Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

腹痛ぇ〜 2006年04月30日(日)



安比高原へ行ってまいりました。
お昼ごろまでは調子よくBlogに報告してたけど
さすがにバッテリー残量が乏しくなり
それでもメルしたり写真撮ったりしているうちに
なんとついに電源オフになってしまいました。
あ〜あ・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

生ビールのせいなのか、単に食べ過ぎたせいなのか
お腹が痛くて・・・チカラが入りません。
追記できるかなぁ・・・





嵐を呼ぶオンナ 2006年04月29日(土)



最狂ムスメが一時帰郷しております。
おかげで大掃除、布団干し等々
普段やらないようなことを一通り。
そんな合い間にもカジさんと散歩に行ったし
早朝ゴロゴロにも行きました。

ただし、携帯を携帯するのを忘れて
 (そういえば携帯電話を「携帯」と略すのはなんかヘンだ)
そのことに気づいちゃったのがゲームを始める直前だったもので
身が入らないというか、気になって気になって・・・
その割にはきっちり4ゲーム投げてきましたが
今日のレーンは割合速めに整備されてたみたいで
どんなに端を通しても、なかなか曲がらなくて苦労しました。
結果、せっかく155まで上げた4月のアヴェレージを
若干下げてしまう結果となりました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

さて、最狂ムスメが帰ってきたのは
貯蓄型の生命保険に加入するという用事があったためでした。
保険屋のニィちゃんにアレコレ質問しながら説明を受けたのですが。。。

「例えば宝くじかなんかに当たって一獲千金ってときに
 一気に保険料を払っちゃうってことはできます?」

「不吉なことをお聞きしますが、もし○○生命さんが倒産しちゃったら
 掛けていた保険金はどうなるんですか?」

「つかぬことをお聞きしますが、保険会社って
 どうやって儲けてるんですか?」


(~_~;A アセアセ
マジメに答えてくださった保険屋のニィちゃんに、感謝。
まったく、ネタの宝庫だよ(-_-;

しかしヤツが帰ってきているおかげで
ワタシは明日ゆっくりバスツアーに参加することができます。
何から何まで任せちゃえ〜 (ノ ̄ー ̄)ノ ほいっ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
これはピアノの生徒さん宅のワンちゃん。
一家揃ってかわいがっているのですが
彼(ジャンプ君)がボスと認めているのは
パパではなく、中2のお嬢サンなのです。

3グラスをかけると知的に見えますね。
カジさんにもやらせてみようかな。







このヒトとは仕事できん 2006年04月28日(金)



何度かつきあってみないとわからないってことはよくあるもので
パリパリとよく動き、気働きのするいいヒトだと思っていたのに
ほんのちょっとしたことで不信感を持ってしまう・・・
以後、何を言っても何をやっても、曲がった気持ちでしか見られない。

そういうことは人生の中であまりあってほしくないのですが
残念ながら今日はある人にそのレッテルを貼らずにはいられなかったのです。
いやまったく残念だ。
それだけの手腕とノウハウが身についているのに
若い子を育てるモノの言い様がなってないとは。
目立つ仕事をバンバンやって、ちょこまかと動きまわり
やりかけの仕事を若い子に任せて、終わってないと「何やってたの?」
そりゃあないでしょう。
アンタが投げてった仕事だもの、経過を伝えておいたならともかく。

その人のアタマの中には「アレやってコレやって・・・」と順序があるのでしょう。
しかし、現場ではいきなり飛び込んでくる仕事だってある。
優先順位が急遽変更になることもあるわけで
それを否定されたら立場がないよね(やる気もなくなる)
たぶん、一緒に同じ場所で仕事をしていない人にはわからない。
そのとき醸し出される、とてもいやぁ〜な気分。
若い子ちゃんがかわいそうだったよ。
同じ指示するにも、以後このようにという
次に同じ子とがあった場合に応用がきくような教え方をしないとね。

結構いろんなところで指導的な立場に立っているはずの人なんだけどなあ。
要するに「忙しくて切羽詰まったとき」に本性が出たということなのでしょう。
申し訳ないが、このヒトとは合いません。
以後、あまり近づかないよう気をつけようっと。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今朝は久しぶりに「水遊び」をさせようと、某公園へ。
これはナイショのスポットなので公表できませんな。
もう少しするとネジバナの群落が見られる、すンばらしい場所です。
さすがに勝手に遊ばせるわけにはいかないので
ロングリードを使って「半自由」な状態に。
それでもカジさんは大喜びで水の中に入り
バシャバシャと跳ね上げたり泳いだり・・・
そして、レトリバーの血が入っているんでしょうね、
水に浮いた木くずを咥えて持ってきました。

持ってこられても困るんですけど、一応ホメないとね。
仕込めばおもしろいことになるのではないか?
具体的には考えつかないけど。

その後は濡れたカラダを乾かすために草原を走らせたり
仰向けに寝転がせたり(バン!でひっくり返るので、そのままナデナデする)
久しぶりに思いっきり遊ばせました。
風はまだちょっと冷たいけれど、陽射しは春そのもの!





にわにはにわにわとりが 2006年04月27日(木)



ニワトリはいませんが、雑草を食べてくれるらしいので
1週間に1日ぐらいの割でレンタルしてくれないかな・・・

今日はカジさんとのお散歩のあと、庭のお手入れをば。
この春初めて足を踏み入れたというわけでもありませんが
ナントカセネバと思っていた枝枝枝・・・ガンガン切り落としました!
木によっては表皮の色からは想像もつかないような
鮮やかなミドリ色の内臓(組織っていうの?)を見せるものもあり
「痛みってあるんだろうか」などと考えながらも
「これは再生のための剪定なのでアル」と自分を納得させる。

結果、庭はすっきりワタシは筋肉痛。
毎日歩いて、ダンベルもやってフッキンもやって
週に2〜3日はボウリングもやるというアクティブな生活でも
剪定鋏って特殊な筋肉を使うんですね。
腕の付け根あたりがゴリゴリいってます。

一仕事のあとゆっくりお風呂に入ったので
この程度で済んでいるのかもしれないです。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今は亡きリュウノスケは、ワタシが草取りを始めると
取った草をブチまけるなど、必ずジャマしにくるヤツでした。
カジさんは・・・だまって見てるだけ。
最初は遊んでもらえるのかとカン違いしたようですが
すぐに「あ、お仕事か」と思ったらしく
柵を壊したり穴を掘ったりして勝手に遊んでいます。
それも飽きるとどて〜っと寝そべって日向ぼっこ。
つまらんからバケツ運びでも仕込んでみようか。

  1.取った草がいっぱいになったバケツを運ぶ

  2.所定の場所でひっくりかえして空にする

  3.バケツを咥えてもどってくる

ムリだろうな。
せっかく取った草を撒き散らして終わりっていう気がする。
それも得意げに・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

柵を壊したり飛び越えたりくぐったりして遊んでいるときに
右目のマブタを怪我したらしいです。
ぷっくりと赤く腫れていて
「どれ、見せなさい」とよくよく見たら
ちっちゃい傷がついていました。
イヌですから当然「放置」、自然治癒力に任せます。
写真を撮ったけどキレイに映ってるかな(つなビィ)





いっぱい歩いた 2006年04月26日(水)



朝は2時間の「ブラリ散歩」つまり、コースを決めないで歩きました。
決めないで・・・というより、道を知らないので決めようがなかったのですけど。
(詳細はミクシィに長々と書きまして、もう1回書こうって気にはなれません)

