32歳の毎日

32歳の毎日


32歳から日記を書き始め実は現在37歳なのです(>_<)
てなわけで元32歳の毎日でございます
32歳で検索して来て下さった方ごめんなさい<(_ _)>



 

2008年10月31日(金)      保留の結果







昨日夕方トミーからメール。

早速和也に聞いてくれたみたい♪



「和也に聞いたょ・・  何かぁ〜アドレスからマコの消したって・・
 だけどマコからゎ・くるんだって・・  和也今風邪ひいてるじゃん?
 だからマコ風邪大丈夫?てきな・を和也にしたんだって・」



やっぱりケータイちゃんと見ないと絵文字が点(・)だから意味がよく分からないよ(T_T)

でもマコがしつこいような感じは何となく分かる。


「ハハハッ・・  デモなぜにマコゎ知ってるのかしら・・」

和也が風邪ひいてること?  それともアド変した和也のアド?


「マジか・   見てても分からんよね・・」  風邪か・・・

「最悪じゃん・  和也の・ゎどぉ?」

「絶対また・くるょ・・・」

「頑張ってんじゃぁん・・   デモ今日和也元気なかったょ・・」

「ぉっ!!  まぁそっちのほぅがぃぃね・・」

「直接ガッコで言うと危なくない?」


危ないって・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ

何を言おうとしてるんだろ!?


「だね・・  まぁ02日目・しなぃと言うのゎ無理だったみたぃだけどね・・」

「和也と今日まで・しなぃっていったけど明日会うことを言わないとぃけなぃじゃん・?
 だから和也と今日・しなきゃかんじゃん・」


「ドンマィだね・・    最悪ゃな・」

「ゥチちょっとハンドでストレス発散したょ・・・」

「ぃぃじゃぁん・・   ストレス発散にゎならんけどね・・」




えっ!?明日会うことを和也に言うって何???

またマコから呼び出されたんだろうか(>_<)





そして今夜は外食予定だったのを思い出し、ヒメに言うと・・・


「それって何時からなの!?」

「19時にお迎えが来るけど」

「それまでには帰ってこれると思うけど、明日学校から帰るの遅くなるんだよね」

やはり学校帰りに何かがあるっぽい(+_+)

探りを入れるべくわざと「居残り!?」と聞いてみる。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン











そっか(-_-;)








だんだんと話をしなくなるのは成長の証しなんだよね。


でも知りたいのよ〜!!!!!







そして遅くに和也から受信


「いいよ〜・・   放課後どこ行けばいい!?」

「なんだそれ・   返事決まったの・・?」

「▲▲小のとこ・!?   そっかぁ〜・・」

「了解〜・・・」



なんだぁ!! 

マコから呼び出しじゃなくて、和也と会うことだったのね(^^)





おそらく、付き合い保留の返事をするためだと思われるけど、結果は出てる(+_+)

だって日曜に和也と約束してたのに、トミーと遊ぶコトになってるんだもん。




ちなみに今日メールが完成していないのは、ヒメが学校にケータイ持込してる(-_-;)

今朝必死に探したのに見つからないんだもん(T_T)

明日から3連休だから、またしばらく見れないな↓↓



2008年10月30日(木)      こんな結末




今日、事故証明の時間について聞きたくて警察署に行った。

簡単に事情を説明すると、ちょうど担当警察官が居たので、調べてくれた。



「事故証明の時間は入電の時間なんですよ。入電の時間から逆算して事故の時間になっています。
 それは無線で聞いたりするので、聞き違いも考えられます。どうします?訂正しますか?」




なんだよソレ_| ̄|○ガク・・・



事故の時間は特に重要ではない!!

私が知りたいのは、チャラ男が言った時間なのかどうかということ。

でもこの時間はきっと警察官の聞き間違いでこうなったと思える。

じゃあ、どうして現場検証のトキ、事故の時間聞くわけ!?

全然意味ないじゃん(# ゚Д゚)ノ



そして、現場検証を2人一緒にするべきではないのかも聞いた。


「特にそのような指定はありません。
 2人居ても信号が青だったと両者が言い張ることは多々ありますよ。
 それを事故を見ていない警察官が『お前嘘ついてるだろう』と判断できませんし」


言われてみればそうですね(+_+)


「常識的に考えてありえないようなコトを言う人もいます。
 それに誰もが正直に話してくれるとは限りません。事故は相手を選べないのでトラブルにもなるのです。
 目撃者さんの話を聞いたとしても、どうにかなるものでもないでしょう」


もう2ヶ月以上前の事故なんだけど、話をしているうちにだんだんと思い出してきた警察官。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









( ̄□ ̄;)








現場検証だけでそんな印象与えるチャラ男って・・・



なんだかもう戦うこと自体無駄なような気がしてきた↓↓







そして今日自分の保険会社に保険対応でお願いするために連絡を入れた。



「ちゃあちゃんさんは9:1ならいいんですか?」

「もうどうでもよくなってきたのでお任せします」

極端な話、5:5でもいいもん!!

どうせ保険で対応なら私的に過失割合は関係ない。

きっと保険会社は自社の支払いを最小限にするために、頑張るだろうけどね。










昨日は21時すぎまでトミーが遊びに来ていた。

トミーにマコのこと相談でもしてたのかなぁ???



「こんばんはぁ  和也から受信


「今日ゎぁりがとぅね  役にたてなくてゴメンょぉ  同時にトミーからも受信

「こちらこそありがと  全然そんなコトないからね  和也からきちゃったし

「返事ゎ返したの

「してな〜いw」  シカトしてます(>_<)

「ぉっw ゥチ明日マコとしてるか聞いてみるね

「ありがと

「また明日するね 何か今日もっと語りたかったぁ

「うん ヒメもトミーともっといたかった また語ろうネ

「土曜日メッチャ叫びまくるかょぉ  そして少しでもストレス発散しよぉ

「日曜日だからね  まぁ土曜日でもい〜けど 叫ぶぞッ

「ぁっ 間違えた ォォオ  楽しみだぁ

「らしいよ((笑  だね

「ゥチヒメなら信じられるしぃ

「キャー ヒメも

「ゥチらゎ ゅなとマコょり友達歴長いもんねぇ

「だねぇ 10年超えてね  3歳からのお友達(^^)

「ぜってぇこぇてる 人生のだぃたぃヒメと過ごしてた笑」

「うんッ かもねw」

「ゥチらょり長い人なんかぃなぃねw

「だね

「最高ゃぁ  帰り一緒に帰れたらまた帰ろ

「マヂいいし  帰る((笑」

「カエルかw  オャジか笑」

「トミーだしw」

「違いま〜す ゥチゎ恋する乙女ですから

「なんかかっこい〜〜〜((笑」

「マジかぁ   ぅれしぃなぁ

「ゅってみただけ

「遊ぶでなぁ〜ぃ

「ごめんねw

「ゆるす ゴメン明日も早いから寝るね
今日ゎぁりがとぅね また明日ねぇ ばぃばぃ笑」


「おやすみ




トミーは和也と同じクラスなんだよね!!  頼むよトミー!!



姫は結局和也のメールをシカトしたまま・・・それに日曜って和也と約束したんじゃなかったっけ!?

マコに言われて和也から離れようとしてるのかな(-_-;)


2008年10月29日(水)      たった1週間で終了         






毎日先に寝てしまう和也から、毎日同じメールで始まる(^^ゞ


「昨日寝ちゃってゴメンなさい

「い〜よ  なんか今まで寝てたっぽい

「全くネボチュケちゃんなんだからぁ〜笑」

「だ〜から違うって

「全く可愛いやつめ笑」

「可愛くナイからッ

「可愛いの

「どこがよッ((笑  全然可愛くないでしょ




あれっ!?

今日は早くも終了らしい・・・・・毎日毎日そんな話題ないもんね!!





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン








キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )









メールもないと面白くないけど、マコは歓迎出来ない(T_T)




姫どうするんだろ・・・






「姫菜の気持ちわ決まったの

「マコゎもういいの  

「全然よくないよ 和也と一緒にいたいよ
 だから姫菜に聞きたくてたまらなくてしちゃったよ。 ごめんね迷惑で


「そっか  知ってるかもだけど一応別れたんで
 ヒメの気持ちゎまだちゃんと決まってない





別れてたんだぁ(-_-;)

ってことは何日だろ???

復活が10月19日で4日後にマコからメール(>_<)

そして日曜に話し合って別れたとしたら1週間じゃん_| ̄|○




「なんかさっきまで姫菜って打ってたぁ
うん,聞いたよ  マコゎ正直嬉しかった
まだ和也が押してるよ〜だけどこのままいけばとか思っちゃってた
和也に ヒメと別れた後マコの所戻って来る気ないなら今言ってって言ったら
『離れてみなきゃわからないよ』とかあいまいな事ゆ〜し  和也本当中途半端
ヒメゎマリの事とか気にしない   もし今和也と付き合うとするぢゃんね
別れてすぐ他の女とキスしちゃうような事  隠れてあうよ〜な事  ヒメゎ全部全部辛くないの



マコはまだ和也と会ったりしてるみたいね!!

隠れて会うとかさ、マコが呼び出してるんじゃないの!?

それに和也もマコにキッパリ言わなきゃ相当シツコイぞw

まぁ和也の優しさからキッパリ言えないのかもしれないけど・・・


「そっか  気にするよ
 辛いかもだけど今までの祭りのこととかゎヒメがど〜のこ〜のゅえるコトぢゃないし・・・
 もし付き合ってそぅなったらハッキリゅうし、マコみたいに心広くないから
 そ〜ゆ〜のゎ絶対ムリってゅってある


「ヒメゎハッキリ言うもんね  やっぱりヒメゎしっかりしてると思うよ
今ゎいったん別れて保留なんだよね  ヒメゎ離れてくれようとしたんでしょ


「ってかそこをしっかりしない限り、ダメなんぢゃないの  うん  そうそう!!

「言っても言っても繰り返すのが和也だったよ
マコだって和也に本当ぼろくそ言った  怒りも悔しさも全部ぶつけた
なのにそれをしっかり心に止めておかない馬鹿野郎だった
自分ばっか責めておかしくなっちゃうんだよ和也ゎ   以下だょ…
マコと和也が もう一回やり直すチャンスをヒメがくれないかな
マコゎ乗り越えたいんだよ。 マコに和也を任せて欲しい…
くさい事ばっか言いやがってと思って貰ってもいい  ヒメに言えば届くと思った
和也今自分の事ばっかだもん  マコが支えて癒してあげたい。」





マコ甘いね!!

性格は他人がそう簡単には変えれないのよ。

和也が相当ショックを受けて自分で自分を変えなきゃと思わない限り!!

それをマコが和也に戻ってきてほしいなんて言ってたら、和也はもっと調子乗るだけ。

きっとマコに甘えるってマコも分かってるんだったら、突き放さなきゃダメなのにね。

まぁ、そしたら他の女に行くのかもしれないけど(+_+)

それに、自分ばかり責めて反省しているそぶり見せてるだけじゃないの?

もしくは優しいから全部自分のせいにしてしまうだけか・・・





なんだか私も和也を見る目が変わってきた(^^ゞ


姫も和也と付き合ったら女関係苦労しそうだから止めとけ!!


2008年10月28日(火)      もうイヤだ(T_T)    








第三者機関へ相談するということで中断している事故の話。

相談するにはいろいろと書類も必要になると思い、相手車両の写真見積もりを取り寄せた。

M山に話しはしたくなかったので、直接アジャスターに話をして依頼した。

結局送ってきたのはM山だったけど・・・(^^ゞ

そして事故の経緯のレポートや事故現場の写真もプリントアウトした。






そして1番手っ取り早い、市役所の交通事故相談って窓口へ行ってみた。




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









。・゚・(ノ∀`)・゚・。









書類集めた意味なく終了!!





ココでもやはり判例の話をされ、あの赤本と青本出してきた。


道交法に安全運転の義務があって、横断歩道直前で子供が飛び出してきて止まれずに跳ねた。

その場合も過失致死になるんだから、事故になって過失がないことはない。と。

そして、自分の保険会社に話してみても結果は同じだと思うよ?とも。

保険会社が5:5とでも言ってきてるのならそれはおかしな話だと思うけど、8:2なら普通だよ。

あなたが間違ってると思うから、これで納得出来なきゃやはり訴訟を起こすしかないと思う。

でも訴訟を起こした場合、相手保険会社は弁護士が出てくるでしょう。

あなたが弁護士と話をしてもきっと相手にならないと思う。

そしてあなたも弁護士を依頼することになるとお金もかかり大変だと思いますよ。

今は相手が嘘をついているという証明はどこにもなく、あなたの主張だけ(目撃者は同行していないため)

保険に入っているのなら、保険会社に任せた方が良いのでは?





保険会社が関わると過失を認めたコトにされることは承知している。

実際、保険会社同士が話し合いで過失を決めていく前の段階で、過失を認めることになる。

これも納得出来ない話なんだけど、昔から保険業界ではそんなコトになってしまっている。

過失が発生することにも納得出来ないんだけど、1番はチャラ男が嘘をついているコト。

せっかく目撃者の方も協力してくれたのに意味のなかったコト。

そして書いてなかったんだけど、人身の示談書の事故の時間も30分以上違う。

M山に尋ねた所、事故証明の時間に合わせ、契約者は私と同じ時間を言っていたと言った。

事故証明を見るとやはり示談書の時間と同じでありえない時間になっていた。

その話をし、相手も保険会社も信用出来ない旨を伝えると、それはまた違う分野(刑事)という。

まず最初にどうしてこの事故証明の時間になったのか警察署に行き調べてもらい、

私の携帯の発信履歴の証拠を見せる。

事故当事者2人同行の元で現場検証をやり直す。

そして検察庁に行き、処分の書類を閲覧させてもらえるらしい。


そもそも事故時の2人の主張が食い違うってコトはよく聞く話。

なのに、現場検証は1人ずつバラバラですることは問題ないんだろうか???

警察の対応もかなり気に入らなかったので、また同じ担当者はかなり不満。

なんだか一気にヤル気失せた(T_T)




私は嘘をついているチャラ男が許せない!!

でもこれが通ってしまう世の中なので、事故になった場合は自分に有利になるような嘘をつけば良い。

但し、ドライブレコーダー付きの車両相手の場合は無理だけど・・・

そうそう!!

今日の相談員は、こんなことがあるからみんなドライブレコーダーをつけるとも言った。

ドライブレコーダーは衝撃のあった時から数分?数十秒?さかのぼり録画する。

ってことはM山主張の、どの道路から出て来たのかが不一致とかは関係なくね!?

もう納得出来ないことばかりだよ↓↓




保険の過失は仕方ないとしてもとりあえず警察に行き、事故証明の時間を調査するだけはしようと思う。

その後進めるとしたら、チャラ男を刑事告訴するってことなのかな???

でもそんなことになったら、見ず知らずの親切な目撃者さんにもかなり迷惑だろう(>_<)

結局泣き寝入りしなくてはいけないのが今の現状っぽいね!!







昨日は和也とメールで今度の休みに遊ぶ約束してた♪

「昨日ゎゴメン 寝ちゃった

「いいよ〜  ネボチュケさんめ

「ンなことないし

「たくさん寝て大きくなりなさい

「和也もね

「オレ大きいもん

「えッ・・・・  それで

「いいだろぉ〜

「全然ッ

「土日のどっちか空いてる

「うん

「遊びましょ〜

「べつにい〜よ

「別にとかなんや  土曜塾だから日曜でよい

「気分で入れたw  よぃよ



「ゴメン寝ちゃってた



そこへトミーから状況伺いメールw

「ひめチャン

「ど〜した

「和也とどぉょぉw

「何が

「付き合うの

「わからん  ヒメ次第 

「ひめどぉするょぉ

「わからん  あちゃ(+_+)

「好きなんでしょ

「何かトミー企んでたりしちゃう

「してなぃょ

「なんかコワイw」

「大丈夫  何も企んでなぃから

「よかった

「決めたら教えてょ

「うん

「楽しみだぁ  ぇへへ

「何でトミーがw  誰にもゅっちゃダメだよ

「はぁぃ  言いましぇ〜ん

「和也にもだよ  何故!?

