.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、7歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、2歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2008年09月28日(日) .. ◆◇ 名古屋日帰り、鳥三昧♪の一日。 【2】 ◆◇


9/14名古屋日帰り旅行日記、 前頁より続きです。


ぴいままちゃん宅から車で20分ほどのペットショップ。
此処のBIRDコーナーは、珍しい大型の鳥達がケージの外に出ていて...
優しくとても感じの良いスタッフの皆さんがよく面倒を見て営業されています。

写真撮影OK!との事で、携帯電話のカメラで 貴重な写真を撮らせて貰って来ました。



入り口には フクロウ達が... !!



横からそっと触ったら 横目で見られた....(笑)
ガラス玉の様な澄んだ瞳、猫の目にも似てる様な...と思ったのは、
やはり同じく夜行性だからでしょうか。



フクロウに触れるって貴重な体験でした。

手を伸ばすと ギロッ!っと大きな瞳で睨まれて.... ^^;
口を開いて威嚇してきます。

本気で噛みついて来る感じではないようですが、少々痛い。^^;

嫌な事をしなければおとなしいです。^^

ふわっとして弾力のある羽は、その中に埋もれてみたい気もして〜(笑)







この子は、比較的おとなしかったのでガシガシ触らせてもらってしまった。^^;
頭を掻いてもらうのはやっぱり気持ちが良いようです。(笑)






左側、小さいけれど猛禽類... 何て種類かわからないのですが...^^;



鋭いくちばしを持っているのですが、ちょっと臆病な可愛い子でした。
指を差し出すと 躊躇いながらも乗ってくれました。

思いのほか 足の裏がやわらかくプニプニしていて、指を握る力もソフトで...

うわ〜〜 なんて可愛い!!!(*>▽<*)



と...

この場ではそう思ったのですが、こうして写真を眺めていると思います。

彼らにしてみればこんな場所に脚を繋がれて
空高く飛べる翼を持っていながら飛ぶ事が出来ないのですから
この状態で「可愛い!!」って思うのは人間のエゴですね...。


せめて、一日も早く面倒見の良い飼い主さんにお迎えしてもらって
少しでも過ごしやすい環境で可愛がられて暮らして欲しいと願います。

でも、此処のスタッフさんたちが彼らに優しく接してくれているのを見て
心、救われる思いもしました。^^




こんな大きな鳥も、ケージの傍に近づくと人なつっこく寄ってきます。
ショップのスタッフさんたちに可愛がられているのが良くわかります。^^

ケージの隙間から指を入れて ほっぺたを掻いてあげたら この表情... (笑)



でも、油断をすると危険です。(笑)
たとえ甘噛みでも この嘴ですから.... ^^;

噛まれないように注意をしながら撫ぜさせてもらいました。^^

黒い舌で 私の指の感触を確かめるように、そっと舐めてくれたのが又 可愛かったです。^^


文鳥の雛っぴ〜



ガラス越しに顔を近づけると口を大きく開けて一斉にこちらを向きます。
お口のパッキンが...(笑) か... 可愛い... (*´艸`*)

他にも色々な種類の大型 中型 の鳥達と触れ合えて楽しい時間でした。





ぴいままちゃん、一日お世話になりましたね。

お会いできて嬉しかった!! ありがとう。^^


又 何時か ゆっくり会いましょう〜♪♪
機会がありましたら、又 横浜にも遊びに来てね。



そして、素敵な本のプレゼントありがとう!!

もの思う鳥たち



・ セオドア・ゼノフォン・バーバー著 笠原 敏雄訳
・ 出版 : 日本教文社


ゆっくり 大切に読みますね。^^











日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2008年09月27日(土) .. ◆◇ 名古屋日帰り、鳥三昧♪の一日。 【1】 ◆◇


9/14 日帰りでしたが名古屋に行って来ました。

久しぶりに友に会いに...
文鳥サイト同士で繋がったぴいままさん♪
2年くらい会ってなかったでしょうか...。


今回急に行く事が決まったのも、自分的に理由があったのですが。

久しぶりに...
思い切って会いに行って来れて良かった。^^
良い時間を過ごして来れました。



今回、日帰りだったので 名古屋駅近辺で会って貰おうかとも思ったのですが...
私の希望で、彼女のお家までお邪魔してしまいました。

理由のひとつは、ぴいままちゃん宅の文鳥さんとも再会したかったので...♪ ^^


ミックちゃん(桜 ♂)


マシロちゃん(白 ♂)

