青葉のころに吹くやや強い風
DiaryINDEXpasttodaywill


2006年03月31日(金) 退職の日

普通に仕事。

と言っても溜まった書類をシュレッダーにかけたり。
手元に届いた報告物をシステムに入力したり。
同じく退職する女性の先輩2人と皆様にお菓子を配ったり。

空は素晴らしい青空で、先輩方と
「お別れするのにすごくいい日和だね」
なんて言ったりしました。

湿っぽくはならなかったですねぇ。

最近はスパンが長くなってはいますが、
元々3〜4年ごとに全国転勤アタリマエの職場なので、
誰かが異動になる、誰かが退職する、くらいでは
職員の皆様は動じないみたい。
まぁ私もあまり動じなかったけど・・・・・(いやホント)

定年退職とか、辞めたくないけど辞めなきゃいけない人は
そりゃあ涙・涙なのでしょうが、そうじゃないからねー
それに今月下旬は送別会ラッシュで散々別れは惜しんでるしね(^^;


ああでもお世話になりました。

どんなに嫌な職場であっても「社会人」青嵐の第一歩を踏み出したところだしね。
すっっっごくムカつくことがあっても、
時間が経ってしまえば納得できたりもしたし(できないこともあったが)

仕事が出来なくても人間的にいい人(って誉めてない気もするが)もいたし
仕事が出来て、かつ人間的にいい人も少なからずいました。


3年間ありがとうございました。
(って誰もこの日記知らないけど)

***

↑と、夕方の時点ではこんな感じだったんですが。


最後の最後で泣いちゃったよぅ!!!!!!

自分の机を整理して、机拭いて、
ディスプレイにたくさん貼っていた仕事関係の付箋はがして、
私がもう二度と座ることは無い机を数秒眺めていたら。

なんか凄く泣けました。
頑張っていた記憶が走馬灯のように頭の中を去来して。

お疲れ自分。これからも頑張ろう。


>羽瑚

メールありがとう!凄く嬉しかったですo(>▽<)o

***

そうそう父も今日定年退職の日でした。

皆様に見送られて、とても良い日だったみたい。
長い間お疲れ様でした。ありがとう。
来月からの嘱託生活も頑張ってね。


・・・・つーか帰り道居眠り運転で事故ったらしい。
代車で脱輪したそーな。パパ・・・・・!!!!!!!!堯T□T;

幸い怪我もなかったし、怪我させた相手もいなかったし、
まぁブレーキオイルくらいは弁償しないといけませんが、
それでも不幸中の幸い。

これで厄が落ちたってことになるんでしょうかねぇ。

***

以下昨日書き損ねた独り語り。
今後立ち止まってしまったときのための覚書。



もともと就職するときにも「3年経ったら・・・」とぼんやり思ってました。
(その時は冗談で「大学に戻ってきて勉強するのー」とか言ってましたが)

私が就職活動していた年は(確か)超氷河期と言われた年で、
頑張っても頑張っても受からない友人がいたり、
受かっても見通しは明るくなかったり、
ずっと会社のために頑張ってきてた人がリストラされちゃったニュースとか流れたり、
まぁそういう時代でした。

って時代のせいにするわけじゃないんだけど、
そんな環境プラス自分のやる気の無さが見事に結びついて、
就職活動も自分で「これはヤバイだろう」と思うくらい動いてなかった。
本当に自分が何をしていいのかわからなかったしね。

でもとりあえず自分の食い扶持は自分で稼がないといけないこと、
それには「ちゃんとした」ところに就職しないと親が喧しいこと、
これはわかっていたのでまぁやってました。
それで今のところに運良く受かったわけだけど。

(だけどここもねぇ。。。。
 私はひとつSE職種で民間企業に内定をいただいてたんだけど、
 公的職種信仰が根強い両親、特に父親に反対っつーか説得されて、
 んで半官半民ないまのところを受けて、受かったのでした。
 なので失礼ながら入りたくて入ったわけでもやりたい職種だったわけでもない。
 ・・・・SEやりたかったわけでもないけど・・・・←ダメダメ)

しかししょっぱなからそういう意識なので、
社会人1年目の初めの頃はそりゃもうやる気ないですよ。
はっきり言って、本気で「9時17時仕事」だと思ってたし。
↑実際にはンなこたぁ全然無かったです。

加えて「新人に教える」ということが出来ないひとたちばっかりだったので
(これは今でも認識変わってません。指導するの下手だと思う)
わけのわからないうちにいろんな仕事押し付けられたり
組合関係の役職につけられたり、←飾り物じゃなくて物凄く要実務の役職
なんで私がやらなあかんのよ!?と鬱屈の溜まる日々。

もともと自分がやりたくて飛び込んだ世界ではないし、
いやまぁやりたかろーがやりたくなかろーが仕事は関係ないけど、
直接の上司である係長は仕事やってるようには見えないし、
つーかわからないこと聞いてもまともな回答返ってこないし、
課長は新人課長でほのぼのしてるけど仕事は・・・な人だし、
経理係長@女性には理不尽なことで怒られるしやっかまれるし、

1年目が3年の間で一番辛かった・・・・・・・・(しみじみ)
いや、もちろん世の中にはもっと大変な人はたくさんいるけれどもさ。

それでもホントに辛かった。
学校に行きたくないと思ったことはなかったけど、
仕事に行きたくないと何度思ったことか。

あの時エド@ハガレンに出会ってなかったら本気でヤバかったかも。
(ヲタで良かったと心底思ったねあの時は)
エドっ子の前向きな姿勢にはホント励まされました。
私にとってエドっ子はある意味救世主だよ。
 

2年目は業務と私だけ新しい施設に飛ばされて、孤軍奮闘の毎日。
上司は理解ある人だったし全然畑違いの仕事をしてきたひとなので、
実質的には好き勝手に私がやらせていただいた感じ。
この年が一番充実してたな。

でも「(君がしている仕事は)施設としては2番目の仕事」と言われたことがあって。
課長は全体を見るわけだから、そりゃその立場からすれば当然かもしれませんけど。
だけどその担当としては言われたくないよねー(^^;


3年目は私が1年目にいた施設と2年目にいた施設が一元化。
それで1年目にすぐ上にいた係長と再び組むことに。
課長は1年目によく飲み歩いた別の課の課長。

うーん。それでね、私がやっていた業務の一部を、係長に回されたのね。
楽になってラッキー★と思わなくも無かったけど、
それよりもなんかね、仕事盗られたように思ったんだよね。

ちゃんと私は1年頑張ってきたのに(失敗はあったけど)
それでも係長を選ぶんかい!みたいな。
係長に回された仕事というのは経理処理関係だったのですが、
それは私1年目もやってたことだったのね。
加えて、本来なら係員が出来るのであればそれは係員に任せて、
上司は更なる業務推進を目指すべきじゃないかと思ってたのよ。

