むっちゃんの乱読日記

2003年09月30日(火) 気休めにしては高い

開店休業をいいことに引越し準備中。
新聞屋に電話し(まだ早いけど)、
一応今住んでるところの解約の書類を書き、
新しいエアコンを頼み(高いよう)、
マンションのインターネットの登録手続きをした。
でも、布団圧縮袋計画は強風のため延期。
これ急がないと引越しの時困るのに。
(だって押入れがない間取りなの)
そして、心配なシックハウス症候群対策のために炭を通販で注文。
その辺でバーベキュー用の炭でも買ってくればいいと
思っていたのだけど、
化学物質の吸着には針葉樹を高温で焼いた炭がいいらしい。
しかし、インテリア用などによく出回っているのは
備長炭や竹炭がほとんどで針葉樹の炭ってのはほとんどない。
床下調湿用によく針葉樹のチップの炭を使うというので
それを調べたら、一坪数万円とか施工見積もりがうんぬんとか、
恐ろしいことが書いてあった。
どうやって買うんだろう。そんなの。
諦めかけていたら、
PLUSというところでで個人向けの商品の通販を発見した。
URLはここね>http://www.mokusaku.co.jp/
値段も明確で妥当と思ったので
部屋や収納、トイレ、洗面所と数えて注文してみたら、
気休めにしてはすんごい費用となってしまった。
うー、この炭、一体何ヶ月もつんだろう。痛すぎる。
金額を見て、自分の馬鹿さ加減に腹が立つ。
ちなみにシックハウスと欠陥関連の心配でかかった費用は
馬鹿にならない。。。。。
これは無駄遣いだったんだろうかと
時々思い出したように後悔しては、
お金に祟られたらどうしようとか考えてしまう。
う、弱気だわ。

読書メモ:なし。
テレビメモ:
汐留スタイルなんぞをぼーっと見てたら、
これであなたもお洒落なセレブとか言っていた。
セレブってなんなの?
別にそんなもんになりたくないし、
お洒落な暮らしなんか面倒くさいじゃん。(おい、こら)




2003年09月29日(月) 書類が多すぎる

鍵引き渡しの時にもらってきた
保証書だの取り扱い説明書だのの束に
ようやく目を通し始めてみた。
なんとか法のせいなのか、
あたりまえのことまで書いてあって笑える。
宅配ロッカーに「入らないでください」とか。。。。。
そのせいもあって、書類が多すぎて読みきれないというか
内容を覚えられない。
入居までにインターホンの使い方を理解できないに一票。(号泣)
お風呂の沸かし方と宅配ロッカーの使い方と、
インターホンの使い方は必修だと思うんだけど。とほほ。
あとインターネットもか。。。。。。

読書メモ:
しげの秀一「頭文字D」を読み通して現実逃避。
何度も書いているような気はするけど、
中村健太は男性が好きであることに決定。
恭子ちゃんにやきもち焼くのはやばいでしょ。(笑)
ああ、早く未読本を読みきらないと
引越しがよけい大変になるのに何やってるんでしょう。

テレビメモ:
月桂冠のページに例の動物たちのプロフィールが載ってると
海猫屋さんより情報をいただきまして早速チェック。
私が正解していたのは、リスとムササビとオカピだけでした。
タヌキだと思っていた茶色いのはクマで、
どうしてもわからなかった青いのはモグラだそうです。
クマは実業家でモグラは努力家だそうです。
あのCMがはじまるとテレビに釘付けです。(大馬鹿)



2003年09月28日(日) カーテンを買いに

寸法を測ってみたら、
今のカーテンはどうにも使えそうにないので、
仕方なく買うことにした。
弟曰く、カーテン・じゅうたん王国というお店が安いとのことなのだが、
調べたら一番近くても車で一時間以上かかるところにしかない。
近くで買わないとガソリン代のが高くなるといわれたので、
いろいろ調べた結果「マックスフリー」というお店に行くことにした。
オーダーカーテンなのに、
買える値段なのできっと安いんだろうということで、
即断即決で購入。
ちょっと安物っぽいけど、
ほかに高い家具を買う予定がないので、
つりあいがとれるに違いない。(おい、こら)
もっと迷いたい気持ちはやまやまなのだけど、
Aは一日一箇所でしか買い物できないので、
時間が足りなくなってしまうのだ。
事前にいろいろ調べて狙った店に行かないと、
買い物が入居までに終わらない気がしてとても心配だ。
大丈夫かなあ。わしら。。。。。。
ちなみに今日もマンションに行ったのに、
指摘箇所を一箇所確認し忘れた。
うちの父が入居まで畳を上げて干しておいたほうがいいっていうので、
それをやっていたら忘れてしまった。(大馬鹿)
帰りにエントランスのトップライトのガラスに
ひびがはいってるのを発見してしまった。
これ、管理会社の人に言ったほうがいいんだよねえ。
う、面倒くさ。。。。。。

読書メモ:
引き続き「頭文字D」再読。
ちなみに清次のセリフは
「オレの辞書には全開しかないんだ」ではありません。
っつーか、そんな辞書いりません。

テレビメモ:
F1おきてられませんでした。しくしく。
そういえば、この間シューマッハを好きという人をはじめて見ました。



2003年09月27日(土) 鍵引き渡し

マンションの鍵引渡しの日でした。
デベロッパーの本社に取りに行きました。
これを受け取ってしまったら、
もう住むしかありません。うう。
早速鍵を持ってマンションに行ってきました。
今日引渡しなのに、既に二軒ぐらい引越してきていました。
布団も干してありました。
ちなみにあと3戸売れ残ってるんですけどね。
そのうち二つが私たちが買った間取りってのがちょっと悲しいです。
きっと値引きするんでしょうね。
もしくは家具つきになるんでしょうね。
家具は羨ましくないけど値引きは羨ましいです。
ま、それはともかく、やっぱり新築のにおいは強烈です。
入居までだいぶあるので換気しまくる予定です。
ちなみに確認検査の時の不良箇所を確認し忘れた馬鹿夫婦は
わしらです。
何しに行ったのでしょうね。。。。。
機械式駐車場は試してみましたが、
かなり遅いですねー。
野外の機械式って雨風や雪の日にはとてもつらそうです。
安いから仕方ありませんね。
一気に駐車場代が20分の1になるんですもん。

読書メモ:
しげの秀一「頭文字D」再読。
ゲームを見ていたらものすごく読みたくなって、
引越し前だというのに押入れから引っ張り出してきてしまいました。
馬鹿ですね。。。。。。

テレビメモ:
特に印象に残るのはなし。
月桂冠の動物のプロフィールが新聞の全面広告にのってました。
ピンクのだけですけど。
ピンクのは「マロン・アリス」
秋になるとうるうるしてしまうロマンチストなリスで
栗が好物らしいです。
青と黒も早く知りたいのですが、
このような設定はあるんでしょうかねー。




