Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 ダブル傘自転車

労働の始まりです。

朝、道が濡れてて濃い曇り空ですが雨は降ってなかったようなので自転車で行くことにしました。だが、しかし、走って一分で雨が降ってしまい、娘さんがカゴの中で傘を差し、パパも傘を差しながら自転車で登園しました。娘さんの脚が濡れてしまい冷えていたので、よく拭いて、雨の中、出勤です。

思えば六月は空輸なんかを駆使してロジスティックスに悩まされた一ヶ月だったと回想。フランスへの交渉も功を奏したというか、何とかやってくれたし、最近、フランス人の仕事のやりっぷりに過去のトラウマが消えつつある。けど、全体的に見ればダメかな。やっぱり。

例の新任の人(以下、朝青龍)が欠勤。奥さんから人事のほうに電話があり(われわれの部を通らずに、上司も通らずに)通勤できる状態でないと。精神病を患っていたのは知っていたが、どう見ても詐病の知能犯だった。以後、この人はこのまま退職となる。しかも「退職理由は会社都合でお願いします」という筋金入りの返答。そうなのだ。会社都合の退職理由だと三ヶ月間の報酬保証と失業保険が確実に貰えるのだ。筋金入りだ。けどね、こういう退職理由の履歴って調べればバレるんだけどね・・・・

2008年06月30日(月)



 娘さんが雨に唄えば

今日は終日、雨なので公園に遊びに行けませんが、お出掛けはしなくてはなりません。まず、奥さんの靴修繕と友人への中元返し、それに義母さんが購入した焼肉屋クーポン券の消化のためにディナーが焼肉になりました。意外な焼肉にパパは嬉しいです。

雨なのでベビーカーを持っていくと難義なので眠ったらだっこひもで移動することにしました。お買い物をしていると娘さんは眠ってしまいました。けっこうな荷物になったのでタクシーで焼肉屋に向かい、想定外の焼肉に舌鼓を打ちました。外は雨でしたが娘さんは雨ガッパと長靴で危険ですが車道とかを歩いてわざと水溜りに入ってバシャバシャ飛沫をあげて遊んでいました。

会社の人が小さい子供の雨具姿は可愛いと言っておりましたが、パパは雨がとにかく嫌いなので、実感は沸かなかったのですが、こう見ると可愛らしいものです。

不思議なもので独身の頃は雨が好きでしたが、子供が出来たら雨は嫌いになりました。朝の登園とか難儀なのが大きな原因だとは思いますが。

2008年06月29日(日)



 更年期障害は怖いねえ

締めのため、休日出勤です。今回は締めを早急円滑にしようということで締め切り日を繰り上げたのですが売りの集まりが悪く、結局昼間の時点でも締めが終わっておりません。

昨晩、弊社の経理の雨女の例のパパにセクハラしているオバサンがヒステリックな会話を持ちかけて巻き込まれて、一体、何がなんだか分からず、ヒステリックなメールが来たりと大変でした。まあ、腫れ物には触らないようにしたいと思いますので静観しました。結局、上司側、上層部も、そっちも判ってないじゃないか、と反論しようかと思いましたやめときました。っつか、このババア、すぐ感情的になって困ります。上がったメンスが蘇ったのか?高齢女性は仕事は出来るかも知れませんが感情が入るので周りが迷惑します。全く。

2008年06月28日(土)



 娘さん腹痛

今日は娘さんは保育園お休みです。奥さんの友人と会ってくるそうです。けど、朝から「お腹痛い」と横になって苦しい顔をしています。病院に行ったら「胃腸からくる風邪」だそうです。客観的にはいたって元気のようなのでお出掛け同行になったようです。

パパは締め進行なので多忙です。ヤな話とか聞いたのですが気にしないようにしました。仕事もプライベートも健康的にいきたいですね。けど、過労死しそう。

2008年06月27日(金)



 ゴーヤすごすぎ

朝、植物に水をやるときに最近に限ってやらなければいけない日課とは育てているゴーヤの蔓がサルビアやトマトに巻きついているときがあるので、それを助けることです。早く棒を買ってこなくちゃいけません。しかし、ゴーヤの生育力というのは凄まじいです。今年は二鉢ですが、来年は多めに育ててみましょう。

朝から雨です。けど時間に余裕があったのでバスで行こうと思いましたがバスがなかなか来ず、丁度タクシーが来たので、それに乗り込みました。雨の日のバス等々はなかなか大変なので助かりました。保育園に着いて、毎度のごとく、パンツはかすのに戸惑って後から来た園児に抜かれますが、最近は「お先にー」という言葉を覚え、それを使いたいようで早めに教室を出ようとしますが、パンツにはきかえていません(笑)この「お先にー」と言うのが娘さんはとても嬉しいみたいです。

仕事は相変わらず忙しいです。自分自身もステージアップを図りたいですがなかなか難しいです。周りの人間も同時にステージアップを図らないと意味が無いので道は険しいですね。

けっこう平日は睡眠時間不足という悪循環に陥っています。ちゃんとしないと。けれど、今月の残務もまた酷いもので来月の給与は最高額記録しそうです。時間単価が上がったから、いつもの調子で残務ってると貰いすぎの感が。うーん。