さんざん歩いてお昼をしっかり頂いて、いざボウリングへ。
カジさんのおかげで腕力がついたのか、ボールが速い。
20km/hぐらい出てしまうと、曲がり方が違ってくるのですよ。

それと、今日はちょっと投げ方が粗末だったかな・・・
せっかくいい調子でストライク・スペアが続いたあとでノーヘッドとか。
チョンボだよね、それって。
でも一応200越えは1回、スプリットスペアも2回。
特に3・7番と離れたピンをクリアしたので本当に「やった♪」という感じです。
来週のリーグ戦はGWで1週お休み。
でも早朝には通おうかな・・・と思っております(なにしろ安い)

今、8月までのフリータイムトーナメントに参加しているのですが
現時点でワタシ、なんと6位です(信じられん・・・)
ハンデがついているとはいえ、ラッキーにもホドがあるよね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

実は走り始めています(謎)





速歩してみる 2006年04月25日(火)



夕方、小雨の中を傘もささずに(つーか、させない)
カジさんと散歩結構、もとい決行(カジさんにとっては〔結構〕だろう)
ゆっくり歩くにはすでに充分気温が下がっているので
パタパタと早歩きをしてみました。
カジさんが不審がらずについてくるかどうかが心配でしたが・・・

最初は「走っていいの?」みたいに思ったらしく、
勝手にアッチコッチ引っ張ろうとしましたが
コントロールしましたのでね、脚側はバッチリ。
ときどき歩を緩めてみたり立ち止まったりしながら
「アンタの思い通りにはいかないのよ、ちゃんとついてきなさい」

実は2日ほど前、あまりの引っ張りの強さに負けて
右手第4指(つまり薬指)に擦過傷(つまり擦り傷)ができてしまい
今、そこはカチカチのカサブタ(^0_0^)になっています。
これはワタシの油断によるもので、
いつ何時、思いきり引っ張られるかわからないと覚悟して
ぬかりなくリードを持っていなくてはいけないのです・・・まだ。

もちろん、らくぅ〜に持っていられるときが来るのを目指しますが
今はまだヤンチャ盛りですからね・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

盛岡のサクラの標準木は、「岩手公園」にあります。
そこに気象台の係員が出かけて行って、「咲いたかな?」と見る。
昨日の午前の時点では3輪しかなく、宣言するに至らず。
午後になってもう一度数えに行ったら、ちゃんと5〜6輪咲いていて
やっと開花宣言となりました。
平年より遅かったんじゃないかな・・・
でもゴールデンウィークにぴったり合わせて満開を迎えるんじゃないでしょうか。

さて、我が家のサクラですが
なにしろ山の上のほうにあるので(山の手ではない)
盛岡市中心部よりはたぶん気温が低く
日照の条件もあまりいいとはいえないので、たいてい4〜5日遅れます。
なんつったって梅もまだですから・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スクールの事務局会議。
朝になって、事務局顧問の爺様が「具合悪〜」で欠席とのこと。
お昼からの会議で、お弁当を買っていく係でしたので
「では4つね」と確認をして、ちゃんと4つ買っていったのですけれど・・・
予定の時間になっても誰もいないのですよ。
会議室も開いていない・・・?????

お弁当をブラ下げたまま鍵を借りに事務室へ降りると
数学の講師の先生がおられて
「Fさんのお父様が危篤だそうで・・・」
つまり欠席で、彼女自身もこのあと予定があるので代理もできない、と。
でもお弁当は2つ「引き取ります」と持って帰られました。
鍵を借りてテーブルを出して、お湯も沸かしておきましたから・・・と
なんとまあ気配りのできた方ですこと。

さて・・・鍵を預かって会議室で待つこと15分。
誰も来る気配がなく、もしかして中止になって
ワタシにだけ連絡が来ないっていうオチじゃないだろうな・・・?
でもまあお弁当を食べ終わるまでは待ってましょうかと
ゆっくり食べていると、来た来た、続けて二人。
でもこれでメンバーの全てなんですよね・・・今年度は。

話が早くてラクだったけど、あまり実りはなかったような気がします。
だって、結局同じ話を運営委員会でもするわけでしょ。
ま、ワタシは運営委員会のメンバーからは外れたので
どうなったっていいって言えばいいんですけど。





立ち直れず 2006年04月24日(月)



まだ気分の落ち込みは続き、やる気が出ませんが
胃痛はなんとか、たぶん、治ったんじゃないかと思います。
いや・・・まだちょっとシクシクしてるかな。

今日は(も、でしょ)うだうだぐだぐだと過ごした日。
少しだけ針を持って、いよいよ財布の仕上げにかかりました。
テープメーカーをなくしたものだから(そして積極的に探す気にもなれず)
自分でバイアステープを折ってアイロンかけて・・・
なぁんだ、意外に簡単だったんだ、などと思ってみたり。

授業の準備も特に改めて必要なものはなく
作業用の紙類を多めに用意しておく程度で済んで
なんだか緊張感がないですね(ダメじゃないか)

食後、カジさんを膝に抱いたまま
見るともなしに「○ーラの○」を(実は初めて)見ましたが
へぇ、こんなことやってたんだ・・・と。
あれって見えるヒトには見えるらしいんですが
ワタシは霊もオーラもなぁんにも見えません(空気すら読めないことが多い)
見えてシアワセなのか見えなくてシアワセなのかわかりませんが、
見えるヒトを羨ましいと思ったことはありません。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

こんなときはお酒でも飲んだらいいんでしょうかね。
今は紅茶を戴いておりますが。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんがまたまたやってくれました。
朝、リビングに降りると、床が白い粉だらけになってました。
粉は「シュークリームミックス」(だったかな)
最狂ムスメがお菓子作りに使った残りです。
散らばった粉を一生懸命ナメてたから
きっとそのままでも美味しいものだったんでしょう。

・・・・ダイエットしてるのに(カジさんが、です)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

何を最もやる気にならないのか、わかりました。
爺バンドのバンド通信を出すんだったのですよ。
雛型はできているので、そこに記事をブチ込むだけなのに
Wordを立ち上げる気になれないのだ・・・

今日は月曜日・・・まだ月曜日。
練習日は日曜日、ただしその日ワタシは欠席予定。
だから最低金曜日までに、事務局メンバーにファイルを送ればいい。
なぁんだ、まだまだだいじょぶじゃん♪





胃痛2日目 2006年04月23日(日)



まだシクシクと痛むのですよ・・・(*_*)
しかし、こうして起きていられるし、好きなことができるので
たぶん病的なものではありません。
ストレスってやつでしょうな。

その最も大きな原因と思われる爺バンド。
今年こそは、運営体制をきっちりと確立させ
いつのまにか何か決まっていて、事務局さえも知らないでいるなんてこと
ぜぇったいに許しませんからねっ(▼▼メ)

そのための第一弾、役員会が昨日行われ
必要と思われることは(たぶん)全部言ってきました。
事務局が3人体制になったことで
仕事はたぶん増えますが、心強く感じています。
事務局メンバー3人は木曜日の吹奏楽チームのメンバーでもあり
指揮者とコンマスを加えて5名が役員であることも
今後の活動に滑らかさが生まれるのではと期待が持てます。