2003年09月26日(金) クリープ

私はコーヒーにも紅茶にも何も入れないで飲む。
理由は単に面倒くさいからだ。
あまりにも苦手な味のコーヒーには
負けた気分でミルクの類と砂糖を入れるけれど。。。。。
だから、Aがクリープ以外はいやだと言い張ると、
とてもいやーな気分になったものだ。
なぜならクリープは高い。
なかなか安売りしない。
そしてうちの近所では詰め替えパックを売ってない。
しかも、昨日珍しく安売りするというのでお店に行ったら、
夕方にはすでに売り切れだ。
よほど、これだけが美味しいんだろうかと、
ちょっと考え直してみたりして。。。。。

読書メモ:なし。
やっぱり半七苦手かもー。面白いんだけど夢中になれないのん。
新しく仕事がくるまで本は買えないしー。しくしく。

テレビメモ:
銭金スペシャルなんぞを見る。
がりがりの北大生を見て、
「俺もあの年頃はあんなもんだったかも」と恐ろしいことを言い出すA。
っつーか、炭酸飲料だけで暮らしてる人と、
実家から通って普通に飲み食いしていた人が一緒ってどういうこと?
ま、それはともかく、資格マニアがむしょーにむかつく。
いちいち四字熟語とか使うなー。使い方が間違ってるから気持ち悪いじゃん。
この番組の出場者で一番気に入ってる貧乏さんが、
アイドル「日野誠」かもしれない自分がとても嫌なこのごろ。

エビ様メモ:
ホウネンくんも死亡してました。しくしく。
今年のエビのシーズンは終了かも。
なつかないうえ、どちらかというとキモいし、
小さいうちは観察するのが大変なほど小さい生き物なのに、
死んでしまうとこんなにもせつない気持ちになるのはなぜかしらん。



2003年09月25日(木) 全滅

エビ様が突然全滅しました。
原因不明です。寒かったせいでしょうか。(泣)
エビ様たちには今が自分たちの季節じゃないって
わかるのかもしれません。
これから寒くなっていきますもんね。
かわいそうなことをしてしまいました。
田んぼに水がはられると孵化して、
暑くなる中で成長する生き物ですし、
小さい水槽は水温や水質が変わりやすいから、
何が起こったのかちょっとわかりません。
金魚水槽で孵化から育てたほうがよかったのかも。。。。。

読書メモ:
岡本綺堂「半七捕物帳(四)」ほんの少し。

テレビメモ:
ものまねをちょっと見ました。
ま、こんなもんでしょうかねえ。
ところで最近月桂冠のCMが気になって仕方ありません。
いかにもチープで意味不明な気ぐるみたちが、
たぶんトランポリンのようなものの上で
うごめきつつ「げ、げ、月桂冠、さ、さ、三千円」とか歌うやつです。
何が気になるかというと、あの黒いオカピのような着ぐるみなのです。
あれは一体なんの生物なのでしょうか。うー。



2003年09月24日(水) 武富士のお姉さん

なんと、スポーツクラブのイベントで来ていた先生が
本物の武富士ダンサーズの人だったらしい。
イベントのレッスンもCMの前のバージョンそのままだったとか。
見に行くか参加するかしたかったなーと思ったけど
気づいたときはあとの祭りだった。
残念無念。(ミーハーなのでテレビの人とかに弱いらしい)
思わず、レッスンが終わってスタッフと話している先生を
見に行ってしまった。
小柄で細くてきれいなお姉さんで、
ちょっと見とれてしまった。

エビ様メモ:
トリオップスライフパックの三度目挑戦(砂を乾かしました)の結果、
ホウネンくんらしき生き物が二匹孵化していた。
エビ伝説の方は無数にエビ様とホウネンくんがいたのに、
Aが夜数えたらエビ様のみ6匹ぐらいしか見当たらないらしい。
共食いしてるのか、小さいうちは生存率が低いのか、
ちょっと原因不明。
やっぱりテリー伊藤はホウネンくんと似ている。(馬鹿)

読書メモ:
岡本綺堂「半七捕物帳(三)」読了。
なんと異人さん登場。
幕末のお話だものね。。。。。

テレビメモ:
「トリビアの泉」
翌朝になると意外と覚えていないのはなぜだろう。大丈夫か?>わし
トリビアの種でベン・ジョンソンがかなり本気で
動く歩道を走っていたのがなんかすごかったかも。
あと巨大化する仮面ライダーとか、
高砂部屋の親方のまわしは十年洗ってないとか、
本筋とは関係ないことで大笑い。
ちなみに今回一番驚いたのはアイスクリームに賞味期限がないことかな。



2003年09月23日(火) 一度は行きたい

スポーツクラブにダンササイズの無料体験会に行ったら、
その前の時間が憧れのマキ先生のダンサーズスクールだった。
思わず見とれてしまうー。
このスクール、有料でもやりたいレッスンのひとつなのだけど、
残念ながらダンスの経験が半年以上必要なのだ。
ヒップホップなら下手でも4年ぐらいやってるのだけど、
ジャズは4月に始めたばかりなのでまだ無理。。。。。しくしく。
自分でもついていけないと思うし。
次回の募集には経験は間に合いそうだけど、
レッスンにはついていけなさそう。
だって体があまりにも固すぎるもん。
ジャズの基礎に通ってるせいか、
だいぶ改善されてきているけれど元がひどいからなー。
うーん、ダンササイズも先生はよさそうだったけど、
同じ有料なら、
こっちのスクールにお金を払いたいのでパスだな。。。。。

エビ様メモ:
ホウネンくんが死亡しました。(泣)
寿命にはまだ早いと思うんだけど、何が悪かったのでしょうか。。。。。。
たくさん孵化したエビ様たちは全員元気ですが(多すぎて数えられない)、
一匹はホウネンエビらしいです。
泳ぎ方だけでそんなことがわかるようになってしまったA。
すごいけどこんなこと実際の生活にはまったく役に立ちません。

読書メモ:
「猫の肉球完全版」
肉球の写真だけでなく、肉球による猫の性格うらないや、
著者のエッセイなんかもあったりします。
エッセイに出てきた動物愛護団体に訴えられそうだという
「猫の遊び方」という本がとても気になります。

