Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 将来のために

将来のためにとあることで夜の12時まで残業していました。残業といってもほとんど別のことをしていたので後々の締めの仕事でミステイクが多かったことが発覚しました・・・・上手くいくかどうか分かりませんがこれこそ天佑に任せたいと思います。けど、時間はたっぷりあったのにダメダメなパパでごめんなさい。本当にごめんなさい。

2005年10月31日(月)



 一歩前へ

家族でお出かけをしました。家族サービスというのは子供にとって大事なものだと実感しました。独身の頃はあまり気にもとめなかった外で見かける赤ちゃんも危険な場所を歩いていたりするので、うちの娘もそうなったら注意しようと思います。

将来のために夜の4時まで作業をおこなっていました。無理をしていて疲れていますがまだ終わりません。これこそ天佑に任せるしかありません。

2005年10月30日(日)



 癌検診

午前中、癌検診に行く予定でしたが寝坊してしまいました。やむなく月末締めの仕事があったので会社に出勤しました。今年は人間ドックに行くので別に行かなくてもいいような気概もあったので確信犯的ではありました。ただ、いちおう絶食はしていたのですごく空腹感一杯で飢えていました。

会社に行くと結構、人が多かったです。三食か四食、食べるほど飢えていて皆がびっくりしていました。仕事をちゃちゃっとやって帰りました。いつもと同じ光景で授乳されています。母子の光景というものは本当に美しいものです。

2005年10月29日(土)



 名前

最近の子供さん達はみんな読みづらい名前ばかりです。暴走族が使うような当て字や中国人だか韓国人だか分からない漢字の名前ばかりです。

なんでも当て字など異様な漢字で名前を子供につけるということはー分の子供を私物化している⊆囲にそんな名前をつけるのを止めてくれる人がおらず人間関係に稀薄である。という人間が多く、幼児虐待やネグレクトの要素を持つ親である可能性が大きいと最近、なんかで発表されたみたいです。

かくいう私も奥さんといろいろ名前に関してあれこれ考えました。名前は娘さんの一生の問題なのでかなり深く考えました。画数とかを調べたりしましたが結局、占う部類によって解釈の違いなどがあり混乱を極めました。

で、至った結論は同年代の人達が難しい漢字の名前ばかりだということは察しがついたので逆転の発送でユニークで目立つ平仮名だけの名前にしました。また、海外で通用する名前にしました。日本語でも英語でもフランス語でも発音しやすい名前です。私も奥さんも知っている外国の映画女優の名前を使いました。苗字が女性名なので皆の反応はアイドルとか芸能人みたいだと言ってくれました。私も奥さんも娘さんの名前は気に入っています。娘さんも気に入ってくれるように祈っています。

2005年10月28日(金)



 娘さん

たぶん、娘さんは立つより先に歩くより先に飛ぶと思います。脚の力は私譲りなのかブリッジしながら移動したり、ぐずるとぽーんと飛んでゆきそうな勢いで蹴り上げます。たぶん、自力で立ち上がったり歩くより先に飛べると思います。また、歩けるようになったら走りまくりそうで心配です。事故にあわないようにお願いします。

それにしても娘さんの笑顔はとても可愛いです。赤ちゃんの笑顔というのは素晴らしいものです。種の保存の法則というのはこの笑顔と愛らしさを見るためにおこなわれているのかも知れません。そして、自分の遺伝子や魂を永遠に引き継いでもらうために子供を欲しがるのかも知れません。

2005年10月27日(木)



 もしも、

けっこう仕事が忙しくなりました。壊れそうです。

もしも、パパとママがいなくなったら娘さん一人でどうしよう・・・と考えると恐ろしいほどの不安が身体中を包みます。私自身の死の恐怖などではなく娘さんに与える寂しさと孤独さ、それに親としてはその後、娘さんはどうやって一人きりで暮らしていくのだろう、と、すごく心配になります。とにかく寂しい思いをさせないように頑張っていくしかありません。日々油断せずに働いて生きしのいでいくしか親には道はありません。

2005年10月26日(水)



 おこづかい日

今日は奥さんから御小遣いを貰いました。世の妻子ある殿方は幾らくらい貰っているのか分かりませんが今回は赤字覚悟で試験的に*万円という御小遣いを頂きました。暮らしていけるか分かりませんがなんとかかんとかやっていきたいと思います。まあ、確実に足りない金額なんですが。いろいろあって胃が痛いです。

その代わり、奥さんがグラマシーのケーキを買ってきてくれて嬉しかったです。やっぱ美味い美味い。

そんなことには勿論無関心の娘さんのきょとんとして顔があいくるしいです。

2005年10月25日(火)