敵は代表爺と副代表爺に絞られました。
やることなすこと全てを否定しているのではありません。
筋を通せと言っているわけですから。

もひとつ、これをどこでどのように伝えられるか考えなくちゃいけないのが
「信○バンドのやり方を爺バンドに持ってくるな」ということです。
指揮爺が次の指示を話しているのに、いきなり後ろを向いて
「ドラムはああしろこうしろ」
「その8小節はペットのアドリブだよね?」と
勝手な打ち合わせが始まる。

ベース爺の不規則な音出しを含めて
何度「うるさい!(指示が)聞こえないでしょ」と言わねばならなかったか。

胃痛にもなるわな・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

昨日に引き続いて今日も200アップやらかしました♪
スプリットスペアも2回。
今日はスプリットそのものが少なくて、5回だけでした。
200アップのあとのスコアの乱れが昨日は酷かったので
今日は引き際ってぇものを考えてみました。
このスコアが水曜日のリーグに繋がるといいなあ・・・

メモ
  スターティングドット・・・右から3つめに左足
  スパット・・・右から2つめのわずか右を通す
         2つめの真上を通ると10ピンが残る。
  スピード・・・17〜18辧h






胃痛の原因は? by 携帯 2006年04月22日(土)



夜中に胃がキリキリと痛みだして、その後ほとんど眠れず
どうせなら起きちゃえ、ということでカジさんと散歩。

・・・
っと書き始めると、書くことはたくさんあるのです。
ただし、書きたいことをすべて書くには
今夜は気力が足りないみたいです。

いろいろ考えた結果、胃痛の原因として最も有力なのは
『爺バンド』であろうと結論づけました。
こんな思いまでして行かなくちゃならないのか?

まあ、もっとちゃんと考えてから書きましょう。
実はまだ痛いので、眠いことも合わせて、今夜はこれにて。





新ルート開発 2006年04月21日(金)



この春初めての四十四田に行ってきました。
天端を往復する予定だったんだけど
釣りをしているおっちゃん達がやたらフレンドリ〜で
カジさん、気になって気になってしかたがない様子。
これじゃ普通に歩けないなと判断して、
そのままぐるりと県道へまわり、ダムにかかる橋をわたって
もとの駐車場に戻るコースを歩いてみました。

これがアップダウンあり階段ありの変化に富んだ道でして
途中、歩道がなくて危ないことを除けば、いい距離かも。
散歩コースとして選択肢に加えてもよさそうです。

その後、小鹿公園(ムカシは小鹿牧場と言ったような・・・)に行ってみました。
イヌ連れでは初めてです。
つーか、キレイに整備されてから初めて。
いやホントにキレイになってました。
ほんのちょっとだけ、入口付近を歩いただけでしたが
次回はここをメインに散歩してみようっと。

公園入口の駐車場の前でイヌを遊ばせている強面のおっちゃんが・・・
イヌもなんだかゴツいし精悍な雰囲気。
こりゃ近づかないほうがいいかな・・・と思っていると
アッチのほうから近づいてきちゃって(;´▽`A``
仕方ないから「おはよーゴザイマス」と挨拶してみたら、
これが姿に似合わずにこやかなおっちゃんでした。

イヌも見かけによらずビビリ〜ちゃんで
おっちゃんの後ろに隠れるようにして、目を合わそうとしません。
カジさんは「イヌだイヌだ!遊ぼうっ」としっぽブンブンなんだけど
ニオイを嗅ぐことさえ許可してもらえない雰囲気(イヌが、です)
おっちゃんによると、相当小さいうちに親元を離れたので
イヌに慣れていなくて、気を許すのは家族だけなんだって。
ノーリードで放してやっても、振り返り振り返り歩く感じで
決しておっちゃんから離れて走っていったりしないんだって。

カジさんとは全く反対ですね。
イヌが遊んでくれないものだから、カジさんはおっちゃんのニオイを嗅ぎ始め
手をベロリンベロリンとなめ、ダレが飼い主だかわからない状態。
「この子は若そうだし、相当運動量が多いでしょう?」
と、見事に言い当てられ(カジさんのヤル気をみれば誰でもそう思うかも)
苦笑を押さえることができませんでした。

今日の教訓。
 ヒトを見かけで判断してはいけない。
 イヌも見かけで判断してはいけない。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ブルース氏とジョナ様のライヴのために未愛が帰ってきまして
打ち上げにも行って飲み食いしてきました。
学祭に呼ぶという話、どうなりますことか。

ライヴはたいへんアットホームで楽しく、
急遽加わったニンファの歌もソウルフルで
聴いてよかった〜と思えるものでした。
お客さんが少ないのが残念ではあるものの
多くなかったからこそ、体温の感じられるコンサートになったのかも。





カジ大暴れ 2006年04月20日(木)



吹奏楽の練習から帰ったときにカジさんを興奮させ過ぎたみたい。
マイカップ袋を咥えたままドタバタと暴れて、
止めようとしたらあっちこっち噛まれまくりました(T∇T)
シッポ振っている状態なので手加減(歯加減?)しているのだけど
ときどきキリリと食い込むので、痛いことは痛い(+。+)

こういうときは物理的に離れるのが一番。
もっと小さい頃はなでてなだめることもできたけど
今はなでようとする手にもじゃれつくので
「噛んだらオシマイ」と、部屋を出ちゃう。

今までちょっと甘かったかな・・・と反省もしている。
噛んだときに「何するか、(#゚Д゚)ゴルァ!!」と
どういうカタチにせよ相手をしてしまってたからね。
《飛びつく》《噛む》 ⇒ 《遊んでもらえるみたい♪》
という望ましくない認識をさせてしまったのかも。

今からどれだけの期間が必要になるかわからないけれど
ちゃんと矯正はしていきますよ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

朝が早かったわりには、コレといった充実感のある仕事はできず
アトリエ(笑)の片づけに終始してしまったのです。
片づけに達成感を持てないのは、どうしても、どうぅぅぅしても
見るからにすっきりキッパリと片付かないまま終わるためで
「とりあえずボックス」の多用もその一因となっているかも。
どう分類していいかわからないものをいれておく「とりあえずボックス」が
1つだけでは収まらず、積み残しが残るのだよ・・・(-""-;)

しかしまあ、「とりあえず」ドン、ドンッと大きなまとまりに分類し
お財布の本体部分のキルティングを始めました。

キルティングって、延々とプツプツ縫うだけなんだけど
その短調さがなんだか好きです(*^_^*)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

雪が降っちゃったので(またまた)カジさんとの散歩はお預け。
夕方に少し歩かせようかとも思ったのだけど
楽譜の入力がギリギリまでかかったのと
ちょっと寒冷じんましんの4間があったために断念しました。

予感は大当たりで、吹奏楽の練習から帰る運転中に
顔から首から腕からモヤモヤと痒くなり、
車に薬を置いていなかったことを後悔したのでした(+_+)





ガッテン! 2006年04月19日(水)



何かひとつのことをじっくりしっかりやるっていうのは
たいへん理想的なようで、困ることもあるものです。
集中するあまり、周囲が見えなくなるとか
他に散在する「ネバ」をつい後回しにするとか
達成感が大きくて燃え尽き症候群が見られるとか。

従いましてワタクシは、アレをちょびっとやって、コレをちょこっと齧って
ソチに目を向けつつコッチにカラダを向けるという
たいへんマルチな過ごし方を心がけております。

花から花へ飛びまわる蜜蜂のごとく
ほれ散歩だ、ほれミシンだ、ほれボウリングだ・・・と。
水曜日は特に、これらの項目の中に仕事がありません。
授業を減らしたのは大正解だったようです。
1週間の中で遊ぶ予定しかない日があるなんて、素敵じゃない?

