.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、7歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、2歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2004年11月30日(火) .. ◆◇ 産れる前から気が揉めて... (笑) ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

ラムは、何してるんだろう〜???


ここ、最近...
小春日和が続いているので、家事がはかどって嬉しい。

岩手から帰って来てから、何となく体のリズムが少し狂ってる感じがあり
なんだか、出不精になってしまった...
今日のペン字教室は休んじゃおぅ〜〜と 企みちゅう。 ( ̄ー ̄;ゞ

明日は、美容院を予約したし... 明後日は、久々の夜勤だから...。

明日からでいいや... 明日から... 明日から... (笑)


さて、我家の お初!有精卵。

ラムは、べったりと身体を平べったくして一生懸命抱いて暖めている...
時々 玉子の位地変えでモソモソとしたり。

たまに 外に出たがる素振りをした時だけ放鳥してやる。
すると、たーーーーんまりと めっちゃ大きなウンPを残して、Σ( ̄◇ ̄Ii)あぅ!!
5分も遊んだら 思い出した様に 慌てて壷巣に戻って行くのだ。

この時、うっかりジンをも放鳥したら...
こっそりと 留守中の壷巣に入り込んでいたりして!!(汗)

ジンは、父親の自覚が目覚めた訳でもなく
お母さんの布団に 潜り込みたかった子供の様な気持ちなのだと思う。
なので、この行為はとても危険だから 同時放鳥はやめた。(汗)

実際、9個のラム玉の内6個は ジンが無理矢理壷巣に一緒に入ろうとして大喧嘩となり、
外に落ちて割れてしまったのだから。ゞ( ̄_ ̄;) 

ラムと接触出来ないジンは、放鳥時私達の側に居る事も多いのだけれど
餌を食べに巣から出てきたラムに向かい、ケージ越に掴みかかって
ガンガンギャルギャルと怒っている時もある。 (イラついてる様だ...(汗))

それと...
もし、雛っぴが孵って育ったら 我家は又 文鳥3羽になるわけで...
ゴルバちんが まだそれをちょっと心配をしているのだ。
「里子に...」なんて言葉が出る時もあり、そんな事言わないでよ〜〜〜(涙)

一応、今後の対策として ジンの放鳥時間と回数を減らし...
ケージの中で我慢する生活をも覚えて貰う事にした。

ジンは、サクラと違ってベタ馴れでは無いが その反面結構物分かりの良い子なので
ちゃんと それなりに我慢もしてくれているので安心している。

後は、私次第である... (汗)

ラムとジンの2世.... 想像すると とても嬉しく幸せな気分になる。
無事孵って欲しいなぁ。

期待せぬように思っているのだが、やはり ドキドキワクワクの今日この頃だ...

(* ̄ー ̄*)。0○ 


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月28日(日) .. ◆◇ 有精卵?! ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

ラムぅ〜〜〜 どーしたの?! 僕と遊んでよ〜♪


一昨日の事...

岩手から帰って一息付いたところで、ゴルバちん当直の為出勤した。
留守にした数日間で 文達のケージの中がだいぶ汚れてしまっていたので
掃除がてらラム玉の数を確認。

すると、3個の玉子のうちの1個が黒っぽく見えたのだ!!.... (@@;;

いやぁ.... 文鳥を飼い始めて長くなるが
有精卵は一度も見たことが無かったけれど、一応どんなものかは知っていた。
我家の歴代雌文鳥には、何度も騙されたりもしたものだ。(笑)

しかし、もしかして、これって..... 本物の有精卵ではなかろうか!?
半信半疑で取出し、そっと蛍光燈に透かして見る。

すると、驚いた!!!!! 血管が赤く透き通って見えるぞ〜〜〜 Σ( ̄◇ ̄Ii)

黄身の一部分から 稲妻の様に、血管が這っている様な様子が透けて見えたのだ。
めっちゃ焦った... 見なかった事にしようか...一瞬そこまで思ってしまった。

"我家では、2羽以上の小鳥は責任を持って飼えない..."