 貧窮

御小遣いが完全になくなってしまい貧窮しています。昨日の喧嘩もあって御昼御飯を抜いたりしているので胃袋が完全に小さくなって食事代が浮いてはいますが辛いです。来月初めに海外旅行があるので個人的に切り詰めなければいけません。大変です。

娘さんは相変わらずママ優先でそんなときに男のパパは無力です。一緒に居る時は笑ってくれるし、なつかないというわけではないので幸せなほうだと思います。娘さんを抱っこしているときがとても楽しいです。育児は大変ですけど楽しいものです。奥さんはけっこう疲れていると思いますが。

2005年10月24日(月)



 ごめんなさい。

朝からえらい喧嘩を奥さんとしてしまい結構やばかったです。娘さんのびっくりしている顔つきが未だに忘れられません。ごめんなさい。

昼休み返上して自宅に帰り急遽、仲直りをしました。ごめんなさい。

昼休みに謝りに行ったことを知った会社の人達は「そんなに怖いんだあ。」と恐れていま
した。また社内で私の奥さんの鬼嫁度が上がりました。しめしめ。

2005年10月23日(日)



 乳児救急24時

乳児救急教室なるものへ行ってきました。眠かったです。行ってみると新生児と幼児(一才以上)の対処の違いなど、なるほどと思うような教室でした。けれど、全体的につまらなかったです。美人妻もいませんでした。うちの娘さんはぐずりながら声をあげて吠えまくっていました。そして、十分騒いだあとは睡眠というマイペースないつもの娘さんでした。

帰りに昼食を食べていろいろなところへ連れて行きました。散歩中はよく眠ってくれます。けれど、時々、ばっちり目を開いて眠らない場合もあります。最近は声を高らかに上げて喋るので周りに気をつけなければいけません。赤ちゃんに理解のある人でしたら大丈夫なのですが若い人達はあまり乳幼児にバリアフリーな感覚を持ち合わせてないようです。とはいえ、高島屋とかそごうに行くと赤ちゃんに気を使わないオバサンとかかなり多いので一概には言えません。意外と若い女性は娘さんを見ると「可愛い。」と反応してくれるので感心はあるのだな、と思いました。

2005年10月22日(土)



 最高な娘さんの笑顔

私は娘さんともども寝起きが悪いので朝っぱらから奥さんに怒られました。娘さんは起きた瞬間に私が「おあよー」と挨拶したら寝起き一発でにこっと笑ってご機嫌でした。

今日の奥さんはマッサージに行く日で娘さんは義母さんと一緒とのことです。

そんな私はなんか色々と外での仕事が多かったピークを過ぎて月末の締めの激務の時期に向かっています。忙しいです。疲れます。

2005年10月21日(金)



 娘が父親を好きになる条件

本日は午後から東京へ仕事です。怒涛のような仕事が午前中に襲ってきました。右手が腱鞘炎のように痛いです。

行きの電車のなか「お父さんが好きな女性」の意見を同僚さんより聞きました。やはり私は娘より好かれる父親を目指したいのですがなかなか難しいようです。メリット、デメリットがありますが「普通が一番」「縛られると嫌い」とのことです。難しいです。かなり難しい。息子だったら付き合っていける自信はあるのですが、段々、自信がなくなってしまいました。よく考えてみると未成年の頃から成年女性としか付き合ってないですし、未成年女性とあまり関わったことがないのでよく分かりません。人生経験が仇になってきました。

難しいです。よくよく考えてみると大人になっていく娘さんにどう接していいか不安になってきました。

ところで仕事は長時間座りっぱなしで疲れました。あっさり4時半頃に終わったのでそのまま直帰しました。いつもより早い時間に娘さんに会うことが出来ました。娘さんも「遊び相手が来たあっ」と、嬉しそうに笑ってます。

食事をしながら借りてきた「バタフライ・エフェクト」を観ました。何気に今年観たベストどころではなく今まで観た映画のベストに入る勢いの良作でした。切ないハッピーエンドのキャッチコピーに偽りはなかったです。かなり切なかったです。無駄な場面がひとつもなく全てが伏線と言っても過言ではない作品でした。父親の遺伝なんていう「トゥルー・コーリング」のような安っぽい設定が蛇足だなと途中で感じましたが見事にとある伏線に繋がることになり感心しました。穴はあるけど粗がないすごい作品だと思います。キャスティングも良しでエリック・ストルツが何気に出ているのも驚きました。スリラー作品と思いきやとてもとても切ない愛の映画だったです。私は奥さんと娘さんに会えなくなりそうなので過去をリセットするつもりは全くなくなりましたが。何気に親子関係という家庭環境を考えさせるストーリーで個人的にぐっときました。父親と母親のどちらで育てるか云々の分岐点の話などの作りがとてもとても良かったです。しゅぱっしゅぱっとした短いカット割のシーンですが涙が出そうになりました。