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ビギナーズリーグ第2弾の2週目。
絶不調だった先週の結果を受けて
ハンデを17ポイントも戴きまして(・∀・)ノィェィ
ズンドコ ドンゾコからの再出発だぃ。

久々にプー先生のレクチャーがあって
「オイルコンディションにより、曲がりにくい人はこう、曲がりやすい人はこう狙う」
という、なぁるほどな説明を受けました。
みんな「ガッテンガッテンガッテン」と手を打ったものの
頭でわかったことが動きに現れるとは限りませんで
スコアを崩してしまう人あり、悩みながら投げる人あり。
そんな中、ワタクシは「右からオイルの境目を通して最後で曲げる」という
その昔、こうするといいよと教えられた狙い方に戻すことになりました。

コントロールするのは「どこを通すか」だけではないのです。
スピードも1回1回かなりバラつきがあって
速いと曲がらないし遅いと予想以上に曲がっちゃう。
そこらへんの加減を、これから練習して行く必要があるようです。

今日はリーグで4ゲーム、フリーで3ゲームの計7ゲーム連投。
さすがに終わってから1時間は汗が引きませんでした。
足(特にフトモモ)もフラフラだよ・・・





ゼロ運動実施中 2006年04月18日(火)



週の予定が埋まっているのが好きなくせに
計画を立てて実行することは苦手なワタシ。
「今日はコレとコレ」と予めきまっていたらソレ以外は考えたくない。
従って掃除も洗濯もやるときはやる、やらないときはやらない。
カジさんとのお散歩も気が向けばダラダラと1時間も歩き
イラつく日は10分で終わり、みたいな。
 (飼い主のワガママに付き合うのは犬の仕事と信じている)

ナンにもやる気が起きなくて生産的なことを何一つしなかった今日、
このままパソ前にいてもゲームしかしないことは明白。
そして眠くなって負け続けるようになることも目に見えている。
同じ「やる気茄子」でも、座る場所が違えば何か違うかも・・・
ということで、茄子を抱えたままアトリエ〜に行こうかな・・・

黄砂が降ったり花粉が飛んだりして、頭がぼーっとしているんだな。
こんな日でも、朝はダンベルもやったし「しっかり歩数」もカウントされた。
なんだ、トータルすると「やる気茄子」というほどでもなかったのか・・・





ナイトウォーカー 2006年04月17日(月)



朝は強風と雪混じりの雨、お昼までは教科研があり
午後は授業の準備をして出かけ、レッスンもして帰ってきて
それからヨイショと食事を作って食べて・・・だから
日中はカジさんとの散歩ができなかったのです。
幸い夜になって風も弱くなってきたことだし
完全装備をしてさきほど歩いてきました。

さすがは夜、街灯がなければ周囲はあまり見えませんので
カジさんもほとんど寄り道せずに歩きます。
車通りも少ないから、ムリに道端を歩く必要もなく
堂々と道の真ん中を歩けちゃう。

途中、家の中からバウバウと吠えられた以外はワンと出会うことはなく
すれ違ったのは車以外だと、歩行者2名、自転車1名。
これならイイコで歩けるはずだよねえ。
イイコだから常にホメながら歩くことになり、カジさんも機嫌がいい。
いつもは散歩の終わりになると突然暴れ出すんだけど
今日はそんなこともなく、サラリと行って帰ってきました。
当然「しっかり歩数」もカウントされました♪

どうせテレビなんか見ないし、夜の予定がないときは
いい行動習慣になるかもしれません。
でも見るものないから飽きるかも・・・
歩くことだけに集中できるんだけどね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

花粉の影響が、昨年より「やや重」のようで
どうも一日中アタマん中がスッキリしません。
眼の奥がどよ〜んと垂れ下がっている感じ。

年齢性別を問わず、花粉は降りかかりますから
自分への影響はこれくらいで、その状態はこんな感じと
自覚がある大人だったらまあ我慢のしようもありましょうが
これが幼児コドモだったらかわいそうなんてもんじゃない。

月曜レッスンの子が、どうも先週今週と冴えないと思ったら
花粉症らしいということなのです。
 常にぼんやりと眠い。
 鼻がズルズルで機嫌が悪い。
 人の話なんか聞きたくない。
 「お願いします」の礼もしたくない。
 手を鍵盤に乗せたくない。
 背中が常に丸くて、椅子からズリ落ちそう。
 ・・・などなど。

わかりますよ、わかるけどね。
これをどこまで「言い訳」にできるかの問題。
自分がどんなにシンドイかをアピールすることに終始してるのです。
はっきり申しまして、ワタクシはこういう状態のお子様には教えたくない。
お子様というより大人様の問題なんだけど
わが子に(・∀・)アマアマで、いったいどういう人に育って欲しいんだか。
具合が悪くて起き上がれないなら挨拶できないのもわかるけど
玄関まで出てきて迎えておいて、
30分間のレッスンの間、座っていられないってことはないでしょ。
「教えてもらう」ってことに対する、親の意識の問題。
ま、言わないけどね、所詮他人のお子様とその親だし。

ワタシは冷たいんでしょか?





次なる作品は 2006年04月16日(日)



計画中なのは(またまた)小銭入れ。
今度はうまくいけば3ポケになる予定です。
やはりスナップボタンを使うし、ファスナーも使ってみようかな。
ポケットが多くなるとさすがに「てきとーに切って縫って」
というわけにはいかないので、簡単な型紙を作らなくては。

それもこれも、明日の授業準備が終わってからのことですな。
最近夜に弱くなって、眠くなるのが早いので
テキストの用意は今からの2時間ほどが勝負です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今朝もボウリングへ・・・やはり5ゲーム投げましたが
途中から隣のレーンにやってきた、いかにもアホっぽいねーちゃんたち。
コイツらのマナーが激悪っ!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
今投げたムスメッ子が、自分のボールが戻ってくるのを待たずに
別のボールですぐに投げるものだから、投球リズムが狂う。
ファウルラインまでトコトコと歩いて行って、そこから1歩前に踏み出すので
かならず片足全部がレーンの中にハイってしまう。

んもう、調子が狂いすぎて笑っちゃうほどでしたよ。
5ゲーム目のスコア・・・130点以下だったので
せっかく取った「スプリットスペア券」が没収になってしまった(/_;)

みなさま、どこのボウリング場にも掲示されていると思いますが
最低のマナーは守りましょーねっ!