これは、以前風太郎が私の不注意で亡くなってから ゴルバちんが決めた事でもあり
過ちを繰り返すのは怖い... だから 私も納得していた事だった。

一年前、ジンを迎える事を相談した時もゴルバちんは大部渋った....
しかし、サクラが外に出て来る事が無くなったので 何とか納得してくれたのだ。

今回は、岩手に行っていたので取り上げのタイミングを逃してしまった
ラムだって、そんなに発情していなかったし...今季初めての産卵だったし...
そんな事が頭を過ぎり、嬉しいと言うよりなんだか複雑な心境に
正直、ラムが有精卵を産むなんて まったく思っていなかったのだ。
しかし、これって随分自分勝手な飼い主だよなぁ...(汗)

取りあえず、明日旦那が帰ってきたら 相談してみよう
そう思って一日待つ事に。

次の日、旦那帰宅後 早々に報告。
凄く驚きながらもちょっと嬉しそうだったけど、直にはっきり返事をしなかった。

「見なかった事にしようかとも思ったんだけど...」
顔色を伺いながらそう言ってみたら、即座に返事が返ってきた。

「そんな事は出来ないだろう!?」

うん うん!!! そーーーだよねぇ。(嬉)
その言葉を聞いて、やっと心が安心した。

偶然にも、サクラが岩手に行った間に授かった たった一つの命なのだ
生まれ変りだと思ってやりたい気持ちにもなった。

ラムも良い歳だし、これが最後かもしれないし...
一個だけってとこが 私達にとって有り難くもあり。

もし無事に孵ったら、私が夜勤で留守になる日もあるので
出来ればラムに最後まで育雛をしてもらいたいと思っている。

無理に小さい内から手乗りにならなくても良いから...
無事に 一人餌になる日を迎えてくれたら本当に嬉しい。

ラムは今、母性本能がとても強いけれど...
私達を信頼してくれているので 神経質では無い。
一生懸命抱卵しているラムは、本当に母親の顔だ。
もしかして、期待しても 良いのでは... とも思える程なのだけど、

ジンは父親の自覚これっぽっちも無し。
時々外に出て来るラムを追い回し、羽繕いをせがんでいたりして...ゞ( ̄▽ ̄;)

ラムは、シングルマザーだなぁ こりゃ〜〜 (笑)

今から、先の事を考えてやきもきしていてもしょうがないのだけど
楽しみでもあり、不安でもあり。(笑)

このたった一個の命が宿った玉子から、本当に孵るのか... 孵ったとしても育つのか...
これは、本当に神様しかわからない。

上手く育って行けば、12月の2週目辺りが予定日。

余り期待し過ぎないように...(自爆)
だめで元々と思いながら、大切に見守ってやりたいと思っている。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月26日(金) .. ◆◇ 無事帰宅。 ◆◇


24日の朝、9時に岩手の実家を出たけれど 我家に辿りついたのは夜の7時だった。
やっぱり車で10時間かかるなぁ... 食事の時位しか休憩しなかったのに。

一時も早く ラムとジンの顔を見たかった...(笑)
何事も無く元気で待っててくれたのでホットする。

岩手の実家は、もう両親とも他界している。
なので旦那の兄弟達だけで義母の7回忌も無事済ませる。
しかし、お坊さんのお経もめちゃくちゃ短くなったなぁ〜〜 (汗)
正座の足も痺れる間も無い程に.... (爆)

みんな仕事の都合等で早々に帰ってしまったが、
静岡方面から来た義姉と私達夫婦だけ4泊して帰ってきた。

※ まず、2日目...
法事が済んだ後、植木鉢の中のサクラを家の直ぐ裏に埋めてやった
サクラ、私達の側に置いてあげられなくてごめんよ... また来るからね。


◆ サクラの眠る場所

そしてこの夜は、実家の近くの温泉施設に義姉と旦那と私の3人で行ってきた。
とても気持ちの良いお湯だった〜♪

しかしこの時、ゴルバちんメガネを落してレンズを片目割ってしまって...(汗)
おかげで帰りの道中、私が10時間の内6時間は運転したよ.. ( ̄▽ ̄;)ゞ

義姉、旦那の5人兄弟の中では一番上の長女になる。
小学校の特殊学級を受け持つ教員をしていて、私より10歳ちょっと年上だ。

パン教室等にも行き、趣味も多く国内・海外問わずの旅行好きでとても社交的。
しかし、話出したら延々止まらない とっても話し好きな人だ...(汗)

危なく温泉で、茹で豚ちゃんになりそうだった... 私。(爆)

※ そして、3日目...
のんびり過ごすつもりだったが...。   
義姉が座敷の障子を張り替えて帰りたいと言い出す。
結局、義姉の障子張りの手伝いをするハメに... ゞ( ̄▽ ̄;) 

