日々楽しく生きている。

2009年07月27日(月) すたみな太郎

えー、今日は深夜明けで朝に帰ってきたわけなんですけども。

家に着いて『さー寝るか』って思って布団に横になると、向かいのマンションから


ドガガガガガガ!!!


ものすげー爆音。どうやら何か工事してるらしい。

ちょ、勘弁してくれ!

俺は夜勤明けで寝たいんだよ!

あんたらが夜寝てる時に俺働いてたんだぞ!?

窓から『うるせーボケー!!』なんて叫ぶ勇気と元気もなく。

そのままウダウダと布団の上をゴロゴロ。



ドガガガガガ ゴゴゴゴゴゴ



あー、うっせー!!!

こんなんで寝れるわけねー!!

というわけで、寝るのを諦めて息子の小学校に個人面談へ。

ボーッとした頭で息子の学校生活を聞き、その足でスタミナ太郎へ。

平日の3時ぐらいだっつーのに、混み混み。

(・・・このニートどもが・・・)

なんて思ったけど、よく考えたら夏休みなんだな今(笑)

それに俺も下手すると周りからニートに見られてる可能性があるわけでw


ここでスタミナ太郎の感想。


座席が悪い。端っこに座ると永遠に食い物を取りに行けない。

コンロの火がすぐに消える。オート機能か?

ランチタイムは肉と寿司の種類が少ない。

飲み物の種類が多い。子供は喜ぶ。

コンロの火がすぐに消える。オート機能か?

なんたって食い放題。

なんたって飲み放題。

コンロの火がすぐに消える。嫌がらせか?

綿アメが作り放題、食べ放題。

ミートソースがまずい。市販のソースの方が美味い。

コンロの火がすぐに消える。早く帰れってか?

アイスが美味い。

焼きそばがまずい。ナポリタン、まあまあ。

コンロの火がすぐに消える。店員呼んだ。

座席変わった。狭くなった。どう見ても4人席。

トンヌ来ない。嫌がらせ。

というか店員、不慣れな奴らばっかりでカミカミ。

『いらっしゃいませ。ほ、本日はぎょ来店・・・あ、ご来店ありがとうございます。』

『お、おしぇき、お席の方、変わりましゅか?』

店員に苛立ち、眠気冴える。

がしかし、24時間以上起きてる事で自律神経がイカれてるのか汗が出る。店内寒いのに。身体は暑い。更年期か?

トンヌ、前に座ってたテーブルから持ってくる。セルフで。店員もってこいやー。

長男、意外に肉を焼くのが上手い。俺より上手い事に驚いた。

次男、食いすぎで吐いた。

それでも食い続けようとする底なし胃袋の次男。バカなのか?

娘、俺が食おうとしてたチャーハンを食っている。

ちょっとムカつく。

長男、壊れたおもちゃのように綿アメばっかり食っている。

奥さん、A型気質全開でテーブルの上を片付ける。

俺、眠気と汗と格闘しながら色々食う。

でも腹は減ってるはずなのに少し食うだけで腹が満たされる。

胃袋小さくなったのか?

そうこうしているうちに90分。





感想。





コンロと店員、改善の余地あり。



2009年07月26日(日) とし

あれですよ、V6の三宅くんが30歳なんですってね。

とてもじゃないがそうは見えない。恐るべしは童顔って感じでしょうか。

そして俺はその一つ上の31歳。(来月で32。ぐぼぁ)

20歳の頃の写真を見たりしますが、自分ではあまり変わってないように見えます。

ところが妻が写真を見ると『若い!今と違う!』とのたまうわけです。

どっこい、そんなに違うか?と。

『じゃあ俺って何歳に見えるんだ。』

『うーん・・・。』

『25?』

『ぶはっ、それは無理。』

なんだとー!?

『じゃあ40とかか?』

『そこまでは見えない。』

見えるつったら天罰食らわすとこだったぜメーン。・・・あ、メンじゃないや。

『じゃー何歳に見えるんだYO!?』

『30とか。』



年相応じゃねーか!!