安定傾向 2006年04月15日(土)



5ゲームトータルが、ハンデなしで802点。
ということはアヴェレージは160点なので、
このままではハンデを頂けなくなる・・・(´・д・`)
まあそれはともかくとして、最高と最低の差があまりなく
5ゲーム通して安定的に得点できたのは進歩でしょう。

今日はレーンが速くて思うように曲がらず、
普段なら取れてるゾという7番をことごとく外しちまいました。
1本だけ残るのってイヤだよね・・・

春休みの終わったボウリング場はガランとしていて
早朝のお安い時間帯を狙って来るメンバーがほとんどでした。
一部お子様連れや中高生もいるけれど、少数。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ボウリングは、水曜日のリーグ戦と土曜日の自主練と
週に2回ぐらいを目安に通っているわけですが
そのスコア表がずいぶん分厚く溜まってまいりました。
とはいえ、以前のスコアをひっくり返して反省するわけでもなく
100均で仕入れたファイルに漠然と綴じ込んであるだけ。

4月ってのは何かを新しく始めるのに適している・・・ということで
新年度を機に、スコア分析のためのエクセルシートを作りました。
日付・スコア・ストライク・スペア・スプリット・・・・と順に記録しておき
週の傾向、月の傾向を探ってみようという魂胆なのです。
傾向っていうほどのものがあるかどうかも(・_・)......???ですけど。

エクセルで分析するときの利点は、「計算要らず」ってことかな。
月のトータルとかアヴェレージを自動的に計算させちゃう。
・・・それくらい自分でやらないと、ますますアフォになるかしらぁ〜(^^;

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

午前8時前から投げ始めて、10時前には終わったので
休む予定だった爺バンドにはちょうどいい時刻に行くことができました。
ホントは休みたかったんだけどねえ・・・つい。
長年の習慣っていうのかなあ、落ち着かなくてね。
次週は役員会が(やっと)行われるということで、行く予定。
指揮爺がとっても張り切っておられまして、
水を指すようなことをしたくないという気もあり
短期集中欠席計画は頓挫しそうな感じ・・・・です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ずーっと探しつづけていた書類(5年生のテキスト原稿)が昨夜見つかって
やれやれこれで、1から全部作り直しなんてことにならずに済む・・・
テキストはともかく(なきゃなくても授業できるから)
作業のモト原稿は絶対必要です。
作業を多く取り入れた授業の組み立てなので、
きっちり作られた台紙は不可欠なのです。

先日のメモが見つかったときよりも10倍ぐらい嬉しいかも〜
今度こそ行方不明にならないようにしなくては(^^;

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ジーンズで作ったあの小銭入れ、結局自分で使っておりますが
たいへん扱いやすく持ちやすく、1人に1個、推奨いたします。
皮製のが売られていますけど(ワタシも持ってます)
ちょいと小さめだと思いませんか?
ワタシの作ったものは1000円札が二つ折りで入ります。
お札は4つ折りでもいいと思うので、次回作るときは少しスリムにしますけど。
中にポケットがあるといいなとか、根付け用のループがあるといいなとか
改善点はどんどん考えられるのですが
シンプルイズベストという考え方もあり、迷うところです。
いずれ、あといくつか作ることになっております。





カジコーナー 2006年04月14日(金)



サークルをストーブガードとして借用しているために
カジさんの居場所というか寝場所は特に決まっていませんでした。
その日により、低いテーブルの下だったり上だったり(^^;
まあたいていの場合はワタシが下に降りて行く音で起きてしまい
寝姿を見せることはあまりないんですが・・・

で、今日は玄関先をお片づけして
ピアノの部屋からラグマットを引っ張り出したついでに
以前ネコたちに貸していた1畳カーペットも引きずり出しまして
こりゃカジさんのベッドにピッタリなのではナカロウカ、と。
窓際に敷いてみるとこれがちょうどいい。
「これで遊んでもいい?」と尋ねる(ような顔をする)カジさんに
「ここはアンタの寝場所」と教え(ハウス、と連呼)たところ
ほんの5分かそこらで覚えてくれたもようです。

今日は初めてなので寝つくまで一緒にいてやったけど
たぶんこのまま定着できるのではないかな。
柵も段もなくてもハウスの認識ってできるものなのね〜、と
不思議な気分とともに、カジさんの賢さに誇らしい気分。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

午前はカジさんと散歩をして、その後すぐに玄関掃除にとりかかり
そのまんまリビングの片づけにまで手を出したら
もうすっかりくたびれてしまい、食事作りながらも眠くて仕方ない。
あっちこっち痛いし(^^;
毎日歩いて(カジとは3000歩程度ですが)ダンベルもして
今日はそのうえお掃除までやっちゃったんだもんね。
働き過ぎですね(←そう?)





もわっとな 2006年04月13日(木)



完全装備をして外に出ると、空気がヌルい・・・
でも蕁麻疹が出るよりはと、装備を外さないでカジさんの散歩に。
・・・甘かったですねえ。
帰りは汗が流れて目に入り、タイヘンでした。
リードを持っているので汗を拭きにくいのです。
カジさんが立ち止まらず引っ張りもせずに歩く時間も増えたのね。
「しっかり歩数」としては記録されませんでしたけど。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

散歩のときに、今年初めてのチョウチョを見ました。
今年はモンシロチョウでした(昨年は黄色いヤツだった)
続いて、越冬したタテハも。
これは種類までは判別できませんでした。
冬を越したヤツって、ボロボロになってるからね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スクールの事務局会議。
「方針」とか「体制」「原則」「組織」といったコトバが大好きな
顧問の爺たちに立ち向かうには、やはり
「・・・・というのが原則なはずですよね」と攻めるのが最もいいのです。
で、攻め込んだ結果、今年度は事務局員と運営委員は兼務しない、
つまり提案する側の人間は決定に加わらないということになりました。
もちろん例外はアリです、面子が足りないなど。

おかげで昨年よりも出番がぐっと減る見込みです。
やったぁ〜〜〜ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

あ、でも12月までに6回も事務局会議があるのです。
2ヶ月に1回って言ってたのはどこの誰だ?(A爺ですな)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

最狂ムスメが20歳・・・へのお祝いコメント、ありがとうございました。
ヤツからはなんのアクションもありませんが、
おそらく劇団内では思いっきり盛り上がってるんじゃなかろうかと。
そういうヤツです。





春なのでぇ 2006年04月12日(水)



眠くて眠くて・・・
ボウリングに行ってもあくびばっかり。
家に帰ってパソ前に座っても居眠り。
なんとかゴハンは作って食べたけれど
いつでも眠りに入れる状態です。

思えば今朝、寒冷蕁麻疹が出て
薬を飲んだのでした・・・10時ごろだったかな。
その影響だというなら納得できる。
でも今まで眠くなんかなったことないのに
なぜ今日に限って???と問い返せば
やっぱり「春なのでぇ」としか言いようがないかも。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ビギナーズリーグの2ndステージが始まりました。
先日から【KOB親子】の「ご褒美作戦」に参加して
スプリットスペア券をいっぱいゲットしたのに・・・
「130点以下だったら1枚返す」というお約束を作ったために
今日はさっそく1枚返却する羽目になっちまった。

【KOBちち】の快進撃に対して、ワタシがどんなコメントをするか。
答えはこうです。
 『背が高いから憑依しやすかったんじゃないッスか?』
今日は【KOBのあ】も調子よかったねえ。

本日は4ゲーム合計で600点を超えることはなく
4月アベレージを思いっきり下げてしまったのでした(/_;)

しっかし4ゲーム連続はキツい。
普段、お遊びだったら軽く投げちゃうゲーム数なのに
さあ試合となると何かが違うんですね〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

《Cafe_Bar》のピスネームをつけた作品ができあがりました。
うれし恥ずかしい〜(*^.^*)エヘッ
記念すべき第1号をお店に出すのはちょっと・・・という気持ちもあり
できるだけ早く次にとりかかろうと思っております。

材料をあまりたくさん必要としないので
これまでの残り布を利用できるのもいい。
そういう、「小さめ作品」も、エプロンと同様に作りためていかなくちゃ。

それにしても今日は眠いのだ。
水曜日の仕事(授業)がなくなって、嬉しいぃ〜〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