「●●ちゃん、父さんも母さんも喜んでいるわよ〜〜」って、
おだてられればちょっとはりきっちゃったりして。(笑)
まぁ、この程度で誉められるんだから次男の嫁はお気楽なり...。(笑)

その頃、ゴルバちんは...
サラリーマンの合間に畑や田んぼの面倒も見ている兄(長男)と
その作業に使う耕運機等のエンジンを整備していた。
なんか、最近は実家に帰っても 二人で遊びに出掛ける事は滅多に無い気がする... ( ̄_ ̄;)  
結婚したばかりの頃は、小岩井牧場とか良く行ったんだけどな。


◆ 岩手の ふっくら雀饅頭〜♪

※ さて、4日目...
隣のおばさんが実家の水車小屋を貸してくれと言って来た。
(今は電動水車小屋。)

ここで、自家製の米を砕いて米の粉を作るのだそうだ。
物珍しさに、おばさんの作業を見せてもらった。
『鉄腕ダッシュ村』の世界だ〜〜 (笑)


◆ 水車小屋の中

私も伊豆の田舎育ちだけど海辺の田舎だったので
旦那の田舎で見るものは、なんでも新鮮であり 興味深く面白い... ♪
義父が生きて居る時は、自家製の大豆で豆腐作りも手伝ったっけな。

夕方、水車小屋を借りたお礼にと隣りのおばさんからお裾分けを戴く。
出来上がった「しっとぎ」という郷土料理。
緑の大豆と米の粉で作った和菓子のようなもので ゴルバちんの大好物だ。

生前、お義母さんも良く作ってくれたっけな... 懐かしく美味しく戴いた。


◆ 出来上がった ”しっとぎ”

今年は、暖冬で思っていたより暖かだった。
それでも横浜より足腰が冷えたけど... ( ̄_ ̄;)ゞ トシ...カシラ?!...。

夕方になると、近所の家からも薪ストーブを燃やす白い煙が立ちのぼりはじめ...
この薪を燃やす懐かしい匂いを嗅ぐと、いつも子供の頃を思い出す。

いつも変らずに迎えてくれる故郷があるってのもなかなか良いものだと思いつつも...

早く帰りたいなーーーー って、我家の布団が恋しくもあり...。( ̄▽ ̄;)ゞ ウヘヘ (謎爆)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月19日(金) .. ◆◇ 岩手へ... ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

お留守番は、ちょっと淋しいでちゅん...。


さすがに寒くなってきた今日この頃...

明日から岩手に義母の七回忌の為、4泊5日で帰省する。

早いものだ.... あれからもう7年になるんだなぁ....
本当は、1月に亡くなったのだけれど 都合で今月に、
まだ雪は降っていないので、車で行く事にした。

そうそう、
ベランダに置いてるサクラ、忘れずに連れて行かなくちゃ...
仮住まいの植木鉢から実家の裏の畑の片隅に移してやって、
ゆっくり眠らせてあげることにする。

最近、サクラの事を忘れてる時が多くなって...
うっかりすると、ベランダに居る事も忘れている時もあり。(汗)
そんな自分がちょっと薄情にも思える時もあるけれど、
それで良いのだとも思うこの頃...。


さて ラム&ジン、今回もお留守番してもらう事に...

ラムは、只今抱卵中で 結局今日までに合計7個の玉子を産んだのだ。
そろそろ打ち止めにしておくれ〜〜〜 ゞ( ̄_ ̄;) 

留守中がちょっと心配ではあるけれど、まだ寒さもそれほどでもないし
今季初めての産卵で、とても安産であったので 大丈夫だろう。

抱卵中のラムはジンを寄せ付けない、そういう意味では安心でもあったり。(笑)
ジンは時々壷巣を覗きに行くのだけど、ラムの逆襲に慌てて逃げ出て来ている。(爆)
おまけにラムは、夜は止まり木で寝てるし... ( ̄▽ ̄;)

帰ってきてから 玉子取り上げだな... ラム ごめんよ。


そうそう、
ジンは先日 3・4日の間 体重が28gに減っていて 飼い主大喜びもつかの間...
昨夜計ったら 30gに戻っていた...Σ( ̄◇ ̄Ii)

めっちゃがっくり... (涙)

