山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

戻りました
2006年06月15日(木)

ところで、朝日新聞社の「小説トリッパー」に『春琴抄』にまつわるエッセイを(腕がなりました。怒られるかもしれんが)、
それから、光文社の「本が好き!」に古典にまつわるエッセイを(こちらは連載で書かせていただきます。今回は『源氏物語』の話)、
載せていただいています。
よろしくお願いいたします。

私は100年後まで若い。
何もかもをめちゃくちゃにしてやりたい。
もっと悪口言われたい。
自分を出したいとは思わないけど、悪口は言われたいよね。
などと考えている。



HIRAGANA
2006年06月13日(火)

HIRAGANA GA UTENAINODE KOREDE.
SONOUCHI KAERIMASU.



電卓
2006年06月07日(水)

村上ファンドのニュースは面白いですね。

しかしこうゆう人たちが逮捕されていって、
世間の論調が変わっていくのを見ると、
作為的なものを感じてしまう。
私がひねくれているのかもしれないが。

そんな中、少し日本を離れさせていただきます。
14日に戻る気でいます。
もしメールやお電話をいただけたときに、お返事おそくなってしまうと思うのですが、よろしくお願いします。



六月
2006年06月03日(土)

チラシを見て、ノリで画廊を覗きに行った。
女性に犬の格好をさせている絵を見て、
「こういう絵、初めて見ました」
と言ったら、画家さんが(そこにいらした)、
「お恥ずかしいものをお見せしてしまって、絵を描くということは恥をかくということでして……」
とおっしゃる。真面目で紳士っぽい方だった。

よしながふみさんの本に載っていたチョコレートのお店で、甘いものを食べてから帰る。


私はこれから、もっと努力をしたい。人に優しくできるように、それからいろいろなことにマメで、力強く、かっこよく、仕事もちゃんとして、思い遣り深く。少しずつ。




BACK   NEXT
目次ページ