いやー2〜3年目は

「私が全然頼りにならないってことなんですか!?
 じゃあこんな仕事の量寄越さないでくださいよ!?
 私がいきなりいなくなったら困るのは皆でしょ!?」

とか酒飲むたびに言ってたなはっはっはっはっは。
若気の至りってやつですね。

そのうち半民半官のうちのような組織は潰される、
もしくは縮小される可能性があるということが現実味を帯びてきて、
いまはいいとしても40歳とか50歳とかになったとき、
一体私はどうなってるんだろうなぁと思って。

ちょうど一年前に退職した同期の言葉も、ずっと頭にありました。

「私、いまの仕事でこんなにお給料もらって、もらいすぎ。って思う」

彼女は福祉関係の希望をしていて(で、結局そっち方面へ転職した)
そうすると福祉関係の給与水準がどの程度かよくわかっているわけです。
頑張って人のお世話をして、もらうお給料より、
一日机に向かって書類処理するいまの仕事のお給料のほうが高い。
比較すること自体が間違っている気もしますが(仕事違うんだし)
しかし世間様で叩かれてる「官は甘い!」の実態を見るような気がしました。

それに私は主に再就職を支援する仕事をやっていたのですが、
とか言いながら自分は実際には民間に勤めたことなど無いのですよ。
市場の動向やら中小企業がどんなところなのか、
実際にWordやExcelがどう使われているのとか、
実感として全くわからないわけです。

にもかかわらず知った顔して応対するのが嫌になったんだよなぁ。

んで企業まわりとかして積極的に採用側の本音とか聞いたりしよう!としたら
「君がいなくなったらどうするの?
 (後任の人に面倒な仕事を任せることになっちゃうじゃないか)」
って言われたりねぇ・・・・orz

なのでとりあえず転職活動はしてみよう、と思って始めたのが去年の夏。
運良く大手企業の最終面接まで進んだものの、
最終面接の前日に、父心臓発作および入院、挙句に手術。

・・・・・・・・・・・orz

そのとき母親に
「万が一のことがあったらあんたが頼みなんだから、いまの職場辞めないで」
と言われまして。
おいおいおいおい私は一体なんのために働いているんですか??

まぁ昔から母は言葉に鈍感な人で(その癖自分が傷つくとものすごく人を非難する)
それはわかっているのですが肉親に言われる言葉ってホントきついよね。

(『愛すべき娘たち』© よしながふみ で、
 自分の母親に「ブスだブスだ」と言われて物凄いトラウマになった、
 という話がありますが、その気持ちすごくよくわかるなぁ。
 母親の言葉に未だに縛られているのを実感することがこの歳になってもある。
 槇村さとるの『Do Da Dansin'!』で母親に囚われている娘に対して、
 主人公が「そんなの親じゃない!」と言う話がありましたが、
 いやーそう簡単に割り切れるもんでもないよなぁと思う)
 
なんかもー嫌だなぁ、と。

転職を考えたのは別に親に反発して、というわけではありませんが
(多少無くはないけど原因ではないと思う。要素もある、という程度)
よくわかんなくなってきたんですよね。
なんだよ結局自分のために私に今の職場に入れとか言ってたのかー
この人自分のことしか考えてないんだなー私は道具かよー


という公私にわたるダブルパンチで、
「とにかくやるなら今なんだしやってしまえ!!!!」
と決意するに至り、転職することにしたのでした。
そしてどうせやるなら大企業の一歯車としてやるのではなく、
ゼロから作り上げるような、
絶対苦労するのが目に見えてるような職場に転職してしまえ、とね。

なんかこう、職場が嫌でも仕事は好き、ってなりたかった。
組織から離れても、自分の腕で食っていけるようになりたい。
親が面倒見てくれというのなら(いっそ逃げたいがなかなかね・・・・)
せめて自分も幸せでありつつ、親の面倒を見たい。

いま、退職直後のいまは、やっぱり感傷もあるけれども、
でもねぇ、決して無鉄砲に飛び出したわけじゃないんだよね。
転職先はすでになんか内部がゴタゴタしているようですが(苦笑)


うまくまとめきれてませんが、そんなことを思ったのです。
そして広い世界が見たいのであれば、いまがチャンスだと思ったのです。





DiaryINDEXpastwill


2006年03月30日(木) 力強い言葉

『今やらねば、いつ出来る。わしがやらねば誰がやる。』



岡山県の彫刻家・平櫛田中(ひらくしでんちゅう)の言葉だそうです。
今日、他県にいらっしゃる過去お世話になった皆様に退職のご挨拶メールを送ったら、
数名の方からお返事をいただきまして。
そのうちのお一人から餞の言葉としていただきました。

いい言葉だな。

ちなみにわざわざお電話くださった方も4名いた!
恐縮ですー!!!!!!

***

まぁいよいよいまの職場も明日までということになりました。
過去の書類を一生懸命シュレッダーにかけるんだけど終わらねぇ・・・・
ちゃんと明日で追われるのかしら。かなり不安。いややりますけど。

えぇと前述のとおり、
同期とかお世話になった諸先輩方にご挨拶のメールをしました。
が、知ってる人は知ってるけど知らない人は知らないという、
ミ@ラのボイラのCM状態(笑)

なので驚かれたりもしたけど反応は様々。

1 いいなー辞めるんだ〜
2 えっ何で辞めるの??
3 辞めるのも仕方ないかもね・・・残念だけど、頑張って!
4 辞めるのは・・・ああでも辞めんな!辞めんなよ!!

率的に結構高かったのは1ですね。
同期とか20代の先輩@女性に多い反応でした。
2は寝耳に水状態だった人の反応で、
3は現在の職場の状況に危機感を覚えてるけど頑張ってる人の反応で、
4は危機感は感じているけどそれを絶対打破してやるぜ!と思ってる人の反応。
(ちなみに冒頭の餞のお言葉をくださった方は4のタイプだと思う)

辞めると決めてから、惜しまれたり引き止められたり、
逆に背中を押してくれたり激励してくれたり、
いろいろなお言葉をいただきました。
どれも本当に嬉しい。

で、この節目に自分のために何か記録しておこうと思ったんだけど、
なかなか文章がまとまらないよぅ(苦笑)

でもなんでわざわざ地方のベンチャー企業に転職するなんて行動に出たのか、
この先道に迷ったときの支えになるように、その動機を書き留めておきたいんですよね。
ま、上手く書けるかどうかわかりませんがやってみましょう。

***

と、思って書いてますが眠くなったのでまた(笑)





DiaryINDEXpastwill


2006年03月29日(水) 日が押し迫る。

最後の送別会が終りました。
皆様ありがとうございます(涙)
義理でも何でも嬉しかったです。

嘱託さんに

「民間に行ったら騙されんようにせぇよ〜
 常に半身で構えとき。
 あんたは騙されやすそうやからそれだけ心配だわ」

と言われました(^^;
うん騙されやすい自覚あります(笑顔)
気を付けます。

***

っつーか。


太った。堯福陰◆院


そりゃあ連日のようにいいもの飲み食いしてたら、太って当然だよな!!
顔!顔が丸い!!!!!!!
やばい・・・・・粗食に戻さないと。

しかし来週には実家暮らしの身。
黙ってても食事が出てくるという生活。

実家暮らしの間は自転車通勤の方向で!頑張れ自分!!

