ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2005年10月16日(日) 窓ゴム交換

日に日に秋らしくなるこの頃、窓開けて外の風を感じながら走るのが気持良い時期ですよね(^^)・・・・・




・・・・っと思ったら、運転席の窓ゴムが何か変なんですよね・・・窓全開にしたら、ゴムのBピラー側がガイドから外れる、外れてるから、窓全閉すると隙間ができる(TT)





この辺のゴム系パーツは経年劣化で伸び縮みするんですよね。
リヤガラスのゴムパッキンが劣化して縮んで、上の隅が切れているE36をよく見かけるのは、お約束ですよね。








ってことで、ガラスに沿ってはまっているガラスランゴムを交換しました(^^)

このパッキン、何気ないパーツだけど、気密性や静粛性を高めてくれるパーツなので、縮んできたかな?っと思ったら交換するのがベターのようです。



私の場合は走行時の風の巻き込み音の変化でその劣化に気付きました(^^;)




さて、日頃からゴム系パーツや金属磨耗部などをメンテナンスすることで、その寿命を伸ばしたり、可動性能低下を抑える事ってできますよね。

ちょっとしたことだけど、これが意外にも大切なメンテナンスですよね。
明らかな結果よりも、気持ちスッキリ!が得られる精神的にも良いメンテナンスかも(^^)







ちなみに普段私はこんなのを使ってます。














 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加