2008年06月26日(木)



 パパ、娘さんに振られる

先日、日曜日に娘さんに「パパと結婚してくれる?」と聞きました。数ヶ月前は「いいよ」と笑顔で答えてくれてパパ、きゃーーー状態でしたが、今回の答えは「ママと結婚する」でした(涙)「ママは綺麗だから、***はカッコよくなって結婚するの」との台詞。確かにカッコいい女になってもらいたいと望んでましたが、それを口にはしていなかったので娘さん本心の台詞に驚くとともに「ママと***は女の子同士だから結婚できないんだよ」と諭しても「結婚するの」と強い信念を述べました。母親と娘というものは仲が良くなるものですが、娘さんのママLOVEは凄いレベルです。

そんなこんなで激務です。今日も異常な日でした。九時半より顧客来客に何故か生き字引というか生き証人として出席。それが終わってから激務です。

帰りも遅かったです。ちかれたびい。けど、眠る時間は遅かったです。旺盛でなんでだろう?

ところで、今日アシストの子を泣かせてしまいました。申し訳ないな、と。けど、気の強い子なのでその時に話して、その時に和解を行えたのでよかったと思います。原因は我々の部の仕事を優先しなければいけない状況のなか、経理から頼まれている仕事を優先したいという彼女の希望を却下したときに言葉が足りなかったことが原因でしたので真摯に謝りながらも「泣くなよ」と言いました。

その件で二人で近くの噴水広場で一時間ほど話し込んでいたので経理部長が嫉妬して残務十時過ぎに愚痴られて対応していたら火の粉が私に降りかかって11時過ぎにメールで「さっきの会話の詳細を」と求められ、返答したら更年期障害が過敏に反応してしまったようで後日、大騒ぎになる。

2008年06月25日(水)



 ミニトマトLOVE

この前、買ったミニトマトに実がなったので摘んで食べてみたら美味しかったです!しかも、どんどんミニトマトが出来てます。これは面白い!来年はこういうのを楽しみなルフトガルテンにしてみようと目論んでいます。園芸はなかなか長期的な視野で挑まないといけないところは釣りに似た感性が必要なのかも知れません。男の釣り、女の園芸といった静の趣味といったものでしょうか。

晴れていたので自転車で登園です。うちの駐輪場は一戸二台立ての立体駐輪場なので娘さんのNEWチャリが上にまぶしく輝いています。けど、意外と「自分の自転車に乗っていく」といったような我侭は言いませんね。健気です。

引き続き労働です。締め進行中なのに他の仕事を抱え込んだりと苦しい毎日を送っています。色々と諸問題があったりと大変です。疲れました。九時よりSOX会議、1時よりシステム会議、六時より業者と販促リーフレット打ち合わせと激務盛りだくさんである。疲れた。

とはいえ、気分転換で早めに帰りました。起きている娘さんと夕方に会えて幸せです。ふと思ったんですが、二人で遊んでたり、喋ってたりすると、親子と言うよりは兄妹のような感じになります。顔が似ているせいでしょうか?パパは男兄弟なので妹が出来た気分になったような感じで毎日が嬉しいのかも知れません。けど、いつかは思春期や物心ついたころから娘さんに無視されたり罵倒されたりする日が来ることは身構えていますが。

2008年06月24日(火)



 少しの時間でも娘さんと一緒に居てあげたくて

またまたもやもや労働の始まりです。一年間に五十回弱、これを書いているような気がします。

今週も始めから天気が悪いという話でしたが微妙な曇り空だったので好機とチャリで行きました。週末にパソコンを持って帰っていたので助かりました。パソ持って娘さんの荷物持って、娘さん同伴だと凄い荷物量です。バスだと結構辛いし、バス亭からいくらか歩いていかないといけません。それに時間がかかってしまいます。晴れていて自転車で登園
だと、かなり有難いです。

なんか今日は早めに着いたので娘さんと一緒に居る時間を大目にとりました。またもやパンツはかせるまで三十分くらいかかりました。

社に行って激務の続きです。来年度の予算のプランを今月中にかちっとまとめなくてはならないのですが、超激務です。帰りが十二時近くになりました。そのため、奥さんが気を利かせてバスで帰り、深夜の帰りは自転車で帰れることになりました。

しかし、どうも最近、旺盛でどうしようもないです。どうしたんだろう?夜遅く眠りました。

2008年06月23日(月)



 きのこが。。。。

朝イチで郵便局が来たので、何か?と思いきや、この前、第二子が生まれた故郷の友人からサクランボが!あらら。第二出産祝いやってねーんですけど(汗)お中元返ししなきゃ。。。。

朝から雨なのでしょんぼりしてバルコニーで煙草を吸いながら枯れた花を摘んで取っていたらコンシンナの鉢に見慣れないものが。雑草とソーラーライトの陰に隠れて、きのこが・・・・。なめこが・・・・急いで除去しました。なんで、茸が(涙)確かに梅雨中でじめっていたのかなあ。で、やけに小蝿が多いな、と思ったらコンシンナの木に小さい羽虫が居たのでそのまま廃棄処分に。いちおう、青い茎は差し木挑戦ということで切ってプランター鉢に差しました。上手くいくでしょうか?いきなり樹木系統が無くなったのでビジュアル的に平々凡々な光景になったので樹木系を購入しようかと思っています。

