ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2012年10月10日(水) ★北海道ツアー♪6/6

★北海道ツアー♪の続きになります。

前日記は下記をご覧下さい。
2012年10月05日(金) ★北海道ツアー♪1/6
2012年10月06日(土) ★北海道ツアー♪2/6
2012年10月07日(日) ★北海道ツアー♪3/6
2012年10月08日(月) ★北海道ツアー♪4/6
2012年10月09日(火) ★北海道ツアー♪5/6






今回も例のごとく写真枚数けっこう多めです(^^;)
写真1枚あたりのデータ容量は表示時間短縮のため(サクッと見れるように)100KB前後に抑えていますが、表示に多少時間がかかるかもしれませんので御了承下さい(^^;)
写真掲載枚数の関係(見易く調整=1日記/写真20枚前後)で実日付を日記日付数日分に分けて書いています。

ちなみに今回の北海道ツアーの道中で撮影した写真は約500枚、その内、日記に使用する写真は約120枚になります。
二泊三日の北海道ツアーを日記日付6日分(10/5〜10/10)に分けて、1日記=写真20枚x6日分の日記=120枚という感じで書いていきます。










さて、二泊三日の北海道ツアーの日記もこの日記でお終いになります。
写真掲載枚数(見易くするために写真20枚/日記で調整)の関係で日記日付6日分になってしまいましたが、どうぞ最後までご覧になって下さい。












それでは砂川ハイウェイオアシス館を出て、旭山動物園に向かいましょう。
それにしても砂川ハイウェイオアシス館で食べた北菓櫻さんのシュークリーム、美味しかった!















砂川ハイウェイオアシス館から約80キロ走って旭山動物園にやってきました。
ここで2時間のフリータイムになります。



<旭川市旭山動物園>
北海道旭川市にある日本最北の動物園。
動物の自然な生態が見られる行動展示を実施し一躍有名に。
近年では北海道を代表する観光地として定着し、日本国内だけではなく海外
からも数多くの観光客が訪れている。

・・・以上、ウィキペディアより引用。

















ガイドさんの言う通り、旭山動物園はかなりの人出で賑わっていました。
















フリータイム2時間と言っても、動物見たり、買い物したりとやってると、あっという間にタイムアップなので、ランチは正門入ってすぐの焼きたてパンのお店、パン小屋さんで頂くことに。





















美味しそうな香ばしくて甘いパンの匂いがしています。
1番の売れ筋パンを頂きましょう。

















パンと一緒にスープカレー、じゃがバタも(^^)
どれも美味しかった!

















これが一番人気のメロンパンです。
回りはメロン風味のサクッとした軽い食感のクッキー生地で、これぞメロンパン!っと思える美味しいパンでした。



















そうそう、旭山動物園の正門入ってすぐ左にあるこのガチャガチャ(500円)、これがマニア多い、良く出来たガチャガチャなんですよね。

っというのもフィギュアのプレミアムメーカー、海洋堂さんプロデュースのフィギュアが入っているガチャガチャなんですよ。

皆さん、お目当てのフィギュアが出たり出なかったりで、かなり盛り上がっている一角でした。
私も15個ほどやってしまいました(^^)









それでは動物を見に行きましょう。













ペンギンは可愛い立ち姿で人気ありましたね。














お次はアザラシを見に行きましょう。
以前TVのニュースで見たマリンウェイ(円柱水槽)を泳ぐ姿が是非見たいですね〜。

















やりました!
3分くらい待っていると、アザラシがマリンウェイ(円柱水槽)を気持ち良さそうにス〜ッと泳いでくれました(^^)
一同から歓声が沸きあがると共に、皆さん慌ててカメラを用意していました。














しばらく上の水槽で遊んだ後、今度はマリンウェイ(円柱水槽)を上から下にス〜ッと(^^)
マリンウェイ(円柱水槽)を泳ぐ姿を実際に見てみたかったので、嬉しかったですね。
















有名な白熊のダイブは残念ながらやってくれなかったけど、毛をフサフサさせながら大股歩き姿を見せてくれました(^^)













それでは旭山動物園を出て、約200キロ走って新千歳空港に向かいましょう。









旭山動物園を出てすぐの交差点で大きな白熊がお見送り(^^)

















セブンスターの木、ケンメリの木、マイルドセブンの丘を車窓から眺めた後、ジャガイモで有名な美瑛の展望台に到着。
北海道らしいスケール大きな眺め、最高でしたね。

このあたりで生産されるジャガイモの80%以上はカルビーのポテチになるそうです。
そういえば途中で大きなカルビーのジャガイモ貯蔵庫がありましたね。






















展望台の前のお土産屋さんでメロンよりも甘いと言うピュアホワイトを生で頂きましょう。

この甘さ、これはとうもろこしのレベルを完全に超越した濃い、そして爽やかな甘さですよ!
食べた瞬間に笑っちゃうレベルの濃い甘さ(糖度18度)でした(^^)


















さて、バスは富良野に入りフラノーブルさんでお買い物タイムです。
くまささ茶、笹そのままの味で爽やかさはピカイチでした。
















お次はラベンダーで有名なファーム富田さんでお買い物タイム。
綺麗な花に癒されました。















ファーム富田さんの売店でおやつタイム(^^)
夕張メロンソフト、美味しかった!














ついでにクロワッサンも(^^)

おやつで小腹も満足したところで、新千歳空港へ向かいましょう。
(ここ、ファーム富田さんから新千歳空港までは距離約150キロ)


















うたた寝しながら快適なドライブでバスは新千歳空港に到着。




















お腹が空いたのでフライト前に夕食を頂きましょう。
新千歳空港には北海道ラーメン道場があるんですよね。

北海道ラーメン道場とは道内の選りすぐりのラーメン店が10軒集まったラーメン横丁みたいな雰囲気のあるラーメン好きにはたまらないスポットです。
さっそく道場破り(入門かな)しときましょう(^^)



















道場内は各店舗前に呼び込み役の店員さんが立っていて、「どうぞ!どうぞ!こちらへ!」みたいな感じで声掛けがあって、活気満々といった雰囲気。
道場入って左2軒目にある旭川ラーメン梅光軒さんに入門することに(^^)
















さて、塩をオーダーして待つこと約7分・・・

















やって来ました!
塩です。

このスープ、これは美味しい!
鶏ガラの骨の髄まで煮出した白濁したスープ、まるで九州の水炊きのスープのような若干香ばしさも感じる匂いと後引くコク、これ美味しいですね〜。
















サラッとしてるににコク深いスープを主役に引き立てている細縮み麺は程良いシコシコ感でこれまたいけますね。
いやぁ、美味しかった!

















それでは飛行機に乗り込んで羽田に飛びましょう。















さて、羽田空港に到着し、P4駐車場へ。

写真は駐車場へ向かう連絡通路にある事前清算機で清算するところ。
(7日22時ごろ)
二泊三日の駐車料金が4,500円ということで、リーズナブルに駐車することができます。















さて、安全運転でゆっくりのんびりと帰ることにしましょう。

















今回のお土産。
じゃがポックル、いも子とこぶ太郎、白い恋人、白クマ塩ラーメン、トラピストクッキー、ほっとポテト、旭山動物園かりんとう、旭山動物園のガチャガチャ、開拓おかき、焼とうきびスナックなどなど。

               
















超特大サイズの大トロシマホッケ(サイズ8Lで800g!)、イクラ、いかめし、貝ひもなど。

二泊三日ということで、急ぎ足で見て回った北海道ツアーでしたが、ちょっと遊び足りない感があるので、是非また遊びに行きたいですね。

            









 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加