テレビメモ:
うっかりピンポンを見忘れました。
個人的にはあんまり面白そうじゃなかったので、
ビデオ借りるのも面倒だしテレビで見ちゃおうって思っていたのに。



2003年09月22日(月) サンマーメン

近所の中華やにサンマーメンというメニューがある。
Aによると神奈川でしか見かけないらしい。
ネットでいろいろ調べてみると、
他の地域にもあるようなのだけど少ないようだ。
そして神奈川発祥らしい。
昼ごはんに試してみた。
もやしを主体にした野菜炒めをうっすらあんかけにして、
醤油ラーメンにのせた食べ物なのじゃないかと思う。
お店によって激まずになりそうな可能性を秘めた
危険な食べ物のような気がする。
ちなみに近所の小汚くて小さい中華やでは美味しかった。
もやしがしゃきしゃきして、
けっこうあっさりしてるのだ。
でも、なかなか冷めないので猫舌のわたくしには
多少つらい食べ物かも。
ところで、塩ラーメンは普通野菜炒めがのってるのだろうか?
醤油ラーメンの汁が塩になったものが塩ラーメンだと思っていたのだけど、
一般的に昔ながらの中華やでは野菜炒めがのってるのが普通だとAはいう。
そうなるとタンメンとの違いは一体。。。。。。
ラーメン屋といえば、普通のラーメンばかり頼んでいたので、
大人になっても知らないことが意外と多いかも。

夕方、永久脱毛にエステに出かけた。
クリニックのがいいことはわかっているんだけど、
調べるのが面倒なんだもん。。。。。
ここのエステは針脱毛で弱い出力で麻酔なしのため、
けっこう痛かった。
正確にいうと、痛い毛と痛くない毛があって、
痛くない毛の時はほぼ何も感じないのだけど、
痛い毛の時に鬼のように痛い。うう。
体を変な風にねじって痛みに耐えるせいか、
右の手が妙にしびれる。つ、つらい。
しかも、毛が多すぎて時間を延長させられた。(号泣)
次回はレーザーにしてくれるそうなので、
ここまで長い時間痛いのは一回休みかな。。。。。。。

エビ様メモ:
久しぶりざんす。
テレビでテリー伊藤の顔を見ていたら、ホウネンエビを思い出し、
おそるおそる見てみたら元気がない。(この部分はフィクション)
餌のやりすぎで水が汚れたんだろうかと心配するA氏。
ホウネンエビのことで意気消沈気味だったのだけど、
昨日から新しく買ってきたエビ伝説(何個買ってるんだ。バカ)を
始動してみたのだが、
適温だったらしく、大量のエビ様が孵化していた。
ほぼ全部カブトエビなのだけどホウネンエビも混じってるらしい。
でも、明日ホウネンエビはいなくなってるに一票。(おい)
小さいエビ様は泳ぎが下手でけなげで、
ほとんど見えないのにかわいい。


読書メモ:
岡本綺堂「半七捕物帳(三)」ほんの少し。

テレビメモ:
「やっぱり猫が好き2003」
浦島太郎ってこんな簡単な話だったのねとか、
サスペンス見過ぎバージョン人形劇とか、
妙につぼで夜中なのに大笑い。
いや、夜中だからか?
納豆ドリンク、本当に飲んでいるのかなあ。とても気になる。



2003年09月21日(日) こわーいおばさん

マンションの管理組合設立総会と、
駐車場の抽選会に出かけた。
内覧会の時に、
ものすごーく変に思える酒屋のおばさんが
モデルルームに来ていて、
「このひとが買ったらやだねー」と言っていたら、
内覧会でも見かけ、もちろん今日も来ていた。
たぶん、お互いに名前と顔すらわからない住民同士という状態の中、
全員が彼女の顔と職業を知ったことであろう。
役員は完全に全員の持ち回りということになっているのに、
それから逃れようとして
「東京で自営業で酒屋をやってましてですね、
私が行かないと従業員に怒られちゃうー」と大騒ぎだった。
せめて部屋が遠くてよかったと自分勝手なことを思ったりして。

ようやく一連の行事が終わった後、
スポーツクラブの先生が二人出ている公演を見に行った。
当日券を買おうとしたら思いきり怪しがられ、
普通にアンケートを提出したら同じ女の子に怪しがられた。
うう、受付のかわいいお姉ちゃん、私が来ていたことを忘れて。お願い。
先生たちに知られたら嫌だよう。
それはともかく、ミュージカル以外でジャズっぽいダンスを
じっくり見るのは初めてで面白かった。
(ヒップホップやジャズファンクのコンクールは見に行ったけど)
お話はあるけれど、バレエみたくセリフはないのね。
でも、先生たち二人と、主催者みたいな人が
だんとつに上手すぎて他の人にどうしても目がいかなかった。
特にマキ先生がちょっとサディスティックっぽい役柄で
すげーかっこよくて素敵だった。
なんか惚れそう。(わたくし、一応のーまるなんだけど)
ミネコ先生は舞台だといつもと違って華奢で可憐で可愛かったし。
招待席じゃないから全然見えないかと思ったのだけど、
顔がよく見えなくても意外と踊りの癖や体型で
見分けがつくのにもびっくりした。
っつーか、そんなに普段じろじろ見てるのか?>わし。

読書メモ:
岡本綺堂「半七捕物帳(三)」ほんの少し。
あと和風や和のインテリアと建築の本や雑誌を四冊ほど。
インテリアだけの本より、建築系の本の方が楽しいかも。
洗面器や蛇口や便器のカタログがけっこう楽しいのだ。



2003年09月20日(土) 穴が気になる

マンションの確認検査に行きました。
トイレのタイル目地のピンホールが一部と、
キッチンのカウンター周りの穴がどうしても気になり、
さらに直してもらうことにしました。
ま、本当のこというと、
ゆがんだ形をしている柱と、
ガムテープで端をとめ、そのまま縫いこんである畳の二つを
どうにかして欲しいのですが、
治せないらしいので。
って書いてしまうと本当に買っていいのかなーという気持ちに
なってきてしまいます。
仕方なく無理にめでたい気分になろうということで、
夕飯はすき焼きにしました。

読書メモ:
岡本綺堂「半七捕物帳(二)」読了。
雅な雰囲気(といっても江戸のものだけど)で
まあいい感じの短編(ショートショートかも)集なのだけれど、
どうにも相性が悪いようです。
あと4冊ありますが本当に読めるのでしょうか?
五條瑛「ヨリックの饗宴」読了。
面白くて一気読みだったけど、あまり印象に残らない本だった。
息子とあまりにも激しく衝突し、
息子より弟に執着する栄一の気持ちが
まったく理解できないせいかも。。。。。
ところで、緑川は一体どうなったの?