「了解

「ありがと

「ぁ〜ぃ  じゃまた明日でねぇ ぉゃすみぃ



あんなにマコは必死だったのに、姫こんなにノンビリしてて良いの!?



2008年10月27日(月)      結論待ち






やっと今朝のチェックで非常事態の送信が見れた( ̄ー ̄)ニヤリ

でも時間がないので受信の絵文字までチェック出来ず↓↓

まぁ内容が分かればよし!!





ちなみにマコにはこんな感じだった。


「今日ゎありがとね・長々話してたけど結局ゎマコが和也変えたいって事だよ
一緒にいたいのもあるし 必要なのも本当  ヒメにゎ和也を突き放してほしいってのも本心・
ごめんね    ヒメだって複雑なのに・
マコが和也変えてみせるよ  逃げない男にしてみせるよ   そんだけ気持ち強いんだ
さっそくメェルしちゃったっけ・笑  逢ってくれてありがと★」


「マコと話せてよかったょ こちらこそありがと

「祭の事とかもミホの事とかも全部知らないつもりでいてほしい
ヒメにゎお願いばっかだよ・   ヒメの中で今どぉ?」


「わかりました  明日話すことにしたょ  マコゎいろいろ大丈夫ッ

「うん・ 大丈夫ぢゃないけど今ゎ頑張るね★」

「うんッ あんまりムリしちゃダメだからね

「突き放してゎもらえないよね?
やっぱり素直にマコの気持ち受け入れれないよね 逢ったらヒメの気持ちもあいまいになっちゃうとと思うよ
少しでもマコの気持ち分かってくれたなら逢ってほしくないな 
和也突き放してあいつに自分のやった事わからせてやって」


「なるべくハッキリとゅうつもりだよ

「ヒメにも協力してほしい。 ヒメが突き放したら和也一人になる
今の和也ゎ女ばっかに頼ってる 自分の力で今の自分変えようとしてない  周りに甘えてる
と思わない?  腹が立つね

あいつ・がたったらマコに甘えると思う あいつ自分の事ばっかで周りの人の気持ち考えてない
ヒメにもマコにも二人にい〜顔しといて・ どんだけの事してるかわかればいい
協力してほしいな・ ヒメにも和也変えてほしい

少しかっこよくて優しいからって 女なめんな!! でしょ?笑」


「うん なるべく協力するょ

「ヒメどんだけい〜子よ。優しいよヒメわ・ありがとぉ 和也馬鹿だからマコから謝るね
巻き込んで マコにこんな事言われて よくわからない状況だったと思う  本当にごめんね」


「そんなコトないよ  い〜よ

「ヒメしんどいよね・今日もずっと笑顔でいてくれてありがとぉ
自分の気持ち全部ぶつけれたよ 」


「い〜よ  それゎよかったょ

「うん(^ω^)  今日のフリスビーも楽しかったし・
今度フリスビーやったらヒメ狙っちゃうからねぇ・」


「ぅんッ  やめてーーーーー((笑 逃げまくってやるし

「ヒメ逃げまくって興奮するとまた…・フリスビー踏んでコケるよぉ\(^O^)/笑
気をつけてよぉ!!・」   


  あれフリスビー踏んでないよ
 床がめっちゃスベッた  かなりハズかった  マコちゃんもねw」


「あ・床だったぁ!?笑
それにしてもヒメの行動ゎウケるよ・マコゎ大丈夫だな笑」


「そなのーッ((笑  んなことないし  ホントかぁ〜

「本当本当ぉ★・・笑
今日ゎゆっくりしなね・  全部全部ありがとぉ,ヒメ・。 わかってくれてよかった・
本当によかった。  ごめんねマコも最低な奴だけど…また学校でね・

しっかり話し決まったならメェルして欲しいな★
おやすみぃ(^ω^)・」



1時間半後再び


「何度もごめんね。 和也がヒメを説得してたとしても
大きな壁にぶつかってもマコゎ全てを受け入れたい
和也といてそんだけ強くなれた  和也ゎ誰かに甘えに行くけどね
うまい口でヒメの心を奪わないで欲しい ヒメもそれに乗らないでほしい ヒメからも逃げてるなって言って
マコこの先 和也いなきゃ生きてけないよ   学校も辛いよ  毎日が辛いよ
お願い。姫からもしっかりした言葉が欲しい。返事待ってるね」


「何てゅえばいいのかわかんないけど、今の気持ちが変わらないようにするから」

「なにも言えないや・

お願いする事しかできなくて  ヒメにすがる事しか出来なくて本当に自分情けない
でもヒメにお願いするしか方法がないんだ 許してなんて言えないけど許してほしい・」


「も〜いいよ

「うん  ありがとね。無理してるよね・
ヒメだって辛いよね しんどいよね よくわからないよね
なのにごめんね。なんかヒメゎわかりやすい・」


「いいよ えっ・・・・・・  わかりやすいんだ  ごめんね

「全然い〜よ・ヒメとゎ小学校からの友達だから ヒメの事ぐらいわかります〜ぅ・笑」

「やられたしー((笑」

「なんだそりゃ・笑  ヒメゎ特別わかりやすい人だもん!・・」



なんだか姫の送信って適当な感じがするんだけど気のせい!?






そして話し合いが予定されていた土曜日は、合唱からの帰宅が5時チョイ前で、

5時半〜10時まで塾のため、和也との話し合いは日曜に持ち越し。

姫は日曜トミー(先日、和也の家に一緒に行った)とも買い物の約束があったらしく、

和也との話し合いは9:45に和也の家に行くことになった。

トミーも事情を知っているらしく「姫も大変だね」と(^^ゞ





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










どうなってんの!?











トミーも待ちきれなかったのか、途中何回か「どうなった?」とメール

でも結局長引きそうとのことでキャンセルし姫が謝ると「和也のヤロー」と和也に怒り(>_<)



まぁ大事な話し合い?だから遅くてもいいんだけど、私が19時〜出かけなきゃいけない(-_-;)

カギを持っていないようなのでメールすると、18:40に帰宅。






「気をつけて帰ってねぇ〜・・」  送れよ!!

「さっき着いたぁ  ありがと

「よかった〜・・   いしし・・笑」

「いししって何だよ

「だね・笑   今日は話せてよかったよ・・」

「意味なかったんかよっ((笑    ヒメも

「どおだろね・笑  よかった・・・」

「なにそれーーーッ  まぁ話せてよかったよ

「まあちょっと考えといて〜・・」

「うんッ

「もう姫菜が出した答えに納得するから・・」

「わかった  ゅっとくけどヒメわがままだし最低だしほんとイイとこないからね

「好きな子はいい子にしか見えないんで・・笑」

「バァカ((笑」

「すいませ〜ん・笑   でも今日一緒にいれて幸せだったよ・・」

「それゎよかったょ」

「うん・ 今は何してる〜・・」




そして就寝まで永遠と続くメール(+_+)

面倒なので省略ね!!




結局話し合いで結論は出ていないっぽいね。

和也からも話を聞いて、あとは姫の返事待ちってとこらしいけどさ・・・

でもこのメールの感じ見てると、姫的には和也OK!!みたいに思えるんだよね。

1日丸々遊んじゃって、トミーもキャンセルしたくらいだから楽しかったと思える。

きっとイヤだと思ったらメールもブチる人だもん(^^ゞ



ちなみに、修也とカズトから「付き合ってる人いるんじゃないの?」と来た!!

金曜に2人から受信したから、マコの件もあるしもうバレバレかと思う(>_<)

そして姫は、それどころじゃなかったのかもしれないけど、2人はシカトw





あぁ〜〜〜〜〜〜〜!!!!! 

この前のメールでマコは良い返事期待してそうだし、姫は一体どうするんだろっ!?

女同士のイザコザって怖いからなぁ(((( ;゚д゚)))アワワワワ


2008年10月26日(日)      意欲を見せる





はぁ(-_-;)

なんだか高校入学前に破産しそうな勢いだよ↓↓


冬期講習が39900円で数学強化ゼミが5250円。

45150円が11月末に口座から引き落とされるという。

それに通常授業料だってあるじゃん!!

こんなにお金かかってるんだから、絶対公立に合格してもらわなくちゃだわ!!




公立で思い出したけど、先日学校の三者面談があった。

その前に塾の三者面談があり、講師に「姫菜さんは本当に第一志望校に行きたいの?」と聞かれた。

塾講師から言わせると、どうも意欲が感じられないと・・・

学校の三者面談でそんな態度ではダメなので、もっと絶対に行きたいアピールをするように言われた。

そして挑んだ学校の三者面談。



先日の学調の結果も見せられ、結構良いと思っていたんだけどまだダメだと担任は言う(+_+)

合計では12番〜20番の間・国語と社会に関しては10番以内なのだ!!

まぁうちの学校のレベル低いかもだけど、受けさせてもらえないんじゃ困る。

でも塾での判定では一応合格レベルに達している。

どうしてこんなに違うのか聞いてみた。


「塾ではきっと合格出来るギリギリのラインなんじゃないでしょうか?
 私の話は合格してもらうために真ん中以上のレベルでお話しています。
 第一段階で落とされないためには、内申と入試のテストで上位75%に入りたい。
 内申が最低でも37は欲しい。きっと40〜43の子も受験してくると思うよ」


内申が43とかいるんだろうか???

運動が苦手・物作りが苦手・絵が苦手とか何か1つくらい不得意ってないの!?

「いいえ。出来る子は出来るのですよ45の子も何人か見ています」

( ̄□ ̄;)  マジかよっ!!



「この前書いてもらったアンケート、ちょっと意味がわからないんだよ」

そのアンケートは、どの高校を受験するのか・単願&併願・などなど・・・

そして先生が意味が分からないと言ったのは、姫は単願と併願の両方に○がついていたから。


「私が単願で行けって言ってるから単願は母の意見?」

「うん」

「じゃあ併願が姫菜の希望なのか・・・お母さん、単願は困りますよ。
落ちたら再募集もありますけど定員に満たない高校は通える範囲じゃない山奥とかです」


「でも私立には金銭的に行かせてあげれないと思うので、
 単願で後がないと思って頑張ってもらおうと思ってます」




そのアンケートはまだまだ続いてた。

受験前に第一希望の高校レベルに達していなかった場合どうするか?

1.レベルを落として第二希望にする。

2.落ちたら私立に行くつもりで受験する。


姫の答えは2.落ちたら私立に行くつもりで受験だった(T_T)



「姫菜さんは第一希望を変えるつもりはないようですね。じゃあもっと頑張らないと困るなぁ〜」

結局、毎回同じ答えが先生から返ってくるだけの三者面談(>_<)

頑張れしか言われないんだよね↓↓




それにしても姫は第一希望を変更するつもりはないらしい(+_+)

ギリギリで受かっても入学後もっと大変になると思うんだけどなぁ・・・





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










だからってソコ!?









確かに言われたけどさぁ





なんだか違う気がするんですけど_| ̄|○ガク・・・



2008年10月25日(土)      マコ暴走






昨日仕事の帰り道、バイバスが何故かメチャ混みだった(>_<)

全然動かないので途中で降り、いつもと違う道を帰った。



信号待ちをしていると、マコが帰宅してくのが見えた。





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










((;゚Д゚)ガクガクブルブル









イヤな予感↓↓





だってその場所って、姫が学校から家に帰宅するのに通る道ではない!!

通常なら学校から東に帰る姫は、学校より西側にいたわけで・・・

帰りに話合い!?

きっとマコに呼び出されたんだろう・・・

いつもなら止まって乗せてってあげるんだけど、場所も違うし気付かなかったフリして通過(^^ゞ



姫が帰宅すると「お母さん車で姫の横通過してった。乗せてもらいたかった」と。

姫の態度は暗いわけでもなく、いつもと全く変わらない。

マコとはトラブルになってないのかな?




本日(土)は合唱の代表で1日出かけてたけど、ケータイ持ち出しで盗み見出来なかったよ(T_T)

そんなわけで昨日の分は受信のみ





「帰ってきたらすぐメールしてね」

和也も一緒に居るところ見たのかな?




しばらくしてマコから受信

「今日ゎありがとね・長々話してたけど結局ゎマコが和也変えたいって事だよ
一緒にいたいのもあるし 必要なのも本当  ヒメにゎ和也を突き放してほしいってのも本心・
ごめんね    ヒメだって複雑なのに・
マコが和也変えてみせるよ  逃げない男にしてみせるよ   そんだけ気持ち強いんだ
さっそくメェルしちゃったっけ・笑  逢ってくれてありがと★」



和也にメールしたってことは、やっぱり新しいアド知ってるんだよね。

別れてからアド変して、元カノや元彼に教えるのが普通なの? なんか考えられない(+_+)


でもこのマコのメールを見る限りではトラブルにはなってなさそうでよかった(^^)


「祭の事とかもミホの事とかも全部知らないつもりでいてほしい
ヒメにゎお願いばっかだよ・   ヒメの中で今どぉ?」


「うん・ 大丈夫ぢゃないけど今ゎ頑張るね★」

「別れるとかないよね?」

「突き放してゎもらえないよね?
やっぱり素直にマコの気持ち受け入れれないよね 逢ったらヒメの気持ちもあいまいになっちゃうとと思うよ
少しでもマコの気持ち分かってくれたなら逢ってほしくないな 
和也突き放してあいつに自分のやった事わからせてやって」


「はぁ〜い・  あいつの言うことなんか忘れて」  やっぱり見た?

「ヒメにも協力してほしい。 ヒメが突き放したら和也一人になる
今の和也ゎ女ばっかに頼ってる 自分の力で今の自分変えようとしてない  周りに甘えてる
と思わない?  腹が立つね

あいつ・がたったらマコに甘えると思う あいつ自分の事ばっかで周りの人の気持ち考えてない
ヒメにもマコにも二人にい〜顔しといて・ どんだけの事してるかわかればいい
協力してほしいな・ ヒメにも和也変えてほしい

少しかっこよくて優しいからって 女なめんな!! でしょ?笑」



あれっ!?なんだか違う方向に向いてるような気が・・・

2人協力プレイで和也を攻撃!?

でも姫が和也を突き放したらマコに甘えるとか、マコも自信家だな↓↓

それにしても中学生の和也のカッコ良さと優しさに騙されてた37歳って・・・(^^ゞ


「今一番大切なの姫菜だから 今いろいろ巻き込んでるかもしれないけど姫菜好きだから
明日話せばいいことなんだけどさ・ ゴメンねいろいろ迷惑かけて」


「ヒメどんだけい〜子よ。優しいよヒメわ・ありがとぉ 和也馬鹿だからマコから謝るね
巻き込んで マコにこんな事言われて よくわからない状況だったと思う  本当にごめんね」


「逃げないよ」

「また明日話そ  今なら何言われても平気だし  一つ聞いていい?」

「ヒメしんどいよね・今日もずっと笑顔でいてくれてありがとぉ
自分の気持ち全部ぶつけれたよ 」


「オレの事どう思う?」

「うん(^ω^)  今日のフリスビーも楽しかったし・
今度フリスビーやったらヒメ狙っちゃうからねぇ・」


「絶対完全に好きにさせてやる
逢いたくて話したくて最近たまんないんだよ  姫菜が可愛いくて可愛いくて仕方ないんだよ
マコは離れてって言っても離れてくれないよ マコにも別れたばっかで悪いけど今は姫菜しか見えないんだよ
あと、さっき後追いかけてゴメンね」


「ヒメ逃げまくって興奮するとまた…・フリスビー踏んでコケるよぉ\(^O^)/笑
気をつけてよぉ!!・」
   

「気にいらないこととか言いたいこと全部言って  ストーカーしてゴメン・気になった・笑」

「あ・床だったぁ!?笑
それにしてもヒメの行動ゎウケるよ・マコゎ大丈夫だな笑」


「こいやー   明日歌頑張ってきなね」

「ぢゃぁまた明日話すから今日はメールやめときます
明日帰ってきたらメール待ってるね   おやすみ」・


「本当本当ぉ★・・笑
今日ゎゆっくりしなね・  全部全部ありがとぉ,ヒメ・。 わかってくれてよかった・
本当によかった。  ごめんねマコも最低な奴だけど…また学校でね・

しっかり話し決まったならメェルして欲しいな★
おやすみぃ(^ω^)・」





和也とマコから連続受信で混乱しそうだな(>_<)




マコのメールも途中からは違う話題も入り、余裕が出て来たみたいでよかった(^^)



姫はまだマコにちゃんと返事はしてないらしい。

けどメール見てると、姫はマコの気持ちを理解してるみたいだから諦めそうな気がする。

でもマコだけ両方と話せてるけど、実際姫と和也はちゃんと話が出来ていないもん!!

