山崎ナオコーラのツイッター
『微炭酸ニッキ』  山崎ナオコーラ

(仕事のご依頼をくださる場合、あるいは作品や仕事についてご質問をいただく際は、書籍を出版している出版社さん宛てにお願い致します。
私に転送してもらえますので……)。

め、みたいなクッキーって、本当は何の文字?
2002年11月28日(木)

ちょっと体調が悪かったけれど、もうじき元気になっちゃうと思う。
それでいじめられていた亀を助けたら、亀の背中に乗って海に入れました。
でも息はできた。
というのも、海深く潜っていくと空に出たからです。
というのも、一番深い所は、一番高い所に繋がっているから。



動物クッキーにだまされるな
2002年11月26日(火)

最近、気力が湧かなかったのは、よく眠らなかったからかな。

昨日、調子に乗って9時間も眠った。久しぶり。まだ眠れるくらいだ。

こんな夢を見た。
昼、私が車を運転していると、大学時代のサークルの先輩が歩いているのを見かけた。
車を降りて追いかけると、坂道で、懐かしい先輩たちや、よく知ってる後輩たちが、楽器積み込みのような、演奏会の準備のようなことをしていた。
妙な滑車で荷物を上げたり、みんな動き回ってる。
どの代の演奏会なのかもちっともわからないし、どうしてこんな急な坂道で作業をしなければいけないのかもさっぱりわからなかったけど、
誰にも話し掛けないで、私もその作業を黙々と手伝った。

夜、私は屋台のようなラーメン屋で、すきな子とラーメンを食べている。
となりに女子高生の陸上部の集団がいてにぎやか。立ったり後ろ向いたりして食べている。
お店の人が「ユカリの方を向いて食べなさい」と怒っていた。お店の人はユカリさんらしい。
お店の時計が11時だったので安心していたら、携帯の時計は2時になってる。
「時計、壊れてるの?」
その人の携帯も2時だ。どうやら、夜中の2時らしい。

あわててお店を出て、夜道を歩いていると、大きな夜の空に絵が浮き出てきた。
夜空全体に、光で描かれたトンボや模様がいっぱいになった。
ライトで描く、空全部を使った、最新式の広告らしい。
これはモスの広告。なんでトンボがモスなのかわかんないけど。
「あそこにモスバーガーって書いてある」
とか言ってた。

私は普段ほとんど夢を見ないので、これは久しぶりだった。
だからもっと、空飛ぶ、とか、そんなのを見たかった。
「空の絵」辺りはいいが、広告という所がさもしい。



ストレッチで全てが解決すると思ってるのか
2002年11月25日(月)

特に理由もなく落ち込む事がみなさんもありますか?
私は今だ。

あれがストレスかな?と思う事も思い付くけれど、そういうのからは離れてる気がする。理由なんてないし、もしこれが治るとしたら、それも理由なく急に治る気がする。

要は自分の問題だから、ひとりで解決するしかない。腹筋するか。

神様に頭を撫でてもらったら治るかもしれない、とも思うけど、
神様には手がないし、私には頭がないの。




胡蝶の夢
2002年11月22日(金)

私は今落ち込んでいます。
こういう時は元気なフリをするべき、と思ったけど、あと10分くらいは落ち込んでいるつもりだ。

相変わらず後頭部が締め付けられ、肌が荒れて、胃も痛い。
ただの風邪か?



つめ
2002年11月20日(水)

竹中さんがどうもカッコよく見えて仕方ない。


糸井重里
2002年11月18日(月)

ただの寝不足かもしれないが、頭痛が治まらず、変な気分だ。
ストレス耐性の無さの再認識。

学校の先生の編集のアルバイトと、学校の雑誌作りの編集長が理由か?
自分でもわかんない。

しまった!ぼやいてしまいました。

でも元気です。

私が思うに、追われてる気分にならないことが大事ですね。
追われるな、追え!

あと、孤独にならないこと。
とくに悩みが人間関係でなくとも、側に誰かいるだけで解決する悩みはたくさんある。

それから自分に出来ることと出来ないことを自分で認識すること。そしてそれを他の人に伝えることも大事だ。

もし何かを自分がストレスに感じるとしても、それも自分のせいだ。
私はスケジュールの組み方が下手で、やることを後回しにするし、
小さいことでくよくよするし!

本当、籠がちっちゃい。
それにやりたいことはやって、やりたくないことをやらないから、
色々困ったことになるんだと思う。
あと、絶対的な処理能力に問題があるのかも。
いや、こんなことを考えてるのがまず無駄なことをしてる。

あと、初心者は初心者ゲレンデで、みたいなことをしない。
滑れもしないのに上級者コースによく行く。
そして「出来る」と言い張る。

ばかだ。
もういい。

もうこのことはいい。
考えまい。

けどすぐ元気になるだろう。
こういうこと、そういえばよくあるけど、次の日にはけろっとしてたから。



後輩の演奏会に行ってきました。
2002年11月17日(日)