もう「スリムで綺麗★」なんて目指しちゃいませんが(諦めた!)
それでもこう、自分でボーダーラインってあるじゃん!なあ!!

***

そういや3月もあと2日。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月28日(火) お呼ばれ

職場の方のお宅にお呼ばれされました〜

呼ばれたのは、私と後輩ちゃんと先輩@私同様31日付で退職する女性の3人。
まぁ要するに送別会?みたいな??
どうもありがとうございます・・・・!(感涙)
お食事もお酒もとても美味しかったです。
ってか女3人で食い過ぎ。。。orz

中学以降他人様のお宅にお邪魔するという経験があまりないので、
お宅にあがるときはかなりドキドキでした。
どうしたらいいんだーっ!みたいな。

でも奥さんも息子さん2人もすごくいい感じの方々で、
ああ、こういう温かい家庭があるからこの人は頑張れるのかな、
なんて思ったりしました。

ってか息子さんですがお兄ちゃんが今度小6で、弟が今度小3なのね!
うっわー11歳と8歳!!

私が海外行ったのがちょうど小3の春で、帰国したのが小6の春なんですよ。
なのでその年の記憶って結構鮮明にあります。
その歳なんだね〜彼ら。と思うと
お兄ちゃんの身長はすでに私よりも大きかったけどな!

***

ところで明日も送別会という名の飲み会です。





DiaryINDEXpastwill


2006年03月27日(月) POMジュースの「POM」は「日本一」の「ぽん」らしいよ。

>羽瑚

元POMジュース社員の方から聞いてきました。
諸説あるらしいけどねw

もうひとつ有力なのは、オランダ語か何かで、
「POM」が「柑橘類」とかそういう意味なんだ、って説。
しかしオランダ語なんぞ知らないので確かめようが無い・・・・

***

ご存知の方には「今更!?」でしょうが、
同人ゲーム『ひぐらしのなく頃に』をやってみたくてたまらない。
(もう商業化されてるんでしたっけ?)
なんっか気になってるんだよねぇ。

基本がゲーマー属性ではないので滅多にゲームってやらないんですが、
どうにもこれは気になるんだよ。
うわーん誰か持ってませんかー??←買えよ

***

カトゆー家断絶さんを時々覗いています。
今日のヒットはコレコレ。

後者は123とか329とか大笑いしましたよw
(いいじゃん12歳で国家資格取ったって!!!!!)


しかしこういうアニメとかのニュースやネタを読むと、
やっぱり私ってサブカルチャーの類が好きなんだなーと思う。

萌えるツボは非っ常ーに少ないんですが、
でも設定資料とか裏話とかネタとか好きだし、
最近ではビジネスとしても面白いよなぁと思う。

***

気がつけば3月も最終週。
あわてていろいろ手続きやってます。
電気とかガス止める手続きしたり。

気になるのがプロバイダーなんだよなぁ。
実家がどうやらBフレッツにするらしくて。
私はYahoo!BBで、これに依存してるから出来れば変えたくない・・・
(IP電話使えるからきのこと長電話してもタダなんですよねぇ)
自分の電話回線も持ってるので、
それを移設してもいいんだけどあれってどれくらい費用かかるんだろう。

一応今日問い合わせのメールを送ってみました。
びっくりしたんだけどYahoo!って電話での問い合わせは極力避けようとしてるよね!
だって問い合わせの電話番号探すの苦労したもん!!
んで電話してみたら「ハァ?」な応対だったし。
(自動応対のメッセージが流れるのみでした)

かといってメールの回答もどんなもんなんだろうなーとあまり期待してません。
Yahoo!はサポートがいいとか聞いたことありますが、どうだろ。

まぁ移設ダメならダメで仕方ないかな・・・・・(T△T)
5千円以下なら考えますが、それ以上なら諦めよう。
何気に月一回程度できのこに長電話してるような気がしなくもないので、
IP電話は使いたいんですが。ううううう(涙)

引越しって大変だなあ・・・・・・・・・・

諸手続きした後も荷造りが待ってるし。
↑結局4月1日2日で自分を追い詰めて片付けることにしました。

実はちゃんとした引越しをするのは初めてなんですね。
就職してコチラに異動になったときは、
段ボール箱数個くらいの荷物でやって来たんですよ。

学生時代は4人部屋の学生寮ちっくなところに住んでいたので、
洗濯機とか個人で持つ必要なかったし、冷蔵庫は部屋で共有してたし、
大きな荷物なんて無いに等しかったわけです。

でも3年経つと。。。。orz

先日愛夢が来たときに

「うわぁ先輩荷物増えましたねー!」

と言ってましたがまさにそのとおりなんだよな。うーん。
まぁ荷造りは要らないものを容赦なく捨てていけば何とかなるけど。
なるって信じてるけど。どうだろう。




DiaryINDEXpastwill


2006年03月26日(日) スーツ買いましたよ。

>羽瑚

ひょっとこに大笑いですよw
あ、写真撮って比較させたかったねぇ。

***

今日はお昼に某ホテルのランチに。バイキング1,500円也。
このところ送別会やらなにやらで美味しいものばっかりいただいております。
怖くて体重計乗ってません。orz

ちなみにご一緒したのは後輩ちゃん。
いろいろと話を聞いてくれる素敵なお嬢さんです。
うう、彼女にもいろいろとお世話になりました。ありがとう。

そのあとついでにスーツやら靴やらを買うのに付き合っていただきました。

スーツは恥ずかしい話、まともなのを一着しか持っていなかったので。
これから営業などなどやるのにそれはマズイと思ってたのよね。

ベージュの夏用(と言っても5月〜11月はいけるかと)スーツと、
ちょおおおおおおっと値が張ったけどものすごく歩きやすいパンプスを一足。
私が即決するものだから(靴は結構迷った)彼女はびっくりしてましたw
いやでも買い物は結構即決してしまうタイプかも。