でもさ・・・和也は最低なヤツだから姫も付き合うの止めた方がいいよ!!って忠告なら理解出来るけど、

マコは姫に諦めさせて、和也に戻ってきて欲しいと思ってる。

なんか納得出来ないんだよなぁ〜(>_<)






1時間半後・・・

「何度もごめんね。 和也がヒメを説得してたとしても
大きな壁にぶつかってもマコゎ全てを受け入れたい
和也といてそんだけ強くなれた  和也ゎ誰かに甘えに行くけどね
うまい口でヒメの心を奪わないで欲しい ヒメもそれに乗らないでほしい ヒメからも逃げてるなって言って
マコこの先 和也いなきゃ生きてけないよ   学校も辛いよ  毎日が辛いよ
お願い。姫からもしっかりした言葉が欲しい。返事待ってるね」



_| ̄|○ガク・・・

せっかく落ち着いたと思ったのに、結局ふりだしに戻った。

この先もっとイイ男と出会えるかもしれないのに、和也にすがりすぎじゃね!?

もっとポジティブに行かなきゃ↑↑   

それに姫はもう和也とメールしてないのに、勝手に想像してる(>_<)


「なにも言えないや・

お願いする事しかできなくて  ヒメにすがる事しか出来なくて本当に自分情けない
でもヒメにお願いするしか方法がないんだ 許してなんて言えないけど許してほしい・」



「うん  ありがとね。無理してるよね・
ヒメだって辛いよね しんどいよね よくわからないよね
なのにごめんね。なんかヒメゎわかりやすい・」


「全然い〜よ・ヒメとゎ小学校からの友達だから ヒメの事ぐらいわかります〜ぅ・笑」

「なんだそりゃ・笑  ヒメゎ特別わかりやすい人だもん!・・」



ヒメもマコに振り回されて大変だね(-_-;)

結局、マコが1番自分のコトばかりのような気がするんだけど、それだけ必死ってコトなんだろう。




夜、マコの日記見たら、ちょうど姫とメールが途切れてた1時間半の間に更新があった。



自分の放った一言

一言で全てが変わった

こんなに簡単に終わるものだったのかな

隣を一緒に歩いてくれない


何を言っても

もぉ届かない

届いてない


このボロボロな心ゎ

埋めてくれないの?

癒してくれないの?

もぉ ダメだ


届け


素直な気持ちゎ

いけない事だったかな


捨てられちゃった




早速メールしちゃったとか言ってたし、 マコは和也にメールで説得してたのかなぁ?

それで断られてこの日記と姫へのメール。

あんまりシツコイと、姫関係なしで嫌われちゃうと思うんだけど・・・





姫の送信が気になるところだけど、なんだかもうどうでもよくなってきたよ(+_+)

和也遊んでるみたいだし、姫も苦労するだけだからやめとけっ!!


2008年10月24日(金)      うわっ!!最悪じゃん↓↓




はい!!昨日も帰宅後修也から攻撃です(-_-;)



「歌ってるときこっちみるなやー

それ分かってる時点で修也も見てるじゃん_| ̄|○ガク・・・

「見られたくなかったカラ見といたw

「次おぼえとけ

「見ないでよッ

「いやよ

「シューヤくんお願いします

「なにを

「見ないで

「ひめなみてたじゃん

「それゎい〜の

「好きだから



自意識過剰もほどほどにしないとただのアホです(≧▽≦)



姫の返事は塾のため中断されたw








↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン













(((( ;゚д゚)))アワワワワ








トラブルの予感(T_T)




しかも姫は塾で返信出来ないからシカトしてると思われたりしたら更に面倒じゃん↓↓








和也の元カノより↓

「ヒメ 一生のお願いだよ

今ならまだ変えれるかな  お願い 和也だけゎ離したくありません

どんな事されても ヒメと付き合ったってなっても 嫌いになれません

あいつがいないとマコ生きてけないよ

せこい事してるのゎわかってる  かっこわるい事してるのもわかってる

口だしちゃいけないのもわかってる  でもど〜しよ〜もないんだ

ヒメの所に逃げた馬鹿な和也だけど  和也が他の女の子と一緒ゎ無理なんだ。

も〜だめかな    ヒメの気持ちゎ変えれないかな」




えっ!!

これは姫に和也を諦めろって意味なのか!?

生きていけないとかどんだけよ(+_+)







返信が待ちきれないのか30分後再び受信(>_<)


「マコがヒメにお願いしてる事言わないでほしい

本当に恥ずかしい事だとわかってる

でもヒメならわかってくれると思って 心の底からお願いしてる

ヒメに泣いてすがりたいよ    返事下さい




言わないで欲しいってのはズルイ!!

決定権は和也にあるんじゃないの?

マコは姫に諦めさせようって作戦に出たように思える。

しかも返事がないコトに焦ってるみたい。



姫とマコ・・・すごく親しいわけじゃないけど友達だから複雑だな(+_+)




塾も終わり入浴中に何も知らない和也より

「塾終わったかい

「ぅん  マコと別れるとき2人が納得するまでちゃんと話した

「いきなりどうしたよ  だよね!!

「答えて」  怒り気味?

「納得ってゆうか別れる時オレがふられただけだし」

「逆ぢゃないのッ  マコまだ好きみたいだもんね!!

「オレが悪いんだよ   なんか言われたの

「なんでもない  ごめんね  マコとの約束は守る

「ちゃんとマコにも今は姫菜が好きって伝えたよ

 なんか不安な事あるなら言っていいんだよ


「言わない方がよかったならゴメンね」

「い〜よ

「今は姫菜だけを見ていたい




和也に相談した方がよくね!?

なんだかマコがズルイと思うんだよ(-_-;)



「返事遅れちゃってごめんね  時間くれないかな

「全然いいよ  返事くれてありがとね   どのくらい

「い〜え  マコゎどのくらい待てる

「マコゎ今でも限界だよ  和也取られちゃうのかな  

和也ゎ自分からゎヒメの事振れないらしい  自分で言ったから振れる立場ぢゃないって

ヒメを巻き込んだうちら本当最低だね」






和也を取るって・・・別れてから付き合ったのにその言い方はないよ(T_T)

ヒメを巻き込んだ!?  マコが乱入してきたように思えるんだけど!!

それにこの2人、別れてからアド変メールしてきたのにまだお互い知ってるの?

それとも電話で話したのかなぁ・・・



「それっていつゅわれたの  同じ疑問(^^ゞ

「和也に言わないで心の中にしまってくれる ヒメもしんどいよね

今日ずっと逢ってたんだよ

そんでマコが泣きながら言ったら姫菜に告っちゃって後戻りできないってゆ〜から。

お祭りの事とか全部知ってる

他の女とキスしてもそれでも許しちゃうんだ  それでも好きでいれる 本当に大切なんだよ

お願い  和也だけわ取らないで   ぢゃ伝わらないかな…




逢ったんだぁ↓↓  泣いてすがるほどまだ好きなんだね(T_T)

マコの言い方からすると、姫がいるから和也は戻れない。

言い換えたら、姫が居なきゃ和也はマコに戻るってコトなのか?

だからマコは姫に諦めてってお願いしてる?



和也はフラれたと言うけど、こんな必死なマコ見てると和也がフッたっぽく思える。

でもマコの日記には、『憎む前に離れなきゃ』とあって終わってた。

和也のコトボロクソ書いてた時もあったのに、今見たら削除されてた(>_<)

和也は他の女の子ともキスしちゃうなんて遊びすぎじゃね!?

もぉ〜!!!! どっち信じたらいいのよぉ〜_| ̄|○ガク・・・

ちなみに和也のメールはブチッたまま終了(-_-;)





ヒメもこんなコトになり、少なからずショック受けてるのかと思いきや、いたって普通。

しかも修也に「自信あるのwだし・・・

そのまま忘れてほしかったウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン


2008年10月23日(木)      怒り&和み




くっそ〜!! またまた修也にムカつく日々の予感(-_-;)

早くメールが途切れてほしいんだけど、願いもむなしく帰宅後すぐに受信(T_T)



「エッチ

「シュ〜ヤがね

「ばーか

「あ〜ほ

「あほだし

「アホだからゅったんだけどw

「ばかひめな」

「それ小学生レベルだからw」

「うるさいなーあ

「お子ちゃまだもんねw」

「おまえは体がね

「今カラ成長するもん

「どーだか

「伸びるもん


文章短いって姫に文句言うくせに、自分こそ意味のないメールヤメロ!!


姫はKと遊ぶようで、和也のメールで知る。

「朝メール返せなくてゴメンね Kと楽しんできなね・また夜メールしましょ〜」

「い〜よ  めっちゃ楽しんでくるw  うんッ

「K羨まし〜  ぢゃぁまたねん



途切れたと思って喜んでたら、修也から再び受信

「寝ちゃってた

「おはよ

短文に嫌気がさしたのか?終了(^^)



再び和也

「今からシュー食べる   シューの写メ添付

「ちょうだい〜

「実はまだ買ってなかったりw」

「シュークリーム勝って

「どう勝てばいいw

「間違えた 買って

「お財布持ってない

「あの可愛いお財布持ってなさいよ笑」

「今ゎ違うの

「なにそれ〜  あの財布可愛いじゃん

「Kとおそろ  買ってよ((笑」  タカリかよっ!!

「何をぉ〜

「シュークリーム

「買ってあげるから めだか公園きな

「言い方が知らないおじさんみたい((笑   と〜いし〜」  不審者だね↓↓

「みんな帰ったのでもぉ帰ります
 ひめちゃんも早く帰りなさいよぉ


「は〜い

「帰ったらまたメールくりょ


帰宅後、宿題に追われ23時半にやっとメール


「おきてる

「おきてる〜」

「メールしてみた

「アリガト〜

「い〜え

「今まで遊んでたの〜

「8時くらいに帰ってきた メール遅くなっちゃってゴメンネ

「そっかぁ 遅くなると寒くなるから気をつけてね オレはいいよ

「うん

「今日楽しかった

「楽しかった   和也ゎ

「楽しかった  姫菜さぁ〜オレのこと好きになれそう





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン








だよね!!だよね!!




修也と比べたらよ〜くわかるこの優しさ♪ 

↑ 比較人物がヒドイのかw





「うん  そっかぁ〜

「なんかメッチャはずい・・・・・

「メッチャ嬉しいよ

「ヒメも

「またまた嬉しくなっちゃうじゃん

「かわいッ ((笑」

「やめろ〜



「今から寝るから姫菜も寝よう

「ネル

「おやすみ〜


和也とのメールは和むなぁ♪


2008年10月22日(水)      再登場






昨日はまたまた学校の三者面談があった(>_<)

塾もあったばかりで、学校は前回夏休みにやった。

そしてまた12月にもあるしかなり激しいなぁ↓↓

三者面談して勉強出来るようになるなら週1でもいいけどさ、

全然変わらず、毎回同じこと言われるだけだもん(-_-;)





和也と復活し、また毎日メールするようになった。

受験生なんだけど、相手が和也なら全然気にならないんだよね^_^;



「昨日寝てゴメンねぇ〜  最近毎回この始まりだね

「優しいカラ許す  そうだね♪

「なに優しい〜って

「そのままの意味だけど

「優しい事したっけ

「しまくりだし

「なにしたの〜

「いろいろ

「ふぅ〜んw  姫菜遊べる日ある〜

「いつでもw」

「土曜日塾の時間まで遊ばない

「ヒメ土曜日ガッコ行かなきゃだょ  たまたまなのに

「ボランティア〜か歌とかかぁ  全然いいよ

「な〜んか合わないねw」

「たまたまだよ  一緒に帰る

「方向がぁ〜   ぢゃない


確かに!!

学校から帰るとなると姫は東で、和也は北西で全然違うのだ(>_<)


「オレ全然いいよ  遠回りどころじゃないよ!?

「別にヒメもいいんだけど今ゎまだみんなにバレない方がい〜と・・・  まだ秘密らしい

「そうだね  まぁ空いてる日誘ってくださいな

「は〜〜〜〜い

「姫菜可愛いし

「イミフ」

「キスしてないの嬉しいし  和也は経験済みなのか(-_-;)

入ってくる

「ゴメンなさい  いってらっしゃい


「ごめ〜ん の中で寝てたっぽい
 別に謝らなくてもw」
  寝てないよ↓↓ 宿題でメール遅れた言い訳だな!!

ん中で寝ちゃダメだよ危ないからね 大丈夫おかえり

「は〜い  大丈夫 ただいま

「はやく行きた〜い

「そ〜なんだぁw

「うん 付き合ってるの誰か知ってる

「Kだけ

「そっかぁ〜  了解

「和也ゎ

「誰にも言ってないよ〜

「そ〜なんだ」


返事が途切れたと思ったら3:40受信

「またまたまた寝ちゃった  いつもゴメンなさい



和也はほとんど0時すぎると寝てしまう(^^ゞ



↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






キタ━━━(°Д°)━━━!!!!


最悪!!





「おい   しかも『おい』とか許せん!!

「やぃ   やるじゃん( ̄ー ̄)

「なんで目合うくせにすぐそらすよ

「合うっけw

「合わないっけ

「最近会わないね

「今日あったし

「ンまね

「合ってもそらされるしね

「ンぢゃそらさない

「恥ずかしいじゃんね

「んなことない

「あそう  恥ずかしくないとか強い

「強いだろw」

「ストロンゲストだし

「イミフだから

「サーベ

「何か聞いたことあるよ〜な・・・」

「とらいあんほぉーる

「うた

「文章短すぎマース

「あってるでしょ

「まあ合ってますけど

「ゴメンネw」

「だからみじかいってー



激ウザッヽ(`Д´)ノ


あぁ〜!!   気分悪っ!!


2008年10月21日(火)      さようならM山






昨日●▲●▲損保M山から、私が帰宅後に連絡があったらしい。




先日M山と、「道交法の何条か調べますね。少々おまち下さい」って所で話しが中断していた。

道交法の過失が何条にあたるのかなんて説明はないのに、時間掛けて何調べてくれたんだろ!?

めっちゃ期待して1日待っていたのに、なかなか電話が来ない(>_<)

そして16時すぎにやっと来た!!


「先日のお話の後上司と相談しまして、法解釈の話になっているので第三者を入れて話をした方がよさそうです。
 それにそちらの調べた民法709条はPCから引き出したもので、民法の本のものではないですね。」


「第三者とは誰ですか?」

「第三者機関です」 

「話はかなりさかのぼりますけど、事故にあった車はお客さんの車だったでしょ。
 お客さんに事情説明したけど、事故車になることが不満らしかったので、私がM山さんに、
 『車の話はお客さんとして欲しい』とお願いしたところ、『第三者はお話出来ません』と断られました。
 事故の当事者同士しか話をするコトが出来ないと言ったのはM山さんでしょ?」


「そんなこと言ってません」  ヽ(`Д´)ノプンプン

「言いました。アジャスターが外注先とお話しさせてもらうからと」

「アジャスターは損害を見に行くだけで、過失割合の決定権はありません」  そんなコト知ってる!!

