.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、7歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、2歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2005年06月30日(木) .. ◆◇ ペコちゃんが キューちゃんに。 ◆◇


日記の更新に間が空いてしまいました。 (^^;ゞ
こんな日記でも見に来てくださってありがとうございます。
少し、しばらくの間... 間が空きますが ボチボチと更新させていただきます。

*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

友人のお手製、キュウリの醤油漬け。


先日、夜勤に行く前に友人から電話があった...
「"ペコちゃんのホッペ"20個買って来て〜〜」

おぉ... あの不二家のお菓子ね!
友人宅方面にも 病院近辺にも不二家が無い。

私が仕事に行く途中、乗り換えの駅の構内に不二家がある。
そこで20個買って持っていった。

すると、喜んだ彼女が 夜勤明けの朝何か持ってきてくれた..
お手製のキュウリの漬物を作って持ってきてくれたのだった。
家に帰って開けてみたら〜〜 すごーーーい!!! 沢山。
でも、ある程度は冷蔵庫に入れて日持ちも良いらしい。

昆布と生姜がたーーーっぷり入った しょうゆ味漬け。
ダンナも良く知っている友人だったので、見せたら大喜び。
早速夕飯の食卓に加えて美味しく頂いた♪

きゅうりのキューちゃんに似た味付けで美味しいっ!
熱いご飯があったら おかずが要らないくらい美味しかったよ。^^

今度レシピを教えてもらおう〜〜。

我が家の文達、最近とっても元気です。
ところが最近、私がうっかり気を緩めてしまって...
気が付けば ジンの体重は32gに... (汗)

うわ〜〜〜 どーしよ。!!!

めっちゃパツンパツンですわ。(^^;

ちょっと対策を考えなくてはなりません...


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2005年06月21日(火) .. ◆◇ 一泊してこれなかった旅行。^^; ◆◇


昨日は、神奈川県伊勢原市大山 ってとこに行って来たのだけど...
なんとまぁ.... 思いがけない展開に 日帰り旅行になってしまった。

大山ってお豆腐がおいしいんだよね。
豆腐料理のおいしいという旅館をネットで見つけたので 予約した。

前回の旅行(どこだっけな...)で、駐車場の有無を聞くのを忘れた私。
ダンナが、「まったくしょうがない...今度は俺が予約する!」というので
今回の予約の電話は任せてあった。

行きは、丹沢湖の方 峠道を通ってドライブながらの遠回り。
まっすぐ行っちゃえば2時間半くらいで着いてしまうとこだったので...。

で、夕方その旅館(豆腐料理のお食事処でもある)に着いて荷物を持って
入っていったら、食事の予約しか入っていませんが?と言われる。

「は...はぁ〜〜???」

おまけに、この旅館 明日が定休日で どうにもこうにも泊まれ無いとのこと。

ダンナ〜〜〜 どーゆうこっちゃ !?

振り向けば、ヤツは頭をポリポリ掻いているだけだった。(爆)

しょうがないから、とにかく食事を頂く事にする。
個室のお座敷で うなだれるダンナにふてくされる妻。

座敷の外は、沢が流れる音がして 覗いたら虫の声? みたいな鳴き声が。
料理を持ってきた方が、かじか蛙の声だと教えてくれた。

へぇ〜〜〜〜 なんかいいなぁ。

そして 豆腐懐石料理が次々運ばれてきて。
食べてるうちに機嫌も直ってきた二人。(笑)



私「食べ終わったら帰ろうよ、近いし... 」
ダ「そーだなぁ... 腹いっぱいになったら満足するよな。」

"思って居たのは、そーゆー満足とは違うんだけど... (−− "

で、帰りはまっすぐ家路に... (爆)
あぁ.... ほんとに近くてよかった〜〜〜 ( ̄▽ ̄;)





★料理は、豆腐尽くし。
たまにはこういうものも良いね!って感じ。
変った豆腐料理が沢山出てきました。

おからのサラダとか、豆腐の味噌漬けとか...
最後のデザートも 豆腐のバニラアイス。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2005年06月19日(日) .. ◆◇ 実は... ◆◇


いやいや、ウチのパソコンにウィルスちゃんが居たんです。 ( ̄▽ ̄;)

それも、先日の光ファイバーの設定に来てくれた方が
プロバイダー月額版のウィルスバスターを外したままで
帰っちゃっていたのに気付かなかったが為でして...(汗)

ちゃんと言ったのに... 聞かれたから伝えたのに...
忘れていくって どー言う事?(汗)

ウィルスバスターのアイコンが消えてるのに気付いたのは感染してから...
ってとこも、お間抜けな私なのだけど。(笑)