若く見られたいけど、ちゃーんと年は取っていくもんですなー。悲しい事にorz



2009年07月25日(土) 現状エボ9

昨日、夜勤が終わってから○さんが

『そういえば相坂の車、コンピューターやった?』

『ええ、やりましたよ。乗ってみますか?』

『おお、ホントにか!?』

『はい。前の時の状態は速いなんて言えませんよ。バランス崩れてたんで。』





現車あわせをする前に、○さんが一回乗った事があって。

『おー、はえー!!』

って言ったけど、隣に乗ってた俺は全然速いと思わなかった。

むしろなんか遅い。

TMEのブーストアップに乗ってたから、給排気のバランスが崩れた車の遅さが如実に分かる。

(あー、やっぱダメだなー。)

隣でハシャいでる○さんを横目で見ながら呆然と思っていた。

『コンピューターをじきにやるんで。なので、その時にもっかい乗ってみて下さい。』






んで昨日。

『せっかくなんで、最大ブースト1.4の状態で乗ってみて下さい。』

『おう、分かった。』

そう言って○さん、真っ赤なジータ靴据え付けられた運転席に座る。

『相坂も乗れ。』

『うぇ!?俺も乗るんですか!?』

『当たり前だ、持ち主が乗らないでどーする!』

『へえ。分かりました。』

まあ、それもそうかと思いつつ助手席に乗る。ちなみに助手席は真っ赤なブリックス。

『じゃーどうぞ。これがとりあえずのブーストアップです。』

『よしっ、やってみるか!』

とりあえず、近場を走り水温を上げる。

エンジンも暖まってきた頃。

見晴らしの良い直線道路で、フルブーストをかけてもらう。

『おおおおおおおお、は、は、はええええええ!!!』

『あー・・・・・・・・。』



(・・・・・・なんか遅いな。)



『もっと踏んで良いですよ。』

『バカヤロー!恐くて踏めねえ!!』

『いや、その方が車体安定します。・・・多分(笑)』

『多分てお前・・・よし分かった。』

そんな感じで3速でベタ踏み。

助手席にかかる猛烈なG。呼吸をするのをためらってしまうほどに強烈。

それはジェットコースターが下り坂を駆け下りる感じと似ている。

んでもって景色が歪む(笑)

(こ、これよこれよ!!この加速!!なんだおい、TMEより速いじゃねーか!!)

体感的にそんな気がする(笑)

とりあえず給排気を全て変えたTMEより速くなった俺のエボ9。

助手席に座るとそれがよく分かる。

おお、めっちゃ速いなー。そう思って隣の○さんを見ると



目を見開いて絶句していた(笑)



『相坂・・・・。』

『はい?』

『化けモンだな、このエボ。』

『うーん、そうでもない・・・と思います。多分序の口です。』

『こ、これでか!?』

『はい。タービン交換とかすれば、もっと馬力出るんで。そこまでは流石にやらないですけど。』

『そ、そうだな。』







してやったり(笑)



2009年07月19日(日) ダウンサス

夜勤でたくさん汗かいて働いて。

帰ってきてからシャワー浴びて。

上がってからパソの前で飲む缶コーヒーが格別に美味い!!(酒飲まないので)

あー、この瞬間がサイコーだぜー。

まず1日目の準夜が終わった相坂です、こんばんは。

明日も準夜だーメンドクセー。

さーて。相変わらず異音がしてます、俺のエボ。

見当をつけたロアアームバーは○○でワッシャーをかましてくれてたので、干渉してませんでした。

ありがとう、○○さん。今度ブーコン買います。

なので、いよいよ原因は足だな、と。

このクスコ足がギシギシ言ってるようで。

昔っから車高調は良い思い出がなくて。

俺の場合、サーキットなんか行かないし街乗りのみ。

そんな俺が車高調なんか付けても全くもって意味がないわけで。

でもやっぱり車高は下げたい。

じゃー、どうするか。

車高調はいや。でも隙間が空いてるのはもっと嫌。

そうすると行き着く先はダウンサス。

どだい、エボ9は良いショックが付いてるし。黄色いビル足。

ビル足を生かしてダウンサス。

おお、良いんじゃね?