疲れましたので家族三人一緒に11時くらいに眠りました。

2005年10月20日(木)



 5,950g

今日は四ヶ月検診で奥さんと娘さんはお出かけです。なんでも体重が5,950gしかないようです。お医者さんからも少ないかも知れないということなので次の6〜7ケ月検診でグラフの角度が変わらないようであればミルクの量を変えたほうがいいとのことでした。それでも娘さんはエネルギッシュでアグレッシブに騒がしいのです。最近、すごく元気で奇声をあげて笑ったり、遊んだりして、よく喋っています。けど、やはり小さいほうらしいのですごく心配です。

日々刻々と新鮮なネタと遊びを提供しないとすぐ飽きる娘さんの最近のフェイバリット遊戯は脇の下から腕で抱えて私の身体の上に立たせて歩かせる遊びです。娘さんは異常に喜んでけらけら笑って遊んでいます。脇の下が真っ赤になるくらい遊びます。けど、まだしっかりしてないときからこういう遊びをしていると足が曲がって良くないということを義母様に聞いて自粛しようと思っています。

この日になんの仕事をしていたかどうかも忘れるくらい最近は疲れる毎日を過ごしております。娘さんをあやしたり遊ぶのは楽しいのですがやはり疲れます。なんでも立って走れる子供と同じ運動量で大人が動くと死ぬらしいです。子供はタフです。

2005年10月19日(水)



 早寝

今日は厄日のようです。めざまし占いでもあまり良くなかったです。

仕事から帰ったら娘さんはお食事中でした。挨拶するときゃっきゃっ喜びます。それから遊んでました。口を大きく開けて舌丸見えで笑う顔がとてもあいくるしいです。

今晩は家族三人午後十時に一緒に眠りました。早寝のスケジュールでシフトしていきたいと思います。


2005年10月18日(火)



 いつだっておかしいほど誰もが誰か愛し愛されて生きるのさ

なんでも奥さんと娘さんはポリオ摂取に行ったようです。注射ではなくスポイトで飲む予防接種のようです。娘さんはちょっと吐いたようですが医者曰く大丈夫だそうです。以後、一ヶ月、大人にも感染の危険性があるので便などを触るときは気をつけなければいけません。

帰ってから娘さんと遊びました。奥さんがお風呂に入ってる間も声をあげて笑わせるのを絶やさないように笑わせました。けど、限界も近づき、抱っこしていたらけろっと胃液を吐いてしまいました。洋服が胃液臭くなると吐き気を催させてしまうのでそのまま脱がせてお風呂に入れました。お風呂上りに赤ちゃん用のポカリみたいな飲料水を飲ませたのですがまたミルク混じりの胃液を吐いてしまいました。今度のは大量で気持ち悪そうにしています。すごく心配になりました。

出来れば変わってあげたいくらい可哀相です。神様、娘さんを生涯いつまでも笑顔で満たしてください。


2005年10月17日(月)



 ぱるんぱるん

びっくりしましたが午後5時半に起きました。なので、地震を体感しておりません。

借りてきてまだ見てない溜まっていたビデオを観ました。「キングダム・オブ・ヘブン」と「ドッジボール」前者はオーランド・ブルームにほとんど台詞がなくつまらなかったです。ただ、英国俳優勢揃いの異色の作品で個人的にはジェレミー・アイアインズを久し振りに観れたので良かったと採点です。後者はかなり面白かったです。何気にハンク・アザリア、チャック・ノリスなんか出ててかなり驚きます。

映画を見てる時もまめに娘さんに話し掛けると満面の笑みで笑ってくれます。たまらないです。誰もがそうかも知れませんが自分の子供の笑顔ほど素晴らしいものはないと思います。奥さんがお風呂に入っている間、娘さんを包むように抱っこする時間が至福の時です。

子供が出来るとなかなか自分の自由な時間を作れなくなります。ですが、ストレスが溜まってしまうので鑑賞後、爽快感のあるものを観たりして経済的に消化していきたいと思います。

2005年10月16日(日)



 朝マック

朝早く東京に向かいました。早く来すぎたので現地で朝マックをぼんやりと食べました。なんか非常に気だるい体験です。無気力なおっさんとかしか客がいません。しかし、朝マックのハッシュポテトはめちゃくちゃ美味いです。最近、グラマシーのケーキにハマってますが、このポテトにもハマりそうです。

現地に着くと一番乗りでした。一日中、立ちっぱなしの日なのですがもう疲れてきました。けれど、それまで電話などでしか話したことのない御客様などに出会えて楽しかったです。懐かしい御客様にも来ていただいたりと飽きのない一日でした。