先日、大学の後輩のコンサートがあったので聴きに行ってきた。
私は大学時代、マンドリンクラブに所属していた。

そのコンサートが予想以上に上手かったので、気持ちが昂ぶった。
すごく上手かった。
プレリュード3(地味だけど私は大好き)、とか、幻想曲(はやびきのイメージがあったけど、聴くと、不思議な感じにふんわりしてまさに幻想曲、と思った)とか。
私はどちらかというと辛口なので、こう言うということは本当に上手かったと思っていただいて良いと思う。
強弱がきっちりついていて、パートのバランスも良くて、いいものを聴かせてもらった。
最初は人数が少なくてどうなることか、と思ったけれど、1部、2部、3部と進むうち「やるなー」と感じた。



ところで、これはもう、個人的なことなんだけども、
私は去年卒業したので、演奏会に行くと、知っている人がたくさん来ているし、弾いている後輩もほとんど知っている子だ。

それで、思ったのが、私はのほほんとしているから誰かとぎこちなくなることはあまりないだろう、と思っていたけれど、実際はぎこちなくなってしまうことがすごく多いということ。
思い遣りの欠如だ。
自分のそういう部分をもっと意識したい。
ふりまわしたり、冷たくしたりもする。
私は自分は大したナイフを持っていないつもりだから平気でいるのだろう。
今までのことを振り返るに、わかっていないふり、よく知らないふりをしながら、でも本当は意識的に、人を傷付けてきたことが、きっと想像以上にある。

特に何が、ということでもなく、そう思った。
自分ばかりが悪くもなく、理由があったり、例えば相手にも落ち度があったりしても、そういうのって問題じゃない。
自分にそういう部分があるのは、絶対だ、そういうことだ。

もっと丁寧に、じゃあね、と言うことをすれば、久しぶりに会ったとき、作り笑顔でもなく、お喋りできたりもするのか。

耳をふさいだり、口を噤んだりすれば、過ぎていく、と思ってもいた。
そういうのも自分本意だ。

よく、色々な人にあやまりたい、とも思うけれど、それだって、自己満足の世界なんだろう。

別に仲の良いことが素晴らしいとも思わないし、修復したり、長続きさせたり、勿論、思わない。

でも、自分の中には、冷たくて残酷な部分があるということを忘れたくない。

若かった、と言えばそうなのだろうけど、若かった、で片づけていいの?

時間はきっと解決してくれなくて、人間関係はもっとシビアだと思う。

私は兎に角、自分はひどい人間だということを忘れないようにしたい。
これから、あきらめたり、努力を怠ったりしない、注意深くしよう。
そして、今出会っている人のことを、すごく丁寧に、大事にしたい、と思った。







ことえり
2002年11月15日(金)

Macが欲しい。というのも、イラストレーターやクォークが楽しいからだけど、ことえりはひどい。
文章を書くのはどうしたってウィンドウズだ。
という訳でウィンドウズも欲しい。

お、欲しいものがいっぱいだ。

今、これを書いてるのはなんと、ウィンドウズ95だ。
立ち上げの間に、月旅行が出来るくらい、地球を8周出来るくらい、何がだ?、まあ分からないけど、で、インターネットも日記やBBS書いて、送信したら、折角書いた文章消えたりもするつわものだ。




これからは毎日書きます。
2002年11月10日(日)

座ってると屈葬されたい気分。
ちっちゃい甕に足曲げて入りたい気持ちになります。

それから、人間の粒子になって吹き飛ばされたい。
光の帯に当たってる部分だけキラキラしたり。

なんとなく、はあって、気が抜けたり、ぼうっとすると考えすぎたり、肩こりの肩を鳩が飛び立つくらいゴリゴリ動かしたりする。
なんだかストレスを感じてるみたい。
と思って、日記も上手く書けないだろうと、暫く書いてなかったけど、気持ちが沈むのは文章を書いてないからじゃない?と思ったの、
で、毎日書きます。これからは。

はじめにHPを作ったのはもう二年前で、
大学三年生の時の今頃、サークルの秋の定期演奏会が終わって作り始めて、クリスマスイブに公開したんです。
初めの頃は確か毎日日記を書いても書き足りないように感じていた。
その頃、よく訪れてくれていた人たちは、今はあまり来てくれなくなったみたい。
関係って変わってく、と思う。
それも良いことだ。
今、来てくれる人がいて、HPが続けられてることをとても嬉しく思う
出会えた人を薄氷を踏む思いで大事にできたらいいな、と思う。

まあ、そんなだいそれたHPでもないのですが、人がちょこっと見たりしてくれるのって嬉しいな、と思うわけです。
ひまだったら、私宛てでなくても、こんなテレビを見た、でも、どなたも書き込みしてくれたら嬉しいです。
まあ、人のHPって書き込みしづらいな、とは私も思うのですが。

少しの人でも読んでくれる人がいたら嬉しいので日記は書きます。
空も飛べるはず。

私のことを気にしてくれる人にありがとうといいたいです。
ほんと気にされたがりだから。

今日の日記、微妙に熱いけれど、特に何があったって訳でもないんだけど。

私もみんなのことを気にしています。



感触とか全部気のせいだからね
2002年11月03日(日)

まぼろし。

ところでお金が手元に無いことを嘆くこともない。
金は天下のまわりものなので、
自分のものでなくともよし。
そこにあるお金はいつかは私のもの。
ここにあるお金はみんなのもの。

私はあぶく銭が入ったらみんなで寿司を食う。

それから足の膝の骨の裏にフジツボがびっしり。





BACK   NEXT
目次ページ