でも、お腹は大部小さくなったし 脂肪も大部薄くなった気がするのだけれど
まぁ ジンよ、気長にダイエットだね... お互いに。(笑)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月17日(水) .. ◆◇ 伊豆へ... ◆◇


15日、16日と伊豆へ...
用事が在ったのだけど、それも早々に済ませて...
途中の伊豆の踊り子の縁の地、天城峠の入り口にある
河津七滝温泉に宿をとって泊ってきた。

★ 伊豆 河津 七滝温泉 つりばし荘
(興味がある方は、↑をコピーして検索してみてく下さいね。)

なかなか風情のある旅館で まともに泊まると料金も高いのだけど。
でも、HPの中に安いプランもあるのでそれを見て予約。

旅館のHPを見ると分かるけれど、露天風呂がたくさんある。

中でも旅館のお勧めは、旅館の裏山で自家栽培しているお茶を使ったお抹茶風呂。
敷地内の小さな吊り橋を渡り、離れにある小屋の中の小さな貸し切り露天風呂だ
浴槽の下は、近くの滝から流れる水が川となってゴウゴウと流れていて...
覗くとちょいと怖い...。

しかし、こんな露天風呂は初めての体験!

入る直前に、風呂番のおじさんが大量の抹茶をガーゼに包みお湯に揉み出してくれる。
お茶風呂用の丸い浴槽と 桧の浴槽と二つ並んであるのだ。

何ともお茶に浸かるという(それもかなり濃いお茶)
この感覚は、ゲゲゲの鬼太郎の目玉のオヤジな気分でもありかな...。(爆)

おまけに、お茶の成分で湯上がりの肌がチュルチュル〜〜〜 スベスベ〜〜〜 なのだ。
なんと、最近火傷してかさぶたになっていた腕のちょっとした場所が
抹茶風呂から出たら、綺麗に消えていたので驚いた!!
擦った訳でもないのに、いや...擦っても取れなかったのに...(不思議だ。)

そして、湯上がりに冷たい抹茶のサービスもあって、お茶づくしが嬉しかった。

夕食のメイン料理は、伊豆の新鮮な刺し身の船盛りに天城の郷土料理のイノシシ鍋。
イノシシと言っても養殖のイノブタであろうと思われ... 牛と豚の間位の味で臭みは無い。
味噌味で根菜やキノコ・こんにゃく等と煮込む、これはゴルバちん大好物の一品〜♪

食後に出た自家製抹茶のアイスも、素朴な味わいで美味しかった。

実は、地元の人間なのだけど...
「横浜から来ました〜〜〜」 ってな顔をして。(* ̄m ̄)プッ...

だけど、どう見ても二人 横浜人の雰囲気じゃないもんね。(爆)
バレバレだったかもね...。(笑)


そうそう、旅館に入る前に伊豆アンディランド と言う亀族館へも行った。
地元に居る時には入って見ようなんて思っても見なかったのだけど...

まぁ、面白かった。(笑)

しかし、亀ばっかりなので.. 最後の方は ちょっと飽きてきてたり。(笑)
ゴメンよカメさん。ゞ( ̄▽ ̄;)

そして...
ここでも触れ合って見たい私は、餌付けコーナーでエサ(野菜)を買う。
亀の頭をナゼナゼ〜〜 甲羅もナゼナゼ〜〜〜♪

だいたいふれあいコーナーには、独りで入り込んでる事が多し。
呆れて寄り付かないゴルバちん、妻を野放し状態である。(笑)

★ 伊豆アンディランドも ネットの検索で出てきます。

帰りはドライブがてら、天城峠を抜けて箱根から小田原方面に向ったのだが
箱根の峠道でめっちゃ渋滞に巻き込まれてしまう。(汗)

ト、トイレーーーー トイレニ、イキタイ.... イキタイヨ!! アセアセ... アセアセ...

そして、やっとコンビニを見つけた時の あの嬉しさったら、もぉ〜〜♪
口では言い表せ無い程だったのさ....。 (爆)


*・・・・・ ちょこっとだけ 画像集 ・・・・・*


※ アンディランドにて、亀の餌付け。


※ 旅館の駐車場に居たノラ猫。 人懐っこくて可愛かった♪


※ 我家の愛車、11ネンモノのスカイライン。まだまだ乗るぞ〜 (笑)


※ 車の窓から撮った伊豆の海。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月14日(日) .. ◆◇ 可愛い葉書。 ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

今朝のベランダから見えた鳥... サギかな。


昨日、ポストの中に可愛いキャラクターの葉書を見つけた。
宛て先は、ゴルバ様へ...