ママがマッサージに行くので娘さんとお留守番です。出かけた直後に娘さんはこてっと眠ってしまいました。パパはその間にバルコニーで枯れた葉や花を摘んでいました。枯れた花弁をマメに摘んでいた黄色い花(デイジーかな?)は新しい小さい蕾が出始めました。再び花を咲かせてくれることでしょう。ペティは蕾とりをなんとかしていますが、なかなか花を咲かせてくれません。色も濃いものを選んだので地味ですね。

ママが帰ってきて娘さんも起きたので御飯を食べました。本当は奥さんの従兄弟さんの子供を義母さん、ひいばあさんと一緒に見に行く気まんまんの娘さんだったのですが、夜遅くなるということで娘さんの睡眠時間に影響があるので取りやめになりました。けれども、娘さんは行く気まんまんなので奥さんはスーパーへ連れて行きました。その間、飽きずに「トランスフォーマー」のメイキングDVDを観ていました。そのうち、奥さんと娘さんはドーナツを買ってきました。今日の夕食はドーナツとサラダです。昨日から引き続いた食生活の軌道修正みたいなものですが、奥さんは「なんか変」と言っていました。

夜になり、うだうだと時間は流れ、娘さんとしまじろうDVDとか観てて踊ったりして夜、眠りました。おやすみなさい。

なんか今日は娘さん我侭さんでした。我侭三昧をして怒られて泣いて「ごめんなさい」と謝ることを何回か繰り返しています。かまって欲しい気持ちのあらわれでしょうか?

けれども午前三時に「かゆい」と起きたらしく奥さんが薬を塗ったとのこと。パパ気付きませんでした。大丈夫かな?湿疹とか麻疹とかじゃないよね?パパも皮膚が弱いから心配です。

だって、汗泡は絶対に感染しないと聞くけど、親子だと遺伝子が同じなんだから感染というか、うつるんじゃないかって心配してるんですけど、医者は絶対にないと言っておる。けれども、娘さんには神妙に扱っております。

2008年06月22日(日)



 娘さんの自転車!

「客人はもてなさなければいけない」とは聖書の言葉である(コリント人からの手紙かなんかは忘れた。箴言ではないと思う)ビジネス的に言えば「ゲストは最高レベルでもてなすこと」というものに通じるものがある。海外では古くから旅人や客人が家に来たら無条件にもてなすという慣わしがある。いついかなる時にでも対応できるように家の中が綺麗なわけである。また、金持ちとかセレブの交友関係の広い人間は「もてなす」ということに長けているため、家の中が綺麗なのである。だから定期的に来客があるという家は綺麗にしとかなければいけないため、家の中が必然的に綺麗になり整然としているものである。

というわけで、奥さんの友人が来訪します。朝から大掃除の始まりです。今回は役割分担を決めて効率的にしました。そんななか、娘さんの自転車がやってきました!わーいと思い、開梱して娘さんとさっそくさの字で自転車を乗りに行きました。自転車屋から聞いてはいたのですが、この年でいきなりペダルを回転させて扱ぐ子供は百人に一人とのことです。娘さんは難義しながらも自転車を扱いでいます。とはいえ、娘さんは脚が長いのでちゃんとペダルが下に行っても脚はついているのが素晴らしいです。

自転車で一通り遊んだあと、昼過ぎに来客が来ましたのでビールを買いに行ったりともてなしました。

2008年06月21日(土)



 当たり

なんでも奥さんの友人の子供が生まれたばかりでタイランドに転勤になった親子が帰ってきているらしく車で会いに行ったようです。交通事故に気をつけてと願いながら仕事をしていました。非常に怖いです。

なんでも友人に「タイランドに遊びにおいで」と言われたらしく二人きりで行っていいか、と行く気まんまんなのでダメと諭しました。んな危ないとこに娘さんを連れて行くわけにはいきません。誘拐されたらどうすんだ。まったく。

今日も残業です。なかなか深く濃い残務でした。というか、一人孤独に真面目に残務していた。うーん。帰りは自転車だったので楽でした。ついでに昨日、目星をつけていたDVDを借りる。当たり。

2008年06月20日(金)



 騙された

なんでも明日の午前中、奥さんの実家のワンチャンの子守を頼まれたためと奥さんの会社の送別会で今夜は奥さんと娘さんは実家に宿泊です。いかんせん、そういう時に限って突然の仕事が増えるので帰りは遅くなります。かなり遅くなりましたが、帰りに昨日の時点で貸し出し中エアチェックしていたDVDを借りてきましたが再び騙されました。上手いなー、この業界。

なんか一人で寝るというのも不思議なものです。ソフトマットの上で眠りました。おやすみなさい。

2008年06月19日(木)



 白板の文字が語るもの

最近、世界不思議発見の「没収!でれっててでーん!」という言葉に娘さんがはまっています。ちなみに娘さんは上記の番組を観ていません。けれど、この「ぼっちゅー!でれってでーん!」を何回もリクエストされます。使い方は何か悪いことしたり、危険なものを持っているときに使うと怒られているのにニコニコと笑いながら、その言葉を繰り返します。