欲を言えば純正形状のオーリンズが欲しいけど、あれは高いしオクでも滅多に出ない。

つーわけで次の目標はRSRのダウンサスだな。



2009年07月13日(月) 現車あわせbyエボ9

昨日の日記の続き。

オリフィスも何とかなり、引き続き○○に電話。

『そういえば、タービンがマグネシウムですね。』

『ええ!?』

・・・ずっとインコネルだと思ってた。

三菱め、GSRの資料そのまんまを俺に教えやがったな。

ちゃんと車のタービンを見て刻印されてる数字を教えろって言ったのに。ファック。

『ま、マジでマグネシウムですか?』

『うん。どう見てもマグ(笑)』

ぐへー、凹む。

いつかブローする危険と隣り合わせかorz

『あ、でも対策後のやつだと思うから。それでもブーストは低めに設定しときますね。』

『はい、よろしくお願いします。』

と、ここまでが昨日。



そして今日。

高阪に乗せてもらって引き取りに行きましたよ、エボを。

メカさんに説明してもらって、キャタライザーは同じアペックスであればリセッティングはいらない。

ブーストはAモードが1.2 Bモードが1.4。

ワーニングは1.6に設定して、もしそこまでいったらドロップで0.2下がるようにしといた。

タービンがマグなので、出来ればブローする前にインコネルタービン持って来て、みたいな。

下と中間はすげー良くなったけど、高回転域は触媒関係とかで色々と恐いから少し燃料を濃くした。なんたってマグだし。

などなど、さすがプロだなーと感心しつつ聞いた。

で、本題。

『は、速くなりましたかね?』

『うーん。どうかなー。でもマイベックもイジったし、点火をちょっと進めたんで下と中間は良くなった!』

おお、それだけでokです。

前のTMEの時もそんな事を言われたしw

吸排気をイジっただけで非常に乗りにくくなるランサー。

アクセルに対してガクガク揺れたりするw

それを解消できるのも現車あわせの魅力でもあるんだなー。

というわけでお金を払ってエボに乗り込む。



こっからインプレ。



相変わらず凄過ぎる!

この劇的な変わりっぷり。

これ、ホントに今までのエボか!?っつーぐらいに速い!とんでもねー!

排気量が上がったような錯覚。まさにECUマジック。

アクセル踏んだだけ、その分グイグイ前に進む。

正にジェットコースター並みの加速。

ターボってこんなに凄いのか、エボってこんなに速いのか!と思う瞬間。

また、アイドリングも凄く落ち着いてる。

ドドドドドド・・・・・って当たり前だけど、当たり前の凄さ。(??)

簡単に言うと、エンジン添加剤を入れた時のような感覚。

誰でもたまーに車の調子が良いように感じる時があると思うんだけど、それがずっと続く感じ。

体感的には1.5倍の安心感。

軽く直線で踏んでみると、ブースト計がアホのような猛スピードで1.4に到達。そしてハンチングw

ちょ、俺そんなに踏んでないんですけど(汗)

たったこんだけしかアクセル踏んでないのに、この超反応は一体なんだ!?

しかもTMEの時より速いような気がする。・・・忘れてるだけか?

そして空港の坂も相変わらず5速で駆け上がれる(笑) これは笑えた。

6速でもいけるんじゃねーか?と思ったけど前に軽トラがいたんで出来なかった。いつかやってみよう。



なんでしょう、このパワー。

まるで車からパワーが湧き上がってくるような感じ。

『俺のエボ、生きてんじゃね!?』とまで思える現車あわせ。

凄いとしか言いようがない。

うーん、やっぱりやって良かった。




さーて、次は

メタルキャタライザーと足だな。

当面の目標はクリアしたから、ゆっくり集めていこうっと。



2009年07月12日(日) プロの目

実は昨日、現車あわせをする為にショップに車を預けてた。

『何かあったら電話下さい。』

ってお願いしてたわけ。

んでもって、さっき電話きたorz

『もしもし、○○ですけどもー。』

『あ、どもお世話になってますー。』



・・・もしかして、もう完成した?