「そうじゃなくて、事故落ちになる車に納得がいかないお客さんと話をしてもらいたかった。
 でも車の所有者は第三者になるからと言い、全く取り合ってくれなかったでしょ」


「お客さんも過失割合には関係ありません」

「過失じゃなくて車の修理がイヤという客に話をしてもらうためです。
 なので、お客さん本人から電話を入れてもらうしかないと思いお客さんに話したら
 『保険会社には何言っても無駄』と諦めてました」


「そのお話しは私の方でご連絡お待ちしてたのですよ」

「はぁ!? 言ってないです。全く話しに応じなかったじゃないですか!!」

「いいえ。ご連絡いただければよかったです」



言った・言わないでずっと言い合いになり、M山も食い下がらない(-_-;)

こんなヤツが示談なんて出来るのか???

もうどうでもよくなって来たよ。



「じゃあ第三者機関とはどこですか?」

「裁判所とか」









キタ━━━(°Д°)━━━!!!!









保険会社得意の脅し文句ですかw







しかし今の私は何でも щ(゚Д゚щ)カモォォォン


どうなっても良いように、今までのいきさつをレポートにまとめてある。


ここにアップしてあるM山との会話も満載だよ。


現在ワードで14ページにも及んでいる。


でもこれは保険会社との絡み部分だけなので、事故発生当時からまとめるともっと増える。


しかもこのまま進んだら1冊のドキュメント本が出来るとか考えてたんだよ(^^ゞ








「そうですか」

「100:0になったとしても新車はムリですが、示談のために9:1と提示しました。
 それに納得いかれないようでしたら、第三者機関にしてもらうしか」


「うちがするの!?」

「支払いをもらう方が入れるべきです」

裁判になっても良いと思っていたが、私が訴訟を起こす立場になるとは思ってなかった。

面倒だな・・・

「だから私は最初から納得のいく説明を求めてるじゃないですか」

「解釈の違いで無理です」

これってM山が放棄してるっぽく思えるんだよなぁ〜!!

私は別に早く保険金よこせとも何も言っていない。

なのにM山の方が「保険金が下りずにそちらや契約者修理工場さんにも迷惑をかけている」と。

相手のほうは車両保険で先行払いされるので何の問題もないと思うのに、何故急ぐ!?

それとも過失分を私から早く回収しないといけないんだろうか???



「私の主張は、結果の回避が不可能だから過失はないということです」

そしてM山は民法709条を読み上げ始めた。

「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、
 これによって生じた損害を賠償する責任を負う。というのが民法709条です。
 結果の回避が不可能な場合には過失を認めることができないとは、記載されていません。」




相変わらず完全拒否のM山(>_<)

またまた同じ話の繰り返しで話しが進まないので「考えます」と電話を切った。

ホントは直近右折で修正要素マイナス10の話をするつもりだったのに・・・




社長に今日の経過を説明すると

「その相談した上司と話をすればいい。どうせ相談なんてしていないだろう」

そうかな!?

まぁ適当に納得させようとしてる感のあるM山なので、それも考えられる!!




再びM山に電話したが他の電話対応中だったので、

「相談した上司から電話をもらいたい」と告げた。

「今頃必死に相談してるんじゃないのか?」と社長。





しかし10分ほどですぐにその上司のH田と名乗る人から電話が入った。





「M山さんが上司のあなたに相談されたと聞いたのでお話させてもらいたいと思いまして。
 今までの経過はご存知ですよね?」





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









从リ ゚д゚ノリ ハァ?








ふざけるなっ!!




相談したと言うM山発言も信用出来ないね。

社長予想が当たりなのか!?





「私に過失があることに納得出来なくて、上司と相談した結果、第三者機関を入れて話すようにと言われました」

「斡旋とか使ったらどう?と別の手段を案内しましたけど」

「M山さんはそれを裁判とか言ってました」

「裁判って・・・また極端な。それに必ず入れるようにとは言っていませんよ」

「とにかくM山さんは最初から被害者の気持ちを逆撫でするようなかなり高圧的な口調ですね」

「申し訳ございません」


このH田さん♂はかなり口調も柔らかく、好感が持てる。

つーかM山の態度が悪すぎたので、その後から登場すると誰でも好印象になるのかもw


「私の過失についてM山さんは予見義務があるので過失が発生すると言いました。
 しかし予見義務は相手にもあるので相殺されゼロではないですか?」


「今回の事故はこちらの契約者のチャラ男の方が悪いのは明らかです。
 しかし現在の民事賠償の解決では10:0とはいかず、細かい責任割合をさせていただいています」


「でもブレーキ踏む間もないくらい目の前に急に飛び出しされてます」

「今回の事故はちゃあちゃんさんが優先道路ですので、いくら交差点とはいえ徐行義務はありません。
 しかし民事賠償の考え方では注意義務がありゼロになることはどうしてもないのですよ」


「それも判例ですか?事故はすべてにおいて状況が違うと思うのですが」

「申し訳ありませんが過失割合はある程度パターンの中でやっているし、
 早期解決するために、細かい調査は1件1件の事故に対してはどうしても出来ません。
 示談が出来ないと繰り返す形になり、振込みが出来ませんから。
 なので紛争センターや交通の部署とかで相談したり、話し合いが出来ればと案内しました」


「その何かの手段はこちらが手続きするのですか?
 M山さんには『支払いをもらう方がいれるべき』と言われましたが」


「早い解決の糸口が見つからない場合、保険金を請求するほうが入れます。
 裁判はまた極端な話になりますが、どこかに相談してみたらどうですか?
 それに加害者側のこちらがその場所を選択するのは間違っていると思います。
 紛争センターや裁判でもこちらに拒否権はありませんので、呼び出しがあれば必ず出向きます」


「わかりました。少し考えてみます。それで次はまたM山さんに連絡するのですか?
 あのM山さんとはあまりお話したくありません」


「私もセンターにおりますので私H田がお話させていただきます」










担当者変更!!








M山をなんとか言いくるめたいとも思ったが、適当発言のM山も信用出来なくなったから。

少しだけ上司H田さんに苦情を言ったけど、M山に対する怒りは収まらない(`皿´)

損保協会に苦情入れようか検討中( ̄ー ̄)ニヤリ



あっ!!

M山に道交法の何条だったのか?聞くの忘れた(+_+)



それにしてもM山もこんな感じの発言してくれたら、示談も早くまとまる感じがする。

加害者側の保険会社なんだから、最低限キレちゃダメだよ!!

なんだかH田さんの言ってるコトが納得出来るもん。






私的にはもう面倒になってきたので保険でもいいかなと・・・

しかし社長は「とことんやれ!!」と意気満々_| ̄|○ガク・・・



2008年10月20日(月)      タイミング悪くね!?





昨日昼間はお出かけしていたので、夜になり和也に返信

「昨日返せなくてゴメン  寝ちゃった

「ネボチュケだなぁ〜  全然いいよ〜

「んなコトないもん  ありがと

「姫菜さぁ〜ん  今からお〜いしいシュークリーム食べます笑」

  いちいちゅわなくてよろしぃ

「姫菜と一緒に食べたいなぁ〜と思ってさ

「んぢゃ持ってきてよぉ((笑

「家来て一緒に食べよ〜

「食べたぁ〜い



私はインディアカ練習で不在。

行くのか姫!?



「いしし  あげな〜い  姫菜〜  なんだよ(+_+)

「ケチめーーーーー  な〜に

「ぢゃぁ来なよ    好きだよ〜

「と〜〜〜〜い   知ってる((笑」

「知ってるかぁ〜   ヒメちゃんはぁ〜

「マヂメにどんくらい待てる

「早く返事がほしい  絶対つまらん恋にしないから   大切にするよ」  おぉ〜!!

「自分の中でちゃんとってゆぅか、すごい好きにならないとしっかり向き合えない気がして・・・
 ホントに中途半端でゴメン」




多分毎回そうだね(>_<)

自分からめっちゃ好きってのは、涼介さんのみと思われる。

でもその涼介さんにはフラれちゃったしね(T_T)




「今日でケジメつける

姫菜がオレのとこ来てくれるならスゴイ好きになってくれるよぉになる

姫菜が凄い好きになれそうにないなら今日で離れてくれていい

単純でいいからさ好きになれそうなら来てくれればいいし

なれそうにないならそれでいいからさ

今日が終わるまで考えてくれればいいさ





えっーーーーーー!!!!!

ってことは返事は今日中だよね!?

なんだかこっちがドキドキしてきちゃったじゃない(-_-;)





私が練習から帰ると姫は電話中だった。

電話で返事???

でも話の内容(盗み聞きw)からすると和也ではなさそう。







23時半すぎにやっと送信


「待たせてゴメン

「全然いいですよ

「えーーーっと決まりました

「考えさせてゴメンなさい 結果わぁ

「はぃ   えとーーーー
 ホントにホントにヒメでよければ・・・」





マジ!?

絶対無理かと思ってたけど、意外にもOKなんだ(^^)



「マヂで

「マヂで

「マヂ嬉しい〜〜

「マヂメにヒメいいとこないよ

「いいとこなくても姫菜のいいとこを見つけるってのが彼氏なんじゃない
 姫菜はいいとこあるよオレこそなんにもないよ


「そ〜だねッ   んなコトないよ

「ちょいいい事言った笑   アリガト

「ちょっとネw  い〜え

「やった  これからヨロシクね

「こちらこそ




そんなわけで和也と復活した姫(^^♪


ちなみに電話の相手はKだった!!

きっと相談してたんだね。








↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










_| ̄|○ガク・・・










今までそんなコト一度もなかったのに、ナゼこのタイミングなのさ(-_-;)


姫も最初はビックリしちゃってたけど、Kも一緒と言われ納得していた。

カズト&ケント&Kなので姫も誘ったとカズトは言う。

今までずっとフリーだったのに、もっと早く誘ってよ〜(+_+)




それにいくらKが一緒だからって彼氏出来たんだから、他の男の子と遊んじゃダメだよ(T_T)

早くも不安ネタじゃん↓↓


2008年10月19日(日)      無関心すぎ!?






21時半頃、Aからメール受信



「起きてる?飲みにでも行く?」

「急にど〜した!? 今インディアカ帰りだよ↓」


21時半まで小学校の体育館で練習してた。

前もって言ってくれたら休んだのに・・・


「マジ。今会社の飲み会でまだ終わってないんだけど終わったらまたメールするね(^^)」

「まだまだ終わりそうにない!?
 汗かいたしお風呂入って支度したら1時間くらいかかるかもだけどいいかな(+_+)」


「今お開き(^^) チャリで行くから丁度良くないかな?」

「どこにいるの((汗  チャリで1時間もかかるなんて( ゚Д゚)」




飲み会だからチャリで行ったんだと思うけど、遠すぎないか???

とりあえず返事を待たずにシャワーを浴びた。






15分後Aから返信・・・




「もうすぐ着くよ(^^)」









( ゚Д゚)ヒョエー









ありえん!!







メールの会話も成り立ってないような気がする(-_-;)







つか、飲み会の場所ってドコだったんだろ???








「早っ!!全然1時間ちゃうじゃん(>_<) 今お風呂あがりだからまだまだかかるよ↓」

「マジ((汗  良いよ待ってるから」




結局30分も外で待たせちゃった(^^ゞ  

暑くも寒くもないからいっか!!

それでもシャワーが15分だから、予定の1時間よりはかなり早いじゃん!!







チャリを私が乗っ取り、近所の居酒屋へGO=3



そうそう!!

Aはドコに飲みに行ってたのか!?




これが距離にして1.5キロほどしか離れてない居酒屋(>_<)

何で1時間が丁度良いと答えたのか不思議で仕方ない。

Aなりに考えてのコトだったのかもしれないけど・・・時間計算苦手系?




そして帰りに、また私の家まで送ってもらった。

帰りはチャリを押しながら2人で歩いたよ!!






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン











( ̄□ ̄;)ナント!!










気付きませんでした(T_T)





サラサラストレートだったのに、なんだかゴアゴア系になっていた!!

全然違うのに_| ̄|○ガク・・・





この前は半年前のパーマの話されて私が怒ってたけど、今回は謝る番なのか!?





「ホントだぁ〜!! まぁ昨日の今日だからいいじゃん。許せ」

「アホッ!! 俺が言わなきゃ半年は気付かなかったぜ」





ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!




これはもしかして、根にもたれちゃう系なのかな(((( ;゚д゚)))アワワワワ









お互い相手をもっと見ようよと反省した日(-_-;)



2008年10月18日(土)      カッケェ〜〜〜〜〜(〃▽〃)





昨日家に帰ると姫は留守。

トミーと一緒に和也家なのか???



19時頃になり「夕食いらない」と私にメール。

もっと早く言え!!

水曜のコトもあり支度はしていないけど、支度してたらとっくに食べてる時間だもん(+_+)

最近だんだんと夕食も家で食べなくなることが増えたので、楽といえば楽だけど(^^ゞ




「気をつけてお帰りください


20時頃、和也から受信。  トミー&姫に同時送信だったから3人!?


「しくった

「しくってんなや

「しょうがナイの




姫が帰宅。

和也にメールしたしくったってのは、帰りにトミーと姫のチャリがぶつかり転倒。

そのときにチャリに足を挟んで打撲のように腫れていた。




部活も終り毎日帰宅が早いので、姫は毎日毎日遊んでいる(>_<)

受験生という実感は全くないようで・・・

でも懇談会出席で先生からいい情報をもらったんだよ!!



「今日は帰りが特に早いですが、遊びに行くなと注意してあります。
 それに勉強時間が少なすぎて宿題しかしていない子がほとんどです。
 毎日4時間勉強するようにとテスト前と同じように計画表も書かせていますのでチェックしてみて下さい」




先生の言いつけなんて全く聞かずに、遊びに行っていた姫。

まぁその日は何も言わなかったけど、帰宅後の姫にさっきたっぷりイヤミを言っておいた( ̄ー ̄)ニヤリ



「姫菜〜理由わかったぞ








↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン











ダメじゃん自分(-_-;)







まぁケータイ没収したわけじゃないのでいいけど・・・






てか、200点取れないと受験までケータイ没収の話あったよね。

今回も196点であとちょっとだけど、一応目標の200点達成出来てない(>_<)




修也が登場してきてたら即没収ってとこだけど、全然登場してこないからいっか(^^♪

しかも和也いい子だし↑↑   ・・・・・キレイと言われ浮かれてる(^^ゞ










受信から2時間後・・・やっとだよ_| ̄|○



「ぉくれた    何

「マコがらみ

「ぅん・・・・・・・・




ってことはやっぱり和也から告られたのか!?

で、姫の返事はNO。





「マコ気にしなくていいよ

周りからの声とかも怖いのかな


そんなこと口出してきたやつオレがふりはらってやるよ

マコとはもう関係ないんだよ?

姫菜は周りの声とか気にしなくていいよ


姫菜がそれも関係無しにオレと付き合えないならなんも言わん



周りの声なんか気にするな

好きだよ

昔はまだよくわかんないまま終わったけど

今度は今まで付き合った人みんな越すから」






絵文字一切なしの真面目なメール!!

和也カッケェーじゃん(〃▽〃)キャッ   中学生にときめくバカ母(+_+)




つか、思い起こせば2年くらい前に付き合ってた頃もそうだっけ。

かけてくれる言葉がいいんだよねぇ〜(^^)




昔はまだよくわかんないまま終わったけど 

 ↑  ココ笑えた(≧▽≦) 和也も分からなかったらしい。



ここまで言われると嬉しいけど、姫的には複雑だろうなぁ〜!!