旦那に渡したら、思い出したように読みながら笑っていた。

実は、ちょっと前に免許証を落としたゴルバちん
それを拾って警察に届けてくれたのが地元の高校生だったらしい。

お礼をしたいと思ったのだが、最初遠慮されて断られ...

しかし、ほんの気持ち程度の金額だったけれど
デパートの商品券にお礼の手紙を添えて送ったのだった。

で、届いた葉書は そのお礼の手紙。

偶然にも、その子の誕生日の朝に届いたのだそうで
とても嬉しかったと書いてあり、
「お母さんと買物に行って必要なものを買うのに使わせて貰います」
との内容だった。

最後には、「もう落とさないようにして下さいね!」と、
手書きの顔文字付き... (⌒▽⌒)ウハハ...。

言われちゃったなぁーーーーっ!! って、二人で笑ってしまった。(爆)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月13日(土) .. ◆◇ ハナタレ〜〜 ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

「僕のおなかにゃ〜 ヘソが無い〜〜〜♪」 カエルと一緒じゃん。(爆)


久々に、風邪気味。
大した事は無いけど、ハナタレだ。 ( ̄ii ̄) ズルッ...

塗る風邪薬のヴェ●ラップを、鼻の下に こすり塗って 加湿器&喉に塗るスプレー薬。
これで、いくらか調子が良い感じなのだが、こじらせないようにしないと...

明後日の月曜・火曜は用事が出来て ゴルバちんと二人で伊豆の実家へ一泊。
そして週末の20日からは、義母の法事で岩手へ4泊5日で帰省の予定。

ゴルバちんの職場である船がドック入りしているから遠出が出来る今月。
ちょっと、出掛ける用事が多くなってしまった。


ラムは、今日も相変わらずお腹がぷっくりしている。
触るとまだ柔らかいので今日は産むのか産まないのか...

現在は、秘密基地で見つけた2個と壷巣を入れた日に産んだ1個。
計3個のままである。

ちょっと心配して気にしているのにもかかわらず、
ラムは 抱卵の体勢にも入らずビュンビュン飛び回っている。(汗)


それより... 今日は久々に良い天気だなぁ。
裏の川越しの中学校は土曜日なのに何やら賑やかで、区民祭りなのだそうだ。
ちょっと二人で行って見たい気もしたが、風邪薬が効いて ポーっとした気分の午後であり。

ま、いいや〜〜 なんか面倒だし。(笑)
コーヒーでも煎れて 撮り溜まってるDVDでも見ましょかねぇ。( ̄▽ ̄)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月10日(水) .. ◆◇ 驚! ラム玉2個発見。 ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

玉子産んじゃったでちゅん...。


最近、ラムの下腹が ややぷっくりと... (汗)
握ると、何となくマッタリとした表情をして 体調もややイマイチ?
やっぱり そろそろご懐妊なのか...。(汗)

秘密基地の入り口は入り込めないようにしておいたのだけど...
それでも何時の間にか、奥の方に入り込んで居たりして。(汗)
飼い主の苦労、何の意味も無し... たかが鳥頭、されど鳥頭...(笑)

まぁ... あれもダメ これもダメで 何の楽しみも無く長生きしてもなぁ〜
なんて、ずぼらな飼い主は思っていたりして... ( ̄▽ ̄;ゞ 

そして今回も、 玉子は産み終わったら没収する予定。
やはり、夫婦で仕事をしてると雛を育てる事は出来ない。
おまけに、転勤引っ越しもあるから 今はこれ以上の数は増やせない。

ただ、玉子を取り上げる事で次々と産ませないように気をつけなくちゃね。
やっぱり、女の子は何かと気をつかうよなぁ〜
おそらくラムも、もう良い歳だから 有精卵の可能性は低いだろうけど。

昨日は、そんなラムのケージの中に壷巣を入れてやった。
これで、何時産んでも大丈夫 抱卵期間が終わったら又一旦撤去しよう。

そして その隙にと、思い立って久しぶりにラムの秘密基地を奥迄掃除した。

すると、ビックリ!!!
奥の方に玉子が2個 あったのだ。(@@;

