山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

消せるボールペン
2012年10月17日(水)

「消せるボールペン」という文房具を買いまして、
書かなくていい文字を書いては消してしまいますねえ。
道具の魅力ですねえ。

最初に石包丁を作った原始人もそうだったでしょうねえ。
切らなくていい稲穂を細かく細かく切っちゃったでしょうねえ。



風邪と亀
2012年10月14日(日)

バチが当たって風邪をひいた。
私は風邪なんて滅多にひかないのに……。

今週は寝込んだ。



業務連絡のようなものなりますが
2012年10月06日(土)

 今日は業務連絡のようなものを書かせていただきたいのですが、
私は10月から 株式会社 コルク というエージェントいに、
仕事をお願いすることにしました。
そのため、私にご依頼をくださる奇特な方がいらっしゃいましたら、
コルク宛てにご連絡をいただけたらありがたいのです。

http://corkagency.com/

どうぞよろしくお願い致します。







(しかしもちろん、お世話になっている出版社の編集者さん方とは、これまで通りに遣り取りさせていただきたいでのす。
これからもどうぞご指導ご鞭撻のほどお願いします。
「信頼する編集者さん方には、早めにお伝えしてください」とエージェントの方にも言われておりましたのに、連絡が遅くなってしまったのは、ひとえに私の不徳のいたすところです)。

(ホームページに最初に私の名前が載らなかったのも、私側の連絡不足です。本当にすみませんでした)。

今現在、たいした仕事ができていないのに、業務連絡のような文章を書いて、恐縮です。
いろいろすみません。本当に反省しております。



それから、ここからは小説の読者の方にねんのためのお伝えなのですが、
私の書くことは何も変わりません。
そして、変わらずに、孤独です。
たまに、「編集者さんに『これを書いてください』と言われるんですか?」「勝手に直されることもあるんですか?」というような質問をされることがあるので、
この機会にそれについて少しだけ書きますと、
私は小説に関して、他人から「これを書いて」だの「直します」だのということを言われたりされたりしたことは一度もありません。
自分の名前で発表する文章は、自分で責任を持って書いています。

ただ、「ひとりで書く」ということに対して背中を押してもらったり、自分の考えをもっと深くすることを促してもらったり、今もたくさんの仕事仲間に助けてもらっているという自覚はあります。これからも編集者さんやエージェントの方だけでなく、営業さんや販売部の方や書店員さんにもやってもらいます。
ひとりで書くけれども、様々な方の力をお借りしないと仕事ができない、という感じです。

それから、作家の仕事をしていると、「黙々と書く」以外の仕事がいろいろあって、
人づきあいが苦手で、人間として不出来な私は、
失敗してしまったり、仕事関係の方々にご迷惑をかけてしまうことが多々あり、本当に良くありませんでした。
ですので、エージェントの方にお願いした方が、いろいろな方と失礼のないお付き合いができるのではないかと思いました。

最後になりましたが、上に書いた文章は私個人の考えです。
他の作家の方々の考えや、エージェントの方の考えは、私の考えとは違うと思います。
そこのところはよろしくお願いします。



書く
2012年10月05日(金)

ハワイからは帰ってきました。
仕事ができていないのにハワイなんて行ってしまい、
本当にごめんなさい。

そして、仕事ができていないのに、日記なんて書いてしまい、
ごめんなさい。

でもこれからは、仕事が書けないときも、
日記は書こう。

一文でも書くと自信がわく、気がする。





『奇貨』のレビュー
2012年10月04日(木)

○「ELLE JAPON (エル・ジャポン)」11月号 
   (ハースト婦人画報社) 9月28日発売

松浦理英子さんの『奇貨』のレビューを書かせていただきました。




拙著のこと
2012年10月03日(水)

今まで読んでなかったけれど、
なんでもいいからナオコーラの書いたものを読んでみたいな、
という奇特な方がいらしたとき、
私からのおすすめとしましては、
最初は『指先からソーダ』と『論理と感性は相反しない』です。
この二冊は、どうも評判がいいような感じがするので、
多くの方に受け入れてもらえるのでは、と。
他のも頑張って書いたんですけれども。

でも、あまり興味のない方は読まなくていいんです。



ツイッターはむずかしい
2012年10月02日(火)

ツイッターってむずかしいですね。
フレーズを書くだけならまだしも、
返信は難関ですね。
ひとのを見ていると、
返信の仕方がなん通りかありますよね、それがわからない。
あと、褒めてくれるメッセージをくれたひとに返信したら、
皆に向かって、あたし褒めらたよ、と自慢している風になってしまわないですかね、
それが怖くて返信できないです。

でもありがたいです。



10月
2012年10月01日(月)

10月になった。

しかし、ここは9月30日だ。
ハワイは日本の一日前なんですね。

今日は素敵な日でした。






BACK   NEXT
目次ページ