テレビメモ:
「すいか」最終回。
なんか妙に身につまされた。
うっかり主題歌のCDとか買いそうで怖い。



2003年09月19日(金) どうしよう

昨日調べていた来ないで欲しい仕事が
夜の九時近くにファックスでやってきた。
本当にやるの?(号泣)
っつーか、その断面本当に施工できるの?
見つけた施工例と微妙に違うんだけどーーーーーー。
明日、いろいろ聞いてみようとは思うのだけど、
土曜日だし、マンションの確認検査なんだよな。
誰か捕まるかしら。しくしく。
なんか、ここ一週間で一キロ太った気がする。
うー、やっと菓子折りも食べ終えたので気をつけなくちゃ。

読書メモ:
ゲッツ板谷「板谷バカ三代」
面白いけど、ほんのり寂しかったり恐ろしくなってしまう。
うー、板谷家の人々って体が随分丈夫なのね。。。。。。
心置きなく笑えたのは、ビデオデッキから食パンが出てきた話と、
火事の時持ち出したのがカステラってところとか、
教習所にパジャマで行っちゃったところぐらいかなあ。
あとは笑っては「おい、まてよ」って考えちゃったりする。
腹を抱えてただ笑うのは私には無理っす。残念。

テレビメモ:
完成ドリームハウス。
今日は狭小住宅スペシャル。
最初のお宅、あれは木造?鉄骨造?
そして、二階建て?三階建て?
どうやって確認申請下ろしたんだろう?
構造計算やってないのかなあ?
やったとしたらどういう計算なの?
私に頼まれたら絶対出来ないし。。。。。。
疑問がつきなくて、なんとも恐ろしくて気持ち悪い。
二個目の家は建築家の見た目と経歴が嫌いなわりには、
なかなかお洒落でいい出来かも。。。。。
ただラティスになってるところの基礎が、
丁寧に作ってあるのならいいんじゃないかなあとか思ったりして。
ちょっと複雑な気持ち。
途中のCMに折れ戸のものがあったのには
大笑いしてしまった。
あれで、あきらめてないのが発覚してるようなもんだと
Aがいうのだけどそういうものなの?





2003年09月18日(木) Rが流行ってるのか?

仕事は相変わらず暇で、
時々求人広告を見てはバイトでもしようかなあと考える。
が、しかし、まだ請求書に書けない仕事の打診というのはあるもので、
それが片方は壁面が一部曲面、
もうひとつは屋根がかまぼこ型(R屋根っていうの?)になっている。
どっちもやりたくない。。。。。。
というのは計算ソフトがX軸とY軸しか入力できないだけでなく、
図面を描くソフトでもめったにRは描かないので
使い方がよくわからないのだ。しくしく。
万が一仕事がきてしまった時に備え、
ネットをさまよったり、注文できる本を探してみたけれど、
どうしてもわからない。
仕事欲しいけど、今打診が来てるのはできればやりたくない。
なんか悲しい。。。。。。
だって、来年は公庫の金利が値上がりするから、
きっと仕事ないもん。。。。。。。
来年は内職でもしようかなあ。いや、バイトがいいのか?
いっそ、○休とか。
そういえば、消費税が値上がりした年も激暇で、
あまりの暇さ加減に耐えかねて、
使えない二級建築士なんていうばかばかしい資格をとったぞ。。。。。
そういえば、某欠陥マンションの掲示板では、
素人でもとれるクソ資格なんて書かれていた。
わしって、素人以下なんだな。
だって、とるのに二年もかかったもん。
なんて落ち込んでみたりして。
っつーか、落ち込んでないで暇な時こそ勉強して、
こういう人たちにも文句を言わせない仕事ができるようにならないとねえ。
うー、それにしてもR屋根の資料、
どこにあるんだろう。(号泣)
少ない資料を見たら、ますますわからなくなってきてしまった。
仕事が決まったら、知ってそうな知り合いに
いろいろ聞くとして今は自力で頑張りたいのだけど。

読書メモ:
藤田香織「だらしな日記」再読。
藤田さんのだらしなぶりや体脂肪率、
全部が全部他人事でもないのだ。。。。。
けっこう痛いよう。
でも、痛おもしろくいのん。うう。

テレビメモ:
銭形金太郎スペシャルなんか見ちゃったじゃん。
つい見ちゃうのはなぜ。



2003年09月17日(水) またもや秋刀魚

またもや秋刀魚を焼きました。
本日はひろえさんより教わりました方法です。
(ひろえさん、ありがとう)
いつもとの違いは、
頭をとる位置が微妙にずれたのと、
はらわたをとる時に、
肛門まで大胆に裂いてしまうことぐらいです。
ところが、肛門まで開いてしまうと、
わたをとるのがとても楽で秋刀魚の血みどろ度が
だいぶ下がりました。
今日の秋刀魚はわたの内容物が少なくて、
タワさんにお聞きした断食中の秋刀魚っぽかったので、
とらなくてもよかったような気がしたのですが、
腹を割いただけで何もしないのも悔しいじゃないですか。(大間違い)
塩水につける、もしくは塩水で洗うというのは、
面倒くさくて、いつもどおり乱暴に水洗いしたせいなのか、
秋刀魚の身が割れちゃいそうな危険は
回避できなくて、思わず網から皿に移すときに
息をとめてしまいました。(馬鹿)
私が息をとめて、秋刀魚に一体何の益があるのか謎です。
ホームセンターで衝動買いした秋刀魚皿もデビューさせました。
結果、大根おろしを入れる場所が、
我が家で必要な量には多少小さいことが判明しました。
大根おろし食べすぎですかねえ。
そうそう、ねこまたさんよりいただいたシークワーサを
すだちの代わりに使ってみました。
実はすだちより美味しかったです。(贅沢すぎだってば)

秋刀魚、今年はあと何回食べられるでしょうかね。
今日のが実は一番美味しかったです。
(あまり新鮮じゃなかったのに)

読書メモ:
藤田香織「だらしな日記」、再読。
ウェブ日記によると近々「だらしな日記2」が出るそうなので、
楽しみです。
ねこまたさんにつられて、五條瑛の新刊を買うついでに、
ゲッツ板谷の文庫本を注文してしまいました。
だって、自分の家を火炎放射器で焼くなんて、
「だらしな日記」に書いてあったんですもん。(馬鹿)
っつーか、引越しまで一ヶ月しかないのに、
未読本をどうする気なのだ?>わし。

テレビメモ:
「トリビアの泉」
トリビアの種で床屋に一番多い漫画を調べはじめたら、
Aが「絶対ゴルゴ」だと言い張り、
本当にその通りだった。
あとは動物愛護団体から何を言われるかわからない
ハエプレーンがかなりつぼだった。
学生時代の同級生にめちゃくちゃ怒られそうだな。
前、蜘蛛がコーヒーに酔って作った巣に馬鹿うけしたと、
久しぶりに会ったときに話したら、
本気で怒ってたもん。



2003年09月16日(火) 引越し見積もり

マンションの方で指定業者となっている
ドラえもんの会社が見積もりにやってきました。
荷造りこみ(だってできないもん)で、
午後便にした末、
私がここに引っ越してきた料金とほぼ同じでした。
面倒なので決めてしまいました。
ふつうはちゃんとあい見積をとって、
しっかり検討すべきなのですが、
弟に「鳥はダメ」と言われてるし、
猫は高いし(よかったけど)、ア○には恨みがあるし(テレビが壊れた)、
どっちでもないのでよかろうということで。(馬鹿)
そんなわけで引越しの日にちも時間も決定しました。
が、しかし、我が家にはこういうのよりも大きな問題があります。
それは電話。
マンションの回線でインターネットができるので、
ADSLをどうしようとか、
モデムダイヤルインをどうしようとか、
ISDNのiナンバーってやつはどうかとか、
デジタルの電話がいいけどなぜかいらないFAXつきばかりとか、
問題山積みなのです。ぐすん。
しかも機械音痴の私には調べて出てきた文章が意味不明で泣きそうです。