今日の仕事は若くて綺麗なお姉ちゃんと仕事だったんですが、それを見て社長と「年頃の女性を持つと心配になりますね。」と互いに娘持ちの身なので思いました。うちの会社はほとんどの人が娘持ちなので何かと参考になる意見を頂けます。また、独身の同僚さんにも「子供が生まれたら価値観が変わる。」と切々と教えてあげました。

なんとか終わって打ち上げをしました。食事は大したことがなかったです。今回、雇った若い姉ちゃんにうちの娘さんの写真を見せてあげました。たぶん、年ごまかしてて子持ちみたいだったので赤ちゃん話に詳しかったです。最初に食いついてきたのが「乳腺炎」の話でした。月齢の逆算など慣れた感じでした。娘さんの写真を待ち受けにしているのは良いことだとのことです。

打ち上げは一時間半くらいで早々に切り上げて帰りました。例年の盛り上がりもなにもなく寂しい感じです。帰りは同僚さんの車に同乗しましたが会社の駐車場まで行かなくてはなりません。駐車場から電車に乗って帰りました。予想外にも夜の9時前には帰宅していました。

今夜はもしかすると遅くなるかも知れなかったため、奥さんと娘さんは実家のほうに行ってました。そうこうしているうちに娘さんが帰ってきました。

最近、娘さんは胃液をよく吐きます。涎ではないです。なんでも服に胃液が付くとその匂いでまた吐いてしまうそうなのでこまめに取り換えてあげなくてはならないです。

お風呂を実家で既に済ませた娘さんを奥さんに寝かしつけてもらいました。やはりどうしてもママが大好きらしいです。別にパパたんになつかないというわけではないのですが、ここぞという場面ではママたん大好きっ子のようです。世の中の子供は皆、そうみたいですね。

2005年10月15日(土)



 昼間の娘さん

朝、また娘さんは寝ていまして挨拶できませんでした。

会社に行くと夕方、東京へ出掛ける用事があったのですが上司が車で東京に行くというので予定を繰り上げて同行しました。首都高で恐ろしい渋滞に巻き込まれ時間がかかり一時間半以上かかりました。苦痛の徐行運転を強いられてようやく目的地に着きました。いろいろ名刺を配って疲れました。この時ばかりは食事は会社支給なのでタダメシにありつき、メシ食った直後に会社に戻るという傍若無人ぶりなことをしてしまいました。

帰る途中、自宅へ寄りました。娘さんは泣いていましたが「おあよー」と声をかけるとにこーっと笑ってくれて私も御機嫌です。夕食の買出しに行くというので一緒に出かけました。昨日に引き続き昼間に私がいるのできょとんとしながらも笑っています。駅まで送ってもらい社に向かいました。

明日は朝から東京で仕事をしなければいけないのでなるべく早めに帰ることにしようと思いました。ですが、会社に人が少なかったせいかブービーで帰る状態でした。

帰って娘さんと遊んであやして御飯を食べてたら、その場で寝てしまいました。午前4時に起きましたが東京に行くのに丁度いい時間だったのでお風呂に入りました。奥さんも起きてきました。私が眠ってしまったためにお風呂に入れず、起きてきて顔とか寝る前の準備をしていました。

2005年10月14日(金)



 パースパルト

パスポートの申請のため半休を頂きましたが職場が近くなので出勤して仕事してから向かいました。現地で奥さんと娘さんと合流する予定です。ですが、意外と人が少なく空いていたので奥さん達が来る前に終わってしまいました。

そのあと、顔馴染の中華料理店に行き総支配人に赤ちゃんを見せました。いつも毎回安い料理を頼むのにサービスをしてくれるので申し訳ないのですが、今回もすげえサービスをしてくれました。申し訳ないです。参りました。だって、二千円でお釣りのくる食事なのに豪勢なメニューになってしまうのは申し訳ないです。珍しかったのがいつも寝ている娘さんなのに今日は起きていて店内で騒ぐので困りました。こういうのも珍しいことです。たぶん、いつも昼間にいないパパがいるからびっくりしているのかも知れません。嬉しいところなのか微妙なのですが喜んでいるようなので良かったです。抱いてないと泣いちゃいますので抱っこして御飯を食べてます。

食べ終えて奥さんと娘さんを駅に送り、仕事に戻りました。仕事帰り、ビデオ屋に寄るとケヴィン・スペイシーの「ビヨンド・ザ・シー」が返却されていたので借りました。「ファインディング・ニモ」のエンディングにも唄われている題名の同名曲を歌ったボビー・ダーリンの映画です。何気に生涯ベストに入りそうな勢いの良作でした。日本であまり売れなかったようですが懐かしい音楽をまったりと聞かせてもらい、第一印象で切ない映画と思いきや楽しい雰囲気で溢れていました。何事にも挫けずにまっすぐに歩いていった男の素晴らしい物語です。

