ポルシェカイエン(955)日記(旧レクサスGS日記)
愛車のモディファイ・メンテナンス・ドライブ・トラブル・旅行などを書いています。




























Cyber Garage Ranking



みんカラ始めました(^^)
 
↓↓↓

HIROS



〜愛車の目次〜

<BMW E36 325セダン>
2000年05月〜2005年12月

<21セルシオ前期>
2005年12月〜2007年04月

<31セルシオ前期>
2007年04月〜2007年10月

<31セルシオ後期仕様>
2007年10月〜2008年07月

<20プリウス後期>
2008年07月〜2009年07月

<30プリウス>
2009年07月〜2012年6月

2009年12月17日発売のマガジンボックスさんの
「プリウス アップグレード・マニュアル」にマイプリウスが掲載されました!

<レクサスGS350(GRS191)>
2012年6月〜2014年7月

<ポルシェカイエン955>
2014年7月〜



2000年11月05日(日) ドアパネルのプラピン交換

前回の日記「 窓が落ちたよ〜。」の修理の時、ついでにドアパネルの裏についているプラスティックピンを交換してガタつきを直したのでレポートします。
ドアパネルの外し方は前回の日記をみて下さい。
プラスティックピンはパネルをぐるっと一周する感じで(上部を除く)、合計10コついてました。
ピンのアップ写真がこれ↓(写真では分かりづらいけど、3コ全部折れてます。)

BOHPをはじめとする色々なBMW関連のサイトで良く言われている事ですが、このピン、結構弱いそうです。(ピンを穴に合わせて上手くはめ込まないと折れてしまうらしいのです。)
で、MAYU号の場合は手前の3コが折れてました。それで、ドアを閉めた時、パネルが少し浮いて不快な思いをしてたのです。

行き付けの中古車屋の店長さんが「ピン10コあげるから、全部交換しよう!」と言ってくれたので、お願いする事にしました。
結果は大満足!パネルはガッチリ固定されて、ドアを閉めた時もダルな感じが全くありません。いかにもドイツ車といった硬質で安心感のある閉まり具合になりました。




 < 前の日記  日記一覧  次ぎの日記>


HIRO [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加