.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、7歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、2歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2012年11月11日(日) .. ◆◇ 叔母さんに会う... / 父の誕生日に...。 ◆◇


今週末は土日連休。
昨日夜勤明けでゴルバ様が来て、今日の夕方 横浜へ帰るところ。



昨日は、やっと念願叶って『叔母さん』に会う事が出来た。
数年前にちらっとだけお会いした事はあるけれど、顔を合わせて会うのは初めてなので「はじめまして」と挨拶を交わした。
叔母さんの穏やかな雰囲気に、此方も自然と緊張感も無く会話が流れ出した。

訳あって親戚付き合は無いけれど、何年も年賀状だけで繋がっていた私の叔母さん。


11時に駅で待ち合わせ、叔母さんの提案と私の運転で『なが里』へ... 二人とも蟹せいろ飯を注文。
美味しかったな。^^

我が家も見たいと言ってくれたので、食後に家にご招待。
そしてゴルバ様が来るまでの間色々な話が出来た。

叔母さんは『ある人』から預かって来た品物を私に渡してくれて、それはとてもとても思いがけない品物だった。
そんな大切なものを受け取りながら、嬉しい話も多かったけれど複雑な気持ちになる話もしなければならなかった。

叔母さんは、その『ある人』の気持ちを私に伝えてくれながら時々涙ぐんで。
私も思わず胸が熱くなって涙がこぼれそうになったけれど... 無理に堪えて冷静なふりをした。

やはり叔母さんの話は"叔母さんの気持ち"なのだ、甘えてみたたところで自分の思わぬ方向に事の流れが行きかねない...
慎重に対応しなければならない事だと感じたから。


そのうちゴルバ様が到着して叔母さんに初対面の挨拶をしてくれて。
ゴルバ様の人柄に、叔母さんも今の私が幸せである事を確認できて安心したと何度も言ってくれた。


今朝...

朝食を食べながら、昨日感じた自分の複雑な気持ちの部分をゴルバ様に話してみた...
私の思う事は間違って無いと言って貰い、気持ちも落ち着く。


叔母さんの気持ちは本当に有り難かった。
いくら身内の事でも人の世話をする事は大変な事だもの。

今回叔母さんに会えた事は、地元に帰ってきて良かったなぁ... と、心から思えた時間だった。




先日の8日(木)は、弟の誕生日で 先月末に父の誕生日もあり。
駅に新しく出来た居酒屋(華の舞)で、一緒にお祝いのご飯を食べよう〜 と母から電話があり、仕事帰りに合流した。

親孝行気分で、父に「好きなものを買って!^^」と一万円を誕生日のお祝いとして渡した。

父は大げさな位の遠慮をしてたけれど...(笑)
母があっさりと代わりに受け取ってくれた。(笑)



さて...♪

今から家で昼食を食べて、ゴルバ様とホームセンターへ行ってこよう。

曇り空... 雨が降って来そうな空模様。







ひとつ前
2012年11月06日(火) 試着したら...^^ / レストランで秋のスィーツぅ〜♪

過去の今日
・ 2011年の今日の日記は無し。
・ 2010年の今日の日記は無し。
・ 2009年の今日の日記は無し。


日記目次&Profile←過去未来→youtube マイチャンネル


My追加



お気に入りブックマーク

ピンクのクチバシ・ブブブの文鳥ALL STARS
我が家の愛鳥〜ず♪
我が子は文鳥♪
文鳥Cafe
俺と文鳥と東京と
白文鳥ちぴさんの生活

ぼんやりひつじ暦
ぼんやりひつじのひとりごと
愛を持って愛に生きたい。
komanoheya老いてなお愛おしい)(野に咲く花のように
ワタシ流 暮らし方
ほんまもんさんのブログ
いちこべ@Blog
不完全FUNKY☆Chibi Pen

たまゆら
白い木蓮の花の下で
大変この料理簡単すぎかも...☆★ 3 STEP COOKING ★☆
タラゴンの挿し木 〜お野菜多めのオシャレな食卓〜
vege dining 野菜のごはん
まるきん食堂〜ひと手間かけて、旬ごはん♪

いちじく雑貨展示室VERSEAU ( 店主様ブログ/ iu and treasures )
とりみカフェ / ぽこの森

tsuyoshi.in