そうそう、今日は最狂ムスメが20歳になりました。
あの最狂ムスメが、ですよ・・・( - -) トオイメ





甘ったれ 2006年04月11日(火)



カジさんは1歳を過ぎて、人間でいうと20歳ちょっとのイケメンです。
   イヌの年齢換算はいろいろな方法があって
   1歳⇒20歳、以下1年で5歳加算するのが一般的。
   これも、小型犬・大型犬等、犬種によって違うそうです。

ただ、家に来たのが月齢1ヶ月と幼かったために
思いっきり触りまくってかわいがって・・・つまり甘やかしてきたキライがある。
人肌に触れていると安心、みたいな。
耳だろうとシッポだろうと歯だろうと、どこでも触らせてくれるので
お手入れ・お掃除に困ることはありません。
また、首根っこ掴んでぎゅ〜っと抱っこしても平気、
ヨイショと抱き上げても平気(ただし顔を舐められる)

問題は・・・さあパソタイム、さあミシンタイム、さあお風呂、さあ寝るぞというとき
カジさんを1人で(あ、1匹で)リビングに残してくることになるでしょ。
そうすると・・・・・

  「なんで1人にするのっ?どこ行っちゃうの?
   あっ!!なんで暗くするのっ?」


という気持ちが思いっきり込められた「ヒンヒン」がしばらく続くのです。
その際、必ずドアをガリガリと引っ掻きます(そのうち壊されるな・・)

一緒に遊んだりテレビを見るなど、充分にくっついたりした後は
「ヒンヒン」の時間が短いようですが、やらないってことはない。
ドアの該当箇所に穴が空く前に対策を講じなければ。
ヒンヒンガリガリを止めさせることは、繋がない限りほとんど不可能でしょう。
ガリガリされてもいいように保護のプラ板を貼りつけることを考えております。
ヒンヒンは耳栓して我慢するしかない・・・

こういう甘えん坊にしちゃったのは他ならぬワタシではありますが
逆にワタシがカジさんを頼っている部分もなきにしもあらず。





出だし、躓く 2006年04月10日(月)



まっったくっ!
「せぇきょぉ」の手続きってどうしてあんなにザルなの?

あんだけ「昨年同様16時から18時」って言ってたのに
鍵を借りに行ってみれば「あれ?17時からですよね?」って言われるし
時間を変えてもらって、さて鍵を受け取ろうとしたら
「あれ・・・ないなあ、5時まで使ってるのかな」と
施設利用簿をパラパラとめくる。
そしたら今日は酒部が18時までの予定で
会議室をブチ抜きで使うことになっている。
その下には「算数5年、17時〜19時」
思いっきりカブっているではありませんか!o(`ω´*)o

今日のところはMT室を借りることができて
なんとか時間通りに授業することができたけれど
今年度第1日目にしてこんなんでは先が思いやられますな。

そのほか、授業中に「あのぉ、英語の見学はこちらですか?」

・・・見てのとおり、算数ですけどっ?
なんでも小6英語の新規教室が始まる前に
一度見学できますよと案内されたらしい。
「10日って聞いてきたんですけど」
というから、その場で組織部に問い合わせたけどさ
結局「何かの手違い」で片づけられたみたい。
わざわざ足を運んでもらったのに。

そんなんだから、昨年の5年S教室が消滅したのだよ。
生徒も「お客さま」という意識を持つべきだと
クレームつけられたことで学んだことはなかったの?

 (ここまでMixiのコピペ)

ひとつだけ、頼んでおいたファイルが「まさにそれ」
ドンピシャだったことが救いの一滴でした。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

夜半、探し物がめでたく見つかったために
せっかく作った書類の不備が明らかになっちまいました。
不備とわかっていてそのままにはできない・・・
作り直しましたわよっ【ノ_;】

やっぱり最初に、というか、記憶が新しいうちに書いたメモって役に立つ〜
逆を言えば、後からどんなにひねり出しても不十分だということ。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日初めて「しっかり歩数」が出ましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
カジさんと朝の散歩をしたときのことです。
『しっかり歩数 1340歩/13分』

あのカジさんが13分も止まらずに歩いたってか?
そういえば往路はどちらかというと「練習」しながら
つまり歩いたり止まったり1歩ずつだったりしながらで
復路は「とっとと歩き」だったような気がします。
いやぁ、あんまり考えずに歩いてんですよ・・・(ー_ーゞ

ダンベルも4日目になったし、
お昼前にお風呂に入って測ったときの体重が
−0.5キロだったのよぉ♪ (あと腹肉2繊背肉1繊∀啼1全望)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

一昨日から今日にかけて、24件のスパム投稿がありました。
携帯に「※スパム投稿です」という但し書きつきで転送されるからね。
基本的なスパム判断基準は
 ・ 10秒以内に書き込まれた投稿
 ・ 1時間以上かかった投稿
 ・ 句読点のない投稿(日本語じゃない)
 ・ http://で始まる文字列が2つ以上
 ・ 禁止ワードを含んでいる投稿
 ・ 送信ボタンを押していない投稿
などとなっております。
まず、普通の書き込みなら引っ掛からないものばかり。

スパム投稿は20秒間だけ表示された後、自動的に削除されます。
これは、スパムをブロックしていることがバレないようにするためなんだって。
しかし、こうしてスパム投稿しかないような掲示板なら
なくてもいいような気もしないでもない・・・
日記表示画面の中に1行BBSがあることだし。

HPの大幅改変にあたっては、存廃を含めた検討をしなくては。





さあ3日目だ 2006年04月09日(日)



探し物をしていてちょっと片づけたらダンベルが出てきたので
しばらくぶりに始めてみまして、3日。
カジさんのリードを引くときにも感じていましたが
ダンベルを握る握力が戻ったのは喜ばしいことです。

今回の再開に当たり
  ★全ての動作をしなくてよい
  ★規定の回数をしなくてよい
この2点を緩めてみました。
とにかく3分でも5分でも、ダンベル持って中腰になる。
これだけでも「何か」が違ってくるはずだと思うのです。
結果は3ヶ月後に出る・・・それまで続いていたらの話。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

で、探し物はまだ見つかっておりません(=_=)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんとの散歩は少しずつ距離を伸ばしています。
そのうちまた四十四田とか高松の池に行く予定ですが
まだ風が冷たくて、長い時間はダメ・・・・ワタシが。
寒冷蕁麻疹が出てしまうと、もうそっちが気になって
カジさんのコントロールどころではなくなるのです【T_T】

住宅街や国道を歩いていますので
カジさんにも集中できなくなるポイントがあります。
それがなんと、子どもたちのボール遊び。
ボールももちろん気になりますが
なんつったって興味をそそられるのがカン高い子どもの声。
声が近づくに連れて落ち着きがなくなり
視界に入ったらもう抑えが効かなくなり
声が遠ざかるまで何度も振り返ります。
その間、コマンドはほとんど通りません。
おやつを見せてヒール、もダメ。
ワタシが方向転換するのにしかたなく引っ張られる感じになります。

お子ちゃまのうちは仕方ないのかなあとも思うけど
絶対にうまくやる方法はあるはずなんだよね。
訓練で歩いているわけでもないので
方法を知ったところで実行できるとも思わないけど。





三寒四温じゃない! 2006年04月08日(土)