ってなわけで、朝からハイテンションの娘さんなので保育園に着いてパンツ穿かせるまで三十分(笑)かかりました。

ふと白板の掲示板を見ると不倫している奥さんの子供の名前が。土曜日に休日保育の申し込みの文字が。ちなみに一人だけ。不倫を優先させて子供に寂しい思いをさせて遊びにいくという時点で、もー、この奥さんは人間的にエンドだなーと思いました。娘さんが、「好き」というほど仲の良い男の子友達が不憫で仕方がありません。熱くなっているようで離婚も辞さないと言っているようですが子供を預けることを許容する男が血の繋がっていない子供を可愛がって育てるとは到底、思えません。そこんとこって熱くなっている女性は理解が出来ないんだろうなあ。

とはいえ、普通なら見逃していた白板の文字が語る、その行間の意味が、今まで知らなくていいのに、頭の中が膨らむのもコラテラルな不健康だし、毒に接すると毒されるなーと思いました。その旨を携帯電話で奥さんに連絡したりとやりとりをしていました。あー。誰か知っている人に話したい。娘さんの去年のお友達で年齢のため別の保育園に行った子供のママくらいしか分かる人が居ないんですけど、あの人、口軽そうだしなあ。俺もだけど。

仕事はなんとかなんとかしんどいですが頑張っています。月曜日に「仕事運が悪い」と早く帰ったので上司が心配してくれて「なんか占いにでも傾倒しているのか?」と聞いてきましたが単純なメンタル上の問題で「何をやってもダメなときはダメなので気分転換は必要」「三時間の残業より朝の五分」という話をして安心させました。

帰りは遅かったです。ドラセナ・コンシンナの切り分けを知ったので夜中に切ってみたら死んでるほうの幹でした。アホだ、オレは。しょうがないからファッションで差して飾り立てました。

2008年06月18日(水)



 運悪君

どうも昨日から仕事運が悪い。自分のミステイクではないのだが、結局、私が悪いことになってしまう。この前の事件じゃないけど、ここまでストレスが溜まると秋葉原に行ってしまいそう(爆笑)表題の「運悪君」は小学校のときに書いていた4コマ漫画の題名である。運の悪い運悪君の悲壮な物語である。こうツイてないときは自分で書いた漫画を思い出すというか、不幸だった頃のノスタルジアにひたっている。しかし、仕事運が悪いと調子が悪いこの上ない話である。

昨日、トイレでうんちが出来たので登園前の駐輪場でラムネをあげました。テンションが高く歌を唄いながら自転車で登園。またもや準備中の園児達と走り回ったり遊んだりしました。一番お姉さんの園児(娘さんはこれでも二番目にお姉さん)から呼び捨てで呼ばれ叫ばれ、娘さんが固まったのでテンションが下がったのかと思いきや、パパのほうにニコニコしながらやってきます。パンツを履かせるのに三十分もかかりました!

今日もうだうだ仕事をやっていました。夜遅くまで皆、仕事をしてました。というか、帰りが十時半過ぎでした。確実にバスは無く、なけなしの金ぎりぎりでタクシーです。帰ってから最近のパパのマイブームはバルコニーでキャンドルランプに灯りを点して故意にグラス戸を開けて炎を揺らめかせてバルコニーの緑とブロック、レンガに影を動かすのを眺めながら煙草を吸うことです。なんかインディ・ジョーンズになった気分になります。なんかわくわくした気分になりますね。当初のバルコニーガーデン予定だったロストリバーデルタのぷーんぷーんとゆっくり明滅するほのかなランプの照明にあこがれていたので、やはりランプ購入は成功だったようです。奥さんがIKEAで買ったものですが更に個数が欲しくなりました。やはり、ドキドキしますね。ジャングル系の植物にブロック、石造りの建造物。そして夜の闇。ひゃー。

2008年06月17日(火)



 奥様の誕生日

また労働と一週間の始まりです。娘さんと自転車で登園です。なにやらハイテンションです。この前の自転車への悪戯のせいで変速機が壊れてしまいワイヤーが出てて娘さんに刺さりそうで危ないので気をつけなくてはなりません。娘さんは教室に着くや否や他の園児達と走り回っています。娘さんは走るのが大好きなようです。将来、陸上能力が楽しみです。

今日は朝から仕事運が悪く「仕事運が悪いので早く帰ります」と上司に言いました。仕事運が悪いときというのは、残業やって会社に関わっていくほど運気が悪くなるものです。そこから脱出するためにも早く帰らなければいけないというのが昔からの心条です。

とはいえ、今日は奥さんの誕生日なのでケーキを買っていくことを考えていました。家のある駅近辺のケーキ店では味気ないのでグラマシーに行こうと思いました。ダイエット中なのでホールではなくショートケーキでもよい、ということだったので丁度いいな、ということで向かいました。グラマシーなので前に奥さんとよく食べたパフェ状のやつの定番、シャーリーテンプルとトロピカルターザンを購入しました。お金がギリギリどす。

