Allyssa
Dad
人気ブログランキングへ



 時効廃止なのに◆嵶上自衛隊基地潜入」■閃輝性暗点症

まず、始めに法的に公訴の時効というのが、ありまして、普通、事件が発覚してからが時効のスタートなのですが、相手が判らない、状況を知らなかった場合の時効は公訴の時効という期間が設けられていて一般的な時効は適用されない場合があります。

また、民事には時効はありません。

なので、初めに謝っておきます(涙)

防衛省様、大変、申し訳ありません。
傷つけたわけでもなく、何も盗んだわけではないのですが、本当に申し訳ありません。
私は純粋なミリオタですが外道ミリオタではないので自衛隊に損害を与えるようなことはしておりません(土下座)自衛隊主催の防衛博では戦車に乗せてもらったりとお世話になりました。特級射手の称号証も家宝で頂きました。そんな純粋なミリオタです(自己擁護)


ちなみにコレも20年前の話です。



私の友人に結構、たくさん自衛隊員がおりまして、そのうちの一人が今は辞めて予備役なんですが(阪神大震災の夜に「待機がかかった」という台詞には俺も怯えた)

彼の計らいで俺+彼+友人1人で夜、基地内に入れてもらった(潜入ではない(笑))基地内にはお店とか古ぼけた外観の飲み屋まであるんだな、と新世界の中で感心した。

んで、基地内をドライブしていたら、広い敷地に、たったひとつの車庫がぽつんとあって中には、六輪装甲車が・・・当時、最新鋭で日本本土にまだ数台しか無い、82式指揮通信車じゃないか!!

さっそく、車を降りて、車庫に入って「でけー、タイヤでけー」「すげー、装甲車だあ」と、感動した。ちなみに重火器等々の武装はしていなかった。自衛官友人は「この車、数億円するんですよ」「なんで?」「中の通信機器がそれくらいかかるんですよ。外道なミリオタが通信機を盗聴目当てに盗むらしくて警備は厳重にしてるんです」その言葉でかなり恐怖を怯えながらも、運転席の上部の四角形キャノピー(戦車の砲塔の上部の鉄板のドア。この指揮通信車には側面ドアが無い)を開けて運転席に乗り込む。もちろん、エンジンなどかけない。いわゆる動かない車の展示車試乗みたいなものだが、かなり感動。

俺達はもはや感動に浸っていた。なんか夜中に基地の中に入って(潜入でなく正門からちゃんと身分証明出して入ったが)軍用車両に乗り込むなんて007みたいな感じでドキドキワクワクの世界だった。






↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加












俺達はかなり、絶望的に焦った。

途方にくれるほど焦った。



普通の俺だったら「何とかなるでしょ」と「適当」「飄々」だが、相手は世界第五位の戦力を持つ自衛隊。俺は脳内007から脳内ヘタレに陥った。

俺「状況を説明すれば許してもらえるよ。相手が米軍だったら軍法会議で射殺されるかも知れないけど同胞だよ?(←妄想)」

自衛官友「いや、なんとかしましょう」

諦めないで色々とやってると・・・



基地内パトロールのジープがこっちへ走ってきたーーーーー(号泣)


俺は絶望した。俺の頭の中では自衛隊員に捕まり、尋問と拷問を繰り返される光景が頭の中で勝手に再生された。


次から次へとトラブル!


まるで映画のような展開!!(涙)







↑(押すと文章の続きが見られます)

My追加





そうこうしているうちに何とか元に戻すことが出来た!!テクニックがあって、覚えれば簡単に元に戻すことが出来たのだ。


とにかく良かった。

と、同時に、あの指揮通信車に乗れた感動は今でも心に残っている。



ところで、この元自衛官友で面白い話というか奇縁な話があって、


うちの親父が死んだとき、葬式に来てくれたのだが、当時、彼が勤めていた会社で上司に「友人のお父さんが亡くなってXX日に忌引き休暇をもらいたいんですが・・・」
「おお、そうか。実は俺もXX日に、昔、世話になった人の葬式があってさ。XXX寺で」
「XXX寺??●●●(俺の苗字)さんの葬儀ですか?」
「なんで知ってるの?知り合いなの!?」

と、知らず知らずのうちに親子の友人が知り合いになっていて葬儀に参加という面白いことがあり、奇縁というものはあるものなのだなーと、実感しました。ただ、オヤジのほうはパチンコ友達だったらしいが(笑)

--------------------------------------------------

『閃輝性暗点症』


結局雪はそんなに積もらず、溶けていましたので朝は自転車を走らせました。

今週の週後半の父子家庭のプレッシャーのあったのかどうかわかりませんが、午前中の仕事中、いきなり、左眼がシバシバしてきて、光の残像が残るように白い動くギザギザのチカチカが視界を覆い、段々と眼が見えなくなってきた。

過去に美味しい日本酒を呑み過ぎて目がホワイトアウトして見えなくなった経験から目が血走ってるのかな?と思いきや、その白い動くギザギザのチカチカがでかくなってきて視界の大半を覆ったため、眼科へ。すると、眼科医。さんざん検査してさんざん時間をかけた挙句、「これうちじゃないよ」の一言。

閃輝性暗点症といって片頭痛などの初期症状で医者が「そのギザギザが消えかけたらすげえ頭痛が襲うから」と言う。見事に症状が出た一時間後、ギザギザが消えかけたときに恐ろしいほどの鈍重な頭痛が襲ってきた。どうやら眼科医でなく脳外科に行くのが正しい選択のようだ。

主に女性がなりやすく、原因は中性脂肪や運動不足(汗)確かに運不足は気にしていたが、とうとう

と、いうか、ここ二年、インフルエンザにかかったり、尿路結石と、やはり人間は機械と同じで年月経つとガタがくるようだ。

これが老いというものなのか・・・(倒)

というか、運動しよう、マジで。太ったわけではないが、個人的計数で太ったと思うし・・・・

とりあえず会社に戻り、ぼーっとしながら仕事をする。

人気ブログランキングへ


2010年02月02日(火)
初日 最新 目次 MAIL


My追加

爽快ドラッグ

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

クリスタルガイザー(500mL*48本入)

1,298円1,248円

(2011/09/13 02:08 時点の価格)

クリスタルガイザー(Crystal Geyser)の一覧はこちら

DMM.com DVD通販