日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

これには理由が 2021年01月20日(水)



リーグ最終日、1ポイントでもハンデを減らそうと、
せめて最低160、できれば170を目指したのだったが。

少しばかり攻めぎみに投げてみたら、こう。
2021012022021041c.jpg

ストライクに挟まれた、ガター&ミス。
1フレームまるまる、なかったことに・・・

今日は、いつもバンバン200アップしている、
お隣のボックスで投げていたメンバーが、
「アタシもやっちゃった〜」と、ペロンと舌を出す。
やはりガター出したらしい。
さらに、ひとつ隣のボックスのメンバーもまた、
「やっちまった。オイルに騙された」

ガターになった理由はそれぞれ違う。
私はオイルに騙されたわけでも負けたわけでもない。
コース取りを「探った」結果、
ボールの回転と曲がるタイミングが合わなかった。
原因がわかれば、対処はできる。

同じボックスで投げていたメンバーは
経験年数の少ない準初心者なので、
コントロールが定まらないためのガターを連発しており、
「反省会しなくちゃ〜」と落ち込んでいた。
が、それは違うよ、と指摘しておいた。

そうでなくてもガターってガックリくるよね。
さらに自分で自分を追い込む必要、ある?
そんなヒマあったら、ガターにならないようにとか、
コントロールを安定させるにはどうするかとか、
次のことを考えたほうがいいんじゃない? と。

ボウリングもメンタルスポーツなので、
気の持ちようってのがスコアに反映されやすい。
こう言っちゃナンだが、
「あ〜ダメだダメだ、今日はさっぱりだ〜」
って、マイナス発言ばっかりな人と組むと、
スコアも落ちるのである。
(そういや彼女、最近来なくなったなあ)

ガターですら、プラスに考えることができるって、
たまたま今、メンタル好調っていうだけかもね。
(それにもちゃんと理由がある。まあ、そのうち)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドギャラリーへ
 







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続ウォッチング