ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2014年01月06日(月) 台北年越しぶらり旅♪ 士林夜市 1/2




台北の大人気スポット、夜市を紹介しますね。

台北には夕方から屋台が路肩に繰り出して賑やかに人々を迎える夜市が市内各地にあります。


そんな夜市の中でも人気1、2を争うのが、ココ、士林夜市。

駅を下りて向こうを見ると、もの凄い人の数(^^)

さっそく、あの韓国整形イケメン君の下の人だかりの場所へ行ってみましょう。

大晦日だけあって、若い方々で大盛り上がりしているようです(^^)
















人だかりの正体はコレ!

大人気の鶏唐揚げ。

けっこう大きな鶏肉が次から次へと揚げられて売れていきます。

あとで食べてみましょうかね。


















士林夜市は食べ物(麺類、飯類、スープに揚げ物、焼き物、蒸し物などいろいろ)、衣類、アクセサリー、オモチャ、ゲームなどなど色々な屋台が集まっています。

こんなフルーツ屋台も数多く出ています。















私の大好きなゲーム屋台(^^)

これはダーツ。

これがなかなか風船割れなくて、あっという間に300NT$くらい使っちゃいましたね(^^;)
















ただのゲームじゃ面白くないということで、海老釣りゲームもありますよ(^^)

上手い具合に海老を釣り上げて塩焼きで(^^)
















以前台北に来たときも遊んだゲーム屋台さん。

このお姉さん、3年ぶり、3度目の再会(^^)
元気そうで何より。


「アララ、ザンネン ネ(^^)

セカク ニホン カラ キタ デショ!

ツギ ハ アタルヨ、!

フタリ ナラ 90NT$ デ イイヨ!」

3年前と変わらない相変わらずの商魂の逞しさに、台北に来て良かったな、と(^^)

また遊びに来るから、元気でね(^^)

オマケしてくれてありがとう(^^)



















女子が喜ぶ、こんなアクセサリー屋台もあります(^^)


屋台の店員さんがカタコトの日本語で・・・

「カワイイ ノ イッパイ イッパイ アルヨ!ヤスイヨ(^^)」 

っと声を掛けてきて、その言葉に対する私たちの反応を瞬間的に観察し、私たちが日本人かを即座に見極める技、流石の商魂。

ちなみに、かけられた日本語に無反応の場合、次は中国語で声を掛けてきますよ(^^)

















さっきのアクセサリーの屋台で5個くらい買ったのかな(^^)

その屋台のお姉さんに、今日(12月31日)の台北101のニューイヤー花火に関する情報を筆談で教えてもらっているところ。

親切にも、周りの屋台のお兄さんとか呼んで来てくれて、私たちの為に情報を聞き出してくれて、それを筆談で教えて頂きました(^^)

ちなみに、このお姉さん、花火はTVの生中継で見る、と言ってました。

ニューイヤー花火の時は、台北101周辺は異常なほど、想像を超えるほど混み合うようで、帰れなくなるから、近くには行かないほうが良い、と言ってましたね。

スリなどの犯罪も打ち上げられるみたいだし(^^)



結果、私も生中継で見ました(^^;)

お姉さん、非常感谢。




















いやいや、大晦日の士林夜市、激混み。
歩行困難なのは写真の通り。

スリに十分注意して歩きましょう。

私専用のヌメ革のバッグは、革が分厚いので、簡単にはカッターで底部が切られないので大丈夫です(^^)

バッグの底部をカッターで切って中身をゴッソリと・・・、そういうスリが多いので注意しましょう。

私は家族を前に歩かせ、後ろから監視・ガードするように歩いています。



ちなみに今までの旅でスリにロックオン!されたのは中国の万里の長城を歩いた時ですね。

歩き疲れて、休むついでに遠くまで伸びる長城をボォ〜っと眺めているとき、私の真後ろにピタリと寄り添うように2人の男が立っていて、全くそれに気付かない私に、家族が・・・
「うしろにいるよ〜!!!」 っと(^^;)

いやいや、危なかった・・・


2012年03月03日(土) ★北京ぶらり旅♪(乗り物とか1/2)
http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=1479&pg=20120303



















とにかく激混みの士林夜市、歩行困難な人手にも関わらず、写真のように、その狭い通りにシート敷いて露天が出始めます。

いやいや、これじゃ、歩くところが無くなるよ・・・(^^;)

ただでさえ歩行困難なのに、これでさらに歩くスピードが遅くなり、店側にとっては好都合(^^)
















何やら良い匂いがしますね〜。

何か焼いているようです。

行ってみましょう(^^)




















これですよ!

食べたかった、士林で大人気の牡蠣オムレツ!

小麦粉生地を鉄板に流し、そこに小さな小さな牡蠣を20個ほど落とし、そこに生卵、キャベツを乗せ、裏返して出来上がり!のシンプルな屋台飯です。

それでは頂きましょう(^^)



















いやぁ、良い匂い!

大きさは直径15cmくらい。

玉子ホワホワ、箸がスゥ〜っと入っていき、割れた瞬間に湯気と良い匂いが立ち上がります。



















これ、美味っ!

使う食材から、ある程度の味は予想してたけど、いやいや、これ、予想以上に美味い!

あの茶色のソースは牡蠣の風味のする、甘めで多少の酸味のあるソースで、これがまた合う(^^)



















さて、牡蠣オムレツの次は、オススメ下さい(^^)とお願いしたら出てきた、日本で言うところのさつま揚げ。

これも白身擦りたて、今揚げの熱々、最高に美味い!

ソースはさっきの牡蠣オムレツと同じ甘酢ソースで、水絞りしたキュウリと共に食べると食感も楽しめる熱々の美味しさでした(^^)

牡蠣オムレツ、さつま揚げで合計100NT$、日本円で約350円、これは安い!



















数箇所、いやもっとあったかな、定番のカエル印のドリンク屋台。

黒砂糖風味の甘いドリンクにレモンを絞った、甘くて爽やかなドリンク、檸檬愛玉!

夜市行ったらマストなドリンクですね(^^)





 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加