ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。






YOU TUBE始めました!










Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2013年12月18日(水) 懲りずに、またやらかしました・・・(^^)






日曜日のお買い物で、またまた懲りずに、やらかしました(^^;)
テヘペロ(^^)


買ったのはソニーDSC-WX300。

私の希望のスペック(サイズ、ズーム、速起動、速写、写りの良さ)にドンピシャで当てはまる現在唯一のコンデジになります。

あのケーズデンキのスペックにお詳しいスタッフさん(下記リンク参照)からのリコメンドコールがあったので(^^)

2013年11月24日 (日) ぶらり買い物(^^)


あの時(上記リンク)は買うつもりで行ったのに、今使っているXS3が(ズーム除いて)現状でベストと言われ、買わせてくれなかったあのスタッフさんのリコメンドということで、もう無条件に買いに走りました(^^)









今までの懲りないコンデジ関係の日記は下記を参照下さい。



2013年08月26日(月)  懲りもせず・・・(^^;)(カシオEX-ZR400、パナDMC-XS3)

2013年11月24日(日) ぶらり買い物(^^)

2013年11月28日(木) ちょこっとカスタム(^^)

2013年11月30日(土) 第32回そばまつり 深大寺そば感謝祭 1/2

2013年11月30日(土) 第32回そばまつり 深大寺そば感謝祭 2/2

2013年12月01日(日) 今日は温で(^^)



あっ、隣に写ってる液晶保護フィルム、貼り損ねました(^^;)
ホコリ入りまくりで残念賞(^^;)

なので、フィルムの20倍以上の硬度を持つ、ACMAXX社の液晶保護アーマーでカスタムすることにします(^^)





















その懲りない結果がコレ(^^;)
あともう1台(カシオEX-ZR400)あったけど、甥っ子にプレゼントしました(^^)

メーカーとかコダワリ無いので、バラバラです。

持ったときの雰囲気(サイズ)とか起動の速さとかで選んでいます。

あのピンクのIXY200Fは「色がカワイイ〜♪」っと家族がデジカメ売り場で立ち往生・・・買うしかない状況でした。
っというか、懲りない私に、それを止めることは出来ませんでした(^^;)

WX300の大きさ、ちょうど良いなぁ。
小さ過ぎず大き過ぎずのナイスなサイズ。

これで懲りるかな(^^;)

早くもハクバのシリコングリップ付けてカスタムしています(~^)
これが良いんですよ。
液晶保護アーマーも装着するので、それが付いたら、またアップしますね。





















レンズの出方も三者三様(^^)

光学20倍だけあって、WX300、レンズ出てきますね〜。

35mm判換算25〜500mm相当をカバーするWX300の光学20倍ズームレンズ、もしデジイチだったら、バズーカ砲クラスの長いレンズを搭載しているのと同じですからね。
それがこのサイズに収まっているとは、驚きます(^^)

ちなみにこの中で一番大きいニコンP500ですが、買った時(2011年暮れごろ)は、「ネオ一眼」なんて呼ばれて、それに乗っかって買った訳ですが、P500もズーム性能が秀逸で、35ミリ換算22.5〜810ミリ相当の光学36倍ズームを搭載していて、ブレにも強いんですよ。
朝夕の富士山とスカイツリーの写真はだいたいP500を使って撮っています(^^)




























こうやって上から厚みを見比べると、パナソニック LUMIX DMC-XS3の薄さ、際立ってますね。

XS3は今も納戸に行くことなく、直ぐに手の届くところに置いてあります。
この薄さ、(ズームやらずに)スナップやるならベストだと実感しています。
起動、AFともに素早く、食レポ最強コンデジだと思います。



パナソニック LUMIX DMC-XS3
92.2×18.5(最薄分14弌法54.4




















WX300はボディの厚みの倍くらいレンズが出てきますね。

バズーカ砲並みの光学20倍ズーム、これは希望スペックだったので嬉しいですね(^^)

デジタルズームも併用すると、40倍まで寄れるのも嬉しいですね。
画像は荒くなりますが、そこそこ見れます。

世界中のスパイたちが、こぞってWX300を買ったという噂も出たほどのコンパクト&スーパーズームなコンデジです(^^)/





















さて、このWX300を買った理由は・・・

大きさがドンピシャだったことが最も大きな買因ですね。

WX300は写真のように、先日リメイクした私のヌメバッグ(下記リンク参照)の空きスペースにツラツラで収まります。
ん〜グッときます!

ちなみに迷ったモデルは下記の4つ。
下段は寸法。

ソニーDSC-WX300
96.0 x 54.9 x 25.7mm

ソニーDSC-HX50V
108.1 x 63.6 x 38.3 mm

ソニーDSC-RX100
101.6 x 58.1 x 35.9mm

ニコンCOOLPIX P330
103.0×58.3×32.0mm

出来れば、HXかRXが良かったけど、私にはやっぱりデカいんですよ。
バッグに入らないのでNG(^^;)
P330は端正なデザインにグッと来ていたのですが、ズームが5倍でNG。

必須条件として、サイズはバッグに入ること、そしてズーム性能が良い事、ブレに強いこと、速起動、速AF、写りが良いこと、です。


「現状でHIRO'Sさんのバッグのあのポケットに入るコンデジで条件を満たすモデルはソニーのDSC-WX300ですよ(^^)」

っとケーズデンキのスタッフさんから連絡を頂き、ホイホイと買いに行ったわけです(^^)
確かにドンピシャ。




















さて、WX300の光学20倍はと言うと・・・

あの●の真下にマイGSが止まっています。

とても小さく、肉眼でも、良く分からないほどの大きさです。


ここから20倍ズームで寄っていくと・・・























ここまで寄れます(^^)

しかも、これ手持ちなんですよ。
レバー引くと、どんどん寄る寄る!

手持ちなのでゆ〜らゆらと絵が揺れていましたが、シャッター押したときに、カシャ!カシャ!カシャ!カシャ!っと5回くらい超速連写して、撮った画像を瞬時に合成して、最もブレの無い1枚に仕上げてくれて保存されます。
賢い賢い(~^)

これで年末年始の旅行の頼もしいお供が出来ました(^^)

でも、やっぱりデジイチ、気になるなぁ・・・(^^)






 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加