家に帰ると、娘さんと奥さんはもう既に食べていたのでパパの食事です。そして、ケーキを食べました。娘さんはシャーリーテンプルのプリンを美味しそうに食べています。パパと一緒でもはもはした乾燥した食い物(シフォンケーキとかスポンジケーキとか)が嫌いな娘さんはクレープのところは「いやー。あげるー」とパパにくれたので「おいしー!」と言ったら「たべるー」と自分も食べていました。

なんと、今夜は初めはおむつにうんちをしてしまったんですが、残りのうんちをトイレですることが出来ました!娘さんは「あっち行って」とパパを追い出します。とはいえ、プーさんの補助便座無しだったので落ちやしないかとドアの隙間からこっそりと見ていました。「出たー!」と三人で大喜びしました。素晴らしい瞬間です。

2008年06月16日(月)



 バルコニーに娘さんゾーン造成中

今日は規則正しく早く寝たせいか、早起きしたので当初の目的であった休出をしました。自転車でチャリチャリ行って会社に来てエアコンでがんがん冷やして心地よい環境でした。暑くなりました。梅雨明けではないのですが。

帰る途中で植木屋さんでサルビアとローズマリーと朝顔を買いました。三つで三百五十円でした。帰ると娘さんが眠っていましたので、バルコニーの整備をしました。とうとうプランターにゴーヤやら何やらを植えたので培養土が無くなりました。適度な量を買ってこなくてはいけません。ニス、どうしようかなあ、と迷っています。置き場所ですけど。


この前借りてきておきながら(半額のときに)観れなかった「パンズ・ラビリンス」を再度借りてきて鑑賞しました。半分くらい観ていたら戦闘シーンの爆破音で娘さんが起きました。

娘さんとバルコニーで遊びました。庭園側とは逆の殺風景な場所に前回の第二次バルバルコニコニ計画のため、ブロックウォールを囲んで作り石置き場にしました。隣のバルコニーに石が転げ落ちないように囲いました。今日は庭園側から石をそちらに持ってくとのことで重いレンガと石を持っていってます。「気をつけて」と注意していましたが一度、レンガを足元に落として夫婦ともどもビックリしました。痛くはなかったようなの、かすったかな?みたいな感じです。今まで白い石ばかりでしたが、この前、買ってきた黒い石も混ぜてみました。娘さんは喜んでいます。娘さんは今度はブロックウォールの囲った場所のレンガタイルの上にレンガを今度は家状に組み合わせて、そこに石を入れ始めました。今度はレンガをレンガタイルの上に敷き詰めて、そこに石を並べるようにパパに命令しました。まるで謂れの無い罪で意味のない肉体労働を課せられる捕虜のような扱いです。とはいえ、パパ、やりますけど、大雑把に石を積んだのでぽろぽろとレンガの畳からこぼれる始末。娘さんは「パパ、ちゃんとしなきゃダメ!」と怒ります。とても可愛いです。けど、娘さんもしまいには全部崩してしまいました。

まだ娘さんゾーンは未完成状態なので何とか完成させたいです。下に何を敷こうかなと試行錯誤してますし、なにか座るものを置いてもいいな、と思いまして半分の丸太なんてのも考えましたが、躓いてブロックウォールに転んだら痛いので色々とEH&Sを深く考えています。

食事です。今日は父の日ということで焼肉です。煙草1カートンも頂きました。有り難いです。

ところで、寝る前に娘さんがママのお腹の上でいつものように頭を乗せて寝ながら「ママのお腹に赤ちゃんがいる」とのこと。タイミング的に恐ろしいほど思い当たる節があるだけに興味のある発言でした。あまりのタイミングの良さにママもびっくりです。「男の子?女の子?」と聞くと「男の子」と答えます。パパ大喜びです。「名前は?」と聞くと「桃太郎」とのこと(笑)もしも、男の子が生まれたら名付け親がお姉さんになるわけですが、本当に「桃太郎」と付けなくてはならないのだろうか(笑)

夜、寝る前に少しだけ「パンズ・ラビリンス」を観ました。アカデミー美術賞、撮影賞と三部門受賞の意味が分かりました。素晴らしく良い映画です。「ミミック」「ブレイド2」「ヘルボーイ」というラインナップのメキシコのギレルモ・デルトロ監督の過去作品とは一線を画する素晴らしい映画で久しぶりに良作に巡り合った気がします。何気にベスト10に入ろうかというほどの素晴らしい作品です。すごいクリエイションだと思います。まだ全部観ていないのでレビューは後々。まあ、神話好きな人でしたら牧神パンというだけで、なーんかあるんじゃないのー?と思うのですが(最近は「ナルニア国物語」のパンが、なかなか良い役どころだったので皆の印象はいいでしょうが、牧神パンは怖い存在なのです。劇中でもそれらの常識は脇役によって語られます)そのパンのプロットをあまりにも上手く使いすぎていることに感動が更に湧き上がります。

2008年06月15日(日)



