ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2009年10月11日(日) モデリスタ グリルガーニッシュ

納車時に装着してもらったモデリスタ グリルガーニッシュを紹介しますね。






「フロントにさり気ないワンポイントをプラスします」というこのパーツ、金属製ではなく金属調なんですね。

最初カタログ見た時はてっきりアルミかステンかと思っていました。



















「フロントにさり気ないワンポイントをプラスします」・・・

まさにその通りの、それほど目立たないパーツになります。

このグリルガーニッシュを装着することで、フェイスに立体感とワイド感が出たように思いますね。

先代の20型プリウスが2005年11月1日にマイナーチェンジして、後期型になった時、グリルがメッキになったけど(前愛車の20プリウス後期型を参照)、あのメッキグリルは鏡のようにメッキされてて、ひと目で後期型と分かる変更点でしたね。


(まだ発売から5ヶ月しか経ってないし、ちょっと気が早いけど)この30プリウスのマイナーチェンジの変更点はどのあたりになるんでしょうか・・・



30プリウスのマイナーチェンジの変更点を独断で予想すると・・・


グリル・ヘッドランプ、リヤのコンビネーションランプなどの意匠変更
新色の追加(インテリアカラーの変更)
エンブレムのサイズ変更及び追加
フロントバンパーの形状変更
ウィンカー、フォグランプの位置変更
G・Sのハロゲン→HIDへ変更
インストルメントパネルならびにドアトリムの材質変更(ソフト化)
リモートタッチのオプション設定(グレード別OP)
メーター内グラフィックの表示カラー変更
IPAの精度向上(センサー精度向上)
安全装備の追加(ニーエアバッグのOP化)
ボディ剛性向上の為の補強材の追加
サスペンションチューニングの最適化
(コイルバネレート、アブゾーバー減衰力の見直し)
制振材・吸遮音材の最適化
フレンドマチック取付用専用車のタイプ別装備の見直し(選択の自由化)
プラグイン仕様車の追加(これはそろそろ出るのかな)


まだ先の話だけど、実際のマイナーチェンジはどのような変更点があるんでしょう。
(上記はあくまで私の独断予測ですので)












近くで見ると、こんな感じ。

見た目には金属に見えなくもない(パッと見は金属かな)ですね。

色はシルバーだけど、キラキラ輝いてないので(ツヤ抑え気味)、光の反射で輝くとかはあまり無さそう。

ほんと、さり気ないワンポイントのオシャレには丁度良いパーツですね。




 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加