.... thank you【 .... since 2004. 7/14 .... by Ramuchin.



🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 
現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、8歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、3歳/18年夏生れ ♂)

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2011年12月23日(金) .. ◆◇ 秋(シュウ)の変化。 ◆◇


・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・
◇ おしらせ ◇

12/18 ハルが急病で亡くなり...
今は秋(シュウ / シルバー文鳥 3歳 ♀)と私、一羽と一人の暮らしとなりました。

師走の気忙しい時期なので、ハルをご存じで居てくださる皆さん(友人)に お知らせもしていません... m(_*_)m

12月19日(月)の日記にその時のことを書いています、宜しかったら読んでやって下さいませ。

この日記を読んでくださっている皆さま、この一年のお付き合いを感謝いたします。
どうぞ、素敵なクリスマスを過ごされますように。^^




・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・---・


今週はカレンダー通りの三連休。

年賀状を書かなくちゃ...
録り溜まった番組も見ながらまったりもしたいし...

明日は買い物や建築中のマイホームの様子を見てきたりと、市内に外出予定。

クリスマスは特に何もなし〜
近づく年の瀬、実感が湧かないまま日々何時も通り。



ハルが亡くなって一週間になります。

その後、秋の行動には驚く程の変化ありました。

あの、めちゃめちゃ臆病な子が好奇心旺盛に行動範囲を広げ、よく鳴き よく遊び よく飛び廻り よく甘えてくる。
まるでオス文鳥の様ですけど... どーしちゃったのぉ!? ^^;

元気なのは良い事だけど、突然ハイテンションで飛び廻るので放鳥中は目が離せません。

しかし、ハルが居なくなった事が秋の心にそれだけ大きな変化をもたらしたという事だとしたら...
このまま一羽飼いで、秋だけに愛情を注いであげるのが良いのかな。

夕べ秋が寝ている間にハルのケージを見えない場所に移動してみました。
朝、カバーを開けたら横を見て『あれ?』ってな仕草を一瞬したけれど、表面的には気にしていない様子。

ハルを探して呼び鳴きもしない、けれど「出して〜!!」ってアピール&私にベタベタは凄いことになってます...^^;
そのベタ慣れ状態が可愛くてちょっとかまっていると、尾羽がブンブン!!(おっと...^^;)

秋は偶然にも3歳の冬を迎えたこの時期に心身の成長と成熟が整ったのでしょうか。
私の手の中で巣作りの真似事をしたり、ふっくらと胸を膨らませ「ピュ〜 ピュ〜〜」と小さな声で鳴いたりして、とても可愛いです。

健康な女の子(文鳥)には女の子の不思議があるんだな〜 男の子(文鳥)は男の子の不思議行動もあったけど。(笑)


ハル亡き後、こんな秋に元気を貰っています。


秋(シュウ)です。 相変わらずカメラが嫌いでこんな顔。^^;
毎日ひとりぼっちでお留守番させてごめんよ〜 帰ってきたら沢山遊んであげなきゃね。




ひとつ前
2011年12月19日(月) 上棟の日。/ ハルのこと...。
過去の今日
・ 2010年の今日の日記は無し。
・ 2009年の今日の日記は無し。


日記目次&Profile←過去未来→ お気に入りリンク...youtube マイチャンネル


My追加