 岩手ででかい地震

さて、奥さんの誕生日が来たる月曜日なので今日はお買い物に行く日です。奥さんが寝違えたりして首や背骨に影響があるため、オーダーメイドの特製枕を買うことになりました。出かける前、バルコニーでお花に水をやったりしました。そのとき、奥さんが驚いた顔をして中から「地震」と言いました。バルコニーでは気付かなかったのですが屋内に入るとガタガタと揺れています。耐震マンションなので揺れまくりますが、かなり大きいです。急いでテレビを点けると、震源地は岩手県でM7。我が故郷も震度4という生まれて以来、それほど強く揺れたことはないんじゃないか?という規模のようでした。実家に電話したところ、かなり揺れたようです。阪神大震災規模の被害は無いと思います。

さて、お出掛けです。奥さんのマッサージが午後七時半なので余裕のあるお買い物です。総合百貨店に行き、奥さんの誕生日プレゼントの枕を購入しました。すごく高い枕です。

家に帰って地震のニュースを見ると以前、観光ドライブに行った事のある山々が無残にも崩落していて凄い被害であることがわかりました。阪神大震災以上のマグニチュードでありながら死者はそれほどでもなかったのは幸いであり、何気に東北の人間は地震と津波に慣れている(とはいえ、トラウマがあるようだが)ことを物語っているのでしょうか。私の故郷は地震の免疫はありませんが。

2008年06月14日(土)



 カエルさんの御飯

家に帰るとバルコニーのウッドの上にレンガが敷き詰められ、その上に石が並べてありました。なんでもカエルさんの御飯だそうです。重そう。

2008年06月13日(金)



 嵐の営業会議

統計上、弊社で営業会議がある日は嵐か大雨になり、いかにも来るなと言いたげな感じで飛行機が飛ばなかったりするのですが、本日も荒天でした。

会議上で吊るし上げにあったりと散々な会議だったのであまり好きではありません。新任者は働かねーし。あーあ。


ふと、突然、友人ではない、どうしようもない知人のことを思い出した。

友人をサラ金の借金の連帯保証人にした男だ。被害者は気のいい連中だったので頼まれてほいほいと判子を押したわけだ。しかし、サラ金の返済システムである残高リボルビング方式ってやつが曲者で借金を返すと借りれる枠が増えてしまい、返済→借金を繰り返すと、永遠に借金残高が消えないのだ。(まあ、だいたい八年経つと払い続けた利息が元本をカバーしてしまい、返済義務が無くなり逆に支払いすぎた金を返してもらえる過払い金訴訟が出来るわけだが。最近全国的に大々的に流行っている訴訟)で、三年経っても借金が満額残っている知人が怒ったが困ったことになかなか人を怒れない気の弱い連中だったので全くの無関係の俺が説教することに。車で河原に連れ出しリンチするかのようにパパはその男に罵声を浴びせ続けた。普段温和な私が、おっかないほど激怒しているので男も友人達もびびってしまったがMはSにもなれるわけで、後日、伝説になるほど叱った。その後、そいつの父親が代理で完済するということで話がまとまった。以後、その男と連絡はとっていない。確かにどうしようもない奴だった。職場は転々とするし、ぶくぶく太ってるし、どうしようもない奴だった。RQのトロウルのような奴だ。

ただ、この話にはオチがあって(笑)完済後、一時的にそいつが家出をして、完済請求に押しかけた友人達は少し半狂乱になったそいつの母親が家に呼んだらしく、何か手がかりが無いかと、ガサ入れしたときにカツラのローン契約書を見つけたらしく、確かに当時二十五歳で髪の毛は薄かったな、と思い出した。

なんか叙情的な事件でした。

2008年06月12日(木)



 不当解雇

今朝は晴れていたので自転車でチャリチャリです。娘さんも自転車に乗ると「早く、早くー」とご機嫌です。

仕事中に突然実家から電話があり、なんでも実弟が勤務先で不当解雇の恐れがあるという連絡を受けた。なんでも副社長という奴にゞ芝めいた言葉を受け¬筏証のコピーの提出を求めるなどの不当な扱いを受けたとのこと。正直、田舎の小規模の会社でありがちなことですが、身内がその危険に晒されたとあっては黙っていられません。法的な対処法を母に伝えましたが上手く伝わっているか不安なので最悪の状況の場合は私に連絡をするように求めました。相手方の台詞をまとめると、それほど知的な印象を受けないので田舎特有の脅し文句です。しかし、何とかせねば。とにかくエビデンスなしに警察が家宅捜査をすることは民事不介入のため、ありえないことと、逆にサビ残の記録などをとるように助言をしました。最悪の際は私自身が交渉の場に立つしかないので呼ぶようにと伝えました。

身内に牙を剥く奴には全力を持って牙を剥く主義なので戦いたいと思います。

2008年06月11日(水)



 年収について

さて平成18年度、資格別平均年収ランキングですが、

1 弁護士 2,097
2 アクチュアリー 1,100
3 医者 1,047
4 公認会計士 741
4 税理士 741
6 弁理士 700
6 司法書士 700
8 不動産鑑定士 680
9 土地家屋調査士 600
10 獣医師 583
11 社会保険労務士 552
12 一級建築士 539
13 薬剤師 507
14 中小企業診断士 500
15 看護師 463
16 気象予報士 420
17 理学療法士 416
17 作業療法士 416