読書メモ:
「だらしな日記」再読。
ウェブマガジンを読んだら読みたくなってしまったんですもん。

テレビメモ:
「プロジェクトX」
人力飛行機だったけど、微妙に盛り下がってみてました。
やっぱり金が絡むプロジェクトのが見ていて面白いです。
(うわ、えげつなー)



2003年09月15日(月) 昼から鍋とビール

お友達と昼から豚しゃぶもどき鍋会をやりました。
いやー、昼からビールはいいっすねー。(おい、こら)
いつもは二人でやってる鍋なんですけど、
大人数だといろんな種類の肉を試したりできたのと、
やはり大量に肉を食べられるせいか
最後のうどんの味がいつもと全然違いました。
こんなにだしが出てる汁は初めてでした。
皆様、気持ちよくたくさん食べてくれて、
おしゃべりも楽しい会でした。
本日のNo1発言は
Kさまの「広島の四番って正田しか記憶がない」でしょう。
それにしても、ど、どうして正田?????
また、ぜひ遊んでくださいまし>皆様。

読書メモ:
伊藤理佐「やっちまったよ一戸建て」再読。
外出から戻った私はリュックをしょったまま、
いきなり冷蔵庫に買い物してきたものをしまうらしいのですが、
それは理佐さんよりも社会人として失格かもという結論に。
というのは理佐さんもしょったままだけど、
最初はファックスをチェックするんですね。

テレビメモ:とくになし。

ネットメモ:
久しぶりに藤田香織さんのだらしな村を見に行ったら、
お盆ぐらいには見られなかった日記が
また見られるようになっていました。ラッキー。
幻冬舎のウェブマガジンと違って、
写真もないのですが内容が多少カジュアルで
こちらも楽しいです。



2003年09月14日(日) きれいなおば様たち

スポーツクラブのジャズダンスにはまっているのだけど、
(もちろん踊れませんが)
ジャズダンスで何が楽しいって、
先生が美しいだけでなく、
きれいなおば様方が(ほんのたまにきれいなお姉さんも)、
たくさんいることです。
うーん、目の保養です。
女性は若ければ綺麗といいますが、
おば様たちのエレガントは年齢を重ねなければ、
まず出ないでしょう。
まあ、雌としての市場ではそれでも価値がないと、
大部分の殿方は判断されるのでしょうが、
それでも将来に希望がわいてくるというものです。
目指せ、綺麗なおばさま。
一番大切なのは姿勢と身ごなしです。
若い子と違って、
顔とプロポーションじゃないんですよねー。不思議なことに。
その綺麗なおば様の何人かに親しげに声をかけられまして、
ちょっと有頂天になっている危険な女です。
いや、一応ノーマルなんですけどね。わし。
っつーか、騒いでないで努力した方がいいでしょう。
すでに三十路も過ぎ、立派なおばさんですもん。

読書メモ:なし。

テレビメモ:
さんまのまんまにテツ&トモが出ていた回を
Aが録画していたので見ました。
うー、いつ見てもまんまちゃんってらぶりー。
しぐさがすんごくかわいいです。
なんでだろうの手って、親指をちゃんと折ると、
つるんですかね??(謎)



2003年09月13日(土) ドドンパ

とうとう乗りに行きました。
が、しかし、高速道路は渋滞、降りて渋滞、
ようやくたどり着いたら3時間も並び、
本当にドドンパに乗っただけで富士急ハイランドを後にしました。
あ、ソフトクリームも食べましたし、
撮影された写真があまりにも不細工で面白かったので買いましたが。
ドドンパ、確かに加速がすごくて早いところは面白いけど、
すぐ終わっちゃうのがいまいちでした。
並んでいるときに見せられる注意のビデオ(?)が
妙にフレンドリーでむかつきます。
ダメダメダメだの、入れちゃえ!だのって、
言われると不愉快です。(おとな気なさすぎ)
まあ、目的は達成できましたし、
久しぶりにジェットコースターに乗れて楽しかったので
よしとしましょう。
リカちゃんタウンが終わっていたのが残念でした。
ま、開いてたらうっかり限定リカちゃんを
買っちゃったかもしれないので結果オーライでしょうね。

読書メモ:なし。

テレビメモ:
「すいか」「愛のエプロン」
どっちも期待通りに普通に楽しめました。
ところですいかは来週最終回ですね。
珍しく安心して見られるドラマだったのでちょっと寂しいかも。



2003年09月12日(金) 先送り箱

仕事机の上に「先送り箱」と自分で名づけた箱がどんとおいてある。
この箱の中身はあとで帳簿や家計簿につけようとしている
領収書やレシート、宅急便の伝票と、
急に片付ける必要がなかった郵便物などである。
この箱はいかんっ!と思いつつ、
6月ぐらいからせっせと溜め続けていたので、
昨日から片付け始めた。
ちなみに2日かかってもまだ片付け終わってない。
帳簿つけに家計簿つけ、住所録の修正、
手紙書き、どれも苦手なんだよなー。しくしく。
っつーか、この箱の存在自体が間違っているのかも。

読書メモ:
半七捕物帳(二)ほんのすこーし。

テレビメモ:
柔道また見ちゃいました。
なんとか雅恵選手がかっこよかったです。(おい、こら)
あとは「完成!ドリームハウス」。
今回の家、私の中では最低でした。
構造材に適正なお金を使っているといいんですけどね。
個人的な趣味の問題なのですが、
キッチンに洗濯機ってものすごくいや。
洗濯機の上にオーブンってのもすごーーーーーくいや。
ま、詳しく書いてもわかりづらい文章になるのでこのへんで。。。。。
そうそう「タモリ倶楽部」のドラマーも面白かったです。
いろいろなドラムセットがあるんですねー。



2003年09月11日(木) さんま皿と九九

コーヒーメーカーのポット(?)が割れてしまったので
(割ったが正解だけど)
売ってないかどうか探しに行った。
交換ポットは見つけることができなかったが、
ヤマダ電機で同じ本体の色違いが1180円で売られていた。
ちなみにネット通販のメリタのコーヒーメーカーの
取替えポットは1500円。
メリタのとうちのでは本体価格がだいぶ違うけど
なんか釈然としない。
新しい本体を買ってしまおうか、
このまま交換ポットを探し続けるか悩ましい。
あんまりゴミは出したくないんだけど。ぐすん。。。。。
そんな失意の中(すごい大袈裟)、
さんま皿という秋刀魚を丸ごと切らずにのっけられる皿を見つけて、
よせばいいのに買ってしまった。
なんと大根おろしをいれる場所まであるのだ。(笑)
ひろえさんに教えていただいた秋刀魚の焼き方をためしがてら、
早く使いたいけど、昨日の今日じゃさすがにまずいよね。。。。。。