姫と別れてからマコとずっと付き合って、和也がフラれたならまだいいけど逆だし(>_<)



それに、マコとは一緒に遊ぶまではいかないけど、友達だもんね(-_-;)



「ホントありがと  チョット考えたいんだけどぃぃ  

「どうぞ

「ありがとぅ

「いいえ〜  ハンバーガー全部食べろよなぁ〜

「ムリーーーーー  昨日より0.1キロやせてた

「マヂかよ〜  お腹プニで可愛いねぇ〜笑」

「  余計なお世話ですーーーーー((笑」

「痩せてるのにダイエットしないの〜笑」

「太ってるカラするんだょ

「さおりんどうなるんやぁ〜い笑」

「それゎダメだょ

「でもさおりんってダイエットできるんだから凄いよねぇ

「だょね  めっちゃ痩せたもん

「うん ってか今日のはじめてのおつかいに出てた小さい男の子メッチャ可愛かった

「はじめてのおつかい   今日やってたの

「今日やってたの〜

「知らなかったぁ〜

「チョーーーーー可愛かった〜

「見れてよかったネ

「うん 風呂入ってくるね 眠たいなら寝てなよ

「いってら  眠いからおさきぃ  ぉやすみ




ケンチャンにやり直せない?って聞かれたトキは、即お断りしてたから少しは可能性あり!?

姫はよく考えたいって返事してるけど、その後ホントに考えてるのかなぁ!?

あんま考えてそうにないんだけど・・・



和也だったら母的には全然オッケーよ♪


2008年10月17日(金)      推測不可能





ここ2週間ほど和也と毎日メールして、仲良くなってた姫(^^)

復活かぁ↑↑とか思ったけど、どうもそんな様子もなさげ・・・

しかもチャリパンクとかウソついたりしてるし(+_+)






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










Σ(゚Д゚)








不安って何!?






しかも和也が聞いてくれる!?






水曜に夜遅くまで逢ってたけど、一体何があったんだろ???






その後姫は理由は1つだけあるって・・・





ますます意味不だ(-_-;)






「ヒメが返すの遅くなったカラだから  ぁりがと

「全然いいけどね  昨日はいきなりゴメンね

「いーょ こちらこそ何か遅くなっちゃってごめん

「いいよ いきなりだからしょうがないよ 顔見られると照れるし笑」

「ぁりがと ンぢゃ見てあげる((笑」

「やめーや笑  マックにいるっしょ

「イマゎ99

「今日塾だよね

「そだょ

「今逢うとやいやいだ笑」  やいやいだ??

「ってか微妙ってか和也的にゎホントゎヒメいない方がいいよね

「いてほしいけど〜また好きって言っちゃうよ笑  トミーにメール見せちゃダメだよ



また好き!?


またってことは、水曜逢ったトキに言われてたとか?


ちなみにトミーは日本人♀  


名前からしてこのあだ名は想像出来ないんですけど(>_<)



「アホかっ((笑   ヒメゎ大丈夫だけど  見せれる訳ないぢゃん

「昨日直接言っとけばよかった 直接言った方がスッキリしたし    だよね


あれっ!?


じゃあ何も言われてないってコトだよね!!


「逃げちゃったしね((笑」

「明日言っていい  返事いらないからさ  何を?

「別にい〜よ

「ゴメンね  トミーに明日家来ていいよって伝えて〜


姫じゃなくてトミーと和也が遊ぶのか!?

和也がトミーにメールしないで姫経由なのか???

姫が仲介役とか・・・


「全然ぃぃよ  ウノしてて遅れたァ  あいネ

「勝てたかぁ〜  塾頑張れ ってか始まってね

「途中カラうちの母も参加してたけど、やっぱヒメイチバンだったぁ   7:30〜だよ


今日は学校で参観会があり、家に帰ると姫達がウノしてたから入れてもらった(^^ゞ


「姫菜のお母さん今日見たけどマヂ若いね
 たまたま勝てたんじゃね  明日打ち負かしてあげる


「マヂかぁ〜 全然若くないし        ンなことない それゎこっちのセリフ

「めっちゃ綺麗だし       負けたらジュースおごりで








(〃▽〃)キャッ







和也くんありがとう




お世辞でも嬉しいわぁ(^^♪   ← 単純ですから(^^ゞ




「ありえなーーーーーーい    んぢゃヒメが勝ったらアイスね  くそ姫!!

「塾お疲れ    ぢゃぁオレが勝ったらアイスおごりね

「ぅんッ   アレッ・・・・・ジュースしゃなかったっけw」

「アイスの方が食べたくなっちゃった

「パクッたな

「だってアイス旨いもん

「だよね

「遅れてゴメン  早くアイス食べたいな笑」

「ムリだよ

「なんでぇ

「ヒメが勝つから((笑」




あれっ!? 


勝ったらアイスとか、話に姫が入ってるってことは姫も一緒!?


和也はトミーのコトを姫に相談してるのかな???




でも最初のメールで和也は不安なこととかあるなら聞くって言ってくれてる。

姫が何か和也に言ったのか???





さっぱり意味がわかんなくなってきたぁ。・゚・(ノД`)・゚・。


2008年10月16日(木)      考えれば考えるほど不信感




先週の金曜日に●▲●▲損保M山と話し、少しだけM山の方から示談へ歩み寄りがあった。

それでもどうしても納得いかない私は、M山の話とのメモも見て回想していた。

考えれば考えるほど矛盾しているM山の話。




うちの会社が扱う保険会社のサービスセンターの示談担当者に電話で聞いてみた。

前回聞いた保険会社とは違うので、最初に簡単に事故の状況説明をした。


「目撃者の方に●▲●▲損保から事故の状況の話を聞いてもらったんです。
 そうしたら事故に合うまでの経緯が契約者と違うので信憑性がないと言われました。
 でも目撃証言は事故の状況だけで良いと思うんですよ。
 なのに●▲●▲損保は目撃証言として扱うには事故に合うまでの経緯も必要です。と。
その話は本当ですか? 目撃情報はどこから説明が必要なんですか?」


「そんなことないですよ。事故を目撃していれば目撃情報になります。
 一体どうしてそのような前の経緯まで必要なのか、理由がわかりません」



ほらね!! やっぱりM山に言いくるめられているのだヽ(`Д´)ノプンプン

私から連絡するというコトで中断しているので、今日M山に電話してみた。




「目撃者の証言を入れるのには事故に合うまでの前の話が必要とのことでしたけど」

「事故の前の話しが必要ではなく契約者の話と違うのです」

私の話がまだ途中なのに、言葉のどこかに引っかかりがあったのか話を割り込んできた。

でも同じようなコトだと思う。

「どこから幹線道路に出て来たのかが違うってことでしょ」

「まず事故現場までの経路が違います。
 契約者は1つ手前の信号から左折で出て来てすぐに右折するつもりでした。
 目撃者の方はもっとずっと手前から走行してきたかのような言い方でしたし、
 自分は50〜60km走行していて契約者との車間がつまらなかったと言いました。
 しかし契約者はすぐに右折なので50〜60kmもスピードは出ていません」


1つ手前の信号から出て来てすぐに右折と聞くと、現場を知らない人は数十メートルに思うだろう。

しかし200〜300mはある!!  それだけの距離があればスピードは出るだろう。

が、チャラ男が信号から左折で出て来たとなると、目撃者の方は赤で止まるはず!!

やっぱりどうにも状況が違いすぎる!!

もしかして経路までチャラ男はウソをついて、スピードすら出ていないと主張しているのか!?

もう何もかも信用出来ないよ(+_+)

この目撃者の話をしても全く意味がないような気がしたので、先に進むことにした。


「話しが戻りますけど過失について先日お話しましたよね。
 M山さんは道交法には予見義務と回避義務があり、予見すべき内容だったから過失はあると。
 でも私が言いたいのは予見出来たとしても結果の回避が不可能な事故と言っているのです」 なのでそれに対しM山さんの予見すべき内容と言っているのが意味がわかりません」


「それでは予見は全く見えない所でも義務があります。例え優先道路上でも」

「はい。それは分かっています。でも目の前に突然現れ自殺行為のような場合は無理でしょう」

「そうですね。直前に出て来た場合避けることは難しいでしょう。
 全力でブレーキを踏んでいただいたかと思いますけど、急停止は出来ませんからね」


「前にも言いましたけどブレーキ踏むより先に衝突しています」

「そうですか。それでも安全運転注意義務には、予見義務と回避義務があります。
 回避すべきは無理なのはわかります。しかし予見が可能だから過失が発生するのです」


それ何回も聞いたよ(-_-;)

「ですからこの前FAXした民法709条で予見可能でも結果の回避が不可能な場合に過失が発生しないと」

「ですからその前に安全運転注意義務を怠っています」

あくまで道交法70条の安全運転の義務に当てはめようとしてくるM山(>_<)

「あのそういえば先日FAXした民法のコトですけどね。
 私は過失についての説明の部分を見ていただきたかったんですけど、
 M山さんは、火災やPL法のコトなので違うといいましたよね?」


「そうですね。特別法は別のものです」


意味分からんよ(>_<)

もしかしてまた得意の丸め込み作戦なのか!?

その手には乗らねぇ!!



「では特別法という法律があるのですか?」

「法律があるわけではありません。民法の中にあるわけではなくそれをひとからみにしてあります」

「それをひとからみのそれとは何ですか?」

「別のものです。私は道路交通法でお話しています」

「ですからFAXした用紙の1枚目の最初の部分から見てください。
 まず民法709条の説明で故意または過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を
 侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負うとあります。
 そしてその下の解説で、故意または過失にについて、その下に過失とはと続きますよね。
 その過失とはの部分も私が言いたい部分です。
 その下の特別法による修正は、その中で特別に扱われる部分じゃないんですか?
 それとも事故に民法は不適用なんですか?」


「そんなことはありませんよ」


ヲイヲイ_| ̄|○ガク・・・

最近M山と話してるとムカつく以前に呆れるね!!

実際、私とM山の会話(M山の話は聞こえないけど)後ろで聞いてる社長も笑ってるもん。

「話しがすぐに後戻りしちゃって前に進めないな」と。



「じゃあ私の主張する過失の意味で良いと思います」

「では道路交通法でいう過失の意味を調べて連絡いただけますか?」

「わかりました」



本当は修正要素になると思われる直近右折についても話したかったんだけど、

終盤にはM山はキレぎみで、一方的に調べて電話してくれと言ってきた。

私は思わず返事をしてしまったわけで(^^ゞ   これがいけないんだよ(+_+)

社長に言わせると「M山が調べてFAXしろ」と。

確かに、前回の過失の意味合いは私からFAXしている。

M山が主張する道路交通法でいう過失の意味合いを私に説明したいのであれば、M山が調べるのが普通。



だけど!!



M山が調べても私はどうにも信用ならないわけで、私が不利になるに決まってる!!

だったら、自分で調べてすべてに納得したい。



そもそも私の過失についても、M山が私の過失分についての説明してくれたら納得すると言っている。

なのに、言いくるめたら勝ち的発言が多いので、私も時間をかけて調べているのだ。

そして道交法の過失の意味を調べようにも、そもそも道交法にそんな意味の説明がないことに気付く(-_-;)

やられた_| ̄|○


再びM山に電話

「そもそも道交法は道路交通の法律であり、そこで過失の意味となると無関係では?」

「そうですね」










ゴ━━(# ゚Д゚)━━ルァ!!







最初から言うなゃ!!





つか、ただの時間稼ぎなのか???





いや、M山のことなのでそこまで頭は回ってないだろう!!





私が民法の過失の意味を説明しているので、M山主張の道交法の過失で対抗しようと思っただけだろう。


「ですから民法709条の故意または過失とは・・・とありますよね」

「道交法の何条か調べますね。少々おまち下さい」




だ・か・ら・道交法に過失の説明はない!!


何条なのか?って言ったら、70条の安全運転の義務になるんじゃね!?

そうなるとまた話しが元に戻ってしまう(>_<)




きっとM山は「道交法の予見義務に違反します」とか言うんじゃね!?

そしたら、予見は可能だけど回避は不可能なので過失はない。と民法709条に戻る。

繰り返しじゃん↓↓



事故に民法は不適用なのか?と聞いた時、そんなことはありません。とM山は言った。

なのに何故、道交法にそこまで拘るのかが理解出来ない!!

自分が勝つための手段としかね!!




少々お待ち下さい。と言われたけど、なかなか保留が解除されない(T_T)

もしかして、私が言う前に担当者変更なのか???

ココまで言い争った仲なので、M山に勝ちたいと思ってる私(^^ゞ

負けん気強いねwww




「すみません。こちらから折り返しご連絡でもよろしいですか?」

全然良いっすよ〜(^^♪

ゆっくり考えて検討してください。




だってM山主張の道交法の予見義務&回避義務。

これは道交法ではない!!

安全運転の義務はあるけれど、予見義務&回避義務は道交法の第何条として定められていない。

その辺りもM山に言いくるめられてる感がある。



やっぱり即答での返事ってのは、何に対してもするべきではないと思う!!

M山が間違ってこちらがすべて悪いとでも言ったら、即答だとは思うけど( ̄ー ̄)ニヤリ



少しでも納得出来ない部分があったら、説明は求めるべき。

そこで私に過失が発生したとしても、過失として自分が納得出来るのであれば過失。





「9:1っていうと相手が13万でこっちが6万かぁ・・・
 両方で20万弱だからもう少しカンバらないと!!」


「金の問題じゃない」

「でもさ、20万負担じゃ車検代入れたらかなりマイナスだよ。
 あっ、保険使えばマイナスじゃないのか。事故割り増しもないしやっぱり保険かな?」


「金じゃなくてM山が気に入らない!!話しが最終的に逆戻りして、1つの主張しかしていない。
 過失について認めれないと言うのに、安全運転注意義務ばかりで話しが進まないのはおかしい」
 



社長!! 気合入ってますね〜↑↑






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン


2008年10月15日(水)      何か巻き込まれた!?  



昨日のメールで和也とウノをする事になっているっぽかった!!

学校から帰ると和也より着信

いきなり電話で話されたら全然わかんないじゃん(-_-;)


「あゆチャンでいいでしょ  誘うツレ!?

「いいよ

「ドコ

「メガきて  ウノ持ってきてね  家じゃないのかよ↓

「ゴメ〜ン今日ムリ  パンク  

えー!!  この前のパンクで前後のタイヤまで新品にしたのにショック(>_<)

なんだか最近パンク多いなぁ・・・

「迎え行く〜  2ケツ!?

またまた  (+_+)

「あゆチャン帰るみたいなのでまた今度

「へ〜〜い

「ゴメン 気づかなかった

「全然いいよ〜    姫菜

「なに

「話あるかもしれないw」

「なに

「どうしよっかなぁ〜w」

「イミフ・・・・・」

「やっぱりいいや  姫菜話する気ある

「なにそれ〜〜〜  何を

「まぁなんかさ  まぁあれよw

「どれだょ

「6時ぐらいから時間ある

「あるけど・・・なに

「話そ

「なにを

「まぁ    そっちに公園とかあったっけ

「公園ゎドコにでもあるでしょ 笑」

「姫菜パンクしてるから姫菜の動ける範囲でだよ

「ワカンナイ

「若葉公園来れる

「ひとり

「もちろん

「8じゎ

「なんかあるのぉ

「ナイけどーーー   6:15でィィ

「全然いいよ〜

「イマどこにいる

「ゲーセンだよ

「場所若葉でいい

「い〜よ

「ぢゃぁ分にね




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン






きっとソレ狙いだったと思われる!!

つか、確実にそうだな( ̄ー ̄)ニヤリ



私が帰宅後も姫が居ないため、一応夕食を作っていた。

が、姫は遊びに行ったまま帰宅せず、そのまま若葉公園に向かったっぽい(^^)

私の出かけるまでに時間があったので、待っていたんだけど全く帰宅しない!!



まぁきっと和也と会ってるんだろうしと、先に私だけ夕食を食べた。



そろそろ支度し出かけなきゃいけないのに帰宅しない姫。



食事どうしよっか??? 時間も遅いし食べないのかな???

どこかで食べてくるなら、冷蔵庫にしまっておきたいし・・・



メールしようかと思ったけど、時間も迫り面倒だったので電話してみた。



電源落ちてるし_| ̄|○ガク・・・





メールチェックしてみたらさーちゃんから30分ほど前に受信!!