一寒一温とでもいいましょうか。
一日おきに雪が降る〜

昨日とはうって変わって、雪の朝です。
でも、早朝ボウリングに出かけるために半袖・ジャージ。
また1ヶ月余りにわたって、個人戦のホニャララリーグが始まって
受付で「3ゲーム以上だったらお得ですよ」と誘われました。
参加費300円でドリンクと1ゲーム無料券がつくんだって。

 『無料・限定・割引・ポイント・景品』

この5つのキーワードのどれかに引っ掛かると俄然弱いオバさん。
つい「やりますっ」と返事をしてしまいました。

女性ハンデが20ポイントもつくのを知って
ますますお得気分は増すばかり。
ドリンクが選べなくて、炭酸だったのがちょっと(ー'`ー;)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

爺バンドの不満を少々。
総会を受けて、何か変化はあったかなと思いきや
ベース爺もトランペット爺も全く変化なし。
メモはしない、勝手なお喋りをする、ボソボソ音を出す。
総会の積み残しを話し合う必要があるのに
役員会をしようという声も上がらず。
事務作業の効率化のため、バンド内部のみの名簿を作ろうと
記入用紙を置いたのに、まるっきり無視して帰ったのも
やはりトランペット爺たちだった(▼皿▼メ)

ま、予想された展開ではあったわけですが。
期待するほうが間違っていたのかと思ってしまう。
ほんとうに人間的に完成度の低い気の毒なひとたち。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日もカジさんはパソ横です。
いつでも手を貸していられるわけじゃないので
今日はヒヅメを与えております。
とっても静かです。
時折ゴリゴリッという音がする・・・





この日を待ってた 2006年04月07日(金)



これ!この天気!無風の晴天!
イヌの散歩にはもってこいの日和ではありませんか。
カジ大喜び ▼・ェ・▼わん

国道まで出てみると、通勤通学の混雑が始まる時間。
すでに車は滞り始めており、自転車などの交通も多い。
シット・ウエイトで車の流れをぼーっと眺めたり、
いきなり「バーン」で転がしてみたり、
しばらく外ではやっていなかったことを思い出させる。

リュウノスケのときは、外出時は絶対にお座りもお手もしなかった。
カジさんは小さい時から「どこでもシット」「どこでもダウン」と
どんな条件でもどんな芸でもやりまっせ、というしつけをしてきた。
まだお子ちゃまで興奮しやすいため(イヌの1歳ってのはどうなんだろう?)
気になる人が通ったりするとコマンドが効かないこともあるけど
ゆっくり落ち着かせている限り、家にいるときと同じようにできる。

何より感心するのは、絶対に吠えないこと。
散歩のときに吠えたこと、ないんじゃないかな。
今朝も、遠くからイヌの声が聞こえて、だんだん近づいていき
いよいよそのイヌの繋がれた家の前に行っても
ガウガウと吠えているのは相手のゴールデンで、カジさんは見てるだけ。
繋がったイヌには興味がないのかもしれない。
散歩のすれ違いの時はかなり興奮して
「おっ、カワイイねーちゃん♪」とばかりにハウハウッと喜ぶんだけど
それでも吠えるということはない。

大型犬はあまり吠えないというけれど、
カジさんは「大型」というほどでもなく、「中の大」ぐらいかな。
ゴールデンやボーダーコリーよりは小さく、シェルティより大きい。
ワタシがヨイショと持ち上げられる、ギリギリの大きさ。

椅子に座った状態で腕をぶらんと下げると
カジさんがワタシの手を舐めるのにちょうどいい高さになる。
パソ前にいるときはたいてい、カジさんに左手を貸しています(^^;
今は階段を昇って降りて遊んでいるので、両手が使える〜♪

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

くだらん会議で疲れたあとも、イヌと遊ぶと回復が早い!
夕方も、長い時間ではなかったけれど
ゆっくり、ワタシのペースで歩かせてもらう。
充分に運動させると、ちゃんと言うこと聞くもんだね。
冬の間、やっぱ運動不足だったなあ。
デブったし・・・
・・・・・ワタシも。





散歩すりゃ雪だ 2006年04月06日(木)



朝。
カジさんがつまんなそ〜にしているので、
外は寒そうなんだけれど、散歩に連れ出す。
とたんにドサドサと雪が降ってくる。。。
風もスプレーを吹きつけるみたいに強烈。
よりによってカジさんと外に出たときに降らなくても吹かなくても(/_;)

「やめよ、帰ろ」と回れ右したら、背中に飛びかかられた。
「なんだと( ゚Д゚)ゴルァ!!」とでも言うかのように。
そりゃそうだわねー、10分やそこらじゃね。
でもワタシも譲りませんよ、手の指がすでに白いもの。
今日は日が悪かったと諦めてもらって床下に納まってもらう。

外に犬小屋はないんです。
必要ないっていうのが正確かな。
床下通風口の柵を取り払って、中に古いカーペットを入れてある。
ネコたちも(○は特に)カジさんもそこがお気に入り。
カジさんは顔だけ出して寝そべっていることが多い。
そのうち写真を撮ろうと思うのだけど、近づくとノソッと出てくる。

昨日も書いたけど、それに引き換え家の中には
カジさん安住の場所がないっつーか、取り上げちゃったというか。
カジさんのサークルは今、ストーブガードとして活躍中(^^;
簡易ベッドを作ってやらなくちゃと思ってはいるのだけれど・・・
ダンボールだとあっという間にボロボロにされるかな。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

前開きエプロンが仕上がり、「おふくろさん」に出してきた。
値段をつけるのが難しいですね・・・つけたけど言えません(^^;
Mサイズで作ったけれど、「オバちゃん」仕様のLの方が需要ありそう。
次は大きめ・・・というか、太めで作ってみようっと。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんは今、2階通路でホネ型ガムを齧っております。
敷き詰めカーペットは撥水加工なので、少々の汚れには強い。
ただし、ガリガリされたりカミカミされたらひとたまりもありません。
それでも、昨夜の悪行を考えたら、目の届くところにいてもらいたい。

  今朝、台所に降りてビックリ。
  ドアの前のフロリーングシートがビリビリにはがされていて
  それを押さえていた金具までていねいに外されていたの。
  孤独に耐えられなかったんだと思う。

これ以上の被害を出さないために2階までは開放します。
各部屋には入れないようにしてあるので、通路だけ。
あとは勝手に階段を昇り降りして遊んでるし
最近は寝ているネコにもちょっかいを出さなくなったし。
ちなみに、ネコたちはワタシの足元に集まって寝ています。





リセットボタン 2006年04月05日(水)



>ま、明日も晴れるらしいから

誰ですか、こんないい加減なことを書いたのは。
・・・・・
雨です、朝から。
そして時折白いものが混じる(白髪とかいうんじゃないからね)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

珍しくナンの予定もない水曜日。
午前中は風呂に入った後、ミシン作業をする。
午後はゴロゴロ仲間からの「2時」という連絡があり
ちょいとカラダを動かしに。
寒いけど半袖で行くのです、必ず汗をかくから。

こういう、時間に縛られずに動ける日がたまにあると
分がリセットされるというか、ニュートラルになるというか。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ロックミシンが壊れちゃった上、ミシンのジグザグ縫いも効かず
縫い代の始末に困っている。
安いミシンでも買えるといいんだけど。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