帰ると娘さんはゆっくりと授乳されていました。私は私で最近、夜更かしを続けています。来週からは確実に早く寝るように心がけたいと思います。

2005年10月13日(木)



 Confession

すごく起きるのが辛かったです。苦しかったです。眠い目をこすりながら出勤しました。季節の変わり目か、あまり天気は良くないです。私は仕事などでイライラするとムラムラするほうなので困ってます。というか、最近、夜更かしをしてしまうのでどうも目がしばしばします。なんか普段と違って目が小さいです。

なんか非常にモチベーションが下がったので家に帰りました。途中、以前から欲しかったエロDVDを破格の安値で購入。二万円から長らく値の下がらない一品でしたがあっさり千円になっていたので奥さんに内緒で購入しました。本当は欲しいものがあったのですが四千円近くするもので手が出ません。さすがにエロDVDごときに四千円も使っていられません。この日記は奥さんも知っているのでいずれバレるとは思いますが懺悔の意味でいま告白しています。

マンションの階段を登る途中で娘さんの鳴き声が聞こえてきました。部屋に入るとおんぶされているのに珍しく泣いています。手を洗って抱っこしてあげました。なんか今日は機嫌が悪いようです。

今日はエロDVDのために夜更かしをまたしてしまいました。自虐的です。

2005年10月12日(水)



 1st anniversary

今日は結婚記念日です。朝の娘さんは眠っていて挨拶が出来ませんでした。ですので寝顔にキスをして出勤しました。

会社帰りにグラマシーでケーキを買いました。持って帰ると娘さんはおんぶをしたまままたもや寝ていました。奥さんはとりももを焼いています。私にとっての御馳走はとりのもも焼きです。これほど美味い食い物は他にないと思います。料理の最中に起きた娘さんに「ただいま。」と言うと寝起きなのできょとんとしています。パパに似てどうも寝起きが弱いようです。奥さんの焼いてくれたとりももはとても美味しかったです。

結婚記念日の贈物にスヴァロフスキのベビーシューズを送りました。私は金無しパパさんなのでこれが精一杯かと思います。

奥さんから「パパになつかない子供がいて二人きりだと泣いてばかりでパパはどうしたらいいのかわからないらしい。」の話を聞きました。考えてみれば仕事が忙しかったりして会えない時間が多いパパも多いんだと思います。うちの娘はぐずっても気分転換してあげたりすれば微笑んだりもします。とはいえ、さすがに大泣きのときは私は完全に無力です。笑ってくれるし会話もしてくれるし、9割方なついてくれる娘さんはとても可愛いです。ですが、それでもママのほうが優先順位は高いです。

笑顔に満ち満ちた家族にしていきたいと思います。

2005年10月11日(火)



 初外うんち

今日は私のスーツを新着するために雨のなか娘さんには申し訳ないがお出かけです。あまり時間をかけてはいけないと思いスーツをあっさり決めて購入しました。その後、娘さんをベビールームに連れていき確か記憶が正しければ奥さんと喧嘩をしてしまいました。奥さんは眉毛がないので怒ると怖いです。

ちょっと疲れたので喫茶店に入って休みました。娘さんは起きてしまい、なにやらまったりしています。すると力み始めました。悪い予感がしましたがうんちをしているようです。お高い店のお高い飲み物にほとんど手をつけないまま急いで勘定を終わらせてベビールームに駆け込みました。娘さんが生まれて初めて外でうんちをしました。うんちをしたあとの娘さんは放心状態になっています。

そのあと、夕食を奥さんが買っている数分間、二人きりになりました。こっそり娘さんを安全な場所に連れて行き目の届く範囲でかつ、煙の害がないところで煙草を吸いました。娘さんは寝ていました。離れた距離といっても2〜3メートルですが、外でこれほど離れたことはいまだかつてないでしょう。私は外ではあまりトイレに行かないほうなのでそういう場面で困ったことはないです。

帰ってきてパスポートを探したりいろいろと作業をやって眠りました。娘さんはあっさり眠りました。疲れているのか風邪をひいているのか分かりませんが、いい面を見ても心配になります。昨日に引き続き娘さんの寝るのが遅く2時近くになりました。

明日は結婚記念日です。

2005年10月10日(月)



 フォトグラフ

昨晩、疲れているのに夜更かしをしたせいか午後5時半に起きました。私も疲労が溜まっていますがその理由は夜更かしと遊びなので奥さんに怒られています。念願の髪を切りにいきました。子供が出来るとなかなか自分の時間が割けません。子供が寝た夜中とかになってしまいます。

髪を切ってくれる人は同じマンションに住んでいます。マンションの頭のおかしい話をしたりしました。早くいなくなって欲しいという意見は同じでした。

最近、娘さんは寝起きに弱いようで「おはよう。」と言ってもきょとんとしています。しばらく時間をかけるとようやくにっこり笑います。

私の実家と奥さんの親戚に送る写真の整理と印刷をしました。前々から保留になっていた作業です。写真映りが悪いのでベストショットを選びました。娘さんらしい写真を選びました。どれも写真映りは悪いのですがあいくるしいショットばかりです。

いろいろやらなければいけないことをひとつひとつ処理していくことにしています。そうでないとぐだぐだとずりずりしてしまいます。

2005年10月09日(日)



 5,800g

今日は大役です。朝、早起きをして娘さんを二人きりで小児科へ連れていかなければいけません。奥さんを病院に送り出して私達は二人きりで小児科へ向かいました。行ったときには待合室に誰もいなかったので空いてました。しかし、重度の風邪の妊婦がいたので露骨に嫌な顔をしながら娘をかばいました。先生からは「風邪のようだねえ。」ということです。前は口の中に医療器具を入れられても大丈夫だったんですが、今回は咳き込んでいました。体重を計ってもらったら5,800gでした!先生は「あまり体重が増えてないな。」とカルテを見ながら呟きました。母斑の件での検査を促され紹介状の電話番号を頂き薬局へ薬へ取りに行くことにしました。帰るときは若奥様がそれなりにいたので良かったです。児童の医療費は助成により無料で薬代もタダですが容器代は取られてしまいます。可愛いシロップを貰いました。

奥さんの病院の近くの商店街をぶらぶらしていました。娘さんは大人しくしているので喫茶店でモーニングを食べていると奥さんが診察を終えたので一緒に朝食をとりました。その後、奥さんは引き続き、接骨院なので電車に乗りました。すると、同僚さんもいました。接骨院前まで二人を送り、私は娘さんとお出かけしました。

おむつ交換するときも機嫌よく、ぐずることなくほとんどの時間を寝ていました。娘さんと二人きりのときはたいがい、本屋に行きます。本を立ち読みして足でベビーカーを揺らしてあげます。いろいろ店を見たり散歩したりしてると奥さんと同僚さんが接骨院から帰ってきました。合流して食事をしました。久し振りにアンミラのコスプレを見ることが出来てパパと同僚さんは癒されました。奥さんが娘さんを授乳室に連れて行ってもらう間、強引に喫煙席にうつらせてもらい同僚さんと煙草の煙をくゆらせました。

同僚さんと駅で別れ帰ってきました。今日は長丁場でなかなか疲れました。珍しく奥さんはばたんきゅーで寝てしまいました。接骨院で一時間半マッサージの効果が出たのでしょうか?ぐったりしていました。その間、私は娘さんをあやしていました。お疲れさまです、奥様。

2005年10月08日(土)



 風邪気味の娘さん

奥さんの身体がガチガチに硬くなってしまい、これでは倒れてしまいそうなほど参っているので接骨院に行かせることになりました。会社の同僚さんに良い接骨院を教えてもらったので明日、行くことになりました。

今日は残業中、同僚さんに一時間カラオケを頼まれたのでその時間だけ抜けることにしました。同僚さんは酒なしでしたのでテンションは低かったです。一時間で早々に終えて私は社に戻りました。もう誰もいませんでした。仕事をして家に帰りました。

家に帰ると私が忘れていった携帯電話に同僚さんから電話があって明日の接骨院は自分も行くよ、とのことでした。娘さんは授乳中でした。最近、娘さんは風邪気味で咳をしたり、透明な痰を吐く時があり心配です。そしてなにより明日、けっこうな長時間を娘さんと二人きりで過ごすのもどきどきしています。

2005年10月07日(金)



 ワイルドカード

目を覚ますと娘さんが起きてました。「おはよう」と言ってもコンタクトが無くて笑っているのかどうか見えなかったので「笑ってる?」と奥さんに聞いたら笑っているとのことでした。

会社に行く途中、土曜日にホームレスの子供がいた場所にパトカーが並んでいました。もしかすると保護されたのかも知れません。もしかすると違うかも知れません。なんだか気になります。これからはそういうのを見た場合、ただちに通報しようと思います。

仕事は相変わらず疲れました。急な仕事や、ややこしい仕事ばかり続きます。嫌になります。昨晩、仕事中に例のライバル会社の部長の下の人から電話がきました。来い、と。部長さんのほうには「結論は今年一杯。給与の金額の面はしっかりと詰めて話す。」とのことです。けど、部下さん達のほうは「早く来い、早く来い。」の連続です。悩んでます。奥さんからは給与が上がるんだったら稼いでこいという暴君のような命令をされました。悩みます。こうなんというか決定的なことがあれば私も踏ん切りがつくのですが、最近、会社の雰囲気が良いというか皆、優しいので苦しんでいます。年齢的にも大きな決断ですので深く悩んでいます。参りました。

転職も重要な悩みですが実は私には夢があるのでそれにも賭けてみたいと思います。掛け金はあります。(本当にお金を賭けるギャンブルではありません。)手札にはワイルドカードもある。勇気を見せるか、見せないか、悩むところです。

帰ってみると娘さんは奥さんにおんぶされてすやすや眠っていました。頭にキスをしたら起きてしまいました。寝起きでぼんやりとしているので「おはよう。」と話し掛けてもきょとんとしてなかなか笑ってくれません。ほどなくすると笑ってくれました。

今日は異様に疲れていて御飯を食べたあとの8時くらいに寝てしまいました。奥さんが文句を言いながらお風呂に入れていたのをうろ覚えに覚えています。娘さんがお風呂から上がったあたりにかなり辛かったんですが起きて奥さんの入浴中、あやしていました。わんわん泣いて困りましたが揺れとアップダウンと犬の動く玩具でなんとかしのぎました。

2005年10月06日(木)



 ホタル族

今日も一日馬車馬のように労働をしなければいけません。


帰ってみると娘さんはいつものようにおっぱいを飲んでいました。「ただいま」と挨拶するとにこーっと笑います。もうたまらないです。封筒を買わなければいけなかったのですが予定を変更して奥さんが御飯を作るときに遊ぶことにしました。娘さんは目を大きくして興奮して遊んでいます。今日は出かけないでそのまま早めに眠ることにしました。

奥さんもかなり疲れているようです。来週は結婚記念日です。なにかしてあげたいけど私にはお金がありません。なんとかお金を作って買わなければいけないものがあります。大変です。あれやこれやしなければいけないことばかりで頭が痛くなってきました。ジャッキー・チェンが映画を作っているメイキングのときに「お金ノコトデ頭イタイネ。」と日本語で言った台詞がこういう時に頭を巡ります。

娘さんのために家の中で煙草が吸えないのでホタル族になっています。季節も変わり寒くなってきました。

2005年10月05日(水)



 風邪

今日は奥さんと娘さんと義母さんでお墓参りに行っているそうです。また娘さんは寝ていた模様です。娘さんに熱はありませんが鼻が詰まって可哀相です。あんなに小さい身体なので心配です。早く小児科へ連れていってあげたいです。土曜日の午前に娘さんと二人で行こうかと思います。その間、奥さんには甲状腺を見てもらいに行ってもらいます。たまには一人でのびのびとしたらいいんじゃいのかな?というパパの気配りです。決して小児科にいる若奥様達目当てではありません。

仕事は相変わらず不調です。ストレスが溜まっています。解決すればすかっとするのでしょうが、どうも溜まってしまいます。上司が韓国に携帯電話を忘れていったようで連絡が出来なくなり顧客よりの電話の取次ぎなどでえらく苦労しました。

家に帰り娘さんに挨拶するとにこにこしてくれました。この笑顔はすごいです。今週に入り娘さんは便秘の御様子で快便を促す体操をしました。

飼っている猫が興奮して走り回って後ろ右足の爪が剥がれる怪我をしました。猫は時々、思い立ったようにダッシュするので通り道に娘さんがいないように気をつけなければいけません。

なんでも統計によると今の子供の遊び相手(複数回答)の八割は「お母さん」とのことです。「お友達」「兄弟」が5割とのことです。やはり治安の悪い世の中になったので保護する形になったという顕れでしょうか。少子化も関係しているのでしょう。思い出すと私も小さい頃は弟と遊んでいましたが弟が自分の友達を作らなくなったので突き放さなければいけないことになりました。なかなか難しいです。私は出来れば娘さんに断られなければ出来るだけ遊び相手になりたいと思います。「アイアムサム」のショーン・ペンのようになりたいです。ま、娘さんが嫌でなければ。

2005年10月04日(火)



 おんぶずまん制度

また仕事のはじまりです。パパは疲れました。限界かも知れません。いま住んでいるところの改装工事のため昼間はかなり騒音がひどいようです。心配です。

帰り際、ほとんどの社員が出勤していたので飲みに誘われましたが、こちらも月締めで尋常な忙しさでなかったので断りました。

帰ってみると足場によって住居がまるまる包まれていました。けっこう大規模な工事のようです。完全に迎えの部屋も見えなくなるくらいの状態です。

娘さんと遊びました。おんぶひもでおんぶをしました。娘さんは笑っていて楽しそうです。その姿を鏡台で撮って友人達に送りました。最近、風邪をひいたのか鼻が詰まってるらしく、また咽喉が枯れているのか前のような「かっかっ」という笑い声を出せない感じに見えます。心配なので小児科に連れていこうと話をしましたが奥さんは「それくらいで連れていったら笑われる。」と却下。パパは心配です。