スーツを買ったら、ああ、私は次に進むんだな、と妙に実感が湧いてきた。
なんか一歩前へ、とん!と背中を押してもらった感じ。

***

黒狐さんがなんか不満があるようですが(私に対してではない)
しかし見てると「それは単に羨ましいだけなんちゃうん?」と思ってしまう。
そりゃまぁ私だってラテン社長にちょっと「?」なところもありますが、
でもなー・・・

なんか黒狐氏の言ってることはやっかみっちゅーかなんてゆーか。
難癖に近いものもあるように感じるんだよなぁ。
ごもっとも、な意見もあるんだけどさ。

ぶっちゃけて言うとラテン社長の奥さんについて、
いろいろ言うのがよくわからん。
いいじゃん当人たちの問題なんだからさー

***

以下私信。反転でよろしく。

>オフライン繋がりの皆様へ

えぇと今更なんですが
ここの日記はオフライン繋がりにはあまり公表していないので
「青嵐ちゃんってブログとかウェブで日記とかやってないのー?」
とリアル友人sに訊かれても内緒の方向でお願いします(^^;
いやホント仲のいい人にしか話してないので・・・・・・・・

(このところ中高時代の付き合いが復活してるので、念のためにお願い。
 うーんなんか知られたくないとかあるではないですか。
 私愚痴とか結構がしがし書いてるし。
 ならこんなウェブに書くなよって話ですが。・・・すみませーん)

念押しされなくったって別に言わねぇよ!とご不快に思われたら申し訳ない。orz
すみません自分勝手で。。。(>_<)



DiaryINDEXpastwill


2006年03月25日(土) 羽瑚さん来訪

朝5時着のフェリーで羽瑚さんがやってきました♪

地図と私の住所の記憶(番地は覚えてなくて町名のみ)だけで
彼女はごくごく近くまでやって来ました。すごい!私には無理!!(笑)

羽瑚には申し訳なかったんだけど、家に来てもらった後
私は8時まで(結局8時半だったが)寝させてもらって、
それから宇和島へ出発しました。
鯛めし食べようと思ってさw

今日は本当にいいお天気で格好のドライブ日和でした♪
羽瑚の愛車ラジェンドラ@アイスブルーのフィット☆で
快適に伊予路を走りましたよ〜
(ちなみに運転はオール羽瑚さん。ありがとう!!!お疲れ!!!)

アイスブルーのフィットは私もずっと憧れている車で、
助手席に乗っていて「いいなーいいなー」と言ってましたw
しつこくてごめんなー(^^;
でもつい言ってしまうほどフィットはいい車なのです。ラジェンドラ最高。

鯛めしは美味でした。おいしかった♪

・・・・・しかし宇和島は特に見るところない(失礼!)なぁと切り上げ、
あとは海岸沿いを走って松@に戻る。
途中道を間違え宇和島に逆走とかしましたがまぁ良し!
間違えたっつーか、あれは標識も悪いよなぁと思う。
いや読み違えたのが悪いのか?あれ??まぁいいやw

双海で海を見たり。ってか南予の海は結構透明度が高いです。
東予の海は緑っぽくてあまりいい印象がないのですが、
やっぱり外海が近いと違うのかねぇ、なんて話してました。
ホント透明度高いんだよね。底の岩とか車からでも見えたもん。

松@に戻ってからは道後温泉本館見てアーケード見て。以上終了(笑)

晩御飯は伊予の地鶏食べました。
意外と混んでいて料理が出てくるのが遅かったのが誤算かな。

あと私と羽瑚では超!珍しいことに酒抜きだったんですが
(彼女は運転があるし、私はいい加減休肝日が必要なので)
酒呑まないと安いね!!w 安い安いw

んであとは港へ行ってお別れでした〜☆
しかし車乗せるとフェリー代って高いのね。びっくり。


ちょっと終盤はバタバタというか、落ち着かない感じでしたが、
私は彼女と春のドライブを堪能できて非常に楽しゅうございました☆
高校時代の友人たちのその後の話とかも出来たし。
来てくれてありがとう♪(^^)
今度は鹿@島か小倉で遊びましょー♪

***

ワタクシ4月に山梨で、とある合戦に参戦予定だったのですが。


ごめん!!!!!!
辞退させていただきました!!!



先日きのこと電話していて気づいたのですが(遅いよ)
私考えてみれば参加表明した頃とは状況が変わってしまって、
4月は鹿@島にいるんですよね!

とすると山梨までどうやっていくかという話になって、
あわてて安い交通手段とかいろいろ調べてみたのですが
どう頑張っても飛行機+特急+参加費+宿泊費で7万はするんですよ(涙)

ごめん!正直7万は無理!!

すでにキャンセルした参加者が2人いるということは聞いていたので
ホントこれでも行けるように頑張って調べたんだよぅ!!

でも・・・でも・・・・・・・・7万は・・・・・・・・!!!!!!

ごめん。ホントごめん。すみません。ごめんなさい。ごめん!(>_<)





DiaryINDEXpastwill


2006年03月24日(金) ピアノ最終回と送別会

ピアノのレッスンが最終回でした。

『雨だれ』・・・難しいっつーの。orz
しかも今週は帰省していたり送別会だったりでろくに練習できてないし。
ホントごめんなさい先生、だったのですが、


先生「やっぱり好きな曲だからですかね。とても気持ちこもってましたよ」


・・・・・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

い、いやそんなはずは・・・いや気持ちはこめたけどさ・・・
でも表現するには練習が必要でその練習をしてないってことは・・・・orz

でも有難くお言葉を頂戴しました(^^;

いま習っていたN先生は今年の1月から3ヶ月だけのお付き合いだったのですが、
チャーミングで知識も豊富で教え方も的確で、本当に素敵な先生でした。
もっと習っていたかったなぁ。

お別れにバーバリーのハンカチをお贈りしました。
いつかまたお会いできますように。

***

レッスンの後は同期主催の送別会に出席。

集まってくれたことがすごくすごく嬉しかったです。
もれなく同期の嫁sも集結(笑)
久しぶりに皆に会えてよかったなぁ。

先日入籍したばかりの同僚の先生は新妻連れてきてたし。
お顔が拝見できてラッキーでした、って言い方変だけれど。

お餞別にテスティモの口紅・マニキュアなどいただきました。
これでいい男を捕まえろ!ってことらしいw
捕まえられるといいですね。はっはっはっはっは。
ってまずその前に仕事をがっちり掴みたいよ・・・・・・orz

送ってくれる側で唯一独身の先生に、

「なんでこんな安定した職を辞めるの?
 これからいろんな人に頭下げて覚悟決めてやってかなきゃいけないんだよ?
 いや出来るだろうとは思うけどそれまでに嫌な思いもいっぱいあるだろうに。
 不安はないの???あるならなんで辞めるの????」