彼女宅の ジル・ママ(シルバー) チェリ・パパ(白)から生まれた兄弟。
ウチのジンと同い年です。^^



新顔さんの 美優ちゃん (ホオミドリアカオウロコインコ / シナモン)





少し人見知り... (*´艸`*)
残念ながら、なかなか身体に触らせてもらえません。(笑)



もう一羽の新顔さん!
「つい先日お迎えしたばかりよ♪」って言ってました サザナミインコちゃん。





いやぁ... 可愛いです!
知らない人に触られて握られて、緊張していると思いますが。^^



我が家は当分... ブンチョが2羽、これ以上のお迎え予定は無いのですが
よそのお家のお子をこうして触らせてもらうと可愛くて可愛くて...
至福の時を感じます。^^

この小さくて柔らかな温もりを手の中に...
懐かしい彼女のお部屋で二人の時間を過ごしました。


未だ残暑の厳しい晴天の名古屋。
でも、お部屋に差し込む日差しは穏やか...

彼女のお父様にもお気遣いいただいて、ありがとうございました。^^


お昼に連れて行ってもらったパスタのお店。
夕食は、彼女の大切な思い出のお店で...
名古屋名物「ひつまぶし」を食べてきました。^^

美味しかった!


昼食後、彼女にお願いして
以前遊びに来たときに連れて行って貰ったペットショップへと...♪





写真が多いので次頁へ続きます。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2008年09月12日(金) .. ◆◇ 友の Birthday! ◆◇


今日は夜勤明けでした...

明後日、日帰りですが名古屋まで行ってきます。

暫く会えなかった友に会いに。^^



今日は、その彼女の誕生日





14日の再会の日に、改めて二人でお祝いしようね!!



Ramuchin







日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2008年09月09日(火) .. ◆◇ 山梨方面、ワインに浸った一泊旅行♪ (その3) -END- ◆◇


二日目の日記です。

山梨 河口湖 湖畔の宿の夜...
ガイドブックを見ながら明日の計画を練り直しました。

旅行計画は、いつも大体大まかなところを私が決めます。

すると、細かいところ...
例えば御坂峠の「天下茶屋」を教えてくれたりするのがゴルバ様。

勝手に決めさせて貰えるのは楽ですね。(笑)

2日目はの予報... 雨が降っても行ける所を探そう。
来る前に立てていた予定は、宿からも見えてる近場の二箇所。

河口湖「カチカチ山ロープウェイ

河口湖の遊覧船「アンソレイユ号


しかし、朝の窓の外... こんな↓です。^^;



でも、遊覧船は動いてる! せっかくだから乗っていこうか〜♪



...って事で、雨の中チェツクイン後遊覧船乗り場に行ってみたのですが...。



泊まった宿が見えます。^^



河口湖、湖畔は薄いベールが下ろされた様に霧と雨。
うむ... コレでは乗っては見たけど余り意味が無い...。

あそこは、もしかして富士山?!って 見えたのは、ほ〜んの裾の方で...。
でもがとても近いのはわかった!それだけでもちょっと感動した!!
見えていたらもっと感動しただろう。(笑)

遊覧船を降りたら、昨夜探してあった場所へ向かう。


山梨県立 富士湧水の里水族館

河口湖から約20分くらいの忍野村って場所です。










ヤマメが居る! 岩魚が居る! 淡水魚専門の水族館です。

チョウザメ?! キャビアのあのサメ?!
底の方に居る黒くて大きい口が尖った影がそうです。
...ってか、チョウザメって淡水魚だったのですね〜〜 そこは知らなかった。^^;

結構大きな魚が淡水に居るんだ... 水の中は神秘です。

ちいさな水族館ではありますが 家族連れも多く居て。
雨が降ってくれたので思いがけない場所を発見できた感じです♪


此処を出てから山中湖へと向かいました。

しかし 雨がどんどん強くなってきた感じ。
帰りの道中が心配だし、昼食を食べて帰ろうと言う事に。

山中湖畔にお豆腐専門店があるのを調べてありました♪

湯とうふ 伝衛

食べたのは、お勧めの↓このセット。
富士の湧き水で作ったお豆腐だそうです!





がんもの煮ものやおからの味付けが美味しかった〜♪ 味付けの甘辛が絶品です !