一昨日、サポートセンターの電話で教えてもらいながら無事駆除出来て、
ファイルも壊れてないので、被害もほとんど無く一安心しました。

ウィルス名は 日本名では「トロイの木馬」 と出た。
何処から来たのかは 分ったんだけどね。

丁度パソコンが無防備だった時に、運が悪かった〜〜(汗)
私、アウトルックのアドレス帖は空にしてあるんです... 感染メールばら撒き防止に。
(webメールのアドレス帖に保存してます)

おそらく お友達の所に感染メールは行ってないと思うのですが...
大丈夫だったでしょうか。(汗)


で、昨日は気分転換に 伊豆の友人に会いに日帰りで行って来ました。
海辺のちっちゃなホテルで和風ランチを...♪



出かける時は曇っていたのに汗ばむほどの良い天気になって海辺はサーファーの姿が。
その後、近くの薔薇園へ。



薔薇はもう終わりに近くて、皆しおれ加減...ちょっと残念。



地元の懐かしい喫茶店にも連れてって貰ったり。
日帰りでちょっとあわただしかったけど、地元ってやっぱり良いな。^^

そうそう、お知らせです。

★ 明日・明後日とダンナと近場ですが一泊で遊びに行ってきます。
★ なので、またまた留守です。(笑)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2005年06月13日(月) .. ◆◇ 言い間違えにも... ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

換羽も終わり、ラムも随分元気になりました。



昨夜の事。

ダンナ「おい、ジンが出たいって檻の前に居るぞ。」
ワタシ「...... 檻?」

どんなだけデカイ生き物を飼ってるんですか!? ウチは...(爆)
慌てて籠と言い換えたダンナ。

今時は、ケージって言うんだよ。
覚えて置くように...(≧▽≦)ノ彡☆

画像は、ラブラブモードのジン&ラム。
檻から出してもらった所です。(爆)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2005年06月12日(日) .. ◆◇ ラスト プレゼント ◆◇


たまには、剛君ネタ日記を...

http://www.tv-asahi.co.jp/lastpresent/
(ラスト プレゼント)

昨夜は、剛と菅ちゃんのスペシャルドラマ、『ラストプレゼント』を見た。
このドラマがあると聞いてから楽しみにしていたんだよね〜〜
菅ちゃん(菅野美穂)の演技と剛の演技が どんな風に絡み合うのか...

今、DVDが壊れていて どうしてもリアルタイムで見なければならない為
ダンナが居たのが辛かったわ〜〜( ̄▽ ̄;)

テレビの前を分捕ってる私の周りをチョロチョロ歩くから
泣くに泣けないわけ。ゞ( ̄▽ ̄;) 邪魔〜〜〜(笑)

そのうちちょっと出かけてくる(タバコ?)って言ったからホットしたよ。(笑)

剛の神崎健児....
最初は髪型がアレだからどうしても堂本剛とダブってしまって...。(汗)
でも、見ているうちに徐々に神崎健児だという割合が 大きくなってきたね。

公園のベンチでの号泣シーン。
剛にあそこまで泣かれちゃうと、こっちは泣くと言うより胸が痛かったな...。
泣き顔の前に 緑色のスニーカーのつま先での演技...
あそこでも、なんか心をキュッっと掴まれちゃったよ。

子供の頃のマントに使ってた緑の布。
スニーカーの緑・手編みのセーターの緑・マフラーの緑。

剛の作った曲、ORIGINAL COLOR の歌詞の一部に...
♪緑が好きって言って買わされたシャツ...
ってあるよね、雑誌でも剛は緑が好きな色だって言ってたなぁ。^^
何か、そんなこだわりで選んだ色だったのかな... なんて思ったり。

家に慌てて帰って、妙子を探すシーン。
風呂場を掃除していた妙子を見つけて 思わず...
「ダンナが帰って来たのに、お帰りなさいも言えないのか...」
だったけ?(台詞) 動揺を慌てて隠すあのシーン。
その表情と声に わぁ...良い演技するな〜〜って見とれちゃったよ。^^

病院で点滴を引き抜き帰るという、 「健ちゃんの側にいたい...」
あの台詞と菅ちゃんの演技には ただただ... 流れる涙も拭いたくない
そんな風に見守って見つめておりました。(T^T) ウッウッウッ...。

妙子と病院から帰って来て、妙子が「一緒に寝てくれる?」だっけ?
そのときの健児の返事。
「ウン、いいよ...」 お〜〜〜〜 なんて可愛らしく言うんだ。(自爆)
「もう...ねた...の?」ってあの台詞の言い方にも... いや〜〜〜 参りました!!(自爆)

で、その朝ね。
朝食を食べながら 妙子が健児に自分の口から 別れが迫ってきている事を告げるシーン。

健児の目に涙が まーるく湧き出てきて...
それをごまかすように味噌汁の椀に口を付けるシーン。
もう、あそこは私、最高に泣きたかった〜〜〜 のに、ダンナが帰って来たんだよね。(笑)