うわ!!... 何時産んでたんだろう... もちろん最近だと思うのだけれど。(汗)
気が付かなかった、ごめんよ ラム。

2個の玉子をを壷巣の中に入れて、ボレー粉も新しくたっぷりと入れてやる
ラムも安心したかのように、壷巣の中で今日も玉子を産んだ。(3個目)
安産で、とっても元気にしている... ヨカッタ。

まぁ、今後 何時かはジンよりラムの方が先に旅立ちの日を迎えるわけで、
そうしたらきっと、今度のジンの相手は 絶対男の子を迎える事だろうと思う。

ジンよ、お楽しみは今のうち.... (爆)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月09日(火) .. ◆◇ おっと... 危なかった。(爆) ◆◇


先日の夜勤... 日勤のナースから申し送りを貰う。
「今日はねぇ〜 みんな落着いていたわよ!夜もそうだと良いね。」

日勤ナースの言葉通り、確かに落着いていた病棟内だったのだけれど...

看護記録を書きながら 廊下の物音にチラッと目を向けると
一人のおじいちゃんがヨタヨタと廊下を徘徊中だった。

あう! あの歩きかた... 三歩進んで四歩は下がってるぞ〜〜〜
慌てて駆け寄ったのだけど おじいちゃんの尻餅の方がちょっと早かった。(汗)

幸い打撲も骨折も無かったのだが...
実は、このおじーちゃんとっても難聴だった。
耳元で喋らないと聞こえない。

痛い所は無いか?と、私がおじーちゃんの耳元に口を近づけて大声で問いかける。
すると、反対側の耳の方が多少聞こえが良かったらしく
おじーちゃんがいきなりくるっと反対側の耳を私に向けた。

とっさに慌ててのけぞったんだけど...(笑)
危なく、 おじーちゃんと モロチュー♪ をしそうになってしまったよ!!!

あっ... ぶねぇ〜〜〜 (爆)

しかし、こんな事は結構日常茶飯事だったりする... ( ̄▽ ̄;ゞ
まぁ、一つ家根の下で一夜を共にすれば、
その場限りでも家族の様な気持ちになるもので..。
トイレの介助や入れ歯洗い。
こんな事は、まだまだ綺麗なもの...

ウン●が手に付いちゃう事だって、おしっ●が顔に飛び散る事だってあり。
もちろん、付かない様に気をつけなきゃいけないし 慌てて消毒もするけれど...
汚い事は、何でもありなので 結構みんな慣れちゃっていたり。(汗)

慣れってものは.....( ̄ε ̄;ゞ あぅあぅあぅ...♪


でもさ、チューは... したくない。(爆)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月06日(土) .. ◆◇ 切らなきゃよかった。 ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

あぅ!! ラム〜〜 そりは、出汁をとって捨てたはずの煮干し... (汗) 


ここの所続く 良い天気。
半袖にならないと汗ばんで来る...11月だというのにねぇ。( ̄▽ ̄;

今日は、ここの住宅のケーブルテレビのインターネット差込み口?
それの室内工事が午前中にあるとの事で 寝坊もしていられなかった。

工事は15分程の物だったけど、文達はケージに閉じ込められて
知らないお兄さんの動き回る姿に、ややソワソワモード。

私達も余り喋らずに黙ってテーブルに座っているのを不思議に思ったのだろうか
ジンが、「ホ?... ホーーーホエヨ.... ホーホエヨ...」と何度も囀る。

ケージの入り口で180度も首をかしげて何度も囀る。(笑)
私達二人はそれを見て思わず笑ってしまった。

工事のお兄さんも、ちょっと珍しそうに鳥かごの方ををチラッと見てくれた。(笑)
すんまそーーーん、季節はずれの 偽ウグイスでごじゃります。(爆)


そして最近気になってしょうがない事があった...
3週間程前、ストレートパーマとカットをして貰った私の髪。
早くもストパー効果が落ちてきているのだ。(涙)

おまけに、今回前髪を気持ち長めにしてもらったのが毛先が目に入ってしょうがない。
家に居る時は、ヤワラちゃんの髪型状態なんだけど...
たとえ家の中だからって、余りにも似合わなくて悲しい。(爆)

そして耐え切れず、今日はほんのちょっと前髪自分で切ってしまったのだ。 ( ̄▽ ̄;

変になる程は切らなかったけれど、やはりサイドとのバランスが悪くなったかも。
なんだかちょっと野暮ったくなた様な気がする...
切らなきゃ良かったぁ。

どっちにしても、他人がみればさほど変わり映えも無いのだろうが、
この微妙な長さがやけに気になる女心なのよ...

