....  ♡ thank you【 .... since 2004. 7/14 ....by Ramuchin.

現在文鳥は二羽、(パイド文鳥 / 2014年3月お迎え、8歳/13年秋生まれ ♂) (シルバー文鳥 / 2019年3月お迎え、3歳/18年夏生れ ♂)

🖂 MAIL  ◆◇TOPページ( INDEX ) & Profile◆◇ | ← 過去へ戻る未来へ進む 

 日記内のキーワードで検索はこちらから...

2009年06月21日(日) .. ☘... 雨の日曜日、映画を観に... 「ガマの油」 ...☘


朝から雨降りの日曜日...

本日「ガマの油」を観に行って来ました。
ゴルバ様が職場に泊まりの日だったので都合よく...

彼にも一応、こんな映画だけれど...と 声をかけてみたのですが
内容的には興味がありそうだったのですが、出張から帰ってきたばかり
色々忙しい様で...。

なんと、7月始めには又長期の出張なのです。^^;

で、結局私一人で行く日をモタモタ探していましたら...
なんともう直ぐ上映が終わってしまうではありませんか!!

何時も行く横浜駅方面の映画館では上映しておらず...
横須賀に行くか、新横浜方面まで行くか...

上映時間の都合の良い方をとって横須賀へ行くことに。


少し早めに着いたので、駅から映画館の入っているダイエーまでの道のり...10分程。
横須賀の港が見渡せる公園をのんびり歩きながら...

雨は家を出る時は傘が濡れるほど降っていたのに、
いつの間にか止んでいて道路も乾いていている程でした。


何も知らずに横須賀の映画館の方を選んできたのですが...
映画の中で、この 横須賀の港が見える公園がロケ地になっていたとは!!



今さっき歩いてきた場所が映画のスクリーンのなかに...

不思議な感覚と得した気分♪



ガマの油

飽きずに、最後まで あっという間に終わってしまいました。
いい映画でした。^^

笑いながら、ちょっと切なくて ホロリと泣けてきて...
泣きながらも 又 「くすっ...」と笑わせてくれる。

お目当ての瑛太君。
いい演技しておりました! 期待を裏切らず... (*´艸`*)
出番がやや少なかったですけどね...^^;
でも、彼らしさそのまんまって感じの自然体な役でしたね。

役所公司さん初の監督と出演。
キャストが皆さん素敵な役者さんばかり!!

ストーリーの展開も、ほのぼのとした音楽も、映像も綺麗で、私好みの映画でした。^^

小林聡美さん、私は彼女が若い頃から好きでした。
ますますいい女優さんになったなぁ〜と、しみじみ思い。

益岡徹さんのガマの油売り... 最高です!(笑)
夢に出てきそうなくらいインパクトがあった。(*⌒_⌒;ゞ

瑛太君の彼女役の二階堂ふみさん... 新人さんとか?
とってもかわいらしい役でした!
八千草薫さんのおばあちゃん役ととてもいい雰囲気をかもし出して。


映画を観終わって。

あの世とは...
遠い空の向こうではなく、"此処"にあるのかな...と。

人は... 生き物は... 必ずこの世に居られる最後があって...
悲しいけれど、いずれは自分も行くのです。


もし、逝った自分は...
向こうで泣いて過ごしているのだろうか...。



仏壇を綺麗にしておくと良い事があるそうです。^^

その時に思い出して。

先に逝った人達が二度死なないように...。
(映画の中の役所さんの台詞です。)

私もその時には、末永く思い出してもらえるような...
そんな一生をおくりたいもの。


この映画 映画館に観に行けて、満足 ぴょん!でした。(笑)


雨上がりの薔薇
携帯電話のカメラで写したのですが、ピンボケになってしまいました。^^;
花壇に踏み込まないように気に入った薔薇だけ。

他にも赤や濃いピンク、黄色やクラッシックなピンク等... 色々な種類が!
残念ながら名前は忘れてしまいました。^^;



--------------------------------------------------------

- 前の日記 -

2009年06月20日(土)  
我が家のあんな事... や、 こんな事...^^;


日記目次&Profile←過去未来→ お気に入りリンク... ● youtube マイチャンネル


My追加