山崎ナオコーラのtwitter
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(お仕事のご依頼をいただける場合、あるいは私の作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てに、メール等でいただけましたら、幸いです。
転送してもらえますので、その後、私からお返事致します)。

密着
2004年11月29日(月)

ポストイットはゴミが付くと剥がれ易くなるが、
物というのはどんなものでも、ゴミが付くとくっ付きにくくなるのだろうか?
密着とは何だろう?
ゴミを入れないこと?
剥がれ易いものでも、くっ付いている状態は密着しているということなのか?
隙間がないのが本当に素敵なこと?
ゴミはなければない程いいって、そんな単純なものなの?
本当の密着って何?



クローバー
2004年11月28日(日)

立川のお寺に行った。
ものすごく晴れていたので、きれいに富士山が見えた。

それから、五反田でマンドリンの練習をした。
終わってからみんなで、ごはんを食べたり、お酒を飲んだりする。
みんなからクローバーのピアスと花をもらった。本のことでだそう。嬉しかった。
ありがとうございます。



長い目
2004年11月27日(土)

最近、ちらほらと街に電飾が飾られて、あれー、いつもこんなにクリスマスの雰囲気って早かったっけ? 年々早まる気がするなあ、と思う。
昔は、むかむかして、豆球をひとつひとつつぶしたい、と思っていたが、だんだんそれは薄まってきた。年をとったせいか、ああ、そうだよね、楽しい人もいるんだろうね、という感じだ(まあ、でもいろいろな気持ちの人がいるはずだから、あまりきらきらしない方が、どちらかと言えば良いようには思うのだが)。
クリスマスや年末を前にしても、恋人が欲しい、とは思わない自分が、なんだか嬉しい。
恋人はいつかできればいいし、クリスマスも楽しくなきゃいけないってことない。落ち着いてても、楽しいことはたくさんあるし。
とりあえず、ひとりでもやれることを、こつこつやって行こう。
長い目で見るのが大人。



串揚げ
2004年11月26日(金)

神保町で、串揚げをおごってもらう。
3人で食べた。おいしかった。
無口なおじさんが、お皿をちらちら見ながら、おいしい串揚げを揚げて置いてくれるので、面白かった。
肉のと、銀杏のと、あと、シイタケがはさんであるのがおいしかった。

マンガをたくさんもらった。
さそうあきらがよかった。



自転車
2004年11月23日(火)

大学のときのともだちが、自転車で1年半くらいでユーラシア大陸を横断してきて、今日帰ってくる。おかえり会をするから、来ない? と、また別のともだちが誘ってくれたので、行く。

そしたら、自転車を引いて帰ってきた。

「人生の多さに、はっとした」
なんて言う。それ、すごくいい科白だからメモしたらいいんじゃない? と、言ったら、服を脱いで、後輩に墨でその言葉を胸に書いてもらっていたので、笑った。
なんか、面白い人だ。




サラダ油石鹸
2004年11月18日(木)

「暮れの元気なご挨拶、日清サラダ油セット」
というCMソングを、母が鼻歌で歌っていたのだが、
「日清サラダ油石鹸」
と言っていた。
ほとんど意味がわからない。


また、最近、母が何やら書いている姿をよく見かけるのだけれど、あれはぜったい、私に影響受けて、小説書いてるんだと思う。



鶴見
2004年11月14日(日)

マンドリンの練習で鶴見に行く。

ところで私の母はコンタクトのことを「目」と言っている。
それから、パンのことを「おいしいパン」と言い、ただの「パン」と言うことがない。
「おいしいパン焼く」「買ってきた?おいしいパン」など。
可笑しい。



東高円寺
2004年11月12日(金)

大学の後輩たちがマンドリンの演奏会を開くので、東高円寺に行った。
これで卒業になる4年生が、私が4年生だったときの1年生だった子たちなので、感慨深い。ひたすらかわいく、キューンとする感じを味わった。
私は大学時代、訳がわからないほどマンドリンにはまっていたので、演奏会を開く気持ちがよくわかり、心が震える。その頃の変な葛藤だとかも思い出す。
それで、今日の演奏会が、私たちの頃とは違う演奏会になっていること、なんだかより自由な感じになっていること、しかも何だかみんな若くて青春ぽいことが、まぶしいような、うらやましいような気分だった。

後輩たちは、全然変わってないような、でもなんだか大人になってしまってるような、変な感じだった。

そして、来ていた他の同級生とかとお酒飲んで帰る。


あと、昨日(?)、日経の夕刊にも私が取材を受けた記事が載っていたらしく、会社の人が切り抜いて持ってきてくれたので、コピーさせてもらった。

関係ないけど、J−POPって、変な言葉ですよね。

あと、いくらの中には本当に鮭が入ってるんですかね?



カーソルの動きより速く考えたい
2004年11月11日(木)

10日付の朝日新聞の夕刊と、10日に発売された『ホットドッグプレス』という雑誌に私っぽい人が載っている。

そういうのっていろいろな人が関わるんだな、と思った。



どきどきすること
2004年11月06日(土)

大学のともだちたちと渋谷で小説のこととか話してお酒を飲む。
なんだか初々しい話が多くて、楽しかった。
最近友達に会うと、年頃だからか、結婚がどうのとかいう話になり勝ちで、なんかプレッシャーかも(いやもちろん素敵なことなんだけど)、と思っていたけど、
今日は、片思いがどうの、恋じゃなくても楽しい、だのといった話とかで、盛り上がって、そうだよ、いくつになっても、それでいいんだよ、と思った。
まあ、恋じゃなくても、生活の中で、どきどきすることや、わくわくすることをひとつでも多く見つけていきたいよね、と話す。



渋谷
2004年11月02日(火)

小学校からの友達と渋谷でごはんを食べた。
女の子と喋ると、癒される。




BACK   NEXT
目次ページ