秋だしねぇ...関係ないか?(自爆)

さて、明日は夜勤。
偶然、ゴルバ様も当直。(笑)

なので、文達お留守番。(^_^)


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月05日(金) .. ◆◇ ジンとダンナの一日... おっ!新札だ♪ ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

「これね、噛み噛みしてると なんか美味しんだよ〜♪」


今朝、ジンの左足が紫色に内出血していて あれまっ!とちょっと驚いた。
おそらくラムに噛み付かれたのでは無いかと...
最近、ジンがしつこくて狭い場所に入り込んで迄喧嘩してるから〜〜 (汗)
困ったものだ。

外傷は無くビッコも引かないし痛みも無さそうだ、日が経てば元の色に戻るだろう。

そのジンが、最近ごみ箱あさりをしてくれる これまた困った。
部屋のごみ箱ならまだしも、流しの三角コーナー迄あさるのだ。Σ( ̄▽ ̄;

生ゴミは食後に始末しちゃうんだけど、
旦那がお茶好きなので 茶殻が捨ててある事がよくある。
緑茶の茶殻には興味を示さなかったんだけど...
ほうじ茶の茶殻にやけに興味を示しだし、茎の部分を拾って咥えて持って来る。(汗)

面白いもので、私の側に咥えて飛んで来るのだ。(見せに来てるのか?^^;)
旦那は、「毒じゃないからやらせておけば〜」って言うけれど..
口に入るものは何か気になっちゃって...
噛み噛みしてる途中で、下に置いた隙に さっと取り上げる。
ごめんよ、ジン。ヾ( ̄ε ̄;)


で、今月は職場である船がドック入りで 休みで家にいる事が多いゴルバ様。
今日は、午後から薄手のセーターとズボンが欲しいと言うので一緒に出掛ける事に。

持ってるジャケットに合せて、ふつーーのカシミヤのセーター(半額だったよ!)
そして、ふつーーのズボンを買ってあげた。(笑)

まったくゴルバさんよ、自分の服を買いに来たっちゅーのに...
酸素の足りない水の中の金魚見たいな顔しちゃって〜 ヾ( ̄▽ ̄

こういう場所が苦手なのは知ってるけどさ。(笑)
店員さんが来るとめっちゃ無口で直立不動、生あくびを噛み締めちゃってよ...(笑)
帰る時は何でそんなに嬉しそうなんだろう?!(爆)

そうそう、
この店で支払いの時 新札の野口秀世の1000円札をお釣でもらったぞ♪

店員のお姉さんから受け取った時...
「おっ!」っと思ってニヤリとしたのが、バレちゃったかな〜〜 (笑) ( ̄▽ ̄)ゞ


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月03日(水) .. ◆◇ 休日の記録... δ( ̄ε ̄;) ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

我家のベランダからみた川の鴨。 桜の葉っぱも色づいて...


今朝は、祭日 「文化の日」。
珍しく旦那も揃っての、二人祭日の休日だった。

家のベランダから川越しに中学校が見える。
平日は早朝から子供達の声で賑やかなのだが...

今日はお子達の姿も無いので、パジャマのままベランダに出てOK!(笑)
良い天気だぞ〜〜〜 \( ̄▽ ̄)/ そして布団を干す。

川沿いをウォーキングやジョキングの人が行き交って...
時々散歩中の犬の吠え合う声がやけに響いて聞こえる。
休日の朝って空気が澄んでるよなぁ〜

まったくこの歳になっても夫婦二人きりの生活ってのはだらけモードで。(笑)
そろそろ9時になるちゅーのに、こんな格好で頭は寝癖でモシャモシャだった。
ま、いいさ〜〜〜 休日だから。 ( ̄▽ ̄;ゞ って事にして...。

10時近くになってから、重たい腰をあげ 急に掃除に励んでみたり...。

良い天気の日は、家具に降り積もった埃が目に付き... ◇ヾ( ̄ε ̄;) あらあら....
ちょっと念入りに掃除してしまった。

さて、お昼は 昨夜の残りのクリームシチューのご飯かけ♪

パンよりご飯党の二人。
カレーライスの様に、クリームシチューとご飯を皿に半々に盛って食べる。
それに、ピリ辛キュウリの漬物付き♪ なんちゅー食い合わせ?!( ̄0 ̄ノ)ノ  
コノ夫婦、ニタモノドウシ...(爆)