と訊かれました。うーん率直(笑)

不安はあるけど私はそれを知らなきゃいけないんじゃないかと思うわけです。
いまだって時々うわーんと泣きたくなる。私これでよかったのかな、って。
自分で想像していたよりもずっとずっと多くの人が、
私の辞職を惜しんでくれたということもある。
私はこの人たちを(ある意味)裏切ってしまうんだな、と凹んだりもした。

でも選んじゃったからなぁ。

今後は私を惜しんでくれた方々に対して、
恥じないような職業人生を歩んでいくことが恩返しじゃないかと思うのです。
よくわかんないけどw
自分自身のために頑張るのはもちろんなんだけどね。

遠く遠く離れていても
僕のことがわかるように(© 『遠く遠く』by 槇原敬之)

頑張りたいなぁと思う。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月23日(木) とりあえず生存報告

どもども。生きてますよー



週末実家に帰っていたり、
今春から世話になる会社でちょろっと働いてみたり、
睦月さんと結構な酒量を消費したり、
松@に戻る途中人身事故の影響で電車が1時間も止まりやがり、
挙句夜行フェリーに乗ることが出来ず小倉に一泊せざるを得なかったり、
んでもって代わりに乗った高速艇はお値段が高かったり、
時間が悪いものだから結局昨日は1日有休になっちゃったり、
(本来なら午前中だけ休んで午後は出勤するつもりでした)
昨晩は職場の送別会でやっぱり酒を呑みすぎて今日一日ひどい体調だったり、


そんな感じの一週間でした。
書き出してみるとなんだかなぁ。

***

送別会ではいろいろな人に激励された。ホント有難いです。
寿退職でも人事異動でもなく、
理由はあれど要するにこの職場を捨てる(って言い方悪いけど)人間にもかかわらず
たくさんの方に温かい言葉をかけていただきました。

3年しかいなかったし、決して扱いやすいタイプの職員じゃなかったし、
比喩じゃなく小生意気な娘だっただろうな、と今になって素直に納得できる(苦笑)
良かったことも悪かったこともすべてひっくるめて、
本当にお世話になったなと思います。

***

正直最近ちょっと気を抜くとすぐ気持ちがぐらりと揺らぐ。

こうやって一人暮らしが出来ているのも、
ピアノを習えているのも家具を買えたのもご飯が食べられているのも、
今の職場に養ってもらっていたからで。
私はこれでもうそんな生活とは縁がなくなってしまうのだ、
と思うとぞくっとした怖さを感じてしまう。

ま、でも「じゃあずっとこの職場でこの仕事が良かった?」と自問すると
それはやっぱり嫌なんですけどねw

だからここまできたら、あとはもう進むだけだし、
こうして気持ちよく送り出してくれる人たちに恥じないよう、
自分の選んだ方向で花開かせるのが恩返しっちゅーかなんつーか、
そういうことなんだと思う。

経験豊かな嘱託さんs(民間会社でお偉いさんだったよーな人々)からは

「失敗を恐れず。失敗して当然なんだから、そこから学べばいい」

と言うような、そんな激励のお言葉をいただきました。
頑張ります。

***

ところで2年目に直属の上司だった課長からお餞別金を、
そこそこお話をするような仲の経理係長(女性)から特産品の焼き物を頂戴しました。

恐 縮 で す ・ ・ ・ ! ! ! 

うわああああああああ、こんなにしてもらえるなんて。
なんかホント恐縮です。あわわわわわ。


いつかどこかで何かの形でお返ししたいです。
頂きっぱなしだなんて申し訳なさ過ぎる。
まずは新しい仕事頑張ろう。うん。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月17日(金) 船の中@帰省します

なんか今日フェリー混んでるよ…?
団体が複数あるみたいだからそれでかな?

というわけで男女同じ雑魚寝部屋にいます。orz
乗船手続き遅かったからな…


それにしても関@汽船チケット売り場のねーちゃんは愛想がない。

***

直属の係長がこのところ優しい(笑)

昨日まで3日間横浜出張だったんですが、出る前に
「空飛ぶデカどら買ってきてくださいよ☆」
と、ねだったら本当に買ってきてくれたw

あと餞別だと言って
idog くれたり mini SD くれたり。

少しは淋しいと思ってくれてるんですかね〜





DiaryINDEXpastwill


2006年03月16日(木) 眠い・・・・・・

ピアノの練習をしていたらもう眠くて眠くて。
一応練習はしたのですけどねー・・・・・・・・・・・

『雨だれ』を聞くと、雨の日の情景が目に浮かぶようでうっとり。
しかし私の『雨だれ』は

雨樋からボトボト水の塊が落下する感じ???

そして時々雨樋が壊れそうになったりいろいろです。orz
うーんレッスンは明日含めてあと2回なんですが。
果たして丸はもらえるんだろうか。
(でも先生は弾けても弾けなくても丸くれそう。。。。)

***

明日帰省のため、レッスンが終わったらその足で港に向かいます。
ううっ楽譜が重い・・・・でも持って帰ったら実家のアップライトで弾けるからいいか。

普段P-120を使っているのですが、やっぱり本物のタッチとは違うので
レッスンのたびに戸惑っています。
大体ちゃんとしたピアノで練習したことってあんまりないからなー
(↑昔から練習嫌い)




現在所持金にお札が1枚もないというのが問題です。
明日お金下ろさなきゃ。





DiaryINDEXpastwill


2006年03月15日(水) お返しと帯

昨日がホワイトデーだったわけですが、
帰宅が遅かったために沖縄の同期からとラテン社からのお返しが受け取れず。
なので今日時間指定で再配達していただきました。


沖縄の同期から=ゴンチャロフのクッキー詰め合わせ
ラテン社から=唐芋レアケーキ ラブリー


しかしクッキーはともかくレアケーキが問題。

美味しいんですけどね。
生ものなんですよね。
冷凍で届いたくらいなんですよね。
さっさと食べないといけないんですよね。
賞味期限は20日までなんですよね。

なのに。


20個届いた。


しかもこの週末は私そっちに帰省するから松@にはいないのに(^^;
ってことは知ってるはずなのにw
あぁ男のひとだなぁと苦笑してしまいましたよ。

というわけで10個は明日の昼に職場で女性陣に差し入れして、
5個は金曜日にピアノの先生に(受け取ってくれるだろうか)お裾分けして、
残り5個は自分で消費しようと思います。

賞味期限が長いなら自分で食べるけどねぇ。

***

着付教室最後の日でした。

習い始めたのって去年の11月だったかな?
短い期間でしたがやっぱり通ってよかったです。
これでもうお太鼓と二重太鼓くらいは問題ないからねw
あとギリギリ角出しは習えたので。