コントも笑えた。
いやぁ〜〜 さすが剛、動きにキレがあって上手い!
もっと見たかったよ〜〜 全部最初から最後まで
全部のコントが見たかった。

いくら涙もろい剛とは言え、カメラの前で泣くのはしんどいはず。
なのに、良い演技して泣いてたね。
剛、頑張ったな〜〜 お疲れ様。

最後、健児が1人で部屋のカーテンを開けて空を見上げるシーン。
このシーンが一番、今思い出しても切なくなるシーン。


さて、感想を書き出すと きりが無いから この辺でやめて置こう。(笑)

剛、菅ちゃん... 感動のプレゼントをありがとう!(T▽T)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2005年06月07日(火) .. ◆◇ 光ファイバーに。 ◆◇


本日我が家も、めでたく光ファイバーの接続になった。
ちょっとくらい動作が遅くても重くても...
私はさほど気にならないんだけど。

ここの住宅で、各戸までの工事をしてくれてあった為
室内は 簡単な工事で、おまけに工事費2000円以内の負担のみ。
おまけに、一年間接続料金半額!って言われちゃ〜
これは入らなきゃ損だよね〜〜♪

って事で。

午前中、NTTの接続工事。
午後からプロパイダーの無料設定サポートが来てくれて。
そして無事完了!

何しろ、設定苦手...( ̄▽ ̄;)ゞ 無料でしてもらって助かったよ。

操作してみて、確かに軽いわ〜〜 良いんじゃない。

プロパイダーの無料サポートの方が設定してくれていた時
ケージに閉じ込められていたジンがね、「ホォ〜〜〜ホケチョ〜〜♪」
って、何度も鳴くのよ。(笑)

設定が終わって、帰る直前に その方 「誰が口笛真似てるの?」って
文達を笑いながら覗いてくれましたっけ。(笑)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2005年06月05日(日) .. ◆◇ ぴいままちゃんの来訪。 ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

ティム君 ラムちゃん、携帯カメラで小さな被写体を撮るのは難しいね。


先日... 5/26・27
遠方はるばる ぴいままちゃんが我が家に遊びに来てくれた。

この計画は、それこそ半年以上前から二人で話していた事で。
前回 日帰りで横浜に遊びに来てくれた時 横浜観光&我が家に寄ってもらって、
ラムとジンと当時闘病中だったサクラに会って帰ってもらいたかったのだけれど。
丁度、うちのダンナさんが 腰を痛めて自宅療養中だった為
家に寄ってもらう事が出来なかったんだよね。

で、今回は我が家の文達に会たいとの彼女の希望通り。
観光はまったく無しのスケジュールを計画。

と言ってもね、我が家に泊まってもらうには
ちょっと狭い我が家なのでダンナの居る日は お客さんの寝場所が無い。
家のダンナさんが出航中で... お互い都合のいい日を探して
職場に希望休みを入れる。

こんな、ちょっと難しい日取りの決定をしなくちゃならないにも関わらず
すんなりと、一月前に予定を決めることが出来たのは...

実は、家のダンナさん 船が横浜に停泊中で毎日帰って来ていたのだけど...
この日は船に泊まるから良いよって言ってくれたのだった。^^
ぴいままちゃんの事をダンナに話したら.. ダンナが快く
自分からそう言ってくれてね。
前回、自分が腰痛中で来て貰えなかったから〜 なんて。
笑って言っておりましたが。

今だから言っちゃうけど、とてもありがたかった。^^
おかげで、ぴいままちゃんと二人きり
我が家で積もる話も夜なべで出来たし... (笑)
近くのパスタやさんで、二人水入らずの食事も出来た。

で、我が家の ジンとラム。
最初は、ちょっと緊張していたけどね...
そのうちにぴいままちゃんが差し出す指に自分から乗っていたよ。

やはり、せっかくだから彼らのぬくもりを目一杯感じ取って帰って欲しくて
ジンとラムを私が握って、ぴいままちゃんに渡してあげた。

ジンは、ほっぺた掻いてもらって... もぅ ウットリ状態だったし。
ラムも、最後には裏返しにされても 黙って寝そべってた。(爆)
やはり、文鳥を触りなれてる彼女だからね。
我が家の子達もそれを感じ取ったのだろう... ^^


