Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 映画「ロード・オブ・ザ・リング」をビジネスの観点から再観賞■Plan of under the water

過去にも書きましたが、やはり映画「指輪物語」をビジネス的な観点で見ると、


.轡Д△両さい会社が業界の大御所のロートル(ガンダルフ)と、その方面のプロ(アラゴルン、レゴラスなどのボンボンばかりでバックはケツモチが居る)と田舎上がりの新卒(フロドとサム)を引き入れて、シェア独占企業「サウロンco.,ltd」を「指輪」というコア・コンピテンシーな商品を武器にマーケティングを蹂躙する(その商品は元々「サウロン」製品なんすけど・・・)

△修侶舒泙涼罎納膺邑側は老舗企業「ローハンco.,ltd」や非公開株式会社「死者の軍隊co.,ltd」エコ推進団体「エント」などをそれぞれの人脈とコネ、看板で仲間につける。その際に光通信を使うなどハイテクを駆使する。

A^欟函淵┘襯佞離泪鵐函▲蹇璽廖坊鷽料品(レンバス)販売業「エルフco.,ltd」、人材派遣会社(笑)「ボロミア&ファラミア・ブラザーズco.,ltd」など、それぞれの利害と誘惑がありながらも主人公は盲目的に商品をマーケティング(滅びの山)に投入すべく邁進する。しかし、販売ターゲットの市場(滅びの山)と「サウロン」の本社所在地ゴンドールはガミラスとイスカンダルのように隣同士である激戦地。

ぢ个垢襯汽Ε蹈鵑論腕の黒ずくめの営業部隊「黒の乗り手」を放つ。最初は「馬」(社有車)だが、後で「翼竜」(自家用機)を持つまでインフラが優遇されているが、結果は出せず(ちなみに黒の乗り手の一人は女性営業職(本当))

ァ屮汽Ε蹈co.,ltd」のコミッショニング・エージェント「有限会社サルマン」さんがオルク=ハイなる、今まで寝ていたニートを起こして低コストで採用する。オルク=ハイ、そこそこ頑張る。中には角笛城突破口を開いた「聖火ランナー」のような優秀な社員も(殉職したが社長賞ものだ)

弱小側→サウロンにヘッドハント(笑)→現在無職の「自称個人事業主ゴクリ」は、よくいる「元●●●に居たナニナニさんで気をつけな」という存在で邪魔をする、よくいる名の知れた業界の嫌われ者(しかも二重人格って(笑))

という視点で観て楽しんでいる(笑)


こう並べてみると、まるで「不毛地帯」「ハゲタカ」のようなビジネス・サスペンス・ドラマじゃないか!!(違う、違う)


この観点で観るとフロドが「この商品、市場に投入していいんかなあ・・・これさえあれば独立できんじゃねえかなあ・・・しかし、俺にそんな甲斐性ねえしなあ」と悩んでるところに同僚のサムが「頑張りましょうよ、ほら、弁当(レンバス)食べて」と励ますツーマンセル(二人体制営業)に見えて励ましたくなる(涙)

むしろ、敵のマーケティング市場にぐいぐい食い込む、たった二人の営業社員。泣かせます。まるで高度経済成長期時代の海外事業部社員のようではないか!単身、海外に行き、市場を構築する。看板が背中にあるとはいえ、昔は凄い時代だったようだ(弊社はそんな経歴の方が多いので)

アラゴルンも旧財閥の御曹司だが「エルフ」の役員の娘とのロマンスもあり、老舗の看板を使ってコネを有効に使っておいしいところを持ってくあたりも育ちの良さが成せるワザ。やっぱ育ちなのかよ!!幻想世界も!!(涙)

ガンダルフに至っては最強の人脈とビジネス戦略で活躍しているが、旅の早々、偉大なるニート「バルログ」くん(モリアで長い間眠ってたのにドワーフに叩き起こされてキレてモリア殲滅)に死の覚悟すら動揺する場面は、一部上場企業の元幹部が恐れ知らずのニートを目の前に言葉を失う場面に重なって見えてしまう。しかも、ニートを叩き潰してサルマンさんも叩き潰して自分の色(「灰色」→「白」)まで昇格させてしまうあたり、「若者は我々高齢者の奴隷なんだよ」と言わんばかりの現代日本の社会を象徴しているようだ(移動手段もタクシー(馬)自家用機(鳥)所有)


こうやって見るとナズグール(黒の乗り手)って働きの割りに報われないなあ・・・自社製品の力で破滅する「サウロンco.,ltd」偉大な功績を残したのに引退する「不毛地帯」の壱岐くんみたいなフロド。すると、大門社長はガンダルフか?鮫島はゴクリか(笑)

確かにお抱え舞台でもある黒の乗り手を分散させたのは「サウロンco.,ltd」の戦略戦術がなってない。しかし、独占企業の胡坐をかいてしまったビジネスによる崩壊は現代資本社会にも符合する。オリファントとか、いい商品投入してるのになあ。いい仕事したのはシェロブくらいじゃないっすか。コストを気にする「サウロン」側と、失うものは何もない採算度外視「主人公達」という気合の入れ方の違いも敗北の一因かも知れない。今ではどの会社もエコ、エコなのに企業の社会的倫理責任を反したことも敗北の一因であろう。

そんな目で俺は指輪物語を観ている(笑)

----------------------------------------------------

『Plan of under the water』

アネゴと前社長と現社長との水面下計画は秘密裏に進めているが、前社長の求めていることに現社長が難色を示した。If,前社長が復帰する場合、役員付けの部長職だが、その上のGMに話がしたいという意見は現MGRの状況と変わらぬことに懸念しているのであろう。なかなか難しい。(しかも、この計画、後に段々と暴走して、訳わかんねーこと言われるもんだから俺もモチベ無くす結果に(笑))

人気ブログランキングへ


2010年04月12日(月)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販