ところで、Aが九九の7の段と8の段がいえないと言い出した。
ためしに私もやってみたら、やっぱりダメだった。
なんてこったい!
いきなり、「しちいちがはち!」と言って馬鹿にされた。
っつーか大丈夫か?わし。
一般的に前の数字が小さいときに、
ついついひっくり返して考えてしまうのが
すらすらいえない原因なのだけど、
私とAの場合、8x7と、7x8だけは逆なのが謎だ。
そして、より重症なのが私で、
6x7、6x8、7x6、8x6が
すらすら出てこない。(いや覚えた小学生のころから躓いてたのだけど)
毎日九九の暗誦を6の段からやってみようかしらん。
私たちがたまたま馬鹿ふたりなのか、
それとも大人になると出てきづらくなるのかはわからない。
まあ、普通に計算や暗算をするときに、
不便は感じていないのだけどなさけない気持ちになってしまった。

読書メモ:
半七捕物帳(二)ほんの少し。
引越しにむけて積読をがんがん片付けたいのだけど、
半七にものすごい苦戦中。
面白いことは面白いのだけど、
私の頭が認識している小説とはちょっと違うらしい。
ってがんがん片付けるつもりがどうしても欲しい本が出てきてしまった。
それは「猫の肉球完全版」
完全版っていわれるととても気になるよう。(馬鹿)

テレビメモ:
珍しく柔道をみた。
だって、井上選手がかっこいいんだもー。
(こわいの間違い?)
相手の選手も積極的で見ていて楽しい試合だったっす。
動きがあればいいような気がするのは素人のせいなのかもしれないけど。



2003年09月10日(水) 洗うときは塩水で

一週間に一度は秋刀魚を食べている。
安いし美味しいし。
でも、いつも迷うのだ。
秋刀魚一匹まるごと、魚焼き器にはいらないので、
頭を落とすべきか、半分に切るべきか。
皆様はきっとご存知なのだと思うが、
頭を落とすとものすごい惨劇になってしまう。
びっくりした。
なんでだろーと切り口に手を突っ込んだら(おい、こら)
心臓をばっくり割っていた。
そりゃー、血が出るよね。。。。。
じゃ、半分に切って焼けばと思ったらば、
半分に切って塩を振っておいておくと、
まな板のうえにじわじわと血が流れ出し、
切り口が血だらけになっていた。
この血を一体どうしたらいいんだろうか?
あともうひとつ、Aがはらわたが嫌いで、
私も上半身のはらわたが嫌いなので
(だって消化しきれてなくてうろことかはいってるしー、
消化液が濃くて苦いしーってことは、
うんち予備軍をありがたがって食べてるわけだな。複雑な気分だ)、
はらわたを取って焼くようにしてるのだが、
このとき水洗いしようものなら、
皮が弱くなって、
ひっくり返すときか皿に盛り付けるときに
ばりっと割れてしまう。ぐすん。
(皮が弱いのが問題ではなくて、
身まで割れてしまうのは洗い方が乱暴だからだろうか)
弱り果てて、ネットをいろいろ検索してみたのだけど、
秋刀魚の焼き方って意外と情報が少ない。
こんなの出来て当然ってわけなのかも。ぐすん。
昨日の夕刊には秋刀魚を塩水につけると書いてあったのだが、
塩水で洗えば、皮がもろくなるのを防げるのかなあ。
ま、とりあえずいろいろ調べて試してみようっと。
旬が終わるまでにはマスターできることを熱烈希望。(大馬鹿)

読書メモ:
近藤誠「よくない治療、ダメな医者から逃れるヒント」
うーん、完全に逃れるのは無理ってことだな。。。。。
だって、こんなにヒント覚えられないよう。(わしが悪いってこと)
自然に治る病気で医者に行かなくていいのねという結論ってことで。

テレビメモ:
トリビアの泉
ガチャピンの歌が一週間しか放映されなかったのに、
Aが覚えているのが一番の謎かも。(大間違い)



2003年09月09日(火) 裏じゃなくて真

あまりにも手に汗握るというか、
汗だくになるのが面倒で
せっかく買った頭文字Dのゲームを最近放棄しているのだが、
Aの方は地道に進めている。
公道最速伝説モードってのは
最初に表示されている対戦相手とコースをすべてクリアすると、
真なんとかってコースでプレイできるようになってるのだが、
それがとうとう出てきたのだ。
思わず「裏妙義ってのがあるんだっけ?」と聞いて、
「それは怖すぎる」といわれた。
だってさー、ゲームって裏面ってのがよくあるじゃん。

ところでエビ様は、ホウネンエビ疑惑がますます濃厚になった。
動きがカブトエビじゃなくて、ふつうのエビなのだ。
それはそれで可愛いけど、
成長がカブトエビより遅いのもいまいちなんだよねー。

読書メモ:
しげの秀一「頭文字D」27巻。
あまりにも予想通りの展開で驚いた。。
どれぐらいのころのお話ってのは、
あんまり意識しないでいいのかなあ。
ランサーエボリューション困対戦相手として登場したし。
今回の対戦相手は完全な脇役なのか、
名前がないかもしれない疑惑濃厚っす。
この漫画、頻繁に登場する健二先輩に苗字がなく、
対戦相手の一人の、沙雪ちゃんにも苗字がなく、
坂本には名前がないっす。
沙雪ちゃんと坂本はいいとして、
健二先輩はどうして苗字がないのかと考えるとちと可哀相というのは
Aの意見だけど。

テレビメモ:
「ガイアの夜明け」
私の購買意欲を超刺激するホームセンターのことをやっていたので
とりあえず見てみた。
○ーナンに建築の接合部金物まで売っているのは
そういうわけだったのかーと納得。
それらしき人も見かけたことあるもんね。



2003年09月08日(月) 今日が日曜日?