一緒にゴロゴロしているK親子が面白いものを作っている。
始めのうちはガターだったら罰金10円を
暮れのチャリティ募金箱に入れるという程度のものだったのが
だんだんエスカレートしてきて、チケット制になってきた。
今では「ガター罰金券」のほか「ノーヘッドゼロ・ジュース券」
ワタシがリクエストして「スプリットスペア・アイスクリーム券」など
多彩になってまいりましたな。

どうせゴロゴロするなら、これくらい徹底的に遊ばないとね。
(ちなみに今日はスプリットスペア券を3枚獲得♪)
(腹を壊しそうなので、5枚で一個の補助券ということにしてはどうだろうか)

同時期にビギナー教室に集まった中で
上位の2人はすでにビギナーとはいえないスコアをバンバンたたき出し
別のリーグにも参戦してハイスコア賞・ハイシリーズ賞を獲得している。
いわば、ビギナーコースの「特待生」とでも申しましょうか。
それに引き換え、ワタシとK親子はだいたい同じぐらいで
130〜160あたりをウロウロ、調子がいいと170、
神の啓示があると180、何かが憑依すると190っていう感じ。

なんでもいいから憑依してくれないかな〜〜〜

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カジさんがヒンヒンうるさい。
理由は、『部屋から出せ』『暗くてイヤだ』『まだ寝たくない』
ヒンヒンだけならいいんだけど、ドアをガリガリと引っ掻くの。
そのうち穴が空くと思うな、まだまだ若いし。
やっぱ居心地のいいベッドを用意してやったらいいかな。
またはベッド代わりのクレートとか。
某那須まで待ってください (^□^*) タノム!!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ついに(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)来ました、スパム投稿。
見事にハジかれましたね、思惑通りですね(*^m^*) ムフッ
ホスト名、ブラウザ情報などが『スパム投稿です』という但し書きつきで
「おば博」という件名で571、572、573の3件が携帯に届いています。
Maxくん、Nickくん、Rayくんmごくろさーん。
でも、ざまぁカンカン河童の屁〜 ○| ̄|_ =3 プッ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

↓にあります1行BBSの色設定を変えました。
あまり淡い色は読みにくいんだけど、濃い色ばっかりってのもね。
わりあい中途ハンパな色が多いと思います。
中でも意味不明なのが「宙」っていう色。
どうしようかと思ったんだけどね・・・ま、イメージです。
「枝」も名前はいいけど色は迷った。
結果は見ての通りです。





エプロンロン 2006年04月04日(火)



『おふくろさん』がラジオ番組の中で紹介されました。

 環境イベントを行ってきた仲間が集まって活動しており
 レジ袋を貰わないとか、マイカップを持ち歩くなど
 積極的にエコロジーに取り組みつつ
 地域の中でミニミニ公民館のような役割を果たしたいと思っている、
 「お母さん」という意味と「袋」という意味がある、
 云々。

そんな立派な紹介をしてしまいましたのでね、
看板に偽りなきよう、エコグッズを作っていかなくては。
そうそう、介護グッズも作ることになっていたね。
具体的なイメージが浮かんでこないんだけど・・・

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

エプロンが欲しいというお客さんが多いということで
後ろ開きのを1枚作ってブラ下げたところ
「前開きのタブリエはないのか」という問い合わせがあったのだそうな。
そこで、前ボタン・袖なしタイプ(幼稚園のセンセイがよく着ている)を
さっそく作り始めたところです。

ワタシが普段買う生地はたいてい1メートル程度のもの。
エプロンを作るには、ダブル幅で1.5メートルは必要なのです。
だからといって、そのためにわざわざ買うのもね。
最終手段は前と後ろ・左と右で柄を変える・・・・
しかしこれもまたセンスを要求されるため難しい。
やっぱ生地は買ってこないといけないみたいですね(^^;

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

春っぽくなって、今日から洗濯物を外に干しました。
そして早速、取り込むのを忘れました(~_~;A
ま、明日も晴れるらしいから・・・・・・・・・・・





年度始動 2006年04月03日(月)



今、次年度と書いて「おっとっと」と思ったね。
もう今年度なんだなあ・・・・・・・・・・

今年度の教室担当が決まりました。
ワタシは持ち上がりの1教室だけ。
ラクってばラク、慣れすぎてタイヘンってばタイヘン。
授業は来週からなので、さっそく準備を始めています。
とりあえず出席簿と名簿のワクを印刷して
挨拶文を作って印刷して・・・
あ、最も肝心なテキストを作らなくちゃ。
最初の単元はなんだったカイナ(^^;

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

教科研をおもしろくするための「第一歩」として
ある程度の事務的な部分については
ワタシがさっさと話を進めてしまおうと思っちゃったわけです。
たとえば年間の教科研の日程を決めるとか。

今の顧問爺たちはあまり積極的に動くタイプじゃないので
先に動いてしまいさえすれば
「それじゃお任せします」となる可能性が高い。
余計な仕事も引き受けてしまうことがあるかもしれないが
実は最も合理的に仕事が進むような気がしているのです。

ただし、今のこの気力がいつまで続くか。
最近アップダウンが激しいので、ヤだな〜となったら
とことん動きたくなくなっちゃうからね。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

今日からの1週間でだいたいの流れが決まるかな・・・
いや、4月中旬から、5月から、6月からってのがあるな。
その他にもしかしたら始まるかもっていうのもあるので
相当うまくカラダを慣らしていかないと疲れてしまいそう。

今年こそ、週スケジュールに「何もない日」を作りたくて
思い切ってもっと「切る」はずだったのに
結局授業を1コマ減らしただけになったもんね。

しかし仕事していかなくちゃいけないことには変わりなし。
なにしろ2人のムスメが県外で暮らしているので
これらが卒業するまでは経済的に何かと、ねえ。
遊びと仕事のバランスとしては、今ぐらいがちょうどいいのかも。





胃にきた 2006年04月02日(日)



胃酸が多くなっているようです。
その最も直接的な原因はおそらく昨日の総会。
それと、連日の外出による疲れ。
洗濯物が溜まっちゃってます(そのうえ大雨のもよう)
明日は先週の教科研の仕切り直しなので
休むわけにはいかないし・・・

年度始め早々、こんな愚痴愚痴モードだなんてね。
それにしたって、ワタシってこんなにヤワでしたか?
・・・年か(-""-;)

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

総会では言いたいこと、言わなくてはならないことを
ある程度まとめておきましたので、
「これだけは」という感じでガガガーっとまくしたててきました。
ワタシよりも指揮のセンセがすっかり熱くなってカッカして
「どういうつもりだ?」みたいな言い方をしていましたっけ。
これから先の爺バンドの雰囲気がどうなるか・・・

いずれ、中学生ちゃんたちが「入りたい」とやってくるし
演奏会を行った先でも「高校に入ったら是非行きたい」といわれる。
その理由をよっく考えてみるべきなのです、あの爺たちは。
まら、これまでヤル気のある若いコたちを門前払いしてきたツケを
この2、3年で払わなくてはならなくなることも、思い知ることでしょう。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

新学期準備の書類をつくらなくてはいけないのだが・・・
今夜は寝るぞっ!





爺バンドの総会とか、とか by 携帯 2006年04月01日(土)



いっぱい書きたいことがあるのですが
ただ今、『アイーナ』のオープン企画コンサート打ち上げ中。

あとで書かなければ〜
忘れないうちに。







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング