いろいろなまいにち
本音の日常日記です。楽しくはないぞ、きっと(^^;)

2007年12月26日(水) 悲しい日。

万が一のことがあっても蘇生措置を取らないことを家族で決める。
十分頑張ったから心臓マッサージも呼吸器もなしで。
先生も看護婦さんも病室から出て、なにかあったら呼んでくださいと
最後を家族で看取れるようにしてくれた。
徐々に父の呼吸が少なくなってゆく。
鼓動も徐々にすくなくなってゆく。
ついに一分に一回ほどの呼吸に。
先生を呼ぶ。
先生が聴診器で音を聞き、瞳孔を見る。
ついにこの時が来た。

12月26日0時30分、父永眠。

みんなでお父さんの胸についていた心臓モニターと、
酸素マスクを取る。
(意識がないながらもすごく嫌がっていたので)
ひとしきり泣いたあと、
いろいろなところに父が亡くなったことを連絡する。
(大ちゃんは一部屋貸してもらって、そこで寝ていた)
父の処置が時間がかかるので、兄たちは葬儀社に連絡し、
母と私は家に帰って掃除をすることに。

とにかくすべての物を二階へ上げ、
私と大地くんが寝ていた座敷をあけるように掃除掃除。
そのうちに上の兄が加わり、みんなで掃除。
下の兄は父とともに帰ってくることになった。
午前3時、父の遺体が戻る。

それから葬儀社の方といろいろな打ち合わせ。
どんな霊柩車にするとか、どんな祭壇にするとか、受付どうするとか
遺影はどれにするとか、ご飯はどうするとか、それはもういろいろと。
私はおなかが減って、一人肉まんを温めて食べる。
こんな時でもお腹ってすくのね。
午前5時過ぎにすべての打ち合わせが終わる。
お通夜は27日、告別式は28日に決まる。

午前6時すぎ、四国からおじさん(父の兄)が到着。
残念ながら間に合わなかった。

兄は区役所に死亡届を出しに。

お昼前に大阪からもおじさん(母の弟)が到着。

お昼御飯の用意をしていた時、キッチンで母と私が立って用事をしていたら、母が普通に「お父さんはどこに行ったの」と少し怒ったように言った。
本当にいつもどおりに、困った人だなぁという感じで。
母にしたら、父が戻ってきた感がしたんだろうなぁ。
というか、お父さんが帰ってきてたのかもしれない。
それをお母さんだけが感じ取ったのかも。

それにしても人が死ぬって大変なことなんだなぁと今更ながら思う。



2007年12月25日(火) 緊急呼出し。

昼前に母戻る。
お父さんの状態は少し持ち直し、今日、明日という状態ではないと
先生に言われたらしい。
母の疲れは相当な感じ。
ぐっすり休んでほしいけれど、なかなか出来なさそう…。
夕方になって兄が帰ってきて、病院へ行きました。
夜9時頃、兄から、危なそうだから病院へ来たほうがいいと連絡がある。
大ちゃんはもう寝てしまっていたので、クーハンに寝かせたままで
母と急いで病院へ向かう。
(大ちゃんは寝かせておけば朝まで起きない)
10時頃病室へ。
血圧が低く、呼吸も浅く少なくなり、脈も不整脈がひどく、
今夜が山と言われる。
上の兄は今晩泊まる気でいたので、準備万端で11時頃に現れる。
下の子を寝かせるのに時間がかかったらしい。



2007年12月24日(月) クリスマスイブだけど。

全くクリスマス感がないなー。
母はお昼前にいったん家に帰ってきました。
兄は仕事に行くはずだったんですが、お休みして母と交代。
夜はまた母が泊まり込み。
私が行ってもよかったんだけど、やっぱりチビが引っ掛かり…。
うーむ。



2007年12月23日(日) また呼出し。

昨日から泊っていた兄が帰ってきて、母と交代。
お昼すぎに母が帰ってきて、
当初から兄一家と予定していたおでんパーティーを開きました。
クリスマスパーティーね。
終わりかけに病院から電話。
母と下の兄が慌てて病院へ行きました。
今度は呼吸数が減ってきたらしい。
母はそのまま病院泊まりで、兄は明日が仕事のため帰ってきました。

夫が来ていたので、大ちゃんはパパにお風呂に入れてもらいました。



2007年12月22日(土) 呼び出し。

(ここから数日間記憶が曖昧です)
昼ごろ父の病院から電話があり、先生が話をしたいとのこと。
兄と母が一緒に病院へ。
父の具合が悪い。
血圧が低いが、薬ではもう上がらない状態になってしまったらしい。
夕方、母だけが帰ってきたので、私も病院へ行く。
一応まだ血圧をあげる努力はしているけれど、ほとんど意識はなくて、
尿も全然出てないし、なんかボロボロな感じ。
大ちゃんを置いてきてるから、素早く帰る。
兄はそのまま病院に泊まることになった。



2007年12月21日(金) また病院。

大地くん、また病院です。
と言っても、前回の湿疹の続きというか…。
顔があまりにボロボロで、頭もボロボロでかゆそう。
大丈夫だと思うけど、とりあえず見てもらうことにしました。
そしたら、やっぱり大丈夫。
ほっとしました。

けど、まだ何か月かは痒いんだよねー。
それもかわいそうだな。



2007年12月20日(木) サンタクロースだ!!

どうしても服が必要になり、デパートへ。
お昼御飯を食べに行ったら、
なぜか中華料理屋の前にサンタクロースがいました。
しかも本格的なサンタクロース!
ノルウェー公認らしい。
大地くんを抱いていたので、サンタさんだよーと見せていたら、
サンタさんがかまってくれました。
うちの子、まだ人見知りが始まってないので、
サンタさん見て、ものっすごく笑ってました。
英語で話しかけられたって、もちろん物おじしないし。

そのサンタさん目当てではなかったのですが、
そのレストランへ入りました。
帰りにまたサンタさんと会ったら、今度は通訳さんまでいて、
うちの子をかまってくれました。
いい記念だと写真を撮ってもらい、バイバイしたら、
お店のお姉さんが大地くんにクリスマスプレゼントをくれました。
そのプレゼント、要予約のクリスマスランチのおまけなのに。
ホントありがとうございます。

それにしてもサンタクロースはデカかった。
どうでしょう欧州リベンジのサンタさんを思い出しましたよ。
ハンバーグ!



2007年12月19日(水) コレクター魂が^^;

兄がペプシのベアブリックを持って帰りました。
映画がテーマのベアブリック!
わー!かーわーいーいー!
好きなデザインのもあるし、ふーんというのもある。
持ってきたのは全部揃ってるわけじゃないので、
他のも見てみたいと心うずうず…。
コレクター魂に火がつきますな。



2007年12月18日(火) 耳鼻科再診。

大ちゃんの再診日。
10時半に病院へ。
今日はすいてますよー。
湿疹はきれいに治って、これで終了。
大ちゃんも泣かずにすんでよしっ。

そのあとドラッグストアによったんですが、これが重労働。
6キロはあると思われる大地先生を片手で抱っこして、
おむつだのなんだのと買い物をするのは、そうとう骨が折れます。
抱っこひもを買わないとなー。



2007年12月17日(月) なかなか回復しないね。

お腹はまだ痛いのです。
年齢のせいか、回復力が弱まっております。



2007年12月16日(日) 倒れました。

昨夜、布団に入った途端、恐ろしいほどの寒さを感じ、震えが止まらなくなる。
さらに布団を出したら、なんとか眠れるくらいに。
今度はすっごく暑くなり、なんだか眠れない。
寝て起きたら1時間も経っていないくらい。
ずっとうとうとしてた感じ。
5時くらいに、こりゃおかしいと熱を測ったら、38.7度。
その後もうとうと。
そのうちに大ちゃんが起きたので、おっぱいをあげたんだけれど、
こちらの体調が悪いと味がまずくなるらしく、あまり飲んでくれない。
すごく切ない。
体調は崩しちゃいけないねー。
でも周りの話を聞くと、みんな一度は倒れるよ〜と言われる。
疲れはやはり溜まるものなのね。

大ちゃんは、お昼は母に預けて、私は元自分の部屋でぐっと寝させてもらう。
自分のベッドは体が馴染んで、やっぱり休まる〜。

夜には何とか熱も下がるも、お腹にしくしくした痛みが残る。



2007年12月15日(土) 体がだるい。

朝から左の肩甲骨のあたりと、首が回らなくて、さらになんだかだるい。
抱きすぎの腱鞘炎で手首も痛くて、自分では大地くんを抱けない始末。

兄一家が遊びに来て、ちびたちが私のドラクエを見つけ、やりたがるのはいいんだけど、いちいちルールを聞きに来るのと、大ちゃんが泣くのとが一緒になり、受け答えがしんどくなってしまいました。
何が何だかわからない。

首と肩甲骨下の痛みはムチ打ちの後遺症で、疲れると出るのだな。
これは疲れているに違いない…。



2007年12月14日(金) また実家帰り。

産院へ書類を取りに行くために、急きょ実家へ帰ることに。
二泊三日を予定しております。
しかし二泊三日と言っても、荷物は二人分。
恐ろしいくらい沢山です。
哺乳瓶にミルクに…。
オムツはドラッグストアで買えばいいから持っていかない。
それでも沢山あるんですよ…。
えっちらおっちら大荷物を運んで、大ちゃんと一緒に実家がえり。
到着したら、もうお昼。
ご飯を食べて、ゴロゴロして、大ちゃんをお風呂に入れなきゃねと思って、ふと耳をみたら、1週間ほどまえからカサカサしていた耳が、夕方になってベタベタになり、少し臭うように。
こりゃいかん!と病院へ連れて行くことに。
近所の小児科は6時半までやっているので、
そこへ連れて行ったら、すっごい人!
小さい病院なのに、駐車場が第三まであって、
待合室では待ち切れずに、車の中で待っている人もいる始末。
一応受付に聞いたら、もし耳の中に異常があるようだったら
耳鼻科になるので、耳鼻科に行ったほうがいいといわれました。
大慌てで家に帰り、耳鼻科を探す。
結構近くに耳鼻科があって、そこは受付時間も7時と遅めでした。
その病院で待っている間に大ちゃんは寝てしまい、診察も割と大丈夫。
…かと思いきや、耳の中を診察し始めたら起きてしまって大泣き^^;
先生の手を持ってるんですけど、
小さい手じゃ先生に抵抗できないのが痛々しく…。
泣きぐせがつくほど泣きました。
結局、乳児湿疹でした。乳児にはよくある湿疹だそうです。
薬局に行ってる間もずっとしがみついて大人しくしてましたが、
ベビーシートに乗せたらまた大泣き。
抱っこされてたかったんだね。
でも寒空でずっと抱っこしてるわけにもいかないですから、
心を鬼にして車に乗せました。
大地くんも私もへとへとです。

そういえば、火曜に必ず再診するようにとのことなので、
またマンションへ帰るのが遠くなりました。
とほほ。



2007年12月13日(木) はじめてのお風呂。

夫に夕方帰ってきてもらって、大ちゃんをお風呂に入れてもらいました。
といっても、私が服のままお風呂場に入って指導。
もう大きいからかなり入れやすいけど、やはり最初は怖いみたい。
びっくびくでも慣れてもらわないとね。
私だってたまにはゆっくりお風呂に入りたいものー!

でも夫はお風呂に入れ終わったら、また仕事に行ってしまいましたよ。
本当に大変だなぁ…。



2007年12月12日(水) ご飯は寝てる間に…。

大ちゃんが寝てる間にご飯を作ります。
でも今日はかなり寝たり起きたりが激しくて、
お鍋を見に行くのも抱いて行ったりしてました。
抱っこしてお鍋を見るのは、本当に危ない…。
泣いてでも連れて行かないことにしないと。
首がすわったらおんぶでできるんだけどねー。
あとちょっとの辛抱です!



2007年12月11日(火) かわいそうってどういうこっちゃ!

近所のスーパーにだって慣れないとねってことで、
はじめての二人でスーパー!
ちょっと寒いからもこもこ着せて、靴下はかせて。よしっ!
なのに、帰り際、エレベーターで一緒になったおばちゃん二人組に、
寒そうねー。かわいそう!って…。
大人だってそこまで寒くないのにー!
子供は一枚少なくしなさいが、最近の子育てでございますよ。
着せすぎは熱の元なのよー!
時代が違うのじゃー!
と、少しイラついてしまいましたよ。
はー、修行が足りん。

話は全く変わりますが…。
セルフレジにいた店員さん。
私が持っていた、ファンダフルディズニーのエコバッグを見て、
私も会員なんです!と声をかけてくださいました。
わーい、仲間仲間!
ファンダフルに入っている人は中部ではそんなにいないような感じがしていたので、同志に会えてすごくうれしかったです。
関東に住んでいてこそファンダフルディズニーの力を発揮するからねぇ。
(グッズ頒布なんかは名古屋からじゃなかなか…)
またその店員さんに当たるといいなぁ!



2007年12月10日(月) はじめての二人きり。

大地くんとマンションで初めて二人きり。
赤ちゃんがいると、実家でもそれほど部屋移動がなかったので、
マンションでもあまり閉塞感は感じないかもー。
それに二人だとさびしくないー!

今日の大地くんはすごくおとなしくねんねしていて、
順調に洗濯物を干したり、料理したりできました。
いつもこうだといいけれど、絶対無理なので、
今日は私に気を使っていたんだと思いましょう。

夫は相変わらず帰宅時間が遅いです。
9時すぎだと大ちゃん寝ちゃってるので、
あまり触れ合うことがなくてかわいそうだなー。



2007年12月09日(日) やっとお引越し!

今日、ようやく桑名のマンションに帰ります!
すごーく久し振り!
といっても、喪服を取りに帰ったことはあったけれど。

赤ちゃん一人増えると、荷物が恐ろしく増えてます。
ベビーベッドとかベビーたんすとかもあるわけで。
そりゃ多くなるって。
なので私のムーブだけじゃ無理。
お母さんのラクティスを追加しても無理。
なので、上の兄のアルファードも参戦です。
車三台でお引越し。
しかも上の兄は一家で参戦。
人海戦術。

みんなで運びいれたら、案外あっさり終わりまして、
お茶しつつ、我が家のPS3で子供たちが遊ぶのを楽しむv
リッジレーサーは大人にも好評でございました。
確かにすごいグラフィックですよ。
夕方前にみんなとバイバイ。
ついに、大ちゃんはパパと一緒に暮らせるようになりました!
よかったよかったv

それから、夫の両親にも挨拶に行きました。
お父さんが大地くんをお風呂にすごーく入れたかったそうです。
存分に入れてくださいなー!
と思ったら、今日はお腹が空きすぎていたらしく、
途中で泣き出してしまい、お父さんがくじけてました。
次回はきっとうまくいきますよー!
お母さんは肥えてるねーと笑ってました。
てへ。育ち過ぎちゃった。

でも大ちゃんがみんなに愛されて育ちますようにー!



2007年12月08日(土) 食事会なのです。

母がみんなで中華を食べたいということで、
夜、兄一家とともに中華料理屋さんへ。
そこは個室があって、掘りごたつ式の席があるので、
子供、赤ちゃん連れにも安心なのです。

子供たちへ一足早いクリスマスプレゼントということで、
デズニストアで買った、リストバンドをあげました。
みんな喜んでつけてましたv
小学校一年生の甥っ子がありがとう!って言ったのが、
とても心に残りました。
今までは両親に言われて、もらったからありがとうって言うという、
少々義務的に聞こえていましたが、
今回は心からありがとうって言ってたのがわかって、
こちらがうれしくなりました。
気持ちって言葉に表れるんですね。
良くん、本当にお兄さんになったねぇ…(/_;)

食事もおいしく、子供達も可愛く、楽しいひと時でしたv



2007年12月07日(金) 美容にも気をつかわなければ!

なーんて言ってますが…。
最近、あまりにも気を使わなさすぎなので…。
ひっさびさにパーマをかけてみました。
いい感じ!
でもすぐ後ろで縛っちゃうんだけどね^^;

しかし、私、太ったなぁ…。
美容院でしげしげ見たら、それはそれはもう。
二目と見れないんじゃないかしら。
ホントめちゃめちゃ食べてるものなぁ…。



2007年12月06日(木) ないのか…。

DSのドラクエ犬欲しくなり、買いに行きました。
でも売ってませんでした…。
がくー…。
ポイントが溜まってるから、それで買えると思ったのに…。
アリーナとクリフトに会いたいじょーー!!!

ゲームやり始めたら、またアリーナとクリフトに夢中になりそう…。
なんどやっても大好きだから。
昔みたいに絵は描けないから同人はできないけど、
夢中にはなるだろうなぁ。

やりたいやりたい。



2007年12月05日(水) 携帯換えた!

犬のえさを買いに動物病院へ行き、
帰りに携帯ショップへ寄って引き落とし口座の変更をしに。
そしたら、そういえば今のプランでいいのか見てもらおうという気になりました。
そしたら、いつの間にか携帯が換わってました。
プラン変更して機種変更しても、
今と払う値段が変わらない、いや、少々安くなると聞いたら…つい。
しかも最新機種になりましたよ。
またもテレビ付です。
子連れになったからテレビは要らないかとも思ったんだけど、
付けておけばよかったと思うのは嫌なので。
ま、いいか!

しかし、同じシャープの機種なのに、色々ボタンの位置が変わってて、
使いにくいったらありゃしない!



2007年12月04日(火) デズニストアへ。

昨日のデパートでデズニストアへ行ってきたのですが、
私が欲しかった箸置きが売り切れ。
その他にもクリスマスの飾りなんかもかなりなくて、
がっかりして帰ってきたのです。
でもその箸置きはどうしても欲しくて、諦めきれない。
なので、近くとは言いませんが、車で30分くらい行ったところにある
ショッピングセンターに入ってるデズニストアへ問い合わせてみました。
そしたらあるって!!
ということで、我慢できずに今日行ってきましたv
大地くんも一緒に!
連れまわしまくり^^;

ディズニーストアでたんまり買い物してから、
大地くんのおっぱいをあげに授乳室へ。
おお!ここは広いぞー!
おっぱいをあげて、オムツを替えて、ちょっとベビー服を見ていたら、
なんだか臭い…。
大地くんからうんちの臭い。
今換えたばかりなのにといいつつ、オムツを替えに行ったら、
なんとなんとうんちが漏れてて、服に漏れ出してきてたんですよ!
ぎゃー!!です。
代えの服ないーーー!!!
下着はちょうど買ってたんですが、アウターがない…!
なので、その場で購入するはめに…。
大ちゃん服持ちねー…。
これから外出するときは換えの服を持ってでないとね。
反省でございます。

いろいろ勉強ですねー。



2007年12月03日(月) デパートへ!

母と私が買い物したいがために、栄へ買い物に行ってきました。
わーい、久しぶり!
今回は松坂屋のみ。
他へ行く気力はありません。

名古屋の松坂屋本店は本館、北館、南館の三棟ありますが、
赤ちゃんにおっぱいをあげられる場所は一箇所のみ。
しかもオムツを替える台もあまりない…。
これじゃダメだ〜。
授乳室は個室じゃなくて、みんな一緒。
しかも狭い。
今回私が入った時、先客がいて、
その方がベビーカーを入れていたものだから、
なんとか私は入れたけれど、もう一人入ろうとした方は諦めて、
外のパーテーションの影であげてました。
そこは男性だって入れちゃう場所。
もうちょっと広くして欲しいなぁ…。

そういえば、外ですんごく泣いてる赤ちゃんがいて、
どうしたのかと思っていたら、外で状況を見ていた母によると、
その子は哺乳瓶でミルクを飲むのが嫌いだそう。
で、哺乳瓶でミルクをあげたらもんのすごく泣いていたんだって。
結局ママが折れてママのおっぱいをもらってました。
哺乳瓶が嫌いって、それはそれは大変だろうなぁ…。
がんばってー!と心から応援いたします。
こんなところからで申し訳ないですが^^;

しかし、自分が子連れになったとたんに、すれ違う子連れに目がいって、
その子がどんな服着てるかとか、この季節なにを着せてるとか、
お母さんがどのくらい荷物を持っているかとか、
お母さんが荷物を何に入れてるかとか、ものすごく気になってしまいます。
妊娠していたときは、妊婦さんを鋭く見つけ、(というか自然に目に入ってくる)どんな服装してるかチェックしてて、今度は子連れ。
いかに今まで見逃してるか、見えていないかがよくわかりましたよ。

独身、妊婦、子連れ…、そのほか健康だったり、健康じゃなかったり、そのとき、それぞれによって、本当にものの見方が変わるものです。
実感。



2007年12月02日(日) 朝からてんやわんや。

チビたち朝がやたらと早い!
起きるの6時前なんて、大地くんより早かった…。
チビたちは7時半からアニメ見まくりらしい。
彼らの朝ごはんはホットケーキ。
ホットケーキを作る!と言っていたので、
粉に牛乳を入れるところからやるのかと思ったら、焼くだけかいっ!
で、沢山作りすぎていらなーいとなるんですな^^;
まぁ、わかっていたといえばわかってたかな。
朝からわーわーと元気いっぱいでございました。
大地くんもお兄ちゃんお姉ちゃんにかまってもらえて嬉しそうでしたよ。



2007年12月01日(土) 今日はダメみたい。

朝から大地くんがなかなか手強い。
泣いて抱いたらピタッと泣き止んで寝るのですが、
ラック(現代版ゆりかごみたいなの)に置くとまた泣く。
そしてまた抱くと寝る。
置くと泣く。
これの繰り返しです。

兄一家が来るので大学いもでも作ろうかと思っていたのに、
そんな暇は一切ありませんでした。
ていうか、ご飯食べるのだって難儀でしたよ。
母に抱っこしてもらっている間にすばやくご飯食べました。

その時、母にミルクを飲ませてもらっていたのですが、
姪っ子ちゃん(もうすぐ3歳)が、「あーちゃんがミルク飲ませよっか?」とお手伝いに立候補してくれました。
なので、哺乳瓶のお尻部分を持ってもらいました。
大地くんが眠りそうになる時に、哺乳瓶をちょっとゆするとまた飲み始めるので、母がちゃぽちゃぽと哺乳瓶をゆするとチビちゃんもおばあちゃんを真似てちゃぽちゃぽとゆすっていたそうです。
可愛い…v
姪っ子ちゃんは本当にお世話好きで、
現在は赤ちゃん人形をお世話するのが一番好きなんですって。
そりゃ本物だからお世話したいよねぇ。
もうちょっとしっかりしてきたら、ちょっと抱いてもらってもいいかな。

結局大地くんは一日中抱っこしっぱなしでした。
ま、そんな日だってあるさ。
甘えられてるってことで、こちらも悪い気しないし(笑)


 < 過去  INDEX  未来 >


のり子 [MAIL] [HOMEPAGE]