しかし私は今日で終わりでも、
てっきり今月末もお稽古日があって、
お願いしてる仕立てが上がるのがその頃だと勝手に思い込んでいたので
きちんとしたご挨拶はそのときに、って思ってたんですよ。

が、今月は今週末でお稽古日終わりでやんの。

っがーんショック。
菓子折りでも持ってご挨拶に伺うつもりだったのに。。。

まぁでも先生にひょっとしたらお会いできないかも?と思っていたので
(総師範の先生は群馬でも教室をやっているので、
 お稽古にいらっしゃる日といらっしゃらない日がある)
お会いしてご挨拶できたのはよかったかな。

・・・・んで先生に薦められてうっかり帯・帯揚・帯締め買っちまったいw

いや、いま仕立てをお願いしている小紋がですね、
結構いい生地だったりするもんだから、
帯とかもそれ相応のものじゃないとバランス崩れておかしいよな、
とは思ってたのね。

これから曖昧な身分になるところであんまりお金を遣いたくは無かったけど、
かと言って小紋だけあっても仕方ないし。
思い切って買っちゃいましたー☆あはははははw


新しい門出の祝い、ってことで。







DiaryINDEXpastwill


2006年03月14日(火) 『アンフェア』感想とか

以前私に「青嵐さん、メイド喫茶行ったことある?」
笑顔で訊いてきた嘱託さんを覚えているでしょうか。

その嘱託さんが今日も笑顔で私に近づいてきて言いました。

嘱託 「青嵐さんはテレビ見る?」
青嵐 「見・・・ますよ?多少は」
嘱託 「・・・・『アンフェア』見てる?( ̄ー☆キラリーン」


青嵐 「見てますとも!( ̄▽ ̄)b」


と、その後

「犯人誰だと思うー!?僕はあの作家@井上順が怪しいと思うんだよね!」
「ええー!ああでもどんでん返しで有り得るかもしれませんねー
 だけどダンナが犯人ってことはないですよね??」
「いやぁそりゃそうでしょう。名刺落としていかないよね普通!」
「ですよねー!」

などとひとしきり盛り上がりましたw
ちなみにこの嘱託さんは『相棒』も欠かさずご覧だそうで、
好みが完全に私と被ってましたw
なんだよー知ってたらもっと前から話してたのによー

で、今日の『アンフェア』ですが。

嘱託さんも私も予想大ハズレw

井上順殺されちゃったじゃないかよーぅ。
んでもってダンナが最重要容疑者に挙がっている・・・・!!orz

しかし私、多分あれは狂言だと思うんだよね〜
雪平がダンナを撃ちましたが、あれは当たってないと思うの!
それにですねーダンナが銃を持ってるのはおかしいだろ。
一般人がそんなに簡単に手に入れられるとは思えないんですが。

確かにあの『アンフェアなのは誰か?』サイトのサーバー管理人は彼でしょう。
でも管理人がダンナだったからと言って、
=サイトの管理人だとも言えないと思うんだけどなぁ。

それに牧村が射殺されたとき彼はその場にいたしね。
犯人複数説ってことになるんでしょうが、
(=彼の意を受けた別の誰かがやった)
交換殺人が本当に成り立つのかってことについては非常に疑問が。
いやまぁそこはドラマですけどさー

いずれにせよ次回最終回です。

が、私は帰省から松@に戻ってくる船の中(号泣)

録画上手くいきますよーに録画上手くいきますよーにっ録画上手くいきますよーにっっ!

***

新しい職場に移る日が近づいてきて、いささか憂鬱になっているようです。

かといってこのままずっと今の職場にいたかった?と自分に問うと、
それもまた身震いするほど嫌なんですけど。
(みんな個人としては良い人たちなんだけど、いかんせん組織が・・・・)

ってかなんだかんだ言っても現状で決まっていないことが多過ぎる!!

小さいながらも経営者である人が、
一度「君を雇いましょう」と言った仮にも経営者が、
新しく入ってくる社員をあまりに蔑ろにしてるんじゃないかとブツブツブツ。

今日はホント嫌気が差してきて、
またしてもリクナビNEXT見てしまったですよw

でもその後考えを改めた。

3年は頑張ります。
薄給でもダンピングして頑張ります。
(私この能力のダンピング論理好きだなぁ。
 目から鱗でした。恥ずかしながら)

負けるもんか。




DiaryINDEXpastwill


2006年03月13日(月) 今日は寒かった・・・・

のっけから私信。


>羽瑚

ありゃ?ラジェンドラだったっけ?失礼☆
どうも私の頭の中でダブル利吉で統一されてたっぽい。。。

***

今日は寒かった。三寒四温にもほどがある。

天気がよかったのでそれで救われたかなぁ。
これで曇天だったら気分最悪だったよ(^^;

昔は冬が好きだったけど、冷え性になってからはダメ。

あの顔の皮膚がピリピリする冬の朝とか、結構好きだったんですが。
寄る年波には勝てん・・・・・orz

***

後輩ちゃんと豚丼食べてきました。not 吉@家

結構鬱々してるみたいです。
仕事にやる気が出ないんですー、って。

・・・なんか過去私も似たような思考回路を辿ったようなw

うん、悩むよなぁ。









私なんかこの期に及んでまた迷い始めましたけど。
ったく人生どうなるんだろ。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月12日(日) 友人が来てました♪

学生時代の友人@千葉在住が来てました。
3年ぶりに会いましたがそんなことは微塵も感じないくらい、
すごく楽しく過ごせました♪

雰囲気がすごくほっこりしている子なので、
一緒にいると刺々しい気分が和らぎましたねぇ〜( ̄人 ̄)
いや、別に刺々しい気分だったわけじゃないんだけどw

それに通常よく連絡を取る友人たちとはまた違った考え方の持ち主なので、
話していてイロイロと新鮮だったし。

あ、ちなみにヲタじゃないんですよ彼女。
デスクトップの鋼を見られてどうしようかと思いました。
まぁ彼女が気になったのは壁紙よりもむしろ、
モニターの前においてある胡椒と塩だったんですけどね。
↑やっぱり気になるみたいですよ・・・・>四国に遊びに来た3人

や、私パソコンでテレビを見るんですが、大概食事しながらなんですよ。
しかも私が作る料理はスープ系が多くてですね、
そうすると食べるとき塩コショウを使うじゃないですか。
・・・・だからすぐ取りやすいところに塩コショウを・・・・・

ところで2週間ぶりに松山城登って案の定筋肉痛っぽい。くぅぅ。

***

『古風なメヌエット』というピアノ曲があります。

2台のピアノと管弦楽で演奏するバージョンを、
去年の夏にピアノ教室の発表会で演奏させてもらったのですが、
そのとき「いい曲だなあ!」と驚嘆したんです。

ラヴェルは“音の魔術師”と呼ばれているだけあって
本当に和音とかメロディーの連なりとかが美しい。

ピアノ譜を今度買おうかな〜と思っています。
弾けるかどうかは別として!!

