ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2011年03月19日(土) ★韓国弾丸ツアー♪乗り物とか

3月19日〜21日にかけて韓国(ソウル・明洞)に行ってきました。
テーマごと(乗り物とか´◆▲哀襯甅´◆観光、ロッテワールド、その他)に分けて紹介しますね。















弾丸ツアーということで、荷物はスーツケースL(77×49×32)と小型キャリーにしました。
意外とスーツケースLって大きいんですよね。

ここは羽田空港 国際線ターミナル前の駐車場です。
3日間ということで、駐車料金は72時間の上限額4,500円というお手頃価格でした。

ちなみにスーツケースL 2個積んだ場合は下記をご覧下さい。
↓ ↓ ↓
2010年03月16日(火) スーツケース Lサイズは何個積める?  














羽田から約2時間半のフライトで仁川(インチョン)国際空港に到着です。


<仁川(インチョン)国際空港>
2002年の日韓共催ワールドカップ開催時期に照準を合わせて1992年着工、2001年3月29日に開港。
総工費は約7兆8,000億ウォン(約6,240 億円)。
ソウル市内から西へ約52 キロ、車で約50分程に位置し、世界空港サービス評価で幾度も第1位を獲得するアジアを代表するハブ空港。





路線数の比較
<韓国・仁川(インチョン)国際空港>
日本の26都市と日本を除く海外101都市。

<日本・羽田>
日本47都市、海外17都市。

比べるまでも無く韓国の圧勝ですね・・・。















さて、仁川(インチョン)国際空港からソウル市内へバスで移動した訳ですが、高速を並走する数台の車にある共通点があることに気がつきました。

















ご覧のようにドアに青色のスポンジが付いています。
ガイドさん、
「あの青いのは新車の時に付いてるドアあてガード用のスポンジで、あれを外さずに、そのまま乗っているんですよ、大勢やってますよ」っと。

大方は予想できたけど、けっこうな数の車が付けていたので、何か別の意味があるのかな、と思ってましたが、ただの「付けたまま」だったわけです。















ホテルからの観光はミニバンで移動でした。

今や世界第5位の新車販売台数を誇る世界企業、ヒュンダイのグランド・スタレックス(2007年8月発売)です。

この車にも青いスポンジがありましたね(^^)













こっちに向いている席にガイドさんが座って、色々とガイドしてくれました。

バリエーションがいくつかあるようですが、私が乗ったのは4列9人乗りのタイプでした。

ボディサイズは全長5125×全幅1920×全高1925mmと立派なサイズ。
(アルファードよりも一回りくらい大きな世界基準サイズ)

2500CCのターボ付き4気筒ディーゼルエンジン(最高出力170ps、トルク40.0kg-m)で、走りはトルクフル・ゆったりで快適でした。

偶然にもオプションツアー参加者が私たち家族だけだったので、この大きなグランド・スタレックスが貸切で、ガイドさんもプラーベートガイド状態で色々とお世話になりました。


<2010年の新車販売台数>
1位:トヨタ自動車 842万台
2位:GM 838万台
3位:VW 714万台
4位:ルノー・日産 671万台
5位:ヒュンダイ 573万台
6位:フォードモーター 531万台

ヒュンダイの勢い、ものすごいものがありますね。
グランド・スタレックスに乗ると、それも納得かな、と思える良い車でした。










ナビはオンダッシュのメモリーナビで、ハングル語で賑やかにしゃべっていました。






 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加