「どうしたの〜!?」

しかし姫は返事をしていないらしく、これ1通のみ(-_-;)




夕食はラップでそのまま置いていくコトにして家を出た。



電源まで落ちてるのっておかしいよなぁ・・・



それにさーちゃんからのメールの内容だと姫が何か助けを求めてるようにも思える。



何回か電話入れてみたけどずっと繋がらない姫ケータイ↓↓



21:40頃自宅に戻ったけど、姫はまだ帰宅してないし電源落ちたままのケータイ(+_+)



不審者多いし事件に巻き込まれてるんじゃないかと不安になる(T_T)



でも和也と一緒なら家まで送ってくれそうだし、もしかして2人とも?



(((( ;゚д゚)))アワワワワ   警察か!?



でももう少し待とう・・・22時まで待とう・・・いや、やっぱり0時か!?



そして再び電話してみてもやっぱり繋がらない。



警察行ったら服装とか聞かれるのかな???  



今日私が帰宅するより先に出かけてて、見てないからわかんないよ(T_T)






ガチャガチャ!!


カギを開ける音がしたので玄関へ行くと半ニヤケ顔の姫_| ̄|○ガク・・・


上まで送ってもらったのか、何故か横を見ながら中に入る。



はぁ(-_-;)  やっぱり警察行かなくて正解!!

ケータイはただの電池切れだったと。




私の心配は何だったんだろってくらい、ハイテンションな姫(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

「あゆチャンに電話電話!!」と部屋で電話してる。


チョイ盗み聞き( ̄ー ̄)ニヤリ


「なんかね〜自分が自分じゃないみたい〜」

何やそれ(+_+)  全然話しがわからない↓↓



そのうち和也から受信

「アリガト

「こちらこそありがと

「モジモジしやがって笑」

「ホントだよっ笑」

「いいよ〜   姫菜気になる人いたの

「いなーーーーーーーーい ひとつ聞いていいですかァ

「なんでも聞いてください

「マコと別れた理由ってなに 言いたくなかったらいいから

「いろいろ迷惑かけたからオレから離れた方がいいと思ってさ


元カノの日記にはオワリになっていた。

でも元カノは理由がわかっていないようで、ちゃんと聞きたい!!逃げるな!!って怒ってた。

二人で納得して別れたんじゃなさそうだね(-_-;)


「そ〜なんだ 質問に答えてくれてありがとうございます

「いいえ   理由ホントにないの  何の理由?

「ある  ケドゅえない   ひとつだけ    弱くてゴメンね」  姫が弱い?


何だか話しが全然わかんない(>_<)

私の勝手な予想の復活とかはなさそう。

それにしても今日は余計な心配しちゃったよヽ(`Д´)ノ


2008年10月14日(火)      その後・・・





祭り終わるとなんだか急に力が抜けるってゆ〜か、無気力になる↓↓

常にか^_^;

祭り中も和也とはメールや電話してたらしく、復活もありえるかも!!

つかさ、何で別れたんだっけ???

確か・・・なんとなくイヤとか、ハッキリした理由聞いてない気がする(>_<)

でもメールブチらないってことは、イヤではないんだと思う。



ちなみに昨日の休みは姫は友達と遊んでいた。

その間も和也からメールや電話が来て、合流したと思われる。

「カラオケ来て」と呼ばれてたし!!

それにマサキに見られたらしく「見ちゃったww」とも

やっぱり復活の予感!?






そして今日も学校が終わり、早速受信


「明日ウノだぜ  

「明日雨だよw」

人で遊びます笑」

「なぜーーーーーw((笑」

「いしし

「のしし

人じゃウノできんかなぁ

「できないよッw

「なんでぇ〜

「絶対つまらんてw  確かに!!

「誰呼びます

「誰でも

「姫菜好きな人いるの〜

「話変わってない((笑    いないょ

「変わってる笑     そっかぁ

「和也ゎいない

「姫菜      べー笑」

「わかってる((笑   んで誰ょ

「ひみつ〜

「へーーーー  かわぃぃ

「可愛いし

「ゅ〜と思ったw  いーぢゃんうらやましい

「姫菜だぜ

「なにが

「秘密



「好きな人姫菜って言ったらどおする

「ど〜してほしい

「こい

   どこぇ

「なんでもない

「そこゅおうょw((笑」

「姫菜オレのこと好きになれる

「さぁーw   させてょw」

「マヂいいっすか

「自信満々かーw((笑    ゴハン食べてくる

「姫菜が好きじゃないならダメだと思うよ いってらっしゃい



そして、夕食後3時間も寝てしまった姫(-_-;)



「ただいまぁ

「遅いや笑」

「なんか寝てたっぽい  ゴメンね

「ったく〜  おはよ

「ぉはょ

「ネボチュケめ

「ゴハン食べた後ってめっちゃ眠たくなるヂャン
 んで、気付いたらーーーーーーみたいな


「可愛い〜   赤ちゃんみたいだし

「んなコトないしッ  みんなもそ〜だと思うし

「オレ大丈夫だぜ   ってか姫菜〜

「和也ゎきっと変わってるんだよw  呼んだだけゎナシだぞぉ  変人扱い(^^ゞ

「変わってないしぃ〜   バレタ

「単純すぎ

「単純が一番  でも呼んだ意味もあったんだよ

「そ〜だね  なに



「お風呂入ってくる


その後返事がないのでそのまま就寝の姫

和也からは1:00に受信

「寝ちゃった   寝てるよね



2人して寝てばかりで全然話しが進まない!!








↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン




2008年10月12日(日)      最近いろいろありすぎっ!!




事故のコトに姫のコトに祭りはあるしで、書きたいことがあふれてる(+_+)

でもすでに日付はおいついていないし、今からのコトは金曜のコトになってしまう。



まず事故の話。

M山に過失についての説明が載っていたものをFAXして一時話は終わった。

なんか向こうでも調べるとか言ってたなぁ。

そして夕方にM山から電話。

「FAXありがとうございました。
 拝見させていただきましたが、道路交通法ではなく民法でしたね。
 それに意味合いも違って、火災やPL法についてのものですので違います」


勝ち誇ったようなM山の言い草(-_-;)



ちなみに私のFAXしたものは民法709条 

暇な人は見てください(^^)

私の主張は 2.1.1.1 過失 の部分になる。

ちなみに特に主張しているのは ↓ この部分ね

予見が可能であっても結果の回避が不可能な場合には過失を認めることができない



しかしM山は 2.1.1.2 特別法による修正の箇所について違うと言ってきているのである。

だからそこは違うだろっ!!ってことなのに、M山は道交法でないからと聞かない↓↓

日本で起こった事なので民法が適用されるに決まってるじゃん!!



ちなみに私は予見可能は認めている。

交差点とは思っていないが保険会社やおまわりが交差点と言っていたし、分離帯右折はありえるから。


どうしてあの状況で結果の回避が不可能ではないのか聞いてみた。

「実際は回避が不可能の場合もあるとは思いますよ。
 しかし安全運転義務には予見義務と回避義務がありまして、回避出来ないと回避義務違反になります」


だから回避が不可能だって言ってるだろっ( ゚Д゚)ゴルァ!!

それは前の電話で説明した停止距離や60mの通過時間にあたる。

この説明から相手が突然飛び出してこない限り、事故はありえないと立証出来る。

まぁ相手の事故状況の説明がウソなんだけどね!!


「だから回避義務じゃなくて、回避不可能だって言ってるでしょ」

「いいえ。予見すべき内容だったからです」


なんだか意味がわからなくなってきた(T_T)

私の話を聞いていないかのような、答えに戸惑う。

小学校の頃に【 車は急に止まれない 】って習わなかったのか!?

M山の車の目前に車で突っ込んでやりたいよっヽ(`Д´)ノ


「先ほどの車が横転する場合についてですけど、タイヤの接地力が弱い場合に横転します。
 接地力が弱い場合は、走行中とブレーキをかけている時になります」


調べるほどでもないと思うよ。相手はノンストップだったわけだし・・・

しかしM山は契約者の話しを信用しているので、どうせ言っても無駄になる。


「それにちゃあちゃんさんの言うような裁判例はありません」

「私の調べた限りではあると思ってますけどね」

「例はあくまでも1つの事故に対してのものであって、8:2は通常の形のものです。
 目撃者の話を入れても10:0にはなりませんから」



だから私は通常の形で処理されたくないわけよ!!

それにその都度状況やスピードも違うのに、通常で処理する保険会社が間違っている。

こんなコト色々考えながら話してると、話しが行き詰る。

M山の話もイマイチ信用出来ないのでメモを取りながら、考えながらだし(+_+)


一応私は10:0主張なんだけど、8:2と言う保険会社の2割の過失について説明を求めている。

なのに、一般論や判例だけで処理しようとしてるのはM山だろ!?

ちゃんと納得出来る説明してくれたら良いって話しもしてるのに。



「今の状況からはどうしても過失が発生します。
 修理代金も支払えませんし、契約者の意向もあり自分の非を認めています。
 代理店とも話をして9:1でどうでしょうか?」


「過失割合の話を契約者じゃなくて代理店としてるの?間違ってない?」

「いいえ。契約者と代理店ともお話ししていますよ」  信用出来ん!!



ここでやっと歩み寄りをしてきたM山。

結局保険金が下りないことでチャラ男が困ってるんだろうか???

車両保険で先払いして、過失割合決定後、私の保険金と相殺するのが普通だと思うけど・・・


しかし、9:1で納得は出来ない!!

つか、コッチから数字を出してはいけないと聞いている。

なので、とりあえず私は自分に過失が無いと言う事をなんとか認めさせるのにガンバルしかない。

10:0がありえないと言うなら、次の目標は95:5で ↑↑










前に和也にアド聞かれてから、ほとんど毎日和也とメールしていた!!

そして金曜も帰宅後に和也からメール


「今日は祭でるの・?」

「出るよ(^^)」

「誰と出る?・↑」

「知りたいッ!?」

「知りたい・・」

「ユミだよ

「あぁ・  楽しんできなさいね(^^)・」

「お母さんみた〜ぃ(^^)」

「だろ・・  姫菜ガーゼとれたじゃん・・」

「ぅん(^^) 今日抜糸してきたからネ↑」

「糸抜く時痛いの〜・!?」

「痛かった(T_T)」

「ナデナデしてあげよっか!?」

「遠慮しとく(^^)」

「冗談だよ〜ん・・」

「あたりまえぢゃん♪」

「暇だったら逢おっか(^^)・」

「冗談 or 本気!?」

「本気・」

「彼女いるのに?」

「今彼女いないよ・」

「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

「別れたよ(^^)」  やっぱり!?

「ゴメン(T_T) でもマヂで!?」

「マヂ(^^)・」

「めっちゃビックリ( ゚Д゚)」

「だろ・   だから姫菜さん暇かな・みたいな・」

「ヒメ大丈夫だけどユミがちょっとだからヒメも暇ぢゃなぁい(^^)」  ユミは男の子との絡みを嫌う

「3日間の中ならいつでもいいよ・ まぁ〜ヒメちゃんが暇な時があったらメールして・」






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン









おぉ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!











姫の今までの行動履歴からしてあんまり考えられないんだよね!!


まぁ見たわけではないからあくまでも勝手な推測なんだけど(^^ゞ


でもさ、メールも途切れてるし、その後のメールもあっさりだったし。


こ・これはもしかして復活とか!?





「いまドコにいる!?」

「B公園(^^)・」

「・・・・・・・・ドコだぁ〜↓↓」

「姫菜に逢いたいよ


・・・・・おそらく逢っていたと思われる・・・・・


帰宅後の23時すぎ

「ひめなぁ〜〜・ おやすみ〜・」



和也の元カノのサイトは残っていたけど、リアルがすべて削除されていた。

和也のサイトのプロフも更新されてて、彼女なしになってた!!

しかもリアルには待てないとか言うならもういいや!! せっかくそっち見ようとしてたのにと。

やっぱり別れてたんだね(+_+)




だからって姫に声かけるの早くね!?


2008年10月11日(土)      クレーマー




昨日からお祭りが始まり、PTA役員の私は子供達の警護係り(>_<)

同級生のお母さん3人と夜の警護についていた。

そうなるといろんな話題が出てくるわけで、ちょうど姫の怪我の話しになった。

昨日病院で無事に抜糸が済み、一応完治ってところ。

まだ切れた傷口が赤くて痛々しいけど、そのうちに傷も薄くなると思う。

話しが前後しちゃったけど、姫が怪我にあったいきさつを他の2人に話してた。




「学校から電話があって、病院に連れてったわけよ」

「私の時もそうだったけど、学校での怪我は学校で責任持って病院に連れて行くべきだと思う」

「一応親に連絡入れて、仕事で無理な場合は先生が行ってくれるんじゃないの?」

「でもね、電話してきて『病院に連れてってください』だったから行くしかないでしょ。
 私その後に学年主任に電話して文句言ったのに、全然改善されてないのね」


「まぁ私は連絡もらって病院行った方が、仕事もサボれてラッキーだけどね」



R母は学校の対応がかなり気に入らないらしい(+_+)

学校で勝手に病院連れて行かれるよりも、かかりつけがあった場合また面倒じゃね!?



「他にも仕事の休憩時間にケータイ見たらRから着信があったの。
 学校に行っているはずなのにと思い、掛けなおしてみたら熱があって早退したんだって。
 でもそのコトは学校から一切私になんの連絡もないのよ!!」



学校で怪我したら学校で病院に連れて行けと言い、早退したのに連絡もよこさないと怒るR母(-_-;)



「自分で歩いて帰ってきたの?」

「担任が家まで車で送って来たんだって」  


だったらよくね!?

前に学年主任に苦情出したから、先生も気遣って送ってくれたんじゃないの???



「Rが私の所に電話してきたから熱があることがわかったけど、
 もし1人で家に居て高熱にでもなったら、どう責任とってくれるのかしら」



小さい子供じゃないんだからアイスノンくらい自分で出来るだろう。

それにお母さんが居れば、熱が上がらないという保証もないわけで・・・






↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン








子供はそれほど母親を求めていないかもしれない。

R母が過保護すぎるんじゃないかなぁ〜・・・・

こんな保護者が増えてきてるから、先生達も大変だ(>_<)





2008年10月10日(金)      プロのくせに!!





M山をなんとか言いくるめ出来ないかと、いろいろと調べてたんだけど頭膿んできそう(>_<)

法律とかってなんであんな分かり難い言葉で表現されてるのさ↓↓

M山の発言にもいっぱい不審点もあって、イマイチ信用出来ないので自分の保険会社に聞いてみた。

一応、保険会社には事故報告済み。

ゼロ主張なので自分で頑張っているけど、最終的に保険になるかもしれないので保留にしてある。

担当者に今までのM山とのいきさつを簡単に説明した。



「●▲●▲損保M山さんって結構年いった人だよね?」

「電話だけなのでわかりませんけど、口調や名前からすると若くはないと思います」

「多分そうだよ・・・あの人ねぇ〜・・・」

「それでですね。車両が他人のものだった場合は車両所有者は話を出来ないんですか?
 あくまでも事故当事者のみで、第三者になるのでムリといわれましたけど本当ですか?」


「まぁぶっちゃけ、電話したくないというのが本音でしょうね。
 しかし管理中の事故ということなので、法的な意味では不明ですけど」


「あと、中央分離帯を右折するのに減速した場合は過失の修正要素にならないといわれました」

「減速じゃダメだよ!!徐行じゃなきゃ。徐行はすぐに止まれる速度。 1m以内で停止か10km/h以下だよ。だからそこはおそらく修正要素でー10になる」

「わかりました。とりあえずソコで頑張ってみます」

「それに相手車両の損害は●▲●▲損保が見てるんだよね。
 130万の全損も対物になるともっと低いかもしれないからちゃんと調べたほうがいい。
 例えば年式とか走行距離なんかもね。」


「わかりました」

「それに●▲●▲損保はかなり対応が悪いので有名だよ。
 私も今他の件で示談出来ずに、訴訟に持ち込もうと考えてるくらいだから」




確かに●▲●▲損保はよくトラブルになるらしく、対応の悪さは業界でも有名らしいね(+_+)

でも契約者にとっては自分の過失が少なくなるから、有利なのかもしれない・・・







今日はM山に勝つぞ〜↑↑と意気込み電話した。



「少し考えてみたんですけど、納得できなくて聞きたい事があります」

「はい。どうぞ〜」 

「10月7日の話で安全運転注意義務と言われましたが、道交法の70条のことですよね?
 そして止まれない場合に過失が発生すると言われましたけど、そもそも過失とは何ですか?」


「過失とは責任割合です」









( ゚Д゚)ハァ?