朝、起きれなくて寝ていたら、
仕事の電話でたたき起こされた。
気持ちよく目覚めたわけじゃないので、
なんか妙に調子が悪くて、
今日が日曜日かもという
だらだらした生活をしてしまった。
そんなこんなでいつもなら昼過ぎには終わっている仕事のはずが、
夜の12時ぐらいまでかかってしまった。
ま、こういう日もあるよね。(反省しろよ>自分)

ところでちいさいエビ様はカブトエビじゃなくて
ホウネンエビではないかという疑惑が発生しました。
成長が遅いのと目の位置が違うのと泳ぎ方が明らかに違うためです。
さて、なんて生き物なんでしょうねえ。真相は。

読書メモ:なし
テレビメモ:TVタックル
病院は行くものじゃなくて運び込まれるものだというのに
なんか賛成したくなりました。
変な本の読みすぎなのかクスリもらうのも怖いんですけどー。。。。。
っつーかレントゲンも嫌いだし。。。。。



2003年09月07日(日) 家系図と反町くん

母方の親類とのお食事会でした。
行くまでにはいろいろ嫌ないきさつもあったのですが、
久しぶりに小さなころに一緒に遊んだ従妹に会えたり、
亡くなった母のことをいろいろ聞けたり、
従妹の子供の写真を見せてもらったり、
思ったより楽しかったです。
あと、場所が観光地でしたので、なかなか素敵なお寺を散策できたり、
面白い幼稚園の建物を見たり、
某庭園住宅で反町くんを見かけたりと、
思わぬ収穫もありました。
ま、別に反町くんは好きじゃないけど、
ああいう芸能人の方が普通に庭で水やりしてる姿を
偶然見かけると妙に得した気分になるのはなぜでしょうか?(馬鹿)
面白半分に見に行くのはいいことではないとは思うのですけれど。
あと、家系図を渡されて驚きました。
祖父母の祖父母ぐらいまでしかはっきりしないそうなのですが、
Aの実家でもうちの父の実家でも
あまり注意を払ったことがないものですから。
親類っていろいろいるものですね。
ちょっと肩もこりましたが、
子供のころにたぶんかわいがっていただいた方々に
大人になって再会するのも悪くはないですね。
しつけが悪いと思われていたらどうしようとは思うのですが、
なかなか有意義な一日でした。

小さいエビ様は暑い中お留守番でしたが
帰宅しても元気でした。
成長が遅いとAが気にしていますが、
そうでもないと思うのです。私の記憶違いかしら。

読書メモ:なし。
テレビメモ:なし。



2003年09月06日(土) 内覧会

マンションの内覧会に行って参りました。
欠陥問題などでもめるマンションの目安のひとつとして、
デベロッパーと施工会社が
内覧会の際に大変感じが悪い、もしくは、
どちらかしかいないというのがあるそうですが、
応対は大変丁寧で文句のつけようがありませんでした。
まず施工会社の方に入り口で挨拶されてエントランスに案内され、
デベロッパーの方に部屋に案内されました。
内覧会は30分とのことだったのですが、
気づいたら1時間以上チェックしていました。
ドアやサッシのたてつけは一箇所耐震ラッチが硬すぎる以外に問題がなく、
ビーだまを転がしてみてもさっぱり転がらず、
施工状態は素人目には綺麗に見えました。
湯船や風呂の洗い場の水も綺麗にきれたし、
換気扇もちゃんと吸い上げるし、
水も全部出て、流れました。
が、しかし、クロスの貼り方はかなりへたくそでした。
細部に注意が行き届いてない感じなんですよね。
そして、大きな問題が二つありました。
断面の形が台形になっている柱が1本あることと、
琉球畳の裏がガムテープを貼り付けたまま縫いこんであったことです。
この二つは直らないそうです。しくしく。
まあ、柱は傾いてるわけじゃないし、
見たところ断面性能に大きな問題がありそうにも思えないですし、
たたみはいずれ替えるものですけどねえ。とほほ。
そんなわけで、傷や汚れと、
コーキング不良一箇所、タイル目地の穴あきを数箇所、
耐震ラッチ一箇所を
直してもらうことになりました。
マンションの出来は引っ越してもいいかなというレベルでしたが、
気になることがひとつ。
帰宅してから旦那さんに少し湿疹ができてしまったことと、
前日からの私のかぶれがものすごく広がってしまい、
微熱が出てしまいました。
シックハウスがとても心配です。
確認検査の日にも体調には十分注意をはらっておくことにしましょう。
帰ってくれば直るのがシックハウスの典型例なのですが、
帰ってきて気づいたら具合悪いってのがいまいちわからないんですけどね。

ところで、最初のエビ様が寿命でご臨終になりました。
一昨日ぐらいから餌を食べなくて心配していたのですが、
今朝はもう泳ぎ方が変で、
内覧会から帰ってきたら死んでました。しくしく。
こいつの一生は波乱だらけだったねーと、
馬鹿二人で語り合って(ちょっと大袈裟)しまいました。
ちびの方は確認できる限り初脱皮してました。
ちびも天寿をまっとうできるといいなあ。

読書メモ:
「理系白書」読了。
教育実習の時、まだ高2の生徒たちが、
「化学なんて受験に使わないから勉強したくない!」っていったのを聞いて、
驚いてしまったことを思い出しました。
受験に使わなくても完璧にはわからなくても、
実験と観察って面白いって思ってました。。。。。。。
ま、電池の実験は物理学が苦手なので、
私も正直まいりましたけど、
ああいうのって
日常生活するにもあったほうが楽しい知識じゃないですかねえ。
応用すれば危険回避にも役に立ちますし。
おばさんは無駄だからやらないって子供や若者の方が、
理科が嫌いな子供より寂しいと思いますがいかがでしょうか?

テレビメモ:
「すいか」
教授の前で狂言自殺をはかる女子生徒って、
100語英語に出てるなつきちゃん?????(どうでもいいって)
「愛のエプロン」
えびわんたんとエビマヨが作れる女性って
もともと少数派なんじゃないでしょうか?
高橋克典って嫌いでしたが、
形容する表現がなかなか豊かでちょびっとだけ見直しました。
堀越のりちゃんの「背わたって誰の?」にはかなりうけました。



2003年09月05日(金) 明日の準備

明日はマンションの内覧会です。
お互いの親まで呼んであります。
最初はプロの業者も呼ぶ予定だったのですが、
頼み忘れてしまいました。しくしく。
ネットで検索していろいろ勉強してみたんですけど、
たぶん私たちは烏合の衆でしょう。
きっと重大なものを見逃すだろうなーと言い合いながらも、
夜中に明日の持ち物の準備をしました。
少しでも詳しいと思わせるために、
わざとらしく三角スケールまで荷物に入れてしまいました。
雰囲気に飲まれずに冷静にチェックできますように。

読書メモ:
「ひとりになれない女たち」
会社員だったころ、友達を何人かなくしてしまったことを思い出して、
ちょっと寂しい気持ちになりました。
でも、早い段階で知人の一人に怒られて、
全員友達をなくさないで済みました。
そういう意味でいまだに気まずいけど実はすごく感謝してる人がいます。
ありがとう。Hちゃん。
っつーか、私って友達少ないけど、少ない友達にすごく恵まれています。

テレビメモ:
「蝉しぐれ」
多少おもしろくなってきました。
ところで綺麗な水野真紀さん、かつらはいまいちですねー。
意外と鈴木杏樹さんが綺麗です。びっくり。



2003年09月04日(木) 無駄な買い物に

夕方というよりも夜になってから、
某ホームセンターへお椀と小鉢と懐中電灯を買いに行った。
が、しかし、ここに行って無事にすむわけがない。
ハイドロカルチャー用品だの植木鉢だの、
アルカリ充電池だの、
気づけばものすごい料の買い物をしていた。がびーん。
予想はしていたけど、会計で驚いた。
たまにはいいか。。。。。
ところで、アルカリ電池用の充電器って本当に役に立つんだろうか?

