ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2010年11月04日(木) こんなところにキャラクターライン?

30プリウスのエクステリアの最大の見せ場! それはボディサイドに前傾で走るキャラクターラインですよね。
(って、勝手に思ってます)
























この前傾のキャラクターラインのお陰で、まるで風の壁を裂いて突き進むような、スムースに前に進むような、スポーティな走りを期待させるような、凝縮した塊感のあるガッチリとした強固なボディに見せるようなルックスに仕上がっていると思います。














さて、このキャラクターラインが室内にもあるんですよ。

室内のどこにあるんでしょうね〜。

それは・・・






















メーター内のエネルギーモニターの絵にありました。

しかもこの絵のキャラクターラインは実車のそれを忠実に再現しています。
(上の写真と見比べてみて下さい)

キャラクターラインを境にしてボディパネルが内側にくびれているところもちゃんと色付けで表現されていて細かな演出は流石と思いますね。


こんなところの絵にもちゃんとキャラクターラインを走らせるあたり、デザイナーさんのプリウスのデザインに対する思い入れをひしひしと感じますね。




 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加