ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2012年06月03日(日) 東京スカイツリー♪

東京都墨田区にある今話題のスポット、東京スカイツリーに遊びに行ってきました。

<東京スカイツリー>
設計/日建設計
施工/大林組
事業主/東武鉄道
総事業費/650億円
駐車場台数1,028台
















東京スカイツリーまであとちょっとです。

あらっ、ナビ画面がプリウスじゃありません・・・。

このタイミングで言うのも何ですが、つい先日30プリウスからレクサスGSに買い換えたんですよ。
っという訳で、レクサスGSが納車されて初のちょっとしたドライブ(ほんの19キロですが)なんです。
さり気なく日記タイトルも変更してあります(^^)

※レクサスGSに関しては(納車時装着パーツなどは)後日報告いたしますので、少々お待ち下さい。
















もう直ぐそこに東京スカイツリーがあります!

天気予報的中の曇り空ですね〜。
(午前中降水確率60%、午後20〜30%・・・墨田区)

スカイツリーのあまりの高さにてっぺんまで写りませんでした・・・すいません(^^;)

さて、東京スカイツリーに行きましょう。


















東京スカイツリー(東京ソラマチ)には同敷地内に2箇所の駐車場があります。(350円/30分)
2つの駐車場で併せて合計1028台のキャパがあります。
朝8時過ぎということで、まだ空車でした(^^)



















館内へアクセスし易い(ソラマチ3Fと4Fの中間にある)P5Fに駐車することができました。

GSの色はプレミアムシルバー (1F2)です。
艶やかな6層コート塗装はそこそこ地味だけど、グラマラスな品の良さを感じます。




















さて、駐車場から外に出て、スカイツリーを見てみると・・・
生憎の曇り空で地上350mの天望デッキが隠れています(^^;)



















まずはすみだ水族館に遊びに行きましょう。


















光合成によって水草から小さな気泡が出ています。
呼吸する水槽の中はとても綺麗で気持ち良さそうでした。

















水量約350トン、国内最大級の屋内開放のプール型水槽ではペンギン、オットセイが気持ち良さそうに泳いでいました。


















砂からニョロニョロっと顔を出しているのはチンアナゴです。




砂に埋まっている胴体はどのくらいの長さかと言うと・・・



















こんな感じです(^^)
全長は約25センチほどでした。

砂に入るときは尻尾からニョロニョロっと入って、胴体が半分くらい砂に入ったら、後は素早くスルスルッ!と中に入っていき見えなくなりました。

この可愛いしぐさ、お土産人気ナンバー1になるのも納得ですね。


さて、すみだ水族館を出て、ちょっとスカイツリー周辺を散策することに。

















東京スカイツリーから徒歩5分にある煎餅一筋三代90年の歴史を誇るみりん堂さんにやってきました。

















みりん堂さんでお目当ての東京スカイツリー煎餅(普通の煎餅x3枚分の原料を使った大きな長方形の絵入り煎餅)などを買いました。


















みりん堂さんの前から見た東京スカイツリー。
さっきまでの雲が無くなっています!
良い感じですね〜。




さて、お腹が空いてきました。
スカイツリーに戻ってランチにしましょう。



















6F/ソラマチダイニングにあるさぼてんさんでとんかつを食べることにしました。
とんかつが運ばれてくるまでの時間で千切りキャベツお代わり1杯はやれますよ(^^)















やってきました!

さぼてんソラマチ店限定のどど〜んとそびえるスカイツリープレートです。
衣サックサクで美味しかった!

お代わりできるキャベツ、ご飯、赤出汁のおかげで、お腹いっぱいです(^^)

お腹がいっぱいになったところで、窓の外を見ると、何やら明るくなってきました。

外に出てみると・・・

















天気予報が外れて青空も見えてきました!
良い感じですね〜。

それではスカイツリーに登頂しましょう。



















チケットカウンターでチケットをもらう際に、綺麗に光るトレーの上にチケットを置いてくれます。
ワクワクしてきました!

















エレベーターホール手前に出発ゲート(手荷物チェック→自動改札)がありました。
さらにワクワク度アップ(^^)

それでは分速600mの40人乗りの東芝製エレベーターで地上350mにある天望デッキに上がりましょう。(耳がツーンとなるので耳抜きしておいた方が良いですよ)

















エレベーターの扉が開くと、そこに広がる見たことのない景色に「おぅ〜!」という歓声が沸き起こりました。
それにしても高いですね。
慣れるまでちょっとクラクラしました(^^;)

















下に見える人や車がゴマ粒くらいの大きさです。

















ここでしか食べることができないスカイツリーソフトでも頂きながら、ちょっと休憩。
地上350mからの見慣れない景色にちょっとクラクラしてます(^^;)


















ちなみにここ、地上350mの天望デッキから、さらに上にある天望回廊へ行くための待ち時間は50分でした。
っというわけで天望回廊はまた今度来たときに行くことにしました。

















天望デッキの下階にある透明ガラスの床。
シンプルだけど、けっこうゾクゾクするんですよ、これ(^^)










それではオフィシャルショップその他を巡ってぶらぶらとお買い物でもしましょう。


















スカイツリータウン/ソラマチ2階に、にきにきにきにき二木の菓子!さんがありました(^^)


お土産も買ったことだし、ぼちぼち帰ることにしましょう。






















駐車場から出ると(16時半頃)、まだまだたくさんの方たちでスカイツリー周辺は賑わっていました。

日が落ちてスカイツリーがライトアップ(江戸紫色)された姿も一見ですからね、艶っぽいスカイツリーの夜姿は今度見に来ることにしましょう。


















今回の東京スカイツリー(東京ソラマチ)でのお土産。

オフィシャル土産・人気ナンバー1の東京スカイツリーロングロール、スカイツリー限定の東京ばな奈ツリーチョコバナナ味「見ぃつけたっ」、スカイツリー限定の消しゴムとかシール&スタンプ、すみだ水族館内限定販売の海洋堂さんのフィギュア、二木の菓子さんで買った美味しそうな浮き菓子、みりん堂さんで買った東京スカイツリー煎餅など。


東京スカイツリーは東京ソラマチ、すみだ水族館、プラネタリウム天空など見所満載で、1日いても全く飽きないとても楽しい場所だと思いました。

東京ソラマチ2Fのフードマルシェには生鮮、鮮魚、惣菜もあるので、夕飯の支度を考えずにゆっくりと遊ぶことができます。

東京スカイツリーは浅草や上野動物園も近いので、そのあたりも絡めて見て回ると、とても1日じゃ足りない、奥の深いスポットだと思います。









東京スカイツリーのおまけ写真↓



東京ソラマチ3Fフロアにこんなものがありました。
これはかつて業平橋駅の貨物ヤードで実際に使われていたレールの輪切りです。
こんなところに業平橋駅の名残を思うアイテムが隠されていました。























 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加