***

以下吼えてます。



だから。




荷物の送り先くらい決めてくれ。




このところラテン社社長に対してほんっと失望に近い気持ちが沸々と。

忙しいのはわかるし、
ついつい「身内ならまぁ後でもいいか」って考えにもなるだろう。
でもねー最低限のことはすべきだと思うの!

確かに私のほうから「入社させてください」って言ったんだし、
極論を言うと
「お前が入りたいって言ったから入れてやったんだ。
 多少のことは我慢しろ」
と言われたとしてもまぁ納得します。多分。

だが!だがしかし!!

だからと言ってこの極論のようなことをしたとするとだよ?
それは経営者としてどうなんだ、って思うわけよ。
入社させる、って決めたからには
それ相応の責任が彼にも発生するんじゃないか、と思うのね。
で、その責任をわかってんのかなぁ?と最近心配。。。orz

忙しいからお前のことにまで手が回らない、
なので自分で決めて事後報告してくれないか、とかならいいのにね。
しかしそれをさせる勇気もないんだろうなぁ・・・・・
(私に対する信用度合いが低いこともあるとは思うけど。
 その辺は私が今後信頼されるように頑張らなきゃいけないわけだ)


・・・・まぁとにかく指示が欲しいです。
指示するつもりがないなら、自由に動いていい、という許可が。


ホント今後が思いやられます。。。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月10日(金) 友人がやってきます。

朝です。今日は早起き出来たぞっと。
しかし未だ4時起きは無理・・・・・・・orz

***

書いていいのかアレですが(ダメだったら言ってね!)


苧環誕生日おめでとう☆


やっと同い年ですなw
今後ともよろしくお願いしますです☆

***

そうそう、友人がやってきます。大学のサークル仲間です。
(といっても学外の子だから苧環は知らないかも)

ちょくちょく連絡取っていたのですが、会うのはかれこれ卒業以来か?

非常に楽しみでございます♪

んで再来週は羽瑚がやってきますw
わーいもう来れないかと思っていたので嬉しいでっす。
来い来い!利吉(=愛車フィット)連れて来い!!

***

今更ですがラテン社の未来に不安を感じていたり。
事業自体はなんとかなる、というかなんとかするんですが。

まぁもともと個人事業主の立場でもやってやる!と思っていたので
いいんですけどね。

・・・・組織構成している人間が不安だ・・・・
いやホント今更なんだけど・・・

羽瑚にはお話したいことが多々ですよ。
今月末ホント待ってまーす。(>△<)


DiaryINDEXpastwill


2006年03月07日(火) 珍しくドラマ感想

蓮見が死んだーーーー!!



普段あまりドラマは見ない人間なんですが
(だって毎週毎週同じ時間にテレビなんか見れるかっつーの)
今季ドラマは2つ初回から1度も見逃すことなく見てます。

1つが『相棒』でもう1つが『アンフェア』なんですけどね。

『相棒』はもうかなり長いシリーズになっちゃったので
(私は2ndシーズンから見てるかな??ちなみに現在シーズン犬任后
 途中PCぶっ壊れて見れなかったこともありましたが)
毎回ヒネリがありながら結構安心して見ていられます。

↑安心して見られる≠つまらない、ですよ〜!!
 『相棒』はめちゃ面白いんで!!刑事ドラマの中でも秀逸です!!
 1時間であのクオリティは他にはないよ!!



あ、それで冒頭の叫びなんですがこれは『アンフェア』の感想。

篠原涼子は好きでも嫌いでもなかったんですがw
でもこのドラマは面白いです。非常に面白い。先が読めん。
(細かく見ていくとそりゃ破綻もあるんですけどね。
 ツッコミどころあるけどね。
 今日の蓮見はちょっと考えなしの行動だろうがよヲイ、とかね)

このドラマはオリコンなんかのランキングでもほぼ全世代でトップらしい。
うん、でもここしばらく見なかった質のいいサスペンス?推理?物です。
原作の文章はいまいちだったんだけどねー
でももともとドラマ化を念頭に書かれたものらしいので、まぁ。

あと何話なんだっけか??2〜3話か??
どうオチをつけるのか非常に非常に楽しみです。

・・・・しかし、

元ダンナ@香川照之が犯人とか
安本さん@雪平刑事の亡父の友人が犯人とか

は、やめて欲しい(−−;

まぁ前者は展開的に有り得ないと思うんですけど、
後者はなぁ・・・・・ひょっとするとひょっとするから嫌ー

***

うぉっ23時半だー オロオロ(゚□゚;))((;゚□゚)オロオロ

うーんうーん。寝ます。



早起き励行。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月06日(月) 食べ過ぎ

うっかり夕飯食べ過ぎた・・・馬鹿だ・・・・・orz

***

相変わらず早起き励行中なのですが、
やっぱり23時には寝ないと4時起きは無理だよママン・・・orz
(リアル母は昼近くまで寝ているぐぅたら主婦ですが)

ほんっと切羽詰らないとダメなんだよな、と思う日々。
セバスチャン@某省お役人は午前様で頑張っているというのに・・・・
お仕事頑張ってるひとを見ると頭が下がります。
私は当然のことができてないんだよなぁ。

ため息が出るねぇ。

つーか早く新しい仕事がしたいなぁ。
退職まで現在の仕事に全力を注がねばならんのは重々承知してますが。
しかしラテン社がどう考えても潤滑に動いてるように思えないので
えぇい私がやるー!!!とか言いたくなるのよね。
(実際問題としては無理。
 このネット社会においても人間がその場にいないとできないこともある)

気持ちの切り替え気持ちの切り替え。

と念じながらやってます。

***

めっちゃ京都行きたい。
前回行ったのは9月末だったっけ。

あー京都行きたい。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月05日(日) 結局ちょっと忙しいくらいがちょうどいいのではないかと。

用事がないとすぐだらけます。orz
この2日間もそんな感じ。非生産的な2日間。orz

毎日何かに追われている生活もしんどいんですが、
でも私にはしんどいほうがいいのかもしれないなぁと思う。
やらなきゃいけないことが多いほど頭を使うから。

忙しい=充実しているわけじゃないんだろうけど、
昔から「予定で埋まったスケジュール帳を見て満足するタイプ」なので、
(ってこの日記でも何度か表明している気がしますが)
やっぱりある程度は追い立てられてるほうが精神衛生上もいいんだろうな。


・・・・っていま思ったんだけど、
自分で自分に用事を作って忙しくすることも出来るはずなのに
(蔵書一気整理とか運動するとか勉強するとか楽器練習とかいろいろ)
それはやってないじゃん自分。

そうだよ昨日今日だってやることはたくさんあったはずなのに、
先延ばしできると思ったとたんに放棄してなかったか??


