ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2004年03月07日(日) サイドブレーキ調整

エクステリア、インテリア、足回りのイメチェンも無事に終了して、見た目と走りの変化に感動しちゃってるこの頃です(^^)



さて、ショップで足回り関係装着後の試走をしてもらった時にサイドブレーキの調整をしてもらっていたので、簡単に報告します。







サイドブレーキカバーを外すとこんな感じになっています。




2つのネジ棒が見えます。
このネジ棒がそれぞれ右後輪、左後輪のブレーキにワイヤーを介して繋がっています。


サイドブレーキの引き幅は設定値4ノッチなので調整してもらいました。
ダブルナットによってちょうど良い所で固定する仕組みになっています。


また、左右後輪のブレーキの効き具合も均一にしてもらいました。





左右後輪のサイドブレーキの効き具合のチェック方法はATをDにして、
クリープでゆ〜っくり前進しながらサイドブレーキを引いて停車します。

効き具合に違いがあると、後輪の沈み方に違いが出ます。




ちなみにMAYU号は左後輪が右よりも沈み込み、見た目的にはかなり左に傾いた状態で停車しました。

それと引き幅が7ノッチもありました(TT)




今まで何も違和感無く操作していたサイドブレーキですが、こんなにも左右で
効き具合に違いがあったとは驚きでした(^^;)




4ノッチの引き幅でカチッと効くサイドブレーキ、なんか操作感が新鮮で、これもイメチェンって感じかな(^^)












 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加