なーんて思ったけど、そんなわけなくて。



『相坂さん、このエボって前のオーナーは燃料ポンプ変えてました?』

『やー燃料ポンプはよく分からないですけど、アフター品でした?』

『いえ、付いてるのは純正だったんですけど・・・固定されてませんでした。』

『はい!?』

おおお、前のオーナー、適当に乗ってたんだろうなーとは思ってたけど、そこまで適当だったか!

『それと、付いてるブーコンは中古ですか?』

『いえ、それは新品で買って付けました。』

『そうでしたか。これ・・・付けたのは、どなたか分かります?』

『ええ、と、友達が。』

『むーん・・・そうですか。いやね、すごくハンチングするんですよ。』

『あー・・・、なるほど。』

道理でフルブースト安定しないと思った。俺の踏み方に問題あるのかと思ったけど。

『それでですね、これ、オリフィス入れました?』

『あ!』

・・・そういえば入れてない・・・。

『た、多分入ってないかも知れないです。』

『あー、やっぱりそうですか。どうしましょ、オリフィス入れないと明日の納車は無理なんですけど・・・。』

『うーん。』

オリフィス、多分実家の車庫にあるんだけど・・・足がねえ。

エボは預けてあるし、奥さんも外出してていつ帰ってくるか分かんねーし。

頼みの高阪もよりによって準夜だし。

・・・仕方ない。実家に行ってオリフィス探すの諦めよう。

『納車遅れても良いんで、オリフィスをそちらで用意してもらっても良いですか?』

『あ、良いですよー。構いません。』

うわー、良い人で助かった。

『ところでオリフィスって幾らぐらいでしたっけ?』

『うーん、幾らですかねー? まー、なかったら作るんで(笑)』

オリフィス作れるの!? あれって作れるもんなのか!?

細いパイプに入ってる金属だから、理屈が分かってて腕がある人なら作れるんだろうな(汗)



『それともう一つなんですけど。』

まだあるんかい(汗)

『ええ、なんでしょう?』

『このメタルキャタライザー、中がボロボロなんですけどタービンブローとかしました?』

『いや、私はブローさせてないです。たぶん前のオーナーかと・・・。』

『そうですかー。いや、タービンのステーも付いてないし、触媒の中がボロボロになるって事はタービンの羽が刺さったかなー?って思いまして。』

『ははあ、なるほど。』←(とか言いつつ、頭の中で一生懸命考える)

前のオーナー、マグタービンをブローさせたからインコネル付いてるのか、俺のエボ9。

GSRは標準装備でインコネルタービンだけど、当時オプションでマグタービン付ける人が多かったらしいからなー。

メタルキャタライザーは粗悪品を買ったという事か・・・。

やっぱり高くても新品買えば良かったなー(涙)



とりあえず、納車は延びてもいいのできちんとセッティングして下さい、とお願いした。

あー、いつ頃出来るんだろう。

っていうか、金がどれぐらい掛かるのか心配だorz



まーでも、考えようによってはプロにちゃんと見てもらえるって事は良いことだったな。

でないと、不良箇所がよく分からなかったし。

前向きに考えよう、前向きに。



2009年07月06日(月) ボナース

遂にきたきた、ボーナス!!・・・の明細w

実際に振り込まれるのは明日なんだけど、前日の今日に明細がきた!!

俺、今日休みだったので高阪に明細を届けてもらって、いざ開封!

俺の予想、ローンを引かれて手取りが○○万と予想していた。

そして実際に明記されていた額。



・・・・・・・・・・orz



こ、これ現車合わせ無理じゃね?

ボーナスで一気にやろうとしてたけど、ちょっと厳しい(汗)

や、無理してやろうと思えば出来なくもないけど、ちょっと厳しすぎる。

くっそー、なんでエボ9だけ価格が高いんだよー!!

あれか、やっぱマイベコのせいか。って分かっちゃいるけどタケー(涙)

微妙に

微妙に1万〜2万ほど足りない。

あー今やりたいのに!!

今、現車あわせやりたいのに!!

この抑えきれねえ欲望をどうしてくれやがる!?

もちっと上乗せして出せよ、ボーナスをよー!!



あーあー、こりゃ月末の給料まで待つしかないかなー(T△T)


 < 過去  もくじ  未来 >


相坂 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加