トリオップスライフパックのエビ様は
どうやらご臨終になったらしい。
エビ伝説のエビ様は大きいほうも小さいほうも一応元気だ。
エビ伝説の小さいエビ様に
トリオップスライフパックに入っていた餌をあげてみた。
すると、餌が膨張してとんでもないことに。。。。。。
水が腐らないことを祈るばかりだ。

テレビメモ:
テレビチャンピオンのリフォーム王決定戦(だっけ?)。
どっちの家もまったく羨ましくない。
解体でぞっとしたのは
プロジェクトXで桂離宮のを見たばかりだからかもしれないけど、
カウントダウンでやっつけ作業もなんかいやーん。
何より曲面を多用している間取りがすんごく嫌だ。
曲面とか斜め壁って技術がいりそうなのに
そんなに急いでどうするの?(涙)
あと、あの波板の天井がすげー貧乏臭いしー、
大黒柱に巻いた貧乏臭い紐も最低。
私が依頼主だったら「ふざけるなっ!」の一言でおしまいだ。
ま、収納はどれも面白かったけどね。(使い勝手はわかんないけど)

読書メモ:
「お尻とその穴の文化史」読了。
著者はフランス人ってことで結構違和感を感じたりして。
ところで、痔核が誰にでもあるってのは本当ですかね?
あと、尻から串刺しだの、
尻からネズミを入れるだの、
昔の刑罰ってすごく痛そうで怖いよう。。。。。。
なんか気持ち悪い本でした。



2003年09月03日(水) 引き続き行方不明

トリオップスライフパックのエビ様2匹は
引き続き行方不明だ。
明日見つからなかったら諦めるしかないだろうと
Aが言い出した。
Aにとっては
諦める=水をろ過して残ったものを乾燥させて再チャレンジ
なのである。
ちなみにエビ伝説の方の1匹は上の操作2回目で孵化したものだ。
最初にエビ伝説のパックに入っていた
カブトエビの栄養がないので若干心配なのだけど、
今日もこっちの1匹は元気だった。
大きくなってるし。

読書メモ:
「おしゃれ障害」
うー、ソフトコンタクトやめたほうがよい?
ちなみにすぐに皮がむけたり目にしみるので化粧はめったにしないし、
ピアスも気持ち悪いのでしないうえに、
おしゃれ染めもパーマも髪がめちゃめちゃ傷むのが
恐ろしくなってやめてしまった私の心配は
コンタクトレンズぐらいなものだ。
っつーか、この心配をしなくていい大人っていかがなもんだろうかね。
だって、この本は小学生とかが
早すぎる化粧とかダイエットをしないようにと教育するための
本なんだもんね。。。。。
「男と女の家」
住宅や住宅機器についての日本人世間一般の考え方をシニカルに書いている。
家に帰りたくない男の理由なんかはなかなかわかりやすい。
書斎と家事室は必要ないと思っている点や
大型冷蔵庫に対する考察など、
自分の考え方との共通点も多くて、
ときどき「わかるわかるーっ!」と賛成しちゃう部分も多い。
ま、でも男の人が書いた本だよね。
多少女性蔑視が入ってるのは不愉快かも。
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」再読終了。
三巻までは確かに面白いんだけどなー。
二巻までは作者の品のなさも
それほど強烈に感じないし。

テレビメモ:
「ためしてガッテン」
オムレツと茶碗蒸しの作り方だったので、
Aに見せられてしまいました。
どうせ私は卵が異常に好きさ。。。。。
でも両方ぜひ試してみたいっす。見てよかったのかも。
「トリビアの泉」
今日は小粒でした。
個人的には中華の回転テーブルが
目黒雅叙園生まれってのがつぼでした。
日本人が考えたってのはもちろん知ってたけどさ。
あと、台湾式マッサージを考えたのがスイス人ってのもかわいかった。



2003年09月02日(火) 相性が悪い?

トリオップスライフパックで孵化したエビ様2匹が、
今日になってどうしても見つからない。
ご臨終になられたのかも。(涙)
エビ伝説3回目の1匹は元気に成長をしてるというのに。
私たちと相性が悪いのか、
本当に育てづらいのか非常に微妙なところかも。

読書メモ:
「ハリー・ポッターと秘密の部屋」再読半分ぐらい。
この間DVDを見たら、読み返したくなって、
またbk1で本を買ってしまったのに再読中。
積読しておくスペースはないので、
早く読みきらないといけないのになー。しくしく。
DVDでマートルのトイレに手洗い場があったのに驚いたのだけど、
本にもちゃんと書いてありました。
うーん、何度も読み返しているはずなのに、
まだまだ全部読んでいないのかも。。。。。それとも忘れた?

テレビメモ:
「プロジェクトX」
本日は桂離宮の修復だったのでちょっと面白かったです。
手先が器用で関西に生まれたら、
宮大工になりたかったなー。
っつーか、大工になるには体重が重すぎるし、
性格が大雑把すぎだから無理ですね。ぐすん。
それはともかく、節の位置だの模様だのまで
美の計算のうちなんてなんて面倒くさい建物なんでしょうねえ。
柱に400年の歳月の色をつけるくだりでは、
すごいと思うより呆れてしまいました。びっくり。
「ぷっすま」
歯が生えていて、ヒールのあるブーツを履いたマジンガーZが
なかなかでした。



2003年09月01日(月) ボディブレード&エビ様

ボディブレードに入っていたビデオと
説明書を参考にいろいろ動かしてみた。
結構難しい。
しかも、使っていると手がしびれるような気がする。(笑)
っつーか、これで腹筋とか本当に鍛えられるのか
非常に疑問だ。

さて、トリオップスライフパックの未知の生物は
どうやらカブトエビのようだ。めでたしめでたし。
ちなみに既に9匹は孵ったエビ伝説の砂を乾燥させて、
水を入れてみた(実は3回目)水槽でも
1匹孵化している模様。
若干涼しかったからかしら。。。。。
孵化したばかりの小さなエビ様を見たあと、
3センチぐらいに成長したエビ様を見ると、
これがこう育つのかーとなんとも不思議な気分になる。

読書メモ:なし。

テレビメモ:NHKのうみうしの番組を見た。
随分好き勝手に進化して、好き勝手に生きてるんだなーと
不思議な気分になった。


 < 過去  INDEX  未来 >


むっちゃん [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加