「責任割合は過失割合でしょ。割合じゃなくて過失だけの意味は?」





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻









ふざけやがって!!







そのままを聞きたくて質問してるのです。
 散々過失があると言われ、プロのあなたがその意味を説明出来ないなんて話にならない」


「少々お待ち下さい」



そしてM山は何かで調べたようで、過失についての意味合いを説明してきた。

が、私の1番主張したい部分が無かったので、私の調べた過失の意味を説明した。



過失とは、予見可能な結果について、結果回避義務の違反があったことをいうと解されている。いいかえれば、予見が不可能な場合や、予見が可能であっても結果の回避が不可能な場合には過失を認めることができない。


私の主張したい部分は後半の回避が不可能な場合というところ!!



「その言葉はどうやって調べましたか?何に記載されていたのですか?」

「ウィキです」

「ウィッキー?」  アホか!?

「ウェブ上の辞書です」

「ではその部分をプリントアウトしてFAXしてください」

「わかりました。あともう1点いいですか?」

「どうぞ」

「9月11日の話しで、目撃者さんの証言が信憑性に欠けると却下されて、
 50〜60k走行で分離帯を右折出来ると思いますか?と聞かれました。
 私はそのままのスピードではムリだと思い、減速するでしょうと答えたら、M山さんは
 減速した場合は修正要素にはなりません。そのままのスピードなら修正できますといいました。
 しかし実際は減速ではなく徐行しなければなりません。これは道交法36条2項にありますし
 普通に修正項目になると思います。」


「当初はですね、私の方は9:1でお話しをさせていただこうかと考えていたのですよ。
 契約者の運転がマズイと思い基本でお話しようとは思っていませんでした」


ふざけるな!! 最初から8:2って言ってきただろっ!!

「契約者の運転がマズイとはどんな所ですか?」

「一時停止して見た時にチラッと見ただけなんじゃないかと・・・
 もっとしっかり見ていればよかったと思います。もしくは目測誤りですね。
 ですが目撃者がいるとなると目撃証言が1番になるので8:2になり、基本に拘りました」


今更全然信用できねぇ話だよ(-_-;)



そして私が苦労して調べた停止距離について!!

100歩譲って、相手が一時停止していたとして考える。


「話が少しもどりますが、停止距離についてお話したいと思います。
 契約者は一時停止したときに高架の向こう側に私が居たといいましたよね。
 50km走行で乾いたアスファルトでタイヤ磨耗普通程度の場合の停止距離は 24.48m
( 空走距離 10.42m  +  制動距離 14.06m  =  停止距離 24.48m )
 高架下の距離は地図上でおよそ60mあり、確実に私と衝突することはありえない!!
 85km走行の場合の停止距離は58.34m  90km走行の場合の停止距離は 64.3m
 私がかなりのスピードで走行していないと衝突するとは思えません。
 しかし、あの車両損害とケガの程度からいって、85km以上のスピードはありえない」


「ちゃあちゃんさんの前方不注意も考えられます」  そうくると思ったよ

「私が前方不注意で相手を全く見ていなかったとしましょう。    その高架下を40〜50k走行で通過するには4〜5秒かかります。
 相手から私が確認出来たと言う事は、かなり私の車線上に車が進入していたと考えられます。
 どう考えても衝突しないでしょう。それもフロントドアなんかに!!」

 
「確認してからブレーキを離しアクセルを踏む動作に時間がかかりますから」  






老人かっ!!







呆れるぜM山_| ̄|○ガク・・・




「ではそのような場合、車はほとんど動いていないような状態ですよね。
 なのに車は衝突のショックで横転しています。止まっている車は横転しません」


「確かに止まっている車は横転しません。しかし契約者は止まっていた状態はありません」

「でもアクセルと踏んだばかりならスピードは10km以下のはずで停止に近い状態でしょ。
 そんな車がスピンし横転なんてありえないと思いますけど」


「スピードが出ていなければそのような解釈もありえます」

「なので相手が言っていることと、実際の事故の車の状況が一致しないと思います」

「ではその辺の事を調べてこちらから折り返しご連絡します」



何を調べてくれるんだか知らないけど、M山サイドは8:2から過失修正する気はないらしい(+_+)




事故現場の写真撮影してみた!!

現場の南北の信号が赤になったのを見て、急いで撮影に向かったけど右左折車もあり命がけ撮影(^^ゞ





↓  相手が走行していた道路から見た図・この先の分離帯の間を右折









↓  相手の右折直前箇所・高架の橋桁でかなり死角が多い








↓  私の走行していた道路から見た図・相手主張の高架の向こう側に居た場合






2008年10月07日(火)     専門知識に苦戦する





保険会社に1ヶ月近く放置されてた事故の話合い。

今日、保険会社の方から電話が来た。

「●▲●▲損保M山でございます。8月21日の事故の件ですが物損の修理金額の協定が完了しました」

今日もマニュアルどおりの挨拶に始まる。

金額の協定は知ってるよ!! だって私が見積もり作成してOK出してるんだもん。

しかも協定が完了してから結構日数経ってるっつ〜のヽ(`Д´)ノ

「ちゃあちゃんさんの方が602979円。 契約者の方は全損で1305500円です。
 過失に納得されていませんが、その後どうされますか?」


どうされますかって・・・(-_-;)

「私の過失がどうして2割なのか、その2割の部分を私の納得のいく説明をしていただきたいです。
 その説明で私が2割の過失に納得出来れば示談出来ます」


「それでは逆にどうして2割に納得出来ないのかお聞きしたいです」


M山のヤツ、質問に質問で返してきやがった!!

判例での2割過失判定なのできっと説明出来ないんじゃね!?


「あの見通しの悪い所を安全確認もしないで突然飛び出してきたのに、私に過失が発生することです」

「でもちゃあちゃんさんは契約者が一時停止していないことは知らなかったんですよね。
 目撃者さんの話を聞いて初めて知ったんじゃないですか?」


「そうです。でも契約者が話した通りに一時停止し、見えないのでまた少し前に出て確認したならば、
 前を見ていた私から相手が確認できるはずでしょ。それが全く視界に入らず、突然目の前に現れたんですよ。
 だからブレーキ踏む間もなく衝突してるのです。それに相手が嘘をついている事も許せない」


「わかりました。 しかしちゃあちゃんさんには安全運転注意義務があります。
 現場は交差点ですよね。交差点ではいつ車が出てくるかを想定して走行し、
 車が出てきた場合は止まれる状況で走行しなければなりません。これは道路交通法に定められています。
 なのでちゃあちゃんさんは、安全運転注意義務を怠っているのです」



法律出してきやがったぜ(>_<)

会話の重要箇所をメモするだけでも大変なのに、頭混乱させるなよ↓↓


「いつでもすぐに止まれるようなスピードで走行するとしたら、
 50km制限道路でも10km〜20kmでしか走行できないと思いますけど」


「そうですね。私もそう思います。
 ですが、出て来た車をよけられない場合は過失が発生するのです。賠償としての形で」



なんだか頭が混乱してきた(+_+)  

でもさ、いつでもすぐ止まれるスピードで走行はありえん!!


「話がちょっと戻ってしまって悪いけど・・・」

「良いですよ」  余裕の返事

「あんな見通しの悪い所で急に右折されて止まれる方が不思議。
 実際に私がブレーキを踏むより先に衝突してるわけですから。
 それに賠償としての形って何の形ですか?意味が分かりません」



つかさ、あんな突然目の前に飛び出されて止まれる運転してる人いたら知りたいわ。

例え20km走行でも止まれないと思う。

目で見て脳に指令送ってブレーキ踏む動作しブレーキが効き始めるまで1秒じゃムリだろう。

それにブレーキ踏んでから車が停止するまでの制動距離だってある!!


「分かりにくくてすみません。
 簡単に説明しますと、優先道路の交差点があるとします。交差点は住宅があり見通しが悪いです。
 見通しが悪いというより全く見えない状況だったとしますね。
 その交差点を通過する場合も、車がくるかもしれない事を想定して走行しなければなりません。
 相手側に一時停止義務があったとしても、両者に過失が発生するわけです。
 賠償としての形としてというか、示談の形ですね」



M山の言いたい事は理解出来る。

とにかく動いているもの同士の事故は両者に過失が発生するという。

まぁこれは基本中の基本。

でもさ、「示談の形」とかさ、意味わからんよ!!

こっちは示談する気ないわけで、それをいちいち〜の形とか言ってるけど、そんな形は存在しない。

違うかっ(^^ゞ

道路交通法とか詳しく知らない私は、安全運転注意義務にも疑問を抱き、

M山の回りくどい妙な形の理由つけられ、このままではM山の思い通りか!?


「すみませんが少し考えさせて下さい」

「わかりました。それではそちらからご連絡をいただけるわけですね」

「はい。連絡します」



保険会社の都合ばかり押し通されちゃ負ける(T_T)

とりあえず道路交通法の安全運転注意義務ってやつを調べてやろうじゃないか!!




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン












(#゚Д゚)ゴルァ!!









M山が勝手に作ってないか!?






そして今度は道路交通法でそれらしきものを探した。

これがかなり多くて読みながら探すのが大変なんだよ(>_<)


(安全運転の義務)
第七十条  車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、
かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で
運転しなければならない。(罰則 第百十九条第一項第九号、同条第二項)


注意なんて言葉どこにも入ってないじゃん_| ̄|○ガク・・・

でもM山が言ってたのはきっとコレのコトだろう。

読んでみると、相手のチャラ男のコトに当てはまるように思う。





そして更に発見━━━━ヽ(゚△゚ )ノ━━━━!!!!




この法70条は、道交法の規則規定で決めきれないところを補充する為の法なのです。
どんな交通事故でも双方が動いていれば屁理屈を付けて「安全運転義務違反」を要求されてしまう
未完成な面を持つ法なのです。
たとえば、追突事故の先行車にだってこの法を適用できます。
「たとえ先行車であっても、後続車両が追突しないようにブレーキ、ハンドルを操作し・・・」と
屁理屈をつける事だって出来てしまいます。
この道交法については、昭和35年の立法時に、衆議員参議員両地方行政委員会で特別に
「乱用の危険を危惧」して「付帯決議」を行っている問題の法律です。
この70条は、抽象的で明確性を欠いている為、前記したような屁理屈も生まれてしまいます。
最近の裁判では「信頼の原則」が判決に取り入れられています。
この「信頼の原則」と言うのは、道路交通で言えば
「全ての自動車の運転者は、道交法を守って運転することを双方が信頼して成り立っている。」と言うことです。


納得出来る!!

結局、誰にでも適用しちゃうような法律ってことじゃん(+_+)




そして【 信頼の原則 】も調べた。


簡単にまとめるとこんな感じ ↓↓

自動車交通におけるいわゆる信頼の原則とは、自動車運転者は他の交通関与者が交通法規を守り、
事故を回避するため適切な行動に出るであろうことを信頼して運転すればたり、
他の交通関与者がこれに反する行動に出ることを予測して運転する必要はないとするものである。


詳しく知りたい人はジャンプ



いいぞ!!いいぞ!!

なんだか少しだけがんばれそうな気がしてきた(^^)




どうもこの信頼の原則ってやつは保険会社にとっては不利になるとかで、

示談担当者も教育を受けていなかったりして、知らない場合もあるらしい。

やっぱり、自分に都合の良いようにしか考えていないようだ。

そういえばよくM山にごまかされてる気がするんだけど、チャラ男のウソはどうなるの!?

過失割合には関係ないとしても、人としてどうかと思う。





今日からは少しずつ資料集めて、次回のM山対決に負けないように勉強だぁ〜!!

あの性格のM山が折れて過失割合が変わるとは思えないけど、やれるだけはがんばろう↑↑



2008年10月06日(月)      どっちもどっち






昨夜の和也とのメールは先に和也が寝てしまったようで今朝早く受信

「ゴメン 寝ちゃった
 姫菜ネボスケだからまだ起きてないな笑  ぢゃぁまた



さすが元彼!?

姫が朝弱いコトもよくご存知で(^^ゞ

って、姫が朝弱いのはかなりの確立で知れ渡ってるような気も・・・(>_<)



夕方

でなんで顔合わさへんの

「なにがァ〜

「結構3組行ったり見たりしてたんだけど  3組=姫クラス

「しらんよ〜〜〜w」

「遅くなった  嘘つけぃ

「嘘ゎつきませ〜〜〜〜〜ん

「嘘つくとおでこデコピンしちゃうぞ

「できるもんならしてみろ〜〜〜〜〜

「触ると痛い  明日3組行くから入り口まできて

「触らなくても痛い  ヤだね ってか今から塾だからまた

「大丈夫かよ 塾終わって暇だったらまた連絡くりょ 塾ファイツ




和也は姫と別れ、その後他の女の子と付き合っている。

多分今でも・・・すでに1年半くらいか???

なのに、今回はやけに姫に絡んでね!?

姫のクラスまで来るとか彼女持ちなのにヤバイと思うんですけど(+_+)



早速、みんなのホムペチェック↑↑

1人のもの知ったらリンク・リンクでかなりみんなのものまで知ってしまったという(^^)

なんだか最近中学生の間で、カップルでサイト作って【■■(男の子の苗字)夫婦】ってのが流行ってる。

なので、おばちゃんの私でも、誰と誰が付き合ってるとか分かってしまうわけ( ̄ー ̄)ニヤリ

そして別れると封鎖されたりと、めっちゃわかりやすかったりするわけよ!!





和也は彼女と一緒に作ってるわけじゃないけど、それぞれ友達と一緒にサイト持ってるのでチェック↑

彼女のサイトからは、和也の後姿画像が削除されてた(((( ;゚д゚)))アワワワワ

タイトルは「大好きな背中」だったんだけどね!!

でも彼女の日記見る限りでは、普通に和也のコト笑顔がカッコイイとか書いてあった。

元々滅多に更新してなかった和也は特に変化なし。






妙に気になり、後から再びチェック!!



彼女の日記の友達からのコメントに『仲直りしたの?』とあった









(((( ;゚д゚)))アワワワワ










きっと彼女が普通に和也のコト書いてたからだろうけど、ただのケンカか???




それだけで画像削除とかしちゃうわけ!?




和也の気持ちが知りたいんだけど、更新なんて滅多にされないし↓↓




ちょっとのケンカで少し嫌気がさしただけなんじゃないの???




こんなに和也に絡まれて、何もトラブルにならなきゃ良いけどなぁ・・・




((;゚Д゚)ガクガクブルブル    心配事が増えてしまったじゃないかっ↓↓  









塾から帰ると姫は風邪気味。  クラスでも風邪休みが多いらしい。

「風邪ひいちゃったァ  ってことで

「マヂかよ 大丈夫 また明日でね おやすみ


具合悪くてよかったぁ(^^♪

まぁ姫の性格的に、クラスに来ても和也とは話さないような気がする!!












最近全く登場のなかったA

久々登場の原因はめっちゃ彼にムカついたコトがあったのさ!!




5月に職場を変えてから、慣れない仕事に残業続きでほとんど会っていなかった。

2ヶ月くらい逢ってない時もあったけど、先月も1回だけど逢った。

そして昨日の日曜にも逢ったんだけどさ・・・





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










半年前からですがっヽ(`Д´)ノ









今頃何言い出すかなぁ〜(+_+)


ずっとストレートだった私がパーマかけた時、同じような会話したもん。  

毛先のクルクルに憧れ、でもズボラな私はセットもいらないデジタルパーマをかけた。

たしか4月だよ!!





