ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2014年10月26日(日) スマホ機種変♪(GALAXY Note Edge/ギャラクシー ノート エッジ)






さて、

auさんに到着。

時間は9時半^^

家族を近場のショッピングモールで下ろしてからの、auさんです。

って、まだauさん、オープン前。

機種変が終わったら家族と合流しましょう。

あのピカッと光るCOBデイライト、まだ粒切れなく、一文字にクッキリと光ってくれています^^

2014年08月18日(月) COB LED デイライト Ver2
http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=1479&pg=20140818




















さて、auさんオープンしました。

もちろん1番順番^^

予約しておいたGALAXY Note Edgeがこれ。

au純正液晶保護フィルム、16GBメモリも買っておきました。


左から、iPhone 5(4インチ)、ARROWS Z ISW13F(4,6インチ)、GALAXY Note Edge(5,6インチ)。

大きいですね〜エッジ。
iPhone 6 Plusとほぼ同じ大きさ。
大きいけど、この3モデル中、ダントツの薄さ。
(8,5mm)

真ん中のISW13Fからの機種変でGALAXY Note Edgeにしました。

iPhone 5はまだタイミングじゃないので 6 Plusへの機種変は先送り。

っていうか、使用状況から考えて、トータルコストでiPad mini 3にする予定。



























さて、

エッジを受け取って、家族と合流。

家族の買い物を待つ間、カイエンのホイール拭き掃除やったり、
キャリパー拭いたり、エッジを私的なデフォ設定にしたり(^^)

最初はイマイチ操作が慣れないけど、サクサク感は上々。

Webの表示も速いなぁ^^

使うアプリは決まっているので、要らないアプリはじゃんじゃん捨てましょう^^

そうそう、シルバーカーボンステアリングって、止めてる時、走ってる時もキラッ!☆っとしててカッコ良いんですよ^^

私のお気に入りのパーツです^^
















帰宅して、エッジをさらにイジって遊んでます^^

画面上の細いディスプレイ、

このディスプレイが、このモデル最大のウリで、モデル名由来にもなっているエッジスクリーンです。

この美しい紅葉はみん友さんのayapapa0607さんが撮影した、札幌 宮岡公園の紅葉です。

色鮮やかな毛糸が山々に散りばめられたような紅葉模様、美しいですね〜^^
いやぁ、見ているだけで癒されます。























エッジスクリーンは、これだけで独立した細長〜いディスプレイ。
この細さでも、ちゃんとタテ・ヨコにサ〜っとスクロール出来ます。






















エッジスクリーンは、ショートカットキーをメインディスプレイの外に独立させて表示させて、幾つかの機能も割り当てられるのがウリのようです。

























デフォでエッジスクリーンに表示させる幾つかのアプリがあるほか、メーカーサイドでも写真のような幾つかのアプリを用意しています。
今後のアプリ増強に期待したいところ。























エッジスクリーンを使ったこのメジャー機能、なかなか良いかも^^

って、いつ使うの;;



さてさて、

メーカーさんは、誰にも真似できない「エッジスクリーン」・・・

っと言ってますが、

真似できない、

んじゃなく、

追従しない、または、追従する気がない、

ことが、このエッジスクリーンが今後のスタンダードにはならないことを語っていると感じます。

そもそも、隠しウィジットでアプリ出す機能あるし、

ショートカットランチャーアプリでも良いですもんね。

まぁ、でも、

面白そうなので買っちゃいましたが^^


使って実感するのは、

エッジスクリーンの最大のメリットは、「ワンアクション削れる」ことでしょうか。

何やってても、常にエッジスクリーンにアプリが待機してるので、呼び出しに要するフィンガーショットが1つ無くなる快適さがウリだと感じますね。


つまり、

マラソンランナーが走りながらテーブルの上のドリンクを取って飲む、

んじゃなく、

走りながら、口の中にドリンクが注いでもらえる、

ような感じです(^^)


















ギャラクシーノートシリーズを使うのはお初な私的に使ってみたかったのが、このSペン。

右下にカチッと収納されています。


























Sペンを画面に近づけると、画面上に小さな○が現れて、Sペンが差している場所が分かるようになっています。
○の追尾性能は上々です。


























Sペンにある小さなボタンを押すと、その○の場所にエアコマンドが現れます。

切り取り、文字列コピーなどが楽に行え、そのままメール添付が可能。

ん〜使うかどうかは微妙ですが、なかなか面白い機能ですね^^


とりあえず、サクサク感上々なので、使い心地も上々です。

新しいスマホ、楽しいなぁ(^^)








        





 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加