ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2006年06月03日(土) 草津ぶらりで気になったこと・・・

草津温泉ぶらり旅で快適なドライブをしてくれたMAYU号、私はこのぶらり旅でMAYU号の走行時の違和感を感覚を研ぎ澄まして感じてみる良いチャンスだと思い一般道、高速道路、山道でBGM消したりしながらやってみました。


特に気になるのはエンジン振動、ATの揺れ、足回りからの異音、車内のビビリ音です。
(車内のビビリ音を明確に聞き分けるため旅の荷物は全てトランクに積み込み、車内は人だけの状況にしました)



さて、結果は・・・






<エンジン振動>

シフトN時はほぼ無振動、D時は体にかすかな振動を感じ、手で触れるシフトノブとハンドルにもかすかな振動を感じます。

走行時のエンジン振動はあって当り前なんだけど、もともと振動、騒音などを徹底的に抑えるためのセッティングがなされているセルシオなので、気になるんですよね。


対策としては劣化していると予想されるエンジンマウントの交換かなぁ。









<ATの揺れ>

高速道路で一定速度走行中、速度調整の為にアクセルペダルから右足を離す、もしくはクルーズコントロールを減速指示とか解除した時(つまりエンジントルクが途切れた時)にATの揺れを感じました。

この揺れ、当然シフトノブにも振動が伝わってくるんだけど、揺れの種類は路面と平行に揺れる感じ、トルクが途切れた瞬間に「ゴンッ」って・・・これは明らかにAT揺れてますね(^^;)

対策としては劣化していると予想されるATマウントの交換かなぁ。








<足回りからの異音>

2006年03月27日(月)  テンションロッド交換の時に完全に無くならなかった右フロントからのコトコト音、これが気になるんですよね〜もちろん今回のぶらり旅でも出ていました(TT)

具体的に説明するのが難しいのはこの手の異音の常で、何と言うか、低速走行時にハンドル切って曲がる時に路面からの突き上げを受けた時とか、低速でデコボコ道を走る時に右フロントから異音が出ているように思います。

高速走行時にコトコト音が聞こえないのは風切り音とかで消されてるか、路面からの衝撃入力スピードが速くて音が押さえ込まれているのかなぁ。

対策としてはジョイント類の交換かなぁ。








<車内のビビリ音>

セルシオの天敵!ビビリ音ですが、これ本当に気になるんですよねぇ。
もともと不快なビビリ音を消すべく徹底的に対策されたセルシオ、例えば内装パネル外すとそこに見えるのは内部の干渉するものに巻きつけられたビビリ音を消すための吸音スポンジだったりするセルシオなので、余計に気になる訳です。

サンルーフ辺りからと助手席前のCDチェンジャーあたりの2箇所から不定期にビビリ音が聞こえます。





サンルーフ辺りからの異音は室内側のサンルーフカバー?の開け閉めの度合いに寄る異音だと思っています。
今のところカバーをほんの数センチ明けた状態で異音は出ていません(^^)





CDチャンジャー辺りからの異音、これは主に低速走行時に出ます・・・しかも不定期に(TT)




これは助手席前のCDチャンジャーのカバーを開けた状態です。

このカバーは左右2箇所のステーと蝶番で支えられていて、ダンパー効果でゆっくりと静かに開け閉めできます。

可動部からの異音かなぁ?と思いステー可動部や蝶番に潤滑剤をスプレーしても異音は止まらず。

このカバー、よくみると2重構造になっていて、外側は内装色と同色のパネル、内側は黒のパネルで材質は共に異なるようです。

どうやらこの2重パネルの外側パネルが経年劣化で微妙に形状変化し、内側パネルとの噛み合いが多少ズレてきて異音が出ているように思います。


対策はパネル外して試行錯誤するか、部品交換かなぁ。



それにしても



音楽聞きながらのドライブなら多少のビビリ音は消されて聞こえなくなるけど、たまに静かさを楽しみながらドライブしたい時、このビビリ音気になるんですよね。






さて、エンジン振動、ATの揺れ、足回りからの異音、車内のビビリ音、どれからメンテナンスしようかなぁ〜。

エンジン振動とか騒音、ビビリ音って個人的見解によるところが大きいので、ぶらり旅で色々と気になった箇所を調べてもらう為にMAYU号をショップに預けてプロの目できちんと診てもらうことにしますね。



 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加