アクチュアリーって何??
アクチュアリー (actuary) は、ビジネスにおける将来のリスクや不確実性の分析、評価等を専門とする専門職である。アクチュアリーの発祥の地は英国であり、伝統的には生命保険の分野で活躍してきた。「保険数理士」「保険数理人」などと訳されることもあるが、保険計理人と紛らわしいため、「アクチュアリー」とそのまま呼ぶことが多い。

ほー。知らなんだ。


で、年齢別平成18年度としては、

年齢    男性(万円)
60歳以上  456     
55〜59歳  634     
50〜54歳  662      
45〜49歳  656      
40〜44歳  629     
35〜39歳  555      
30〜34歳  461      
25〜29歳  379       
20〜24歳  270       
19歳以下  161       
平均    539

らしい。

なんでこんなことを書いたかというと現時点での計算上、パパは一応、平均年収以上らしい。というか、なんというか、弁理士、司法書士クラスのようだ(汗)同年齢クラスでは軽く越しているというか、年齢別で見ると
同年代よりン百万円多い計算になる。
(まあ、去年は下回っていたわけですが)

怖いよ。この収入を維持できるのか、はたまた会社が潰れてしまったらどうしよう(涙)本当に怖いよ。

といいますか・・・残業の成せる技ではありますが(涙)今年限定のような気がするけど、稼げるときは頑張って稼ぐだけ稼ぎますか(涙)それがパパの宿命なのだ。

2008年06月10日(火)



 自転車傘

娘さんと自転車で出かけましたがパラパラと微妙な雨が降ってきました。娘さんは風が好きですが雨粒が顔にかかるのは嫌いなようです。愚図り始めたのでコンパクト折りたたみ傘を娘さんに渡すと前カゴだけ傘をかぶったように娘さんは差しながら乗っています。それがとてもお気に入りなようです。また微妙に雨粒が多くなったので信号待ちとかでは傘に顔を突っ込み「パパも入れて」「いいよ」と二人で青信号を待ちました。まあ、小型の傘だから出来ましたけど結構危ないですね。これからは気をつけなければいけません。

2008年06月09日(月)



 バルバルコニコニ2

今日は満を持して第二次バルコニー改造計画の準備買出しです。奥さんの認可の下りた二万円の予算を持って出かけました。トイレが深刻な事態だったのですが、外の現地ですればトイレットペーパー節約と思ったのですが、なんと十時開店で、まだ店が開いてない。絶望的な内臓器官を抱えて座りながら待ちました。開店と同時に店に入ってトイレに直行。長丁場でした。

今回、購入したのは、
ラティス(180cm)と脚部の器具
ブロックウォール7個
レンガタイル2個
ゴーヤの苗2個
ニス、刷毛、針金
ブリック20個
プランター2個

しめて14,990円です。これでバルコニーにかかったお金は通算85,000円弱となるわけです。けっこうかかりましたね。けど、業者に頼むと50〜60万円かかるので安く上がったといえば、安かったと思います。で、店で軽トラを借りて家に運んで、再び去年と同じように階上の部屋まで奴隷のように運搬です。やはりブロックウォールとレンガが重い。特にレンガがこれほど重いとは知りませんでした。

奥さんがいつものマッサージに行くので、駅前に向かうわけなんで、車を返却して戻ってくると時間的に間に合わないのかも知れないので奥さんに軽トラを乗っていけるかどうか打診したところ、いいとのこと。とりあえず、他人の車なんで事故ってもシートベルトは付けて自分の命優先で、ということを警告して奥さんは乗って行きました。しかし、想像するに軽トラはうちの奥さんに似合いません。

さて、娘さんとお昼御飯を食べて、まだお腹が空いているようなので近くのモールで再び、うどんを食べました。娘さんはぱくぱく食べています。で、当初は「アイス食べる」と言ってたんですが他人が食べてるかき氷を見て「あれ食べる」と言い出したのでカキ氷を買いました。娘さんは氷を食べるのが大好きなので黙々と食べているので、いつものように「パパに頂戴」と言い、アイスの時のようにたくさん食べたんですが、かき氷の大量食いはきついです(笑)そのため、「あ、あれ何だ?」と娘さんの注意を引いているスキに食べたあとのうどんのどんぶりの中にカキ氷を大量に捨てました。勿体無い気がしますが食べすぎはよくありません。

本屋に行って本を読んでいるうちに眠くなったようで抱っこしたら眠りました。そのまま家に連れて帰って娘さんが寝てる間にラティスの組み立てと取付をしました。高層マンションなので強風対策で針金でがっちりと固定しました。

ママもマッサージから帰ってきて夕食を食べて、バルコニーガーデンの調べものがあったのでネットで調べていると夜の十二時も十二時に昼間にあった秋葉原殺傷事件の報道を見て夜の三時頃までそれを見続けていました。すごく怖いです。もしも、その場に家族と一緒に居た場合、果たして家族を守れるのかどうかということを考え続けると本当に怖いです。とにかくそういうことには近寄らないことに限ると思います。

2008年06月08日(日)