奥さんも主婦健康診断で甲状腺になにか腫れがあり、悪性ではないかも知れないので一年間経過観察という診断結果が出てかなり心配です。本人は軽く考えてるようですが私も含めて周りから不安要素を聞いて週末の土曜日に検査に行くことにさせました。

会社の海外旅行の自己負担額が決まりました。三万円とのことです。個人的に買い物は趣味ではないので適当な御土産を購入するくらいで、御小遣いはあまり必要ないと思っています。人数的にもあまり参加人員が多くなく週末帰還のため+一万円という採算結果のようでした。

2005年10月03日(月)



 父、倒れる

度重なる残業と休日出勤の疲れで午後4時くらいまで寝ていました。倒れるかのように動けないで寝ていました。久し振りに熟睡したような気もします。奥さんも呆れて迎えにこなくてもよいという御言葉を頂きました。

帰ってくる途中の奥さんの電話では娘さんは車中で大泣きをしていました。ミルクを作って待っていましたが自宅に着くと泣き止んで大人しかったです。

まるまる4日ぶりの再会になりましたが「おかえり」と言うとにっこりいつもの笑顔で笑ってくれました。忘れられてなかったようです。たった4日間ですが大きくなったし顔つきも大人びて大人しくなっているような気もします。なんでも実家では泣き叫んで大変だったようです。

育児をしているといろいろやらなければいけないこともなかなか出来ずにいます。

あやすと普段と変わらずにこにこしている娘さんはとても愛らしいです。このままおばあちゃんまで変わらぬ娘を見続けていたいです。けど、孫が生まれれば孫が可愛くなり心配になってしまうのでまだまだ死ねませんね。どう考えても180歳くらいまで生きなければならないようです。

2005年10月02日(日)



 休日出勤

仕事が終わらないので休日出勤しました。奥さんに定時前に起こしてもらったのにも関わらず二度寝をしてしまい会社に遅れていきました。休日出勤なので遅刻というわけではないので気楽ですが、今回は仕事が山積みなので自分で自分の首を締めた結果になってしまいました。

会社には上司二人、私より遅れて同僚一人が来ました。オフィス内では禁煙ですが全員喫煙者なので一人一個の灰皿で煙をこれでもかと蔓延させました。定時になったら皆が飲みに行ったので後から行くということにしたら一時間早々で酔いつぶれて「帰っていいですか?」のメール。急いで仕事を終わらせたんですが、夜の予定がなくなったぶん、その後の仕事がぐだぐだになりました。

今日は衝撃的なものを見てショックを受けました。ホームレスが2人、段ボールでハウスを作っていた光景が目に飛び込み、随分背の小さい人だな、と思ってよく見たら一人は子供でした。親子のホームレスなのか、と愕然としてしまい通報をしたほうがいいのかどうか迷いました。どちらにしろ年齢的に保護されるべき対象だと思いますので迷いました。どうしたらいいかわからなかったです。

大人の都合で子供が何かしらの不利益を被るのは間違っていると思います。様々な事件が起こるなか、保護者の都合で子供が不幸になったり、虐待されたり、殺されたりする話を聞くたびに胸が締め付けられる思いです。過剰な考えかも知れませんが、実質的に子供から税金を取ることになる消費税の存在は私には理不尽だとも思います。

ところで、娘さんがコップに口をつけてお茶を飲むそうです。早くもコップの飲み方を覚えたようです。早い成長に感服します。ただし、甘くしないとお茶や白湯を飲まないのはあまり良くないそうです。一切までにお茶の味をしっかりと飲んでもらわないといけないそうです。育児は難しいですが色々なことを覚えて楽しいといえば楽しいです。育児に不安ばかり抱えず楽しむ方向性でなければ子供に笑顔を見せたり、子供のほうも親を見て笑顔を覚えないと思います。

夜遅くまで仕事をしていたので疲れました。へとへとです。ですが、広川太一郎吹き替え版で復刻されたDVDを見て癒されました。30年弱待った甲斐がありました。小学校低学年の子供の頃にビデオはあったんですが使い方を知らなかったのでテープに録音していて毎日聞いてたほど好きだった作品です。既にDVDは出ているのですが広川太一郎吹き替え版ではなかったのでファン垂涎の作品です。香港の歌神、サミュエル・ホイの広東語の唄が心地良く子供の頃を思い出して懐かしいです。

2005年10月01日(土)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販