。
----------------------------------
☆本真光批判板の実相☆☆☆ 〜〜
----------------------------------
それで私からすると
> ・救世教の内部データや幹部発言、大本教のことを詳しく知っている。
擁護派も批判派も、救世教に関しては、ちっとも知らないように見えるのです。だから「客観的根拠」の項も、私にはあまり客観的には思えません。


237 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/06/30(土) 21:32:25 ID:m4s+8Xnw
茂吉と光玉に血縁関係はありませんよ。

(引用開始)
岡田光玉(こうたま)はその岡田の世界救世教から分派して、世界真光(まひかり)文明教団を創始した。その「真光の業」や「手かざし」は世界救世教の浄霊の庶子である
。苗字は同じ岡田だが、まったく血縁関係がない。
(引用終了)
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1147.html


252 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/01(日) 03:42:36 ID:BNQF+Joa
>>221

> ・「お守りを信者に渡すことで信者が治病力を発揮」(レイキにはお守りはない。)

そのかわり「アチューメント」という儀式があります。
その儀式を受けないと、レイキは出来ません。

> ・「教祖だけではなく信者が治病力を発揮できる」(黒住教は信者一人一人が教祖同様の治病が出来るのか?)
> ・「手かざしの業」(レイキも大本の治病も手かざしではない)

他の手あて療法では、手を離して当てる「手かざし」を採用しているところもありますが、レイキでは直接当てるのが基本です。ただ、場合によっては「手かざし」の形をとることも絶対にないとは言えません。必要に応じて、臨機応変に対応します。


253 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/01(日) 03:43:46 ID:BNQF+Joa
レイキとは臼井甕男の始めた臼井靈氣療法が海外で独自に発展、簡略化した一種の手当て・手かざし療法です。臼井の弟子の一人であった林忠次郎からハワイ在住の日系人、高田ハワヨへと伝わったものが主だが、若干の別ルートから伝わったものもあることが判明しています。

生命の活性化をはかり、生体内のエネルギー・バランスを調整するとされています。

臼井が創設して今日も続いている臼井靈氣學會の内部伝承によると、新宗教の教祖の中には臼井靈氣療法を学んだことがある人が少なからずあるといい、生長の家の谷口雅春や世界救世教の岡田茂吉などの名が挙げられていますね。



277〜 アフター真光のコピペ(真光の世界とはーその6:超太古日本ムー大陸 (World of Mahikari, Part 6)

310 擁護の“オマージュ発言”   突っ込み多数



318 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/01(日) 23:23:11 ID:QY+oyIDm
>>306
>今回の参院選には議員組手さん出馬しますから、崇教真光は、より一層磐石になりますね

これは本当ですか?組み手の身内が誰々に入れてくれ、と必死です。
一人につき八人、名簿に名前書いてもらわなくてはいけないという
指示は真光がしたのですか?その議員の名前教えてください。

身内には聞きたくありません、近所の人、家に出入りしている業者の人
にも名前を書かせていて最悪です。

政教分離もくそもないですね。小山議員の事もうやむやにしたままって…
真光って本当に恥知らずですね。


352 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/02(月) 00:41:07 ID:KatKQcex
>>349
>「真光の本部の方針だら、末端組み手は議員の名簿集めに必死になっている」
>あのさ、特に後半の部分は貴方の願望ですからwwwwwwww

特に後半が願望ということは真光は名簿集めの指示をしたという
ところも、私の誤解ですか?

まあ数人の組み手の姿をみて、全体が必死になっていると
決め付けるのはなんですが、その数人は必死ですよ。
電話で「あと何人か〜」とか「誰々に書いてもらっちゃった」
「誰々に書いてもらおうかしら?」って必死です。

>まあ嘘ではないし、いずれわかることよ

何が嘘ではないし、わかることなのですか?
この世に真光主導の文明が誕生するときですか
天変地異が起きるときですか
私が死んだとき、あの世で真実がわかるとうことですか


376 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2007/07/02(月) 16:06:08 ID:088GRmQB
>>370
>真光以前の手かざしは試作品だったとか言うかもしれないね

あと、試作品説が正しいのなら、最終的に正しいのはこの教団だということになります。

神幽現救世真光文明教団
http://www.syg.or.jp/

この団体は、

http://www.syg.or.jp/teachings/mission.html
「神は、40年間に「世界救世教」「世界真光文明教団」そして
「神幽現救世真光文明教団」の順に教団を造った。
神は神幽現救世真光文明教団の立教の際に、
「これで完成しました。神は以後教団を造りません。(これが)最後のバスです。…」
と言われた。

とあるように、教義の中で「世界救世教」「真光文明教団」の存在を明確にし、
その上で最終的な完成型はこの団体だと順序よく説いています。

世界を救う究極的な団体だそうなのですが、ちょっと残念なことに信者数は現在数千人程度の
ようなので、真光のみなさんは、こちらに移ったらいかがでしょう。
少なくともパクリとかオマージュとか言われないで済むようになりますよ。


日記作者