それに、この湯豆腐!味が濃い、絹なのに程よい弾力... それなのに超滑らか。
これ(セット)で1500円♪ 大満足でした。^^


窓の外は、こんなに雨... 花壇にさりげなく植わっている葡萄の木。



ウチの愛車も雨に濡れ... 今年の夏で15年目のスカイラインです。

頑張るな〜〜オマエ、私たち夫婦の思い出とともに...
イロイロな所に行ったよね、まだまだピカピカの現役だ。^^


帰り道、道の駅に立ち寄り 地元の野菜や古代米等を買い込んで♪
お昼過ぎには山梨を後にし、無事に帰って参りました。^^


河口湖の宿でこんなの↓売ってまして...(笑)



左は少し前、近所のホームセンターからお迎えした まりも
水換えと日光浴に反応してこんなにプクプクと表面にあぶくを出してます。

右が、今回買ってきた河口湖の養殖まりも。
買ってきたばかりだヵらでしょうか、未だ反応は鈍いですね....。
TVの上の日当たりの良い場所が賑やかになってきました。^^


...って事で。

二日間の山梨旅行記 〜END〜 でございます。^^




日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2008年09月06日(土) .. ◆◇ 山梨方面、ワインに浸った一泊旅行♪ (その2) ◆◇


マンズワイン ワイナリー

を後にして...。

明日の天気予報が雨と言っていたので
今日の内に行っておこうと向かったのが... ↓こちら。

犬と遊ぼう Doggy Park (富士河口湖)
ワンコと触れ合ったり、園内を好きなワンコとお散歩できる♪



自宅で犬が飼えないのでお散歩に連れて歩けるのがとても楽しみだった!
(身分証明書を見せなければなりませんが、免許証持ってればOK!)

ところが... 此処に着いたのが3時ちょい前...
お散歩レンタルは、3時半が最終受付。

自分が気に入ったワンちゃんは、お散歩に行ってきたばかりで休憩中.. ^^;
体調が悪いのでレンタルお休み中とか.. ^^;

もたもたしてたら終了時間になってしまって。
結局ケージ越に撫ぜてあげて、レンタルは諦めました。

ワイナリーで時間とり過ぎたね...^^; (試飲でね!笑)

でも、この日に来て置いて良かった場所です。
次の日は大雨でしたから。^^;


< カタツムリの蛇口が可愛らしい パーク内。>

此処から河口湖畔の宿までは直ぐ近く。

河口湖を一望できる天然温泉
純和風客室〜♪ 夕食はお部屋で...

四季の会席料理と貸切展望風呂を満喫!!


の湖畔の宿ですからね!!^^ 楽しみにしてました。


宿に着いて部屋に通されたら、おぉ〜〜〜 窓から湖が見渡せる
残念ながら富士山は裏側... しかも曇ってて何も見えない。



早速貸切展望風呂へ...♪ 河口湖を見下ろしながらの贅沢貸切温泉



その後の入浴後の食事にも大満足。



やっぱり此処でも、山梨産のワインを頂きましたよ〜
やっと飲めたゴルバ様!(爆)




<お赤飯の様ですが、古代米が入っています。 美味しい〜♪>


<メインは、牛タンのオイスターソース煮。 やわらかかった〜>


<デザートは、やっぱり葡萄。^^>


夜には、湖面に湖畔の旅館やホテルの明かりが映し出されており...
おぉ... 旅の宿ってな雰囲気抜群〜♪♪

ワインのほろ酔い気分で気持ちよく一日目を終えました。(*´艸`*)



※ 二日目の日記に続きます。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2008年09月05日(金) .. ◆◇ 山梨方面、ワインに浸った一泊旅行♪ (その1) ◆◇


8/27・28 久しぶりの旅行となりました。
私の肩の痛みも大分楽になったので、
やっと旅行に行きたいという気分にもなった今日この頃です。^^;

夏はブンチョの留守番が心配なので長期に家を空けられず...
近場でその分宿を少し贅沢しよう〜♪ という計画。

GOGO山梨♪またもや食い倒れの巻!?』 (笑)
相変わらず食べる事メインの日記画像ばかりであります。 (*´艸`;) プッ...

8/27、この日は何とか晴れました。
どーも、私達夫婦の旅行は雨が多い気が... 雨女なのか雨男なのか...^^;

自宅を7時に車で出発したので、8時頃になったら腹時計が鳴っている!!(爆)
おぉ..♪ 朝ごはんの時間じゃ〜〜(まずはそこだ... 笑)
道途中で感じの良いCafeを発見! モーニングサービスをやってるみたい。

なんとゴルバ様、今年の夏はカキ氷を思い切り食べてなかったのが心残り...
とか何とか言っちゃって、注文していたイチゴ味のカキ氷!!
朝からカキ氷に、さすがの私もびっくり。 Σ( ̄▽ ̄;