そしてもう1つ。
私と彼女の共通鳥さんHPのお友達がいる。

実は、その彼女 我が家から割と近距離に住まわれていて。
一度お会いしたいねぇ..って話していたのだった。
歳がね、偶然にも上手い具合に3人とも近かったんだよね〜

で、今回... 彼女方の都合も良いとの事で
ぴいままちゃんと二人、彼女のお宅へお邪魔した次第。

私以上に、小鳥好きで色んな種類の小鳥を良く知っている
ぴいままちゃん。

実は、私。
余り小鳥の事には詳しくありません。
私のお頭のなかは 小鳥は全部小鳥。(爆)
文鳥に関しても、自分の経験上の知識しかありません。
種類とかには余り興味やこだわりが無いんです。(^^;ゞ

しかし、彼女とぴいままちゃんの会話を聞いていると
ほんと小鳥の種類豊富な話題に驚かされた。

で、その彼女のお宅には 沢山の鳥かごに沢山の小鳥達が!
まさに、小鳥達の囀りの中での生活を楽しんでらっしゃる。
特に初めて見る事が出来た、ブルーマメルリハという小さなインコ。
ティム君とラムちゃんコンビ。

もう、あまりの可愛さにメロメロになってしまった〜〜♪
まさしく幸せの小さな青い鳥。

ご機嫌になると、「ブーブー ブーブー」って喉?を鳴らすティム君。(笑)
とっても人懐こい天然素材(笑)で、 もう沢山ナゼナゼ、スリスリさせて貰ったよ。

そして私の指に止まって 指の甘皮を引っ張るラムちん。(同じ呼び名で親近感UP!)
思わず... 「おぃおぃ.. 私を食べたら共食いじゃ〜〜」 と叫んでしまったり。(笑)

他にも、ボタンインコの汐帆(シフォンちゃん)
薄いベージュから白・水色といった羽色のグラデーションに薄桃色のクチバシ。
ほんとに、名前の通り... 浜辺・波・海... そして薄桃色の嘴が桜貝に...
そんな配色に見えたりして。

ちょっとそんなことを口走った私に、彼女から... 「良いこと言うじゃん。」とお褒めの
お言葉を...( ̄w ̄) ぷぷっ.... たまにはねっ...(爆)

人に慣れてるボタンインコをこんなに目の前で見るのは初めてだった私。
ちょっと 触らせてもらいたかったのだけど...

あの薄桃色の鋭い嘴が〜〜 (汗)
さすがに指にパッチンっと穴開けられて 流血騒ぎになっても困るので...(笑)
飼い主さんである彼女の手の中でボタンの様なお目目がうっとりと半分瞑っていく姿を
両手を後ろに隠しながら 眺めさせて貰った。(笑)

他にも印象深いお子達は〜
白文の侑ちゃんは、私が真っ赤なポロシャツを着ていたにも関わらず、
何度も肩に乗りに来てくれたり。(嬉)
どこか、文鳥臭かったかな?...私。(笑)

それと、シナモンの蓮君。
何度も何度も 私達にお歌を聞かせてくれてたよねぇ〜〜
お歌の最後に必ず付く「キューン♪」ってとこがなんだか無性に可愛らしかった。
ラムと同じシナモンだったから
ちょっとお見合いさせてみたいような衝動にもかられて。(爆)

...って、おぃおぃ ジンはどーなるんだよ?ゞ( ̄▽ ̄;)(自爆)

あとね、黄色いインコのピキちゃん。
以前、一時期、ちょっと足の方が心配な時があったんだよね...

なので ちょっと気になっていたのだけど...
見た目はとても元気そうだったので安心した。
下の娘さんが、手に乗せて似顔絵書いてくれていて。
いいねぇ... ほほえましい光景でした。


ってな具合で、書きたいことは山ほどあるんだけど...
とりあえずこの位に。( ̄▽ ̄)

二人には、楽しい時間を ありがとう!!

あぁ... 日記UPが 大分遅れてしまいました。(^^;ゞ


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


My追加



お気に入りブックマーク

ピンクのクチバシ・ブブブの文鳥ALL STARS
我が家の愛鳥〜ず♪
我が子は文鳥♪
文鳥Cafe
俺と文鳥と東京と
白文鳥ちぴさんの生活

ぼんやりひつじ暦
ぼんやりひつじのひとりごと
愛を持って愛に生きたい。
komanoheya老いてなお愛おしい)(野に咲く花のように
ワタシ流 暮らし方
ほんまもんさんのブログ
いちこべ@Blog
不完全FUNKY☆Chibi Pen

たまゆら
白い木蓮の花の下で
大変この料理簡単すぎかも...☆★ 3 STEP COOKING ★☆
タラゴンの挿し木 〜お野菜多めのオシャレな食卓〜
vege dining 野菜のごはん
まるきん食堂〜ひと手間かけて、旬ごはん♪

いちじく雑貨展示室VERSEAU ( 店主様ブログ/ iu and treasures )
とりみカフェ / ぽこの森

tsuyoshi.in