・ ・ ・ 駄 目 人 間 ! ! ! ! 


凹む。orz

***

さて東京に住むのかな?と思っていたら、
一方では「やっぱりしばらくは鹿@島で・・・」という案も浮上しているらしく、
結局どっちやねんと青筋立ちそうなんですけどね。

青筋立ててる一方で
「まぁもうどっちでもいーや好きにしてくれ」
な気分だったりもして。

引越し手続きやらが大変なだけで、
たかだか仕事辞めて新しいところに行くだけやんか、
と思ったらちょっと気が楽になったんで。






でもできればさっさと決まって欲しい。orz



DiaryINDEXpastwill


2006年03月04日(土) 結局ぼうっとしてしまった。

起きたら13時。そんなもんです。




『T.R.Y.』を見てました。@テレビ
これ劇場公開時から気になっていたんですが、
なんか歴史物じゃなくてエンタメ作品だという話だったので
小説版も読んでなかったしレンタルでも手を出してなかったんですよね。

感想としては・・・・うーんエンタメ作品w

それはそれでいいんですけどね、
どうも『ロード・オブ・ウォー』を見て以来武器の売り買いや、
まぁ言ってしまえば戦争・紛争・内乱とかについて考えてしまって。

とりあえず織田雄二は猿っぽくてもやっぱり格好よかった、
ということで感想にしておきましょう。

***

明日映画を観ようと思っていたら観たいものがない。
ナルニアが見たかったんですが、最寄の映画館では吹き替え版しかやってねーぞコラ。

ポイントが貯まったんで1回タダで鑑賞できるんですけどね、うーんどぉしよ。
『エミリー・ローズ』にでも使うか???

***

あー明日はちゃんと起きていろいろやろう。




DiaryINDEXpastwill


2006年03月03日(金) 遠く遠く

『僕らの音楽』を見ています。
おお、マッキーが『遠く遠く』を歌っているよ。
私この曲大好きです。

もともと槇原敬之は妹が好きで、アルバムをよく聴いてましたね。
『君が笑うとき、君の胸が痛まないように』とか
『PHARMACY』とか『君は僕の宝物』とかね。

年代がバレますが、確実に槇原敬之の曲って
私の中学高校時代の記憶を彩ってるところがあるなぁと思う。

めっちゃ好きだ!ってほどじゃないですが、いまでも槇原の楽曲は好きです。
いろいろと切ない思いも蘇るしな。orz

***

ミクシィを私は本名用とヲタ用で分けて使っているんですが、
そうしておいて大正解でした。

と思う今日このごろ。

***

ラテン社社長「東京で動けるようにするから」


ってメールが入りましたが本当か??
この間帰省したとき4月から鹿@島かも、とか言ってなかったっけ??

まぁいいや。
数日中に結論が出るそうですので。





多分。




DiaryINDEXpastwill


2006年03月02日(木) 春は別れの季節です。

今日の課長と私の会話。

課長 「すーさん(仮名)異動するって。内緒だけど」
青嵐 「えっ!?どこに!?本部??」
課長 「いや出向らしいよ」
青嵐 「・・・・うわぁ気の毒に・・・・」
課長 「?出向先はいいところみたいよ?しかも東京だし」
青嵐 「や、そうじゃなくてですね。出向先が気の毒だなと思って
課長 「・・・お前キツイなー・・・・」


ってな感じで春は人事異動の季節ですね。
最近「青嵐さんには打診はあるんかいのぅ」と尋ねられると
非常に良心が痛みます。
私モウ関係ナインデスヨ。とは言えん。

もう言ってしまえよ、と課長には言われましたが、
どうせ事務職の人事は10日に内示で、全国的にオープンになるからねぇ。
ここまで黙ってきたんだからそれまで黙っててもいいかなと思ったり。

そうそう、この課長も岐阜に異動だそうです。岐阜寒そう。気の毒に。
ご家族は東京在住でいらっしゃるので、
帰省しにくいじゃねぇかとブツブツ言ってましたよ。
(だって穂積と大垣の中間地点で、しかも山奥にある施設らしいよ?)


同期の仲の良い子に退職の旨を連絡したのですが、
そのうち沖縄の同期からは何の音沙汰もありません。
・・・・・・怖ぇー・・・・・・

埼玉の同期からは「きっとすーごいショックだったんだよ」と言われましたが、
うーんうーんうーん、ごめんとしか言えないからなぁ。。。orz
それとも3月に入ってやっと言われたことにショックだったとか??
わっからん。。。

***

実は昨日からまた早寝早起き実践中です。
しかし意味あるのだろうか、と思い始めたりも。
だって早く起きてもやってることは変わらない・・・・orz

生活習慣改善ってことで、良しとしましょうか。


とかいいつつ0時過ぎました。寝ます。



DiaryINDEXpastwill


2006年03月01日(水) 弥生です。

3月ですね。
昔「弥生」という字面と響きに憧れたもんです。
イメージ的に若草色なのが3月なんですがどうでしょう。

2月は忙しかった。愚痴とかに付き合ってくれた皆様ホントありがとう。
2月で楽しかったのは先日の類友旅行くらいかもしれん。
余裕無かったんだな〜ということが手帳を見たらよくわかる。
1月は食事内容とか買い物に使った金額とか丁寧にメモしているのに、
2月はほとんど殴り書き。反省。

***

そうそう、気がついたら3月になってしまって、
いい加減不動産に引越しの旨を伝えねばと思います。
しかし一体鹿@島と東京、どちらに越すことになるんだろう。
未だにわかんないんですよねー・・・・
(それで不動産にも言うのを失念していた。
 でもどっちにしろ出ては行くんだから言わなきゃいけなかったんだよね)

正直鹿@島に一度帰ってそれからまた東京に引っ越す、
なんてアホらしいことしたくないんだけど、会社の都合なら仕方が無い。

それから保険関係のこともいろいろと調べねば。
知らないことが多すぎて自分がいかに浅学非才か思い知らされるね。orz

とりあえず東京に行かなくなったこの週末は引きこもっていろいろ作業です。
(ああでもナルニアは観に行くかも・・・・・
 ハリポにも指輪にも特に興味を惹かれなかったのになぜかナルニアは観たい。
 原作読んだこともないのにねぇ)




DiaryINDEXpastwill


青嵐 |MAIL

My追加