朝の腹ごしらえも終われば、車は順調に山梨方面にGOGO♪
道路は山梨県に入り、お昼頃御坂峠に差し掛かる...
ここの旧道に有名なという峠の茶屋があって
太宰治縁の地なのだそうだ。

天下茶屋





太宰治(だざい おさむ)
実は私、お恥ずかしくも名前はなんとなく聞いたことがある...ってな程度の知識。

昭和を代表する 日本の小説家だそうで...
本好きなゴルバ様が教えてくれました。
ゴルバ様この店には若い頃、バイク仲間と通り道がてら来た事があるそうで
「話しの種に寄ってみるのも良いぞ♪」と提案してくれました。



峠の頂上なので、店の道向こうに河口湖が見える!
おぉ〜〜〜 良い眺め!!



こんな不便な場所ですから、メニューも数少なく味付けは素朴。
二人ともせっかくなのでここのお勧めメニューのほうとうを食べました。


まったりと風情のある店内に癒されながらお腹も満腹♪
そして御坂峠を下り、道路は観光予定地の勝沼へ入る。

道端に驚く程ぶどう園が軒並み並び...
葡萄娘達(笑)?! がめっちゃ笑顔で手招きしていた!(ノ▽≦;)ゞ

いや〜〜 さすがに葡萄は沢山は食べられないのです自分。^^;
これにはゴルバ様も同感で、道路脇の手招きに「ごめんよ〜〜^^;」 と、
狭い道では何故か車の中で恐縮しながら...(汗)
ゆっくりアクセルを踏み進んだのでした...。(笑)


さて、勝沼に着いて一番先に行ったのが... 此方↓です!

葡萄工房・ワイングラス館(勝沼・山梨)



此処は、ワイングラス天然石のアクセサリーの展示と販売。



葡萄の栽培と販売&石釜で焼いた天然酵母のパン屋さんがあり。





ワイングラスの種類が豊富でめちゃめちゃ綺麗〜♪
欲しいデザインはやはり高価なので、見るだけで我慢。

天然石のアクセサリーもとても素敵!! 山梨と言ったら水晶じゃありませんか♪
恒例の!(笑)「記念に何か買ってくれ〜〜♡」 おねだり作戦開始。(自爆)

アメジスト... 紫水晶のネックレスだ♪ 山梨旅行記念にこれ良くない?!^^
手ごろな値段のものを選んだら、粒がちっちゃい...。^^;
でもシンプルで可愛いかな... って事でこれに決めた♪
(又買って貰ったんかいッ!! ←自分で突っ込んでおきます... 爆)




此処ね〜 残念ながらワインは置いてないんですよね、グラスのみだったのです。
なので、近くにあったマンズワインワイナリーへも立ち寄りました。(*´艸`*)
こういうとこ来たの初めてだったので、興味深く見て廻って...



















最後にワインの試飲コーナーへ...♪
カウンターに並ぶ何十本ものワイン!! 端から試飲してOK♪

残念ながらゴルバ様、運転手シールを手に貼られ
一種類しかない葡萄ジュースを試飲。^^;
大丈夫!代わりに私が飲んであげるから〜♪ (@ ̄▽ ̄@)ノY

で.. 試飲して気に入ったワインがこれ!なんとお値段約1000円。
辛口赤ワインではありますが、鼻から抜ける香りが蜂蜜の様な...
飲みやすくて美味しかったのです!!



ゴルバ様お勧めの葡萄ジュースも購入。
かわいそーに、(*´艸`*) これしか味見できなかったからね。(笑)



※ 長くなったので続きは後日に。





日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


My追加



お気に入りブックマーク

ピンクのクチバシ・ブブブの文鳥ALL STARS
我が家の愛鳥〜ず♪
我が子は文鳥♪
文鳥Cafe
俺と文鳥と東京と
白文鳥ちぴさんの生活

ぼんやりひつじ暦
ぼんやりひつじのひとりごと
愛を持って愛に生きたい。
komanoheya老いてなお愛おしい)(野に咲く花のように
ワタシ流 暮らし方
ほんまもんさんのブログ
いちこべ@Blog
不完全FUNKY☆Chibi Pen

たまゆら
白い木蓮の花の下で
大変この料理簡単すぎかも...☆★ 3 STEP COOKING ★☆
タラゴンの挿し木 〜お野菜多めのオシャレな食卓〜
vege dining 野菜のごはん
まるきん食堂〜ひと手間かけて、旬ごはん♪

いちじく雑貨展示室VERSEAU ( 店主様ブログ/ iu and treasures )
とりみカフェ / ぽこの森

tsuyoshi.in