このクリームシチュー、今秋 寒くなって始めて作ったのだ。
野菜が高値の今、人参・玉ねぎ・ジャガイモ・キノコ・は比較的安いから...(笑)

シチューは、いつも固形ルーのメーカーに選び迷う...
なぜか凝った売り文句のルーで作ると、酷はあるけど甘さも感じて嫌なのだ。

始めて見たのが キノコのシチュー用の固形ルーなんて売ってるし... (@@
イタリア料理とかで名前を良く聞くボルチーニ茸?だっけ???
あんなキノコのエキスみたいのが入っているらしいけれど....。

結局買ったのは、雪●のルーだった。(やっぱり、シンプルが良いわ〜)
お味は、甘さが余り無くてこのルーで正解。(次回もこれにしよう♪)
豆乳を入れたら、あっさり仕上がって美味しかった。

そして午後はゴロゴロと過ごす、昼寝は滅多にしない質なので 録画を見たりテレビを見たり。

そんなこんなで一日経っちゃったよ。( ̄^ ̄*)ゞ ポリポリポリ...
もう、時計は5時半。 外は真っ暗!!!

で、こんな日記まで書いちゃったよ。δ( ̄ε ̄;) ポリポリポリ...
まぁ、休日の記録... って事にしておこうか。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


2004年11月02日(火) .. ◆◇ 男の気持ち... byジン。(笑) ◆◇


*・・・・・ 今日の一枚 ・・・・・*

だって、男の子なんだもん〜 by ジン ※日記参照... (笑)


今朝目覚めたら、外は霧が.... (@@ 珍しくて ちょっとビックリだった。
高原の朝みたいじゃんか。(笑)

まずは、文達を起こして定位置に置いてやり、
仕事に出発前のゴルバちんと二人ボーーーーっと、テレビに見入っていた。

朝からジン君は、絶好調!!
ケージの金網越しのラムに向かって囀りながらダンスを始めた。
するとラムもつられてピョンコ... ピョンコ...とワンテンポ遅れながら跳ねだして...(@@;

私達の視線も自然とテレビから二羽のケージの方に興味が移動。
そのうち、歌とダンスがだんだんクライマックスに....

そこで、同じ年頃の女の子文鳥であれば「準備OK!よーん♪」てなとこだろうけど。
ラムは、思い出した様にダンスを止めて下に降りてきちゃったのだ。ゞ( ̄  ̄;)オィ。
おまけに何事も無かったように餌をポリポりと啄ばみ始めて...

残されて、ちょいと途方に暮れたジンは...
いきなりバシ!ってな感じでブランコに八つ当たり攻撃。
見ていた私達は、朝から思わず笑っちゃった。(((( ̄m ̄)ゴメン... ウブブ...。

まぁ...ジンよ、ケージ越しじゃ〜 どっちにしろだめだ... 耐えておくれ!ヾ( ̄▽ ̄
若さというものは、せつなくもあり... (笑)



さて我家... 明日の休日は、旦那も休みらしい。

今日は今から夕飯のクリームシチューを仕込んで置いて...。
午後からペン字と、今日こそプールへ行って来よ。

レッツラ、ゴン!! ε=ε=ε=ε=┏(  ̄▽ ̄)┛


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


My追加



お気に入りブックマーク

ピンクのクチバシ・ブブブの文鳥ALL STARS
我が家の愛鳥〜ず♪
我が子は文鳥♪
文鳥Cafe
俺と文鳥と東京と
白文鳥ちぴさんの生活

ぼんやりひつじ暦
ぼんやりひつじのひとりごと
愛を持って愛に生きたい。
komanoheya老いてなお愛おしい)(野に咲く花のように
ワタシ流 暮らし方
ほんまもんさんのブログ
いちこべ@Blog
不完全FUNKY☆Chibi Pen

たまゆら
白い木蓮の花の下で
大変この料理簡単すぎかも...☆★ 3 STEP COOKING ★☆
タラゴンの挿し木 〜お野菜多めのオシャレな食卓〜
vege dining 野菜のごはん
まるきん食堂〜ひと手間かけて、旬ごはん♪

いちじく雑貨展示室VERSEAU ( 店主様ブログ/ iu and treasures )
とりみカフェ / ぽこの森

tsuyoshi.in