 バッテリー

先月末にて同僚が地方の支店に栄転したため、下ネタを言う相手が居なくなり、かなりの下ネタバッテリーが満タン充電状態です。いかんいかん。そのため、週イチで来てるIT助っ人(♂)の人が捌け口となっていますが週イチではバッテリーがすぐ満タンになってしまいます。

けれども、ある支店の同僚(♂)が本社勤務になるとの情報が。おおおお。

2008年06月07日(土)



 モアディープ

結構、朝からディープな話を聞いて驚いてます。いわゆる不倫の話です。後々、娘さんが日記を読んで卒倒しないように細かくは書きませんが、パパもママも知っているママさんがいるのですが、不倫しているとのことです。いやー。怖い怖い。

そんなこんなで色々と怖いなあと思いながら三人でお出掛けしました。

2008年06月06日(金)



 英国人のモットー

英国人のモットー

1)何事にもうろたえず言動常に平静たるべし(Be Calm)
2)心身共に忍耐強さが勝利する(Be patient )
3)狼狽は人間性の未熟の証拠(Never panic)
4)すべてに対し常に公平・公明正大であるべし(Be fair)

『上記が、英国を筆頭とする欧米一流社会の人間観であり
これにはずれる人は、当然 Ladies or Gentlemen とは
看做されず、社会より一人前のひととしての尊敬を受けられません。』

尊敬する上司の言葉である。少し仕事のことで荒れてしまい一人で残業していたときに混沌とした悪循環に陥り、怒りの気持ちをぶつけたメールの返信である。翌日の朝、返信を見たわけですが一晩眠った後と言うこともあり、冷静な気持ちを取り戻した一件である。確かに紳士的な上司なので上記のモットーを自分の胸に秘めれば目指す人間になれるのかも知れませんね。特に1番と2番はなかなか心の琴線に触れる言葉である。

2008年06月05日(木)



 娘さん三歳の誕生日

今日は娘さんの三歳の誕生日です。早く帰りたかったのですが、悪い予感が的中しました。よりによって六月は同時に海外資料を5プロジェクトほど作成しなくてはならないのでキツキツのスケジュールです。今日もカンヅメで仕事をしていたのですが、午後四時半にまた仕事が増えてしまい、帰れなくなって少しナーヴァスになっていましたが、何とか七時くらいに会社を出ることが出来ました。先週の木曜日の同僚の壮行式に引き続き、上司を置いて帰るのは個人的には辛かったのですが、上司もあっさり帰ったのでおうちに向かいました。

今年の誕生日プレゼントは自転車ということで合意を得ましたが、まだ購入はしていません。ギフトなしで手ぶらで娘さんの元に行くのも、なんなんでバラの花を買いました。某事情で娘さんには三歳で三本。奥さんには末永くという意味で二本のバラの花束を買って帰りました。

娘さんは「ハンバーグ作ったんだよお!こねこねしたの」と、ぱくぱくハンバーグを食べています。パパも食事をとってケーキを食べました。パティシエ高木どーのこーのというケーキで美味しかったです。

2008年06月04日(水)



 最近の食生活

残務が多くなり帰る時間が深夜になり、夜中にジャンクフードを食べることが続いています。これって胃に悪いですね。なんか顔色も悪く不健康になってきています。こういう食生活は止めときゃなきゃなあ。

よく昔から年齢×1万円は手取りで貰わんといけないと言いますが、この不況真最中のなか、なかなか難しかったんですが、別に昇進したわけでもなく、今年になって上記以上の手取りを貰うことになったのも、正直、言いのかな?と怯えています。SG&Aの削減が社内でも叫ばれているので肩身が狭くなってますけど、他の人がそれより貰ってるのかなと思うと、別にいいかな、とも思います。

2008年06月03日(火)



 個人的社史上最悪のトラブル

雨模様でしたが朝は自転車で行けたので御機嫌の娘さんとルンルンと走りました。前記にも書いた役所クルクルのとこの馬のことを未だに覚えています。凄いです。

社に戻って船上貨物を確認したところ、とんでもないことが発覚して生気を失っております。貨物を一船間違えていました。納期を延ばしてもらった営業に納期を確定させてしまったので、また謝らなければいけません。

で、一応、本部長に報告を挙げて、営業へ。罵詈雑言の電話の末に、なんだか今日一日満たしていた不安とダウナー系の気分が少しは和らいだ気がします。とはいえ、事態は全く解決していませんが。今日の友は明日の敵と言いますが怖いです。

はあ、溜息が出まくります。

2008年06月02日(月)



 久しぶりの矯正マッサージ

ちと昨日の気遣いのせいか、TDLの疲れが一日遅れできたのか、奥さんみたいに首がねちがえたようで奥さんが通っているマッサージに行くことになりました。

どうやら、いつも脚を組んでいるせいで背骨全体に負担がかかり筋肉が張っているとのことです。揉んでもらいましたが前回は気持よかったのですが、今回は講釈を垂れまくられ体勢の変更、移動などが大きく気持ちよくはありませんでした。

帰る途中に植木屋に行ってお花を買いました。気分転換のために。買ったお花はハーブのローズマリーと黄色いお花が可愛いデイジーです。なんでもハーブは常緑低木で越冬性があるらしい!これはいい!

2008年06月01日(日)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販