山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

真夜中のブックフェア
2007年02月17日(土)

『ダカーポ』2月7日発売号(マガジンハス)の「20-30代 次にブレイクする人 総力カタログ」という特集で、私を紹介してくれてます。


それから、青山ブックセンター六本木店で「真夜中のブックフェア」を2月20日から開催予定です。これは、月曜から土曜までの21時からのみ本棚が出てくる、というもので、私が選んだ本30冊が、夜に並びます。「no gender,no border 境界を越えて」というタイトルです。というのは、以前、「書店ではなぜ女性作家と男性作家の棚が分けられているのか?」というエッセーを書いたご縁で、このフェアをやらせてもらえることになったものですから。ジェンダーについて考えごとができそうな本を選びました。

あとそれから『文學界』にエッセイ書きました。

どうぞよろしく。



スケートリンク
2007年02月04日(日)

「天下一品」のラーメンを初めて食べた。
うわさ通りのスープだった。こういう「切り口」があると、店に人気が出るものなのか。

「すばる」の扉にエッセイを書いた。
版画も一緒に載っている。
これは今年の年賀状に刷ったのと同じものだ。
安藤美姫ちゃんである。
ゴム版画で彫った。




BACK   NEXT
目次ページ