なのにAは平然と「ちゃあちゃんってストレートのイメージなんだもん」と。

イメージはどうでも良いよ(-_-;)

一緒に居るときも私は、Aの視界に入ってないのか!?

少し寂しくもあったけど、やっぱりムカついてきた!!

1ヶ月前とかならまだしも、半年も前なんだも〜んヽ(`Д´)ノ

一緒にいる間、何回かコレをネタにAを攻めたが、すぐに他の話題に切り替えられた(T_T)





そして帰りの別れ際に、ふとAのコト見たらB'zの稲葉さんに似てるの発見↑↑

Aは今までドレッド?スパイラル? よ〜知らんけど、クリクリパーマヘアーだった。

それが急に面倒になったとかで短く少年のようにカットして、地毛のストレートになったのだ。

したらなんだか急にイメージが変わり、顔まで稲葉さんに見えちゃったわけで・・・




「Aも髪型変えたらB'zの稲葉さんに似てるね」










「はぁ!?今更??? 半年どころの騒ぎじゃねぇよ!!



言わせてもらうけど、俺20歳くらいからずっと稲葉さん似って言われ続けてるんだよ!!



街で見ず知らずの人からも声掛けられたりしてるっちゅ〜の!!



なのにちゃあちゃん今言うかっ!!」





「うん。だって今まで気づかなかったんだもん。 じゃ、おあいこで」

「おあいこじゃ許せねぇ!! 俺の方がもっと前からだもん」

「いいじゃん。どうせ他人なんだし。おあいこおあいこ」




Aは納得してないみたいだったけど、話題変えが苦手な私は強制終了(^^ゞ

てかさ、私も納得いかない部分がある!!

Aがパーマに気づかなかったのは、私本人の部分なわけよ。

私が稲葉さんに似てるって気づかなかったコトは、似てるってだけじゃん!?

別にAを見てなかったわけでもないのに、別にどうでもよくね!?

しかもAはあまり稲葉さんに似てるとか言われても、反応に困るとか言ってる。



あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

めっさ低レベルな争いなんだけど、どうもシックリこない(>_<)

今度逢ったら第一声は『よぉ!! 稲葉』にしてやる( ̄ー ̄)ニヤリ



2008年10月05日(日)      元彼



一昨日めっさムカついた修也とは、昨日も少しだけメールしたけどすぐに終了♪

相変わらず内容のない文ばかりで、全然面白くない!! ← ソコ!?

それに比べてケンチャン!!

ケンチャンも心配してくれて、2日間メールしてたけど内容が全然違うもん。

2年の時少しだけ付き合って、夏休みに再び「やり直せない?」って言われて即お断りだったけど、

ケンチャンとは良い関係でいるっぽい(^^)

つか、ケンチャンの性格が良いんだよね〜↑↑

一体、ケンチャンのドコがイヤで別れちゃったんだろ???

これは今も謎のまま(>_<)




そ〜いえば、この前付き合ってたリョウ!!

姫は「ケータイ見られた」とか怒ってたけど、これがまた笑える話だった。

まぁ笑えるのは身内に限るけど・・・


リョウは姫のケータイを勝手に見て、アドレス帳にサトシの名前を発見!!

サトシという名前の男は同中にいない。

「サトシって誰?」と聞かれたらしい。

姫は普通に「知り合い」と答えその場は終わった。

でも姫はケータイを勝手に見られたコトが気に入らず、どうしても許せなかったと。

しかも別れるきっかけになったサトシ

年は離れてるけど、小さい頃からずっと一緒に志摩で遊んできた幼馴染的存在。

つか、遊んでもらってたんだから兄的存在なのか?

今でも会えば一緒に話したり遊んだりする仲なのだ。

そんなサトシは今大学生で彼女持ち。 両親同居の自宅で彼女と同棲。

そのサトシが疑惑にかかり、最終的には別れの原因に絡んじゃったわけで(^^ゞ

まぁリョウからしたら全く知らない名前だったので気になっただろうけど、

2人を知ってる身内からしたら、ただの笑い話なのだ(≧▽≦)






夜中マサキから受信

「今筋斗雲が寝ぼけて姫菜のアド知りたがってるけど教えていい

何!?  一体誰!?

マサキと言えば、前にこんなコトこんなことがあった!!

もしかしてまたあの先輩と一緒か(((( ;゚д゚)))アワワワワ

しかし、運よく姫は就寝中・・・てか夜中だもん。



今朝

「おはょ 誰

「フリーの人

そんなんじゃ分からんだろっ(-_-;)  危険!! 危険!!




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン












( ゚Д゚)ヒョエー










 笑っ がチョイ気になるけど、めっちゃ久しぶりじゃん(^^)






でも姫はお断りしそうなんだよね(+_+)

だってかなり前にアドレス帳から削除されてたもん!!

だからアド変更メールも送らないから、姫アドを知らないんだろう・・・





が、予想外に姫の返事は「いいょだったΣ(゚Д゚)


そして30分もすると和也から受信

「和也だよ登録しといてケガ大丈夫

もう1年以上ぶり!?なのに、全く普通の内容だった。

やっぱり姫のケガを心配してくれてのメールだったようで・・・相変わらず優しいのね(^^♪  


なのに姫はテスト勉強なのか? 宿題なのか? ←おそらくこっち

1日ずっと勉強していて和也のメールはシカト状態(T_T)

マサキの手前、断れなかっただけなんだろうか???

でもその後ヒデから受信したけど、ヒデもシカトです(+_+)

和也だけシカトじゃないからまだいいけど、ヒデはよくシカトされてる(^^ゞ






夜になりやっと返信したみたいで和也とメール

「めちゃくちゃ遅れたッ ごめんね 大丈夫だょ

「全然いいよ・大丈夫ならよかった

「また遅れたッww ぁりがと

「ソフト人数多すぎだね

「だよね〜 しかもそっち野球部多いし

「ちょい有利だし・勝てませんか笑」

「余裕です

「次楽しみにしとくね まぁホームラン二本打つかな・・」

「打つならセンターにね

「なんでぇ〜



「はぁ〜何〜・」



「姫菜どこ守ってたっけ



「なにそれ〜ってかオレ等話さないよね

「話したい

「マヂSだぁ〜笑」

「ありえませんから

「姫菜は話したくない

「別にどっちでもイイけど

「そっかぁ姫菜次ホームラン打ってよ

「ボール取らないでよ

「打つなら右中間に打ってよ

「なんで〜



「あッ・・・・・パクった

「姫菜がパクったんじゃね



「風呂入ってくるね

「そろそろ  姫が先にゅったのにぃ

「そろそろって何  ぱくっちゃやーよ笑」

「お風呂  パクリまん

「姫菜は風呂入った へへ〜んだ

「まえ〜〜〜〜〜に入った  おこちゃまめ((笑」

「久しぶりにお風呂入りなよ笑 まだ15歳だもん
 明日直接聞いたらなんでセンターに打つか教えてくれる


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 でも中身ゎ幼稚園児的な  い〜ょ 会わないようにしてあげるww」


「見た目は大人中身も大人で---す笑 ひど〜〜

「ムリすなって((笑  ファイトだァ〜

  逃げないでよ

「そのときの気分によって




実はこの時って同時にケンチャンともメールしてたんだよね。

2人とも元彼じゃん↓↓

これにリョウも加わったら全員そろっちゃうわけだけど、リョウとは別れてから一切ありません。

つか姫曰く、「好きじゃなくなったというより嫌いな部類になった」と。

やっぱりケータイチェックがかなり気に入らなかったっぽいね(>_<)





2008年10月04日(土)      性格悪すぎっヽ(`Д´)ノ    







タイトル考えるの面倒で、オートコンプリート機能で2度目のタイトル(^^ゞ

日記もなかなか進まないから、遅れ遅れ更新でホントダメダメだな↓↓




昨日の怪我で早退した姫に、昨夜はみんなからたくさんメールが届いた。



あっ、ちなみにテスト前というのにケータイ解禁してますよ。

体育大会終了後の連休で解禁してから、私の元に戻ってこなくなった(+_+)

なぜなら!! どこかに隠されちゃいまして、もうどうでも良くなった。

それに友達との連絡用に使ったりもしてたから、自己管理自己責任ってことで解禁。

まぁこれも9日の中間テストの結果次第で、再び没収になるかもしれないけど( ̄ー ̄)ニヤリ





話飛んじゃったけど、そのみんなからのメールの一部


「怪我大丈夫??」

「大丈夫!?・ よかったらメールください」

「何かいろいろあったみたいだけど大丈夫!?怪我したの!?」

「大丈夫!?」

「ひめーっ・大丈夫・?? ぢゃなぃよね,,,
 まぢ心配だし↓ 早くよくなりますよぅに・」


「大丈夫.....なわけないよな...・・
 心配とかいらんかもしれないけど・」


「大丈夫!?今日は早く寝てゆっくり休んで!!返信いらないからね」


怪我を気遣ってくれるメールが20人以上から届き、返信に忙しい姫。

選択体育じゃない人達や違うクラスの子達からも来て、学年中に広まってるようだ(>_<)

まぁ、心配してくれる人がいるってコトはよかったけど、

男女の比率が男の方が倍以上ってのがいだたけない(-_-;)

それとも喜ぶべきなのか???





↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










(# ゚Д゚)ノ











やっぱりこ〜ゆ〜トコ性悪だよな!!






こんなコト言うヤツ修也しかいないもん!!





更に 「傷残るぢゃん・最悪だね↓↓」 と・・・






姫にバットをぶつけてしまった男の子も、その日の午後はかなり落ち込んでたらしく、

他の子から「●●のコト許してあげてね」とメールが来た。

姫は元々何とも思ってないようだけど・・・

芸能人になれるわけでもないし、額の傷くらい前髪で隠れる。

それに事故なんだから仕方ないじゃん!?

なのに、修也の言葉には呆れたよ(-_-;)



やっぱりメールだけでもかなり性格が出るものなんだね。

マジで修也なんかとは関わりなくしてもらいたい!!





そ〜いえば、ケータイ解禁にしてここ2〜3日修也とメールしてたんだよね(+_+)

で、またもやお決まりのセリフで「電話して」と木曜に言われてた。

用事があるならお前がしろっ!!って感じなんですけど。

そして姫も私の厳しいチェックがあるため、木曜はお断りしていた。

したら「いつなら出来る?」だもん(-_-;)

そして金曜ならOKの返事に、「ボランティアで帰りが遅い」と。

でもまぁ、帰宅後にメールする(修也が電話したらいいのに(`皿´))ってことで終了したので、

金曜は仕事が終わったら急いで家に帰って、阻止しなきゃとか思ってたんだよ。

でもそれがケガのハプニングでなくなった(^^)

つか、あのメールだもん↓↓

それに姫もたくさんの人相手にメールしてたから、もう電話なんて忘れてたのかもw




まぁ、よかったと言えばよかったんだけど、姫はあの性悪に気付いてないのかな???




2008年10月03日(金)      不運な年かも(+_+)





またずっと放置しちゃって、ここも日記ではなくなってるなぁ(+_+)




↑↑ ポチッとクリックでコメントが変わります(^_^) エンピツ投票ボタン










私の事故もあったし、なんだか不運な年なんだよなぁ・・・(T_T)


このまま続いて、最後に受験失敗とかないだろうな↓↓


あっ!!  受験は来年だから良いのか!?










今日、昼頃ケータイに学校から着信。

何か問題でも起こしちゃった?かと思ったけど、前に発熱で電話があったコト思い出し、

きっとまた熱でも出たんだろう・・・と思い電話に出た。


「学年主任のAですけど、すみません。
 選択体育の授業中、姫菜さんの所にバットが飛んできまして頭に当たり出血があります。
 病院に行った方が良いかと思いますが、お迎えに来ていただけますか?」


「はい。わかりました」

「では保険証をお持ちになって保健室の方へお願いします」



最近、選択授業の体育でソフトをしていると姫から聞いた。

ソフト部だった姫は、久々のソフトが楽しいって喜んでた(^^)


それにしてもバットが飛んでくるってどゆこと???

誰かが投げたのか???

それをかわせなかった姫も見てなかったとか???



急いで学校に行くと、姫は保健室のベッドに寝かされていた。

出血が多かったのか体操服にも血がついている(((( ;゚д゚)))アワワワワ

頭と言われてたけど、正確にはおでこにガーゼがしてあった。

ガーゼを取り傷を見せてもらうと、数センチ切れているようだった。

「頭の怪我は出血が多いのでビックリしましたが、少しだけ切れてるようです。
 それにバットで頭も打っていると危険ですから、総合病院に行ってもらった方が良いかと
 どこの病院に行かれますか?」


「市民病院のつもりですけど」

「じゃあこちらから連絡を入れておきます」


「バットが飛んできたってどゆこと?」 姫に聞く

「前の打順の男の子が打ったので、走るのにバットを投げて行くのが、
 勢いがあったのでそのまま近くにいた姫の頭に直撃してきたんだよ」



話をしてみると姫はそれほど気にしていない様子。

それよりも病院で縫うことになるのが未経験なのでかなり怖いようで・・・



すると授業が終わったようで、選択体育教師が来てくれた。

「この度は私の不注意で誠に申し訳ございませんでした」  深々と頭を下げられた

「別にいいですよ。ちょっと切れただけだろうし」

「いや、でも私がちゃんとネットを出しておけばよかったんです。
 本当に申し訳ございません。女の子なのに額に傷が残ってしまうかもしれないのに。
 やった本人も謝りたいと言っていたのですが、一応私の不注意なので断りました」


「ホント大丈夫ですから。運がなかっただけで」


今の時代、いろんな保護者がいるから先生もこんなに謝ってくるんだろうけど、

別に姫は顔が売りの芸能人になれるわけでもないし、オデコのチョイ傷くらい大丈夫!!

そこへ、バットを投げてしまった男の子登場。

ずっと下を向いて反省スタイルのまま「ごめんなさい」と。

姫も「大丈夫だからもう良いよ」と。

それでもずっと反省スタイルなので私も口を出す。

「故意にしたことじゃないんだし、大丈夫だから全然気にしなくていいからね」

悪いと思ってくれる気持ちがあるだけで充分(^^)

それでも男の子は下を向いたまま保健室を後にした。

「今病院の方に連絡がつきまして、受付を通らずにそのまま脳外科の方にいらして下さいということです」

担任の先生が姫の荷物を持ってきてくれたので、姫を連れて病院へ向かった。


脳外科に行き診察をして、縫合するので外で待つ私。

縫合が終わり、レントゲンとCTを撮ったけど、異常なし。

月曜日に再診のため、予約をとって帰宅した。

まぁ2針だけなので傷はちょっとなんだけど、オデコのガーゼが異様にデカイため前髪が分かれる(>_<)

しかも遠くから見ると、冷えピタみたいなんだよね(-_-;)





そして夜、選択体育の先生から電話があった。

「今日は本当に申し訳ございませんでした。ケガのほうはどうでしたか?」

「2針縫いましたが、レントゲンとCTは異常なく大丈夫でした」

「そうですか。よかったです。あと友達のタオルを借りて血だらけにしてしまったので、
 タオルは私の方で購入して返しておきますね」


そんなことまで全然いいのに・・・タオル持ってなかった姫も悪いと思う。

それにありがたいコトに、治療費も学校から保険で出るらしい。

自分で加入している傷害保険もあるから、姫が怪我して私が儲かる仕組みじゃん( ̄ー ̄)ニヤリ






「はぁ〜・・・ホント運悪いかも」と姫 

麻酔も切れて傷の痛みも出だしたので、愚痴り始めたのかな(+_+)

「仕方ないじゃん!!事故だと思うしかないよ」

「そんなことはもうどうでも良いんだよ・・・

 今日の給食メッチャ最高なメニューだったのに食べれなかった!!」









_| ̄|○ガク・・・





そこかいっ!!









やっぱり姫はこんなヤツだった(+_+)









↑  ↑  ↑
携帯からも見れます (* ^ー゚)